コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by _BreakingGood_

ヒトラーの芸術作品

「煙を出す戦車(1916)」
sav2cGH

「くつろいだダイニングルームの様子」
chJt78Z

"Munchen Strassenbahn” (1925)
yfRsDyg

「白蘭(1913年頃)」
4VLu7Er

「戦場の壁(1918)」
sFUf1DQ

「戦争で大きな被害を被った場所(1918)」
CFxW2Vf

“Die neue Hermannsmuhle” (1913)
S9YQ2Fe

「着色された大きなパンジー」
Kc7Mrgh

「古い町の井戸の近くにいるミュージシャン(1910–1912年頃)」
IUg5E0V

「色のついた家」
l2U8GVw

「ミュンヘンの古い邸宅の中庭」
54c5DR6

「あまり見かけない店の看板がある街の光景」
MInm1rL

「ウィーンオペラハウスの角の様子(1911)」
sib70k7

「イーペルの破壊された街(1916)」
G8Svs3C

"Am Basler Tor" (1933)
j4oUr4V

「銃眼付きの胸壁(1910)」
jftEUss

「戦車の戦場(1916)」
jW8Y2KU

「なだらかな丘」
zsQms6H

「田舎の教会(1914)」
j3voqiL

“Munchen Hoftheater” (1914)
c05L4AL

“Oedensplatz” (1914)
uoqUXUa

"Schloss u. Kirche Perchtoldsdorf” (c. 1910–1912)
UqrhE1M

"Die Peterskirche in Wien” (1910–1912年頃)
l17Wila

"Schloss Lamberg Steyer" (1910-1912年頃)
GXr61v0

"Munchen Siegestor” (1913)
qVJwLqr



http://imgur.com/a/udJKF
reddit.com/r/pics/comments/1wjz2v/the_artworks_of_adolf_hitler/
reddit.com/r/Art/comments/2863kr/paintings_by_adolf_hitler/
reddit.com/r/pics/comments/1lkxiq/the_artworks_of_adolf_hitler/
reddit.com/r/pics/comments/11f4r8/hitlers_art/
reddit.com/r/pics/comments/22f7go/the_artworks_of_adolf_hitler/



Comment by robbydb 365 ポイント

スレ主は重要なこれを入れるのを忘れてる。

f50YEig


Comment by SirFabular 6 ポイント

ヒトラーのディズニー二次創作も入れないと。
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/1579629/Did-Adolf-Hitler-draw-Disney-characters.html

news-graphics-2008-_656926a

 Comment by Taiizor 4 ポイント

 ↑白雪姫がヒトラーのお気に入りの映画だったらしい。


Comment by bugeja 6 ポイント

ヒトラー最大の敵対者であるチャーチルもまた画家だったということを考えると凄いよな。

第二次世界大戦は画家同士の衝突だったと・・・

 Comment by Pherllerp 2 ポイント

 ↑アイゼンハワーも戦後絵を描いてる

  Comment by bugeja 1 ポイント

  ↑イラク戦争の後ブッシュがやったように
  http://www.huffingtonpost.com/2014/04/07/george-bush-art-review_n_5105501.html

20世紀を代表する政治家のひとり、ウィンストン・チャーチルは日曜画家でもあり、過去におけるもっとも優れたアマチュア画家と評されることもある。彼が絵筆を執ったのは1915年、40歳の時で、士官学校卒のチャーチルはそれまで専門的な絵画の教育を受けたことはなかった。その後、チャーチルは50年間、休むことなく周囲の人物や景色を描き続け、500点以上の作品を残している。

画家としてのウィンストン・チャーチル


Comment by ChaluPose 57 ポイント

人や人の顔を描くのが下手だったから芸術学校に入学できなかったんだろうな。

この絵画を見てたらヒトラーが顔を描いて無いってことが分かる。

 Comment by [deleted] 54 ポイント

 ↑ヒトラーが優秀だったのは建築学において。だからヒトラーの専攻は建築学だった。

 ヒトラーは美学に心砕いてたけど芸術学校の不合格が出されるまで自分のポテンシャルを理解してなかった。

  Comment by BoobosaurusSex 8 ポイント

  ↑ヒトラーの妹によるとヒトラーは元々建築家になりたがってた。

  「正直に言うと兄が元々希望していた建築家になっていた方が良かったと思います。そうすれば世界からかなりの悩みが無くなっていたでしょう」

  彼女は他にもヒトラーは数学や物理が苦手だったということも言ってる。だからヒトラーは建築家の道を諦めたんだろうな。

  http://www.auschwitz.dk/paula.htm

   Comment by EvanHarper 3 ポイント

   ↑ヒトラーが元々なりたがっていたのは画家。芸術学校に入学できなくて夢が破れてから建築学に行ってる。

   Comment by Okmanl 10 ポイント

   ↑絵画の点では天才ではなかったかもしれないけど、「rhetoric(※修辞法、演説法)」では天才だった。

   多分その点で言えばムハンマドに匹敵するくらい。

   キャプチャ
   https://www.youtube.com/watch?v=AnpTWKKWQ1o


Comment by Johnny_Horsecock 28 ポイント

ブッシュより良い。

dogs-with-Bush

 Comment by residentialapartment 1 ポイント

 ↑少なくともヒトラーは英雄だろ!ヒトラーを殺害した男だぞ!


Comment by barbie_museum 83 ポイント

ヒトラーは若い頃ウィーンの通りに住んでいて小さな絵葉書を通行人に売ることで糊口を凌いでいた

ヒトラーは当時ワーグナーのオペラに熱中していたから少ない収入を使ってオペラの立見席のチケットを購入してた。

 Comment by TheAlleyTramp 68 ポイント

 ↑これは悲しい。こんなに才能があって情熱があったろうに嫌悪に毒されて永久に世界から怪物だとレッテルを貼られることになるとか・・・

  Comment by sawmyoldgirlfriend 12 ポイント

  ↑ほんと。「怪物」よりも「血に飢えた精神異常者」の方がはるかに正確。

  Comment by [deleted] 1 ポイント

  ↑才能があるって何言ってんだ?これどれもクソすぎるだろ。

  いや高校生レベルで見たらまあまあかもしれないけど、プロの芸術家で見たらクソだわ。

 Comment by i_use_this_for_work 2 ポイント

 ↑そしてイスラエルはワーグナーの音楽を禁止したという・・・

  Comment by [deleted] 12 ポイント

  ↑ナチスがそれをかなり多用したからワーグナー=ナチスと結び付けられることになった。

  スワスティカをナチスが使ったようなもの。それよりは程度は落ちるけど。

ドイツ音楽雑誌の新音楽時報に匿名で『音楽におけるユダヤ性』と題した反ユダヤ主義の論文を発表。音楽に対するユダヤ人とユダヤ文化の影響力を激しく弾劾した。後にこれはナチスに利用されることともなった。現在でもイスラエルではワーグナーの作品を演奏することはタブーに近い。

欧米でもワーグナーの「音楽」を賞賛することは許され(第二次大戦中でもアメリカなどで普通に演奏されていた)てもワーグナーの「人物」を賞賛することはユダヤ人差別として非難の対象となる。

リヒャルト・ワーグナー


Comment by DopaminergicNeuron 11 ポイント

「Oedensplatz」?それって「Odeonsplatz」なんじゃないの?

いやぁすまない。でも僕はミュンヘン出身の文法ナチでね。このスレは多分自分がいられる場所なんじゃないかなと

※間違った文法を細かく指摘する人の事は文法ナチと呼ばれます。
オデオン広場(オデオンひろば、ドイツ語: Odeonsplatz)は、ミュンヘン市中心部にある広場。

19世紀初め、ルートヴィヒ1世の命により、ルートヴィヒ通りや周辺のいくつかの建物とともにレオ・フォン・クレンツェの設計により造られた。名前は古くからあったオデオン劇場にちなむ。

1200px-Odeonsplatz_Pano

オデオン広場


Comment by femtilapp 19 ポイント

学校で教えていたことに嘘があるってことがまーた分った。

教師は「ヒトラーは酷い芸術家だった。真っ直ぐな線すら描けなくて、子供が描くような絵だった」って言ってたからな。

「村によくいる絵を描くのが趣味な人以上に上手く描くことは出来なかった」って言えばよかったものを。


Comment by [deleted] 2 ポイント

なんかこれ見てるとヴォルデモートの少年時代か何かを見てるような感じが・・・


Comment by yummy_babies 177 ポイント

最近ジョージ・W・ブッシュ嫌いのやつがブッシュの芸術作品はヒトラー並みに最悪だって書いてあるのを読んだ。

それはないな。ヒトラーの方がブッシュよりも遥かに優れた芸術家だった。

 Comment by ELoEgaming 59 ポイント

 ↑「ブッシュとヒトラーの唯一の違い。それはヒトラーは選挙で選ばれたということ」

  Comment by epSos-DE 13 ポイント

  ↑彼は選挙の結果を燃やしてその件を対立政党に濡れ衣を着せて叩いたんだぞ。

   Comment by SteepNDeep 3 ポイント

   ↑2000年のフロリダ州のことか。

   Comment by jyz002 0 ポイント

   ↑ほんとブッシュは酷いよな。

   Comment by RobbingtheHood 14 ポイント

   ↑実際ヒトラーが権力の座についたのはドイツの大統領の死去による結果。

   ナチスは帝国内における選挙の結果与党になってヒトラーはヒンデンブルク大統領によって首相に任命された。

   その当時は大統領はまだかなり権力を握っていたけどヒンデンブルクの死によってナチスは権力をヒトラーに集中させることが可能になった。

   追記:あと他の人も指摘してる通りナチスが与党になることになった選挙は全然公正な選挙じゃなかった。これはナチスが政敵を逮捕したり恫喝したことで排除した結果によるもの。

開票においては、票の読み取りに問題があったフロリダ州の結果が判明するのに非常に長期間を要し、最終的には選挙結果をめぐり法廷闘争(ブッシュ対ゴア事件)が展開されるなど、混乱も生じた。

2000年アメリカ合衆国大統領選挙


パウル・ルートヴィヒ・ハンス・アントン・フォン・ベネッケンドルフ・ウント・フォン・ヒンデンブルク(Paul Ludwig Hans Anton von Beneckendorff und von Hindenburg、1847年10月2日 - 1934年8月2日)はドイツの軍人、政治家。ドイツ国(ヴァイマル共和政)第2代大統領(在任:1925年‐1934年)。

第一次世界大戦のタンネンベルクの戦いにおいてドイツ軍を指揮してロシア軍に大勝利を収め、ドイツの国民的英雄となった。大戦後期には参謀本部総長を務めた。戦後、共和制となったドイツにおいて大統領に当選。アドルフ・ヒトラーを首相に任命し、国家社会主義ドイツ労働者党(ナチ党)政権樹立への道を開いた。

パウル・フォン・ヒンデンブルク


Comment by pandakillah 1 ポイント

今日学んだ教訓はこれだな・・・芸術家を怒らせたりすることなかれ


Comment by dopefreshness 1 ポイント

おー。最後らへんの一部の作品って
YIGNw

なんかヴォネガットのスケッチっぽい。
Vonnegut sketch

カート・ヴォネガット(Kurt Vonnegut、1922年11月11日 - 2007年4月11日)は、アメリカの小説家、エッセイスト、劇作家。1976年の作品『スラップスティック』より以前の作品はカート・ヴォネガット・ジュニア(Kurt Vonnegut Jr.)の名で出版されていた。

人類に対する絶望と皮肉と愛情を、シニカルかつユーモラスな筆致で描き人気を博した。

カート・ヴォネガット


Comment by ob3ypr1mus -1 ポイント

ヒトラーは人を描けなかったのに、スターリンは裸の男しか描いてない(それにスターリンは上手だった)ってのは面白い。
http://www.cracked.com/article_18748_6-brutal-leaders-their-ridiculous-secret-hobbies_p2.html

これは何かありそう。


Comment by NeonNintendo 3 ポイント

「A Colored House」のヒトラーの署名が可愛くて上品なのが気に入った。


Comment by hanizen 1 ポイント

ある人たちが芸術学校に入学できていたら果たしてどれだけの惨事が起きなかったのか。

 Comment by incredible-ninja 1 ポイント

 ↑未だにその芸術学校がヒトラーを受け入れなかったことについて叩いてる奴がいるからな。

 しばらく前にテレビでそんな感じのを見たわ。


Comment by JD1313 15 ポイント

一部はかなり駄作だけどそれ以外は結構良い。

 Comment by bubblesthemoose 40 ポイント

 ↑ヒトラーのために言っておくとその酷い作品はヒトラーが兵士だった第一次世界大戦中に描かれたもの。

 彼は多分良く描くために必要な物品がなかったんだよ。

 ちなみに自分はヒトラーを擁護してるだけね。

  Comment by ashimbo 7 ポイント

  ↑お前文字通りの意味でヒトラー以下だな

   Comment by [deleted] 8 ポイント

   ↑俺なんか芸術に関しては文字通りの意味でヒトラー以下だよ。


Comment by esip 2 ポイント

これって価値あるの?

 Comment by PM_ME_YOUR_TITS_GIRL 3 ポイント

 ↑ネット上で見た限りだと評価額の範囲は2万ドル~5万ドルで一番安い鉛筆描きの作品が2000ドル。一番高い作品が15万ドル。

 だから何百万ドルもの価値があるわけではないけど100ドル程度のものでもない。


Comment by mayonesa 1 ポイント

他の作品集がこちら
http://hitler.org/art/


Comment by Jombafomb 21 ポイント

自分は別に芸術評論家とかじゃないけど、ヒトラーの線や遠近感は酷いって感じる。

それに人の顔が描かれてない傾向にあるし、なんかこれ社会病質者が世界をどんな風に見てるかって感じがする。

 Comment by JacobDick42 2 ポイント

 ↑多分ヒトラーは人を描くのが苦手なだけだったんだと思う。


Comment by Bartleby1955 1 ポイント

「アドルフの画集」って映画を見ると良い。

http://en.wikipedia.org/wiki/Max_(film)

  1918年のドイツ。第一次世界大戦終結後、ミュンヘンで2人の男が出会う。戦争に参加し、右腕を失ったマックス(ジョン・キューザック)は画家への路を絶たれ、今は画商を営んでいた。また戦地から引き揚げ画家を目指すアドルフ・ヒトラー(ノア・テイラー)だがその才能は開花せず、次第に政治運動に傾倒して行った…。

   ヒトラーが画家を目指していたという事実をもとに、マックスという画商と彼とを対比する形で描くあたりがおもしろい。飄々(ひょうひょう)としたジョン・キューザックのマックスに対して、神経症的なアドルフに扮したノア・テイラーの演技が出色。自らの内面をキャンパスに叩きつけようと悶え苦しむ様子から、エネルギッシュな演説で大衆を魅了し陶酔する若き日の独裁者の姿を熱く演じている。肉体と精神に傷を負った男ふたりの、屈折した友情物語。



Comment by uninsane 1 ポイント

別に芸術評論家でもなければ心理学者でもないけど戦争の絵画は感情が溢れていて子供じみているのに、都市の景観は結構正確で右脳派の画家だって印象を受けた。


Comment by Kanthes 1 ポイント

ヒトラーは戦車が好きだったんだな。

 Comment by MartinSchou 2 ポイント

 ↑ヒトラーは第一次世界大戦で兵士だったから彼の作品で出てきてもおかしくはない。

 Comment by MeltingDog 3 ポイント

 ↑何がおかしいかってドイツのシンボルが載ってる戦車がイギリスの戦車だってこと。

  Comment by endless_mike 2 ポイント

  ↑確かに。正確ではないな。戦争中にヒトラーは戦車を見てなかったって感じが・・・


Comment by Tango91 1 ポイント

あー・・・なんでそのマーク I 戦車(イギリス)に鉄十字のエンブレムが入ってるの?

 Comment by superfahd 3 ポイント

 ↑ドイツが第一次世界大戦の時に使用した戦車の殆どはドイツが鹵獲したイギリスの戦車

  Comment by Tango91 1 ポイント

  ↑へー、今日初めて知った。ありがとう。

マークI戦車(Mark I tank)は、イギリスが第一次世界大戦中に開発、使用した世界初の実用戦車である。

イギリス海軍の主導によりリトル・ウィリーの試作を経て、1916年にビッグ・ウィリーが公開試験に成功。量産化が決定し、「Mark I」との正式名称が与えられた。1916年9月15日のソンムの戦いにおける第3次攻勢にて初めて戦闘に投入されたが、機械的信頼性の低さや当初から乗員の居住性・操縦性が劣悪であるなどの問題を孕み続けた。

British_Mark_I_male_tank_Somme_25_September_1916

マーク I 戦車


Comment by drewzyfbaby 5 ポイント

現代ドイツ研究室でうちの教授はヒトラーの一生についての専門家なんだけど、ヒトラーの作品を見せて分析した。

教授はヒトラーの組織的な計画に優れたところは細かい所や図面にこだわるという彼の作品に特徴として現れてるって言ってる。

同級生が主張する所ではヒトラーが人体を描くのが苦手なのはドイツ人の精神が個人主義に向かっていた事でヒトラーは人の共通点を捉えることができなかったことも重なったことによるってさ。

まあこれをどう解釈するかはこのコメントを読んでる人の自由だけどね。


Comment by El_Dubious_Mung 1 ポイント

ふむ、世間の人がヒトラーはクソな芸術家だったって言ってる理由が今分かった。

建築物は、まあ正確だけど戦争の絵画は俺が中学校のときに描いたいたずら書きと同レベル。


Comment by bad_pattern 5 ポイント

アドルフ・ヒトラーが描いた「Large Colored Pansies」を自分の家の入口に掛けておきたい。

なかなか良い話のつかみになりそう。


Comment by anotherdrinkplease 2 ポイント

「自画像」を含めた他の作品はここでみつかる。
http://www.dailymail.co.uk/news/article-1164780/Face-monster-Self-portrait-Hitler-painted-just-21-revealed-auction.html


Comment by RuthlessRuben 2 ポイント

見ててなんか変な感じがするなと思ってたらこれあれだ。半分近くが自分が毎日のように見てる光景だ。

「Schloss u. Kirche Perchtoldsdorf」の建物から5マイル離れた所で生まれ育ったんだけど、この地域はほとんど何も変わってない。

ヒトラーはこれをよくとらえてるわ。


Comment by AJS91 12 ポイント

芸術学校の卒業生だけどヒトラーの作品の一部を気に入ったってことは認める。

線や遠近法は完璧じゃないけど、芸術学校に居ながらこれよりももっと酷い絵を描くやつをこの目で見てきたからな。


Comment by lady_nerd 1 ポイント

「美術史入門」の講義で一番面白かった瞬間といえば「The Rape of Europa(ナチスが行った美術作品の組織的な掠奪についての素晴らしいドキュメンタリー)」を見た時のこと。

その映像ではヒトラーの水彩画も出されたんだけどそのとき教師(ポーランド出身)がヒトラーの作品に対して痛烈な批評をし始めた。

彼女はヒトラーの作品は「想像性が欠如」していて同時代の作品と比較すると退屈ですらあるって言ってた。

この映画はナチスのどん欲な略奪の過程と、各国美術館の必死の防衛エピソードなど、貴重な写真やフィルム、美術館関係者などのインタビューなどで再構成したドキュメンタリー映画だ。95年に出版され全米批評家協会賞を受賞した『ヨーロッパの略奪:ナチス・ドイツ占領下における美術品の運命』の内容を下地としている。映画にも登場する著者のリン・ニコラスはこの本を書くために十年以上を費やし、監督たちも制作に五年以上をかけた労作中の労作だ。

[映画紹介] "The Rape of Europa"




キャプチャ


<募集>
柊りんのイラストを描いていただける方を募集しています。
稿料は希望額をお支払いいたします。
詳細は「こちら」から

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:05  ID:xt3g74KI0 このコメントへ返信
    大量殺人鬼が落ち着いた画調の絵を描くとそれだけで怖い法則
    2. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:09  ID:A3wVhx3Z0 このコメントへ返信
    上手すぎる。
    3. うしみつ黒子   2015年09月16日 12:09  ID:sl2.Mn5S0 このコメントへ返信
    色んな意味で良く無事に保管できてたな。
    4. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:10  ID:GmFTZHju0 このコメントへ返信
    パヤオの漫画に見えた
    5. q   2015年09月16日 12:11  ID:3mg70FAd0 このコメントへ返信
    期待して見たのに絵が趣味の素人ってレベルだったw
    6. クサい中二病さん   2015年09月16日 12:11  ID:I6jXcmhh0 このコメントへ返信
    尊敬する人物:ヒトラー(虐殺行為はNG)
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:15  ID:G6TSGYSg0 このコメントへ返信
    日曜絵画が趣味ですって人が描いたものなら「わー、お上手ですね」って素直に言えるレベル。
    本気で絵だけで食っていこうとしている人が描いたものなら「残念ながら…」と言わざるをえないレベル。
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:16  ID:GMMB4rJF0 このコメントへ返信
    絵から良い人だったのが分ります
    9. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:19  ID:aljkvhCu0 このコメントへ返信
    独裁者なら自分の個展を無理矢理部下たちに見させるとかやりそうだけど
    そんなジャイアンリサイタルみたいな逸話はないのかな
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:19  ID:ohAdqTgC0 このコメントへ返信
    ヒトラーの青春期の話は、先日、哲学ニュースで、まとめられとったなあ。

    彡(゜)(゜)「ワイはアドルフ・ヒトラー。将来の大芸術家や」
    ttp://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4925997.html
    11. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:19  ID:pgoD9.k10 このコメントへ返信
    最初の絵がもう何とも、当時のドイツ青年の暗い原初風景を思わせて軽く鬱入る
    12. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:20  ID:9Cq.19CL0 このコメントへ返信
    絵の評価が高かったら歴史も変わっていただろう。
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:23  ID:I6jXcmhh0 このコメントへ返信
    ヒトラーは虐殺していないという主張をたまに見る
    気の聞く人間は根拠やソースも出してくれる
    しかし虐殺したという根拠に対する反証はあんまり見ない
    14. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:24  ID:MYz40z.d0 このコメントへ返信
    髭を剃ったら、歴史が変わってただろうか?
    ttp://drazuli.com/upimg/file8377.png
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:26  ID:IzDIniHA0 このコメントへ返信
    上手いは上手いけど平凡って評価が当てはまるね
    16. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:27  ID:Lv4kZCgs0 このコメントへ返信
    一冊にまとめたら面白そう
    絵柄被らないのがなんかいい
    17. 無味無臭のアノニマスさん   2015年09月16日 12:28  ID:CbvwWk.50 このコメントへ返信
    性的ではなく政敵では?

    指摘されまくってるけど人物下手だなあ
    人の動きも見えない
    18. まとめブログリーダー   2015年09月16日 12:29  ID:.GXej9je0 このコメントへ返信
    普通にこう言う絵は好きだな
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:30  ID:4aN5MQ1i0 このコメントへ返信
    この手の話大嫌い。こんなもん香山リカが適当な精神分析で気に食わない人間のことボロクソに言っているのと大して変わらん。
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:32  ID:ohAdqTgC0 このコメントへ返信
    これは、建物主題として描いているから、人物が風景になってるんじゃないかねえ。
    どんだけ、建物好きなのよという話だけど。
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:32  ID:Q2Sx1U2B0 このコメントへ返信
    ヒトラーが悪者扱いなのは、単に戦争に負けたから。勝てば官軍、負ければ賊軍だ。

    勝ってもないくせに官軍気取りの馬鹿な国もあるけどね。
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:39  ID:aljkvhCu0 このコメントへ返信
    勝ってもスターリンをよく言う人間は1956年以後
    ロシアでもあんまりいないような
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:39  ID:Q2FsaM610 このコメントへ返信
    絵を習うようになって分かったけどヒトラーはどっちかと言うと下手だわ。
    何年も描いてこれなら、美大に落ちるのも無理は無い。そもそも普段から練習してたかすら危ういほどの技術。
    24. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:40  ID:1X7dtvHU0 このコメントへ返信
    ヒトラーはやり玉に挙げられているだけ。
    普通のといったら変だが、戦争時としては当たり前の虐殺行為でしかなかった。
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:42  ID:MsiBi33a0 このコメントへ返信
    そりゃ一次大戦でドイツ戦車はマトモに活躍してないんだから当然
    突撃歩兵と浸透戦術がWWIドイツの最高傑作
    26. a   2015年09月16日 12:44  ID:Gk3ju1210 このコメントへ返信
    うん、これは…プロとしては下手だ。
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:44  ID:rlz95Q.q0 このコメントへ返信
    ヒトラーがユダヤ人にアレしなかったら、どういう評価を得ていたんだろうな
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:47  ID:PyTF.5Dj0 このコメントへ返信
    >「白蘭(1913年頃)」

    日本画かと思った
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:49  ID:i5ov3n200 このコメントへ返信
    芸術作品の価値がわかっていたから、そこそこ保護に走っていたのは良い評価なんだが
    死後、破壊する指示を出していたとかが真実なら、それは駄目だろって感じなんだよな
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:50  ID:qbgHIVno0 このコメントへ返信
    坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、か
    恐ろしい人々だねえ……
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 12:59  ID:3s08JsEc0 このコメントへ返信
    退廃芸術よりはいいと思う。
    正直俺にはあれの何がいいのかわからない。
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:00  ID:gcIQZ6Zc0 このコメントへ返信
    あと200年もすれば功罪の評価が定まるだろう
    今はまだ関係者も生きてるから生々しすぎる
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:00  ID:3s08JsEc0 このコメントへ返信
    >これはナチスが性的を逮捕したり恫喝したことで排除した結果によるもの。

    なんかリンちゃんイヤラシイ
    34. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:01  ID:AYb4RxWm0 このコメントへ返信
    ヒトラー擁護して、色々分かってる気分になってる人多すぎ。
    日本の状況と重ねて同情してんならやめとけ、全然違うから。
    35. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:01  ID:U4sVs.aR0 このコメントへ返信
    ※22
    ポン引きヒモヤクザにして殺人犯のジュガシヴィリがどうしたって?
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:04  ID:GAWShRSx0 このコメントへ返信
    絵を見ると本当は心の優しい人間だったんだなって思う
    戦争がすべてをかえてしまったんだね
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:05  ID:3s08JsEc0 このコメントへ返信
    ※27
    しなかったら、した事にされる。
    してもした事にされる。

    つまり今と同じ。
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:08  ID:3s08JsEc0 このコメントへ返信
    ※22
    むしろ死んだ後のほうが評価高い気がするけどな。
    あの時代はソ連の全盛期だから。
    39. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:11  ID:IXirJck00 このコメントへ返信
    絵で飯くってたわけでもない人物の青年期に、なぜ最初から素人以上の何かを期待するのか
    それは有名人だから
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:12  ID:E8BeRsgl0 このコメントへ返信
    ピカソのゲルニカ等と違って、戦場を描いた絵からは怒りというより戦争への悲しみを感じる。
    そのほかの絵はただありのままの街の風景が描かれている。
    この絵を見る限りは、根は決して悪い人ではなかったように思える。
    それくらい素朴な絵。
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:18  ID:J52mX.Vr0 このコメントへ返信
    ※29
    「芸術作品の価値がわかっていた」と言うより「一部の芸術に執着していた」に近い
    退廃芸術(と政党が判断したもの)を一掃し、非ドイツ的著作物の焚刑(焚書)した
    ユダヤ系の芸術家は消され、芸術的能力より人種を優先した
    マチス、ピカソ、シャガール、ゴーギャン、ゴッホ、ムンクなど退廃芸術は
    わざわざ展覧会(18禁)を開きボロクソに叩いた後で売り払った
    「好きなものだけ優遇・嫌いなものは迫害。価値は俺が決める」を追求した男
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:24  ID:8dALO9cL0 このコメントへ返信
    ヒトラーを絶対悪にして社会正義の味方ども(SJW)が藁人形叩きしてるだけにしか見えない
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:26  ID:yL7HAq4F0 このコメントへ返信
    日本人を絶滅させるつもりだったルーズベルトが英雄扱いなのだから
    ヒトラーも戦争に勝っていれば英雄になっているだろうな
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:34  ID:dzUe3a8T0 このコメントへ返信
    絵の事は全く分からないけど、なんか左右反転してるような違和感感じた
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:34  ID:OUjnJSlI0 このコメントへ返信
    毎日が平和であり、普通であることのありがたさを良く分かっていたんだろう。
    だけどヒトラーが独裁者になる前のドイツは貧困を極めていた。
    だからドイツを良くしようとした結果、あんな結果になったんだろうな。
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:34  ID:OIO.FsT30 このコメントへ返信
    米28
    植物の絵は結構良いと思った。
    47. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:38  ID:oc4GeN.U0 このコメントへ返信
    ヒトラーって画家として売れなくてアメリカへ移民して、SFにはまってパルプ・フィクションのイラストレーターになったんだよな。で、自分でも「鉄の夢」という作品を書いてヒューゴー賞を貰っている。
    正直内容はアレだけどいまだにカルトな人気があって、主人公の鉤十字のついた軍服はSFのコスプレでも人気があるんだよね。
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:51  ID:d2ICB.930 このコメントへ返信
    戦後の絵のほうが好きだな。当時のドイツのどんよりした悲壮な感じがひしひしと伝わってきて。
    戦前は作風が違うことと聞いていたがこんなに違うのか。
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:53  ID:Zd3uTZu90 このコメントへ返信
    なんか線がヘロヘロだけど描いてるものとか色使いとかは好きだな
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 13:55  ID:qfP1qONu0 このコメントへ返信
    南斗の人に「変わらんなヒトラー。今度は印象派の技法に目をつけたか。お前の住処と一緒で一つに落ち着かん。」とか言われそうw

    こんだけ思考錯誤で絵のタッチや画風変えるんだから、向上心はあるんだろうね。
    オリジナリティは全然感じないけど…。
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 14:02  ID:6mo90JrW0 このコメントへ返信
    新聞の挿絵くらいならいいんじゃない・・・か?
    52. まとめブログリーダー   2015年09月16日 14:06  ID:5vCxM1KO0 このコメントへ返信
    普通にいいなーとは思ったけど素人目にいいなー程度じゃダメなんだろね〜。実際素人目に見てなんだこのごちゃごちゃしたやつってやつが何億て値段つけられてるし、芸術はよくわからん
    53. 名無し   2015年09月16日 14:08  ID:xD6OpWY.0 このコメントへ返信
    ヒトラーは自分のことをあまり好きではないか自信がなかったのかな
    前に出てガンガンいくタイプの人の絵に見えないんだけど
    ひょんなことから神輿に乗って気が付いたらトンデモない場所に立ってたかんじだったのかもな
    54. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 14:08  ID:Usrau7wN0 このコメントへ返信
    性的を逮捕するとは恐ろしいな

    ま、それは兎も角、
    これくらい描けたんなら、
    偉大なゲージツ家になれるかはしらんが、
    もっと描き込んでたらイラストレーターぐらいにはなれたんで無いのかな
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 14:17  ID:WbinYM7E0 このコメントへ返信
    よくヒトラーは人間をあまり描いてないって話をされて、場合によっちゃそれが精神疾患と結び付けられたりするんだけど
    実はチャーチルも人間をほとんど描いてない
    56. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 14:18  ID:czD5JzPF0 このコメントへ返信
    彡(゜)(゜)「ワイはアドルフ・ヒトラー。将来の大芸術家や」
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 14:23  ID:thVLfRwG0 このコメントへ返信
    ぶっちゃけ商売的な意味で芸術で成功するか否かは芸術の才能そのものよりも流行りと需要の把握、宣伝・販売ルートの構築が重要なのよね。
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 14:25  ID:WlY2mAAX0 このコメントへ返信
    ヒトラーは写真を撮ってトレスして風景画を描いてたんだし、絵描きの才能は無いだろ
    トレスなんて誰でもできる
    美大落ちて当然だわ
    59. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 14:26  ID:yujJtZqB0 このコメントへ返信
    bad増えたからってコメ消えるのはどうなんだろな
    良い悪いの判断さえ出来ない
    60. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 14:28  ID:.LhQi3pL0 このコメントへ返信
    ヒトラーを生み出したのはドイツ国民だしね
    61. 名無し   2015年09月16日 14:31  ID:ONl1coik0 このコメントへ返信
    美大に落ちただけで悪の象徴になる男
    62. 名無し   2015年09月16日 14:31  ID:BGh2tdI40 このコメントへ返信
    犯罪を犯すと犯人の卒業文集とか高校時代の作文とか晒されることあるけど、この人の場合は絵なんだな。
    まあ、ただの犯罪者とはレベルが違うだろうけど。
    63. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 14:34  ID:N4jP0UWN0 このコメントへ返信
    別の人の手がかなり入っているんじゃないかと思われる作品がある。
    古い町の井戸の近くにいるミュージシャン
    なだらかな丘 とか。
    別の人の手みたいだ。
    64. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 14:38  ID:vMKiuNFk0 このコメントへ返信
    「あまり見かけない店の看板がある街の光景」
    これ好きだなー。
    65. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 14:39  ID:0mtgBcfd0 このコメントへ返信
    問題はワーグナーを反ユダヤを関連させることがまかり通る社会だろう
    モーツァルト好きなら、スカトロマニアだ!ってぐらい偏見じゃねーか
    66. まとめブログリーダー   2015年09月16日 14:40  ID:36CddhOd0 このコメントへ返信
    才能をまるで感じない。凡って感じ
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 14:42  ID:4aqNyjvY0 このコメントへ返信
    まああんま上手くない
    68. 名無し   2015年09月16日 14:44  ID:q.qHoSom0 このコメントへ返信
    ブッシュの絵って、この手の職業の人にしては珍しくほんわかしてるんだよな。
    69. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 14:56  ID:GT4cgbPq0 このコメントへ返信
    ※59
    反転させれば見れるよ
    70. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 14:57  ID:nQBH3cdh0 このコメントへ返信
    ※21
    そうかな?
    勝ったとしてもユダヤ人迫害とかは圧倒的にマイナス評価されると思うけど。
    スターリンとか毛沢東なんか戦勝国だけど(中共は実際勝って無いけど戦勝国の立場を分捕った)
    虐殺者としても、政策面でも、批判は受けてるのでは?

    ヒトラーも仮に勝っていたとしても、批判は免れないし、いずれ極悪人されていただろう。
    71.    2015年09月16日 15:04  ID:.NZ5Cz..0 このコメントへ返信
    内向的な絵だなぁ
    でも、自分が描く絵と似てる…
    気をつけようっと…
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:05  ID:5MQrXE370 このコメントへ返信
    元々建築家になりたがってた。

    …建築や絵に携わりたかったのなら、根は何かを生み出したい人だったのかなと思った真逆の人生を送ったけど。
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:08  ID:idLh28zV0 このコメントへ返信
    何か特別なものを汲み取ろうとしてハードル上がっちゃうんだけど
    それを考慮に入れても……心に響くものが少ない
    悪いとこばっか着目するのも悪いけど見ててほんとにつまんねーのが何枚かある
    74. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:14  ID:PaqDhp9T0 このコメントへ返信
    成る程大して絵の才能は無かったみたいだな
    75. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:22  ID:6YuHAnaD0 このコメントへ返信
    平凡だけどこういうフワっとしたタッチの絵好きだわ
    飾っといてもいい意味で主役にならない
    部屋の彩りとして置いとくにはちょうどいい
    76. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:24  ID:MaHyaxmL0 このコメントへ返信
    戦場を描いている絵だけ極端に下手に感じるな
    77. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:24  ID:2LVilzyS0 このコメントへ返信
    ヒトラーがいなくても、別のヒトラーが出た。ヒトラーは当時のドイツが生み出した怪物さ。今では忘れられているけど。
    同様に誰でも東条英機の立場に立たされたら、直ぐに辞めるか。さもなくば同じように流されるだけだっただろう。それでも最後は一身に責任を引き受けたのは偉い。ドイツと日本の文化の差を感じる。
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:29  ID:MaHyaxmL0 このコメントへ返信
    ※72
    ヒトラーは大不況を短期間で回復させ多くの雇用を産み出してるよ
    大罪人でなければならないから経済政策の部分に触れられることが少ないけど、演説のうまさだけの無能ならあそこまで熱狂的な支持を得られるわけがない
    79. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:31  ID:idLh28zV0 このコメントへ返信
    絵を見て描いた人の善悪を判別するのは俺は無理があると思う
    自分のことを特に悪人とも変なやつとも役立たずとも思ってない人は
    絵の能力が平凡ならみんな平凡な絵を描いてる気がする
    絵の細部から心の襞まで読み取るみたいなことは自分にはどうも信じられん
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:31  ID:BUmPqjUD0 このコメントへ返信
    なんかコメント呼んでると
    さもヒトラーだけが狂信的で残虐な政策を好み
    当時のナチスの悪行はヒトラー個人の思考からきた行為だったかのような
    前提で語ってる奴居るけどそれ大間違いだよね。

    ユダヤやジプシー嫌悪は当時の欧州全体で広く深く存在してたし
    ヒトラーは「それをやれば支持が得られる」からやっただけだ
    当時の庶民がユダヤを嫌悪してなかったなら、やってねぇし出来ねぇわ

    詰まる所、ヒトラーが画家や建築家になってたなら、
    違う誰かが同じ事をやる歴史になるだけ
    81. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:34  ID:lGeBCTTY0 このコメントへ返信
    ※41
    ガノt…一部の極端なオタみたいだな
    82. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:36  ID:FZzjwrE.0 このコメントへ返信
    一番の難点は色が乗っていないこと
    多分絵具をケチって水で絵を描いていたのだろう

    ヒトラーがもっと恵まれた環境にいたのなら、良い絵が描けたかもしれない
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:36  ID:ghtiEmWw0 このコメントへ返信
    正直言ってヨーロッパ人は画家崩れの男にビビり過ぎなんじゃないかと思う。
    実のところそれ以上に邪悪な人物がいて、その存在を隠すためにヒトラーの悪行を大声で言っているように感じる。
    84. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:40  ID:ghtiEmWw0 このコメントへ返信
    ※36
    動物には優しかったそうだね。でも人間にはアレだ・・・。
    85. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:41  ID:WlY2mAAX0 このコメントへ返信
    ※78
    それメフォ手形を使った戦争ありきの経済政策だろ
    どう考えても大罪人そのもの
    86. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:44  ID:lGeBCTTY0 このコメントへ返信
    ※68
    あの人、そのへんの一般人として生きてたら「気のいいおっさん」だと思うわ
    逆にクリントン(一応、有能大統領だったとされてる)なんか、職場とかで身近にいたら嫌なヤツだと思う
    87. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:56  ID:nQBH3cdh0 このコメントへ返信
    管理人さん、上から2/3位の所の
    >Comment by RobbingtheHood 14 ポイント
    >↑実際ヒトラーが権力の座についたのはドイツの大統領の死去による結果。
     (中略)
    >追記:あと他の人も指摘してる通りナチスが与党になることになった選挙は全然公正な選挙じゃなかった。これはナチスが性的を逮捕したり恫喝したことで排除した結果によるもの。
    >>性的 <<政敵では
    88. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:58  ID:nQBH3cdh0 このコメントへ返信
    管理人さん、上から2/3位の所の
    >Comment by RobbingtheHood 14 ポイント
    >↑実際ヒトラーが権力の座についたのはドイツの大統領の死去による結果。
     (中略)
    >追記:あと他の人も指摘してる通りナチスが与党になることになった選挙は全然公正な選挙じゃなかった。これはナチスが性的を逮捕したり恫喝したことで排除した結果によるもの。
    >>性的 <<政敵では
    89. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 15:59  ID:jzlTvH.80 このコメントへ返信
    ヒトラーの青年期の話とか聞いてると少し同情してしまう。
    夢を抱いて上京するも挫折して飲んだくれになるバンドマンみたいな青春だもんな。
    それにユダヤの糞ホモにケツ掘られたら虐殺したくもなる。
    90. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 16:12  ID:sJpnJNZW0 このコメントへ返信
    ※70
    リンカーンは先住民族の女子供の首にも賞金つけて皆殺しにさせてたけど、
    歴代最高の大統領と言われている。
    91. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 16:16  ID:sJpnJNZW0 このコメントへ返信
    ※85
    宣戦布告したのは英仏だぞ。
    ヒトラーの目的は東方への生存圏の拡大(当時ドイツは食料を自給できなかった)
    なのでとりあえずポーランドしか目当てではなかった、
    ポーランドは失地回復みたいなもんだからな。まあその後はいずれソ連と戦っただろうけどね。
    92. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 16:35  ID:twgxx18i0 このコメントへ返信
    ナチにはユダヤの世界支配とか血の純潔だとか、変な陰謀論と似非科学にはまりさえしなければ、そこそこの善人で、そこそこに有能で、たぶんそれなりに幸せに暮らして他人にも好かれていたろうって人は多い。モンスターではない俺らと変わらない凡人どもがあれだけの悪さをやらかしたってとこが余計に怖い。
    93. ななし   2015年09月16日 16:40  ID:zFN1LIrW0 このコメントへ返信
    人体と2•3点透視と空気遠近法をある程度学べば少しは描ける様になると思うから小中学から教えると皆んな底上げが出来ると思うんだわ。
    子供には教えたいなあ。

    ヒトラーもそんな知識を叩き込める先生が幼少時からいたら美術学校に行けたんじゃないかと。何をするにも知識は大事ですわ。
    94. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 16:49  ID:WlY2mAAX0 このコメントへ返信
    ※91
    チェコは?
    英仏独で同意したミュンヘン協定をヒトラーは破ってるんですが
    95. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 16:49  ID:idLh28zV0 このコメントへ返信
    戦争便りの経済でしかも結局負けたんじゃ、先入観抜いてもいい為政者とは思えないな
    96. すをみ   2015年09月16日 17:14  ID:CIXtr.dk0 このコメントへ返信
    ※93
    たとえ子供のころから基礎訓練を受けたとしてさえ「人の顔」を書きたがらない、という点で画家としてはどうか、と。
    美術学校に入学しそこねたのも、人物、特に頭部の習作が少なすぎたせいだし。

    しかし、本当にこの人の絵って、いつ見ても人物より建築物の方が生き生きしているような。
    97. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 17:23  ID:Zn85vl9z0 このコメントへ返信
    >これはナチスが性的を逮捕したり恫喝したことで排除した結果によるもの

    が「ナチスによるエ口規制に見える」という意見はなかったかw
    98. ななし   2015年09月16日 17:28  ID:tMP26ll00 このコメントへ返信
    絵を学んでないというのを加味したら
    それなりに上手いと思うね

    美術学校に落ちたって事は
    学校に通ってない独学の絵だろ
    99. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 17:30  ID:SXDJub.T0 このコメントへ返信
    「退廃芸術展」と「大ドイツ芸術展」でしたっけ?>美術の政治利用
    政治主張の塊であるという点では、ピカソのゲルニカも同じだろうけど
    100. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 17:35  ID:MaHyaxmL0 このコメントへ返信
    ※85
    メフォ手形は初期の経済政策の後の話じゃない
    78は72に対してのコメントであり、大罪人そのものという発言は文章の理解力が足りない
    大罪人かどうかは何も関係がない話
    101. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 17:35  ID:Zn85vl9z0 このコメントへ返信
    ※59
    範囲選択で色反転させるなりJavaScriptを切るなりすれば見えるぜ

    その、全てのコメントについてきちんと良し悪しを判断しようという意思は大切にしてほしい
    badで消されたままスルーされる正論を目の当たりにするのは、なかなか心苦しい物があるしな
    102. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 17:41  ID:jN5xbleI0 このコメントへ返信
    正直パットしない絵だね
    建築物は比較的ましだけど生物はどうしようもなく下手
    103. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 17:42  ID:zYRqBVWb0 このコメントへ返信
    動くものを描くのが苦手な感じ。水彩で空間や塊を表現するのも下手。
    人間や影や光に興味なかったんだろうな。
    静物の輪郭を取るのはよくできてるかも。

    じっくり観察できて迷わず描ける物はそこそこって事は、水彩だけど結構時間をかけて描いていると見た。
    戦場の絵がわりとヘナチョコなのは時間が無かったからじゃなかろうか。
    104. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 17:52  ID:EGzUnMif0 このコメントへ返信
    芸術作品の上手下手をその人の人格の善し悪しに結びつけるのは愚かだと思うよ。
    ttp://matome.naver.jp/odai/2141121743979988301
    105. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 17:54  ID:TVhQ341Q0 このコメントへ返信
    「あのヒトラーが画いた絵」だから今回は見た
    ヒトラーじゃなかったら気にも留めないだろうね
    106.     2015年09月16日 18:12  ID:ql9id8Dt0 このコメントへ返信
    色々な技法を試してみたけど、どれもハマらなかった感じね。
    妹の言った通りに建築家になることこそが、
    彼と世界には幸せだったのかもしれない。

    だけど、ソレはソレでドイツの不幸でもあるんだよな。
    最終的に破綻寸前だったけれど、彼の手腕で
    経済的には一時的に立ち直ったのは事実だし。
    107. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 18:18  ID:WbinYM7E0 このコメントへ返信
    ※96
    建築物専門の風景画家とかそういう基軸なら伸びそうだよな。食っていけたかはともかく
    108. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 18:18  ID:bCm3RT9H0 このコメントへ返信
    なんか以外に弱々しいんだな。そしてパースが狂ってる絵も結構あるのね。
    109.     2015年09月16日 18:21  ID:ql9id8Dt0 このコメントへ返信
    ※58
    ソレは間違え。最低限の技術・技法を知らなければ、
    トレースしたところでマトモな絵にはならん。
    110. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 18:31  ID:WA8Smtkb0 このコメントへ返信
    歴史上ユダヤ人を迫害したことのない非ユダヤの欧州人だけが、ヒトラーに石を投げなさい。

    真面目な話、ユダヤ人は歴史上いつだってどこだって嫌われ者で、故なく殺されて財産を奪われることなんて日常茶飯事だったけど、ヒトラーには欧州の人間が歴史的に繰り返してきたユダヤ人迫害の原罪を一手に背負わされたスケープゴートとしての役目があったと思う。
    おそらく、数千年に渡り行われてきたユダヤ人への迫害によって直接・間接に殺されたユダヤ人の数は、ナチスドイツの行ったホロコーストの比じゃないはずだけど、近代以降のマスメディアが発達した時代においてナチスドイツが一時代に大量のユダヤ人を虐殺したせいで、ユダヤ人迫害についての負の記憶が上塗りされている感が否めない。
    111. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 18:35  ID:sl2.Mn5S0 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file8380.jpg

    もうやだこの国。
    112. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 18:36  ID:nM7Nr4Ut0 このコメントへ返信
    画家志望の青年ヒトラーの話になるとデビルマンを思い出す
    113. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 18:39  ID:fUNSUUek0 このコメントへ返信
    しかしこの絵にあるドイツの町や建築物はほとんど第二次大戦で破壊されたんだよな
    風景画好きで建築好きなのになんですぐに止めなかったんだろう
    実はそれほど好きでもなかったのでは


    114.     2015年09月16日 18:40  ID:dNjtJeG60 このコメントへ返信
    前半だけだとエッセイの挿絵か絵日記かと思った。
    115. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 18:43  ID:3v3fRR4s0 このコメントへ返信
    稼げるほどとは言えんが素朴な画で悪くはないなヒトラーおじさん
    画が趣味の普通のおっさんとして人生を終えれなかったのが残念だ
    116. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 18:47  ID:Zn85vl9z0 このコメントへ返信
    ※110
    今現在、謂れなき罪をナチスに被せる上塗りを一番積極的にやってるのが、
    当の現代ドイツだろうからな

    つい先日のメルケルの「大規模移民受け入れします」という馬鹿げた発言も、
    「我々はナチスとは違うから人種差別はしない」というアピールだって事だし

    ※111
    左下の野々原幹の奴、ここの過去記事の「パイトラー板」紹介で見たw
    117. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 19:13  ID:oMWDAE.G0 このコメントへ返信
    「煙を出す戦車(1916)」はなんか妙にほんわかしてる
    地面の線が全体に丸っこいせいか色味の明るさのせいか
    118. すをみ   2015年09月16日 19:17  ID:CIXtr.dk0 このコメントへ返信
    ※107
    実際そういう絵ハガキやカレンダー用のイラストを描いて食っていた時期もあった、とか。
    119. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 19:23  ID:1wPqHo6t0 このコメントへ返信
    ※10 ※56
    最近それを読んだ人にはタイムリーなスレ。俺とか。
    120. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 19:23  ID:OUjnJSlI0 このコメントへ返信
    ※95
    それはたんなる結果論だよ。
    結果が全てといえばそれまでだけど、それ以外に取れる方法がWW1の敗戦国であるドイツにあっただろうか?
    121. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 19:27  ID:OUjnJSlI0 このコメントへ返信
    ※113
    君が考えるほど国家間の問題は簡単に解決できない
    122. a   2015年09月16日 19:29  ID:.9oqlNiM0 このコメントへ返信
    戦後...?
    123. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 19:46  ID:1RLuyGR70 このコメントへ返信
    確かに下手だな…
    124. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 19:47  ID:1IPmHagm0 このコメントへ返信
    エゴン・シーレと同じ学校受けて落ちたんだっけ
    125. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 19:53  ID:zJMxTYB.0 このコメントへ返信
    物悲しい画風だな、でも優しさも感じるしなんだか悲しくなるな
    126. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 20:15  ID:j0BcwtmS0 このコメントへ返信
    ※21 ※43 ※70 ※90
    英雄は功績でなるものではない
    工作でなるものである

    彼らが英雄なのは英雄としての宣伝に成功したから
    民衆の支持を得るのは優れた指導者の証であり仕事の一部
    127. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 20:18  ID:zYRqBVWb0 このコメントへ返信
    ※82
    弘法筆を選ばず。
    絵の具が買えなかったから芸術性が低いとか無い。
    128. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 20:26  ID:tWg2QgeX0 このコメントへ返信
    パステル調の色遣いで好きな絵だわw
    この人、画家になれば良かったのにな・・
    129. 管理人です   2015年09月16日 20:29  ID:xuud4f5n0 このコメントへ返信

    皆さんコメントありがとうございます

    >>17、>>33、>>54、>>87さん

    誤字のご指摘ありがとうございます。
    さっそく記事を修正いたします。
    130. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 20:41  ID:nQBH3cdh0 このコメントへ返信
    ※90
    リンカーンは奴隷解放を進め、北軍の指揮者として勝利に導いたのは事実。黒人の人口構成比は12-3%程度。評価が高くなるのも無理はない。
    一方でネイティブアメリカンは0.8%。声は大きくないが批判は確実にある。

    ユダヤ系は人口構成比は大きくないとしても世界中に散らばって政財界で表でも裏でも力を持っている。仮にヒトラー率いるドイツが勝っていたとしても、批判は免れないと思う。

    リンカーンの場合は迫害の対象者が国内に留まり、力が弱いままである。また、戦争も内戦止まりだった。迫害した一方で解放された人もいる。
    ヒトラーは迫害の対象が国境を跨ぎ世界に散らばっていて、戦争も世界を巻き込むものだった。迫害するのみで白人、特にゲルマン民族至上主義。

    比較対象としていささか不適切と思うが。
    131. すをみ   2015年09月16日 20:46  ID:CIXtr.dk0 このコメントへ返信
    ※122
    もちろん、第一次世界大戦ですよ。ヒトラーは勇敢で優秀な伝令兵として、鉄十字勲章を二つも授与されました。しかも、そのうち一つは第一級のもの。

    しかし、激戦地で毒ガスによって負傷、特に目を傷めて野戦病院で治療中、敗戦。
    それはそれは無念だったらしく、後にフランス相手にもの凄~く怨み&あてつけがましい演出で降伏文書署名を強制している。
    132. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 21:06  ID:X14NY4YE0 このコメントへ返信
    ※70
    圧倒的勝者だった、アメリカの大量殺人指導者、ルーズベルトやトルーマンがどういう扱いを受けてるか見れば自ずから答えが出ると思うが?

    スターリンも毛沢東も覇者アメリカの冷戦の敵だということを忘れちゃいかん。南京の虐殺の数値がプロパガンタだと主張して、ちまたのスターリンや毛沢東の被害者数が実数だと思い込むのはかなり頭悪いよ。どっちもプロパガンタ的誇張が入ってると見るべき。
    133. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 21:11  ID:idLh28zV0 このコメントへ返信
    ※127
    実際ヒトラーが満足に絵の具を使えなかったのか
    使えたらもっといい絵が描けてたかは知らないが
    絵の具が足りないって書家で言えば墨が足りないんじゃね
    空海だってうす墨しか使えなかったらさすがに困ると思う
    芸術性以前の話だし
    134. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 21:18  ID:GY3VqzPE0 このコメントへ返信
    欧米人の評価はいまいち当てにならない気がするな
    絶対あいつらヒトラーは人類史上最悪の人間って色眼鏡つけた上で絵の評価してるだろ
    多分この絵がヒトラー以外の誰でもいいけどほかの誰かの絵って言って見せたら違う感想抱くだろうよ
    135. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 21:55  ID:I6JAvEVV0 このコメントへ返信
    ※7
    一応、浮浪者収容所時代に絵を描いて売って小銭稼いでた。
    136. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 21:56  ID:OKJ.ch.X0 このコメントへ返信
    ※47
    お、ノーマン・スピンラッドゥー!

    つーか、
    「ヒトラーは第一次大戦後破滅状態だったドイツ経済を立て直した」
    とか
    「ナチス・ヒトラーは合法的な選挙で政権に就き、国民のほとんどがそれを支持した」
    というのは典型的な
    『嘘ではないけれど肝心なことを伏せてる詐術的主張』
    だからね。

    前者はヒトラーの経済政策≒景気対策が労働手形やメフォ手形を使った国のバランスシートに
    影響を与えない需要喚起にあって、その需要の大部分を軍需に充てたものだから、
    最終的に戦争に使用しなければデフォルト待ったなしだった点を「敢えて」省いている。

    後者は元スレでも触れられているが、ナチスが政権に就いたのはヒトラーの首相就任が
    ヒンデンブルグ大統領らの密室協議によって決まったから(当時のナチスは第一党ながら
    単独過半数ではなかった)。

    その後、例の解散総選挙中の放火事件で野党議員が多数逮捕拘禁された事により
    ナチスら連立与党は選挙結果に拠らず憲法改正に必要な2/3の議席数を「確保」した
    (この時点でもナチスは単独過半数ではなかった。つーか選挙では最後まで単過は取れなかった)。

    さらに同じ月の全権委任法によって、国会の立法権は事実上首相(ヒトラー)に移行された。
    さらにさらに数か月後には連立与党も含めてナチス以外の全ての政党を法律で禁止した。

    この後の国民投票でナチスがほぼ100パーに近い賛成を獲得したのは本当。
    ヒトラーが「権謀政治の芸術家」と言えるレベルで政権を獲得したのは全くその通りだと思うが、
    これを「合法」とか「国民の圧倒的支持」とかで語るのは話を丸めすぎ。
    137. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 22:02  ID:zQwrbcge0 このコメントへ返信
    ※127
    生まれながらの大師ならそうなんだろうが
    普通の人間は、若い頃に沢山練習しなきゃ伸びないよ。
    138. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 22:20  ID:Up0z6t7k0 このコメントへ返信
    ヒトラーは特別な狂人でも精神異常者でもないと思うよ
    ただ自分の正義をこの世のすべてだと信じすぎただけ
    そういう奴いるだろ、ネットにも?
    ヒトラーとネット住民の違いは権力を持ったか持たないかってだけ
    139. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 22:24  ID:ciQiStOx0 このコメントへ返信
    プロ未満だとは思うが、決してアマチュアレベルではないとも思う。

    政治は政治。芸術は芸術。別の次元で語られ、評価されるべきだ。
    「ヒトラーが描いた」という前置きがなかったらもっと好評価なコメントが多かっただろうな。
    1万円程度で画集が出たなら俺は買う。
    140. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 22:28  ID:AN8GSWB20 このコメントへ返信
    優しい絵だな
    141.    2015年09月16日 22:32  ID:4Jhyzg4W0 このコメントへ返信
    技巧なんて知ったこっちゃないが、元伝令兵が描いた戦禍の絵が、柔らかな画風なのは想像力を働かされる。

    故に俺は評価する。
    142. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 22:35  ID:ohzl6weq0 このコメントへ返信
    ※9
    自分の作品を見せたのではないけど、ディズニーアニメの上映会はやってた
    お偉いオッサン連中が、ヒトラーに付き合わされてアニメを鑑賞させられた
    143. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 23:00  ID:yHKylcMF0 このコメントへ返信
    全体的に淡い色柄だなぼんやりとしているというか
    きれいだけどインパクトがない
    なんだか彼自体がプロデューサーによって作られた人格というか
    偶像という意味のアイドルであったのではないかという気がする
    その人格をプロデュースされていくうちにだんだんその気になって
    人格が変わっていったのではないかってね
    肩書がその人間を作っていくように
    144. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 23:02  ID:.DBMCr3y0 このコメントへ返信
    ※126
    それぽいこと言ってるけどお前そんなに人生経験豊富でもなんでもないだろ
    145. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 23:06  ID:.DBMCr3y0 このコメントへ返信
    絵本っていうかデフォルメタッチノほうが上手いよね
    146. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 23:12  ID:Kei4l5KD0 このコメントへ返信
    正直ヒトラー最大の失敗はヒムラーに権力もたせちゃったことだと思うの
    147. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 23:33  ID:7na6Xp1W0 このコメントへ返信
    絵の印象では、繊細で優しい人間だ。
    絵には濃淡、強弱、そしてダイナミズムが不足している。
    148. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 23:42  ID:nQBH3cdh0 このコメントへ返信
    ※132
    ルーズベルトもトルーマンもWW2の功労者で民間非戦闘員大量虐殺者でしょ?
    そしてヒトラーと立場は違うけどそれぞれ筋金入りの人種差別主義者でもある。
    そのままの評価だと思うが。

    >スターリンも毛沢東も覇者アメリカの冷戦の敵だということを忘れちゃいかん
    日本の教育界やマスコミの少なくない部分がアンチ・アメリカって事はスルーですか?

    毛やスターリンの虐殺は数については不確かな部分があるにしても、
    隣国の2国において現在進行形で縮小再生産が行われているし、
    その有無に疑う余地はないと思う。

    南京については、虐殺と呼ばれうる事はあったのだろう。
    但し、その数についてはかなり疑わしい。それだけのこと。
    149. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 23:44  ID:ukVA1Z3o0 このコメントへ返信
    普通に上手いじゃないの
    高くても買いたいと思う程の特別さは感じないから
    売れない画家だったのは納得だけども
    酷評するのは流石に偏見入りすぎに思うな
    150. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 23:57  ID:Uvj3ryIe0 このコメントへ返信
    ※94
    最初はドイツ人の多いズデーデン地区だけだったはずだけど。
    151. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月16日 23:57  ID:me7wU1Gz0 このコメントへ返信
    戦車が全部ゾウリムシに見える
    152. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 00:09  ID:.6dYDhDp0 このコメントへ返信
    下手ではないけど、これで食ってこうと思ったら、今の日本でも漫画かアニメかゲームの背景描きアシスタントが精いっぱい
    ましてやそんな需要の無い当時のドイツじゃ生活カツカツだっただろな
    153. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 00:10  ID:fHxLWxKI0 このコメントへ返信
    ※136
    んなこといったらケインズ的な景気回復やっていた国は全部アウトだろうに。
    アメリカとかどうなるのよ。
    冷戦中の米ソの軍事予算などは天文学的だが、だからといって全面戦争したわけじゃないんだけどな。
    ポーランドなどの弱い国ならまだしも、全面戦争する事が前提だったという説には疑問があるね。
    154. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 00:23  ID:fHxLWxKI0 このコメントへ返信
    ※130
    当時の欧州においてはユダヤ人なんて嫌われ者だし、アメリカにおいても今のアジア系みたいに進学に制限があったくらい。

    奴隷解放にしても南部の「財産」であった奴隷を、北部のブラックブラックの最低賃金労働者にしただけなんだけどね。公民権が認められたのはベトナム戦争の頃だし。
    アメリカはその少し前に奴隷禁止のメキシコのテキサスに、奴隷をやらせろと蜂起した連中を支援して、
    リメンバーなんちゃらといって戦争吹っかけた国でっせ。

    真面目な話、アメリカとドイツに違いがあったようには思えない。
    いや白人社会においてヒトラーがやった行動が特異には思えない。
    155. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 01:52  ID:jFZ.8YuV0 このコメントへ返信
    ヒトラーはアニメーターにしたら有能そう
    白雪姫のキャラの絵が力強いというか
    156.    2015年09月17日 02:09  ID:knU2DtqC0 このコメントへ返信
    微妙に空間ゆがんでる
    157. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 03:57  ID:ivWAp.j70 このコメントへ返信
    ※119
    ( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ
    158. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 04:02  ID:ivWAp.j70 このコメントへ返信
    ※111
    ( ゚д゚)

    (つд⊂)ゴシゴシ
     
    (;゚д゚)

    (つд⊂)ゴシゴシ
      _, ._
    (;゚ Д゚) …?!
      _, ._
    (つд⊂)ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ

    (  д )
         
    (; Д ) !


    (; Д )カオカオカオカオ
     U_, ._U
      ゚  ゚
      _, ._
    (つд⊂)ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ

      _, ._
    (;゚ Д゚)
    159. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 05:38  ID:I3aty5ai0 このコメントへ返信
    構図はいいし一見色使いもよく見える。
    でも決定的というか徹底的に遠近感が無い不思議な絵
    160. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 05:58  ID:N5wbnX8z0 このコメントへ返信
    「ヒトラーがいなくても別のヒトラーがあらわれて同じ歴史を繰り返していた」っていうコメントもあるけど、
    一部のカリスマ的(良くも悪くも)指導者によって歴史が激変するってやっぱりあると思うの
    始皇帝とかナポレオンとか
    161. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 06:15  ID:jWvnNzpC0 このコメントへ返信
    ※153

    >んなこといったらケインズ的な景気回復やっていた国は全部アウトだろうに。

    だから普通の国は最終的に不良在庫にならないような財政出動で需要を賄う。
    理想は東海道新幹線の様な永くドル箱となる公共投資。

    ルーズベルトも(あまり上手くいかなかったようだが)ニューディール政策ではこれを目指した。
    輸出するか戦争するかしないと不良在庫にしかならない軍需につぎ込むのは
    戦争に踏み込む心理的・経済的ハードルをひたすら下げるだけ。

    >冷戦中の米ソの軍事予算などは天文学的だが、だからといって全面戦争したわけじゃないんだけどな。

    全面戦争にならなかった最大の要因は核兵器による相互確証破壊の構造。
    結果、どこまで計算していたのか分からないが、米ソの軍拡は血を吐くマラソンレースとなって、
    最終的にソ連がギブアップした。この場合は核の有無が決定的な条件差。

    >ポーランドなどの弱い国ならまだしも、全面戦争する事が前提だったという説には疑問があるね。

    全面戦争も何もヒトラーがやってたのは「全面戦争を避けつつ恫喝と外交的欺瞞による領土拡張」。
    これが一番楽だし、ヒトラーの政権獲得までの手法と実はよく似ている。
    これで敵対勢力に反撃が不可能なだけの体制を築く事がヒトラーとしても理想だったろう。

    ナチスドイツがひたすらに再軍備を目指したことと、ヒトラーに1939年9月1日時点で
    全面戦争への覚悟が無かった事は別に矛盾しない。
    162. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 06:23  ID:cK3pyRk00 このコメントへ返信
    印象派ブームで絵柄を変えざるを得なかったんだよなあ
    163. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 07:10  ID:.b7kFBjt0 このコメントへ返信
    ※161
    ビンソンプラン「せやな」

    まあ、公共投資だった海軍拡張計画が大日本帝国の恐怖を呼び起こし対米戦致し方なしの論調が起こったのはなんと言うか・・・
    164. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 07:47  ID:HHsdEmqe0 このコメントへ返信
    ※154
    良い暮らしができるなら労働者より奴隷の方がいいよね!とはならないだろう
    165. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 07:58  ID:fs4lk9dt0 このコメントへ返信
    正直一枚欲しい
    でも新車買える値段するのか…
    166. 名無しさん   2015年09月17日 08:38  ID:M2RXRdlTO このコメントへ返信
    レプリカ絵はがきをよく買うけど
    ヒトラー作じゃなかったら買わないな
    167. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 09:02  ID:baV59OZB0 このコメントへ返信
    ※149
    画家(もどき)としては売れたみたいよ
    入学が出来なかったみたいだけど
    168. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 09:05  ID:PoLCh2cv0 このコメントへ返信
    自分の父親が退職後に趣味で描いた微妙な絵、と言う感じ
    色んな意味で気を遣いそう
    169. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 09:14  ID:y64nQBIT0 このコメントへ返信
    ※10
    そのスレタイの顔文字(?)凄く嫌い
    170. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 09:48  ID:OdBfr.EN0 このコメントへ返信
    美術ド素人の感想だが淡い色彩の絵が特に下手に感じる
    全体的に線もヘロヘロ
    でも「古い町の井戸の近くにいるミュージシャン」はちょっと気に入った
    171. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 10:03  ID:wZ66oM7m0 このコメントへ返信
    ※161
    >全面戦争も何もヒトラーがやってたのは「全面戦争を避けつつ恫喝と外交的欺瞞による領土拡張」。
    >これが一番楽だし、ヒトラーの政権獲得までの手法と実はよく似ている。
    >これで敵対勢力に反撃が不可能なだけの体制を築く事がヒトラーとしても理想だったろう。

    これは多くの国がやっている普通の事じゃないのか?
    172. 774   2015年09月17日 10:43  ID:8W66diu.0 このコメントへ返信
    あんま上手くないね

    犯罪者が書きそうな絵かな

    もし美術学校うかっても

    自殺か政治家にいったんじゃない
    173. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 11:45  ID:VIqNi.XH0 このコメントへ返信
    ブッシュの犬の絵なんとなく好きだ。
    174. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 12:00  ID:.GW.TYEh0 このコメントへ返信
    とある作家の祖父が第二次大戦で徴兵されて、曹長にまでなっていた。
    祖父の職業は画家で、軍隊で上に行くようなタイプには見えなかったので祖母に問うと
    「おじいさんは射撃がうまくて、あっという間に出世した」と答えられ、
    常々なんであんなにリアルに絵を描けるのかと思っていた孫は、
    ああそうか、祖父は目がいいんだ、と納得したそうだ。

    芸術的なセンスはともかく、アドルフ・ヒトラーの目も特別製だったのかもしれない。
    ものをよく見ることができるから、危険な伝令兵をやっても生きて帰れたのだろうか。
    175.     2015年09月17日 16:59  ID:yv5vGPqV0 このコメントへ返信
    これで芸術家一本で食ってくのはきついだろなぁ
    逆にちゃんとした食い扶持ができて良かったというか
    最悪だったと言うべきか……
    176. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 17:52  ID:y64nQBIT0 このコメントへ返信
    ※174
    江尻立真の卓球漫画「P2!」で、
    「主人公が躍動感のない止まったような絵しか描けない」
    という伏線があったのを思い出した

    で、実はそれは主人公の「人並み外れた動体視力」という
    才能の示唆だったというのが種明かし
    177.    2015年09月17日 18:50  ID:06WujElT0 このコメントへ返信
    犯罪者のレッテルはったのはあいつらの都合だしな
    勝ったか負けたかってだけで似たような事をやっていた連中だしな
    178. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 19:26  ID:bsJgn.MF0 このコメントへ返信
    芸術はよくわかんないけど犬の絵は結構いいと思った
    でももしかして下手な例として挙げられてるだけかな?
    ブッシュのも普通に上手いと思ってしまったんだけど
    179. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 21:43  ID:5pRM6vIU0 このコメントへ返信
    海外コメント見ると、いまだわかりやすい「悪の人」扱いなのなー
    半世紀程度じゃホントの意味で歴史上の人物にはならないんだな
    180. 暇は無味無臭の劇薬   2015年09月17日 23:51  ID:bqDXcRlC0 このコメントへ返信
    なんか素朴な少年だったんだなって感じ
    何がああさせたんだろう可哀想に
    181. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月17日 23:54  ID:dcu4.IA20 このコメントへ返信
    ※166
    絵を見たけど「現代ならアニメの背景絵師くらいにはなれたかもね」って程度のレベルだったな
    182.    2015年09月17日 23:55  ID:bqDXcRlC0 このコメントへ返信
    絵が下手うまいはどうでもええやろ 実際独学の素人なんだし下手で当たり前
    けど興味のない一般人よりはるかにうまい
    ヒトラーが黒と赤のゴチャゴチャしま精神病の絵みたいの描いてたら引いたけど、至って普通で生まれた時代が彼にとって悪かったんだろうな
    183. 名無し   2015年09月18日 00:41  ID:zktPN46jO このコメントへ返信
    綺麗で上手だとは思うけど、印象に残らないかな。
    184. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月18日 01:49  ID:qF.w.IOE0 このコメントへ返信
    今ドイツに難民が押し寄せてるけどもし抱えきれなくなって
    難民制限したら第2のヒトラーとか言われるんだろうなあ
    185. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月18日 03:49  ID:ZCfyWCx50 このコメントへ返信
    ※171
    失敗したじゃん
    成功してたらスターリン
    186. 名無し   2015年09月18日 04:01  ID:8MESAucZ0 このコメントへ返信
    絵によって印象がバラバラな感じするけど異常性は感じられない。
    挿し絵画家みたいだ。
    残酷な命令はするけど実際に手をくだしたくはなかったのか。
    ベジタリアンで神経質だったとか不思議だ。
    コンゴで国民を大虐殺したのアミン大統領もベジタリアンだったし。
    187. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月18日 13:29  ID:xxjt0dO40 このコメントへ返信
    ※70
    ユダヤ人迫害自体は、当時は欧州中で行われていた事で、
    むしろ社会主義や共産主義の下で行われたものの方が
    ナチスよりも残虐で悲惨だったんだけどね。

    実際、ナチスの方がまだガスですぐに殺してくれると
    周辺国からドイツに逃げてきた人までいたレベルで、
    社会党、共産党員は女子供を笑いながら徹底的に拷問して
    殺したり、教会へ逃げ込んだユダヤ人達を神父を含めて
    教会ごと爆破したりとやりたい放題だったぐらいですよ。
    188. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月18日 20:03  ID:EgEhx6120 このコメントへ返信
    ※187
    ここの過去記事コメ欄で知ったけど、
    よく美談で語られる杉原千畝は「ロシアから」ユダヤ人を助けてたんだっけ
    189. すをみ   2015年09月18日 22:17  ID:VpWEDt2B0 このコメントへ返信
    ※188
    リトアニア(のちにソ連邦の一部となる)からユダヤ人を逃がしたのだから、結果的にはロシアからも救ったことになったはず。
    尤も、満州に渡ったユダヤ人はどうか知らないが、そんなことまでは杉原さんにどうしようもなかったわけで。
    190. まとめブログリーダー   2015年09月18日 22:56  ID:o1ClZO.H0 このコメントへ返信
    絵葉書用に書いたやつとかいっしょくたにしてないだろな?
    191. まとめブログリーダー   2015年09月18日 22:57  ID:o1ClZO.H0 このコメントへ返信
    チャーチルは画家じゃなくてトレーサー
    192. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月19日 00:45  ID:0BC6.1BQ0 このコメントへ返信
    ※117
    確かにこの絵は、宮崎駿のスケッチと言われたら七分三分で信じそうだ。
    193. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月19日 15:39  ID:6zDNbKzt0 このコメントへ返信
    なんか俺の目にバイアスかかってるのか、戦車や兵士が登場する絵は良くなく見える
    194. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月19日 16:42  ID:r.e6wXDX0 このコメントへ返信
    なんかこう面白くない絵を描いてたんだなーと それだけ
    195.    2015年09月19日 16:42  ID:B52Uv3vs0 このコメントへ返信
    値段気になる
    196. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月19日 21:36  ID:DwQLhx400 このコメントへ返信
    芸術で実績イマイチな奴が政治に転向するとロクな事にならないな。
    197. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月20日 01:06  ID:E.WcvPsq0 このコメントへ返信
    ※55
    ちなみにチャーチルは新聞記者に
    「どうして風景画ばかり書かれるのですか?」
    時された際
    「風景は絵に文句を言わないからね。」
    と答えたそうなw
    198. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月20日 10:05  ID:i..2AYzq0 このコメントへ返信
    ※14
    神経質そうというか、面倒くさそうなオッサンだなぁ
    199. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月21日 02:41  ID:yWg8qSTX0 このコメントへ返信
    色んなタッチの絵を描いてるあたり学生らしい。
    200. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月21日 05:18  ID:yveFpC240 このコメントへ返信
    迫害されるような事してたユダヤ人ばかり正当化されてるな
    自分の大切な故郷の人々から金を奪い、経済をぶっ壊し、やりたい放題やっていた移民であるユダヤ人が、ヒトラーをキレさせただけなのにな
    余所者が大量に自分の故郷に押し寄せてきて、めちゃくちゃやられたら誰でも嫌悪して当然で、その嫌われ者を倒した人を英雄と思う人がいてもなんらおかしくはない

    なのに、ドイツはまた難民を受け入れて、街はゴミだらけにされ、街中で道路が埋まる程の人々が祈りを捧げて交通を妨害されている
    全く学んでいない

    イヤな事をしたら、嫌われて当然というあたりまえの心理を理解すべき
    これの一体どこがレイシストなのか
    どこが差別主義者なのか
    先に攻撃しておいて、反撃されたら差別主義者というレッテルを貼る連中の方が、よっぽど差別主義としか思えない
    201. 名無しさん   2015年09月21日 09:37  ID:sRhcNj8R0 このコメントへ返信
    優しい人間とか、正義に潔癖な人間が怒ったときに、一気に凡人が恐れるほどの残虐性をもつ。
    ヒトラーもそうだったかもなって、絵の平凡さをみて思った。
    202. すをみ   2015年09月21日 22:34  ID:U21czrHg0 このコメントへ返信
    ※200
    だからと言って、ゲットー暮らしでうだつの上がらない貧乏ユダヤ人を、しかもポーランドやバルト三国からまで集めた挙句、強制収容所で死ぬまで虐待した言い訳にはなりません。
    203. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月26日 11:27  ID:r2dDC3EQ0 このコメントへ返信
    当時みなキチ○イ国だったろうしヒトラーが特別極悪人には思えない
    204. 無味無臭なアノニマスさん   2015年09月26日 21:56  ID:KcJaf.CO0 このコメントへ返信
    絵を見て普通に和んでしまった。
    平穏で落ち着いた絵が多いし、過激な主導者になったのも反作用なのかな?
    205. みみず   2015年09月30日 12:36  ID:7ocTKUQQ0 このコメントへ返信
    ポストカード作家や観光地の風景画描きならやっていけるだろうね

    今の日本に生まれれば、2chでま~んって吠えるだけで人生終われたのに
    206. 無味無臭なアノニマスさん   2015年10月01日 14:26  ID:GdhGnaPf0 このコメントへ返信
    ※13
    気を利かせて根拠やソース出しといてくれても良かったのに
    207. 無味無臭なアノニマスさん   2015年10月18日 14:36  ID:GS8DOqDp0 このコメントへ返信
    ※202
    虐待どころか待遇はむしろ良かったって言うのが真相のはずだがね
    208.    2015年12月12日 23:38  ID:zpIz97vS0 このコメントへ返信
    意外と優しい絵を描くんだね…


    画像投稿(アップローダーを開きます)