コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by janteddy

君達の国でも似たような問題はある?

a1MV2NR_700b
「ドイツ語には37以上の方言が存在していてかなり違うので、別々の州出身のドイツ人はお互いが何を言ってるのか理解するのが難しいほど。」


9gag.com/gag/a1MV2NR



Comment by megapollux 913 ポイント

オランダ人だけどドイツ語を話す時に自分の知らないドイツ語の単語をオランダ語の単語に置き換えると、大半のドイツ人は僕がドイツ語の方言を喋ってると考えてくれるw

 Comment by janteddyOP 428 ポイント

 ↑そりゃオランダ語とドイツ語はかなり関係が深いからな :D

  Comment by jelleverestfun 86 ポイント

  ↑オランダ在住だけどベルリンのアクセントは俺のアクセントに結構近い。

  昔ベルリンにいたことがあるけど、何でBrabandersがこんなに沢山いるんだろうと不思議に思ってた :p

南の方に住んでいるオランダ人(Brabander や Limburger)はその発音の違いや方言のために、北の方に住んでいるオランダ人によって小馬鹿にされたり、揶揄されたりするようです。

オランダ (旬の)話題


Comment by yooo_dude 16 ポイント

ノルウェーでもそうだな。

しかもうちの国の場合は二言語あって非常に似てるけど違う言語。

 Comment by janteddyOP 6 ポイント

 ↑スペインみたいなもんか。

公用語はノルウェー語である。ノルウェー語には、オスロ周辺の方言をもととしてデンマーク語の影響が強いブークモール(書物の言葉)および、デンマーク色を排しノルウェー各地域の方言をもとに「純化」を行い人工的に作られたニーノシュク(新しいノルウェー語)の2種類がある。

どちらも公用語であるが、実際に広く話され理解されている言語の9割近くがブークモールである。公式にはニーノシュクの使用人口が1割以上居ることになっているが、実態は各地のランスモール(土着の言葉)の話者であり、ブークモールを使わずに地域をまたがるコミュニケーションを行うのは困難であると言われる。

ノルウェー


Comment by piew_piew 359 ポイント

スイスの場合は4言語存在していてそれぞれに方言がある。

これは言うまでもないことだけどお互いに話そうとしてもさっぱり理解できない。

まあそれでも言語学上似ている部分であればお互いに理解はできる。ただスイス系ドイツ語は別。あの言語滅茶苦茶だからw

あとどいつもこいつも外国人が自分たちの所にやってこないように可能な限りキツイ訛りを話して理解不可能にする(これ冗談とかじゃなくてガチで)から他の大半の国じゃ方言の違いは薄れる傾向にあるのに反してスイスの方言は訛りがキツクなっていってる。

 Comment by mckillerlp 31 ポイント

 ↑君の言ってるスイス系ドイツ語が滅茶苦茶だってのはほんとその通り。

 うちの他の地域出身のクラスメートは毎回俺の方言をからかってくるからな。ちなみに俺達は同じ州の人間。 


Comment by patrick_this_is 142 ポイント

インド人からしたら「にわかがw」って感じなんだろうな。

 Comment by indian_bhai 35 ポイント

 ↑真面目に言うとうちの国は州(29)ごとに少なくとも一言語はあるしそれぞれの州によって方言がかなり違ってる。

 あとどれもこれも死語。

  Comment by doge_ball_hero 3 ポイント

  ↑世界人口の1/7がインドにいるんだからそりゃそうだろうよ。

 Comment by azurerain 14 ポイント

 ↑インドネシア人は「この新参が」って感じになってるよ。

  Comment by kokous27fun 3 ポイント

  ↑それはインド北東部のことがよく知られていないから。

  インド北東部には言語が数百種類存在してる。インドネシアより多いってわけではないかもしれないけど、インドネシア級ではある。


Comment by zeekkramerPro 1 ポイント

クレオール語とかは?特にルイジアナ・クレオール語。

クレオール言語(クレオールげんご、英: creole language)とは、意思疎通ができない異なる言語の商人らなどの間で自然に作り上げられた言語(ピジン言語)が、その話者達の子供達の世代で母語として話されるようになった言語を指す。公用語や共通語として使用されている地域・国もある。

クレオール言語


ルイジアナ・クレオール語(英: Louisiana Creole French、ルイジアナ・クレオール語: Kreyol Lwiziyen)は、ルイジアナ州で話される、フランス語をベースにしたクレオール言語である。それは、カリブ諸国の他のクレオール語と多くの類似点を持つ。

ルイジアナ・クレオール語


Comment by flowerbutt 

ドイツ人が自分たちの国が恰も素晴らしい国であるかのように言ってる・・・

これは俺達をドイツ帝国に参入させるための手段で間違いない!


Comment by killmebe4idie 

これ一番酷いのはスウェーデン語のはず・・・

みんなどのスウェーデン語が「本物」なのかってことで喧嘩してるんだぞ :'D


Comment by whitebutnope 

南米や中米だとみんなお互い何を言ってるか理解するのは難易度高くはないと思う。

ブラジル出身の人間のポルトガル語ですら理解できるくらいだし。

つまり自分が何を言ってるかって、確かに訛りは結構沢山あるけど、高速で話さない限りは理解するのは簡単だってこと。


Comment by moreorangy 2 ポイント

スレ主が言ってることなんか入門者レベル。

インドには公用語が22言語存在していて、主要な言語が122で、他にも1599言語が存在する。

方言のことは話してくれるな・・・


Comment by spfoon 2 ポイント

どの国でもそうだろ。自分の国だけが特別だとか思ってんじゃねーよ。


Comment by clarijehle12 1 ポイント

オーストリアじゃ更に酷いことに同じ地方(フォアアールベルク州)の中ですらお互い何を言ってるのか理解するのが困難。

フォアアールベルク州(標準ドイツ語・オーストリアドイツ語(オーストリア語):Vorarlberg, アレマン語(オーストリアアレマン語):Vorarlbearg(フォラールベアーク))は、オーストリアの最西部の連邦州。

svg

フォアアールベルク州


Comment by jacobturner96 1 ポイント

オーストラリアじゃ一部の都市では単語の発音の仕方が若干違ってたりするけど、相手の言ってることが理解できないってほどではないぞ。


Comment by nadiyeeeee

みんなパプアニューギニアにはおよそ1000の言語がある世界で最も言語が多い国だという事実を無視してるんじゃない?

二番目が700以上の言語があり、およそ1500以上の方言が存在するインドネシア。これはつまりインドよりも少ない人口なのにインドネシアの方が言語や方言が多いってこと。

関連記事
「世界5000以上の言語数に占めるパプアニューギニアの比率は異常」海外の反応
パプアニューギニアは、世界で最も言語の豊富な国といわれている。また、世界で最も言語の消滅の危険が高いといわれている国でもある。

険 しい山岳地帯、湿地帯に阻まれて部族間の交渉が少なかったこともあり、小さなコミュニティが独自の文化・言語を発達させ、人口が600万人に対して、言語 の数は800以上にもなる。そのうち130の言語の話者が200人以下であり、290の言語の話者が1000人以下である。

約16%はオーストロネシアン言語に属し、他の南太平洋の言語と共通する単語や文法を持つ。これらの言語は島嶼部やニューギニア本島の海岸沿いに多く見られる。

その他の84%は一般的に非オーストロネシアン言語と呼ばれ、大きく13のグループに分けられるが、単語や文法など、相互関連性は皆無に近い。

これらの言語がどの時代にどこから入ってきてどのように発達したのかは大きな謎である。

パプアニューギニア


Comment by kurumovdeni 

奇妙だな。

ロシアはドイツよりも国土面積的にずっと大きいのにそんな問題はないわ。平和!


Comment by qet994 58 ポイント

イタリアでは統一される前は方言ってのはそれぞれの国の言語だったから、誰かが方言を話しても理解するのが難しいって事にはならない。たださっぱり理解できないだけ。


Comment by _axwellingrosso 33 ポイント

それぞれの国のスペイン語はかなりの違いがある・・・

例えばうちの国だと「Hola, como estas? (やあ、調子はどう?)」って言うけど、別の国では「kuliau cncha suu madre weon cm stas?」と言ってる。


Comment by rafaelfrancoqu 

ブラジルにはそんな問題はないけど、キッツイ訛りを話す連中がいる地域はある。


Comment by kraff 

俺、ウィーンの人間ですらウィーン方言のことを理解してないんじゃないかって思うわ・・・


Comment by nopegineer 

これなのにお前らは俺達が一部の単語で「y」じゃなくて「I」を使ってると言ってアメリカをからかうんだからな。


Comment by lettricey 

イタリアだと大半の方言は言語だと認識されてる。それにそういうのはイタリア語よりも歴史がある。

このイタリア語はフィレンツェの方言に由来する言語。

僕はイタリア人(イタリア語が母国語)だけど口頭だと方言は何一つ理解できない。

イタリア語は近世のイタリア・ルネサンスにおいて、イタリア人共通の言語を形成しようとする文化人の運動の中で形成された。とりわけその主導権を握ったのはトスカーナ出身の詩人ダンテ・アリギエーリで、彼は当時古典ラテン語で書くのが一般的であった文学作品を、中央イタリア語のトスカーナ方言に南部のナポリ語・シチリア語の語彙を取り入れた言葉で執筆した。この言葉が現在のイタリア語と呼ばれる言語であるが、ダンテの作品が大きな文学的賞賛を得ながら、トスカーナ方言を中核にしたこの言葉が直ちに全土の公用語となることはなく、ダンテの死後からしばらくは死語になりかけすらした。

イタリア語


フィレンツェ(イタリア語: Firenze ( 聞く))は、イタリア共和国中部にある都市で、その周辺地域を含む人口約36万人の基礎自治体(コムーネ)。トスカーナ州の州都、フィレンツェ県の県都である。

中世には毛織物業と金融業で栄え、フィレンツェ共和国としてトスカーナの大部分を支配した。メディチ家による統治の下、15世紀のフィレンツェはルネサンスの文化的な中心地となった。

フィレンツェ


Comment by tequiloren2001 

ドイツにはうちら他にも「アラビア語」と呼ばれる方言があるぞ(ポップコーンを掴みながら)

※ドイツには中東の移民が多いとよくネタにされています。
※荒れてる話題や荒れそうな話題をニヤニヤ眺めながらポップコーンを食べるというネタが海外掲示板にはあります。


Comment by tomajovic 

バルカン地域じゃうちらお互いに何を言ってるのか完璧に理解できる(セルビア、ボスニア、クロアチア、モンテネグロ)

基本同じ言語なんだけどそれぞれ自分の国の名称をつけてる。


Comment by viciousf1 

スコットランドじゃ隣町の人間の言ってることを時々理解出来ればラッキー。


Comment by nichichan 12 ポイント

フィリピンには100以上の方言がある。

自分が喋るのは一般的なビコル方言だけどそのビコル方言だけでもその中に更に数種類の方言が存在してる。

 Comment by stephenehem 

 ↑方言の数は175な。その中で主要なものが8つ。

 Comment by shutyourface 

 ↑確か方言の数って111じゃなかったっけ?

 あとそうだね。ビコル地方に五年間住んでいたことがあるけどこのビコル方言にもそれぞれの地域によって方言があるってのはその通り・・・

 Comment by chaemirael 

 ↑そうそう。僕は4つの方言を喋れる。父親が話せるのは10の方言


Comment by saitamas_head 661 ポイント

インドネシアにはうちら725の言語があるよ。方言じゃなくて言語が!

 Comment by derfreak23 90 ポイント

 ↑けど37の方言はあるの?ここじゃそれが主題だろ!

 725の言語ってそれ1言語辺り平均331034人って事でしょ(ウィキペディアによるとインドネシアの人口は240'000'000人)

  Comment by dennysupandi 124 ポイント

  ↑インドネシア全体だと800を超える方言が存在してる。1言語には2方言以上存在できるから。

  もう少し単純にしてみると、例えば僕のようなジャカルタの人間だと方言が11以上存在していて、北部と南部の人間はお互いに理解するためには時々お互いの方言を共通のインドネシア語に落とし込まないと理解できない場合もある。

  お互い誤解したりすることもあるよ。スンダ語だと「Cicing」は「うるさい」って意味だけどバリの人間にとってはこれは「犬」って意味になる。他にもいろいろ。

  高文脈文化は他の文化よりも方言が多い傾向にあるんだよ。

高・低文脈文化とは高文脈文化(high-context cultures)と低文脈文化(low-context cultures)をまとめて呼ぶ際の用語。高コンテクスト文化と低コンテクスト文化とも呼ぶ。

この概念は、アメリカ合衆国の文化人類学者エドワード・ホールが『文化を超えて(英語版)』(1976年)で世界中の言語コミュニケーションの型を高文脈文化と低文脈文化に分類したことに始まる。

なお、「高」「低」という用語が用いられているが、どちらか一方が他方より優れている、劣っているということを表すものではない。

高文脈文化のコミュニケーションとは、実際に言葉として表現された内容よりも言葉にされていないのに相手に理解される(理解したと思われる)内容のほうが豊かな伝達方式であり、その最極端な言語として日本語を挙げている。

一方の低文脈文化のコミュニケーションでは、言葉に表現された内容のみが情報としての意味を持ち、言葉にしていない内容は伝わらないとされる。最極端な言語としてはドイツ語を挙げている。

高・低文脈文化


Comment by sirswedishcat 194 ポイント

それどんな国でもそうだから。

お前らは別に特別な雪花なんかじゃねえぞ。

 Comment by kaijin_brauny 55 ポイント

 ↑実際の所、昔から統一されてる小さな国だったらそういう問題はない。もしくはハンガリーみたいに言語を再構築した国は。

 他にもロシアのようにソ連の統治(統一された教育や、読み書きの強制)によって大半の方言が消し去られたりした場合とか、そもそも違いがなかったりとか(うちらは19世紀初期以降文語が一つしかなかったってのが主たる要因)

  Comment by amylnitrite 3 ポイント

  ↑いや、それはない。エストニアにはうちら方言あるよ。一部は死に絶えてるけど。

  方言でのユーロビジョンソングとかもあるけどそれには字幕が付いてるし・・・

  Comment by thorbjorn42gbf 1 ポイント

  ↑デンマークには32の方言があるんだが・・・

   Comment by kaijin_brauny 1 ポイント

   ↑でもお互い理解できるんだろ?

    Comment by thorbjorn42gbf 

    ↑それは方言による。大半の人は一般的なデンマーク語の方言で話を伝えられるけど、少なくとも方言を話す友人の二人は一部の共通する単語以外は理解不能。

※「特別な雪花症候群(special snowflake syndrome)」とは「自分は特別な人間であって悪いのは自分ではなく、周りの人間」だと考えているやっかいな人のことを指す言葉だと解説されていました。

具体的な例としては、規則破りをした自分の子供が悪いのではなく教師が悪いと主張するモンスターペアレンツの例が挙げられており、名称の由来は自分の子供に「あなたは『雪花』のように『特別』な人間」と言ってることからだとのことです。

ソース:http://www.urbandictionary.com/define.php?term=Special+Snowflake+Syndrome
     http://ja.urbandictionary.com/define.php?term=special+snowflake


ユーロビジョン・ソング・コンテスト(英語:Eurovision Song Contest、フランス語:Concours Eurovision de la Chanson)は、欧州放送連合(EBU)加盟放送局によって開催される、毎年恒例の音楽コンテストである。

大会では、各国代表のアーティストはそれぞれ生放送で自らの楽曲を披露し、引き続いてそれぞれの参加国が他国に投票して大会の優勝者を決定する。

ユーロビジョン・ソング・コンテスト


Comment by geierline 34 ポイント

スレ主が言うほどドイツ語でこんなことが頻繁に起こらないけどな。

一番最悪なのはバイエルンの方言。俺にはあいつらが言ってることがほんのちっとも理解できない。

他の方言だと何を言いたがってるのかってことは大体理解できるもんなんだが。

 Comment by asddas1 

 ↑お前が本当の方言を聞いたことがないってことはよく分かった。

 Comment by mcmike1 5 ポイント

 ↑ドイツの他の州から観光客がやって来たときはそいつらをいじるためだけに俺達は一番訛りのキツイバイエルンの方言を使ってるんだぞ。

 Comment by JD12392 2 ポイント

 ↑自動車を10分運転して別の所に行っただけでそこの人間が何を言ってるのかさっぱり分からなくなる。これと同じことがここの大半の村についても言える。

 間違いなく方言の全体の数は37よりもずっと多い。


Comment by me_no_stupid 3 ポイント

ミュンヘン出身のドイツ人とキール出身のドイツ人を同じ部屋に入れたら、その二人はちゃんとコミュニケーションできるよ :3

 Comment by derfreak23 20 ポイント

 ↑ああ、英語でな。

  Comment by me_no_stupid 

  ↑悲しいことに大半のドイツ人は英語が喋れない。

  僕の友人は「こんにちは」とか「僕の名前は」とか「手伝ってもらえますか」程度の基礎的なものしか知らない。

   Comment by lunnaris01 

   ↑40歳以下のドイツ人の90%は英語かなり上手だって。そりゃ流暢に話すことは出来ないけど相手が何を言いたいのかってことは分かる。

   Comment by derfreak23 

   ↑英語が苦手なのは年配の人なら仕方ないけどそれ以外は出来ないといかんよ。

   だって第一学年から第三学年まで全員英語の授業を受けてるんだから。若い人間で英語が出来ないって言うのはつまり学校で成績が悪かったという・・・   

    Comment by whyunohaveoc 2 ポイント

    ↑ドイツは他のヨーロッパ諸国と比較するとかなり英語下手だよ。特にベネルクスや北欧と比較すると顕著。

     Comment by whyunohaveoc 1 ポイント

     ↑それでもフランス人よりはマシ。

関連記事
「フランスが英語の習熟度でEU圏内最下位という結果に」海外の反応
ベネルクス (Benelux) は、ベルギー、オランダ、ルクセンブルクの3か国の集合を指し示す名称。この3か国はいずれも立憲君主制を採用している。周辺の国に比べて国土が狭い(北海道島と同程度)という特徴があり、3か国すべてを合わせても、国土面積は隣国ドイツの1/5、フランスの1/9程度に過ぎない。

そのため、この3か国は大国に対抗するために緊密な経済協力を行っている。3か国は共に欧州連合(EU)の加盟国であり、ブリュッセルやルクセンブルクはEUの政治的な中心都市でもある。

ベネルクス


Comment by psych0therapi5t 1 ポイント

自分の言語は広東語。

単語も文法も違うのに広東語は中国語の方言だと思われてる。

お互いの言語を習ったことのない広東語話者と北京語話者はお互いが何を言ってるか理解できないよ。

まあ使ってる文字は一緒だけどね。自分が広東語で文章を書いたら北京語話者はギリギリで理解できるはず。


Comment by gandalfbh 1 ポイント

ベルギーにおいてすら方言で理解できないってことは起きてる(西部の人間が国営テレビに字幕が付いてることに顔真っ赤にしてることを西部以外の人間はからかいの種にしてる :D)

ベルギーは滅茶苦茶ちっさい国なのに。


Comment by sirhexel 4 ポイント

オーストリアの場合だと

うちらオーストリア人はみんな自分がドイツ語を喋ってると思ってるけど、訛りのせいでドイツ人には理解してもらえない ^^


Comment by 3enjo3 ポイント

豆知識

ベルリン系ドイツ語という「方言」がある。話すのは簡単で普通のドイツ語(Hochdeutsch)と文法が違ってる。

集中すれば簡単に理解可能。ベルリンの中ですら違いがある。例を挙げると「Spandauer Deutsch」とか。

ドイツ語の方言は、大きく分けて北部方言(低地ドイツ語:Niederdeutsch)と中部・南部方言(高地ドイツ語:Hochdeutsch)に分けられる。地方分権が他の西欧諸国に比べて遥かに進められているドイツでは方言の公的地位が高く、中には低ザクセン語のように独自の言語として保護されているケースも存在する。とはいえドイツ国内の保護は概ねドイツ語の一方言としての扱いに留まっている感が否めず、これに不満を持つ者と現状を支持する者との間で激しい議論が交わされている。

現在標準ドイツ語と呼ばれるものは、書き言葉としては主にテューリンゲン地方などで話されていた東中部方言(テューリンゲン・オーバーザクセン方言)を基にした言葉で、この特徴をもつルター訳聖書のドイツ語が広まったことによって標準文語の地位を獲得した。このため、「高地ドイツ語(Hochdeutsch)」という言葉は「標準ドイツ語」という意味でも用いられる。

ドイツ語


Comment by tom617 2 ポイント

友人がプレゼンテーションする時に彼の標準方言で話してたら、正しいドイツ語を使ってないという理由でFつけられてた。

 Comment by lunnaris01 

 ↑これはガセだろ。ドイツじゃ成績つけるのにアルファベット使わねーよ・・・


Comment by vemundr 1 ポイント

ロシア人だけどウクライナ人が何を言ってるのか時々分からなくなるから、これは世界的なものなんだと思われる。

 Comment by vilzku39 

 ↑ロシアとウクライナは共通する部分は多いけど言語は違うよ。

 同じことがフィンランド語とエストニア語の関係についても言える。エストニア語はフィンランド語の酔っ払った方言


Comment by vicmac1 2 ポイント

ブラジルだとそんなことはないな。

訛りに関しては子音や母音の強調の違いといった違いはあるけど・・・その程度。

勿論一部の原住民なんかは別言語を話してるし、イタリア語やドイツ語を話してるところも中にはある。

 Comment by rianrosario 1 ポイント

 ↑ブラジル出身だけどこれはその通り。ブラジルは広い国だけど方言の違いは存在しない!


Comment by ollylikesmetal 8 ポイント

要するにそれって生まれも育ちもリヴァプールの人間やジョーディーの連中が何を言ってるかイングランドの人間にはさっぱり分からないという感じか。

 Comment by _kunPro 1 ポイント

 ↑俺ジョーディーだけどジョーディーの連中が何を言ってるか分からないんだが。

ジョーディー(Geordie)とは、イギリス北東部ノーサンバーランドやニューカッスルから沿岸部にかけてのタイン川下流域で使われている独特の方言であり、またその地域で生まれ育った人のことをいいます。

What is a Geordie?


Comment by craiggreerwtf 8 ポイント

ここカナダだとお互いに対して謝罪する方法が147通り存在する。

東海岸の人間と西海岸の人間が相手の謝罪が理解できないってことについて謝罪してる声なんかも耳に入ってくるよ。

※カナダ人はよく謝罪をすると海外掲示板でネタにされています。
関連記事
「謝罪をしても罪を認めた事にはならない(カナダ、オンタリオ州の法令)」海外の反応
「日本語には謝罪の言い方が20通り以上存在する。カナダは?」海外の反応




キャプチャ


<募集>
柊りんのイラストを描いていただける方を募集しています。
稿料は希望額をお支払いいたします。
詳細は「こちら」から

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1. んん   2016年03月28日 12:04  ID:eH1uYK1b0 このコメントへ返信
    そがんとこ聞いたことがにゃあばってんぞなもし(ヌギヌギ
    2. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:06  ID:MTDEZoes0 このコメントへ返信
    因みに桃山時代だと方言に差がありすぎ言葉が通じない事が多々あったそうで、能言葉が共通語扱いになったとかなんとか
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:09  ID:UnXwWHvR0 このコメントへ返信
    昔は国内同士でも通訳が居たらしいよ
    4. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:09  ID:hfkVv.ow0 このコメントへ返信
    方言とは微妙に違うけどマレーシアへ旅行へ行ったらテレビの半分が字幕(4言語)で埋まってた思い出
    日本は本当に通じ無いのは年配ぐらいだね
    5. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:10  ID:Q8ZPCrZV0 このコメントへ返信
    津軽弁とかは何いってるのかわからんな
    6. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:10  ID:9ruU.Iby0 このコメントへ返信
    そぎゃんこつばわぁっとるぶぁい、これからどぎゃんばすっとときいとっとよ!
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:11  ID:5hjOFoxQ0 このコメントへ返信
    >ロシアはドイツよりも国土面積的にずっと大きいのにそんな問題はないわ。平和!

    そりゃ、スターリンが少数民族弾圧したからですよ
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:11  ID:iLOmorXq0 このコメントへ返信
    日本じゃ日常茶飯事よ
    9. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:13  ID:4J56JOer0 このコメントへ返信
    へた、ワレ、わぁが訛っとる言うんけ?
    訳:それじゃあ、あなたは、私が訛ってると言うんですか?
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:14  ID:zgTsk5rA0 このコメントへ返信
    子供の頃に青森の親戚の家に行った際、母親が通訳してくれないとおばあちゃんと会話できなかった
    従兄弟や叔父叔母とは普通に話せたけど、大正生まれ世代との会話が難しかったから、テレビの普及が方言を駆逐したんだと思う
    言葉のキャッチボールができなくてもおばあちゃんとの会話楽しかったんだけどね
    11. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:16  ID:rQ.Z9OmA0 このコメントへ返信

    スイスのミューレンという観光地の登山電車に乗ったら、運転手と地元の人の会話が、

    そのあたりはドイツ語圏のはずだが、言葉がまったくドイツ語的ではなかった。

    広範囲では、北はアイスランドから、南はスリランカまで、インド・ヨーロッパ語族なので

    民族と言語が、親せきみたいになっている。
    12. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:21  ID:I1Ln5ctQ0 このコメントへ返信
    スコットランド訛り → 名古屋弁

    ttp://drazuli.com/upimg/file10456.png
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:22  ID:J2BjruzZ0 このコメントへ返信
    新潟中越南部出身だが、上越や下越の方言はもちろん、地元の年寄りとも方言で話されると理解できない。
    小学校の時、一時的にクラス内で地元方言で話すのが流行して友人とすら会話が成立しなくなった。
    14. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:24  ID:MYwhEIYD0 このコメントへ返信
    近代国家というのが、強権発動でできたことの名残やね。
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:26  ID:RUeb5nSM0 このコメントへ返信
    朝ドラ見ない者にとってはびっくりポンとかじぇじぇじぇとか
    何言ってんの?ってなる
    16. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:27  ID:ix.J.C2C0 このコメントへ返信
    でんがなまんがな
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:27  ID:s7wGnzDN0 このコメントへ返信
    日本の方言は、互いに何を言ってるのか分からん
    =ヨーロッパだったら別言語の扱いになってると思う。

    18. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:28  ID:tncKObTI0 このコメントへ返信
    うちは地元でも標準語しゃべっとうから東京行ってもあんまり困ったことはないなあ
    関西ではあんまりなまってない方やし
    いまもめっちゃ標準語やん?
    何も問題ないよね
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:35  ID:o3o1w0lb0 このコメントへ返信
    花街独特の語尾も、方言を出さないために考え出されたと聞いた事がある。
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:40  ID:.6mlGIzg0 このコメントへ返信
    うちなーぐちは日本語のなまった物で文字に書けばなんとなく分かるけど
    津軽弁はまったくの別言語だから・・・
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:41  ID:EFvuRycF0 このコメントへ返信
    高校の修学旅行で京都行ったとき、自由行動で道に迷って着物姿の上品な老婦人に道を聞いたんだけど京都弁が難解すぎて更に困った
    マジで通訳欲しいと思ったわ
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:44  ID:1p2XzihV0 このコメントへ返信
    新潟の某お役所と仕事していた時は困った
    「その件の資料ははFAXでお願いします(電話だと何言ってるか分かんねーんだよ!)。」
    「いんやいんや、そんだからですねえ・・・」
    「」
    こんなのばっかりだった
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:45  ID:K92AHMbZ0 このコメントへ返信
    ここではリントの言葉で話せ
    24. 名無し   2016年03月28日 12:46  ID:O1uHSBIr0 このコメントへ返信
    英語ドイツ語フランス語イタリア語あたり全部方言みたいなもんじゃん
    単語の綴りも近いし基本構成一緒だし
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:47  ID:CAyuMcqV0 このコメントへ返信
    お年寄り以外は、無理に方言使おうとしてる人以外は普通にわかるよ。
    テレビだとネタにするために、よく聞けばわかるものまで字幕付けてるけど。
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:49  ID:OpI0d5AL0 このコメントへ返信
    昔は堺商人や富山の薬売りの言葉が全国を股にかけて移動してたんで標準語(どこでも需要があり一定は理解されるという意味での)として通用してたらしいね。

    ※17
    文法や単語の基礎が同じなので、どこの方言もそんなもんだよ。

    船場言葉とか確実にほぼ死語になってるけど、おばあちゃんの年代だとお尻は「おいど」だったし、テレビやラジオが共通言語化した功罪両方担ってると思う。同じ世代が同じ発音を共有することになったわけだから。
    27.    2016年03月28日 12:50  ID:aShm.KRb0 このコメントへ返信
    言語と方言は政治的に決まることが大
    (琉球語は日本語と同じ系統に属するものの別言語と学術的にはみなすことが多いが
    国家としては方言とみなす方が都合がいい
    また、トルコでは系統すら違うクルド語をトルコ語の方言のように宣伝していた)
    互いに通じないならもう別言語とみなすべき
    「方言が違いすぎて理解できない」というのは
    国民国家という建前を維持するために言語と民族を同一視した矛盾が現れてると言える。
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:50  ID:o3o1w0lb0 このコメントへ返信
    うちなーぐちは、平安時代の古い日本語の影響も残ってたりするから侮れませんなぁ・・・
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:52  ID:XX3PQjDe0 このコメントへ返信
    ※5
    関西人だが、関東の田舎でも老人に本気で訛られるとわからんよ。たいていすぐに標準語(&訛)でしゃべってくれるけど。
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:52  ID:WuNdqyib0 このコメントへ返信
    日本でも方言が強すぎて、明治維新の頃に通訳が必要だったって話がありますね。
    平均化してきたのは、ラジオやテレビなどの情報メディアの発達以降ですね。
    あとそれ以前は京言葉が上流階級の言葉だったとかなんとか‥。

    そういえば今度平野耕太氏のドリフターズがアニメ化するが、
    薩摩弁で話す島津。名古屋弁で話す信長。関東方言+400年古い那須与一‥
    普通に考えたら言葉が通じなさそう。
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:55  ID:sP.lvnr90 このコメントへ返信
    皆はん、他んとこの人としゃべたり、東京とかいかはったりしたら
    ぱっぱっと頭切り替えて向こうの言葉に合わせようとしやはりますやろ
    うちはそういうしっかりしたんどうもどうも苦手やから、まねできひんねや
    32.    2016年03月28日 12:58  ID:UtTpSVJW0 このコメントへ返信
    なぁぼなぁでも
    すったらこと
    あずますぃくないんでないけ?
    へばなぁ!
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 12:58  ID:tqwsHg7c0 このコメントへ返信
    高校生の頃はなまっていると恥ずかしい=田舎者みたいな認識でしたが
    私は方言を使うのが好きだったので肩身が狭い思いをしました。。。

    いくら標準語を話しても、都会の人と同じ感覚にはなれないのに
    方言を話す人を馬鹿にする人たちへ。

    都会の人からしたら、どっちも田舎の東北だよね、
    なんで都会ぶるの?方言素敵じゃない、ということらしいですよ

    どの方言も日本の宝のようなもの、後世まで大事に残りますように。。。
    34. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 13:06  ID:dJINbSXU0 このコメントへ返信
    関西における高文脈文化の一例

    関西人A 「なんや?」(なに見てんだ)
    関西人B 「なんや」(なんだよ) 
    関西人A 「なんや?」(やるんか?) 
    関西人B 「なんやとぉ!」(なんだと) 
    関西人A 「なんや!」(かかってこい!) 
    関西人B 「なんやとはなんや?」(なんだとはなんだ) 
    関西人A 「なんや!」(やんのか?) 
    関西人B 「なんや!」(やんのか?) 
    関西の衆人 「なんやなんや?」(どうしたどうした?) 
    関西の衆人 「なんやなんや?」(なんだなんだ?) 
    関西の警官 「なんや?なんや?」(どうしたどうした?)
    関西人A 「なんや!」(うるさい) 
    関西人B 「なんや!」(黙ってろ)
    関西の警官 「なんやなんや」(落ち着いて落ち着いて)
    関西の警官 「なんやったんや?」(なにがあったんですか?)
    35. 名無し   2016年03月28日 13:07  ID:UNNNy5Ir0 このコメントへ返信
    関西からうちの地元の大学に来た友人が買い物しててお店のお婆ちゃんに
    「こめのねがすかや?」って言われて固まってたw
    「(お釣りがないから)小銭はお持ちじゃないですかね?」って言われただけなんだけどね。
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 13:10  ID:kjmB9HTP0 このコメントへ返信
    思ってた以上に方言と言語の明確な違いが分からない事に気がついた
    文字に書き起こせば通じるのが方言かと思ったけど共通語が未整備な時代だとそうでもない
    由来が一緒なら同じと言うとラテン語派生系はラテン語の方言扱いになりそうだし
    wikiの方言のページ見ても国や地域によって区分は曖昧とか書いてるし
    言葉は難しい
    37.    2016年03月28日 13:11  ID:aShm.KRb0 このコメントへ返信
    米24
    フランス語とイタリア語はロマンス諸語で方言連続体を形成してるからわからんでもない
    英語とドイツ語は同じゲルマン系とはいえ古英語の時点ならともかくノルマン人が持ってきたフランス語に侵食された今となっては
    英語とドイツ語が互いに方言とみなすのは難しい。
    英語とフランス語については、英語の気どった言い方に使われる単語は
    フランス語由来のものとはいえ方言とは普通みなさない
    (みなすことが可能なら漢語を取り入れた日本語は中国語の方言になってしまう)
    ましてや、他言語の侵食を防ぐためにラテン語、ギリシャ語の単語でも訳した上で使っているゲルマン系のドイツ語と
    hydrogen(ギリシャ語で水の元)→Wasserstoffのように
    印欧語族とはいえイタリック系のロマンス語のフランス語を方言とみなすのは無理がありすぎる
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 13:14  ID:tr1ckU1J0 このコメントへ返信
    >>20
    現代の沖縄で話されている言葉って日本語の影響をかなり受けたもので、
    本来の沖縄語は津軽弁以上にカオスだよ
    39. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 13:16  ID:CCz051Li0 このコメントへ返信
    全国放送に地元が出てきて、こっちは100%理解できてるんだけど、字幕表示されてる・・・
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 13:23  ID:CAyuMcqV0 このコメントへ返信
    米17
    さすがに無理ありすぎ。
    方言の違いなんて、一部の言葉の言い換えとイントネーションぐらいのものだろ。
    英語の訛りも各地方で相当違うものだけど、全部英語。
    他の国でも日本みたいな方言はあっても、方言は方言。

    というか、ドイツとフランス、イタリア語って、親戚言語にしても遠すぎる。
    文法もアルファベットその他諸々違うのに、方言と同じわけないだろ。
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 13:30  ID:MGvBUNiI0 このコメントへ返信
    ※34
    出だし以外はだいたいこれだな
    ttp://drazuli.com/upimg/file10457.jpg
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 13:40  ID:vb0VqUv70 このコメントへ返信
    日本語でおk
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 13:45  ID:.EhyrTPo0 このコメントへ返信
    旅行先の津軽の薬局で、地元のおばあちゃんに話しかけられたんだけど
    何言ってるのかさっぱりわからなくて
    薬局の店員さんに通訳してもらいながら話した思い出が蘇ってきました
    日本だと地域もそうですけど、世代が大きく関わってきますよね
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 13:49  ID:ddrKeyrQ0 このコメントへ返信
    ネットが発達してきてるから数世代後にはいくつかの方言を除いて日本から方言はなくなってしまうように思う。
    ばあちゃんの言葉と自分の言葉と姪っ子の言葉を比較しても言葉は急速に標準語化されているのが分かる。
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 14:05  ID:UlanAjPK0 このコメントへ返信
    ※34

    ナンや!

    ttp://drazuli.com/upimg/file10458.jpg
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 14:07  ID:qX0wrr6M0 このコメントへ返信
    中国語禁止。
    あまりに政治色が強すぎる。
    47.    2016年03月28日 14:07  ID:.HTUVOZeO このコメントへ返信
    河村たかしの使っている名古屋弁は下町名古屋弁
    上流階級が使っていた名古屋弁はゆったりしていて品があってかなり違う

    愛知県だけでもざっくり分けると尾張言葉、名古屋弁、三河弁に分けられる
    語尾が違うくらいで何を言っているかはわかる

    沖縄なんて昔は那覇と島では言葉が違って通じなかった
    テレビで見た上地雄輔のばあちゃんの沖縄弁は日本語とは思えなかったw
    1つの単語も理解出来ず番組でも「訛りが強いので…」と字幕がついてたw
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 14:08  ID:ADHQ.0rJ0 このコメントへ返信
    ヴェネチアのバルでおまけしてもらえるor割引してもらえる条件が、
    ヴェネチア方言を「正確に」しゃべれること、だと聞いたことがあるな。
    ものすごく難しくて、よそ者にはなかなか習得できないとかw
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 14:16  ID:XO3bN10H0 このコメントへ返信
    英語の方言も大概だろ。個人的に一番ひどかったのは Aareet Aa'l gan Pub neet とか Aw'l dee it mesel とか言ってる地方
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 14:37  ID:S.JDCaoQ0 このコメントへ返信
    お国言葉を仮名書きで書き込みしてる人がいるけど
    これは仮名では書けないなというのはありますか?
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 15:04  ID:ESwKoE1l0 このコメントへ返信
    >>27
    >互いに通じないならもう別言語とみなすべき

    これってすごくあいまいな定義じゃない?
    たとえば仙台人は津軽弁はなんとかわかるだろうけど薩摩弁はさっぱりだから
    仙台人にとっては津軽弁が同言語で薩摩弁が別言語になるのに、
    逆に博多人は薩摩弁はなんとかわかるだろうけど津軽弁はさっぱりだから
    博多人にとっては薩摩弁が同言語で津軽弁が別言語ということになる。
    で、津軽からも博多からも離れすぎている東京人にとってはどっちも別言語になってしまう。

    人によって何を別言語とみなすかってのがバラバラになってしまう。
    52. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 15:05  ID:rv7R0bY.0 このコメントへ返信
    りんちゃんはなぜ急にレフェリーを
    いくさがはじまってしまうぞ
    ところで一般には津軽と琉球が難解方言2強ってことになってるのかな
    他にもきつい地域はありそうだけど
    53. 名無し   2016年03月28日 15:17  ID:A7IY7B5x0 このコメントへ返信
    言葉で他所の人間かどうか判別できるって割と大事なことなんだなと、今このご時世つくづく思う
    54. 名無し   2016年03月28日 15:18  ID:A7IY7B5x0 このコメントへ返信
    言葉で他所の人間かどうか判別できるって割と大事なことなんだなと、今このご時世つくづく思う
    55. まとめブログリーダー   2016年03月28日 15:19  ID:wK0SOpUS0 このコメントへ返信
    英語だってアメリカ、イギリス、オーストラリア、シンガポールで発音が全然違う
    56. くららら   2016年03月28日 15:29  ID:H1oVJytr0 このコメントへ返信
    アルプスの少女ハイジも、ドイツに連れてかれたハイジが最初から不自由なく会話してるのはあり得ないってマジレスしてるひとがいた。
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 15:58  ID:dJINbSXU0 このコメントへ返信
    ※35
    だいたいの方言って単語ごとに分解すると分かり易いな
    「こめの(こまいの→小さいの)」「ねがすかや?(ないですか?)」
    これを繋げて早口で言われると何がなんだかわからなくなる…
    英単語を知ってても流暢に話されるとヒアリングが追い付かないのと似てるな

    津軽弁と琉球語はまず単語が理解できないのでアウト
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 16:20  ID:mc5CKHHx0 このコメントへ返信
    ※51
    そうそれが「方言連続体」
    あいまいではあるものの政治的判断で決めるよりは実態に即してる分だけまし
    59. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 16:21  ID:.OBFeg.60 このコメントへ返信
    英語の方言の話だが、
    オーストラリア人は[ei]を[ai]と発音するので(例:ペーパーはパイパーとなる)
    I went to the hospital today.(私は今日、病院へ行った)が、
    I went to the hospital to die.(私は病院へ死にに行った)
    によく間違えられるって定番のネタがある。
    60. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 16:26  ID:UP0AI7x90 このコメントへ返信
    お爺ちゃんお婆ちゃん世代は何言ってるかわからなかったりするね
    秋田の友人の家に泊まりに行った時、お婆ちゃんと会話できなくて焦った記憶
    61. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 16:32  ID:IC6x2pTu0 このコメントへ返信
    ※47
    京都も公家さんの使うお宮言葉に、一般人の使う京都弁、芸者さんが
    使っている京式の商い言葉など、階級による違いがあるからね。

    歴史的に政治の舞台になった地域は特に方言がひしめき合っていて、
    方言専門の学者がどう分類していいか分からなくなるレベルらしいよ。

    まあ、今となってはかなりの数の方言がすでに失われたみたいだけど…。
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 16:48  ID:WD.Ul3WS0 このコメントへ返信
    日本以外でもそうだと思うが方言ってだんだん廃れつつあるよね
    わざわざ方言を若者に知ってもらおうって活動があるくらいだし
    関西弁なんかは根強いままだけど
    63. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 17:04  ID:iq8d0aDr0 このコメントへ返信
    「これ、とっとーと?」
    「とっとーとっと」
    「ああ、とっとーとっとっと」
    「(コクリ)とっとっと」
    どこかで止めないと、無限に”と”が増え続ける
    64. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 17:07  ID:4J56JOer0 このコメントへ返信
    ※45
        ( ´・ω・) そんな餌に俺が釣られバク
        /  ⌒ヽ   
        (人___つ_つ
    65. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 17:31  ID:7YW4QFSc0 このコメントへ返信
    ごめんけど、訛ってる宮崎県民が何言ってるか全くわからない。
    横にいる人に通訳してもらったけど…申し訳ない思い出……。
    あとNZ人も何言ってるかわかんないww
    66. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 17:33  ID:DJ2hDV9H0 このコメントへ返信
    この動画の最後に収録されてる津軽弁とかなんのこっちゃわからん
    ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm22700360
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 17:41  ID:LmptsmDV0 このコメントへ返信
    ※35
    語尾がなんか古語っぽい
    68. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 17:41  ID:ppmtgmCN0 このコメントへ返信
    文章では上手く説明できないけど、関西でも「海」はもちろん「うみ」と言うんだけど、年配者と若者とでは発音がちょっと違う
    関西弁は今どきの若者でも自然に言うぐらい根強いけど、上記のような「読み方は標準語と同じだけど発音が違う」というようなものはもう絶滅しちゃってるね
    ちなみに俺は三重県民で、ネトゲのチャットとかでは関西人とよく間違われるんだけど、文章にするとたしかに関西弁ぽいが発音は本場とは全然違います
    69. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 17:55  ID:sFHDnV4M0 このコメントへ返信
    船場の言葉と吉本の言葉は全然違う
    70. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 18:06  ID:3c5cgyOd0 このコメントへ返信
    鹿児島在住(他県出身)なんだが、鹿児島市内の中年以下なら話が分かるけど年寄りは分からないことがある
    さらに輪をかけて、枕崎方面なんかはイントネーションからして鹿児島弁とも全く違う日本語の範疇の外にあって、親戚がいるが時々言葉が理解できない
    71. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 18:16  ID:2JQ5xbLo0 このコメントへ返信
    テレビ、新聞、ネット、学校
    言語を均一にする要因が現代社会にはたくさんあるからね
    方言はだんだん廃れていっちゃうだろうね

    今は言語レベルでそういう動きが出てるから、そのうち言語も相当数駆逐されるかも
    日本に限らず母国語の単語が英単語に置き換わるなんてのが起きてるみたいだし
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 18:20  ID:iDxejeNP0 このコメントへ返信
    青森の取引先(それもかなりご年配の方)から電話がかかってきて「あの…標準語話せる方と電話代わっていただけます?」と返した若き日の思い出。
    まさか国内通話で通訳が必要になるとは思わなかった。

    それにしても、よく上司に怒られなかったもんだな、自分。
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 18:47  ID:lBMwiEah0 このコメントへ返信
    ※20
    ところがどっこい両方とも現代日本語よりも古日本語に近くてね、カオスではなく”懐かしい”んだよ
    74. 名無し   2016年03月28日 18:54  ID:nkDfg.9J0 このコメントへ返信
    方言で思い出した話。

    江戸の郭言葉(花魁言葉)は来た客に里心をつけさせないためと、出身をばらしてシラケさせないためのことばだった。
    75. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 18:56  ID:ZDRn3bnn0 このコメントへ返信
    ※40
    フランスとイタリア語はロマンス語(ラテン)で同系統だけどドイツ語はゲルマン語だろ。
    一体いつからその三つが親戚言語になったんだよ。
    76. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 18:59  ID:lBMwiEah0 このコメントへ返信
    ※36
    国民国家をつくるために都合よくライン引いただけだもの
    だから琉球語は、別言語から方言にシフトチェンジしたでしょう(本人達が望んだかは不問)
    77. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 19:04  ID:lxm.pp2K0 このコメントへ返信
    ※75
    現代ドイツ語は、 単語自体はゲルマン系が多いけど、 文法などはラテン語系統だよ
    ミックスされて作られた

    フランス語はゲルマン系フランク人の言語とロマンス語のミックス
    78. 名無し   2016年03月28日 19:10  ID:jfifgN3C0 このコメントへ返信
    関西から関東の大学来て女の子に標準語で、~だよ。とか言われて萌え死んだ思いでがあるから標準語も好きです。
    79. すをみ   2016年03月28日 19:13  ID:n1axcbdx0 このコメントへ返信
    ※9&※18
    するってえとまさか、にしゃらあ、てめえのことばがちっとんべもなまってねえってかんげえてんじゃあんめえなあ?

    恐れ入りますが、お二方とも、せめてもう少し共通語に近い発音と表記でお書き込みを願います。
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 19:18  ID:0oewbxlv0 このコメントへ返信
    ※34
    自分は人生の半分を東日本で暮らしているが、
    これに納得してしまったw
    やっぱり大阪人なのか。。
    81. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 19:26  ID:UFjjVhzE0 このコメントへ返信
    ※56
    スイスの公用語は、ドイツ語・フランス語・イタリア語・ロマンシュ語の4つだから(震え声)

    ハイジが何語を喋ってたかは知らない
    82. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 19:31  ID:lxm.pp2K0 このコメントへ返信
    西欧は近代になるまで特定の国の国語という物は特に必要なかった
    国家間の外交は国の君主がほとんどフランク王国ゲルマン系貴族で占められていたし、 君主もコロコロ変わったから現地の言語はどうでもよくて、 貴族同士の公用語はフランク王国語であるフランス語が使われた。
    カトリック教会、 聖職者同士ではラテン語が公用語。
    ゲルマン系言語のアレマン人言語であるはずのスイスドイツ語も、 あんな狭いスイス内小さな地域同士でも全く通じないほどバラバラ。 一応近年にドイツ側の標準ドイツ語をスイスもオーストリアも導入しているが、 スイス内のドイツ系同士で統一言語とする気はサラサラないw 文法も単語も発音もそれぞれグチャグチャ。
    現代ドイツ語自体、近代になって人為的に作られた標準公用語としてのドイツ語。(ラテン語文法 + ハノーファー辺りの低地地方ザクセン人言語方言)
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 19:39  ID:somtaCzu0 このコメントへ返信
    津軽A「け」(訳:食べなさい)
    津軽B「く」(訳:食べます)

    ハゲA「け」(訳:毛をよこしなさい)
    ハゲB「く」(押し殺した苦悶の声)

        ノノ
     〆 ⌒ヽ∩ ブチ!ブチ!
     (  ゚ω゚)ノ⌒ ミ
     ヽ⊂彡(´・ω・`) クッ…
    84. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 19:40  ID:x7nmGHQa0 このコメントへ返信
    ※40
    津軽弁と薩摩弁は言語学的にはイタリア語とフランス語ほど違うそうだ
    言語で国を分けるのならば言えば5つぐらいの国に分けられるそうだ
    江戸時代は参勤交代が有ったし「ござる」言葉でコミュニケーションがとれただろうけど
    それ以前はどうだったんだろうね? 意外とやはり漢文も役に立ったのかもなぁと思ったり
    85. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 19:46  ID:8ahf2f0M0 このコメントへ返信
    九州とか東北とかの人らは、関西人が東京とか行っても方言を直さないのを良くないことのように思ってることがあるって聞いたことあるけど、むしろもっとみんな方言話せばいいのにって思う。
    86. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 19:48  ID:x7nmGHQa0 このコメントへ返信
    そういえば鹿児島弁はWWIIでコードトーカーとして使われたことがあったんだよな
    87. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 19:54  ID:x7nmGHQa0 このコメントへ返信
    ※85
    >みんな方言話せばいいのに
    だよねぇ?
    女性として世界で初めて世界最高峰エベレストおよび七大陸最高峰への登頂に成功したことで知られる田部井淳子氏は福島で生まれ育ち大学入学とともに上京した。しかし自分の方言を知られるのが恥ずかしくてノイローゼになり休学まで追い込まれた その際に学友に気晴らしに連れて行かれた登山で故郷の山を思い出して登山にのめり込んでいったそうだ
    今の感覚ではとても信じられないほど東北方言コンプレックスが強かったのは一重に東北が東京のすぐ隣だったからだろう
    落語などで田舎者をばかにするネタは多くあるが関東近県、そして東北弁などをミックスした方言だ
    88. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 19:58  ID:ZF3PQbfg0 このコメントへ返信
    ※74
    その「おいらん言葉」も店によって違ってて
    語尾も「~ざんす」「~でおざりんす」「~でおざりぃす」とかバリエーションがあった

    そしてこのなかの「~ざんす」が
    上流奥様言葉(スネ夫のママ的な)の「~ざます」に発展していったのは割と知られてない
    89. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 20:01  ID:f0pc6.dg0 このコメントへ返信
    厳しくてストイックな私の伯父が弘前大学に合格した。
    1年生の冬の時に思わずホームシックで泣いたって言ってたな。
    言葉は意味不明だし、雪が鬼のように降る。

    播州弁だけど、大阪弁の兄ちゃんってことで有名になり
    地元の人にいろいろと助けてくれた。
    その時に言葉を教えてもらって、病院実習も何とかこなせたと。
    今では弘前の女性と結婚し、3人子供がいて、
    大学に40年以上関わり、今も弘前に住んでいる。
    90. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 20:06  ID:lxm.pp2K0 このコメントへ返信
    ※56 ※81
    絶対に通じないよw
    スイスの山間部独アレマン語系言語と伊ロンゴバルド言語混在地域から、 南ヘッセン語のフランクフルト(長年フランクフルト市だけで独立国の帝国自由都市国家だったし、今でもヘッセン州の一都市であるにもかかわらず、 特別な独立市扱い)に来たのだからね
    当時スイスで標準現代ドイツ語教育なんて受けていなかっただろうし

    いまだにスイス人に標準ドイツ語話してくれと言っても無理だからw
    彼等のスイスドイツ語よりも英語話して貰う方が会話が成り立つ
    91. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 20:11  ID:x7nmGHQa0 このコメントへ返信
    ※50
    広島や山口の方言で「ない」を「なゃあぁ」というがこれは一般的な日本語の発音にはないと思う
    「にゃー」ではない「なー」でもない その間を取るような「なゃあぁ」
    発音記号もちょっとわからない
    92. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 20:15  ID:x7nmGHQa0 このコメントへ返信
    ※56
    おんじはスイス名物の傭兵で沢山人を殺してきたらしいから色々世知に長けていたかと
    93. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 20:17  ID:x7nmGHQa0 このコメントへ返信
    ※51
    言いたいことはわかるけど薩摩弁は九州人にとっても特殊なんだ 他の九州の方言とは連続してるけど薩摩弁だけは断絶している
    だから例としてはちょっと適当じゃない
    隠密が入ったらすぐに分かるように言語の壁を厳しくしたと言われるぐらいものすごく違う
    94. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 20:19  ID:yCKIu1Nm0 このコメントへ返信
    沖縄と北海道。もとい琉球語とアイヌ語は日本語とは別の言語なのだから
    「うちなー」等の琉球語は「日本語の方言」に入るのか疑問に思ってしまう。

    もし韓国が今も併合されているままだったら韓国語は「日本の方言の一部」として扱われてた可能性もあるんかなぁ?
    95. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 20:23  ID:ObgM111S0 このコメントへ返信
    青森行ったとき、お年寄りの言葉がフランス語に聞こえた
    なんか鼻濁音なんだよな
    震災後、東北各地の声を集めたニュースで青森だけ字幕が出たのも忘れられん
    96. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 20:37  ID:lxm.pp2K0 このコメントへ返信
    >地方分権が他の西欧諸国に比べて遥かに進められているドイツでは方言の公的地位が高く

    本スレ内の注釈のこれ、厳密には間違っている。
    地方分権されているのではなく、 各国の主権の一部が連邦政府に委譲されている状態の中央分権(委譲)だからw
    州内の教育権は州の主権であり、 連邦政府といえども内政干渉になる。
    97. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 20:37  ID:sIrVJ.zB0 このコメントへ返信
    ※48
    バルって言うな
    98. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 20:41  ID:aH.usflE0 このコメントへ返信
    ※93
    薩摩弁は「わざとああした」って話があるけど、本当なのだろうか?
    99. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 20:41  ID:uq1egHOk0 このコメントへ返信
    カタカナ語って新しい方言だよね
    カタカナ語だらけで何言ってるかわかんねえのに知らない方が悪いみたいな風潮
    100.    2016年03月28日 21:11  ID:Lyks99Ay0 このコメントへ返信
    ドイツってあれ都市国家の集まりみたいなもんでしょ。元々。
    101. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 21:22  ID:2KeWjwOF0 このコメントへ返信
    WW2時の薩摩弁があるしなぁ
    ある意味エニグマより高性能
    102. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 21:24  ID:lxm.pp2K0 このコメントへ返信
    ※100
    市民都市国家と貴族君主領国と司教領主教会領の雑多な集合体だった。
    その内のいくつかの有力諸侯が皇帝選挙権を持っていて、 神聖ローマ帝国皇帝を帝国の代表として選出していた。
    選挙権を持っていた諸侯・司教が選帝侯(爵位ではない)。
    103. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 21:27  ID:iYdY5L5v0 このコメントへ返信
    日本は日本語を公用語としていない癖に、
    日本以外の国が日本語を公用語としている。
    104. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 21:50  ID:tC5uyoGb0 このコメントへ返信
    スイス人の会話聞いてると面白いよ
    それぞれが自国語で話して会話が成立してる
    105. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 21:58  ID:h.auWuTo0 このコメントへ返信
    >イタリアだと大半の方言は言語だと認識されてる
    これのタイトル最初見た時「ナポリ語ってなんぞ」と思ったのを思い出した

    巡音ルカカバー曲・Funiculi, funicula(ナポリ語)
    ttp://www.nicovideo.jp/watch/nm7761074
    106. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 22:00  ID:sFHDnV4M0 このコメントへ返信
    ※80
    テレビで見たけどタイのトップ大学でこういうの教えてた
    学生は優秀でちゃんとノート取って話せてた記憶
    107. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 22:01  ID:sFHDnV4M0 このコメントへ返信
    ※106
    ※34でした ごめんなさい
    108. テレビでやってた無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 22:09  ID:MBc8LiKG0 このコメントへ返信
    標準語     「あなたは誰ですか?」
    青森県南部地方 「んがでーんだっきゃ?」
    青森県津軽地方 「なだだば?」
    109. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 22:09  ID:h.auWuTo0 このコメントへ返信
    ※97
    ttp://drazuli.com/upimg/file10459.jpg
    なんやて!?
    110. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 22:13  ID:h.auWuTo0 このコメントへ返信
    ※68
    俺はされた事ないけど、どうも三重弁はエセ関西弁呼ばわりされがちらしいな
    なお他にも石川・徳島あたりが、エセ関西弁呼ばわりの被害に遭う事がある地域の模様
    111. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 22:13  ID:zjyM.zo90 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file10460.jpg

    語学の勉強なしで世界中の軍人どころか
    クマとも話せる扶桑皇国の英雄。
    112. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 22:21  ID:sFHDnV4M0 このコメントへ返信
    ※39
    津軽の記号化よりマシと思うのだ・・・
    113. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 22:34  ID:W5PPcLgZ0 このコメントへ返信
    シチリア方言でシチリアの諺が書かれたTシャツを現地で買ってきて、ピエモンテ出身のイタリア人に見せたら「わっかんねー」って玉砕してた。本当に単語のひとつもわからないって。
    それとは別に、ネットでたまたま見つけたシチリア方言の意味が知りたくてシチリア北西部出身の知人に聞いたら「シチリアも場所によって言葉が違って、東の方の言葉はちょっと難しくてわからないんだよね」って言われてびっくりした。

    で、先述のピエモンテ人はお父さんがサルデーニャの人なんだけど、サルデーニャ語も少ししかわからないって言ってたな。お父さんはちゃんと話せるそうだけど。
    サルデーニャ語はイタリア語の方言ではなく別の言葉だそうで、言われてみればスペイン語に近いと思う。

    114. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 23:05  ID:wG7c7dPC0 このコメントへ返信
    昔、気仙沼の港で釣りをしていたら地元の老人が話しかけてきた。(これは釣りをしているときにはよくある現象)自分が相手に言っていることは全部わかるのに、相手の言っていることが少ししかわからない。これは不思議な現象であった。質問をしても答えがわからない。適当に相槌を打つだけだった。お前日本語しゃべれと言いたくなった。
    115. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 23:13  ID:kZx5ynzt0 このコメントへ返信
    ロシア人が遭難した津軽人を助けた。
    彼から言葉を習ったロシア人は、別の日本人漂流者の通訳を頼まれた。
    しかし、その二人目の漂流者は薩摩人だった。

    という話をどっかで見た。
    116. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 23:16  ID:jdGGbuj40 このコメントへ返信
    日本の場合は標準語教育がしっかりしてるから、
    意思疎通の障害になる場面はあまりないだろうなぁ。
    インドやインドネシアは酷いなw
    117. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 23:19  ID:W5PPcLgZ0 このコメントへ返信
    ※84
    イタリア語とフランス語ほど違う→むしろ近い言葉と思えるんだが
    118. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 23:35  ID:xIwoznLR0 このコメントへ返信
    最近沖縄に行った人からいわゆるご当地ガシャポンをお土産にもらった。中身は首里城。
    それはいいとしてリーフレットに「琉球語は日本語ではなく、世界に認められた固有の言語です」という紹介が載っていた。

    そうだっけ?それなら日本語の方言は一体どうなんだろう・・・と思いつつ気まぐれにggると、yahoo知恵袋に「琉球語は日本語から独立した固有の言語。日本が侵略するまで琉球は独立した国だった」という鼻息荒い回答が目立つ。
    薩摩藩とは一体・・・
    119. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月28日 23:37  ID:CSTW.MpT0 このコメントへ返信
    ※115
    帝政ロシアが江戸時代に漂流した日本人から日本語を取得しようとした話だな
    (風雲児たち、て漫画で自分は読んだ)
    なお、その薩摩人ゴンザの残した薩摩方言は学術的にかなり貴重な資料だとか
    120. 名無しのミリヲタ(40年もの)   2016年03月29日 00:30  ID:Rx4lLRmX0 このコメントへ返信
    ※112
    青森が舞台になっている、この小説を思い出した。
    ttp://drazuli.com/upimg/file10462.jpg
    121. 次元方言 ブルン   2016年03月29日 00:42  ID:04E.wtmq0 このコメントへ返信
    ブルンVSりんちゃん・・・3、2、1、ファ○○!!ブルン

    (´・ω・`) <りん!子作りすブルン!服を脱ブルン!
    (\∩ノ)   ベッドでイジメてやブルン!
     しωJ     さっさとすブルン!!
      
    122. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 01:30  ID:i6Ko0VxU0 このコメントへ返信
    ※2
    それを言ったら廓言葉(くるわことば:「~でありんす」ってやつ)は
    方言を隠すための共通語なのだが。

    まじで津軽語は何言っているかわからない。
    俺にとってはスペイン語よりも難しい。
    123. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 01:41  ID:tcZXVDx40 このコメントへ返信
    ※2
    ラテン語が
    中世ヨーロッパで「リンガフランカ」だったみたいに?
    124. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 01:45  ID:XDKbkTUi0 このコメントへ返信
    フォルクスムジークとか聞いてると基本オーストリアとかバイエルンとかだから歌詞を
    翻訳機にぶち込んでもまるで上手く翻訳してくれないというジレンマ
    125. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 02:38  ID:9AM.DR9C0 このコメントへ返信
    自分は和歌山だから、普通の関西弁を使ってると思ってたのに、
    進学するとき隣の県の大阪の大学行ったら「どこ出身?」って言われまくった思い出。
    126. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 03:04  ID:hLoqwU7U0 このコメントへ返信
    ※122
    秋田弁のきっついのはマジで意味不明だわ
    何で日本語なのに文法が違う部分があるんだよ、と
    もう亡くなった親戚の爺さんと話す時は
    片言のドイツ語の方が理解できた
    127. 雀の涙   2016年03月29日 03:14  ID:5K0WO0t30 このコメントへ返信
    ※121
    まさか「ブルン」という方言なんか無いだろうと思いながら検索したら、熊本県天草地方では「ぶるんびゃー」や「ぶるんべー」という言葉が青蝿の意味らしい。
    ttp://drazuli.com/upimg/file10463.jpg
    ブルンにはお似合いだ。
    128. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 03:43  ID:XPdsj1iV0 このコメントへ返信
    ※86
    なお瞬時に鹿児島出身の日系米兵に解読され、逆に訛りが強すぎたため使っていた方の指揮系統に混乱が生じた模様。
    129. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 04:07  ID:XPdsj1iV0 このコメントへ返信
    関西圏出身者に聞きたいんだけど、関西はそれぞれの県で使う言葉に違いとかあんの?
    ちなみに関東では違いは全くない。理由は多分近隣県が皆東京都に従属しているからだと思う。
    130.    2016年03月29日 04:10  ID:FayVOg.60 このコメントへ返信
    やりぽこてん

    流石に笑った、意味不明すぎて…
    未だに冗談なんじゃないかと思う宮崎弁(宮崎県内でも方言が数十に分かれる)
    131. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 05:08  ID:rCyA77SJ0 このコメントへ返信
    ※125
    和歌山は和歌山でも三重に近い東の方って事?
    大阪隣接部だとそんな違いそうなイメージがないけど
    132. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 05:57  ID:yte8UzBs0 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file10464.png

    字幕スーパーが無いと沖縄県民以外は何言ってるか分からない日本映画、ウンタマギルー。
    ttp://youtu.be/cjA6BWMbeko
    133.    2016年03月29日 06:33  ID:zUzAh.fTO このコメントへ返信
    関西……というか、大阪に限定しても方言は地域によっては違うらしく、言われても分からない単語が複数あるとか聞いた事あるな。
    134. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 06:53  ID:es5RKSdr0 このコメントへ返信
    ※121
    ttp://drazuli.com/upimg/file10465.JPG
    (´・ω・`)
    135. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 07:06  ID:ZJETFa.C0 このコメントへ返信
    ※121

    ttp://drazuli.com/upimg/file10466.png
    136. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 07:10  ID:EH5RPkw60 このコメントへ返信
    忍者の使命は方言克服だよなぁ
    137. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 08:04  ID:.Vos4t2C0 このコメントへ返信
    ※98
    軍事国家的な色合いの強かった島津家が暗号代わりになるようにわざとわかりにくく喋った、なんて話がありますな
    『へうげもの』でも島津の武将のセリフだけほとんどぐにゃぐにゃした線で書かれてたのを思い出した
    138. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 08:44  ID:cnlAF0xJ0 このコメントへ返信
    ※3
    昔どころか、東日本大震災の時も東北弁が解らなくて
    通訳が活躍してたよ。
    139. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 09:07  ID:BYsriQ.K0 このコメントへ返信
    ※5
    昔、職場にfaxを送ってきたお客さんの字が汚…達筆で読めないので電話してみたら
    バリバリの津軽弁スピーカーで絶望した経験がある…
    140. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 09:08  ID:BYsriQ.K0 このコメントへ返信
    英語でも結構違いがあるよね、国が違う場合はもちろんなんだけど、
    前にスコットランド訛りを聞いたときには本当に何を喋っているのか理解できなかったw
    141. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 10:05  ID:7WIGFd.lO このコメントへ返信
    大阪の従兄弟姉妹は
    北部「われ、いね」
    南部「おんどりゃ、いてまえ」
    だって言ってた
    オレは呉西だけど、呉東の「うい」が分からなかった。オレんとこは「ものい」って言うから。
    県内でも方言の違いがあるって引っ越すまで知らなかった
    142. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 10:12  ID:AdAb5AhJ0 このコメントへ返信
    うちの旦那はアメリカ人だけど、イギリスのウェールズ地方へ行ったら現地の人の話す英語(ゲール語じゃなくてウェールズ訛りの英語)が全く理解できなかった。アメリカのTVでスコットランド訛りには字幕ついてなかったけど、理解できないアメリカ人はけっこういるんじゃないかと思う。私もハリウッド映画は字幕なしでわかるけど、トレインスポッティングは字幕なしでは半分も理解できなかった。
    143. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 10:20  ID:AdAb5AhJ0 このコメントへ返信
    日本の方言で思うんだけど、私の行ってた大学はいろんな地方から来てる学生がたくさんいて、私は東京出身なんだけど、東京以西の人の話す標準語は全く訛りがなくて言われないと地方出身ってわからないのに、東北(&新潟・栃木)出身者の標準語は「この人東京の人じゃないな」ってすぐわかるんだよね。
    ということは日本語の中でも東京以西と以北では言語的に分かれるんじゃないだろうか。所謂標準語は西のグループに属するのではと思う。だから関西や九州出身者の標準語は訛ってないんじゃないかと。詳しい人いる?
    144. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 10:47  ID:tIWv9gHH0 このコメントへ返信
    ※90
    ところがハイジは6歳にアルムに連れて来られる前まではラガーツに居たことになってて、
    この外国人比率が異様に高い観光地で使われてる主要言語はドイツ語なのよ。
    宿の女中として働いていた叔母のデーテはその周囲の人とドイツ語で会話していたはずで、
    ハイジ自身も幼少期はドイツ語で育てられたと考えるのが自然。
    ゼーゼマンが探していたクララの遊び相手の条件にドイツ語会話があるのは当然で、デーテからの推薦ではそこは問題になってなかったこととも矛盾しないでしょ。

    アルムに来てからは、国際派のおんじとの意思疎通は何も問題がなかったけど、ペーターとの会話は厳しかったんじゃないかな。
    そうだとすると、最初ペーターについていこうとするハイジをおんじが心配する場面に、少し違った解釈ができそうだね。
    その後はペーターについて数ヶ月もすごせば、デルフト村の他の人たちと会話できるぐらいに地元の言葉を覚えるのは、6歳の子供だったら楽勝だったのでしょう。
    145. 141   2016年03月29日 10:56  ID:7WIGFd.lO このコメントへ返信
    ※143
    東京は50KHzだしフォッサマグナ以東だし、あなたのおっしゃる「新潟&栃木」側ですが?(煽りじゃなくてマジです)
    あなたの親御さんや小さい頃から身近な大人の方たちが箱根以西出身が多いとかで、あなたが違和感を持つか否かの違いではありませんか?
    146. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 11:08  ID:SUScFv1h0 このコメントへ返信
    ※127
    ちょっと気になったんだけど、その「ぶるんびゃー」「ぶるんべー」の「ぶるん」の部分は、青蝿だから「青=ブルー=ぶるん」なのでしょうか?
    「びゃー」「べー」の部分は、蝿の飛ぶ音からだと思うけど
    147.    2016年03月29日 11:26  ID:mxtO7MwN0 このコメントへ返信
    御主よう、今日拝なびら!参り候らへ!沖縄!
    148. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 11:34  ID:SUScFv1h0 このコメントへ返信
    ※143
    ワシは岐阜県民のオッチャンで東京の大学に進学してたんだけど、ワシの場合は全くの逆やったw
    いろんな地域から来た学生がいたけど、西日本出身の連中は標準語を喋っていてもやっぱり違和感があって(おそらくワシ自身もそうだったと思う)、北海道や東北の出身の連中は標準語を喋っていれば関東出身の連中と違いがわからず、出身地を聞いて「あれ?関東の人じゃなかったの?」てビックリなことがあったなあ
    ちなみにバブルのころで、田舎者だと露骨にバカにされてた時代なので、みんな標準語を喋るように気をつけてた時代ですw
    ワシの推測だけど、岐阜県は西日本寄りの文化圏で関西弁に近く、そのぶん近い方言なら発音とかの違和感に気付けるんだけど、東日本の方言は遠すぎて発音の違和感に気付かなかったのかなあ、と思った
    ※68にあるような、読み方は標準語と同じだけど発音が違う単語とかに違和感を感じることができるかどうかじゃないかな
    もう20年以上も前のことなので今とは事情が違うだろうし、ぶっちゃけ人によりけりだとも思うけど
    149. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 12:21  ID:AdAb5AhJ0 このコメントへ返信
    ※145, 148

    もちろん通常は東京は「東」で、関東・関西で分けたら関東になるわけだけど、それなのに言語の面では西の人の方が東京の人とあまり変わらない標準語を話すのに東北の方の人が標準語喋ってても違いがわかるというのが不思議だったんだよね。ちなみに私の母は3代以上続く東京下町の出身で、父は東京山の手生まれで父方の祖父は福島出身なので西とは全然縁がない。東京に住んでた福島出身の親戚も標準語喋っててもどこか違ってた。NHKのアナウンサーですら地方局で「あれ、この人訛ってない?」っていう人がいたけどその人も東北だった。もちろん日本人でも英語をネイティブ並みに発音する人もいるわけで、東西の差も個人差と言ってしまえばそうだけど、傾向として西の方がネイティブ標準語っぽく話すのが得意な人が多いという印象があって、どうしてなんだろうとずっと不思議だったんだよね。単なる私の思い込みなのか、言語学的に説明がつくのか知りたいと思ってた。
    でも※148さんのレスだと逆に聞こえるようで、そういう風に思ったことはなかったのでビックリした。私も大学に在学してたのは90年代前半だからバブル被ってるんだけどね。不思議だ…。
    150. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 12:35  ID:GX35vKNT0 このコメントへ返信
    >>94
    実際戦前は日韓併合を正当化するために
    日本語・朝鮮語が共通祖語から分岐した、朝鮮語は日本語の方言である
    とかいう仮説に基づく研究が積極的に進められていたようだよ

    今でこそ日朝語同系説ってあっちの国から言われているイメージが強いけど
    151. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 13:05  ID:EPMZwSop0 このコメントへ返信
    ※86
    熊本までは聞き取れるけど、鹿児島は無理。
    152. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 13:09  ID:EPMZwSop0 このコメントへ返信
    ※7
    スターリンも本人も少数民族出身なんだけどね。
    ガチの共産主義者はどうしようもない。

    中国でも毛沢東がでて目茶苦茶してなかったら、国内で会話は無理だったんだろうなあ。
    福建省だけでも20くらいは言語があったというし。
    153. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 13:11  ID:mJBmt7ff0 このコメントへ返信
    ※59
    イズ トゥダイ マンダイ?
    って聞かれたときは、一瞬固まった思い出。
    154. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 13:17  ID:mJBmt7ff0 このコメントへ返信
    同じ県内の人でも理解できなかった言葉。

    ほにょって がまだしたけん だれやみに よこおうかね~
    155. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 13:50  ID:gmXQ6DdH0 このコメントへ返信
    米84
    ソースは?

    日本語をそんなに細かく分けるのに、
    同じように多様な方言があるイタリア・フランス語はひとまとめになのか?
    そもそも言語学的にって、言語学はそういう学問なのか?

    本当にそんなこと書かれてたのか?
    ネタにしたいから都合良く解釈しただけじゃないのか?それ。
    156. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 14:07  ID:XPdsj1iV0 このコメントへ返信
    じゃけん夜行きましょうね〜
    157. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 14:35  ID:wxXAwNbo0 このコメントへ返信
    ※35
    それも分解してみると

    「こめの(こまけぇの)ね(ねぇ)がす(です)かや(かな)」だから、実際に耳で聞けばまったくわからないことはないと思う。
    158. すをみ   2016年03月29日 16:25  ID:fmwszb8E0 このコメントへ返信
    ※146
    おいおい、それではあべこべですよ!
    「べえ」とか「びゃあ」が「ばえ」(=連濁音化した「はえ」)の訛った発音で、「ぶるん」が羽音です。
    つまり漢字を当てるなら「ブルン蠅」。青蠅の羽音はうるさいですからねえ。

    159.     2016年03月29日 18:02  ID:D1XFK22g0 このコメントへ返信
    ダウンタウンの「笑ってはいけない○○」で
    昔は何言ってるか分からない方言でしゃべるってネタあったのに消えたな。
    160. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 18:29  ID:4lnnMKzY0 このコメントへ返信
    鹿児島は九州人にとっても異境だぞ
    他の県の高齢者と話してもそれなりに理解できるが、鹿児島の場合はまったく理解できない
    161.    2016年03月29日 20:30  ID:PJgpK68n0 このコメントへ返信
    秋田青森の爺ちゃん婆ちゃんの話す方言は最早多国語レベル
    162. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 21:22  ID:rCyA77SJ0 このコメントへ返信
    ※155
    捻くれた理解してるなお前
    素人相手の話をプロの拘り仕様にしろって突っ込むのも無粋だろ
    163. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 21:53  ID:LqPMO4rE0 このコメントへ返信
    東北は本当に分からない
    九州は訛ってても大体の意味は分かった
    ただ「つーできとっと」と言われた時は「????」ってなったけど
    なんでカサブタを「つ」と一言で表すのか未だにわからん
    164.    2016年03月29日 22:26  ID:H7CgJnVx0 このコメントへ返信
    津軽弁はあまりキツくないやつをよくきくと関西の言葉や時代劇で聞くような言葉が訛りながら融合してるようにおもえる

    せばorへば、は さすればこれにて御免 の さすれば(では、それでは)がものすごーくなまったもんだとおもう
    165. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 22:30  ID:WNyuyOGh0 このコメントへ返信
    ※143
    東北出身で中学の時国語の先生から教えてもらったんだが
    こっちの人たちは個人差・年代差はあるけど「がぎぐげご」を正しく発音してなくて、鼻濁音になるらしい
    半濁音というか鼻から抜けてく「がぎぐげご」というか、そういう感じの音なんだそうだ
    そういうのに敏感なんだと思うよ
    166. 名無し   2016年03月29日 22:48  ID:RsnWZimqO このコメントへ返信
    ドイツ語とアラビア語は別物だろう
    167. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月29日 22:57  ID:xEqFqMdk0 このコメントへ返信
    ※155
    はっきりしたソースは忘れたけど柄谷行人がどこかに書いてた
    言語の近さを測る指標は色々あるんだろうけど専門的なことはわからない
    たとえば日本人から見た時に、はいイタリア語習いましょう、はいフランス語習いましょうって言った時に
    一応対外的に標準的な国語はこれですよ、と言うのは各国用意されてるもんじゃないかな?
    まさかそこで方言の多様性をズブの素人に教えるとは思えない そういう「標準語」を例えば語彙の比較学はあると思うんだけどそれではかったんじゃないかな まぁいい加減な推測ですまんがそこまで責任は取れないよ
    168. 名無し   2016年03月29日 23:27  ID:09lPwxvpO このコメントへ返信
    沖縄の言葉だけはさっぱり分からない
    あれは独自の進化を遂げた別言語
    169. ※141※145   2016年03月30日 00:42  ID:iEiYvpueO このコメントへ返信
    ※165
    無意識に聞き慣れた発音が気になるってことでしょうか。

    方言って地元で話している時は無意識なので、いざ「どんなの?」って出そうとしても、パッと思い付かないんですよね。
    他県出身の知人の奥さんは「トンガ県」って仰ってましたw そう言えば「なんしとんが?」「~しとんが」って言ってますw
    170. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月30日 01:29  ID:BIFP7irP0 このコメントへ返信
    りんちゃん、同じレベルじゃないと争いは成立しないんだぜ・・・。
    171. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月30日 04:34  ID:RY7nKYp90 このコメントへ返信
    ウクライナでkitキートは猫でロシアじゃクジラ。方言とかそういうレベルじゃない。さすがスラブ
    172.    2016年03月30日 09:36  ID:ZUrkDHkY0 このコメントへ返信
    つ=瘡蓋
    がん=蟹
    なば=椎茸
    かかじる=耕すor引っ掻く
    やりぽこてん=やりっ放し
    てげ=とても
    わっぜ=とても
    てげてげ=なあなあ
    アオジミ=青あざ
    アオジンタン=青あざ
    でこん=大根
    ごんぼ=牛蒡
    だご=餅(団子では無い)
    いっぺこっぺ=沢山
    〜さめ=〜の方向へ

    等同…(′・ω・)
    173. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月30日 12:46  ID:1TQIAhIx0 このコメントへ返信
    ※168
    鹿児島にいってみなさい、沖縄なんてまだまだ序の口。
    174. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月30日 13:07  ID:2YYOjpbx0 このコメントへ返信
    コメント欄見ると昭和末期~平成初期までは大学内でも方言が飛び交っていたって感じなのかな?
    現役大学生で全国から学生が来ているけど、方言なんてたまに関西弁聞くぐらいです
    175. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月30日 14:18  ID:bJRFY3SX0 このコメントへ返信
    全国チェーン本部に勤めてた時、地方へのヘルプが恐怖だった。
    電話に出ても、訛りで何言ってるか分からない。
    お客様を怒らせるわけにいかないから必死で理解しようとするんだけどね。
    注文を聞き間違ったり、何度も聞き直したり、しょっちゅうだったよ。

    あと仙台で、高いスーツをパリッと着たすごくおしゃれな紳士と話した際、
    「昨日はパーテーさ行ってで」って自慢話を聞いてる間、笑いを堪えるのが
    大変だった。いや、方言は素朴で、ずっと守っていって欲しいって心底
    思うけどね。
    176. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月30日 15:19  ID:GX6BSNG90 このコメントへ返信
    ※163
    そりゃ、血(ち)が固まったら つ になるんよ。
    ちー が つー になるだけ。
    177. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月30日 20:42  ID:T6.odkJ60 このコメントへ返信
    北東北民からすれば九州とかの南の方言こそ分からん
    青森在住じゃないけど津軽弁は聞き取れるし、道民の言葉も分かるが南の言葉は本当に聞き取れない

    ※39
    こっちは地元ニュースですら最近は字幕が表示されるようになったよ
    178. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月31日 03:09  ID:eKBd8hqT0 このコメントへ返信
    ※149

    アクセントの種類の数の問題もあると思う。

    基本的に、関西の方が関東よりもアクセントの種類(聞き分けする数)が多い。東北は関東よりも更に少ない(というか、無アクセント地域が広がっている)。
    多い方から少ない方に合わせるよりも、少ない方に属する人が改めて覚える方が苦労が多い。

    発音に例えて言うならば、日本語では区別しない「RとLの区別に我々が苦労する」みたいなもの。

    更に言えば、九州と東北の一部に「無アクセント」地域がある。
    これはアクセントがなくて平板に話しているのではなくて、アクセントを意識していないという地域。だから、東京の言葉であろうが京都の言葉であろうが、覚えるのは苦労するだろうね。実際、久留米出身の友人はいつまでたっても訛りは抜けなかった(と、皆に見なされていた)。

    その一方で、東北では語中のガ行が鼻濁音化するらしい。
    西日本出身の自分にとってはよほど注意していないとどちらも「ガ」にしか聞こえないが、彼ら東北人は清音のカと濁音(こちらが鼻濁音)のガを聞き分けているらしい。
    179.    2016年03月31日 12:28  ID:FIeo.ReI0 このコメントへ返信
    新潟の病院にて
    ゴミ箱に手書きで、.'もいるごみ、もいないごみどあった。
    180. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月31日 16:11  ID:8jN52dQB0 このコメントへ返信
    何千年も単一民族やってる日本でも方言同士じゃ意味不明になるんだから
    ほとんどの国がそうだろうね
    181. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月31日 17:00  ID:OwOfLJs70 このコメントへ返信
    ※178
    助詞のガは鼻濁音だよ
    182. 無味無臭なアノニマスさん   2016年04月02日 04:06  ID:PUSDHTjD0 このコメントへ返信
    集落が集まって都市国家になり、さらに集まって、そしてさらに集まって現代の国家という単位になってるからね。
    だから方言は元々外国語なんだ。
    それじゃ会話できないから標準語が作られた。
    183.    2016年04月02日 11:13  ID:1q3UaaUg0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    184. 無味無臭なアノニマスさん   2016年04月02日 12:13  ID:sMTRoVWa0 このコメントへ返信
    米183
    おいも久留米出身で、いっとき東京に住んどったっちゃけど、大体は理解してもらわるるね。

    ばってんが、「からう」とか「いさる」とか一部ん言葉は、まっで通じらんかったよ。

    あと久留米だと「箸」と「橋」のイントネーションがごっちゃになっとるけんが、東京に限らんな他所のもんに「『はし』のイントネーション違うよ」っち言われるごたっことがあったよ。
    正直、「こっちは違いがわからんとに一々指摘ばしてきてから、せからしか」っちしか思わんやったけど。
    大体、話ん流れからどっちんこつか分かろうとに。
    185.    2016年04月02日 23:03  ID:PdggHVJ90 このコメントへ返信
    ちなみに宮崎県民は割と宮崎弁は標準語に近いと思い込んでる人が多い

    そげなこつがあるもんかね
    186. 無味無臭のアノニマス   2016年04月03日 14:13  ID:cA4aY2Eq0 このコメントへ返信
    北陸出身東京在住。東京で方言はほとんど使わない。
    よく東京出身者は「方言使えばいいのに〜」と言うが、周りは誰も使ってない言葉を自分だけ使うのは難しいものがある。単純に出てこないのよ。相手も同じ方言しゃべってたら自然と出てくる。
    「日本ではパッと英語出てこないけど、英語圏とか周りがみんな英語使ってる状況なら割としゃべれる」のと同じだよ。
    187. 無味無臭なアノニマスさん   2016年04月03日 21:53  ID:OH24R2ty0 このコメントへ返信
    ※184
    確かに、「からう」も「いさる」も分からんめにゃぁ・・・

    ただ、そんあたりは分からんでもなかけど、「なおす」が通じんくて「しまう」しか分からんち
    言われたときは衝撃やった。

    うちげんにきの方言っちゃ、他所でん大体は通じるばってんが・・・
    単語が通じんこつが、ようけ有るなぁっち思う。
    188. 名無し   2016年04月04日 21:53  ID:GiyItV5L0 このコメントへ返信
    日本でにゃーみゃー言う人たちがいるってのは知ってる
    189. 無味無臭なアノニマスさん   2016年04月05日 05:06  ID:4hewZZcg0 このコメントへ返信
    ※129
    例えば京都と大阪とではしゃべり方は違う
    かなり強引ではあるが、イメージとしてそれぞれ舞妓さん、上方落語家を連想すれば、概ね近いかな、と。
    ただどこでもそうであるように、京言葉も上方の言葉も、まともに喋れるのは年寄りしかおらんという現実。
    190. ちゅううがなびら   2016年04月07日 14:39  ID:DCz2mZnn0 このコメントへ返信
    ラジオ沖縄の方言ニュースは、何となく理解できる。
    191. 無味無臭なアノニマスさん   2016年04月09日 03:45  ID:Ryv5BA1D0 このコメントへ返信
    標準語があるおかげで会話には困らないな
    ただ世代間で言葉が違うから伝わらないことがある
    192. 無味無臭なアノニマスさん   2016年04月10日 10:08  ID:3DkFevBc0 このコメントへ返信
    ホテルで夜勤のフロントをしていた時の話。
    台湾からの個人客と東北からの団体客の一人がフロントにやって来た。
    台湾の人は手振り身振りで国際電話をしたいと伝えてきたのが分かった。
    東北の酔っ払い客は口でなにか言ってるが自分は理解できなかった。
    他のスタッフが理解していてその酔っ払いは外に飲みに行く金を貸してといっていたと説明した。
    沖縄と東北の言葉の違いより常識の隔たりに驚いた出来事だった。
    193. 無味無臭なアノニマスさん   2016年04月12日 00:57  ID:HySZhBfY0 このコメントへ返信
    言葉は生き物にゃ
    194. 無味無臭なアノニマスさん   2016年04月12日 01:27  ID:HITiBQx10 このコメントへ返信
    新潟の下越と中越の言葉わかるけど、ある時サスペンスドラマかなんかで新潟が舞台になったものを視聴して吃驚。
    上中下越佐渡がごっちゃごちゃに混ざっていて、佐渡の住人が中越訛だったりその逆もあったりみたいな状態になっていて集中出来なかったわ。
    言葉の監修したスタッフちゃんと仕事しろよって思った。
    195. 無味無臭なアノニマスさん   2016年04月12日 07:24  ID:fQYV4wHc0 このコメントへ返信
    ※192
    沖縄どっから出てきた
    台湾どこ行った
    196. 無味無臭なアノニマスさん   2016年04月12日 11:46  ID:.G.xX3p10 このコメントへ返信
    ※174
    90年に大学に入ったけど、標準語で話そうとしても訛りが消えなかったり、つい方言でしか使われない言葉や言い回しを使ってしまう人がいたという程度で、方言が飛び交ってたというほどのレベルではなかった。関西出身者でも標準語で話す人の方が多かったね。
    197. 無味無臭なアノニマスさん   2016年04月14日 09:23  ID:Z9MruOqw0 このコメントへ返信
    花魁言葉の話題に沿った話。
    エレベーターガールのイントネーションも訛りを隠すためのものだとか。
    198. 無味無臭なアノニマスさん   2016年04月18日 04:44  ID:7o4FUi860 このコメントへ返信
    世界は本当に方言なのと別言語を方言と呼んでるのをもっと区別するようにしたほうがいいなあ
    199. 無味無臭なアノニマスさん   2016年04月18日 21:42  ID:RE3Qndlt0 このコメントへ返信
    沖縄は島毎に違うが・・・
    それも沖縄生まれでさえ隣の島(市)の方言はまったく理解できないぞ。
    まー若い世代は標準語が理解できるから話は出来るが。
    関西や東北・秋田・鹿児島みたいな方言の違いがが、沖縄の小さな県で島毎にある。
    与那国島なんてもう・・・日本語とは思えないんだが・・
    ただ言えるのはどこかの学者が言ってたが、太古の日本語が沖縄には残ってるらしい。
    200. 無味無臭なアノニマスさん   2016年04月21日 17:53  ID:nJ.NBtUJ0 このコメントへ返信
    英国でもゲール語なまりが入ってると聞き取ることすら無理!って
    飛行機で、商社マンと搭乗員がしゃべってるのを聞いたことがあるw
    201. 名無し   2016年05月20日 04:22  ID:qFmyIl9i0 このコメントへ返信
    群馬も山に沿って北・東・それ以外で方言ちょっと違う。
    群馬南部の自分にとって、東は栃木弁が混じっててよく分からないし、北は会津弁ぽくなってると思う。南部西部は昔から京への主要街道(中山道)があって他の地域の往来が激しかったからか結構マイルドだと思う。最西端とかに長居した事ないから正確ではないが。


    画像投稿(アップローダーを開きます)