コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)00:51 UTC+9 No.21898346

(オランダ)

最高の鎧を作りあげた国は何所なのか?

1395071460995


boards.4chan.org/int/res/21898346
関連記事
外国人「日本は侍、ギリシャは重装歩兵、じゃあ中国は?」海外の反応
「自国の歴史で活躍した戦士階級を外国人が紹介するスレ」海外のまとめ
外国人「古今東西の各国の軍装を紹介していく」海外のまとめ
外国人「歴史上のアーティファクト画像を貼っていく」海外のまとめ



Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:02 UTC+9 No.21898755

(アメリカ合衆国)

ドイツだろ。

ドイツは現代じゃ工学の分野ではトップクラスだし、かつては神聖ローマ帝国でかなりの力を持ってたんだから。

1395072124069

 Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:06 UTC+9 No.21898928

 (フランス)

 ↑それ全部フランス語の名前が付いたヘルメットだから俺変な顔になるわ。

  Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:27 UTC+9 No.21899668

  (ドイツ)

  ↑英語版だとそうだな。その時代に国を支配していたらそうなる。

  例えばその大半には独自のドイツ語の名称があるし。

 Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)02:40 UTC+9 No.21902400

 (ドイツ)

 ↑スパイダーヘルメットってやつが見た目が変だし使い物にならなさそうな感じがぷんぷんする。


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:02 UTC+9 No.21898767

(スペイン)

トレドの刀剣

1395072142875

トレド(Toledo)はスペイン中央部の都市。カスティーリャ=ラ・マンチャ州の州都で、トレド県(人口約60万人)の県都である。

トレドは鉄製品、特に剣の生産で有名となり、現在でもナイフなど鉄器具の製造の中心地である。

トレド


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:03 UTC+9 No.21898822

(アゼルバイジャン)

これはドイツ。

最高の鎧に最高の武装車両。最高の重工業。合理的思考が要求される分野じゃどんなものでも最高。

 Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:08 UTC+9 No.21898975

 (オランダ)

 ↑どうだろ。イタリア人は鎧製作ではかなり秀でてたし。

 1395072500426


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:06 UTC+9 No.21898912

(ドイツ)

イタリア人とドイツ人。要するに神聖ローマ帝国。はい議論終了。

1395072387411

 Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:08 UTC+9 No.21898963

 (フランス)

 ↑貴族はみんなイタリア製の鎧を持ってた。

  Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:09 UTC+9 No.21899010

  (オランダ)

  ↑マクシミリアン皇帝がそうじゃなかったのは確か。

  1395072564728

 Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:01 UTC+9 No.21903244

 (ドイツ)

 ↑これ。もう議論終了で良いよ。

 1395079287001

マクシミリアーノ1世(スペイン語: Maximiliano I、1832年7月6日 - 1867年6月19日)は、ハプスブルク=ロートリンゲン家出身のメキシコ皇帝(在位:1864年 - 1867年)。

優れた海軍の軍歴ののち、1864年4月10日、フランスのナポレオン3世と帝政復活を望むメキシコの王党派の支援の下、メキシコ皇帝に即位した。アメリカ合衆国を含む多くの国々は彼の帝国を承認しなかった。これはベニート・フアレス率いる共和派軍の成功を確かなものにし、1867年に捕虜となり処刑された。

マクシミリアン (メキシコ皇帝)


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:08 UTC+9 No.21898984

(チリ)

日本の鎧。審美的な面でも機能的な面でも。

1395072515942

 Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:07 UTC+9 No.21903537

 (フィンランド)

 ↑毎度毎度サムライ vs 騎士の議論になるとみんな騎士の方は鎧のせいで動きが鈍くなるってことを言うのが大好きだけどさ。

 日本の鎧だって重量でいえばそう大した違いはないんじゃないの?

  Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:19 UTC+9 No.21904084

  (ドイツ)

  ↑最近の現代軍の兵士は大半のフルプレートアーマーの重量よりも重い物を任務で運んでる。

  同じことがこの画像に関連して、戦闘するためにはかなり重かったと思ってる人についても言える。

  実際は基本的に3~5kgくらいでかなりバランスが取れてた。

  1395080350408


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:09 UTC+9 No.21899005

(オーストリア)

1600年代のチロル人は鎧製作では最高峰だった。けど当時の時点で使われなくなってたけど。

チロル州(ドイツ語: Tirol、バイエルン語: Tiaroi)は、オーストリア共和国を構成する9つの連邦州のひとつ。

チロル州


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:10 UTC+9 No.21899056

(ドイツ)

ドイツ最強

1395072655241


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:12 UTC+9 No.21899109

(ドイツ)

1395072758380


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:13 UTC+9 No.21899145

(カナダ)

スチールプレートを最初に作り出したのってフランス人じゃなかったっけ?

 Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:15 UTC+9 No.21899210

 (フランス)

 ↑そうそう。でもみんな俺たちのことが嫌いだからそれは忘れられる。

  Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:17 UTC+9 No.21899277

  (ドイツ)

  ↑いや、ここでの論点は「最初」かどうかじゃなくて「最高」かどうかだから

  フランスとイングランドは貴族の鎧を製作する為にイタリアやドイツから職人を誘致してた。

 Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:16 UTC+9 No.21899255

 (カナダ)

 ↑
 1395072992605

 Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)02:13 UTC+9 No.21901419

 (オランダ)

 ↑僕が知ってる限りじゃかなりの数の鎧を最初に利用したのがフランス人


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:16 UTC+9 No.21899258

(フランス)

見ろよこのフランスの鎧。

1395072995087


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)02:41 UTC+9 No.21902413

(イギリス)

スイスの槍兵が良質の鎧を装備していたと聞いたことがある。

僕の記憶によればイタリア製の鎧が最高のもので最も高価だった

14世紀から15世紀にはこうした鎖帷子と板金の重ね着が主流となっていった。そしてとうとう板金部分でほぼ全身を覆うまでになり、この段階でプレートアーマーはその地位を取り戻した。

北イタリアのミラノはこうした鎧の名産地となり、ことにミラノでは、ミサグリア(ミッサッリャ Misagria)家とネグロリ家の二家を中心に全盛期を迎え、1395年にはトマソ・ミサグリアが騎士叙勲を受けるまでに至っている。

その後、ニュルンベルクやミラノでプレートアーマーは発展していったが、こうした鎧は完全オーダーメイドであることから非常に高価で、身につけられるのは上流階級に位置する貴族、騎士のみであり、一種のステータスシンボルでもあった。

プレートアーマー


Comment by COCONUT 03/18/14(Tue)02:48 UTC+9 No.21902725

(フランス)

最高の鎧だったのはミラノとジェノバで作り出されたもの


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:05 UTC+9 No.21903435

(スペイン)

俺の優勝

1395079504124

 Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)08:20 UTC+9 No.21918896

 (カナダ)

 ↑この鎧ほんと好き。

 明らかにスペイン製の鎧だけどゴート族やドイツの鎧の影響もかなり入ってる。ヘルメットも良い。

 これならほとんど90%守られるけど視界は90%遮られたりしないし。

 1395098414939


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:07 UTC+9 No.21903527

(オランダ)

1395079626524


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:08 UTC+9 No.21903622

(スウェーデン)

Vendelの鎧のレプリカ。

1395079736370

※「Vendel」はスウェーデン、ウップランド地方にある地域だそうです。


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:12 UTC+9 No.21903804

(エストニア)

いくつか鎧を貼っていく。

1395079970330

 Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:19 UTC+9 No.21904090

 (オランダ)

 ↑スラブの鎧はほんと良い。格好良すぎ。

 1395080360892

 Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:30 UTC+9 No.21904591

 (スイス)

 ↑それってカタフラクト?

  Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:32 UTC+9 No.21904683

  (エストニア)

  ↑教養のない僕の意見としては多分違う。こんなのは持ってるけど。

  1395081145565

カタフラクト(古代ギリシャ語: κατάφρακτος, Kataphraktos)は、古代末期のローマ帝国ないし東ローマ軍で考え出された複数の武器と重装甲を持った重騎兵。特に突撃の際に重要になる軍馬の前方のみに装甲を施した騎兵をいう。ギリシア語で「甲冑に囲まれた(もの)」に由来する。また、彼らと戦ったサーサーン朝ペルシャやその周辺国家の同様の重騎兵に対しても呼称する。

サーサーン朝ペルシャとの戦争を教訓にし、重装歩兵によるそれまでの戦闘教義が維持不能と判断した東ローマが、ペルシャ風の騎兵を使った新しい戦闘教義として生み出だした。

カタフラクト


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:13 UTC+9 No.21903849

(エストニア)

1395080033735


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:14 UTC+9 No.21903895

(エストニア)

1395080098428


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:17 UTC+9 No.21904025

(エストニア)

1395080271220


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:28 UTC+9 No.21904474

(リトアニア)

異教徒は鎧とか作れなくて俺変な顔になるわ。

1395080880623


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:28 UTC+9 No.21904495

(エストニア)

1395080909949


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:29 UTC+9 No.21904574

(アメリカ合衆国)

日本に決まってんだろ

1395080997120

 Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)10:48 UTC+9 No.21923717

 (フィンランド)

 ↑エクシアかよ。

 アメリカ人がクソみたいな趣味の悪さだと誰が予想しただろうか。

ガンダムアストレアから発展したソレスタルビーイングの第三世代型ガンダム。ガンダムマイスターは刹那・F・セイエイ。

運動性に優れたガンダムアストレアのフレームを基に近接格闘用機として発展・特化させた機体である。
格闘戦を念頭に置いた機体であるが故に広い関節稼動範囲を有しており、他のMSと比べて人間に近い動きを再現する事が可能。

ガンダムエクシア


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:32 UTC+9 No.21904680

(オランダ)

1395081144548


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:35 UTC+9 No.21904788

(エストニア)

1395081301159


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:36 UTC+9 No.21904836

(エストニア)

1395081368206


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:45 UTC+9 No.21905232

(オランダ)

1395081946880


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)03:47 UTC+9 No.21905329

(オランダ)

1395082076118


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)04:08 UTC+9 No.21906202

(ポルトガル)

ビザンチン風。

1395083306698


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)04:11 UTC+9 No.21906366

(ポルトガル)

1395083505349


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)04:12 UTC+9 No.21906420

(ポルトガル)

グラディエーター

1395083577357

剣闘士(けんとうし、羅:Gladiator, グラディアトル、グラディアートル)は、古代ローマにおいて見世物として闘技会で戦った剣士。名前の由来は、剣闘士の一部がローマ軍団の主要な武器でもあったグラディウスと呼ばれる剣を使用していたことから来ている。

剣闘士


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)04:14 UTC+9 No.21906507

(ポルトガル)

フリギア-ハルキス

1395083678471

フリギア(Phrygia、ギリシャ語Φρυγία)は古代アナトリア(現在のトルコ)中西部の地域名・王国名である。

フリギア


ハルキダ(現代ギリシャ語: Χαλκίδα / Chalkida)は、ギリシャ共和国中央ギリシャ地方のエヴィア島(古名: エウボイア島)にある都市であり、その周辺地域を含む基礎自治体(ディモス)。

ハルキス


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)04:16 UTC+9 No.21906571

(ポルトガル)

エクィテス

1395083767679

エクィテス(ラテン語:eques 複数形 equites)とは、古代ローマにおける階級の一つ。日本語では騎士階級などと訳される。階層としてはパトリキのすぐ下に位置する。

エクィテス


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)04:16 UTC+9 No.21906593

(ドイツ)

ミラノ製の鎧は至高のプレートアーマーだった。


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)04:26 UTC+9 No.21907049

(ノルウェー)

毛皮のついた鎧>毛皮のない鎧

1395084396318


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)04:34 UTC+9 No.21907451

(イギリス)

ヘンリー8世の角のついたヘルメット。

この変てこなヘルメットが戦場に躍り出てきた光景を想像してみろよ。

1395084875774

ヘンリー8世(Henry VIII, 1491年6月28日 - 1547年1月28日)は、テューダー朝第二代のイングランド王(在位:1509年4月22日(戴冠は6月24日) - 1547年1月28日)、アイルランド卿のちにアイルランド王(在位:1541年 - 1547年)。

6度の結婚に加えて、ローマ・カトリック教会からのイングランド国教会の分離によって知られる。ローマと対立し、修道院を解散し、自ら国教会の首長となった。

ヘンリー8世 (イングランド王)


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)04:38 UTC+9 No.21907649

(ラトビア)

古代ラトビア人は鎧なんて持ってなかった。

1395085106855


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)05:10 UTC+9 No.21909422

(カナダ)

最高

1395087022678

 Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)06:40 UTC+9 No.21914062

 (オランダ)

 ↑
 1395092412749

 Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)07:00 UTC+9 No.21914985

 (イギリス)

 ↑己が道を行くポーランドに感謝

 1395093633295

  Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)07:36 UTC+9 No.21916747

  (カナダ)

  ↑何で有翼ユサールの話題になったときは毎回ポーランドの功績ってことになってんの?

  リトアニアは?

ユサール (フザール、ハサー、英: Hussar、仏: Hussard、独: Husaren)は、近世の軍隊における騎兵科の兵職の一つ。

15世紀のハンガリーにて発祥し、華麗なスタイルと勇猛さで名を馳せた。ポーランドではより華美を極めた有翼重騎兵(フサリア、波: Husaria、英: Winged Hussar)として発展した。

当時リトアニア大公国と同君連合を組んでいたポーランド王国では、重騎兵はそれまでの中世式の槍騎兵に代わって、シュラフタ(ポーランド王国あるいはポーランド・リトアニア共和国の貴族)からなるユサール槍騎兵を編成した。

ユサール


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)05:32 UTC+9 No.21910577

(イタリア)

これはイタリアの鎧に決まってる!

ミラノの鍛冶屋の「Missaglia Antonio」と「Tommaso」は15世紀のヨーロッパと世界で最高の鎧を作ってた。


Comment by non arab german !y8D0cyab0U 03/18/14(Tue)05:37 UTC+9 No.21910865

(ドイツ)

フルプレートが良いと思っている奴がいるとか


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)06:35 UTC+9 No.21913816

(ドイツ)

十字軍到来

1395092117442


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)07:23 UTC+9 No.21916087

(ポルトガル)

これ格好良すぎてヤバい

1395095037317


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)07:37 UTC+9 No.21916779

(ドイツ)

あと動画もいくつかある。

キャプチャ
https://www.youtube.com/watch?v=NqC_squo6X4

34:48から少し後にフルプレートの騎士が走ってる素敵な映像も。

1395095867400


Comment by durr 03/18/14(Tue)07:38 UTC+9 No.21916823

(ポーランド)

優勝するためにこれを貼る必要すらあるかどうか。

1395095907394

 Comment by durr 03/18/14(Tue)07:40 UTC+9 No.21916923

 (ポーランド)

 ↑他の画像。

 1395096010723


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)08:00 UTC+9 No.21917927

(スペイン)

これはなかなか

1395097250868


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)08:01 UTC+9 No.21917981

(ドイツ)

アラブの鎧が少ないぞ!

1395097309506


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)08:10 UTC+9 No.21918428

(アメリカ合衆国)

それはドイツかスペインだろうな。

フランスもいくつか良いものがある。

イタリアやイングランドも。

決めるのが難しい。どの国が作った刀剣が最高かを決めるくらい難しい。

 Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)08:11 UTC+9 No.21918487

 (ドイツ)

 ↑>>「どの国が作った刀剣が最高か」

 それは俺達。
 http://www.leuengold.com/eshop/index.php?lang=DEU


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)08:13 UTC+9 No.21918554

(アメリカ合衆国)

ロシアのお時間

1395097986584


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)08:14 UTC+9 No.21918611

(アメリカ合衆国)

ロシア2

1395098058477


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)08:15 UTC+9 No.21918664

(アメリカ合衆国)

ロシア3

1395098119596


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)08:16 UTC+9 No.21918709

(アメリカ合衆国)

ロシア4

1395098181197


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)08:17 UTC+9 No.21918764

(アメリカ合衆国)

ロシア5

1395098241808


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)08:18 UTC+9 No.21918809

(アメリカ合衆国)

ロシア6

1395098302388


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)08:22 UTC+9 No.21918977

(イタリア)

イタリア北部(神聖ローマ帝国)

1395098534516


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)08:23 UTC+9 No.21919035

(イタリア)

ヴァリャーグの戦士

1395098589994

ヴァリャーグとは、スラヴ語名によるヴァイキング(ヴィーキング)である。

キエフ大公国における従士団(ハスカール)はスカンディナヴィアの出身であるとされ、キエフ大公ウラジーミル1世は実際にキエフ大公に就くためにスウェーデンで兵士を調達している。

彼はルーシにおけるヴァリャーグ人時代の最後の君主であり、スウェーデンから来たヴァリャーグたちを東ローマ帝国に親衛隊として輸出している(ヴァラング隊 (Varangias))。

ヴァリャーグ


Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)08:39 UTC+9 No.21919814

(アメリカ合衆国)

アメリカ合衆国

1395099557816




キャプチャ



<お知らせ>
「企画B-01(絵画)」の作業のためしばらく亀更新になります。
詳しくはこちら

<募集>
柊りんのイラストを描いていただける方を募集しています。
稿料は希望額をお支払いいたします。
詳細は「こちら」から

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
2016年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:03  ID:qXf17GcM0 このコメントへ返信

                         mm
                         \ \__    
                         ミミ__ ゚∋
                          ///  ̄  
                          W    
                        彡彡ミ

         返して!僕の鎧~~~っ!

     .  -=≡..∩ /⌒\.∩
     -=≡   .ヽ(´;ω;`) /
    -=≡    . (    /
     -=≡   .(   ⌒)
      -=≡ . し  し'
    2. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:04  ID:E3tz4KHG0 このコメントへ返信
    モビルスーツは鎧ですか?
    3. 無味無乳なりんちゃんさん   2015年07月29日 12:04  ID:GfXfaRWq0 このコメントへ返信
    一方でこじらせ過ぎるとスマートさからかけ離れた、いわゆるバケツヘルムに行きつくという
    ttp://drazuli.com/upimg/file7818.jpg
    こういうのってアレかな ロボアニメにおける量産型趣味に似たものがあるな
    4. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:06  ID:E3tz4KHG0 このコメントへ返信
    フルプレートはいつ見ても中身がいてもいなくても分からないなとしか思えないです
    5. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:11  ID:t5rNB6jQ0 このコメントへ返信
    てつのよろいよりも強いまほうのビキニというのを考え出した国があってだな
    6. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:13  ID:KXoXiqlo0 このコメントへ返信
    ウイング・フッサーの羽って、機能的にどうなのあれ
    ポールアームに引っかけられて落馬しそう
    7. DQの女戦士良いよね   2015年07月29日 12:14  ID:PLLhPwGJ0 このコメントへ返信
    俺が一番最高だと思う鎧を産み出した国を調べたらアメリカだった
    いやビキニアーマーの事なんだけど
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:16  ID:9KlUDZqD0 このコメントへ返信
    ※4
    でヘルムを持ち上げたら頭がなくて、そして外したヘルムの面甲の奥で赤い光がふたつ……!
    9. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:18  ID:vKI2rnLe0 このコメントへ返信
    鎧の話なんだからそこはガンダムじゃなく
    ガンソードを出してほしかった・・・
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:19  ID:cV1u0XrC0 このコメントへ返信
    「当たらなければどうということはない」って少佐が言ってた。
    11. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:20  ID:0M5gn6U20 このコメントへ返信
    モンゴルにボコボコニされたヨーロッパの鎧なんて価値はない
    12. んん   2015年07月29日 12:22  ID:ZAz5QLp6O このコメントへ返信
    西洋騎士ものなのにクイーンの楽曲ブチ込んだトンデモ映画ロック・ユー!(原題:The knight's tale)でも鎧関係は結構大真面目に分析されていて面白いのでおすすめ
    流石に鎧工のマークがNIKEそっくりってのはやり過ぎだと思ったが

    それはそうとりんちゃん、この牛型の鎧?顔出す所もなくてラッパみたいな呼吸器しかないんだけど、
    入って欲しい?今生の願い?
    仕方ないなぁ(ゴソゴソ)
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:22  ID:SuvRpiUk0 このコメントへ返信
    このクッソ暑い夏にフルプレート見ると…ああっ蒸し焼き!
    14. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:22  ID:hMskmKC10 このコメントへ返信
    中国で甲冑が発達しなかったのは人口の割合に対して発掘できる鉄の数が少なかったからだとかなんとか聞いたことがある
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:25  ID:bv7SP.EA0 このコメントへ返信
    何をもって最高と言うのかわからんけど、
    デザインならやはり、これは挙げとかないといけない気がした

    ttp://drazuli.com/upimg/file7819.jpg
    16.    2015年07月29日 12:26  ID:W6oRkcPi0 このコメントへ返信
    男なら誰しもが股間に鎧を纏っているものよ
    えっ?俺は纏っていないって?
    くたばれ!
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:27  ID:u.UPVArT0 このコメントへ返信
    マクシミリアンとエストニアの鎧かっけー
    18. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:27  ID:wPBXRBEm0 このコメントへ返信
    テルシオ(スペイン方陣)では、中央部分の小銃兵を守るために、周囲に鎧を着たパイク兵がおった。
    パイク兵が、小銃兵の弾よけ。

    しかし、小銃の性能や火薬の性能、均質性があがるに従って、貫通力があがってしまうため、鎧も意味がなくなってきてしまって、結局すたれてしまった。

    なので、どこの鎧が最強かという話は、相手の武器はなにかによる。
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:27  ID:pxBfAZ150 このコメントへ返信
    最低の甲冑ならアストラギウス銀河のやつだな。
    ttp://drazuli.com/upimg/file7820.jpg
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:27  ID:Ak3v0qr40 このコメントへ返信
    ヘンリー8世の角のついたヘルメットは最高じゃないか!
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:28  ID:j63K.y7R0 このコメントへ返信
    日本の戦国時代の夏に西洋鎧装着してたら、セルフ蒸し焼きになるわ
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:28  ID:3CMF1KsK0 このコメントへ返信
    ※6
    矢避けだよ、武士にも母衣っていう同じ役割の装備がある
    それと武器は振り回さずに突き刺すのがメインだから引っ掛ける心配もない
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:30  ID:pxBfAZ150 このコメントへ返信
    ※1
    ttp://drazuli.com/upimg/file7821.jpg
    24. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:32  ID:bv7SP.EA0 このコメントへ返信
    ※3
    バケツヘルムと言われると、タクティクスオウガのテンプルナイトが思い浮かぶ

    ttp://drazuli.com/upimg/file7822.jpg
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:32  ID:QSA3SBV.0 このコメントへ返信
    エクシアじゃなくてダブルオーライザーじゃない?
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:34  ID:bv7SP.EA0 このコメントへ返信
    ※23
    それ教科書落書きの中でも屈指の名作だと思うwww見るたびに笑うわwww
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:41  ID:CmTUGxO30 このコメントへ返信
    フルプレートは下にダブレットっていう分厚いクッションの役割する服着るから
    皮膚が挟まることはない。
    28. 無味無臭なアラクネさん   2015年07月29日 12:43  ID:6Era5bZe0 このコメントへ返信
    フランスでしょ
    ケブラー繊維、デュポン社。
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:44  ID:N1bOuE930 このコメントへ返信
    ※1
    ギリースーツ?
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:48  ID:fB2DuVqX0 このコメントへ返信
    バケツこそ至高
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:51  ID:wPBXRBEm0 このコメントへ返信
    ※21

    江戸時代の鎧になると、腹の部分が開閉式になっていて、暑くなる腹の部分をあけて、あおげるようになっているのがある。

    もちろん実戦に投入される戦国時代の鎧にこんな機能はない。接合部分から攻撃されてしまうんだけど、暑いから、こういう機能があったりするのがある。
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:52  ID:kOyKYaDl0 このコメントへ返信
    古代ギリシャに決定だろ
    ttp://drazuli.com/upimg/file7823.jpg
    ホント、あれだけ多くの聖衣のデザインを手掛けたのは、マジでスゴイよな!
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:54  ID:bv7SP.EA0 このコメントへ返信
    ※7
    ビバ!ビキニアーマー!

    ttp://drazuli.com/upimg/file7824.jpg
    34. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:54  ID:bq9FaGhe0 このコメントへ返信
    ※18
    徴兵制や大砲、オスマン・トルコ帝国の台頭などの時代から、重層の鎧で包まれた騎士団と言うのはあまり利のある存在ではなくなってきたから、どの鎧が最も強いかというのは、そもそも大して意味のない議論ではある。
    仮に最も強い鎧というのを選出できたとしても、それが当時の時代に最大のポテンシャルを発揮できていたわけではないからね。
    35.    2015年07月29日 12:55  ID:r5JnLNLv0 このコメントへ返信
    日本でも戦国時代に武将の間で南蛮胴が流行ったでしょ
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:55  ID:P7AuLvgp0 このコメントへ返信
    東西合作の南蛮胴が最強
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:55  ID:q5CX.0Mk0 このコメントへ返信
    すべての鎧はそれを使われた当時の武器に対応してるって点では最高ってもんだが
    新しい武器が出てきた時点で、今までの鎧が役に立たなくなってくるってのも当然だが
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 12:59  ID:GDGF145P0 このコメントへ返信
    鎧だけで語っても無駄、あくまで受ける攻撃に対しての防御であって、語るなら
    攻防一体で考えなきゃ。
    39. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:00  ID:RVFkU70T0 このコメントへ返信
    ああ、まぁね
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:04  ID:45tWV5jX0 このコメントへ返信
    ホイミスライムを呼びそうだな
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:09  ID:EB960e1h0 このコメントへ返信
    ※15
    甲冑(本来は甲冑の甲がよろい、冑がかぶとを指したが、後世意味が逆転して今ではどちらでも通用)と一まとめにされる装備だが、最高の鎧はさておき、最高の兜と言えるものが日本にあるとは自信を持って言えるな。
    自分は海老とか法螺貝を推すけど。

    なお、愛は愛宕(一説に愛染明王)の戦闘の加護を祈願したものなので、スイーツ系の大河の脚本家が想像していたような、現代的な愛の意味ではない。むしろ「敵をぶっ殺せますように」という思いが込められたもの。
    戦闘用なので、当たり前である。
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:11  ID:JF8XPLyY0 このコメントへ返信
    仁王胴とかロマンの塊じゃないですか
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:12  ID:.jq3sqpM0 このコメントへ返信
    毎度毎度、馬は大変だな
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:18  ID:iC8vOWz3O このコメントへ返信
    おかんの在所贔屓で言わせてもらうと、やっぱりイングランドの鎧が
    機能的にも審美的にも一番だな
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:21  ID:IpSIQg..0 このコメントへ返信
    やっぱバケツ頭がデザイン性能共に最高ですわ
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:22  ID:q3WVPNQA0 このコメントへ返信
    ※23
    こうか
    ttps://goo.gl/q2m1f4
    47. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:24  ID:vS5lKtft0 このコメントへ返信
    ※7

    手足の末端部分にだけ記号的に具足を残して、
    後は大胆に肉体美を誇示する戦装束というコンセプトは
    創作としてならギリシャが二千数百年前に通過してるのぜ。

    まあ、彼らは男にだけ着せるという致命的なやらかしを
    してしまったが、これだってさらに未来に進んでた結果なのかもしんない。
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:26  ID:YJ2EYb.40 このコメントへ返信
    かわいいは正義!
    ポーランドのフサリア女子に1票

    ttp://drazuli.com/upimg/file7825.jpg
    49. 名無し   2015年07月29日 13:27  ID:JyP0B3Sr0 このコメントへ返信
    昔の日本にはサメのヒレの兜があったよな

    暇は無味無臭…サメ…うっ
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:32  ID:07Kwm3aQ0 このコメントへ返信
    中東、インドの鎧ってあんま評価されないのが残念
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:35  ID:mGfPCFjH0 このコメントへ返信
    お国柄。気候風土が変われば、とても着ていられまい。
    52. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:35  ID:YJ2EYb.40 このコメントへ返信
    2位以下も貼るべき

    ttp://drazuli.com/upimg/file7826.jpg
    (幻夢戦記レダ)
    53. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:38  ID:py1jiBy40 このコメントへ返信
    ※15
    萌えアニメとかだとLOVEになるのかな。
    54. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:41  ID:ms0RSftv0 このコメントへ返信
    現代の防弾・防刃・防火服が最高の鎧だよね?って話じゃないのね。
    フルアーマーは実際に着てみないからどうなのか分からないわ。重くて動けなさそうだけれど……
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:42  ID:YszxushN0 このコメントへ返信
    しかし息も満足に出来ない兜って欧州人ビビりすぎだろw
    56. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:46  ID:wTRYo3Nv0 このコメントへ返信
    俺の心に鎧が走る!
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:51  ID:BKo89.Sh0 このコメントへ返信
    マクシミリアン1世への解説があるけど
    フリューテッドアーマーで有名なマクシミリアンはメキシコ皇帝のマキシミリアン1世ではなく
    神聖ローマ皇帝のマクシミリアン1世じゃないかな
    ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B31%E4%B8%96_%28%E7%A5%9E%E8%81%96%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E7%9A%87%E5%B8%9D%29
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:51  ID:ev55WVXs0 このコメントへ返信
    今現在の日本の技術で最強の防御を追求した鎧とか作ってみて欲しい
    59. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:56  ID:HQuag9md0 このコメントへ返信
    熱々のお湯を掛けるとダメージを受けそう
    60. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 13:59  ID:9KlUDZqD0 このコメントへ返信
    ※32
    >あれだけ多くの聖衣のデザインを手掛けた

    ジャンプでデザインコンテストをやってて、その上位入賞作で本編に採用されたのもある
    記憶にあるのは乙女座のもの 水瓶座もそうだったかな?
    骨をまとったような竜骨座のデザインも投稿されてて、
    「竜骨座の竜骨は船のキールのことです」と車田先生か編集部がコメントしてたのには笑ったな
    61.    2015年07月29日 14:03  ID:YHMPxw2j0 このコメントへ返信
    フルプレートは、メイスとか打撃武器に弱いからチェインメイルに置き換わっていったんじゃなかったか?

    打撃される

    鎧凹む

    凹んだ部分が身体にダメージを与え続ける
    みたいな
    62.    2015年07月29日 14:07  ID:EhMPlqxL0 このコメントへ返信
    鎖帷子好きだからフルプレートの方が防御力高いとわかってても着たくない
    ダサいし
    63. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 14:19  ID:YJ2EYb.40 このコメントへ返信
    ※58

    ttp://drazuli.com/upimg/file7828.jpg
    64. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 14:20  ID:PT1Eu7W.0 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file7827.jpg

    400年前のセンスときたら
    65. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 14:27  ID:okbRpzoL0 このコメントへ返信
    ※61
    チェインはチェインで矢や剣先、槍と言った刺突に弱い
    フルプレートも基本は複合装甲(コンポジットアーマーとか言われるっけ?)じゃないけど
    チェインも下に着こんでる
    さらに下にはアクトンとかほわっとした布系の防具も
    66. 乙女座   2015年07月29日 14:34  ID:CNAkGof20 このコメントへ返信
    ※60
    乙女座は左から3番目か?改めて見るとあんまりカッコよくないな
    牡牛座が普通に格好いいと思うが扱いは悪いんだよな
    ttp://drazuli.com/upimg/file7829.jpg
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 14:37  ID:06YseBKp0 このコメントへ返信
    フルアーマーって蹴っただけで倒れそうw
    68. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 14:39  ID:bv7SP.EA0 このコメントへ返信
    ※53
    「愛ある限り戦いましょう、命、燃え尽きるまで」

    って台詞が、美少女を自称する某特撮にあったなあw
    69. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 15:04  ID:5nf1a1OY0 このコメントへ返信
    西洋甲冑なんて鉄の塊でしかないだろ
    和甲冑みたいに和紙等による層構造とか取り入れて軽量化と機能性や防御力を得てる訳じゃ無い
    デザイン性でも和甲冑の方がバリエーション豊富だし
    無骨なデザインが好きでもなけりゃ優れてる要素何て重い以外無い
    70. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 15:09  ID:8x7.R0.00 このコメントへ返信
    実際は儀礼用だし、最前線で戦う人向けには作られてない。軍団の偉い人が目立つための装飾品。
    だったからこそ、モンゴル騎兵に蹂躙されたし、イスラム騎兵に叩き潰されている。
    ボウガンやロングボウですら防御できない甲冑だしね。
    最強だったら、爆弾処理班が着こんでいる対爆防護服かな。重量が30キロもある上に数十グラム以上のC4爆弾には耐えられない仕様だけど。それでも人類史上最強なんだよ
    71. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 15:13  ID:BKo89.Sh0 このコメントへ返信
    ※69
    フリューテッドアーマーはどの時代の平均的な日本の甲冑よりも軽いぞ
    というか和甲冑のほうが全ての点で優れているなら
    なんで当世具足が西洋甲冑の影響受けたり南蛮胴がもてはやされたりしたんですかねぇ…
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 15:15  ID:BlI2jivg0 このコメントへ返信
    ※64

    こんなんパトレイバーで見たわ。
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 15:23  ID:S6h90DfE0 このコメントへ返信
    鎧は日本の方が竹や鉄、布を組み合わせた合板仕様で
    軽さと強度を兼ね備えてるのに、兜に関しては空間を
    作って衝撃の逃げ場を作ってる西洋に対して、日本は
    分厚い鉄板&デカイ装飾でクソ重くて、むしろ防御面で
    不安定になったいたという不思議。

    まあ、装飾で目立つ事は兵を鼓舞させる意味もあって、
    上に立つ者の義務でもあった訳だけどねぇ…。
    74. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 15:25  ID:S6h90DfE0 このコメントへ返信
    ※71
    デザイン的な流行りもあったんだろうけど、南蛮胴の方が
    シンプルで単純に安かったからね…。
    75.    2015年07月29日 15:32  ID:VoQFpou60 このコメントへ返信
    ぶっちゃけ弓なしで西洋のフルプレートやチェインメイルに日本の白兵戦武装で太刀打ちできたんかなって思う
    こんな画像見ると。
    76. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 15:39  ID:wTRYo3Nv0 このコメントへ返信
    米58
    憲法9条が在るじゃないかww
    77. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 15:39  ID:BcVKq7wX0 このコメントへ返信
    ハンマーかレイピアかアーマーキラー持ってこなきゃ…(FE脳
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 15:40  ID:KhFworEg0 このコメントへ返信
    ※75
    量産品じゃない日本刀等の武器の硬度がヨーロッパの鉄より固いのでなんとかなったりする。

    でもまぁ基本的に鎧着た奴相手には刺突武器を隙間に差し込むのがデフォだけど。
    79. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 15:45  ID:YJ2EYb.40 このコメントへ返信
    チェインメイルは軽いけど矢に弱い
    フルプレートは矢を無効化できるけど重い
    甲冑は50Kgくらいで意外と重い(フルプレートと同じくらいの重さ)

    弓はフルプレートに弱く
    フルプレートはメイス等に弱く
    打撃武器は槍に対抗できない
    槍は騎兵の機動力には対抗できない
    騎兵は矢に弱い(馬等を覆う鎧は作成が困難)

    相手の兵力をどれだけ無効化できるかという話なので
    盾に猫を括り付けたペルシア軍とか強過ぎる

    ttp://drazuli.com/upimg/file7830.jpg
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 15:45  ID:CNAkGof20 このコメントへ返信
    ※75
    槍なら問題ないでしょう
    どうしても刀が使いたいならこちらをどうぞ
    ttp://drazuli.com/upimg/file7831.jpg
    81. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 15:50  ID:9xgHbc8J0 このコメントへ返信
    現代だと鎧で防ぐより無人ロボットのほうが安全だからな。
    せいぜい、パイロットスーツ程度の防御力で十分だろ。

    とはいえ、フルフェイスのヘルメットが必要かどうかも疑問だが。
    工場だと保護帽はフルフェイスじゃないし。
    82. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 15:54  ID:Egx1jzD30 このコメントへ返信
    アメリカの鎧はアイアンマンかと思った
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 15:57  ID:bv7SP.EA0 このコメントへ返信
    ※79
    ちうごく軍が部隊にちらほら牛を混ぜてインドに攻め入ったら、インドはどうすんのかな?w
    84. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 16:02  ID:mtg1BuL00 このコメントへ返信
    アメリカじゃないかなぁ?
    ttp://drazuli.com/upimg/file7832.jpg
    85. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 16:04  ID:L9r.T8bf0 このコメントへ返信
    日本の鎧だと、胸部が小札ではなく後期型のプレートタイプが一番カッコイイと思う
    86. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 16:19  ID:sMrS58Ma0 このコメントへ返信
    オチ様にダースベーダー日本鎧仕様を入れたかった

    これ見せたらアメリカ人は日本に寝返るwww
    87. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 16:27  ID:v79C.ovH0 このコメントへ返信
    画像の中じゃエストニアが一番かっこいいな
    88. 白鵬   2015年07月29日 16:28  ID:72BBWcCwO このコメントへ返信
    5 モンゴル軍の甲冑が世界一♪♪。
    89. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 16:36  ID:mhn.sNaK0 このコメントへ返信
    エストニアの黒と金の鎧かっけぇなぁ
    日本の鎧のどこがかっこ良いかっていったら
    肩から上腕にかけてのこの部分

    ttp://drazuli.com/upimg/file7833.jpg

    袖とか大袖とか言う部分ですよねぇ
    このパーツがあるだけで、なーんか日本の鎧っぽく見えちゃう
    魔法のパーツ
    90. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 16:54  ID:CMg2ytzM0 このコメントへ返信
    ※28
    ケブラーは現代において最高の素材の一つだね。

    それはそれとして一応突っ込んでおくけど、ケブラーやテフロン、ナイロン等で有名なデュポン社は創業者の家系と名前はフランス系だけどアメリカの会社です。
    91. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 16:57  ID:vrdSLJxS0 このコメントへ返信
    日本の場合派手なのは影武者専用って感じかな

    92. 名無し   2015年07月29日 17:09  ID:QtDtBT0P0 このコメントへ返信
    騎士団とかは全身鎧だけど
    戦闘の専門化である傭兵団とかは部分鎧とか軽装鎧だよな。
    そう考えると全身鎧の最高っていわれてもな
    93. ( ゚∀゚)o彡゚ちっぱい!!ちっぱい!!   2015年07月29日 17:10  ID:rFSsUMRs0 このコメントへ返信
    りんちゃんのお胸は鎧いらず
    94. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 17:14  ID:dfJQlcwT0 このコメントへ返信
    佐竹の殿様のおセンス
    ttp://drazuli.com/upimg/file7835.jpg
    95. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 17:24  ID:OfIHXlAt0 このコメントへ返信
    一方、俺はベルセルクが連載されるように祈り始めた
    96. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 17:26  ID:DLoeVJnd0 このコメントへ返信
    こんな鎧きてても死んじゃうんだなー
    97. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 17:28  ID:wPBXRBEm0 このコメントへ返信
    ※64

    ウサギ兜やね。
    ウサギは、後ろに下がれないので、不退転を示す動物で、兜の意匠に用いられる。

    ※94

    こっちは、毛虫の前立て。
    毛虫もウサギと同様、後ろに下がれないので、不退転を示す。

    98. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 17:37  ID:F.DdlIVl0 このコメントへ返信
    弦走絵韋がついてる赤糸縅大鎧がデザイン的には一番好きだ。
    99. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 17:38  ID:wPBXRBEm0 このコメントへ返信
    ※83

    それは、我が国が、先大戦中に、インパール作戦でやらかしているから・・・ジンギスカン作戦で本当にやりおった。ほんで、失敗。遅いしなあ。

    水牛で砲車を引っ張ろうとして失敗したという話もフィリピン戦線でもあった。
    100. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 17:43  ID:COc6bo7B0 このコメントへ返信
    ※72
    ちゃう、鉄人28号だぞ
    101. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 17:47  ID:bpOHKaRz0 このコメントへ返信
    火器を防げて軽い鎧はできないのかね?
    102. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 17:58  ID:5VstoZan0 このコメントへ返信
    この手の兜を見ると裸バシネットのUOのホコツ民を思い出す
    103. 暇コメ   2015年07月29日 18:02  ID:CeiqjUJs0 このコメントへ返信
    武器によって用途も違うしな
    切る、突き刺す、事に対処する日本のよろいと
    叩き潰す事に対処する西洋鎧じゃ比べられない
    シンプルさでは西洋、華美さじゃ日本
    104. 無味無臭な   2015年07月29日 18:13  ID:6Era5bZe0 このコメントへ返信
    >>90
    おっとーそうだったか
    今までずっと勘違いしてたわ(泣)
    105. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 18:13  ID:2rsxlWls0 このコメントへ返信
    バイキングのお面不気味ですげえ怖いんだけど。あれ見てたら日本の兜に鬼のようなお面をつけてるわけがわかった。
    106. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 18:17  ID:k6j5tUve0 このコメントへ返信
    ※22
    なるほど、背中に矢が当たらないためか
    あと、ポールアーム云々は、相対する歩兵が脇からパイクだので引っかけて馬から引きずり落とすのに利用されたりしないんかなという意味
    107. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 18:25  ID:huFRMhkg0 このコメントへ返信
    家康「南蛮鎧強すぎィ!使ったろ!」
    お前ら「西洋鎧なんて重いだけ。当世具足が最強!」
    家康「は?」
    108. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 18:32  ID:ZGVnIFVS0 このコメントへ返信
    アレって投げ縄避けじゃなかったっけ。
    109. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 18:35  ID:FQyCOQCq0 このコメントへ返信
    この鎧だと、弓撃てないし、撃たれたら終りだと思うんだが。
    そりゃモンゴルやアラブに勝てないはずだわ。
    110. 名無し   2015年07月29日 18:36  ID:C.vBUXOt0 このコメントへ返信
    ※107
    家康そんな事言ってたんだ。ソースある?興味あるわ。
    111. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 18:38  ID:FQyCOQCq0 このコメントへ返信
    ※14
    日本もそうだったら色々別のもので補った。

    なおモンゴルウルスは鎧着るより、間合いの外から弓で撃ち殺せばいいよね?となった。
    112. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 18:41  ID:ueZSZEJeO このコメントへ返信
    ※1
    3分でちゃんと記事を読めたのか?
    最近、記事と関係ないハゲのAAをよく見かけるがつまらないぞ
    113. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 18:42  ID:vVrXSO0y0 このコメントへ返信
    >フルプレートはいつ見ても皮膚が挟まったら痛そうだとしか思えないです。

     米27さんが言うように着込むけれど、それ以外にもいろいろ着るので問題ないです。下も穿くんですよ。『黄金拍車』を読むと分かると思います。
    114. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 18:42  ID:k6j5tUve0 このコメントへ返信
    ※110
    犬HKが明らかに適当に作った番組
    あの放送局、よくそういう嘘をしれっと流すから…
    115.    2015年07月29日 18:46  ID:iHJpRi6B0 このコメントへ返信
    ヨーロッパ的な鎧はあんまりかっこよいと思ったことはないな。ガチガチすぎて逆に弱そう。
    日本のが機動的そうで好きだが、日本のもダサいのは徹底的にダサい。
    刀剣はどこのでもかっこいい。

    あと遺恨残りまくりの不毛な論議に終わるので武士vs騎士スレはあんまり好きでない。
    116. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 18:49  ID:gL8SLtCg0 このコメントへ返信
    ※34
    軍制や他の兵器との兼ね合いといったものの他にも、その国の気候や地形なんかでも変わるもんねぇ…
    いくら欧州風のプレートアーマーが防御力高いと言っても、くそ暑いベトナムのジャングルなんかではあんなもの着て戦えないだろうし。
    戦車などの現代兵器もそうだけど、結局その国その時代の状況によってなにが有用か変わってくるってことだよね。
    117. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 18:51  ID:1ySxJYh30 このコメントへ返信
    マルス様「ハンマーに警戒せよ!」
    118. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 18:59  ID:dtKizw.M0 このコメントへ返信
    西洋鎧は個性がいないから着ると皆等しくMOBになる
    日本の鎧は兜含めアノ武将って感じ?まあ方向性の違いが出てるね
    119. 名無し   2015年07月29日 19:09  ID:9JivOnEW0 このコメントへ返信
    西洋の鎧って何が違うの?
    120. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 19:31  ID:MIU6wuPx0 このコメントへ返信
    西洋のバケツ鎧って全然カッコいいと思えないんだけど
    これが美的感覚の違いってやつかね
    C3PO的なひょこひょこ動きを想像させるせいかもしれんがw
    121. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 19:32  ID:Ds1vDqia0 このコメントへ返信
    ※118
    西洋鎧も貴族や騎士が着込むようなのはバリエーション豊富なんだけどな
    あっちは位の高い人物は殺さず捕虜にして身代金要求する場合もあったから
    一目で高位の人物と分かるように派手なのを着てた
    122. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 19:48  ID:L3CE5lp10 このコメントへ返信
    ※3


    123. 名無し   2015年07月29日 19:51  ID:RURa8a.bO このコメントへ返信
    翼の生えたやつ厨二臭がすごい
    故に格好いい。ゲームとかで使いたい
    124. 雀の涙   2015年07月29日 19:51  ID:on9spEXj0 このコメントへ返信
    えっ、最高のノロイ?
    ttp://drazuli.com/upimg/file7836.jpg
    125. 雀の涙   2015年07月29日 19:51  ID:on9spEXj0 このコメントへ返信
    えっ、最高のノロイ?
    ttp://drazuli.com/upimg/file7836.jpg
    126. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 19:52  ID:x1Q0CyuR0 このコメントへ返信
    各国の鎧を見て、結局一番の敵はその土地の気候なんだなって思った
    127. 雀の涙   2015年07月29日 19:55  ID:on9spEXj0 このコメントへ返信
    すまん。
    連投になっちゃったorz
    128. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 19:58  ID:L3CE5lp10 このコメントへ返信
    そら、カタリナよ

    ttp://drazuli.com/upimg/file7837.jpg
    129.    2015年07月29日 20:05  ID:sERVS8yI0 このコメントへ返信
    涼しい国ならそんな鎧でも良いけど!
    今の日本なら、その鎧を着てるだけで倒れるw
    130. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 20:11  ID:6XER7Hmc0 このコメントへ返信
    ※89
    盾が変形して鎧にくっついたもんだね
    馬上じゃ盾なんて手に持ってられないし、ましてや騎射なんて…ということで盾の機能を鎧に吸収したパーツ
    要は、ザクのショルダーシールド
    131. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 20:16  ID:dfJQlcwT0 このコメントへ返信
    英国紳士の鎧はこれで十分ぞ
    ttp://drazuli.com/upimg/file7838.jpg
    132. 名無し   2015年07月29日 20:20  ID:2tD5jMB20 このコメントへ返信
    ポーランド騎兵かっこよすぎて射精した
    133. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 20:23  ID:QEDvdYay0 このコメントへ返信
    ※131
    これ、なんでサイドを肩にかけてハイレグにするんだろうね。
    腰に引っ掛けてビキニパンツじゃいかんのかね。
    134. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 20:31  ID:okbRpzoL0 このコメントへ返信
    サムネに写ってる兜の上部分が鼻あたりまで覆うようなタイプの
    ヘルメットすごい好きなんだけど何て名前だろう
    ヨーロッパ、中東、日本、ロシアと他の鎧はカッコいいなぁぐらいだけど
    サムネのヘルメットはビビッと来るんだ
    135. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 20:38  ID:Pz7eOUlQ0 このコメントへ返信
    グレゴローマンスタイルのレスリングってこんな感じのユニフォームだよねw
    136. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 20:39  ID:ox0Dbd7R0 このコメントへ返信
    日本・ドイツ・アラビアいいよね
    西洋の鎧は鎖帷子と少々の甲冑を纏ってたから案外機動力はよかったらしい
    137. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 20:55  ID:DAFlTlec0 このコメントへ返信
    これなんかどうだろう
    ttp://drazuli.com/upimg/file7839.jpg
    138. ななし   2015年07月29日 21:08  ID:mBZWolyj0 このコメントへ返信
    そもそも対する武器によって優位も変わるよね。
    そもそも防弾チョッキより優位な鎧なんてあるわけねーだろ
    139. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 21:15  ID:WvxvCGKL0 このコメントへ返信
    ※84
    これ中にガチャピン入ってる?
    140. すをみ   2015年07月29日 21:15  ID:3mUYdMmg0 このコメントへ返信
    ※131
    その分厚い天然の肉襦袢こそ最強(&最恐・最凶・最狂)なのですねわかりません。
    141. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 21:19  ID:ooJT1DZf0 このコメントへ返信
    日本は戦国時代になってヨーロッパとの貿易が盛んになると
    西洋の鎧も日本に「南蛮鎧」ってジャンルで輸入されてたみたいだけど
    なぜかどれも草摺やら袖やらを全部取っ払って胴部分だけにして
    日本のそれをくっつけて着てるんだよな
    当時の西洋人と日本人の体格はそう変わらなかったって聞くし
    だとすると当時の武将達は西洋の鎧を胴以外評価してなかったんだろうか?
    142. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 21:26  ID:dfJQlcwT0 このコメントへ返信
    ※134
    サーリットかな?
    143. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 21:51  ID:okbRpzoL0 このコメントへ返信
    ※142
    それだわ、ありがとう、何て名前か知りたかったんだ
    よく見るヘルメットだけどすんごい好みなのよね
    144. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 22:02  ID:x4mTeKpl0 このコメントへ返信
    日本の甲冑研究の第一人者がこれぞ最高傑作と太鼓判を押した逸品ですぞ

    ttp://drazuli.com/upimg/file7840.jpg
    145. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 22:02  ID:ZcLNd7Wn0 このコメントへ返信
    あんなヘルメットは内装に衝撃吸収材をつかってないから
    鉄の棒で叩かれたら凄いダメージだけどね。

    剣で叩かれるのが金属バットに変わる程度だと思う
    146.    2015年07月29日 22:13  ID:nGhJow3x0 このコメントへ返信
    ※141
    単純に体に合わなかったんじゃなかろうか。

    プレートは調整面倒くさそうだし。
    147. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 22:16  ID:8Z8MrOJu0 このコメントへ返信
    ※69
    紙(韓紙)そのもので鎧を作っていたのが李氏朝鮮…。まあ中国の万年属国なら軍備は必要無いか。
    148. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 22:34  ID:KL8P2.jS0 このコメントへ返信
    ※2
    モビルアーマーが鎧です。
    149. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 22:43  ID:XpLJzhBo0 このコメントへ返信
    というか中世騎士の鎧と戦国時代の武士の甲冑じゃ時代が違いすぎて単純な比較は意味をなさないんじゃないか
    それこそ時代を無視していいなら最強の鎧は現代人が冶金技術や人体工学の粋を集めて作るものになるだろうし
    中世盛期は日本だと平安~鎌倉の時代だから
    中世の西洋甲冑と比べるなら鎌倉武士の甲冑で、
    逆に戦国時代の日本の甲冑と比較するなら
    古典的なフルプレートじゃなくマクシミリアン式甲冑や騎兵の胸甲と比較すべきじゃなかろうか
    150. 名無しのミリヲタ(39年もの)   2015年07月29日 22:58  ID:.GZwiPTl0 このコメントへ返信
    こいつを思い出した。
    ttp://drazuli.com/upimg/file7841.jpg
    (画像は米陸軍のパワードスーツのコンセプトモデルのはず。ちなみに日本も防衛省技術研究本部が今年度から「高機動パワードスーツ」の研究試作を始めるそうです)
    151. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 23:10  ID:PydH7oB00 このコメントへ返信
    ※15
    それ花の慶次で見たのが最初だったんだけど,作者の遊び心による創作なのか
    言い伝えられて伝説みたいになる途中で加わった変わった装束なのかそれとも史実なのか分からなくて悩んだわ。
    あの時代のセンスってすごいよな。
    152. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 23:18  ID:4f1nruKb0 このコメントへ返信
    未来的なのもなかなか
    やっぱ武骨さと輝きが大事よ

    ttp://drazuli.com/upimg/file7842.jpg

    ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=23508580
    153. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 23:23  ID:Di9pj59V0 このコメントへ返信
    ※141
    南蛮胴がキュイラスしかなかったのってのは事情がありまして
    船員の海上用、陸上冒険用の装備としてキュイラスを積んでいたので、そもそも交易品の目的としてフルセットを船に搭載してはおらんかったのでございますよ。で、そんな船が日本近海で難破、その難破船を調査した方々がキュイラスを持ち帰り南蛮胴が始まったというワケでして

    その後は西洋との交易により全身セットの輸入がされていたようです。しかしながら日本の地形や城砦設計の都合上、手甲や脚甲は自国のものを用意したほうが扱いやすかったという理由もあって一般化してないのですけどね
    (性能如何の問題ではなく、地政学的上西洋とは防御システムに求める思想が異なるのです)

    まあでも、記録されていないだけでお館様が使わなかったキュイラス以外のパーツをおねだりして、右手に和製篭手で左手を西洋篭手とアシメにしてたり膝当てや肩当を西洋甲冑のものにしたり
    そうやって戦場に西洋のトレンドを取り入れた御洒落なお侍様はきっと居たんじゃないかなぁと思います。
    154. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 00:20  ID:mWeR.0X.0 このコメントへ返信
    ドイツかっこいいーーーー!
    でも、日本の気候であんなん着てたら、戦闘以前に病気になると思うの
    155. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 00:28  ID:RofJcesM0 このコメントへ返信
    ※112
    記事の一番最初を読めば後は流し読みで把握できる
    後は楽しければ良いんだよ
    156. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 01:02  ID:aCv8qY8P0 このコメントへ返信
    ※67
    ブルンアーマーって蹴っただけで(ryに見えたw

    実際こけたり落馬したりすると、
    重さで余計に自分にダメージが入るんじゃなかったっけかな
    157. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 01:27  ID:ED57GNSF0 このコメントへ返信
    皆さん、銀河英雄伝説クルールkrullをお忘れですよ。
    158. 名無しさん   2015年07月30日 01:28  ID:ZxVNZf7FO このコメントへ返信
    機動性を考えたらふなっしーの着ぐるみが一番だろうよ。
    159. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 01:52  ID:1kq5u5wt0 このコメントへ返信
    ※11
    それは勢力や戦の問題であって鎧は関係ないだろ。
    最強のティーガーだって結果的にT34やM4シャーマンに負けたしな。
    160. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 01:54  ID:1kq5u5wt0 このコメントへ返信
    ※21
    命のかかった場面じゃそんなこと言ってられないんだよね。
    161. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 01:57  ID:m3a5pfoI0 このコメントへ返信
    ※107
    南蛮胴は当世具足なんだよなぁ…
    162. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 01:58  ID:bSDroLi40 このコメントへ返信
    ※155
    記事をどう読んだかっていうより、わざわざ1番目にあのAAを貼ったのが鼻についたんだろ
    普通のコメントならともかく、あれだと記事を読んでないんじゃないかと思われてもしょうがない
    163. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 02:27  ID:kxSpaaf30 このコメントへ返信
    「それではカンカン照りの砂浜でビーチフラッグスを開催いたしまーす」
    164. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 02:39  ID:7zBki9LF0 このコメントへ返信
    スペインの鍔付きヘルメットの鎧はオシャレでかっこいいな
    ポーランド騎兵はファンタジーの世界みたいだ
    165. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 03:13  ID:iQIqFBGJ0 このコメントへ返信
    ※59
    攻城戦で防御側は城壁の上から溶けた鉛や熱湯をぶっかけたとか。
    もちろん石も投げおろす。
    166. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 06:14  ID:hbqIQTg00 このコメントへ返信
    エストニアのカッコよすぎるでしょ、阿部寛があれ着てやってきたら濡れるわ
    167. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 06:46  ID:N0zpJjQv0 このコメントへ返信
    ※126
    ちょっと考えてみよう。日本の剣道の防具ですらあれだけ臭い。
    中世の西洋はろくに風呂には入らない。月に一度体ふけばいいほう。
    白人は日本人よりも体臭がキツイ。
    フルプレートは密閉状態。

    ・・・・・・これは無理ですわ・・・

    まあ向こうは湿度も温度も低いからそこまでじゃないと思いたいが。
    香水なんて意味ないんじゃないか?
    168. ななし   2015年07月30日 06:59  ID:1v52serK0 このコメントへ返信
    ガンダムやエイブラムスを出す奴が居るなら、誰かクラタスを出して欲しかった
    169. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 07:14  ID:2W4lY2iN0 このコメントへ返信
    ※167
    剣道部だったけど確かに手入れしないとやばかったけど
    西洋の鎧は汗吸わないからそこまでひどくならなそう
    170. 京大生   2015年07月30日 07:24  ID:jaSN9.F.O このコメントへ返信
    日本の鎧が最高だって実証済みなのにな
    スチールプレートなんてスチール缶伸ばしただけだし
    未だに世界一の刃物を誇る日本刀から身を守ってたわけだし
    171. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 07:47  ID:0oAEy2bM0 このコメントへ返信
    大鎧が25~30kgで、当世具足が10数kg。小札製鎧の利点は「重ね着」が可能という事

    戦国期に流行した「伊予札」は、小札の端と端を重ね綴じた為、実質、札一枚分の厚みしかなく、
    むしろ前時代の鎧とされた大鎧や胴丸で用いられた「本小札」の方が、しっかり小札を重ねている
    為、2、3枚分の厚さがあり、旧式鎧の方が実際は防御力が高かった。ではなぜ、戦国期に防御力が
    低い、伊予札が主流になったかといえば、生産力が高かったから。戦が頻繁に起きた時代だから、
    制作に1年以上かかる本小札式より伊予札の方が好まれたという経緯
    172. 774   2015年07月30日 08:24  ID:ZgnBs.9Y0 このコメントへ返信
    当時としては
    相当金、技術いりそうだし
    一部の上流貴族の鎧でしょ
    末端は悲惨だったろうね
    173. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 08:32  ID:LXFIIlAe0 このコメントへ返信
    ※15
    その「愛」が「LOVE」だったらと想像してフイタ
    174. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 08:44  ID:nk8xtASR0 このコメントへ返信
    近代的な、特殊部隊とかが来てそうなプレートは
    機能的にもデザイン的にもイカス

    どこの国が作ったのかよく知らんけど
    175. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 09:40  ID:1kq5u5wt0 このコメントへ返信
    ※167
    日本人も当時は風呂なんて入らなかったし。
    西洋人は香水使う位体臭に敏感なんだから毎日体拭くだろ。逆に日本の方が汗臭さに寛大。今でも欧米の方が口臭体臭に関してエチケットや社会的な目が厳しい。海外言ったこと無くて半分嘘の話でしか海外知らない人間には分からないだろうが、日本の夏の方が余程周りの人の臭さ気になるよ。
    176. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 10:00  ID:lykE2tIQ0 このコメントへ返信
    ※131
    放課後電磁波クラブ…
    シルクハット被ってるのがなんともいえないw
    177. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 10:53  ID:D.N2LDbr0 このコメントへ返信
    最高の定義にもよるが、とりあえずよく動けて硬けりゃいいなら戦車だわな
    人間が身につけれる範囲で、かつなるべく軽く(重要)それなりに硬い、となると今の防弾チョッキあたりに落ち着く。駆動力込みアーマーはまだ未来技術なので除外

    防具は常に武器への対抗策として進化してきた経緯があるので、武器なしに防具は語れないし、武器抜きで防具のみを並べて比較しても意味ないと言える部分はある
    178. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 11:03  ID:38WfMiBM0 このコメントへ返信
    ※105
    面頬は威嚇の意味もあるけど、本来の目的は顔面と首筋の防護用プロテクターだよ。
    179. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 11:11  ID:65wBdY0q0 このコメントへ返信
    ヨーロッパの金属製の鎧は重くて、攻撃には殆ど使えず、防御専門と聞いた。昔、モンゴルの騎馬兵団が東欧に
    攻め入ったとき、東欧の鎧武者は馬から落とされ、後は放っとかされたそうである。何故なら重量があって自分
    で立ち上がるのが困難であり、他人が手伝わないと鎧を脱げなかったそうである。モンゴルの騎馬兵団は進撃の
    あと戻ってきて、捕虜にするなり、あるいは殺したそうである。
    180. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 11:13  ID:38WfMiBM0 このコメントへ返信
    日本のロボットアニメだと、カテゴリー名に『アーマー』と付くのが多いよね。
    モビルアーマー/コンバットアーマー/タクティカルアーマー/アーマーシュライクetc。
    個人的には17式戦術甲冑『雷電』が好きです。
    181. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 11:49  ID:ocSj7RUC0 このコメントへ返信
    最高の鎧はカリオストロ公国の「影」だろJK?

    マグナムが通用しねえ!
    182. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 12:03  ID:YfdyZr3R0 このコメントへ返信
    米7
    >DQの女戦士良いよね

    似たような格好した、ドラクエ6のマチルダさんも捨てがたし。

    >俺が一番最高だと思う鎧を産み出した国を調べたらアメリカだった
    >いやビキニアーマーの事なんだけど

    英語ではメタルビキニだっけかアレ。
    中世ヨーロッパにもしビキニアーマーが実在したら、というIf話(昔のお堅いキリスト教圏でなんでそんなものが・・とか理由をあれこれ考えたり)を考えようとしたけど、そもそも水爆実験のビキニになぞらえた名前自体がそぐわないので、何かいい名前ないか考えてるけど、良い案が思い浮かばない。
    今の所、一番マシなのが「ハイレグアーマー」だけど。
    183. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 12:04  ID:YfdyZr3R0 このコメントへ返信
    米14
    >中国で甲冑が発達しなかったのは

    中国にも、美しさと頑丈さを兼ね備えた甲冑がない訳でもない。
    漢字の「山」の形に似た金属札を絡ませる様に重ねて綴り合わせた鎧。
    ttp://drazuli.com/upimg/file7843.jpg
    184. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 12:05  ID:YfdyZr3R0 このコメントへ返信
    ここのブログは武器甲冑系の記事が凄い好きななけど、最近あんまりなくて悲しかった。
    最近は向こうであんまり話題にせえへんのかな?

    まぁ、通り一遍のロングソードマンセー日本刀すぐ折れる云々を聞かされてもしゃあないけどさ。
    でも、世界各国の珍しい武器甲冑は凄く見たいんだ。
    185. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 12:08  ID:YfdyZr3R0 このコメントへ返信
    米71
    >なんで当世具足が西洋甲冑の影響受けたり南蛮胴がもてはやされたりしたんですかねぇ…

    和甲冑があらゆる面で優れているとは思わないけど、当世具足のすべてが全て西洋甲冑の影響受けてる訳じゃないと思う。
    伊予札胴具足や桶側胴具足とか畳具足とかにそんなんないんじゃないの?
    まぁ、鉄砲玉に対抗するとか、鉄砲伝来の影響を受けている当世具足はあると思うが。

    仏胴はまぁ、南蛮胴における被弾経始の発想を日本的に表現したものっぽいので、影響はなくもないと思うが。
    186. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 12:09  ID:YfdyZr3R0 このコメントへ返信
    米75
    戦国末期より以前の「古刀」は頑丈なので、鈍器のようにぶつけてもなんとかなりそう。
    重さに関しても、西洋ロングソードも、実戦で使われた物はそう重くないそうで。
    187. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 12:11  ID:65wBdY0q0 このコメントへ返信
     ヨーロッパの金属製の鎧はかっこいいが、重くて動きにくく実践ではやられっぱなし(ほぼ一対一の実践で
    しか使えない)で、役に立たない。単に貴族や高位高官の身分をあらわすものにすぎない。
    188. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 12:30  ID:65wBdY0q0 このコメントへ返信
    前の人も書いているが、日本の戦国期の刀は剛刀といわれ、戦国の終わった江戸期の平和な時代の
    日本刀とは違う。戦国期は刀を何振りも持って戦に挑み、甲冑を装着している者は切れないから
    剛刀で相手を殴り倒して、甲冑のないところを切り、あるいは甲冑の隙間から突き刺し手柄をたてる
    というやり方と聞いている。当然ながら剛刀でも折れ曲がるので換えの剛刀を何振りも必要となる。
    189. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 12:30  ID:.ssB0DBv0 このコメントへ返信
    日本の鎧は、漆を重ね塗りすることで矢を貫かないようになっている。
    なにげに防御力が高い。
    190. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 12:37  ID:83GkBetx0 このコメントへ返信
    なんか全体的に目潰しが有効そうな感じだなw
    191. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 12:49  ID:9EQw9wNO0 このコメントへ返信
    せめて、時代と種類ぐらい限定してくれよ
    湿度が高く、雨も多ければ、泥濘も多い上、海辺で戦う事が多い日本において、フルプレートの鎧はキツイだろうね
    鎧を着た状態では泳げないわ、潮風で錆びるわ、蒸し暑いわ、足元がとられるわで、碌な結果にはならん
    192. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 13:14  ID:foJ3HuaJ0 このコメントへ返信
    ※182
    >そもそも水爆実験のビキニになぞらえた名前自体がそぐわないので、何かいい名前ないか考えてるけど、良い案が思い浮かばない。

    いわゆるビキニアーマーは、戦前のアメリカのパルプ雑誌のイラストから広まったんだけど、その頃だと単に「真鍮でできたブラジャーとショーツ」としか呼ばれてなかったそうな(見た目が真鍮ぽいから)
    ちなみにハイレグという名称も、78年にイスラエルの水着デザイナーが発表してから広まったもので、それ以前にはそういう呼び名はなかったよ(念のため、ハイレグの水着は昔からあった)
    参考にはならんだろうけど、ネトゲのウルティマオンラインだと、ああいった鎧は単に「女戦士の(革・金属)鎧」(female leather armor,female platemail)という表記だったよ
    193. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 13:25  ID:65wBdY0q0 このコメントへ返信
     日本の合戦では織田信長以前と後では時期や季節が違うようです。当時から武士も普段は農業をしており、
    種まきや育成の期間、収穫の刈りいれの時期や季節は合戦を避けていたようです。信長はよく言われています
    ように、家臣団ではなく自分の軍隊を持つようになったため、その軍隊で農業の時期や季節にかかわらず合戦
    ができ、農業をしている家臣団を持つ相手は困っていたようです。なお、古式泳法では速さを競うものでは
    ないため、鎧兜をフル装備して泳ぐこともあります。
    194. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 13:26  ID:N0zpJjQv0 このコメントへ返信
    ※175
    欧州の香水、日本でも香は平安時代に流行ったが、これはどちらも風呂とか入らず臭かったからだよ。
    ただ欧州の場合は日本より酷い。
    欧州ではローマ時代から1300年代くらいまでは風呂によく入っていた、当時は普通に清潔だったが、
    途中で風呂が売春場所になって、キリスト教というカルトがけしからんといいだし、
    さらに水が危険なものという変な思想が広がった事で、風呂はなくなり、
    水で体を拭いたりするような事もなくなっていったんだよ。
    これが日本でいえば戦国時代にあたる1500年代の欧州。
    ペストの原因が水にされたりして、さらに悪循環。

    そして日本人が入らなかったというのは間違いだね。まあ庶民は行水ですますのが普通だけど。
    神社仏閣や武士、公家のある程度上のほうは風呂はわりと普通。とくに神社仏閣は風呂があって、体清めてからだったので、信者なども無料で入れた。
    仏教では風呂(蒸し風呂じゃなくて普通に湯屋のほうね)で体を洗う風習があったので、
    広まるとともに清潔になっていった、神道も穢れは宜しくないものだったしね。
    匂いに気をつけるってのは臭かったからってのを忘れちゃダメ。
    195. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 13:56  ID:IgXgbglJ0 このコメントへ返信
    ※194
    イングランド、バース(風呂を意味するバスの語源)の温泉施設なんかは
    ローマによって建てられたあとゲルマン族の侵入で破壊、
    再建したのは修道院なんだけど
    ローマ帝国の正統な後継国であるビザンツ帝国では
    ローマ式の温泉が正教会の管理のもとで継続してる
    教会は場合によっては温泉を禁止し、またある時は保護してるんで
    何でもかんでも一元的にキリスト教に原因押しつけりゃいいってものでもない

    あと療養地としての温泉はむしろ欧州では14世紀以降に発展していったもので
    スパーやヴィースバーデンの温泉保養地も最初の整備はこの時期になされた
    「当時は貴族なら入浴してた」はそれこそヨーロッパでも同じことが言えるよ
    まあ欧州の場合は入浴の仕方が
    「体洗ってから風呂に入る」じゃなく「風呂に浸かりながら体洗う」なので
    日本的な意味での入浴ではないけどね
    196. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 14:49  ID:isaYze4p0 このコメントへ返信
    猫プレート
    197. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 16:34  ID:HWONNyKN0 このコメントへ返信
    ※76
    それアメリカ製じゃないですか
    ※137
    元ネタの発言した人はとてもとても偉い身分の人だったのです
    ※172
    ここで出てるような物凄い板金鎧は、今で言えば高級スポーツカー並みの値段だったそうですし、誰でも持てるものじゃないですね
    よく使われたのは鋲打ちの革鎧あたりじゃないですかね
    それか板金鎧でも銃兵が持ってそうな安っぽいやつ
    ※191
    田んぼに水のある時期だと大変なことに…昔の日本なんて田んぼだらけの泥んこの国ですし
    198. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 16:51  ID:aCv8qY8P0 このコメントへ返信
    ※8
    それなんてデュラハン
    199. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 18:41  ID:lzJrwIvp0 このコメントへ返信
    一枚布を外側にかぶせるだけで、格段に攻めづらくなるということに初めてきがついた
    200. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 19:10  ID:RZimZW4s0 このコメントへ返信
    ※79
    >チェインメイルは軽いけど矢に弱い

    嘘w
    チェインメイルは重量が全て肩にかかるので
    非常に重く感じる

    重さが同じならプレートアーマーのほうが強固

    >甲冑は50Kgくらいで意外と重い(フルプレートと同じくらいの重さ)

    トーナメント用のフルプレートは転倒すると自力で起き上がれないレベルの重量だけど
    実戦用のフルプレートはそうでもなかったはず

    ※118
    >西洋鎧は個性がいないから着ると皆等しくMOBになる

    個人識別用に盾に紋章を描いてた
    201. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 20:00  ID:VWRMVc.30 このコメントへ返信
    知識がないままにドイツかフランス、あとはイタリー辺りかな?と思いつつ開いたらやはりそんな流れか
    でもヘンリー8世のせいで英国もいけそうだな…
    202. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 20:32  ID:aCv8qY8P0 このコメントへ返信
    ※99
    やるなら牛は「当然」車両に乗っけて運搬するのが前提さ
    歩かせて移動の足引っ張るとか有り得ないから、同じ事にはならないよ

    んでそうすりゃインド側がヒンドゥー教を吹っ切らない限り、
    空爆とか不能になってくる訳でさ
    そこで各兵士が宗教を取るか国民を守る事を取るか、その辺が興味深いなって事
    203. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 21:41  ID:kCUEVhdC0 このコメントへ返信
    チェインメイルやフルプレートも良いけど
    やっぱ日本人としてはラメラアーマーかな
    204. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 23:07  ID:ULWn0tjo0 このコメントへ返信
    ※200
    リングメイルやヘビープレートは別のカテゴリー
    205. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 23:31  ID:MqNOpnrq0 このコメントへ返信
    板金鎧で表面にゴチャゴチャと模様が入っているのは
    模様に刃が引っ掛かって敵の攻撃を逸らす能力が落ちるそうな
    206. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月30日 23:34  ID:Nu3XQ.2c0 このコメントへ返信
    この手の話は永遠の王の下巻で細かく描かれてて面白かった
    あと日本の古いラノベだけど黄金拍車とか
    207.    2015年07月30日 23:46  ID:GqT7BFOI0 このコメントへ返信
    やっぱドイツだな
    208. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月31日 00:01  ID:CHZSjHOy0 このコメントへ返信
    ※11
    モンゴル帝国の頃ってまだフルプレートアーマー無いぞ
    209. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月31日 00:22  ID:L4GgB92f0 このコメントへ返信
    そろそろパワードスーツで戦闘する国が出てこないかな
    210.     2015年07月31日 00:38  ID:I47.1vcGO このコメントへ返信
    日本の鎧も欧州の甲冑も両方好きだが「最高の鎧」と言われても使う状況によってはどちらも役に立たないからなぁ
    まあ「体を覆う防具」として見たらやっぱり欧州、それもドイツのが一番防御性が安定しているかなぁ
    211. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月31日 01:32  ID:.VxKkwzb0 このコメントへ返信
    ※131
    イギリスのハイレグ紳士隊に対抗できるのは日本の力士隊のみ
    212.    2015年07月31日 07:01  ID:4c3DWvOj0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    213. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月31日 08:06  ID:lputuSYB0 このコメントへ返信
    ※195
    不潔になったのはその後の話。
    キリスト教カルトや、水で体内に汚れが入るという間違った考えが蔓延したので、
    王侯貴族でも風呂には入らなくなっていったんです。
    214. 名無し   2015年07月31日 08:42  ID:ITk9.mkY0 このコメントへ返信
    ヘンリー八世のが優勝でいいわ
    話のいっさい通じない電波系ラスボス感が半端じゃないわ
    215. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月31日 09:45  ID:TkDjCsC40 このコメントへ返信
    ※208
    西洋がモンゴル帝国に勝つようになってくる13世紀はコートオブプレートやブリガンダインが登場し始める頃だし、14世紀にポーランドがモンゴルの侵攻を完全に封鎖するようになる頃には板金鎧全盛期だもんね
    (ってゆーか、西洋以外の中東中近東中央アジア各国の遊牧民と対抗しなければいけなかった地域では、鎧の重軽関係なくボコボコにされてるんだよね。12世紀当時ではまだまだ西洋も他の国と殆ど同じ構造の金属鎧だし!)
    ……とはいえ、強い鎧があるからモンゴル帝国に勝てるようになったわけじゃないのよね。13世紀より対弓騎兵戦術が完成し始めたりしていたし、フビライの死後大帝国を率いれる指導者が居なかった事も要因として存在するし

    ※145
    ファンタジーやメルヒェンの登場人物じゃあるめーし古今東西において鉄兜をそのまま被る訳ない。鋼鉄の毛髪と毛根を持たない我々は首元可動部や開閉部に髪の毛絡まって大変な事になるわい!!!
    No.21899109のドイツの人の画像を見て貰えれば分かるけど、サリットの口元のスキマ部分からちらりと白い詰め物入りの軍帽、ラグビーのヘッドギアみたいなヤツが見えると思う。これは結構詰め物してあるんで、例えかぶとが大きくへっこむくらいしこたまぶん殴られても中の人の頭部は全然平気なんだぜ。

    でもまあその、あんまり首元可動部が大きすぎる甲冑では、たとえ頭蓋や脳味噌、表皮を守れても首の骨がその……分かるだろ?はははははは……こりゃあ日本甲冑や現代戦のヘルメット事情でも同じ事が言えるんだけどね、カンペキな防護なんて何時の時代も存在しやしないのさ!
    216. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月31日 14:06  ID:PIL.P5mj0 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file7861.jpg
    地元贔屓になっちゃうけど、やっぱりこの鎧が最高にかっこいい。
    所有者は若干…いや結構DQNだけど。
    217. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月31日 16:43  ID:yIYBUrDc0 このコメントへ返信
    ※114
    「花に追われた恐竜」とかな。
    純然たる自然科学分野ですら、主張優先するあまりおかしな内容にする癖がある。
    218. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月31日 18:10  ID:3qP9RVLF0 このコメントへ返信
    ※165
    こうですねわかります><

    ttp://drazuli.com/upimg/file7868.jpg
    219. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月31日 18:22  ID:V6cIcOmz0 このコメントへ返信
    >Comment by Anonymous 03/18/14(Tue)01:03 UTC+9 No.21898822
    (アゼルバイジャン)
    >これはドイツ。
    >最高の鎧に最高の武装車両。最高の重工業。合理的思考が要求される分野じゃどんなものでも最高。

    モンゴル人「俺らの先祖は最高の鎧を持ったドイツ騎士団に勝ちましたが何か?」
    ttp://drazuli.com/upimg/file7869.jpg
    220. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月31日 22:35  ID:0T7CAwDV0 このコメントへ返信
    子供の頃、昼下がりの空き地で催してきて板壁に向かって用を足していたんですよ。
    放出が終わって、チャックを閉めようとすると、なぜか上がらない。
    昔は、チャックの質が悪かったんでしょうねぇ。
    『ありゃ?』って、少し焦って、グッグッ! 上げようとしても少しも動かない。
    『困ったぞ、ポロンじゃあるまいし見っとも無い。』って思ってねぇ
    ズボンの生地とファスナーをつかみなおして、力いっぱい引き上げようとしたんです。
    すると グッ!少し動いた途端、ビィィィッ!って凄い勢いで動いてカッ!と止まったんです。
    えぇ、あっと言う間の出来事でした。末端とは言え皮膚が噛み込まれるのですから痛いです。
    しかも塩っぽい所だから余計にしみる。
    やぁ、困りました。助けも呼べないし泣く事もできない。
    痛みは体の芯を通って隅々まで伝播して蓄積されていってそりゃぁもう七転八倒の

    >フルプレートはいつ見ても皮膚が挟まったら痛そうだとしか思えないです。

    えっ?えぇ痛そうですね。
    221. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月31日 22:38  ID:cI0cCIyz0 このコメントへ返信
    胸甲騎兵の要点だけ守った軽装さが好きだ
    222. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月01日 01:23  ID:bFco.QsG0 このコメントへ返信
    米216
    >地元贔屓になっちゃうけど、やっぱりこの鎧が最高にかっこいい。

    ダースベーダーのルーツだっけ?確かにカコイイ。

    しかし、地元贔屓と言われたら、ウチの県からはコイツを出さざるを得ない。
    櫛引八幡宮所蔵のこの国宝甲冑は、長慶天皇よりの拝領と伝わる鎌倉時代の大鎧。
    鎌倉時代の金工芸術の最高水準を示す装飾金物の豪華さから、春日大社の「竹虎雀金物」と並んで「現存甲胄の双璧」と謳われる名甲で、その名も「菊一文字の鎧」。
    ttp://drazuli.com/upimg/file7877.jpg

    ・・まぁ、洗練された当世具足に比べれば好みが分かれるかもしれないけれど。
    223. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月01日 04:48  ID:Pl.vny4Y0 このコメントへ返信
    ドイツのフルプレートがどっかで見たことあるなと思ったらロボコップだったでござる
    224. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月01日 06:48  ID:LDKY.8Mb0 このコメントへ返信
    横からかなりの遅レスだが

    ※175
    ヨーロッパで香水が発達したのは体臭をなんとかごまかさないとやってられないから。
    日本に比べて圧倒的に湿度が低く臭いを感じにくい環境のにね>欧州
    一方、日本で平安時代に衣類にお香を焚き込めていたのも体臭をごまかすため。
    平安遷都も平城京がう○こでヤバくなったから。

    現代日本、特に今の時期、体臭がキツいのは高温多湿だし仕方ない気が。

    ※194 ※195 ※213
    ノートルダムのセむし男(1939年版だと思う)、1482年のパリが舞台だけど、劇中で教会の高位司祭が医師に風呂に入るように注意されるシーンがある。司祭は半年に一回は入ってると言うのだが、医師はひと月に一度は入って下さい、と。
    あの時代、向こうではそういう習慣・意識だったんだろうな、と思っていた。
    時代交渉が間違っている可能性もあるかもしれないが。

    フランス革命の時代でも、パリでは道路にう○こを捨てていたし、衛生観念がそう変化していたとは考えにくい気がするが。
    225. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月01日 12:28  ID:ZRmflaGb0 このコメントへ返信
    ※125
    イ、イシムラ・・・?
    226. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月01日 12:47  ID:8YIyjp9K0 このコメントへ返信
    日本では温泉地を除いて(温泉地では温泉に入浴をする。)古代から室(むろ。現在のサウナみたいなもので、
    現在でも氏や地名として残っており、営業をしているところもある。)があり、当時どのくらいの頻度で利用
    していたか知らないが、皆が垢だらけということはない。この室は関西に多く、風の呂ともいわれていたよう
    であり、風呂という言葉の語源とも言われている。奈良時代と思うが女帝(氏名は忘れた。)が大阪の四天王寺
    で貧民救済のため湯を沸かし、困窮している老若男女を入湯させた(何故湯を沸かしたかわからない。)。これ
    が大評判になり、貴族も身分の別なく(貧民と一緒に入湯したかわからない。)入浴したそうである。この湯を
    沸かして入るという風習がその後関東に伝わったと思うが、関東では温泉が多く、温泉地ではすでに入湯は昔からあったと思う。室からきている風呂に入るという言葉は現在でも関西で使われ、関東では湯に入るという言葉
    で残っていると思う。誰か詳しい人教えてくだされ。
    227. suwomi   2015年08月01日 18:34  ID:FVBo.7xD0 このコメントへ返信
    ※56
    228. すをみ   2015年08月01日 18:37  ID:FVBo.7xD0 このコメントへ返信
    ※56
    イセエビ型のとかはまだしも、あの悪魔がメガネをかけたみたいなのが心を走り回った日には悪夢以外の何物でもないような。
    229. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月02日 06:36  ID:WULddyLw0 このコメントへ返信
    ※18
    主戦力はパイク兵の槍衾で、マスケット銃兵はその外側や両翼に配置して援護する役じゃなかったけ?
    パイク兵そのものは銃剣の登場で消えてしまうが

    まあ発達した銃火器に耐えうる金属鎧なんて着込んだら、戦車でもない限り間違いなく動けなくなるからなあ
    230. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月02日 19:37  ID:vCBi0VzM0 このコメントへ返信
    ※229
    バイク兵に見えてYouはShockかと思ったw
    231. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月02日 21:55  ID:vDhZzKPE0 このコメントへ返信
    やっぱ欧州の鎧はすげーなぁと思う一方で・・・

    いつも視界はどうなってんだ?て思うw
    232. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月03日 12:38  ID:QSfh04bX0 このコメントへ返信
    ※219
    至近距離からの弓を貫通しない鎧ってのはないからな。
    ヒット&ウェイで矢を射掛けられたら勝てない。
    233. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月05日 12:20  ID:.Nprnta.0 このコメントへ返信
    西洋のフルプレートは重量が鎧同士で完結するから日本の鎧より品質は良いと思う
    空っぽでもちょっとした棒だけで普通に直立するぐらい、着用者へ重量がかからないようになってる

    フルプレートに大袖付けたら最強なんじゃね?たぶん
    234. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月06日 08:15  ID:Mn5vn7lb0 このコメントへ返信
    元々、紀元前後に黒海周辺の連中が重装騎兵を作りだし、彼らが偉大なるローマを分断し各地を支配する様になり、中世に移行した。

    中世以降の鎧が発達したのは確かだが、ローマを倒した事の方が重要。
    235. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月07日 07:24  ID:uxDmb4Na0 このコメントへ返信
    甲冑と鎧って微妙に違う気が……。
    でも恰好良いな! 
    そして全て重そうだ(お馬さんもさぞ重かっただろう)……
    236. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月07日 19:05  ID:LhDj3r.B0 このコメントへ返信
    だから、鎧の話する時はまずトイレをどうするのかを明確にしないとダメ。
    237. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月13日 16:18  ID:nmgTvbjz0 このコメントへ返信
    ※33
    防御力は知らんが、骨盤にはよさそうな鎧だな。
    238. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月13日 17:50  ID:qa6h1HW30 このコメントへ返信



    そんなことより、馬すげーよな。
    甲冑着た人間乗せて、自分も甲冑着せられて走るなんて。


    239. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月13日 18:31  ID:5.niChXF0 このコメントへ返信
    そっか、アメリカは鎧文化終わってから発達したからボケるしかないのか
    240. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月13日 21:57  ID:4GdOSrSY0 このコメントへ返信
    もっとも奇想天外なモチーフの兜選手権だったら負ける気がしないw
    241. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月14日 09:22  ID:dn5cKBkc0 このコメントへ返信
    ※237
    最強の防御力だろ?
    何しろ中身を傷つけないで手に入れたくなるからなw
    242. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月14日 22:25  ID:upS.A49N0 このコメントへ返信
    兜の進化図みたいなやつは面白いね。こんな図は初めて見たな。
    243. 名無しのソニックブーム   2015年08月15日 23:57  ID:WkXF8nP90 このコメントへ返信
    いっぽう 日本はロトのよろいを開発する
    244. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月20日 00:35  ID:RvCxKBoS0 このコメントへ返信
    こうして見るとスラブって結構モンゴルの影響受けてるんだなー
    245. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月21日 01:48  ID:NEFchok10 このコメントへ返信
    古代エジプトがどんな鎧を着ていたか気になる
    資料少なすぎんよ~
    246. Αιορος   2015年08月27日 12:38  ID:AwEkrfZO0 このコメントへ返信
    やっぱギリシャだな。
    神話の時代から受け継がれた黄金聖【以下略


    画像投稿(アップローダーを開きます)