コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by beehivedoom

科学のお時間。似非永久機関装置

※画像・テキストリンクにしています。


ダ・ヴィンチ:釣り合いが失われる車輪
2BDdQQq
http://i.imgur.com/2BDdQQq.webm


動的な振り子
PgQRdK9
http://i.imgur.com/PgQRdK9.webm


ロバート・ボイル 勝手に流れるフラスコ
MmGLfqd
http://i.imgur.com/MmGLfqd.webm


重りが移動し釣り合いが失われる車輪
NOYuXjJ
http://i.imgur.com/NOYuXjJ.webm


球と振り子
PxmZ69T
http://i.imgur.com/PxmZ69T.webm


F G Woodwardの装置
kBzjp9s
http://i.imgur.com/kBzjp9s.webm


ヴィラール・ド・オヌクール:釣り合いの失われる車輪
Is6yE59
http://i.imgur.com/Is6yE59.webm

ヴィラール・ド・オヌクール(Villard de Honnecourt(慣用。フランス語)。ulardus d' hunecort、Wilars dehonecortとも、生没年不詳)は13世紀のフランスの建築家、芸術家。

建築関連分野の人物による、ゴシックを扱った中世最古の現存する文献、通称『画帖(アルバム、スケッチブック)』の作者としてその名が残っている。この『画帖』は美術、建築のみならず動植物や機械など、その採録図柄の広さからゴシックのエンサイクロペディアとも評される。

ヴィラール・ド・オヌクール


回転木馬装置
XatrQOt
http://i.imgur.com/XatrQOt.webm


磁気性の重力モーター
c4PLc5n
http://i.imgur.com/c4PLc5n.webm


釣り合いの失われる車輪(ばね)
T5zwzxM
http://i.imgur.com/T5zwzxM.webm


吊るされた車輪
PraCIwB
http://i.imgur.com/PraCIwB.webm


車輪とその子分
82LgrCv
http://i.imgur.com/82LgrCv.webm


imgur.com/t/hnnnnnnnnnnnngggggg/EfsDl



Comment by koln555 1772 ポイント

「リサ、この家では私たちは熱力学の法則の支配下にあるんだぞ!」

 Comment by syrinissa 82 ポイント

 ↑確かこのGIF画像があったはず。

  Comment by carnifax23 55 ポイント

  ↑どういたしまして

  5qNfOvs
  
   Comment by rafaels100 3 ポイント

   ↑やるじゃん。

 Comment by sunmoonstars 14 ポイント

 ↑このスレ開いてまさにそれを最初に連想した。やるじゃないか。

 Comment by GsEstudio 4 ポイント

 ↑シンプソンズはもうやってた(simpsons did it)。

  Comment by hajave 0 ポイント

  ↑シンプソンズよりも以前からこの装置は存在してるのは間違いないでしょ;)

 Comment by Alookcloser 4 ポイント

 ↑これが書き込みされるのを首を長くして待ってた。

※海外掲示板では何か目新しそうなものが出てくると「シンプソンズはもうやってる(simpsons did it)。」と書き込まれるというネタがります。サウスパークの「Simpsons Already Did It」というエピソードが元ネタのようです。
http://en.wikipedia.org/wiki/Simpsons_Already_Did_It


Comment by aCanadianimgurian 104 ポイント

「woodward」の装置は理解できない。

 Comment by MonorailCat 20 ポイント

 ↑同じくわからない。誰か説明してください。

  Comment by JamesMartin4203 3 ポイント

  ↑https://www.lhup.edu/~dsimanek/museum/serious/serious.htm

 Comment by korsul 14 ポイント

 ↑車輪の重心が片方に偏ってるから、それのせいで小さい車輪から「落ち」続ける。

 まあ実際には物理的にはそんな風に機能しないけどな。

  Comment by operationfiscaljackhammer 3 ポイント

  ↑いや物理的にはそういう風に機能するから。

   Comment by korsul 2 ポイント

   ↑あー、確かに言い方が不味かった。

   正確に言うと物理的にはそうだけど、車輪はそうやっては動かないだね。


Comment by c4chucy 0 ポイント

なんで俺たちはこれに資金を投資してないんだ?

貧しい国だったら化石燃料の代わりにそういうのを使ってエネルギーを生み出せばメリットは計り知れないだろうに。


Comment by roocifer 0 ポイント

永久機関なのかそれとも単にGIF画像がループしているだけなのか見分けがつかない。


Comment by Pedr02012 59 ポイント

良いねえ。似非永久機関装置とか俺大好物。


Comment by HJLCSR 1 ポイント

このスレを開いた携帯ユーザーのご冥福をお祈りする。


Comment by Ojotango 1 ポイント

「似非」永久機関ではなくて、「疑似」永久機関でしょそれ。


Comment by thatsJusttoextreme 1 ポイント

このスレ見てたら「Arthur」の博物館に行くエピソードのこと思い出す。


Comment by trollsack 1 ポイント

永久機関装置は理想環境でなら機能するよ・・・

摩擦だとか大気圧とかの存在が最終的に動かなくなる原因。


Comment by PattiMichelle 1 ポイント

何が面白いかって未だに大半の人間が永久機関の存在を「信じ」ているってこと・・・:-/


Comment by amonkrunamok 1 ポイント

これは半永久的に眺めていられる。


Comment by understandable 1 ポイント

これは中々素晴らしい。

こういった物をテレビの上なんかに是非とも置いておきたいって思うね。

それでテレビの番組に飽きたら置いてたものを動かしてそれを眺めるって感じで。


Comment by Blajn 1 ポイント

GIF画像のループが完璧なものじゃなくて良かった。

仮にGIF画像の繋ぎが完璧なものだったら多分俺一日中眺めることで時間を潰してたんじゃないかって思う。


Comment by AWeaverOfDreamsAtTheLoomOfTheMind 47 ポイント

緑色の液体の装置っていつ動かなくなるの?

 Comment by iblis432 66 ポイント

 ↑確か記憶によるとこの動画は編集されたものだったはず。

 実際にはこの水は圧力が足らなくて上のチューブまで届かない。

  Comment by AWeaverOfDreamsAtTheLoomOfTheMind 0 ポイント

  ↑あっ、なるほどー。

 Comment by Turfrey 19 ポイント

 ↑この液体は円錐よりも上の所までいったりしないよ。

  Comment by thudrs 3 ポイント

  ↑圧力があるから一瞬ならいける。でもそれでも一番上まではいけないし圧力自体がすぐ消える。

 Comment by IFartedAWig 22 ポイント

 ↑俺「蒸発」って書き込みに来たんだけど他の人の書き込みの方が頭良さそう。

 つまり他の人が書きこんだ内容が答え。

 Comment by ivanarh 2 ポイント

 ↑水だと上手くいかないけどビールなら上手くいく様子。

 
 Robert Boyle' Flask

  Comment by akinekohigherfire 3 ポイント

  ↑多分それ超流動が失われたら動かなくなるんだと思う。

  数日はかかると思うけど永久には動かない。でもこれは単なる自分の推測だから。

   Comment by TheDevilBehindTheLeaves 1 ポイント

   ↑これは炭酸が含まれた飲料だから上手くいくんだよ。

   何でかと言うと炭酸飲料が注がれたら泡が生じて、それによって「純水」よりも体積が増えて圧力がかけられるから。

   いったん泡が消え失せたら液体の流れも止まる。

超流動(英語:superfluidity)とは、極低温において液体ヘリウムの流動性が高まり、容器の壁面をつたって外へ溢れ出たり、原子一個が通れる程度の隙間に浸透したりする現象で、量子効果が巨視的に現れたものである。

超流動


Comment by justOx 5 ポイント

「俺科学大好きだ」って叫んでるバカはこのコメント欄にはいないわけ?


Comment by StonesOnTheHill 1 ポイント

ちゃんとそれが永久機関として機能しないということは分かってるんだけど

それでもどういうわけか一部の装置は永久機関じゃないのかって感じがしてしまう。


Comment by Christopharx 0 ポイント

なんでこういうもの、もしくはこういう形式を使ってクリーンエネルギーを生み出さないの?

 Comment by UsedVacuumCleanerSalesman 1 ポイント

 ↑この装置は何のエネルギーも生み出さないよ。ただ投入されたエネルギーを可能な限り効率的に保存してるだけ。

 Comment by buzzboy 1 ポイント

 ↑だって永久機関じゃないから。効率的ではあるけどエネルギーを消費するような真似は無理。

 摩擦で動かなくなる。

  Comment by Christopharx 1 ポイント

  ↑夢が崩壊した:(


Comment by shezari 5 ポイント

その永久機関装置の大半は「摩擦」という共通の敵を一つ抱えてる。

あと「慣性」も。二つだな。

 Comment by Tiktikah 1 ポイント

 ↑そして重力は味方。

 Comment by Dragonrider4000 0 ポイント

 ↑君の書き込み読んでこれ思い出した。

 D7KqKQo
 「まさかの時のスペイン宗教裁判!」

「スペイン宗教裁判」(スペインしゅうきょうさいばん、The Spanish Inquisition)は、コメディ番組『空飛ぶモンティ・パイソン』の第2シリーズ第2話の中で放送された有名なスケッチである。スケッチ内に登場するセリフ「まさかの時のスペイン宗教裁判!」は、その後のメディアなどでよく引用された。

オープニング・アニメの後、北部イングランドの街ジャロー、1912年の大晦日とのテロップが表示される。娘(キャロル・クリーヴランド)が編み物をしているところに、いかにも労働者といった風体の男レッグ(グレアム・チャップマン)がやってくる。レッグは「粉ひきが壊れた」ということを報告に来たのだが、訛りが強すぎて全く伝わらない。娘が詰め寄ると、レッグは苛立って「これじゃまるでスペインの宗教裁判だ!」と叫ぶ。

すると、大げさな効果音と共に、赤い服を着たスペイン宗教裁判の審問官の三人組、ヒメネス枢機卿(マイケル・ペイリン)、ビグルス枢機卿(テリー・ジョーンズ)、ファング枢機卿(テリー・ギリアム)が入ってきた。ヒメネス枢機卿は決め台詞、「まさかの時のスペイン宗教裁判!(NOBODY expects the Spanish Inquisition!)」を叫ぶ。

スペイン宗教裁判 (モンティ・パイソン)


Comment by busted88 4 ポイント

その装置っていつ動かなくなるの。ああ、よく知らなくてさ。


Comment by l3uttmunch15 4 ポイント

エネルギーは常に保存されるから。


Comment by coggystyle 165 ポイント

良いねえ。

mgc5l46

 Comment by cmart5901 13 ポイント

 ↑今まで見てきた中では最高のGIF画像だw

 Comment by Zaddy23 7 ポイント

 ↑インターネットの申し子

 Comment by blakin 4 ポイント

 ↑あとで使用する時の為に保存しといた。

 Comment by ZombieBillMurray 1 ポイント

 ↑ウィンストン・チャーチルかな?

 Comment by guyfawkes18 0 ポイント

 ↑凄まじくイギリス人らしい写真撮影の仕方。

 Comment by Trondason 4 ポイント

 ↑
 OIc8DRk


Comment by steve699 519 ポイント

スレ主はこれ貼るの忘れてるぞ。

898044001421554988

 Comment by jfenim 21 ポイント

 ↑これ好き。

 Comment by GingerButNotAWeasley 2 ポイント

 ↑猫とトーストの法則ね。

 Comment by TheGoddamnDanman 6 ポイント

 ↑ソースは?

 Comment by quotethequiet 9 ポイント

 ↑ソース
 
 [SFM] "Physics"

 Comment by heilstalin 3 ポイント

 ↑「ネコバターを塗ったトースト」でググって二番目に出てくるリンクがこれだった。

 
 Flying Horse - Gatorrada (Cat-Toas...

  Comment by MesousChrist 1 ポイント

  ↑お前は猫とバターを塗ったトーストに関連するものがもっと表示されるとでも思ったの?

 Comment by gb74 1 ポイント

 ↑なんでエネルギーを生み出すのにこれが利用されていないのか?

バター猫のパラドックス(バターねこのパラドックス)は、2つの言い伝えを皮肉った組み合わせに基づいた逆説である。

    猫は常に足を下にして着地する
    バターを塗ったトーストは常にバターを塗った面を下にして着地する(参照:選択的重力の法則)

もしバターを塗ったトーストを(バターを塗った面を上にして)猫の背中へくくり付けて、ある高さから猫を落としたらどうなるかを考えた場合、この逆説が発生する。

Buttered_cat

バター猫のパラドックス


Comment by cashychris1994 1 ポイント

もしスレ主が貼ったGIF画像がループしてたら多分それぞれ少なくとも10分くらいは眺めてたと思う。


Comment by nightmarerunner 1 ポイント

今まで見たことない永久機関がいくつかあった!良いね!

どの装置も永久機関としては機能しないってことは分かってるけど、それでも実際に装置として組み立てられてるのは素晴らしいって思う。


Comment by ThatOneGuyWhoLikesWolvesTooMuch 1 ポイント


Unseen Invention - Perpetual Motio...


Comment by s0vietbacon 1 ポイント

誰かマグネットモーターの似非永久機関装置が何で機能しないのかってことを説明してくれない?

クルクル回ってるのに。

 Comment by buzzboy 1 ポイント

 ↑マグネットは段々と平衡状態に近づいていくから。


Comment by Shakra 1 ポイント

回転木馬の装置はハエが周りでぶんぶん飛び回ってるような感じがする。

そいつを思いっきりピシャリと打ってしまいたい。


Comment by Riuji 1 ポイント

ほら、これ見てみると良い。

https://www.youtube.com/user/veproject1/videos


Comment by gunterleeds 1 ポイント

これは個人的に気に入ってる似非永久機関装置。


Drinking Bird


Comment by sox412 3 ポイント

その不均衡な車輪が実際には永久機関として機能しないってことを何回やればお前らは理解するんだよ!


Comment by NonExistingName 3 ポイント

この似非永久機関を本物だと信じてる連中に言っておくけど、本物はマグネットの装置のやつだけ。

そこある大半の装置はモーターを使って理想ではどういう風に動くのかと言うのを見せているに過ぎない。

 Comment by UsedVacuumCleanerSalesman 1 ポイント

 ↑これ全部モーター無しで出されてるぞ。

 連中は永久機関を生み出そうと試みてるんだから(不可能だから失敗するけど)


Comment by BerzerkJ 1 ポイント

永久機関が存在しえないのは何でなの?

 Comment by NationalistCanadianMooseWarrior 2 ポイント

 ↑抵抗やエネルギーの消費が無い環境では永久機関は存在する。

 Comment by Falcrist 2 ポイント

 ↑永久機関は(特定の環境下でなら)存在する。

 でもその場合摩擦なんかが存在してはならないし投入したエネルギー以上のエネルギーを取り出すことも出来ない。

 Comment by eggmuffin 1 ポイント

 ↑エネルギーを加えさえすれば保存された状態になるけど、投入するエネルギーが消え次第エネルギーは段々と消失していく。


Comment by blergen 2 ポイント

スレ主がスレタイの中に「似非」と入れたことを評価したい。


Comment by abie 2 ポイント

誰か最後から二番目の装置の事を説明できる人っている?

あの装置に一体何が起きてるのかさっぱり見当がつかない。

 Comment by tomtomson 3 ポイント

 ↑どうも見たところ6枚目の装置と似てるような感じがする。ただし車輪が一つじゃなくて二つ。

 落ちようとするのを利用して車輪を回転させるって感じ。


Comment by UsedVacuumCleanerSalesman 2 ポイント

これは良スレ。

というか初歩的な物理学を分かってない人間がこのスレにはかなり沢山いるな。

この似非永久機関は再生可能エネルギーを生み出すようなものじゃない。


Comment by BabieswithRPGs 3 ポイント

それが似非永久で永久ではないのは何故なのか。

 Comment by IWillDebateAnything 16 ポイント

 ↑いつかは止まるから

  Comment by BabieswithRPGs 3 ポイント

  ↑どうやって?

   Comment by Dekker3D 14 ポイント

   ↑理由は現実ではループするGIF画像じゃないから。それに摩擦やら空気抵抗やらそういうもののせいで。

   Comment by KnockKnockWhosThereJehovahsWitness 7 ポイント

   ↑この装置は厳密に言えば摩擦や抵抗の存在しない宇宙では機能する。

   でもこの装置は実際にはさっき言った摩擦や抵抗のせいでいつかは動かなくなる。ただ100%効率的じゃないってだけ。

 Comment by CarlCDubya 8 ポイント

 ↑現実世界には本物の永久機関なんか存在しないよ。存在するのは半永久だけ。

 Comment by TechnicolorFerret 4 ポイント

 ↑大抵の場合は摩擦が原因。

 軌道上の惑星が限りなく永久機関に近いのは摩擦の無い環境で存在するから。




<おまけ>

Comment by timms5000

もしかして俺永久機関が抱える問題を解決したんじゃない?

4rf5w


reddit.com/comments/qljid/did_i_just_solve_the_problem_of_perpetual_motion/
reddit.com/r/funny/comments/2mg2dw/perpetual_motion_solved/
reddit.com/r/funny/comments/rmxpg/perpetual_motion_finally_discovered_by_a_redditor/



Comment by Elbardo 29 ポイント

そのジョークはトーマスエジソン発のものだよ。

まさに文字通り一世紀物のジョーク

http://www.futilitycloset.com/2010/11/01/circular-argument/

2010-11-01-circular-argument


Comment by Dullbert 353 ポイント

いや、それは無理。

だってjpg形式の画像じゃ動いたりしないからな。

GIF画像とかを使わないと。

 Comment by cyrilio 260 ポイント

 ↑これなんか行けると思う。

 OsEKV

  Comment by Pandalicious 11 ポイント

  ↑もうちょっとゆっくりにした方が良いでしょ・・・

  Comment by [deleted] 2 ポイント

  ↑何を言ってるんだ君は。ちゃんと動いてるじゃないか。

  スレ主おめでとう。この場合何ノーベル賞にあたるんだろ?


Comment by GET_A_LAWYER 3 ポイント

その永久機関に8ポンドの重りは使用しないようにした方が良い。


Comment by [deleted] 3 ポイント

実際に動いてるやつを見たい人はこちらで。


永久機関 Perpetual motion machines...


Comment by [deleted] 1 ポイント

自慢するのは好きじゃないけど・・・しばらく前にそれ見つけた。
http://vimeo.com/28139239


Comment by Brewe 2 ポイント

これだからこのサイトは嫌いだ(好きだけどね。君達だってどういう事か分かるでしょ)

立てたスレのネタを他のサイトにパクられたとか言って顔真っ赤にしてるくせに、一部の人間は4chanのスレから良いネタをパクって自分のネタであるかのようにスレ立てしてるとか。

 Comment by Snapples 1 ポイント

 ↑正しく。これは4chanの「釣り科学」スレのもの。しかも4chanは数年前にこんなのを作ってた。


Comment by Drunken_Economist 244 ポイント

経験則で言わせてもらうとこれは0、1、8じゃ動かないね。

3だったら大変なことになりそう。

 Comment by someguy945 21 ポイント

 ↑3がもう一方の所に至ったら「E」になる

 e= 2.71...

 つまり3でも滑車は回る。

  Comment by Drunken_Economist 32 ポイント

  ↑思うんだけど大文字の「E」は小文字の「e」よりも重いと思うんだ。

   Comment by theomossop 15 ポイント

   ↑でもE=mc^2だろ!

ネイピア数(ネイピアすう、英: Napier's constant)は数学定数の一つであり、自然対数の底として用いられる。記号はe を用いるのが普通である。これは導入者のレオンハルト・オイラーに因んでいる。最初の研究者であるジョン・ネイピアの名を冠していないのは、オイラーの功績と名誉のためとされている。その値は

    e = 2.71828 18284 59045 23536 02874 71352 …

と続く超越数である。

ネイピア数


Comment by [deleted] 37 ポイント

誰かこれを実際に動いてるGIF画像にしてくれ。

 Comment by wishiwasonmaui 1 ポイント

 ↑古いやつを修正してみた。

 au870


Comment by cakeonaplate 47 ポイント

確かに。

「69する」時は動きを伴うものだ。


Comment by hot4belgians 172 ポイント

「8」の重りは使わないように気を付けないと。

なんせ無限大の重りが一番上と一番下にあるとか惑星が崩壊する。

 Comment by xoites 23 ポイント

 ↑何でか分からないけどこの書き込みを何度も読んでしまう。

  Comment by curtdammit 46 ポイント

  ↑こんな感じで?

  1232042710_stoolmove


Comment by RESERVA42 7 ポイント

この浮力バージョンの事を思い出した

JBeFj


Comment by Ziggyc17 3 ポイント

なんでそれが永久機関になり得ないかを説明しようとしたけど、その直後にこれがジョークだってことに気が付いた・・・


Comment by johnnydirnt 1 ポイント

このサイエンスユーモアは評価する。


Comment by wei-long 1 ポイント

それが既に発明されたってのはみんな知ってるから。

8rj4DdA


Comment by 249ba36000029bbe9749 4 ポイント

それオーストラリアじゃ機能しないよ。

※オーストラリアが南半球にあるので全てが逆さまだというネタが海外掲示板ではよく書き込まれます。
meanwhile-in-australia




キャプチャ

キャプチャ
http://www.lhup.edu/~dsimanek/museum/patents.htm

<募集>
柊りんのイラストを描いていただける方を募集しています。
稿料は希望額をお支払いいたします。
詳細は「こちら」から

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 12:09  ID:AO3HXUlx0 このコメントへ返信
    以下、臭くて小さくて貧相で不潔なブルンの永久自家発電禁止
    2. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 12:20  ID:3MT.EMsI0 このコメントへ返信
    新しくなる前の名古屋市科学館に模型があった。
    まあ、40年位前の話だけど、、
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 12:21  ID:dJHsgsiA0 このコメントへ返信
    摩擦で止まるからって説明するよりそもそも釣り合いが取れているからって説明した方がいいような…
    4. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 12:22  ID:xcVPt2Z20 このコメントへ返信
    永久機関からエネルギーを取りだそうぜ的な書き込みが何処までマジなのか判断に困る
    5. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 12:23  ID:KIbsGsta0 このコメントへ返信
    アントニオ猪木「永久機関、なにそれ?」
    6. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 12:24  ID:tWOyetYQ0 このコメントへ返信
    日本だと永久機関を謳った時点で特許申請から弾かれるって聞いたことあるけどどうなんだろう
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 12:25  ID:.AFjI2N00 このコメントへ返信
    gifだと思って暫くじっと待っていたのは自分だけじゃないはず…
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 12:26  ID:j7ukBqCJ0 このコメントへ返信
    こういうことを考えるのは条に有用
    なぜなら半永久機関は限りなく効率がいいから
    9. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 12:28  ID:BobvLGHq0 このコメントへ返信
    永久機関とはちょっと違うけど
    安野光雅の「ふしぎなえ」を思い出した
    10. んん   2015年01月19日 12:36  ID:c1lzPM8MO このコメントへ返信
    おっぱいを大きくしようと頑張る
    →適度な運動が代謝を活発にさせる
    →当然脂肪分が消費されおっぱいは大きくならない
    →コンプレックスはさらに加速
    →最初に戻る

    りんちゃんりんちゃん、どうよこの永久機関?
    11. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 12:36  ID:EwDOE.TJ0 このコメントへ返信
    平和鳥がねーじゃんと思ったらでてきたわ
    平和鳥は第2種永久機関モドキだっけ
    12.    2015年01月19日 12:44  ID:WkmBlSXj0 このコメントへ返信
    俺のブツがリンちゃんに挿入出来たならば、
    俺の腰は永久機関と化すだろう。
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 12:46  ID:89Q.F.Da0 このコメントへ返信
    6と9の永久機関…
    ttp://drazuli.com/upimg/file5222.jpg
    14. ななし   2015年01月19日 12:49  ID:eGfqdr180 このコメントへ返信
    好きなアニメが終わってしまった寂寞感に耐えられなくなる→それを埋められるアニメを探して視聴する→また、アニメが終わってしまう→寂寞感に耐えられなくなる→…………
    15. 男の娘ダイスキー   2015年01月19日 12:50  ID:AskLYtpxO このコメントへ返信
    ※12

    まぁ実はリンちゃんは男の娘なんだけどね
    16. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 12:53  ID:BYwldGc10 このコメントへ返信
    9↓ と 6↑ の永久機関は 10↓ と 01↑ のほうが捗るかな
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 12:56  ID:GB8G0ArD0 このコメントへ返信
    もし永久機関が出来ても、次はそこからエネルギーをどう取り出すかが問題だね
    18. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 13:03  ID:9myOMOYx0 このコメントへ返信
    平和鳥持ってる
    水が染み込む頭がはげちゃってるけど

    結構バランスの調整がむずかしいんだよなアレ
    19. 名無し   2015年01月19日 13:04  ID:aQSV1s.O0 このコメントへ返信
    真空菅の中で磁力で浮かせたモノをクルクルさせればいいじゃないと思ったけどそれってリニアモーターカーだよね
    タービンを回させて電力を取り出すとしても、いつかは止まるし回る力が弱いからちっとも役に立たなそう
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 13:06  ID:pvUYgJZC0 このコメントへ返信
    永久機関とは、人が永久に探し続ける機関の事である。
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 13:08  ID:M43apyar0 このコメントへ返信
    この中のほとんどの機構は自分も考えたことあるわw
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 13:09  ID:9i9kUsJQ0 このコメントへ返信
    ※11
    そういや昔、くだけた感じの物理の本で
    著者の家の鳩時計が(多少ずれたりはしているものの)ウン十年電池も変えずに動いてることに気付く
    ->こりゃもしや永久機関の発見か
    ->分解して中から出てきたのは水飲み鳥と同じような機構
    ってのを読んだ覚えがある
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 13:20  ID:3MT.EMsI0 このコメントへ返信
    アイドルビジネスはだまされる人が永遠に出てくる感じがする、、
    24. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 13:21  ID:z2OGTZqy0 このコメントへ返信
    水飲み鳥は永久機関かと思ってた
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 13:29  ID:Y4aKzkRF0 このコメントへ返信
    ダムに貯まった水を落として水力発電、地球と太陽の力でまた貯めて発電
    これも永久機関みたいなもんじゃん
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 13:32  ID:qMVX3jxx0 このコメントへ返信
    ※12
    三こすり半機関が何を言ってるのか・・・
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 13:41  ID:qMVX3jxx0 このコメントへ返信
    理想の永久機関ってのは
    ほっといてもエネルギーが増加し続けるんだろ・・
    そんなもん怖過ぎじゃね?
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 13:41  ID:CTQZL3nP0 このコメントへ返信
    地球の自転は天然の永久機関にならないのかな? 
    爆発したら終わりだけど。
    自転をエネルギーに変換する方法を見つけ出せれば、
    大金稼いでウハウハできるんだが。。。
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 13:41  ID:cl3pmrEg0 このコメントへ返信
    近代米国人「あれ?この小屋にニガー♂とニガー♀を入れて・・・」

    30. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 13:44  ID:OoM.Q2rt0 このコメントへ返信
    ※13
    そのすぐ後のコマでバッファのバスターを再び返すには、バッファの超人強度である1000万パワーの10倍の超人強度が必要って言われてるんですが・・・。
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 13:46  ID:v6a2H08T0 このコメントへ返信
    ※27
    栗饅頭やな。
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 13:58  ID:9i9kUsJQ0 このコメントへ返信
    ※28
    自転から効率よくとりだせたとして
    代わりに地球が自転停止に向けて着実に歩みだす
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 14:04  ID:9fG.l5qR0 このコメントへ返信
    日本だと永久機関ってだけで、特許は門前払いになるw
    永久機関じゃないけど、気圧の変化でネジを巻いて動き続ける時計は売ってる
    34. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 14:13  ID:3.pkUpHE0 このコメントへ返信
    個人的には太陽
    何十億年も何故燃え尽き無い?
    35. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 14:18  ID:a4NosfXY0 このコメントへ返信
    猫バターと聞いていやらしい方を思い出してしまった……
    虎バターだったら、ちびくろサンボの方を思い出したのに。
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 14:23  ID:38NZ0snd0 このコメントへ返信
    答え(Answer)と質問(Question)が行ったり来たり
    これがホントのAQ帰還

    すいません、ウサギとワルツ踊ってきます
    ttp://drazuli.com/upimg/file5223.jpg
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 14:27  ID:bgPtzwop0 このコメントへ返信
    ※14
    ttp://drazuli.com/upimg/file5224.png
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 14:27  ID:Ie9MDIFp0 このコメントへ返信
    希望が絶望に変わるとき解放されるエネルギーはエントロピーをを凌駕する
    と、オコジョに良く似た生き物が言ってた
    まさか、りんちゃんも契約を・・・
    39. 平和鳥   2015年01月19日 14:38  ID:RSCr8Zp30 このコメントへ返信
    なんか鳥みたいな形の液体入りガラス瓶みたいな置物あったよな、ずっとゆらゆら揺れてるヤツ。
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 14:57  ID:NdiFKtvo0 このコメントへ返信
    太陽光発電って50億年くらい使えるよね。風力発電も地球の自転と大気のエネルギーだし実用的な擬永久機関だな。
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 15:01  ID:dJHsgsiA0 このコメントへ返信
    ※28
    地球の自転ってジワジワ減速しとるんやで
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 15:09  ID:H8rQcC7I0 このコメントへ返信
    ※28
    永久機関とは、「外部からの力が加わらず、動き続ける機関」なので、
    「地球の自転」という力を使う場合には「永久機関」とは呼ばない。
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 15:09  ID:63.spqNM0 このコメントへ返信
    川の流れを使った水車で発電するのでは、
    効率が悪いのかなあ。
    風力より良さそうに思えるけど。
    太陽なら光より熱を利用するべきだな。
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 15:09  ID:IW2djA.e0 このコメントへ返信
    永久機関じゃなくて、減衰が少ない運動エネルギー保存技術としてなら有用性が…

    いや、こんなめんどくさいもの使わなくてもフライホイールで十分だな。
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 15:13  ID:H8rQcC7I0 このコメントへ返信
    ※43
    ダム「…(オレ。存在忘れられているのかな)」
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 15:16  ID:kg6B2YNa0 このコメントへ返信
    生き物って操作されなくても勝手にエネルギーを得たり蓄えたりして活動するからすごいよな。
    しかも再生産までするとか。
    47. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 15:32  ID:nNL.c8Wu0 このコメントへ返信
    ブルンやヌギヌギなどのシモネタはさておき、「子孫が出来る」事自体は、
    出力エネルギーの方が入力エネルギーより多いかもしれんね

    実際、少子化・人口低下による労働力減少は、危機と見られてる訳だし
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 15:36  ID:6M6fMCRy0 このコメントへ返信
    1 フランスが風刺画
    2 イスラム教徒が風刺画に対してテロ
    3 表現の自由を守るためフランスが再度風刺画
    4 イスラム教徒が風刺画に対してテロ

    3と4で永遠に回り続ける
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 15:37  ID:72v9sIA10 このコメントへ返信
    浮力発電は日本人(ただし暇を持て余したじじい)が作ってるんだよな…(頭を抱える)

    ttp://news.2chblog.jp/archives/51616795.html
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 15:40  ID:63.spqNM0 このコメントへ返信
    ※45
    川1本につきダム1つではなくて、
    その下流に小規模な水車発電で
    街灯や信号など常に使っているものなんかをまかなえないのかなと。
    流れを止めない程度に、安くて複数付けられるのがメリットでは?
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 15:43  ID:xkn5Vu.M0 このコメントへ返信
    永久機関にちょっと足りないやつは似非とか擬似とかつけるのか
    俺達はB級機関って言ってたな
    52. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 15:54  ID:nNL.c8Wu0 このコメントへ返信
    ※51
    BGM 恋のB級アクション
    53. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 16:06  ID:H8rQcC7I0 このコメントへ返信
    ※50
    ・いつも、どんな場合でも、発電に適した水量が流れている。
    ・発電装置自体を含む機材一式の価格が安価である。
    ・発電装置の寿命が長く。整備も安価である。

    こう考えると、ダム一個作った方がたぶん安い。
    54. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 16:08  ID:Rxco8KWF0 このコメントへ返信
    なんか電気いらない扇風機くらいならできる気がしてきた
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 16:18  ID:vbqTE2xx0 このコメントへ返信
    摩擦が無い理想環境で永久に動いたとしてもそこからエネルギーを取り出そうとすれば元の機関に必ずエネルギーロスが起きるからどっちにしろムダだよね 眺めるだけの使い道しかない
    56. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 16:22  ID:n3xt7BUS0 このコメントへ返信
    にひひ…
    くしし…
    たはは…
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 16:22  ID:detFVVG20 このコメントへ返信
    ※6
    特許法
    第2条 この法律で「発明」とは、自然法則を利用した技術的思想の創作のうち高度のものをいう。

    ゆえに熱力学第二法則を破る永久機関はそもそも特許で保護される「発明」に当たらない、
    というネタだと思う。

    ただ、自然法則を書き換える様な発見を利用した発明は恐らく特許として認められるだろうから、
    これはあくまでネタ。問題は熱力第二を破るのは不可能だとみんな信じている事。
    それこそ宇宙の外側に干渉して真空エネルギーを取り出す技術の方が先に確立しそう。

    ※7
    別ウインドウで開くと動くぞ。
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 16:29  ID:nNL.c8Wu0 このコメントへ返信
    ※54
    松島みどり「団扇のような物などいかがでしょう?」
    59. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 16:32  ID:me3P15gk0 このコメントへ返信
    ※32
    厳密にいえば人工衛星のスイングバイで、
    自転速度は増えたり減ったりしてるやでー。
    質量が違い過ぎて問題にはならんけど。
    60. すをみ   2015年01月19日 16:34  ID:EUZ2rVO.0 このコメントへ返信
    ※39
    うん、本スレにあったよ、写真付きでね。※18と※24にもね。

    あれって昔(40年ほど前)はどこの病院の受付にもあったような。流行っていたのだろうか。
    暇つぶしに眺めるものとしては最適だよな、永久機関と言うのは不適切だろうが。
    61. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 16:44  ID:Mb.moxBU0 このコメントへ返信
    ※35
    イヤらしい方は猫バターじゃなくてバター犬じゃ・・・
    62.     2015年01月19日 16:56  ID:av218.hp0 このコメントへ返信
    両面にバター塗れば猫要らないのに
    63. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 17:04  ID:Py83K5L60 このコメントへ返信
    ※62
    一回しかgood押せないけど気持ちは10回分だ。受け取ってくれ。
    64. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 17:10  ID:yzHGBMd.0 このコメントへ返信
    あ、何かが永久にみなぎってきた・・・

                    ,,. - ―┬‐- 、
               r'''´.      |    `''‐.、
             ,r' |、.     |        |丶,
           ,i'.   | \      |        |   ヽ,
           ,i   |   \    |        |   '!
          ,|     |     \  |        |     |
          |.     |       \|        |     .l
          ,|     |       /|\      |    |
           '!    |     /  |  \    |   ,!'
           ヽ   |   /    |    \  |  /
             ヽ |/____|___\| ,/'
              .' 、.      |      ,,‐'
                    ``'' ー‐┴ー‐ ''"´
    65. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 17:13  ID:zTVpD9mN0 このコメントへ返信
    動力を取り出せなきゃ「機関」とは言わないわけで、抵抗がまったくないとこで何かが動き続けてもそりゃ慣性で動いてるだけ、別物。
    66. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 17:39  ID:7WN0mOa60 このコメントへ返信
    ※50

    中学のころに、小型水力発電機が学校にあったんだけど、全く動いていなかった。
    理由は、雨が降ってゴミが流れると詰まって壊れるから。
    メンテナンスが大変だそうな。
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 18:06  ID:kLdD5Zma0 このコメントへ返信
    ※34
    太陽 寿命でググってみ
    夜空に輝く星の光もその星の最後の光なんやで
    68. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 18:26  ID:nNL.c8Wu0 このコメントへ返信
    ※67
    それでも人類が滅亡する時までは十分持ちそうな気もするけどな
    69. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 19:00  ID:ni.ElK9O0 このコメントへ返信
    ※50
    「小規模水力発電」で検索するといろいろ出てくる。極端なのだと、側溝に据え付けるハンディ水力発電機とか
    家庭の排水管の水流で電気の一部をまかなう設備とかすらあったり

    ※68
    永久機関は「原理的には永久に」だから永久機関なわけで。人類滅亡まで持てば充分過ぎるってのと
    永久機関かどうかってのはまったく別の問題
    70. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 19:14  ID:.L7CdfXB0 このコメントへ返信
    ※62
    確かあれはどっちかでもバターを塗った面が落ちればいいからダメだって結論になってたはず
    71. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 19:19  ID:.hSh2tbF0 このコメントへ返信
    ※22
    たぶんいまも売ってる永久時計と同じ機構だろうから
    寒暖差(気圧差)で動くドラムでぜんまいを巻いてる機械時計だと思う
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 19:26  ID:r7598zw20 このコメントへ返信
    ※1
    だが断る!!オレはりんちゃんと永久機関的にベッドでイチャイチャするのだ!

    (´・ω・`)
    (\∩ノ) ←もちろん永久機関
     しωJ
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 19:29  ID:HAjYdq8R0 このコメントへ返信
    ※72

    ttp://drazuli.com/upimg/file5225.jpg

     
    74. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 19:31  ID:qMaaoybD0 このコメントへ返信
    ※15
    リンちゃんにブルンや貴様と本質的に同じモノがついているなど絶対にない!
    75. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 19:39  ID:qMaaoybD0 このコメントへ返信
    ※70
    なるほどと思ったけど、バター猫も同じ理屈でダメになるな、それだと。
    76. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 19:50  ID:qMaaoybD0 このコメントへ返信
    ※72

              ;・,'
    (´・ω・`)*,:;・,'・,'
    (\ ノ),:;・*;・,'─ ∩ ⊃ ∪  ッターーン・・・
     し J;. ; ;・,' ── ──ε ω З  ターーン・・・



        ∧_∧
      ( ´・ω(ニ0=ニ(()____.
      (  、つヮっ―'''''''''' ̄ ̄ ̄
     ⊂_)/ 〉 :: :::\
    ''''''''''''''/:: 〈
    77. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 20:14  ID:xm7MtZA90 このコメントへ返信
    ※72
                     / ̄ ̄ ̄ヽ/ ̄ ̄\
                    / ⌒   /      ヽ
                _ /  ( ●)  |      :::::::::l
               /  |  u //(__人|      :::::::::l
            _/  //\      `ー'| u    .:::::::l
          /´    ノ/   /ヽ     {   ....::::::::::::/
          ー‐/⌒ー'   /       ゝ  ::::::::::::/
          r''"       /  /ー― /´~   ::::::::::ヽ
          `-―――- /  /\  /      ::::::::::ヽ
                /⌒ / \/   /    ,/::::::i
                ゝ_/⌒    /   /、  .::ノ
                   ゝ__/ ̄ ̄ ̄    ̄
    78. 次元神ブルン   2015年01月19日 20:21  ID:r7598zw20 このコメントへ返信
    ※76

    ttp://drazuli.com/upimg/file5226.jpg
    79. すをみ   2015年01月19日 20:29  ID:EUZ2rVO.0 このコメントへ返信
    ※78
    粗*ンはタヒんで良し。
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 20:34  ID:A12rmH4V0 このコメントへ返信
    ストームトルーパー対赤シャツ装置

    ttp://drazuli.com/upimg/file5227.jpg
    81. 34   2015年01月19日 20:35  ID:lVQFXFUc0 このコメントへ返信
    ※69
    自分は似非永久機関の話をしてるつもりなんだが。現存する中では最も理想のものだろ?
    82. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 20:43  ID:8ndOpFUU0 このコメントへ返信
    ※75
    その場合「バターを塗ったトーストは常にバターを塗った面を下にして着地する」という文言は成立してるだろ

    バタートーストと猫の場合「バターを塗ったトーストは常にバターを塗った面を下にして着地する」「猫は常に足を下にして着地する」という2つの普遍的真理がせめぎあって空中で回転し続けることになるんだよ
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 20:45  ID:EifMtR1g0 このコメントへ返信
    ※6
    かつて特許庁には永久機関を専門に担当する審査官が在籍してたそうな
    アレと分かってる永久機関を書式整えてまで出願してくるくらいにアレな人の相手しなきゃなんないから、資料を一ヶ所にまとめて置いて「この出願は先行事例有り。拒絶査定」とバッサリ切ってたらしいw

    そういや以前、ドクター中松も「永久機関を発明して米軍が共同開発を申し込んできたけど、米国に独占使用権を与える条件付きだったから断ったよ!(ドヤァ」と言っとったが、その素晴らしい発明はどうなったんだろうなー
    84. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 20:50  ID:fZF9jDcl0 このコメントへ返信
    ※2
    だいたい小学生向けの学習読み物のコラムとかでみたもんだね。…40年は経ってないw

    夢夢しいコメントとか、どこの国なんだろう?単純に教科書とか学校に起きっぱとかいうアホっ子?
    さっきレコチャイで漢文読めない中国人の記事読んだけど…
    85. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 20:57  ID:QC.qJ.Px0 このコメントへ返信
    水飲み鳥は永久機関・・・・・・ではないな
    86. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 21:01  ID:dJHsgsiA0 このコメントへ返信
    ※80
    ストームトルーパーは数少ないと結構いい活躍するから
    87. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 21:08  ID:89Q.F.Da0 このコメントへ返信
    ※64
    人類が滅ぶエネルギーはやめれwww
    88. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 21:17  ID:twKDCp9R0 このコメントへ返信
    エネルギーを取り出せる唯一の永久機関は宇宙
    89. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 21:31  ID:q9AgEAkb0 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file5228.jpg
    一方、日本ではアニメで永久機関を実現させた
    90. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 21:46  ID:KuuvDDaR0 このコメントへ返信
    ※28
    今度、7月1日に「うるう秒」入りますから、その時にでも、自転のニュースをやってくれたら勉強できるかも。
    2015年7月1日 8時59分60秒デス。

    ※41 それがな、たまに速くなることもある模様
    91. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 21:57  ID:BAarEC8d0 このコメントへ返信
    永久機関からエネルギーを取り出すなら
    永久機関を動かすエネルギーを差し引いた余剰エネルギーでないといけないから
    無からエネルギーが発生しない限り無理じゃね?
    92. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 22:01  ID:v8.0DIml0 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file5229.jpg
    どこでもドアで二空間をつなげば永久機関ができるのだ

    空間のつなぎめ維持でどのくらいエネルギー使ってるかは知らん
    93. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 22:02  ID:e7AtZtJX0 このコメントへ返信
    みんなが気づき、成長し、空いたところを補い、スピードに弛緩つけて回す事で「永久機関」は完成する。
    「永久機関」は生き物である。それ以外にこの世に存在を証明できる「永久機関」は存在しない、いや、存在し得ないって思う。
    94. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 22:04  ID:v6a2H08T0 このコメントへ返信
    ※78
             ヽ、        /  思 い
      シ 俺 お   !        !   .い い
      ョ の. 前.   !       |   つ こ
      ン. ケ     |      !,  い と
      ベ. ツ     ノ      l′ た
      ン の     ゛!  ___ 丶
      し. 中    ,,ノ' ´    ` ''ヾ、、_   _,.
      ろ で   /            ヽ`'Y´
            }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
           ノ|L_ ! ___ { ,..、|
    '- 、.....、r‐''´  }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
         ヽ    l.| ´ |    ̄  vijソ.!
             丶 └、     Fイ l′
         /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
       , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
      / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、__
    . /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
    .,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
    ,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
    l|  !            リ    `ぅ ー=、_
    | |          サ     〉
      ト             ′    ./''ー- 、,.._
      |  ヽl            (B     /    ヽ、
      |     !,、      !     /     ∠_
      ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´
    95. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 22:44  ID:dp5NmHrl0 このコメントへ返信
    車輪系とか回転木馬とか観賞用に欲しい。止まる瞬間を見たい
    96. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 22:50  ID:4JH.AMYM0 このコメントへ返信
    ※30
    か、火事場のクソ力は7000万あるから(震
    97. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 22:52  ID:pd8vBtYn0 このコメントへ返信
    こういうのはエネルギー保存則を破ると主張する『第一種永久機関』ばかりで
    エントロピー増大則を破ると主張する『第二種永久機関』は滅多に出てこないな。
    それどころか物語でもほとんど出てこないので、もっとそういうのをつくって欲しいものだ。
    98. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 22:56  ID:kLdD5Zma0 このコメントへ返信
    ※81
    今現在および少し技術が進んだぐらいじゃとても足りないです
    確かに人類滅亡までは太陽さんは輝いてくれるだろうけど
    こちらが使用したい太陽エネルギー>>>実際に得られる太陽エネルギー
    の式は崩れないと思われます
    99. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 23:04  ID:kLdD5Zma0 このコメントへ返信
    ※62
    いいアイデアやん!と思った直後、落とした時点でバッドエンドになるのに気付いた
    100. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月19日 23:25  ID:xa1JBabu0 このコメントへ返信
    永久機関・・・ときのはぐるまかな?
    101. 名無しのミリヲタ(38年もの)   2015年01月19日 23:35  ID:FX4b92Fg0 このコメントへ返信
    ※10 ※12 ※15 ※72 ※78
    わかったから、お前ら全員両手をゆっくり上げて頭の後ろに組んで跪け。
    ttp://drazuli.com/upimg/file5230.jpg
    次元波動エンジンは搭載していないが、拡散波動砲を二基搭載しているから少しぐらいなら動いても構わないぞ。
    102. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月20日 00:12  ID:0KTLVtCX0 このコメントへ返信
    そろそろ共振電磁場理論の完成と、
    テスラコイルを使った永久機関の完成報告が欲しい
    103. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月20日 00:15  ID:0KTLVtCX0 このコメントへ返信
    ※82
    本当、その「せめぎ合う」って点が重要だよな
    だから俺は※62を評価しない
    104. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月20日 01:35  ID:rUH8TW.s0 このコメントへ返信
    ※62
    一方ロシアはバターをトーストの両面に塗った。

    現在のところ、この仮称「ロシア式バタートースト機関」は実証実験レベルの小規模な物がいくつか稼働しているに過ぎない。 大規模なシステムでは、パン自体の強度不足により「ひらき」状態になることが予測されており、いかに頑丈なパンが焼けるかを各国の製パン業界がしのぎを削っている。(出典: アンサイクロペディア)
    105. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月20日 02:02  ID:IqvV.ce60 このコメントへ返信
    ※72を書いた者だが、ただ※62関係で、もし片面にバターを塗ったトースト2枚を、
    塗っていない方を合わせて固定した場合にどうなるかは判らない。
    猫を背中合わせにして固定した場合も同様だ。
    106. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月20日 02:04  ID:IqvV.ce60 このコメントへ返信
    ※70を書いた者だが、ただ※62関係で、もし片面にバターを塗ったトースト2枚を、
    塗っていない方を合わせて固定した場合にどうなるかは判らない。
    猫を背中合わせにして固定した場合も同様だ。
    最初の安価を間違えてブルン氏の書き込みにしてしまった(´・ω・`)
    107. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月20日 02:18  ID:0.E5y1iA0 このコメントへ返信
    ※50
    中国がメコン川上流域にたくさんダム作ってるよ

    それがメコン川渇水の原因にもなっていると言われているし...
    108. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月20日 05:06  ID:d.i8AFos0 このコメントへ返信
    精度の高いミニカーを走らせたらどこまでも走ってくように見えるが数十メーターも走ったら停まるだろうしその前に壁にぶつからなきゃ永久に走るんじゃないかって思うだろ
    109. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月20日 11:17  ID:tZt8kJb20 このコメントへ返信
    ※106
    両面にバターを塗ったトースト一枚だと落ちないのに
    そのトーストの真ん中を切って紐で縛れば落ちなくなるのか
    凄えなトースト
    110. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月20日 12:48  ID:6tGUh9f20 このコメントへ返信
    トースト猫は間違ってる。あれは「バターが床に付く」の帰結としてバター場が下になって落ちるのであって、猫と組み合わせた場合は「猫が先に着地して、背中を床にこする」が正解だろ。QED

    ※54
    スターリングエンジンはどうだろう。体温/室温程度の温度差があれば動くから涼しくなりたい時だけつかえて便利だぞ
    111. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月20日 13:46  ID:p.ww5Z5n0 このコメントへ返信
    永久機関は1=1の力を生み出しても機能しないからなあ
    どうしても1以上の力を生み出さないといけなくなる
    そして摩耗も避けられない
    どうすればいいのか
    112. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月20日 19:26  ID:VwhrbR..0 このコメントへ返信
    一方地球は水を蒸発させ雨として降らせて木々を育てていた
    113. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月20日 21:33  ID:DueSQISg0 このコメントへ返信
    「理系」の永遠の課題みたいなモンだよな、永久機関の開発ってw
    天文学的な話になれば、人間にとって「無限」の代名詞に近い宇宙にすら寿命があるわけで…
    人間が人間である内は永久機関なんて夢のまた夢なんだろうな。
    114. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月20日 21:49  ID:oC2zGOuP0 このコメントへ返信
    実の所、永久機関は有り得る、って言うと紛らわしいが、熱力学の法則は全て公理である。
    公理とは何も考えずそれが正しい、と見なされる法則のこと。
    そして物理学における公理からは、永久機関が存在しないことが証明できる。
    しかし、公理が確実に正しいと言う保証はない。
    数学における公理と違って物理学は現象が理論に先立つから、公理が真実でないと証明できれば永久機関の可能性は0ではない。
    115. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月20日 23:21  ID:6tGUh9f20 このコメントへ返信
    バター猫機関をトラで試したところ、高速回転により数秒で機関全体がバターに変化し浮揚効果が消滅、落下停止したそうだ。
    ちなみに機関全体の「カロリー量」はバター化によって増加し、より実現の難しかったエネルギー保存則を破る機関であることが確認されたとのこと。
    116. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月21日 01:27  ID:urIJ7JEh0 このコメントへ返信
    ただ永久機関が実現できたとしてもそこからエネルギーを取り出したりすると永久じゃなくなってしまうよね……。
    117.    2015年01月21日 01:43  ID:A8Zt1SUI0 このコメントへ返信
    自分でも何言ってんのかわかんないけど、永久機関的なものをエネルギー保存装置的なものに使おう的なもの的なものはないんだ的か?
    118. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月22日 04:47  ID:faR0rQas0 このコメントへ返信
    ※114
    まだ発見されてないエネルギー形態が有り得る
    それを加えた結果公理がそのまま正しいのであれば、問題ない
    119. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月23日 07:34  ID:lvhG6FPX0 このコメントへ返信
    宇宙の磁場エネルギーとか惑星の位置エネルギー使えれば
    もうちょっとおもしろいことが出来そうだけどね
    ニュートリノが観測できるようになったから
    この分野もまだまだなにがでてくるかわからんね
    120. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月25日 01:36  ID:DGXUZhhR0 このコメントへ返信
    まぁ、簡単な判別方法としてはだね、部品が欠けてる訳でも無いのに動画のスタート時点で停止してるようなのは100%永久機関じゃ無いから。
    ホントに永久期間(外部からの入力なしで動きつづける)なら外部からブレーキみたいな抵抗を与えてやっと静止状態を保つようなものじゃないと成立しないでしょ。ちょっと考えれば分かることなのにな・・・。

    あとさ、「天体のエネルギーを使って(以下略」とかも外部のエネルギーをあてにしてるだけで、それ永久機関じゃないから。
    燃え尽きるまでの時間が長いだけで元の燃料無くなったら止まるから永久機関じゃない、太陽だっていずれは燃え尽きるんだよ。論点ずれてるのわかって言ってるなら別にいいけどね。
    121. アウフヘーベン   2015年01月25日 21:04  ID:w7.cDC3k0 このコメントへ返信
    間違えてる人沢山いるけど「永久に動き続ける = 永久機関」ではないぞ
    122. エクリチュール   2015年01月25日 21:14  ID:w7.cDC3k0 このコメントへ返信
    ※42
    動き続けるだけでよかったら(慣性の法則から)何でも永久機関になっちゃうだろ
    どうして知らないことを他人に教えようとするのか
    123. おーるじゃんるな名無しさん   2015年02月04日 23:32  ID:ndJFvXjA0 このコメントへ返信
    摩擦が生まれるなら、立派な永久機関だよ
    摩擦→熱→蒸気タービン→電気

    A.輪になった鎖を、滑車に掛けても、釣り合いが取れてるので動かない。

    124. ワザー   2015年04月14日 12:07  ID:DgS7.Ru70 このコメントへ返信
    オモリの重力を使い、さらに加速力をうまく使えば回転し続ける円板が出来ると思う。

    オモリの円板軸までの距離を左右で変化させればよい。その変化を持続させる方法はある。

    例えば永久機関としてよく登場する「かまぼこ形ループ軌道」だが、あれが回転しないのは軌道の長径が円板の放射線に平行だからだ。これを90°ほど傾けるだけでよい。

    ただしループ軌道をたくさん取り付けることと、ループ軌道の長径を出来るだけ長くすることが絶対条件だ。

    回転し続け、仕事も出来るが永久機関ではない。なぜなら、重力というエネルギーを投入するからだ。
    125. 無味無臭なアノニマスさん   2015年04月19日 21:58  ID:ni.i.iF60 このコメントへ返信
    ※にも永久機関の意味判って無いのが居るな
    回答されても理解してないし
    126.    2015年05月15日 01:15  ID:PdAr3Sfh0 このコメントへ返信
    仮に摩擦のない理想的な環境だったとしても、止まらない振り子のおもちゃ以上のものではないからな
    エネルギーを取りだせてかつ回り続けられないと無意味
    127. 無味無臭なアノニマスさん   2015年06月17日 13:48  ID:tyk.jIy10 このコメントへ返信
    永久機関が作れたらこの世は終わるよ
    なんせ何も無い所から永遠にエネルギー取り出せるわけだから、最終的に排熱で地球が耐えられなくなる
    128. 無味無臭なアノニマスさん   2015年06月18日 14:05  ID:rsAFsBH50 このコメントへ返信
    人類の偉大なるちっぽけな知識にもとずきXXはXXの法則により実現不可能なんて言っている時点でオワリジャねwww
    まあ、僕ら裸の猿にとって永久機関なんてもんはそもそも熱力学の法則により実現不可能なんだけどねwww
    129. 無味無臭なアノニマスさん   2015年06月18日 14:22  ID:rsAFsBH50 このコメントへ返信
    ※127さん、その排熱を無尽蔵のエネルギーで宇宙に放熱したら?
    まあ下手すりゃ地球どころか宇宙が終わるかもしれないけどwww
    130. 無味無臭なアノニマスさん   2015年08月14日 01:01  ID:07cp.dOm0 このコメントへ返信
    ※121
    そうなんだよね
    永久に動き続ける+そこからエネルギーを取り出せる=永久機関なんだよね

    機関ってのは仕事をする装置の事で、ただ永久に動くだけの装置とは違う
    それこそ慣性の法則で物体は一度動かしたら永久に動き続けるのが原則だからね

    永久機関の何が下らないかって、磁力、重力、浮力、温度差とかをふんだんに使っていながら永久に動く装置すら作れてないって事なんだよねw
    またそれらを使って永久に動く機関が作れても、それは永久機関ではないということに気付いてないw


    画像投稿(アップローダーを開きます)