コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by TreatyofVersailles

無神論者や非キリスト教徒に聞きたいんだけど、君の好きな聖書の節って何?

bible4-620x388


reddit.com/r/AskReddit/comments/2fokv1/atheistsnonchristians_what_is_your_favorite_bible/
※節の訳は既訳を引用したものです。

関連記事
外国人「旧約聖書における神の鬼畜発言の数々」海外の反応



Comment by dmasterdyne 348 ポイント

無神論者

マタイによる福音書 6:1

「自分の義を、見られるために人の前で行わないように、注意しなさい。もし、そうしないと、天にいますあなたがたの父から報いを受けることがないであろう。 」

マタイによる福音書 6:1

 Comment by jaybusch 154 ポイント

 ↑キリスト教徒だけ同じくその一節は好き。

 信心深いと思われたいがために行動するのではなく、信心深いからそのように行動するって。

 あとそれを他人に強制しないというのも。


Comment by punkpixzsticks 113 ポイント

ヨブ記 30:29

「わたしはドラゴンの兄弟となり、フクロウの友となった。」

(I am brother to dragons, and companion to owls)

聖書ってのは結構楽しめる。

 Comment by burningscarlet 18 ポイント

 ↑なんかハリーポッターは時代を越えて楽しまれる作品だって感じがする。

※この文章は別の文だと「わたしは山犬の兄弟となり、だちょうの友となった。(I have become a brother of jackals, a companion of owls.)」になっていました。
ソース:http://biblehub.com/job/30-29.htm


Comment by IanUlman 80 ポイント

無神論者

「たといわたしは死の陰の谷を歩むとも、わざわいを恐れません。
あなたがわたしと共におられるからです。あなたのむちと、あなたのつえはわたしを慰めます。」

聖書の一部の節に宿るその素晴らしさを感じるのに聖書を信じたりする必要はない。これは震えがくる。

詩篇 23:4

 Comment by tentacular 1 ポイント

 ↑あー僕は自分のむちの方が良いんで。

 けど真面目にこの節は何が言いたいんだ?

 神のむちとつえがわたしを慰める?神がそんなもの持ってるなんて知らなかった。


Comment by MarkNuttsLeftNut 45 ポイント

それは間違いなくダビデとゴリアテの節。素晴らしい。

大きな試合の直前にうちのコーチがうちのチームに対して読み上げていたのがこれ

サムエル記上17:1~17:58

※実際はサムエル記上17:1~17:58の節が全て書かれていましたがかなり長くなるので省略しています。

 Comment by Thetiredduck 5 ポイント

 ↑要約すると?

  Comment by Armageddon_It 1 ポイント

  ↑銃の戦いにナイフを持って行くな

  Comment by canarmman 22 ポイント

  ↑小さい男が大きい男と相対した。大きい男はガラスの顎だった。

   Comment by elmoteca 3 ポイント

   ↑厳密に言えばガラスの額な・・・

ダビデとゴリアテの戦いは「第一サムエル記」第17章に記されている。ペリシテ軍はエフェス・ダミムに陣を敷き、サウルの率いるイスラエル軍はエルサレムの南西にあるエラの谷に陣を敷き対峙した。

ペリシテ陣営からゴリアテという巨漢の戦士が現れると「勇者を一人出して一騎討ちで決着をつけようではないか。もしお前たちが勝てばペリシテはお前たちの奴隷となる。もし俺が勝てばお前たちはペリシテの奴隷となれ」と40日間、朝と夕の2回にわたって先の言葉でイスラエル兵たちを辱めた。しかしイスラエル兵はゴリアテに恐れをなし、戦いを挑もうとする者はいなかった。

この話を、イスラエル軍に参加していた兄に食料を送り届けるために陣営を訪れていた、羊飼いのダビデが聞くと憤り、サウルにゴリアテの退治を申し出た。サウルは初めは難色を示したが、他に手段がなかったため、ダビデの出陣を許可した。

サウルは自分の鎧と剣をダビデに与えたが、ダビデは「慣れていないので歩くこともできないから」とそれらを身に着けず、羊飼いの武器である杖と、投石器と、川で拾った滑らかな5個の石という軽装でゴリアテに挑んだ。

ゴリアテは「さあ来い。おまえの肉を空の鳥や野の獣にくれてやろう」と嘲ったが、ダビデは

    「お前は剣と槍を頼りに戦うが、私はお前がなぶったイスラエルの戦列の神、万軍の主の名を頼りに戦う。戦いは剣と槍の力で決するものではないことを人々は知ることになるだろう。これはイスラエルの神の戦いである」

と返答した。これを聞いたゴリアテはダビデに突進した。ダビデは袋の中から1個の石を取り出し勢いよく放つと、石はゴリアテの額に命中し、うつ伏せに倒れた。ダビデは剣を所持していなかったため、ゴリアテに近寄って剣を奪い、首をはねて止めを刺した。

ゴリアテ


Comment by thealmightydru 36 ポイント

無神論者だけどこれがフェイスブックにある自分の「宗教観」について使ってる記述

アモス書 5:21-24

このメッセージを翻訳するとこんな感じになる

「わたしはあなた方の宗教的会合には我慢ならない
わたしはあなた方の合議や協議にはうんざりしている
わたしはあなた方の宗教計画や大げさなスローガンや目標は少しも望んでいない
わたしはあなた方の募金活動や広報活動やイメージづくりにはうんざりしている
あなた方の自分勝手な音楽には我慢の限界だ
最後にあなた方が私に対して歌ったのはいつか?
わたしがあなた方に望むものは何か知っているのか?
わたしは正義を望む。正義の海を
わたしは公正を望む。公正の川を
これが私の望むものであり。私が望むすべてである

5:21わたしはあなたがたの祭を憎み、かつ卑しめる。
わたしはまた、あなたがたの聖会を喜ばない。

5:22たといあなたがたは燔祭や素祭をささげても、わたしはこれを受けいれない。
あなたがたの肥えた獣の酬恩祭はわたしはこれを顧みない。

5:23あなたがたの歌の騒がしい音をわたしの前から断て。
あなたがたの琴の音は、わたしはこれを聞かない。

5:24公道を水のように、正義をつきない川のように流れさせよ。

アモス書 5:21-24


Comment by throwawayohyesitis -1 ポイント

「悪魔でさえも自分の目的のためには聖書を引用する」

あー、聖書の節は一節も知らないんだ。すまんね。


Comment by Asdyc -1 ポイント

パルプフィクションでサミュエル・l・ジャクソンが言ってたやつ。


Comment by bayiscoolioz 38 ポイント

エゼキエル書25:17

「心正しく信仰深き者の歩む道は心悪しき者の利己と暴虐によって行く手を阻まれる。
愛と善意をもって暗黒の谷で弱き者を導く者は幸いなるかな。
なぜなら彼こそ真に兄弟を守り迷い子たちを救う者であるからだ。
そしてわたしは、わたしの兄弟を迷わせ破滅に導く者に怒りに満ちた懲罰をもって大いなる復讐をなす。
わたしが復讐するとき、彼らはわたしが主であることを知るであろう。」

 Comment by Dubxo 3 ポイント

 ↑パルプ・フィクションか

ジュールスがもったいぶって暗唱してみせる「エゼキエル書25章17節」とされる文句は、前半の「復讐がどーたら」という部分はじつは千葉真一主演の『ボ ディガード牙』(73)のアメリカ公開のときに付けられた序文からの引用で、つまりなにか意味ありげに語ってる内容そのものがデタラメなのだ。

『パルプ・フィクション』


<実際の文句>

25:15主なる神はこう言われる、ペリシテびとは恨みをふくんで行動し、心に悪意をもってあだを返し、深い敵意をもって、滅ぼすことをした。

25:16それゆえ、主なる神はこう言われる、見よ、わたしは手をペリシテびとの上に伸べ、ケレテびとを断ち、海べの残りの者を滅ぼす。

25:17わたしは怒りに満ちた懲罰をもって、大いなる復讐を彼らになす。わたしが彼らにあだを返す時、彼らはわたしが主であることを知るようになる」。

エゼキエル書25:15-17


Comment by iAmMitten1 19 ポイント

列王紀下 2:23-24

「2:23彼はそこからベテルへ上ったが、上って行く途中、小さい子供らが町から出てきて彼をあざけり、彼にむかって「はげ頭よ、のぼれ。はげ頭よ、のぼれ」と言ったので、

2:24彼はふり返って彼らを見、主の名をもって彼らをのろった。すると林の中から二頭の雌ぐまが出てきて、その子供らのうち四十二人を裂いた。」

列王紀下 2:23-24

 Comment by heimdahl81 1 ポイント

 ↑その後ベテルは神に対して言った

 「私が言ったのは『髪(hair)』です、『熊(bear)』ではありません」


Comment by writtenspeak 1 ポイント

マルコによる福音書 10:25

「富んでいる者が神の国にはいるよりは、らくだが針の穴を通る方が、もっとやさしい」

マルコによる福音書 10:25


Comment by LLBrother 12 ポイント

無神論者

マタイによる福音書 19:24

「また(Again)、あなたがたに言うが、富んでいる者が神の国にはいるよりは、らくだが針の穴を通る方が、もっとやさしい」

個人的には「マルコによる福音書 10:25」よりこっちの方が好き。

だってこの文章だと「もう一回言ってやるよ。お前ら一度じゃ理解できないバカだからな・・・」って言ってる感じがする。

マタイによる福音書 19:24


Comment by WhiteToothMan 1 ポイント

「The Pericope Adulterae」

世間的には「罪のないものが最初に石を投げよ」ってフレーズで知られてる。

8:3すると、律法学者たちやパリサイ人たちが、姦淫をしている時につかまえられた女をひっぱってきて、中に立たせた上、イエスに言った、

8:4「先生、この女は姦淫の場でつかまえられました。

8:5モーセは律法の中で、こういう女を石で打ち殺せと命じましたが、あなたはどう思いますか」。

8:6彼らがそう言ったのは、イエスをためして、訴える口実を得るためであった。しかし、イエスは身をかがめて、指で地面に何か書いておられた。

8:7彼らが問い続けるので、イエスは身を起して彼らに言われた、「あなたがたの中で罪のない者が、まずこの女に石を投げつけるがよい」。

8:8そしてまた身をかがめて、地面に物を書きつづけられた。

8:9これを聞くと、彼らは年寄から始めて、ひとりびとり出て行き、ついに、イエスだけになり、女は中にいたまま残された。

ヨハネによる福音書 8:3-9


Comment by kingyakuza 1 ポイント

僕は不可知論者

レビ記 19:19「二種の糸の混ぜ織りの衣服を身につけてはならない」

19:19あなたがたはわたしの定めを守らなければならない。あなたの家畜に異なった種をかけてはならない。あなたの畑に二種の種をまいてはならない。二種の糸の混ぜ織りの衣服を身につけてはならない。

レビ記 19:19


Comment by Kukantiz 109 ポイント

・マタイによる福音書 19:24

・マルコによる福音書 12:17

「するとイエスは言われた、「カイザルのものはカイザルに、神のものは神に返しなさい」。彼らはイエスに驚嘆した。 」

マルコによる福音書 12:17

・マタイによる福音書 6:5

「また祈る時には、偽善者たちのようにするな。彼らは人に見せようとして、会堂や大通りのつじに立って祈ることを好む。よく言っておくが、彼らはその報いを受けてしまっている。 」

マタイによる福音書 6:5


Comment by ManBitesGod 0 ポイント

「わたしたちが幼な子であった時には、幼な子らしく語り、幼な子らしく感じ、また、幼な子らしく考えていた。しかし、おとなとなった今は、幼な子らしいことを捨ててしまった。」

コリント人への第一の手紙 13:11

コリント人への第一の手紙 13:11


Comment by heimdahl81 1 ポイント

マタイによる福音書 10:16

「わたしがあなたがたをつかわすのは、羊をおおかみの中に送るようなものである。だから、へびのように賢く、はとのように素直であれ。」

マタイによる福音書 10:16


Comment by rfshunt 8 ポイント

ローマ人への手紙 13:6-7

「13:6あなたがたが貢を納めるのも、また同じ理由からである。彼らは神に仕える者として、もっぱらこの務に携わっているのである。

13:7あなたがたは、彼らすべてに対して、義務を果しなさい。すなわち、貢を納むべき者には貢を納め、税を納むべき者には税を納め、恐るべき者は恐れ、 敬うべき者は敬いなさい。」

ローマ人への手紙 13:6-7
13:1すべての人は、上に立つ権威に従うべきである。なぜなら、神によらない権威はなく、おおよそ存在している権威は、すべて神によって立てられたもの だからである。

13:2したがって、権威に逆らう者は、神の定めにそむく者である。そむく者は、自分の身にさばきを招くことになる。

13:3いったい、支配者たちは、善事をする者には恐怖でなく、悪事をする者にこそ恐怖である。あなたは権威を恐れないことを願うのか。それでは、善事を するがよい。そうすれば、彼からほめられるであろう。

13:4彼は、あなたに益を与えるための神の僕なのである。しかし、もしあなたが悪事をすれば、恐れなければならない。彼はいたずらに剣を帯びているので はない。彼は神の僕であって、悪事を行う者に対しては、怒りをもって報いるからである。

13:5だから、ただ怒りをのがれるためだけではなく、良心のためにも従うべきである。

ローマ人への手紙 13:1-5


Comment by FreeQuestions 7 ポイント

無神論者

コリント人への第一の手紙 13: 1-3

「13:1たといわたしが、人々の言葉や御使たちの言葉を語っても、もし愛がなければ、わたしは、やかましい鐘や騒がしい鐃鉢と同じである。

13:2たといまた、わたしに預言をする力があり、あらゆる奥義とあらゆる知識とに通じていても、また、山を移すほどの強い信仰があっても、もし愛がなけ れば、わたしは無に等しい。

13:3たといまた、わたしが自分の全財産を人に施しても、また、自分のからだを焼かれるために渡しても、もし愛がなければ、いっさいは無益である。」

コリント人への第一の手紙 13: 1-3

 Comment by ewrewr1 2 ポイント

 ↑これ結婚式で耳にたこができるほど聞いた。使われすぎ。


Comment by Equetus 4 ポイント

ちょっとスレにくるのが遅すぎたかな。でも

ヨハネによる福音書 15:13

「人がその友のために自分の命を捨てること、これよりも大きな愛はない。」

ヨハネによる福音書 15:13


Comment by LordLongSchlong 4 ポイント

元キリスト教徒の無神論者

マタイによる福音書 7:5

「偽善者よ、まず自分の目から梁を取りのけるがよい。そうすれば、はっきり見えるようになって、兄弟の目からちりを取りのけることができるだろう。」

他人の粗探しをする人間に対する非常に効果的な返し。みんな欠点があるんだから他人のことをとやかく言うよりも自身と向き合う方が重要。

マタイによる福音書 7:5


Comment by Tokugawa 41 ポイント

俺は無神論者

出エジプト記 21:22では二人の男性が争ってその結果で女性が流産したら、殺人によって罰金を科せられるのではなく財産を傷つけたことで罰金を科せられるって書いてある

つまり「胎児 =/= 一人の人間」っていうのは聖書が証拠。

21:22もし人が互に争って、身ごもった女を撃ち、これに流産させるならば、ほかの害がなくとも、彼は必ずその女の夫の求める罰金を課せられ、裁判人の定めるとおりに支払わなければならない。

出エジプト記 21:22


Comment by Squeegepooge 79 ポイント

自分は無神論者

コリント人への第一の手紙 13:13

「このように、いつまでも存続するものは、信仰と希望と愛と、この三つである。このうちで最も大いなるものは、愛である。 」

コリント人への第一の手紙 13:13

 Comment by tocksin 4 ポイント

 ↑その意味:愛は信仰よりも偉大。そのため愛か信仰かを選ばなくてはならない場合は愛を選択するべき。

 ただしこれは教会ではこのことは教わらない。


Comment by waiting_for_rain 117 ポイント

ヨハネによる福音書 11:35

「イエスは涙を流された。(He wept)」

カトリック教系の学校にいた時、聖書の節を書き取る罰があった。

僕が選んでた節はいつもこれ。なぜなら単語が2つしかないからw

ヨハネによる福音書 11:35

 Comment by SatanMD 29 ポイント

 ↑書き取りしなくちゃならないの?何度も何度も書き取らせるってヤバいな。ホラー映画かよ

  Comment by thenewaccount7 1 ポイント

  ↑うちの小学校じゃ書き取り罰は普通だったけどな。

  基本的に「僕はもう○○なんてしません」を30回かそのくらい書いてた。

  何が一番罰だったかってそれを休憩時間にしなくちゃならなかったってこと。

  Comment by DabuSurvivor 17 ポイント

  ↑少なくともエゼキエル書 23:20ではない。

   Comment by vaminos 43 ポイント

   ↑面倒くさがりな人のために

   エゼキエル書 23:20
   「その情夫たちに恋こがれた。その人の肉は、ろばの肉のごとく、その精は馬の精のようであった。」

   ※エゼキエル書 23:20


Comment by MTG_Leviathan 1 ポイント

箴言 27:15-16(現代語訳)

「27:15雨の降る日に雨漏りの絶えないのと、争い好きな女とは同じだ。

27:16この女を制するのは風を制するのとおなじく、右の手に油をつかむのとおなじだ。」

箴言 27:15-16


Comment by alphaoneohone 2 ポイント

無神論者だけど聖書の98%はお気に入りだから大量にある。


Comment by ownage99988 1 ポイント

これって無神論者が聖書を読んでることが前提だよな。


Comment by forgodandthequeen 11 ポイント

伝道の書 3:1-8 「万事のための季節」

 Comment by Paulolegnd 1 ポイント

 ↑オーキド博士「全てのものに時と場合がある」

3:1天が下のすべての事には季節があり、すべてのわざには時がある。

3:2生るるに時があり、死ぬるに時があり、植えるに時があり、植えたものを抜くに時があり、

3:3殺すに時があり、いやすに時があり、こわすに時があり、建てるに時があり、

3:4泣くに時があり、笑うに時があり、悲しむに時があり、踊るに時があり、

3:5石を投げるに時があり、石を集めるに時があり、抱くに時があり、抱くことをやめるに時があり、

3:6捜すに時があり、失うに時があり、保つに時があり、捨てるに時があり、

3:7裂くに時があり、縫うに時があり、黙るに時があり、語るに時があり、

3:8愛するに時があり、憎むに時があり、戦うに時があり、和らぐに時がある。

伝道の書 3:1-8


Comment by Tiger8566 7 ポイント

キリスト教徒の悪い見本な自分も数に入れてもいいのなら

僕が好きなのはヨハネの黙示録 21:6

理由はフォールアウト3に出てきたからってだけ。

21:6そして、わたしに仰せられた、「事はすでに成った。わたしは、アルパでありオメガである。初めであり終りである。かわいている者には、いのちの水の泉から価なしに飲ませよう。

ヨハネの黙示録 21:6


『Fallout 3』(フォールアウト3) は、Bethesda Game Studioが開発したロールプレイングゲーム。核戦争後の荒廃した世界を描く Fallout シリーズの三作目である。

Fallout 3


Comment by DabuSurvivor 12 ポイント

マルコによる福音書 12:28-31

「12:28ひとりの律法学者がきて、彼らが互に論じ合っているのを聞き、またイエスが巧みに答えられたのを認めて、イエスに質問した、「すべてのいましめ の中で、どれが第一のものですか」。

12:29イエスは答えられた、「第一のいましめはこれである、『イスラエルよ、聞け。主なるわたしたちの神は、ただひとりの主である。

12:30心をつくし、精神をつくし、思いをつくし、力をつくして、主なるあなたの神を愛せよ』。

12:31第二はこれである、『自分を愛するようにあなたの隣り人を愛せよ』。これより大事ないましめは、ほかにない」。」

マルコによる福音書 12:28-31


Comment by sl1pyro 1 ポイント

自分は無神論者

「たとい人が全世界をもうけても、自分の命を損したら、なんの得になろうか」

マタイによる福音書 16:26

16:26たとい人が全世界をもうけても、自分の命を損したら、なんの得になろうか。また、人はどんな代価を払って、その命を買いもどすことができようか。

マタイによる福音書 16:26


Comment by thatgirldreams 1 ポイント

箴言 13:20

「知恵ある者とともに歩む者は知恵を得る。愚かな者の友となる者は害をうける。」

箴言 13:20


Comment by swubaka 1 ポイント

たまには無神論者も物の分別を弁えることがあるんだなと感じるスレ

 Comment by yottskry 1 ポイント

 ↑たまには!そうだな・・・君の見方には偏見がある。

  Comment by swubaka 1 ポイント

  ↑まあ「無神論者板」に対しては多少偏見がある事は認めるよ。


Comment by inhuman4 1 ポイント

テモテヘの第一の手紙 2:12

「女が教えたり、男の上に立ったりすることを、わたしは許さない。むしろ、静かにしているべきである。」

俺は女の言う事を聞いたりする義務はない、俺の信条に反するからな!

テモテヘの第一の手紙 2:12


Comment by Silverskeejee 1 ポイント

不可知論者が登場

マタイによる福音書 27:46

「そして三時ごろに、イエスは大声で叫んで、「エリ、エリ、レマ、サバクタニ」と言われた。それは「わが神、わが神、どうしてわたしをお見捨てになったのですか」という意味である。」

この一節は昔から好き。宗教を信用しないというよりは疑ってる方の人間だけど、イエスキリストですら恐れて信仰心が揺らぐというのは人間らしいなって感じがする。

マタイによる福音書 27:46


Comment by little_debbie_ghetto 1 ポイント

伝道の書 10:19

「食事は笑いのためになされ、酒は命を楽しませる。金銭はすべての事に応じる。」

伝道の書 10:19


Comment by TheDaneIsPurple 1 ポイント

自分は不可知論者

伝道の書 7:16-18

「あなたは義に過ぎてはならない。また賢きに過ぎてはならない。あなたはどうして自分を滅ぼしてよかろうか。 悪に過ぎてはならない。また愚かであってはならない。あなたはどうして、自分の時のこないのに、死んでよかろうか。 あなたがこれを執るのはよい、また彼から手を引いてはならない。神をかしこむ者は、このすべてからのがれ出るのである。 」

厳密に言うと聖書の節じゃなくて句だけどね。「神」は信じてはいないけどこれは人生の教訓だと受け取れる。

自分の人生をバランスよく維持しようとする時なんかこれは良いよ

伝道の書 7:16-18


Comment by ayaashm 1 ポイント

「神は与え、奪う」

実に詩的。

1:9サタンは主に答えて言った、「ヨブはいたずらに神を恐れましょうか。

1:10あなたは彼とその家およびすべての所有物のまわりにくまなく、まがきを設けられたではありませんか。あなたは彼の勤労を祝福されたので、その家畜は地にふえたのです。

1:11しかし今あなたの手を伸べて、彼のすべての所有物を撃ってごらんなさい。彼は必ずあなたの顔に向かって、あなたをのろうでしょう」。

1:12主はサタンに言われた、「見よ、彼のすべての所有物をあなたの手にまかせる。ただ彼の身に手をつけてはならない」。サタンは主の前から出て行った。

1:13ある日ヨブのむすこ、娘たちが第一の兄の家で食事をし、酒を飲んでいたとき、

1:14使者がヨブのもとに来て言った、「牛が耕し、ろばがそのかたわらで草を食っていると、

1:15シバびとが襲ってきて、これを奪い、つるぎをもってしもべたちを打ち殺しました。わたしはただひとりのがれて、あなたに告げるために来ました」。

1:16彼がなお語っているうちに、またひとりが来て言った、「神の火が天から下って、羊およびしもべたちを焼き滅ぼしました。わたしはただひとりのがれて、あなたに告げるために来ました」。

1:17彼がなお語っているうちに、またひとりが来て言った、「カルデヤびとが三組に分れて来て、らくだを襲ってこれを奪い、つるぎをもってしもべたちを打ち殺しました。わたしはただひとりのがれて、あなたに告げるために来ました」。

1:18彼がなお語っているうちに、またひとりが来て言った、「あなたのむすこ、娘たちが第一の兄の家で食事をし、酒を飲んでいると、

1:19荒野の方から大風が吹いてきて、家の四すみを撃ったので、あの若い人たちの上につぶれ落ちて、皆死にました。わたしはただひとりのがれて、あなたに告げるために来ました」。

1:20このときヨブは起き上がり、上着を裂き、頭をそり、地に伏して拝し、

1:21そして言った、
「わたしは裸で母の胎を出た。
また裸でかしこに帰ろう。
主が与え、主が取られたのだ。
主のみ名はほむべきかな」。

1:22すべてこの事においてヨブは罪を犯さず、また神に向かって愚かなことを言わなかった。

ヨブ記 1:9-22


Comment by thatbelinda 1 ポイント

ヨハネによる福音書 15:14

「あなたがたにわたしが命じることを行うならば、あなたがたはわたしの友である。」

ヨハネによる福音書 15:14


Comment by shadowedhopes 32 ポイント

雅歌 8:7

「愛は大水も消すことができない、洪水もおぼれさせることができない。」

8:7
愛は大水も消すことができない、洪水もおぼれさせることができない。
もし人がその家の財産をことごとく与えて、愛に換えようとするならば、いたくいやしめられるでしょう。

雅歌 8:7


Comment by Wilda86 28 ポイント

マタイによる福音書 7:25

「人をさばくな。自分がさばかれないためである。」

※調べたところ「人をさばくな。自分がさばかれないためである。」はマタイによる福音書 7:1でした。
7:1人をさばくな。自分がさばかれないためである。

7:25雨が降り、洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ちつけても、倒れることはない。岩を土台としているからである。

マタイによる福音書 7:1 7:25


Comment by Red_Meridian 22 ポイント

創世記 9:21-23

「彼はぶどう酒を飲んで酔い、天幕の中で裸になっていた。
カナンの父ハムは父の裸を見て、外にいるふたりの兄弟に告げた。
セムとヤペテとは着物を取って、肩にかけ、うしろ向きに歩み寄って、父の裸をおおい、顔をそむけて父の裸を見なかった。」

旧約聖書の話って大半が人が何かしているってだけのものなんだよな。この話はノアが本当の人間なんだって感じる。

あと子供たちの事を考えると面白い

「げぇ(Jesus)、まーた素っ裸で寝てるよ。おい、シーツ持ってこい」ってさ

創世記 9:21-23

 Comment by singul4r1ty 1 ポイント

 ↑「げえ(Jesus)」か

 でもそんなこと言ってないだろ。ノアはイエスキリストの時代よりも以前の人間なんだから!

 Comment by gentletentacles 1 ポイント

 ↑この話の後は何度読んでもさっぱり分からん。

 なんでこのことでノアは怒ったんだ?ハムは自分の息子たちにノアが着る物を持ってこさせたんだろ。

 それの何が悪い?落ちつけよノア。

9:24
やがてノアは酔いがさめて、末の子が彼にした事を知ったとき、

9:25
彼は言った、「カナンはのろわれよ。彼はしもべのしもべとなって、その兄弟たちに仕える」。

9:26
また言った、「セムの神、主はほむべきかな、カナンはそのしもべとなれ。

9:27
神はヤペテを大いならしめ、セムの天幕に彼を住まわせられるように。カナンはそのしもべとなれ」。

創世記 9:24-27


Comment by WHATWEREYOU_THINKING 21 ポイント

エペソ人への手紙 6:12

「わたしたちの戦いは、血肉に対するものではなく、もろもろの支配と、権威と、やみの世の主権者、また天上にいる悪の霊に対する戦いである。」

エペソ人への手紙 6:12


Comment by blakb1rd 16 ポイント

ヨハネの黙示録 6:8

「そこで見ていると、見よ、青白い馬が出てきた。そして、それに乗っている者の名は「死」と言い、それに黄泉が従っていた。彼らには、地の四分の一を支配する権威、および、つるぎと、ききんと、死と、地の獣らとによって人を殺す権威とが、与えられた。 」

ペイルライダーは西部劇では結構お気に入り。この節は映画館で鳥肌が立った。

1850年。静かな平和が築かれていた町は、非常で野心旺盛な企業家ラフッドによって破滅され始めていた。そこへ訪れた牧師の服を身につけた男。

彼は、街を牛耳る悪徳保安官一味、さらには独裁を企むラフッドと対立。いつしか町民たちの危機を救うべく、ガウンの下に隠していたガンマンの血をたぎらせ、たった一人対決を挑むのだった。

ペイルライダー [Blu-ray]
ペイルライダー


ヨハネの黙示録の四騎士(ヨハネのもくしろくのよんきし)は、『ヨハネの黙示録』に記される四人の騎士。小羊(キリスト)が解く七つの封印の内、始めの四つの封印が解かれた時に現れるという。四騎士はそれぞれが、地上の四分の一の支配、そして剣と飢饉と死・獣により、地上の人間を殺す権威を与えられているとされる。

『ヨハネの黙示録』第6章第8節に記される、第四の封印が解かれた時に現れる騎士。青白い馬(蒼ざめた馬)に乗った「死」で、側に黄泉(ハデス)を連れている。疫病や野獣をもちいて、地上の人間を死に至らしめる役目を担っているとされる。

第四の騎手はタロットの死神のモデルとされている。クリント・イーストウッドが出演・監督した映画『ペイルライダー』のタイトルはこれから採られている。

ヨハネの黙示録の四騎士


Comment by Dreamt 1 ポイント

サムソンの話は好きだな・・・サムソンはすげえわ

サムソン(ヘブライ語: שמשון Shimshon/Šimšon‎、ギリシア語: Σαμψών Sampson、ラテン語: Samson)は、旧約聖書の士師記13章~16章に登場する人物。古代イスラエルの士師の1人で、怪力の持ち主として有名。

サムソンは二十年間、士師としてイスラエルを裁いた。その後、サムソンはソレクの谷に住むデリラという女性を愛するようになったため、ペリシテ人はデリラを利用してサムソンの力の秘密を探ろうとした。

サムソンはなかなか秘密を教えなかったが、とうとう頭にかみそりをあててはいけないという秘密を話してしまう。デリラの密告によってサムソンは頭をそられて力を失い、ペリシテ人の手に落ちた。

サムソン


Comment by sbzk101 1 ポイント

マタイによる福音書 26:52

「剣をとる者はみな、剣で滅びる。」これは真理

26:51すると、イエスと一緒にいた者のひとりが、手を伸ばして剣を抜き、そして大祭司の僕に切りかかって、その片耳を切り落した。

26:52そこで、イエスは彼に言われた、「あなたの剣をもとの所におさめなさい。剣をとる者はみな、剣で滅びる。

26:53それとも、わたしが父に願って、天の使たちを十二軍団以上も、今つかわしていただくことができないと、あなたは思うのか。

マタイによる福音書 26:51-53




キャプチャ


<募集>
柊りんのイラストを描いていただける方を募集しています。
稿料は希望額をお支払いいたします。
詳細は「こちら」から

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1.    2014年09月09日 12:06  ID:JQzJefnz0 このコメントへ返信
    ムチは罰 無知は罪 ムチムチは俺好み 
                 スチャダラパー 
    2.    2014年09月09日 12:08  ID:S1.zz4kO0 このコメントへ返信
    神を崇めろって言わないなら読み物としては好きだよ
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:09  ID:97SVfKyj0 このコメントへ返信
    キリスト教徒が、無神論者や非キリスト教徒が聖書を読んだことがあってその内容を覚えていると思ってることが面白い。

    まあ、自分は棄教者だから新旧どっちも持ってるし読んだけど。
    欧州の無神論者とかは、一度はキリスト教的な価値観を通過してるから成り立つ質問なんだろうけども。
    4. 無味無臭アノニマスさん   2014年09月09日 12:09  ID:lkHmRUVg0 このコメントへ返信
    何書何章何節かがスラスラ出てくるあたりやっぱ違うわ
    5. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:10  ID:W7diA.ZT0 このコメントへ返信
    キリスト教記事はあんまり好きじゃない
    6. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:15  ID:3l1CgsqZ0 このコメントへ返信
    日本だと出てくる頻度が高めなのは
    「神は乗り越えられる試練しか与えない」
    あたり?
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:16  ID:6rwXOwgo0 このコメントへ返信
    「罪を犯したことのないものから、この女に石を投げよ」

    中坊の頃この説話を聞いたとき「一休さんかよ」と
    声に出してつっこんでしまった
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:20  ID:elShcyhZ0 このコメントへ返信
    聖書とか「与えよ、さすれば与えられん」みたいなうろ覚えフレーズしか思い浮かばないんですが
    なんだかんだ言って、無神論者でも聖書の内容を把握できているのが西洋らしいね
    9.    2014年09月09日 12:22  ID:RzLOM.Cg0 このコメントへ返信
    自分はカラマーゾフの兄弟のエピグラフの一粒の麦がお気に入りですわ。
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:23  ID:3l1CgsqZ0 このコメントへ返信
    ※7
    それ見ると、最後の所で

    > 民衆は、とまどい、やがて一人また一人とその場を離れ、
    > 石をぶつけているのはイエスただ一人だけとなった。

    とするブラックジョークコピペを思い出して吹くw
    11. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:23  ID:Oyxz1QmD0 このコメントへ返信
    ヨハネ伝第五章「厄介事を持ち込むなこのアマ」
    12. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:25  ID:IM7ZrbEw0 このコメントへ返信
    子供の頃、間を空けながらも12年間日曜学校に行かされてた。
    プロテスタント。しかし実は無神論者。
    アーメンソーメン冷ソーメンと言いながら、教会友だちとふざけてばかりいた。
    しかし教会結婚式に行くと、賛美歌の歌詞が口からスラスラと出るし、
    怖い思いをした時は、無意識に天にまします我らの父よ〜と
    真剣にお祈りしている自分がいて笑える。
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:26  ID:9qIRRIGm0 このコメントへ返信
    表現が現代において適切ではないっていうのは分かるんだけど、昔の聖書の翻訳のほうが好きかな。
    宗教関連の言葉は古めかしい言葉のほうが響きがよく感じる。
    14.    2014年09月09日 12:27  ID:UTvH6sVm0 このコメントへ返信
    無心論者に「なる」って話で、(実際に在る過程かはおくとして)もともと無心論者っていうのが向こうからしたら変なんだろーなー。
    無心論者だけど、聖書の内容知ってるって変な感じがするけれども。
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:28  ID:fgN4GOcm0 このコメントへ返信
    聖書を読まなかったから無神論者なのではなく
    聖書を読んだからこそ無神論者になるってのが実際なのかな
    16. オレ「」   2014年09月09日 12:28  ID:ewC5h6lT0 このコメントへ返信
    リンちゃん「当時の社会通念が見える記述は面白いと思います」

    オレ「当時の状況が分かるのは面白いけど」

    オレ「聖書は読む気がしないな。当時の状況が分かる所だけ要約してあるのをそこだけ見たい」

    オレ「ホテルの部屋で聖書が置いてあると『うわぁ・・・ここもかぁ』ってなる」

    オレ「1000年後、リンちゃんの薄い本が当時の社会通念が見える本として取り上げられてたら恥ずかしいね」チラッ

    リンちゃん「そんなモノは絶対に描かせませんし、残さず処分します」

    リンちゃん「作者も一緒に」

    オレ「オコジョ、その自作の薄い本、早く処分した方が良さそうだね・・・」ヒソヒソ

    オコジョ「」('A`iii)
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:29  ID:UOLnuYZe0 このコメントへ返信
    腐女子的にはソドムとゴモラの挿話は文字通りバイブルなんじゃないの
    18. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:29  ID:esrzV0dK0 このコメントへ返信
    出エジプト記 10の災い

    ニンジャはボーを振り上げ、ファラオとその家臣の前でナイル川の水を打った
    川の水は血に変わり、川の魚は死に、エジプト人はナイルの水を飲めなくなった
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:30  ID:cjekyh870 このコメントへ返信

    Comment by sbzk101 1 ポイント

    マタイによる福音書 26:52

    「剣をとる者はみな、剣で滅びる。」これは真理


    こんなに昔から伝えられている真理があるのになぜ未だに世界から戦争は無くならないのか
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:33  ID:0yVtbKPf0 このコメントへ返信
    ※4
    キリスト教徒でなくても、「キリスト教圏の人間」だよね
    なんだかんだ言って知識として持ってるだけで
    道徳精神に影響与えてるだろうなって思う
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:35  ID:B.gkdeAt0 このコメントへ返信
    いくら聖書でも、ローカライズはされるんだな。
    ヨブ記のそれが山犬とダチョウになったのは、ドラゴンとフクロウがいない地域向けなのでは?
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:39  ID:nEekWyOF0 このコメントへ返信
    読み物としてはほんと面白い。
    旧約は理不尽で新約は英雄譚、世界一のベストセラーってのは伊達じゃない。
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:39  ID:XKgSWBc80 このコメントへ返信
    女子高生にチラ見されながら「超ジョニーデップに似てる」って言われちゃった!
    24. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:42  ID:MZu5krxf0 このコメントへ返信

               |
                |  彡⌒ミ
               \ (´・ω・`)また髪の話してる
                 (|   |)::::
                  (γ /:::::::
                   し \:::
                      \
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:44  ID:XKgSWBc80 このコメントへ返信
    聖書を読んだことがない無神論者だけど
    「汝の隣人を愛せよ」は好き
    主にツッコミいれるときとかに使えるフレーズ
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:45  ID:XKgSWBc80 このコメントへ返信
    ネコと和解せよ
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:47  ID:eLiR98Ih0 このコメントへ返信
    カエサルのものはカエサルに収め、神のものは神に納めよ。- マタイ22:21


    キリストを憎む奴が、キリストに質問した
    「全て神に委ねるんなら、税金をローマに払うのもダメなんでしょ」
    きっとキリストはダメだと言う、そしたら「税金を払うなと扇動する奴がいる」とローマに訴えよう、これでキリストも破滅だ、と目論んだのな
    意外にもキリストは「税金はちゃんと払えよ」
    「なんで?」
    「この国の貨幣も金の流通もローマが作ったもんだから、当然税金もローマのもんだ。神様は関係ねえ」

    キリストが政教分離に触れるエピソードで、ちょっと意外で好きだ
    「カエサル」がローマ皇帝の称号として既に使われてるのも面白い
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:48  ID:B.gkdeAt0 このコメントへ返信
    ここで死ぬ運命ではない。


    ここで死ぬ運命ではない。
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:48  ID:WSP1R.Cc0 このコメントへ返信
    無神論者にしっかり者がいるのは分かったが、有神論者であろう異端や過激派と呼ばれる奴らって聖書(やその類)をちゃんと読んでるのかね
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:51  ID:TXSfg6E.0 このコメントへ返信
    ※17
    ┌(┌^o^)─[太宰治 駈込み訴え]
    31.    2014年09月09日 12:53  ID:X3eCBqMO0 このコメントへ返信
    キリスト教圏なら文化ベースとなるものの一つだから、信仰関係なく引用とかするだろうし、芸術のテーマなってたりするし、馴染みがあるだろうねー

    こっちはメリークリスマスくらいしかキリスト教関係は生活にないから知らない方がほとんどだろ
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:54  ID:yr9j4oIp0 このコメントへ返信
    聖なるものを犬に与えるなとか何とか
    あと、素数を数えて落ち着くんだ
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:55  ID:2BZYcLAK0 このコメントへ返信
    日本で一番有名なのは、トイレのドアの落書きでしょ?
    たたきなさい そうすれば開かれます
    34. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 12:59  ID:2MKaMryb0 このコメントへ返信
    格言は大好きだよ
    自分無神論者じゃないよ でも無宗教
    宗教団体が嫌いなんだよな
    悪いのは神様じゃなくて勝手に解釈する人間の方
    35. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 13:02  ID:9qIRRIGm0 このコメントへ返信
    ※19
    「剣を持たぬものは剣をとるものによって滅びる」と返しておく。

    徹底した国際分業・全世界共通通貨の完全デジタル化・武力の行使を1手に引き受ける公正な機関の設立ができれば戦争の無い(起こせない)世界ができるかなと思ってたけど、国の概念が強い状態で実現するのは無理かな。
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 13:06  ID:TXSfg6E.0 このコメントへ返信
    肥えた牛を食べて 憎み合うよりは 青菜の食事で 愛し合う方がよい。 箴言 15.17.

    カインの捧げ物である野菜を拒否ったせいで兄弟殺しを引き起こさせたあの頃に比べたら、神様もずいぶん大人になったものだと思った
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 13:09  ID:2HdQHhDL0 このコメントへ返信
    キリスト教徒じゃないけどルカ23のイエスと一緒に十字架に磔になった罪人の話が好きだなぁ
    磔刑になりながら「あんたは今天国におんねんで」はややブラックジョークっぽいけど
    罪人と言えど一緒にキリストは苦しんでくれるから一人じゃないって感じで
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 13:11  ID:LkzS9YzX0 このコメントへ返信
    カエサルに返えさる
    39. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 13:12  ID:WSP1R.Cc0 このコメントへ返信
    ※24
    とんでもねえ、あたしゃ神様だよ
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 13:12  ID:GcnlWHb80 このコメントへ返信
    働かざるもの食うべからず
    は聖書だっけ?
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 13:22  ID:btGj90gZ0 このコメントへ返信
    MONSTERで一巻の初めに出てくる怪物の話って聖書であってる?
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 13:37  ID:xAy92xR80 このコメントへ返信
    キリスト教徒もお天道様が見守っています
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 13:41  ID:vkxxevOK0 このコメントへ返信
    この手の話になると「無神論」を勘違いする人も多いし、
    これを言うとなぜか納得されないことも多いのだけれど、
    日本だって、キリスト教やイスラム教など他の宗教と同じで、
    生活の中に「神の概念」ってのは織り込まれているからね?
    当然ながら一神教かアニミズム的多神教かの違いはあるけどね。

    簡単に言えば「いただきます」という言葉があるけれど、
    その言葉の対象が一神教ならば「神」が対象になるし、
    日本人ならば、万物自然が対象になるかの差はあるけどさ。

    ※15
    あとは社会通念の基礎がキリスト教だからかな?
    無神論者の中には神を信じた結果、無神論になる人も多い。

    ※25
    「聖書を読むよ事」と「無神論」はまったく関係がない。
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 13:42  ID:Y0xWREcZ0 このコメントへ返信
    つまりハゲはいつの時代もディスられているんですね?
    45. 名無し   2014年09月09日 13:44  ID:IhDUkgvDO このコメントへ返信
    「私は有って有るものすなわち有だ」
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 13:56  ID:CSN2yS2K0 このコメントへ返信
    信じる者は救われる。

    すくわれるのは足元だけだ。
    47. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 13:59  ID:NmaqvqMd0 このコメントへ返信
    聖書に比べたら、お経は退屈
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 14:03  ID:TXSfg6E.0 このコメントへ返信
    ※19・39
    「あなたの剣をもとの所におさめなさい。剣をとる者はみな、剣で滅びる。」は、イエス捕縛の為にローマ兵を引きつれ大祭司がやってきて、テンパった弟子の1人が剣を抜き放っち大祭司の耳を切り落とした。
    そんな状況でイエスが言った言葉。
    この後にイエスは「父さんに頼んだら天使十二軍団以上派遣してくれるよ!そしたら私は聖書の預言を果たせなくなるよ!こんなの本意じゃないよ!」的なことを言い放ってる。
    だから別に武器の所持や使用を否定したわけじゃない。
    話の流れ全体を通してみると「剣を抜くときは相手をよく見て冷静に状況を判断して抜かなきゃダメ!」って感じになってる。
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 14:15  ID:lxbpr3B40 このコメントへ返信
    ※47
    そっかな。
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 14:16  ID:DRKf9MgB0 このコメントへ返信
    某やる夫スレの作者さんが引用して知った、イザヤ書 41章 10節

    「恐れるな、私があなたと共にいる。たじろぐな、私があなたの神だから。
    私はあなたを強め、あなたを助け、私の義の右手であなたを守る。」

    音の響きがかっこいいよね
    51. 日蓮   2014年09月09日 14:16  ID:G4kAdRJ.O このコメントへ返信
    南無妙法蓮華経がNO.1
    52. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 14:17  ID:lxbpr3B40 このコメントへ返信
    ※6
    なぜなら、乗り越えられないものは淘汰されてしまうからである

    パロディにするならこう続くね。
    53. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 14:21  ID:nlsud8y60 このコメントへ返信
    神道に信者が持つべきバイブルとかなくって良かったw
    54. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 14:21  ID:s2evERuc0 このコメントへ返信
    伝道の書(コへレトの言葉)が思ったより出てこなかったな。
    仏教的無常観が語られてるので、日本人には向いてると思う。
    仏教はなんだかんだいって非常に歴史があり、ギリシャ経由で電動の書の部分に影響を及ぼしたとも言われている。
    でも、無神論者とは言えキリスト教文化圏の人間だとあまりピンとこないのかも知れん。

    伝道の書 6:6たとい彼は千年に倍するほど生きても幸福を見ない。みな一つ所に行くのではないか。
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 14:22  ID:VHh2gSVm0 このコメントへ返信
    そもそも、その剣を買えって言ったのイエスだし
    56. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 14:26  ID:iBqEUJxn0 このコメントへ返信
    ※43
    米25だがすまん聖書を読んだことがないないからほとんどフレーズを知らない程度の意味だ
    前半は無神論者と無宗教は違うって話だな
    日本で無宗教はあんまり引かれないが無神論は引かれるから隠してるわ
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 14:28  ID:VHh2gSVm0 このコメントへ返信
    無神論者は狂犬なイメージがあるからな
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 14:32  ID:iXR0T3LN0 このコメントへ返信
    やっぱり無神論者も宗教への教養がないと駄目だなって思った
    59. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 14:54  ID:b.Zj5XHE0 このコメントへ返信
    >諸事情によってコメント欄が規制されることになりました。

    うわぁ言論弾圧かlive doorの親会社は。あ、そう言う事?
    このコメントも削除ですか?
    60. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 15:01  ID:I5H7fjpu0 このコメントへ返信
    ※10
    定番だよなww
    お前が石投げるんかーい!
    61. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 15:10  ID:tDsIhkQM0 このコメントへ返信
    マタイの福音書 4:8〜10
    サタン:俺についてくれば栄華を与えてやる
    イエス:神に祈ってるから栄華はいらない

    聖書でも最も有名なこの1節に対して、
    「じゃあ繁栄しまくって金に溢れてる教会ってなんだよw」
    という素朴な疑問を抱くのは仏教徒の自分だけじゃなかったらしく、
    1000年も前から“そういう意味”で人気のある1節
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 15:12  ID:BvUHa7V.0 このコメントへ返信
    既に上がってるけど「カエサルの物はカエサルに」かな
    宗教をやっていても世俗とは上手く付き合えよって感じがして良い

    日本において聖書の文句と同位置にあるのって
    神話的な記紀じゃなくて古典から文学全般じゃないかなって思う(分かりやすく言うと国語で習う範囲)

    そういうこじつけで自分が好きな仮名序を引用

    「やまとうたは、人の心を種として、万の言の葉とぞなれりける
    世の中にある人、ことわざ繁きものなれば、心に思ふ事を、見るもの聞くものにつけて、言ひ出せるなり
    花に鳴く鶯、水に住む蛙の声を聞けば、生きとし生きるもの、いづれか歌をよまざりける
    力をも入れずして天地を動かし、目に見えぬ鬼神をもあはれと思はせ、男女のなかをもやはらげ、猛き武士の心をも慰むるは、歌なり」
    63. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 15:21  ID:n.m88A3G0 このコメントへ返信
    カエサルのものはカエサルに・・・

    キリスト教が率先して、税金を納めてほしいねえ
    64. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 15:23  ID:VHh2gSVm0 このコメントへ返信
    ※63
    読んでないのはわかった
    65. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 15:24  ID:tDsIhkQM0 このコメントへ返信
    ※13
    そんな貴方に つ正教会

    「伝統伝統、伝統と正統こそが正義なり!」という正教会は、
    聖書の日本語訳も未だに古い文体のままだよ

    キリスト教の諸派の中では、一番と日本人の感性に近い気がするけど、
    どうにも古臭いし碌な布教の拠点もないしで日本では人気がない
    66. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 15:26  ID:R3d4L85T0 このコメントへ返信
    『神の国に行けるのは童貞だけ』みたいな節って、ほんとうに聖書にあるの?
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 15:32  ID:SmS1BDtn0 このコメントへ返信
    無神論者や非キリスト教なのに聖書の一節を知ってると思ってる所に
    キリスト教の傲慢さを感じる。
    68. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 15:33  ID:eL9vkiTk0 このコメントへ返信
    みんなぱらいそさいくだ!
    69. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 15:34  ID:JTmYdgKd0 このコメントへ返信
    ※37
    ディスマスのエピソードは「たとえ人生通じてどうしようもない悪人でも
    最後の最後に懺悔して回心(not改心)すれば天国に行くことができる」って話なんだよな
    自分も聖書でもかなり好きな部分で、いい話だと思うけど、
    そのせいでディスマスが「強盗の守護聖人」として担ぎ出されて
    一時期「強盗しても天国にいける!」みたいなノリで強盗する輩が出たとかどうしようもない話もあるんだよなw
    「辺獄」という概念が生まれるきっかけの1つにもなってたりこのへんは面白いよね
    70. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 15:36  ID:PRyQXg.70 このコメントへ返信
    ※67
    きみは自分がまったく知らないと認めるものについて
    いったい誰に聞いた知識で何を批判しようというのか。
    71. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 15:40  ID:F9jM9jN30 このコメントへ返信
    ピリピをフィリピ、ピレモンをフィレモン、エペソをエフェソとかに直すなら
    マシュー、マーク、ルーク、ジョンにすべきだ
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 15:54  ID:wTXkgDNO0 このコメントへ返信
    ※58
    私学に行くと習うんだけどね(仏教系等除く)
    勉強してからの無神論者も多いんじゃ
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 16:22  ID:OZBRJYvY0 このコメントへ返信
    ※8


    ねだるな、勝ち取れ、さすれば与えられん


    こっちの方が好き。
    74. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 16:33  ID:alFrb8G70 このコメントへ返信
    ※19
    それはこれが真理ではなくあなたの願望だからでしょ
    75. ななし   2014年09月09日 16:34  ID:yqIQ2d.w0 このコメントへ返信
    新約聖書ルカの福音書15章、放蕩息子の話が素晴らしい。
    76. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 16:40  ID:mKaviVrB0 このコメントへ返信
    「我らに負い目あるすべての者を我ら赦せば、汝我らが罪をも赦したまえ。」

    己の行動の収支を、いつでも破産宣告させてくれるから、悪人にとっては都合がいいね。
    77. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 16:43  ID:9qIRRIGm0 このコメントへ返信
    ※65
    ありがとう。

    そういえば今でも日本聖書協会の出す聖書は大韓聖書公会が印刷・製本してるのかね。
    学生時代からちょっと不思議だったんだがあれは「宗教に国境はない。日韓友好」とかそんなんだったんだろうか?
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 16:53  ID:naVfcmlg0 このコメントへ返信
    ※7
    でもこれは真理だよね
    人間って人には偉そうに説教したがる割に自分を省みる事は少ない
    79. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 16:55  ID:a93Tiv4l0 このコメントへ返信
    ※10.
    クソワロタ

    個人的には
    「妻たちよ、主に信じるものにふさわしく夫に仕えなさい。
    夫たちよ、妻を愛しなさい。つらく当たってはいけない。
    子供たち、どんなことについても両親に従いなさい。
    それは、主に喜ばれることです。
    父親たち、子供を苛立たせてはならない。いじけるといけないからです。」

    が好き。夫(父親)にもちゃんと言い含めてるあたり、当時としては革新的だわ
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 17:05  ID:naVfcmlg0 このコメントへ返信
    ※69
    仏教でも浄土真宗の他力本願・悪人正機を悪人ほど救われると勘違いした輩が悪事を働いたという似たような話が
    81. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 17:17  ID:6oVsR4Ry0 このコメントへ返信
    新約聖書ルカ12章22-27節
    何を食はんと生命のことを思ひ煩ひ、何を着んと體(からだ)のことを思ひ煩ふな。生命は體にまさり、體は衣に勝るなり。(中略)百合を思ひ見よ、紡がず、織らざるなり。されど我なんぢらに告ぐ、榮華を極めたるソロモンだに、其の服装(よそほひ)この花の一つにも及(し)かざりき。

    自分を戒めるときに思い出すかな
    聖書にはディスり合いに便利な言葉が結構あるから、家族とケンカする時は引用しながらケンカしてたわ
    聖書は好きなんだけど読めば読むほど信じるには無理があって無神論者になった
    82. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 17:48  ID:tDsIhkQM0 このコメントへ返信
    ※77
    自分は中の人ではないので何とも・・・
    ただ、最近に取材した時に聞いた話では、戦前からの付き合いがあるそうですよ
    科学技術と同じで、戦後も暫くは日本語訳された教典や文書が重要な情報源だったとか

    ググってみると韓日対訳の聖書(在日の人むけ?)もあったらしく、
    そういう関連なんだと思います
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 18:04  ID:MlV343tX0 このコメントへ返信
    無神論者というより、キリスト教会に絶望しているという感じだな。
    そもそもローマ教会の存在自体、聖書に反してるという考え方もある。
    84.    2014年09月09日 18:08  ID:bhp.JFaT0 このコメントへ返信
    マタイ 5 44だな
    しかし、わたしはあなたがたに言う。敵を愛し、迫害する者のために祈れ。
    守ってるキリスト教徒あんまりみないけどね
    85. すをみ   2014年09月09日 18:48  ID:dBwSmimp0 このコメントへ返信
    ルカ19‐26

    持てる者はさらに与えられ、持たざる者はさらに奪われる。

    …これ、悲しいけれど事実よね。
    多くあるものは(とりわけ、いいものよりも悪いものが)どんどんたまってますます増えてゆくのに、
    少ないものは(いいものならなおさら)すぐに足りなくなり、いつの間にかなくなってしまう。
    86. フェルデランス   2014年09月09日 19:03  ID:kCabVD0E0 このコメントへ返信
    Black Lagoon 第16節 愚かな訪問者 だな

    ≪神は今留守だよ、休暇でべガスに行ってる。≫
    87. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 19:39  ID:GOg5rLr80 このコメントへ返信
    キリスト教圏の人でもすらすら聖書の引用ができるのは少数派だと思うけどね。
    無神論者であることにアイデンティティを感じてる時点で宗教に興味はあるんだろうな。
    88. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 20:28  ID:5svhQd9x0 このコメントへ返信
    昔、務めていた会社からバイクで帰宅する途中に教会があってさ
    その教会に看板があってさ
    それにマタイの福音書11章28節が書かれているんだよ
    仕事で疲れてバイク帰宅途中にその看板を眺めるんだよ

    「すべて重荷を負うて苦労している者は、わたしのもとにきなさい。あなたがたを休ませてあげよう。」

    上手だよね。この教会。
    全然キリスト教じゃないけど、ちょっとホッとするんだよ。

    精神がヤバイ時に何らかの宗教に入っちゃう人の気持ちが少しだけわかる
    89. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 20:29  ID:9zSo1bWS0 このコメントへ返信
    右の頬を打たれたら、左の頬も出せ。
    「お前の力はその程度か、こっちも殴ってみろよオラァ!」

    の様な解釈をしている漫画を見たことがある。
    90. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 20:46  ID:Kgiv2VIQ0 このコメントへ返信
    汝、殺すなかれ
     -旧約聖書「出エジプト記」(20章)

    いやー聖書ってためになるなー(棒)
    91. フェルデランス   2014年09月09日 20:52  ID:kCabVD0E0 このコメントへ返信
    ※90

    ほんとだよね。
    世界中で戦争の火種ばら撒いてる一端が、キリスト教ってのも皮肉なもんだな。
    92. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 21:12  ID:YZpSJuwa0 このコメントへ返信
    ※90
    果たして教えに背くものはその宗教の教徒と呼べるのだろうか?
    どの程度で教徒と呼べるんだろ?
    93. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 21:14  ID:i4sjkQYe0 このコメントへ返信
    >自分の義を、見られるために人の前で行わないように、注意しなさい。
    アイスバスケットチャレンジの事ですか?
    94. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 21:22  ID:DCoo.bkQ0 このコメントへ返信
    「主が、『名は何か』とお尋ねになると、それは答えた。『わが名はレギオン。我々は、大勢であるがゆえに』」
     はい。ガメラ3です
    95. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 21:50  ID:.1ic1L3z0 このコメントへ返信
    宗教はまぁ、各自が信じたいものを信じればいいとは思うのだけど、個人的にキリスト教は好きになれないんだよなぁ。

    サマリア人の話とか。好きじゃない。
    キリストの「戻ってきたのはこのサマリア人だけだというのか」という言葉。
    これって、一番戻ってくることはないだろうと思われたサマリア人が戻ってきた、ということに対する驚きを内包した言葉のように感じられて、嫌な気持ちになった。私が深読みしてるだけかもしれないけど。
    差別されている人にも変わりなく奇跡を施すキリストが、無意識に差別的な思考を持っているんだなぁ、って。

    中学・高校共にカトリック系の学校だったけど、最後まで好きになれなかったな。


    それから、「自分の義を、見られるために人の前で行わないように、注意しなさい。」については街中でしつこい勧誘にあって以来好きじゃない。

    隣人を愛せという割にお隣の宗教は許せないみたいだし。
    神の名はみだりに呼んではいけないっていうのも、なんか傲慢だなって。


    個人的に好きなのは神道だな。
    『教え』じゃなくて、『道』だから。
    96. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 21:50  ID:JTmYdgKd0 このコメントへ返信
    ※94
    ガメラ2じゃね?
    97. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 21:52  ID:R9YRAQL70 このコメントへ返信
    今でもたまに教会通ってるけど全く引用できません(涙)
    98. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 22:12  ID:O.4xS9lK0 このコメントへ返信
    なんで本文にもコメント欄にもコリント人への手紙がないんだよおおおお

    13:4 愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。愛は自慢せず、高ぶらない。
    13:5 礼を失せず、自分の利益を求めず、いらだたず、恨みを抱かない。
    13:6 不義を喜ばず、真実を喜ぶ。
    13:7 すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてに耐える。
    99. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 22:22  ID:.PilDq0t0 このコメントへ返信
    ※44
    カミの思し召しだよ
    100. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 22:23  ID:cJI61iRT0 このコメントへ返信
    一神教の教えや聖書の内容は大して知らないが
    その信者や信者たちの国がどんな行いをしているかは
    ニュースとか見て多少は知ってる
    101. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 22:27  ID:cJI61iRT0 このコメントへ返信
    ※70
    よくわからんのだが
    非キリスト教の人間はキリスト教を批判しなきゃいかんのか?
    102. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 23:38  ID:pI2KIxJ.0 このコメントへ返信
    ※66
    マジでそう書いてある

    世界史で「マルティン・ルターの宗教革命」てあったの覚えてるだろ?

    「童貞しか神様のところへ行けへんかったら、童貞やないワシは神様のところへ行けへんやんか! そんなんイヤじゃあああ!」
    てルターさんが言って、宗教革命が始まった
    103. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 23:39  ID:uk.d.ph90 このコメントへ返信
    ※66
    ヨハネ黙示録の14章に「この歌は、地上から贖われた十四万四千人の者たちのほかは、覚えることができなかった。彼らは、女に触れて身を汚したことのない者である。彼らは童貞だからである。」と書いてある。

    自分が一番好きなのはルカ福音書の「父よ、彼らをお赦しください。自分が何をしているのかしらないのです。」と言うイエスの科白。
    ラジニーシは、今は電気椅子で処刑されるから、彼らを赦したまえなんて言う暇がないと言うジョークを言っていた。

    二番目に好きなのは同じくルカ福音書のペトロがイエスを三度否定するところ。
    104. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 23:46  ID:K.JaGCgX0 このコメントへ返信
    マンモンは眠りに落ちた。
    そして生まれ変わった野獣は地の果てにまで広まり、その数は軍団となるほどに増えた。
    そして彼らはその時が来たことを宣言し、狐の狡猾さとともに収穫物を炎に捧げた。
    そして彼らは神聖なる言葉によって約束されていたとおり、彼らが求めていた新しい世界を作りあげ、子供たちに野獣のことを語り伝えた。
    マンモンは目覚め、そして見た!
    そこには追従者となった己以外に誰もいなかった。
    105. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月09日 23:49  ID:pI2KIxJ.0 このコメントへ返信
    「美味しんぼ」の雁屋哲のエッセイで知ったネタだけど、

    夏が暑いのは、ビールを美味しく飲めるように、という神様の思し召し

    というのが聖書に書いてあるそうだけどマジですか?w
    今年の夏は例年よりちょっとだけ涼しかったかもだけど、それでもビールは美味しく飲めました
    神様ありがとう!
    106. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 01:01  ID:2uCYqFuR0 このコメントへ返信
    ※100
    まあ宗教にしても趣味にしても、
    大抵は信者の悪いとこばかりが流れて来るようになってるけどな
    スキャンダルや醜聞ばかり扱いたがるマスコミはファッキン
    107. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 01:56  ID:tKBB9R1R0 このコメントへ返信
    ※62
    まぁそれに該当するのは和歌というより明治維新までは四書五経だったわけだが。
    最近まで高校漢文でも論語くらいはやってたが…
    108. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 01:58  ID:NIHvzn6K0 このコメントへ返信
    ※100
    一神教だろうが多神教だろうが無神論だろうが共産主義だろうがやってることは変わらないと思うけどな
    結局宗教なくてもろくでもないやつは適当な理由でっちあげて悪さするだろうし
    109. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 02:17  ID:kHXXX5fe0 このコメントへ返信
    パン屋潰ししている所が好きだな

    7つのパンと少しの魚で男4000人が満足する節

    110. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 02:42  ID:hknyHWq40 このコメントへ返信
    ※19
    そう言っているイエスが黙示録だと偶像崇拝を行っている異教徒を皆殺しにしてやると言い出すんですけどね。
    D.H.ロレンスは、黙示録は福音書の精神を理解できない二流の作家が書いた異教的な文章だと批判しています。

    『ナルニア国物語』は聖書を下敷きにしているが、最終巻は黙示録が元ネタになっている。
    心からアスラン以外の神を拝むなら、実はアスランを崇拝することになると言うのは、やはりギータの英訳を読んで思いついたのだろうか。
    111. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 02:54  ID:OqbCPji.0 このコメントへ返信
    金儲けありきの新興宗教はさておき、
    伝統宗教の根っこはより良い心持ちで自分が生きるための指針だと思う。
    112. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 02:54  ID:EMG.aEb00 このコメントへ返信
    ヨハネの黙示録死のライダー云々
    正にアメリカそのものじゃないか青白の馬ってアメリカ軍飛行機迷彩色
    世界の4分の一保持する 獣を従える=ワイルドキャット 青白の馬=マスタング
    イスラエルの約束された地どころじゃない害悪そのものじゃないか
    113. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 03:15  ID:QDNnm9eJ0 このコメントへ返信
    ※107
    じゃあ
    「子曰く、学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆し」

    (人から学んでばかりいて自分で考えなければ何も見出す事はない
     自分で考えてばかりで人から学ばないのは危ないものである)
    114. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 04:53  ID:sDhb88Sd0 このコメントへ返信
    「人はパンのみにて生くる者に非ず」

    野菜も食え!
    115. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 04:58  ID:3XIg.4u70 このコメントへ返信
    ※4
    聖書とシェイクスピアは、嗜みの一つだからな

    西洋の本の文章に多く見られるのが過去の文献の引用であったり、言い回しを真似た物が多い
    海外の本の翻訳が難しく、日本人には本質的な所が理解し難いって言われるのは、聖書とかシェイクスピアの一説からの引用が半端無くて、基礎知識としてそれらを持ってないと理解出来ないって言われてるな

    聖書とシェイクスピア辺り迄だったら何とかなりそうな気もするけど
    色んな叙事詩とか散文詩辺りからも引っ張ってきてるから手に負えない
    116. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 05:14  ID:5Ao8WK130 このコメントへ返信
    ※65
    布教の拠点といえば
    日本で最大の正教会の大聖堂が東京お茶の水にあります。
    日本ハリストス正教会(日本正教会)の東京復活大聖堂、通称ニコライ堂では不足でしょうか。
    御茶ノ水駅の秋葉原側で神田川にかかる聖橋(ひじりばし)は
    千代田区のニコライ堂と文京区の湯島聖堂(孔子廟)の二つの聖堂を結ぶ橋です。
    117. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 06:51  ID:Nt.U.lqQ0 このコメントへ返信
    ※6
    日本だとその言葉は八百万の神の方に解釈されてる気がする
    親がそういう事言うが、別に仏教徒でもキリスト教徒でも無いんだよな

    俺は「乗り越えられない試練は試練じゃない」派だけどw
    118. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 07:31  ID:2uCYqFuR0 このコメントへ返信
    ※98
    こりん星人への手紙?
    119. 無味無臭なオカモト極薄さん   2014年09月10日 08:03  ID:4jqBjhpt0 このコメントへ返信
    兄嫁と再婚して外出しセクロスしたらオ〇ニーの語源になってしまったオナンさん。
    120. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 08:36  ID:3eujHV4D0 このコメントへ返信
    :主は「おまえの名は何か?」とお尋ねになるとそれは答えた。「我が名はレギオン。我々は大勢であるが故に」
    121. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 09:49  ID:luRn9Rx70 このコメントへ返信
    ※24
    ハゲ頭あがっていけ
    122. 無味無臭な名無しさん   2014年09月10日 11:34  ID:bCNzulS30 このコメントへ返信
    さすがに、中々の内容が多い。こりゃ今時のキリスト教徒、教国の政治家は聖書を読んでない人が多いみたいですねwww
    無神論者のほうが、余程素直な解釈をして良い部分をピックアップしてるんじゃないか?あの愛の下りは、結婚式で読まれるってのは超解釈すぎる。普通に読んだら性愛や家族愛とは少しかけ離れた文だろう。
    123. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 12:05  ID:MjxpZcB30 このコメントへ返信
    俺はチェーンソーで神をバラバラにする一節が好き
    124.     2014年09月10日 12:05  ID:uY1zeJJd0 このコメントへ返信
    「髪は死んだ」
    125. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 12:14  ID:NIHvzn6K0 このコメントへ返信
    ※87
    日本人は理解してない人多いみたいだけど
    無神論にあたる英単語のatheismには「積極的に神の存在を否定していく姿勢をとる人」って含みがあるからね
    だから既存の宗教的な道徳を積極的に批判したり、守らなかったりする人々ってイメージが強い
    だから多くの日本人みたいに特定の宗教の会合なんかには出席しないけど別に積極的に宗教批判もしない人は
    どちらかというと不可知論者に近い
    この辺深く考えずに「僕は無神論者だから」とか海外でいうと結構奇特な人だと思われることが多い
    面倒避けるために嘘でもI'm Buddhistとか言ってた方が人付き合いには楽だろうね
    126. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 14:15  ID:Q3HnX0R30 このコメントへ返信
    ※125
    ブッディストに礼を持ってるから方便に利用するのも何か申し訳ないな…
    ドラゴンボールのやつ崇めてることにしとく
    127. すをみ   2014年09月10日 15:57  ID:pz.kx1x20 このコメントへ返信
    ※112
    あれは原文(ギリシャ語)ではヒッポス・クローロス、つまり「萌木色の馬」だそうな。
    黄緑(若草)色の馬など、そんなもの地獄にしかいないだろう。
    128. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 21:06  ID:Lz8nTL9i0 このコメントへ返信
    新約聖書は属州の納税義務や課役に対して不満をもたげて来た社会背景に
    おいて、ローマ市民権を持たない人達に思想によって不満を緩和させ
    神「ローマ」の言うことを聞くことを刷り込む編集がされている。
    しかし、後に属州が反乱して皇帝に即位するものがでてくる。
    刷り込もうとした聖書が「神」になれば何をしても良いという
    考えを広めてしまった結果となっている。
    東アジアでは、聖書に対応するのは孔子の論語だろうか。

    129. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 21:24  ID:p8pF5vZZ0 このコメントへ返信
    これは、私と、あなたがた及びあなた方と共にいる
    すべての生き物との間に代々限りなく
    私が建てる契約のしるしである。

    すなわち、私は雲の中に、虹を置く
    これが私と地の間の契約のしるしである。

    --創世記 第九章


    老荘家だけどこの詩的な表現には胸を打たれた。
    130. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月10日 21:39  ID:61jGEzJn0 このコメントへ返信
    神道でよくね?
    131. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月11日 02:23  ID:4tX4qbEf0 このコメントへ返信
    異教徒は殺せ 的なやつ
    よく覚えてないけど一神教らしくて好きだった
    新訳聖書では載ってないらしいけど
    132. ななし   2014年09月11日 09:44  ID:8hr7.oqJ0 このコメントへ返信
    ※12
    プロテスタントは日曜学校に行きませんよ。
    133. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月11日 13:49  ID:Uh9CKfIm0 このコメントへ返信
    うろ覚えだけど「汝の使った秤で汝もまた測られる」みたいな句が西洋版自業自得って感じで好きだ。
    134. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月11日 15:10  ID:Sc3bgxNQ0 このコメントへ返信
    ※125
    あの手の「道徳や良識は宗教に由来するものだ」みたいな思い上がりはどこから来るのかね
    135. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月11日 19:24  ID:ULH3xo8H0 このコメントへ返信
    ※62
    そのフレーズは自分も好きだ。
    特に「力をも入れずして天地を動かし、目に見えぬ鬼神をもあはれと思はせ、男女のなかをもやはらげ、猛き武士の心をも慰むるは、歌なり」の所。



    聖書だとフレーズじゃ無いけど
    「目から鱗が落ちる」(使徒行伝9章)

    ものごとの魅力に気づかず叩くだけじゃ損しそうだし、積極的に落としていきたい。
    136. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月15日 03:24  ID:deNU2Z100 このコメントへ返信
    『自分を愛するようにあなたの隣り人を愛せよ』

    日本でこんなことやったらソッコーで逮捕されます。
    137. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月15日 03:41  ID:wwN2KzSK0 このコメントへ返信
    「お天道様は見ている」
    これ最強。
    138. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月15日 15:03  ID:YMfZ0KF50 このコメントへ返信
    豚に真珠を与えてはならない

    馬の耳に念仏 犬に論語 猫に小判
    ものすごい普遍性
    139. 無味無臭なアノニマスさん   2014年09月25日 03:22  ID:BycRMEC70 このコメントへ返信
    太初に言あり、言は神と偕にあり、言は神なりき。
    この言は太初に神とともに在り、
    萬の物これに由りて成り、成りたる物に一つとして之によらで成りたるはなし。
    之に生命あり、この生命は人の光なりき。
    光は暗黒に照る、而して暗黒は之を悟らざりき。




    ヨハネ福音書の書き出し、くるおしいほど好き
    140. 無味無臭なアノニマスさん   2014年11月03日 18:44  ID:fGX1pqUM0 このコメントへ返信
    ※44
    「ローマの市民よ、女共を隠せ!ハゲの女たらしが帰ってくるぞ!」(凱旋してくるカエサルを先導する兵士達のかけ声)
    141. 無味無臭なアノニマスさん   2014年11月03日 18:56  ID:fGX1pqUM0 このコメントへ返信
    >「自分の義を、見られるために人の前で行わないように、注意しなさい。もし、そうしないと、天にいますあなたがたの父から報いを受けることがないであろう。 」
    「おてんとう様が見ているぞ」って事ですねw

    ※80
    親鸞の言う「悪人正機」の悪人って、親鸞自身の事らしいな。親鸞レベルでもう悪人になるという…
    142. 無味無臭なアノニマスさん   2014年12月04日 22:35  ID:xJ.UhMxx0 このコメントへ返信
    ※23
    いえっさ乙
    143. 無味無臭なアノニマスさん   2014年12月13日 21:18  ID:cWeFw7Tz0 このコメントへ返信
    ※21
    ドラゴンのいる地域なんてあるんすかね


    画像投稿(アップローダーを開きます)