コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by SlitherBoss

宇宙人侵略系映画で最高の作品って何?


reddit.com/r/scifi/comments/aay8sr/what_is_the_best_alien_invasion_movie_out_there/
※ネタバレになっていそうなコメントの内容は省略もしくは曖昧な表現にしています。



Comment by spockofthewalk 656 ポイント

「オール・ユー・ニード・イズ・キル」

 Comment by Bambi_One_Eye 28 ポイント

 ↑これ。続編がほんと楽しみ。

  Comment by Altair05 7 ポイント

  ↑続編制作してるの?うおおおお!

   Comment by Bambi_One_Eye 30 ポイント

   ↑そうだよ。日付はまだ出てないけどトム・クルーズが「ミッション:インポッシブル」シリーズ以外で続編を熱望した数少ない作品の一つがこれ。

   まあ彼がジヌーを信じていることからすれば妥当だろうけど。

   ソース:http://collider.com/edge-of-tomorrow-2-title/

 Comment by melocoton_helado 22 ポイント

 ↑ビル・パクストンを思って悲しくなった。

  Comment by Terran5618 3 ポイント

  ↑・・・え?彼が亡くなってたなんて知らなかった。

謎の侵略者“ギタイ"からの激しい攻撃で、滅亡寸前に追い込まれた世界。戦闘スキルゼロのケイジ少佐は最前線に送り込まれ、
開戦5分で命を落とす。だが次の瞬間、彼は出撃前日に戻っていた。その時から同じ日を無限に繰り返すケイジ。
やがて彼は最強の女性兵士リタと出逢う。ケイジのループ能力が敵を倒す鍵になると確信したリタは、彼を強靭な“兵器"に変えるべく、
徹底的に鍛え上げる。“戦う・死ぬ・目覚める"のループを繰り返すことで別人のように成長したケイジは、
世界を、そしてかけがえのない存在となったリタを守りきることができるのか──?



トム・クルーズが主演した大ヒット作「オール・ユー・ニード・イズ・キル」の続編準備が、順調に進んでいるようだ。

同作は、桜塚洋氏の同名ライトノベルをハリウッド映画化したもの。謎の侵略者と人類の戦いが続く近未来を舞台に、同じ時間を何度も繰り返すはめになった兵士が、幾度もの死を経験し、成長していく姿を描いたSFアクションだ。前作に続きメガホンをとるダグ・リーマン監督は、米Colliderのインタビューで同作の進捗状況に関して、「素晴らしいストーリーがあるんだ!」と明言。「とても素晴らしい! 前作よりもずっといい。前作を愛しているぼくが言うんだからね。タイトルは『Live Die Repeat and Repeat』。トムも、エミリー・ブラントも興奮している」と明かした。

「オール・ユー・ニード・イズ・キル」続編準備は順調、問題はスケジュール 2017年5月11日


ジヌー(XenuあるいはXemu(発音は/ˈziːnuː/))は、サイエントロジーの創設者でSF作家のL・ロン・ハバードによると、「銀河連合」のかつての独裁者で、七千五百万年前に何十億という市民をダグラス DC-8に似た宇宙船で地球に連れて来て、火山のふもとに積み上げて、水素爆弾で殺した。サイエントロジーは「殺害はしたものの、これら多くの人々の精は残っており、現代になって生じてきた人間は、元からいた人間たちにスピリチュアルな害を与えている」ということを信じている。

ジヌー


Comment by SailorDeath 300 ポイント

僕は宇宙人の侵略で人類がピンチに!ってよりもそれに対して人類が団結するって方が好みだから「エイリアン・ネイション」や「第9地区」が好き。

 Comment by TheRealHeroOf 2 ポイント

 ↑「メッセージ」はどう思ってる?

  Comment by SailorDeath 1 ポイント

  ↑見たことないけど視聴予定の映画リストに入ってる。

199X年、カリフォルニアのモハベ砂漠に、宇宙船が不時着した。乗船していたのは、タンクタン星で奴隷として重労働を強いられていたエイリアン30万人。合衆国大統領は彼らを"新移民として受け入れ、居住区を与えて人間との平和的共存を望んだ。それから3年後のロサンゼルスでエイリアンによる強盗殺人事件が発生し、刑事が射殺された。ロス警察とエイリアンとの共同捜査が開始され、彼らの恐るべき秘密が明かされようとしていた……。

エイリアンが飛来したヨハネスブルグ。彼らは抵抗するでもなく、市街から離れたスラム地区に隔離されてしまう。そして今ひとりの人間が、この地球外生命体の謎に包まれた兵器テクノロジーに遭遇する。エイリアンが住み着く貧民窟、その異界と化した路地裏を追われ(狩られ)ながら、男はやがて、人類にとって今やアウトサイダーである己の運命を悟ることになる。

突如地上に降り立った巨大な宇宙船。
謎の知的生命体と意思の疎通をはかるために軍に雇われた言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)は、物理学者イアン(ジェレミー・レナー)とともに、“彼ら"が人類に何を伝えようとしているのかを探っていく。
そして、その言語の謎が解けたとき、彼らが地球にやってきた驚くべき真相と、人類に向けた美しくもせつないラストメッセージが明らかになる――



Comment by redthatstuf 242 ポイント

「マーズ・アタック!」

 Comment by SmokeSerpent 35 ポイント

 ↑これを書き込むためにこのスレ開いた。

火星人が地球にやって来る!宇宙からの交信を受けたデイル米大統領を中心に地球全体が、人類初の”未知との遭遇”に歓迎ムード。しかし地上に降り立った火星人は、友愛の象徴の鳩が空に舞った瞬間、レーザー銃を乱射。辺りは殺戮の戦場と化す!



Comment by azazel-13 190 ポイント

「ボディ・スナッチャー」(1978年バージョン)は自分の中ではかなり上位にある。

 Comment by DdCno1 48 ポイント

 ↑これ視聴してない人はググらないようにした方が良いぞ。

 ググったら検索ページに一番のネタバレが表示される。

 Comment by goosebump 25 ポイント

 ↑アマゾンプライムで無料。
 https://www.amazon.com/Invasion-Body-Snatchers-Donald-Sutherland/dp/B07GT91LGT

 Comment by moration 7 ポイント

 ↑この映画かなりゾッとする。

サンフランシスコの公衆衛生局員マシュー(D・サザーランド)は、同僚のエリザベス(B・アダムス)から「恋人が突然、喜怒哀楽を失って別人に変貌した」と不可解な相談を受ける。精神科医のキブナー(L・ニモイ)は妄想だと一蹴するが、今度はマシューの親友ジャック(J・ゴールドブラム)が羊膜状の物質に包まれた謎の生命体を発見。徐々にジャックの顔を模してゆくその物体こそ、宇宙から飛来した未知の侵略生物<ポッズ>だった。マシューたちは街からの逃亡を図るが、時すでに遅く市民の大半は既に複製化されていた……。



Comment by Taewyth 169 ポイント

僕は「アタック・ザ・ブロック」

 Comment by AllOfMyVotes 18 ポイント

 ↑これ、なかなか斬新な宇宙人映画で僕のお気に入り。

 Comment by green_meklar 4 ポイント

 ↑面白くて捻ってるし、低予算の割にはかなり頑張ってる。視聴する価値はあるよ。

ロンドンの貧しい公共団地(ブロック)に住む不良キッズたち。荒(すさ)んだ毎日を送る彼らは、毎晩のように仲間たちと集まって騒いでは街の住民を困らせていた。
ところがある夜、とつぜん空から降ってきた無数の凶暴なエイリアンの襲撃をうける。
大混乱になる街。これまで味わったことのないリアルな恐怖に襲われながらも、恋人や家族を守るため、いつしか不良キッズが街を救うために立ち上がる。
原付バイクで逃げ周り、花火でかく乱、ニンジャ刀でひと突き…知恵と勇気を結集し、決死の覚悟で最後の反撃に出る!



Comment by sleet01 158 ポイント

「遊星からの物体X」

 Comment by deck0352 25 ポイント

 ↑「遊星からの物体X」は僕好きだけど、これ入れて良いなら「プレデター」も入れて良いってことになるでしょ。

 Comment by GaryNOVA 4 ポイント

 ↑好きだけどこれは宇宙人侵略系じゃないと思う。

その恐怖は一匹の犬から始まった。
見渡す限り氷に囲まれた白銀の大雪原をヘリコプターに追われて逃げる犬は、アメリカの南極観測基地へと辿りつく。
ヘリコプターを操縦するノルウエー隊員が銃を乱射したため、アメリカ隊員はやむおえず彼を撃ち殺すが、
やがて、ノルウエー隊員が異状に錯乱していた理由が明らかになる。
なんと犬の正体は10万年前に地球に飛来したエイリアンだったのだ!
接触するものを体内に取り込むエイリアンは、巧みに人間の姿に変身、吹雪に閉ざされた基地内で、隊員たちは互いに疑心暗鬼になっていく。
そんな中、彼らは挙動不審なマクレディ(カート・ラッセル)をエイリアンではないかと疑うが・・。



Comment by pumah 122 ポイント

「バカルー・バンザイの8次元ギャラクシー」

コカインきめてる監督や脚本家によって制作された80年代のポップSFの真髄を味わいたい人で「え?この人も出演してるの?」って瞬間を感じたい人ならこれ気に入るよ。

 Comment by sleet01 45 ポイント

 ↑「あれ?これ誰だったかな?どこかで見たことあるような・・・」

  A:ジェフ・ゴールドブラムです。

 Comment by green_meklar 8 ポイント

 ↑まさに80年代って感じの作品。他の年代でここまでその時代を感じさせる作品は存在しない。

ニュー・アメリカンヒーロー、バカルー・バンザイの登場である。全編ジェット感覚のスピーディな展開で、冒頭から「2001年宇宙の旅」以来の異常な次元突破体験ではじまる。人類初の実験に成功したバンザイに不思議な電話が入る。受話器からの強力な8次元超能力メッセージを受けた彼が記者会場に戻り見たものは、人に紛れた2人のエイリアンだった。
今、1938年オーソンウェルズの火星人襲来の秘密が暴かれていく。

バカルー・バンザイの8次元ギャラクシー&lt;特別編&gt; [DVD]
バカルー・バンザイの8次元ギャラクシー


ジェフ・ゴールドブラム(Jeff Goldblum, 本名: Jeffery Lynn Goldblum, 1952年10月22日 - )は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州ピッツバーグ出身の俳優。

1986年に『ザ・フライ』でハエと合体してしまう科学者セスを演じて注目され、以後『ジュラシック・パーク』『インデペンデンス・デイ』でもアウトローな科学者・技術者役を演じている。『ジュラシック・パーク』シリーズは3作目と4作目を除いてマルコム博士役で出演している。

ジェフ・ゴールドブラム


Comment by GilliamFan17 101 ポイント

「スターシップ・トゥルーパーズ」:俺達がエイリアンだ!

ロバート・A・ハインライン原作の「宇宙の戦士」を、ポール・バーホーベン監督が映画化した、昆虫型エイリアンと人類の壮絶な死闘を描いたSF大作。時は未来。ハイスクールを卒業したジョニー・リコは地球連邦軍へ志願、機動歩兵隊に配属される。折しも、巨大な昆虫型エイリアン=バグスが地球に攻撃を仕掛けてくる。反撃すべく敵の母星に上陸した彼らを待ち受けていたのは…。



Comment by RCurlyjake 85 ポイント

スレ主のユーザーネームにもあるけど「スリザー」はかなり良かった。

 Comment by ours 3 ポイント

 ↑ジェームズ・ガン映画ね。グロとユーモアが盛りだくさん。良い作品だよ。

未知の生命体が潜んだ隕石が地球に落下。瞬く間に地上で増殖した宇宙生命体(スリザー)は人間の脳に向かって一斉に寄生を開始する。
生存者たちが悲鳴をあげる瞬間にスリザーは口から侵入し、寄生され脳をコントロールされたモノたちは次々に生存者を襲い始める。
果たしてカオスと化した地球に人間が“人類として"生き延びる道はあるのか! ?
『ドーン・オブ・ザ・デッド』の脚本で原因不明のウィルスによる究極のパニック・ホラーを描いたジェイムズ・ガン監督が最強のスタッフと戦慄のSFホラーを炸裂させる!



Comment by ConorNutt 89 ポイント

一番ではないかもしれないしかなり古いけど「宇宙戦争」(旧版)とか

 Comment by JBlitzen 2 ポイント

 ↑ラジオドラマもジョージ・パル映画もどっちも素晴らしい。

ある日、隕石に似た物体が地球に落下する。
ジーン・バリー(テレビドラマ「バット・マスターソン」)、アン・ロビンソン(テレビドラマ「Fury」)扮する主人公を始め、
人々は好奇心を募らせるが、飛来した生物は友好的とは程遠い存在だった。彼らの地球への攻撃は、着々と進んでいく。
白鳥のシルエットで宙を舞う火星人のマシーンは、美しい姿で、地球侵略への道をまっしぐらに突き進んでいったのだ。

宇宙戦争(1953) スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
宇宙戦争(1953)


『宇宙戦争』(うちゅうせんそう、The War of the Worlds)は、オーソン・ウェルズが、H.G.ウェルズのSF小説『宇宙戦争』をラジオ番組化したものである。

番組は、音楽中継の途中に突如として臨時ニュースとして火星人の侵略が報じられるという体裁になっており、物語の舞台は番組が放送されたアメリカ合衆国に実在する地名に改変されていた。この生放送は多くの聴取者を恐怖させ、実際の火星人侵略が進行中であると信じさせた。

宇宙戦争 (ラジオ)


Comment by thealliedhacker 65 ポイント

ここまで誰も「ファイヤー・イン・ザ・スカイ/未知からの生還」のことを書き込んでないのはどういうわけ?

今まで見た中で一番不穏な宇宙人映画だった。

 Comment by scumbag-deluxe 14 ポイント

 ↑ラストの15分は今見てもヤバい。

 Comment by Perryn 2 ポイント

 ↑多分その映画の思い出を記憶から抹消しようとしてるからみんなそれを挙げてないんだと思う。

1975年、森林伐採の仕事を終えたトラヴィス・ワルトン(D・B・スウィニー)と同僚たちは、帰り道にUFOが飛んでいるのを目撃する。ワルトンの友達は逃げたが、ワルトンは運が悪かった。怪しい飛行船に乗せられると、苦痛なでとんでもない医学的研究にさらされるのだ。



Comment by GrandfatherRat 48 ポイント

「地球の静止する日」:白黒のオリジナル版。

「ボディ・スナッチャー」:ドナルド・サザーランドが出演してる70年代バージョン。

あとおまけでテレビだと「トワイライト・ゾーン」の「To Serve Man」

 Comment by basketcase_426 3 ポイント

 ↑「トワイライト・ゾーン」のエピソードが挙げられてたから高評価しといた。これは自分の中でトップ5に入ってる。

ある日突然奇怪な飛行物体がワシントンに着陸した。その中から奇妙な服を着た英語を話すクラトゥという男が現れた。彼は「自分は宇宙人であり、人間には危害を加えない」と言ったが、警備兵は彼に向かって発砲してしまう。

すると宇宙船の中からロボットのゴートが現れ、周囲を囲んでいた戦車や武器を破壊しようとしたが、クラトゥが制止した。彼は大統領秘書に地球上の指導者たちが他の天体の征服を考えることは、他の星からの攻撃を受ける事に繋がることを警告したいと言った。彼は果たして天体の平和を守ることが出来るのか…。

地球の静止する日 不朽の名作シネマコレクション [DVD]
地球の静止する日


『トワイライト・ゾーン』(原題:The Twilight Zone )は、アメリカ合衆国で1959年から1964年まで放送されたSFのテレビドラマシリーズ。

トワイライト・ゾーン (1959年)


Comment by WorldEaterSpud 45 ポイント

「世界侵略: ロサンゼルス決戦」は良いよ。

 Comment by bearatrooper 15 ポイント

 ↑この映画好きだった。

 「インデペンデンス・デイ」に似てるけど空中戦ではなくて地上戦って感じ。

 Comment by v5ive 2 ポイント

 ↑海兵隊の募集動画って感じがしたけど面白かった。

大量の流星群と思われる未知の物体が世界中に降り注ぎ、正体不明の何者かが海岸に出現、猛攻撃を受け各都市が崩壊する中、ロサンゼルスも瞬く間に壊滅寸前に追い込まれる。だが逃げ遅れた3人の子供を含む民間人5人がロス西警察署に取り残されていた。救出のため駆り出されたのは、マルチネス少尉以下、退役間際のナンツ軍曹、過去ナンツの指揮下で兄を失ったロケット伍長、結婚式目前だったハリス伍長ら、10人からなる海兵隊2-5小隊。

人類が初めて遭遇する攻防戦は、目に見えない敵との接近戦だった。廃墟となった街、視界を遮る砂塵、一人、また一人と激しい市街戦で仲間を失い、退路も失う中、果たして彼らは、そして人類は生き残れるのか―!?



宇宙センターで衛星アンテナが奇妙な音をキャッチした。報告によると、質量が月の4分の1もある巨大な物体が地球に接近しつつあるという。その正体は異星人の宇宙空母であった。彼らは人類への攻撃を開始し、主要都市は一瞬にして廃墟と化す。絶滅の危機にさらされた人類は、ついに史上最大の作戦を開始する!



Comment by NotAKid 41 ポイント

「10 クローバーフィールド・レーン」

 Comment by 7xlem7 1 ポイント

 ↑「10 クローバーフィールド・レーン」って構成的に宇宙人映画ってことを忘れられがちだと思う。

 「クローバーフィールド」って部分も他の映画と勘違いされやすいからタイトルも頼りにならないし。

 マーケティング責任者が無能だったのかそれとも単なる偶然だったのか。

交通事故の後、1人の女が生存者のいるシェルターで目覚める。男は、あるとてつもない破壊的な攻撃から女を救ったという。しかし男に疑問を抱き始めた女は真実を見極めるべく、外の世界へ踏み出そうとする。J・J・エイブラムスが放つ心臓が飛び出るほどの新たなスリラー。



N.Y.のアパートで日本への転勤が決まった青年ロブの送別パーティーが開かれる。ところが突如、正体不明の“何か”が出現して街を破壊。逃げまどう人々で街中はパニックに陥り、軍隊も出動して戦闘状態に突入する。恋人から助けを求める電話を受けたロブは、友人たちとともに彼女の救出に向かうが…。



Comment by gravityisgone 44 ポイント

「未知との遭遇」

宇宙人侵略系というより宇宙人訪問系だけどね。

インディアナポリスで続発する謎の停電事故。調査のため派遣されたロイは、そこで信じられないような出来事を目撃する。だが、彼の驚くべき体験を誰も信じようとはせず、調査は政治的圧力によって妨害されてしまう。しかしロイは何かに導かれるように、真実の探求を始めた。そして彼が辿り着いた場所とは…。



Comment by CubonesDeadMom 41 ポイント

「アナイアレイション -全滅領域-」は最高。

あと「メッセージ」も良い。

不可解な現象が起こる謎の領域「エリアX」がアメリカ国内の海岸地帯に拡大。現地に調査隊が派遣され、元兵士の生物学者レナの夫も加わるが、彼らは音信不通となり行方不明になってしまう。やがてレナの夫だけが生還したものの、瀕死の重傷を負っており昏睡状態に。レナは夫の身に何が起きたのか突き止めるべく自ら調査隊に志願し、エリアX内部の未知の領域に足を踏み入れる。そこで彼女が目撃したのは、生態系の突然変異によって生まれた異様な景色と生き物たちだった。

アナイアレイション 全滅領域


Comment by jjaylon12 35 ポイント

「カウボーイ & エイリアン」は過小評価されすぎ。

 Comment by m4xc4v413r4 1 ポイント

 ↑そうか?平均点6.2点で俺が視聴した時は6点ってしたわ。

 そこそこな映画だと思う。

本作は、アリゾナにエイリアンの宇宙船が着陸し、現地で戦っていたカウボーイと先住民が力を合わせていく西部開拓時代の物語である。



Comment by TFWPrimus 23 ポイント

「フォーリング スカイズ」は宇宙人侵略を題材にした良いテレビ番組だった。

ウィル・パットンの演技が光ってたわ。

 Comment by worldofnoise 2 ポイント

 ↑時々ちょっと安っぽいところもあるけど面白い作品。

  Comment by the_dove 13 ポイント

  ↑出だしは最高なんだけど後半失速するのがなぁ。

『フォーリング スカイズ』(Falling Skies)は、ロバート・ロダット企画、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮によるアメリカ合衆国のSFテレビドラマシリーズである。物語はエイリアンの地球侵略から6か月後より始まり、ノア・ワイリー演じる主人公のトム・メイソンがマサチューセッツ市民軍第2連隊の仲間と共にレジスタンス活動を行う。

突如として地球に現れたエイリアンにより、世界各国の軍隊は壊滅に追いやられ、人類の90%が死滅した。生き残った人物は6つ足のエイリアン「スキッター」と機械兵「メックス」の脅威に晒され、さらに捕らえられた8歳から18歳までの子供は「ハーネス」を取り付けられてエイリアンに服従させられた。物語は侵略から6か月経ったところから始まる。元ボストン大学の歴史学者のトム・メイソンはマサチューセッツ市民軍第2連隊の副隊長に任命され、ダン・ウィーヴァー隊長らと共にグループを率いてレジスタンス活動を続けつつ、エイリアンに捕らわれた次男のベンを探す。

fallingskies16

フォーリング スカイズ


Comment by mesropa 21 ポイント

誰も話題にしてないけど「ドリームキャッチャー」は見過ごされがちな侵略系映画。

モーガン・フリーマンのようにキャストも良い。

 Comment by sp0rkah0lic 2 ポイント

 ↑個人的には最低の映画。

 こんなクソ映画に出たせいでキャリアが汚れてしまったモーガン・フリーマンには同情する。

 Comment by liarandahorsethief 2 ポイント

 ↑本気で言ってんのか?俺はクソ映画としか思えなかったぞ。

 本で面白かったところがことごとく映画では空振りしてる。

  Comment by mesropa 1 ポイント

  ↑最高の映画だとは言ってないよ。でも侵略系ホラーとしては合ってる。

 Comment by squirrelbrain 1 ポイント

 ↑これ誰かが書いてくれるのを待ってた。最高の映画。

 他に良い侵略系映画/シリーズだとトム・クルーズ主演の「オブリビオン」や、モリーナ・バッカリン主演の「V」とか。
 https://www.imdb.com/title/tt1307824/

忍び寄る邪悪な気配
ジョーンジー、ヘンリー、ピート、ビーバーは友情で――さらに少年時代、ある運命の日に獲得した不思議な力によって――固く結ばれていた。
だが今、その友情と超能力の絆を試すように、想像を絶する恐怖が彼らを襲う。
4人のうち誰が死に、誰が生き残るのか。そして誰が“得体の知れぬ脅威"から世界を救うことができるのか。

ドリームキャッチャー [Blu-ray]
ドリームキャッチャー


荒廃した地球で、無人偵察機のメンテナンスをするジャック・ハーパー(クルーズ)。数十年前、“スカヴ”と呼ばれるエイリアンの襲撃により地球は壊滅。人類は別の惑星へ移住を果たした。高度1000メートル上空に居を構え、地球の監視という職務を遂行していたジャックだったが、墜落した宇宙船で眠る美女を救出したことで、平穏な生活に変化が訪れる。美女の出現によって、ジャックは自身を取り巻く環境に疑問を抱くようになり、さらには人類の運命をその手に委ねられることになる―。



『V』(ビジター、原題: V)は、アメリカ合衆国のSFテレビドラマである。ABCにより2009年11月3日から2011年3月15日まで、全2シーズンが放送された。ケネス・ジョンソンによる1983年の同名のミニシリーズをリ・イマジニングしたこの新シリーズでは、地球に到着し、表面上は友好的な態度を装いつつ裏ではある企みを抱いているエイリアンが描かれる[3]。

V (2009年のテレビドラマ)


Comment by Paltamachine 18 ポイント

「アンドロメダ…」(1971)

ネタ枠だと「プラン9・フロム・アウタースペース」

 Comment by dghughes 4 ポイント

 ↑僕も「アンドロメダ…」書き込もうと思ったけど侵略系映画と言えるか判断できなくて書き込まなかった。

 これ視聴した時はオリジナルが制作されたのは1971年だったのにもかかわらずグラフィックレベルが高いことに感銘を受けた。

アメリカ中西部の小さな町に人工衛星が墜落。機体に付着した未知のウイルスが原因で、住人は生まれたばかりの赤ん坊と、アル中の老人を除いて全滅。遺体の血液は全て粉末状に変化していた。細菌汚染の拡大を恐れた軍部は、科学者の中から各分野のスペシャリストを召集。ストーン博士をリーダーとする研究班を組織して、砂漠の地下施設へと送り込むが・・・。

『プラン9・フロム・アウタースペース』(Plan 9 from Outer Space)は、1959年に製作されたアメリカ映画。上映時間79分。監督・脚本・製作エド・ウッド。

深夜テレビで繰り返し放送され、一部でカルト的な人気を得ることとなった。やがて1976年に『ゴールデン・ターキー・アワード』という本の中で「史上最低の映画」として紹介され、ティム・バートン監督の映画『エド・ウッド』で脚光を浴びることとなった。

800px-Plan_nine_from_outer_space

プラン9・フロム・アウタースペース


Comment by Drue559 15 ポイント

「キラークラウン」が一番。

 Comment by 7xlem7 2 ポイント

 ↑これ大半の人が思っているほど「馬鹿馬鹿しい」ものではないよ。

 もしまだ視聴したことがない人は視聴してみると良い。古典的カルト作品!

アメリカの静かな田舎町で、夜空を裂いて流れ星が落ちた。デートのついでに墜落現場の探索に出かけたマイク(G・クレイマー)とデビー(S・シュナイダー)は、森の中で妖しい光を放つ巨大なサーカスのテントを発見する。しかも、テントの内部にはピンクの綿菓子状の繭に包まれ、トロリと溶けた山小屋暮らしの老人が! 警察署に駆け込んだマイクは宇宙人の侵略を訴えるが、鼻で笑われるだけ。その間にも殺人クラウン軍団は街に出現、人間をお菓子に変える恐るべき作戦を進めていた。



Comment by njharman 7 ポイント

これはどう考えても「ゼイリブ」でしょ!

あなたはもう、誰も信じられない―。エイリアンによる地球侵略は誰にも知られず進行していた!エイリアンたちの正体を判別できる特殊なサングラスを偶然手に入れた主人公は、レジスタンス運動に参加する事になるのだった。



Comment by kinch07 5 ポイント

僕の中では「新世紀エヴァンゲリオン」がトップに君臨してる。


Comment by DongleNocker 4 ポイント

「宇宙大戦争 サンタvs.火星人」

米オンライン映画チケット販売大手Fandangoが、利用者を対象に「最低のクリスマス映画」に関するアンケートを実施し、その結果を発表した。

第1位に選ばれたのは、1964年の映画「宇宙大戦争 サンタvs.火星人(Santa Claus Conquers the Martians)」(日本劇場未公開/ニコラス・ウェブスター監督)。製作費わずか2万ドルのB級映画で、火星人がサンタクロースを誘拐しに地球にやってくるという設定のファンタジックコメディ。おバカ映画好きのあいだではカルト作となっているようで、現在、アメリカではリバイバル公開中だ。

santahed_1

最低のクリスマス映画10本 第1位に輝いたのは? 2011年12月24日


Comment by sje118 3 ポイント

これは「ボクの彼女は地球人」で間違いない。

地球人の女性の前に現われた3人の宇宙人たちが巻き起こす騒動を描いた、ジーナ・デイビス主演のSFラブ・コメディ。婚約者に浮気をされ落ち込んでいた主人公バレリー。そんなある日、彼女の家のプールに宇宙船が不時着し、中から3人の毛むくじゃらエイリアンが現われた。ところが毛を剃ってみると、3人ともかなりの男前。バレリーはその中の1人マックと恋に落ちるが……。

MV5BN2RlYjE4MWItZmY0ZS00YjGdeQX

ボクの彼女は地球人


Comment by webchimp32 3 ポイント

「スペースバンパイア」

巨大な宇宙難破船からロンドンへ持ち帰った三体の謎の生命体のうち一体は全裸で妖艶な美女の姿をしており、≪彼女≫を犯そうとした者は、たちまち生命を吸い取られミイラとなった。人体から人体へと乗り移って殺人を重ねるスペースバンパイアと、追いつ追われつの死闘。ロンドンはついに死の街と化し、吸血ゾンビの群れであふれかえる。果たして地球上の全生命エネルギーはスペースバンパイアの餌食になってしまうのだろうか・・・・・。



Comment by KellyTheET 4 ポイント

Netflixの「バード・ボックス」はかなり良かった。

ただはっきりとしない部分があるから宇宙人侵略系に含めて良いかどうか微妙だけど。

 Comment by joegee66 2 ポイント

 ↑そういうストーリーなら「クワイエット・プレイス」の方が良いよ :)

未曾有の謎の異変に襲われ、世界の終焉と人類の滅亡が迫る近未来世界。異変が次々と起こる中、生き残るためにできることは、決して“それ”を見ないということだけだった。

思いがけず子供を身ごもったマロリーは、幼い命を守るため、目隠しをして命懸けの逃避行に出る。

20181222001319

バード・ボックス


音を出すと“何か"に殺される荒廃した世界に、一組の家族がいた。
その“何か"は呼吸の音さえ逃さない。誰かが一瞬でも音を立てると、即死する。
手話を使い、裸足で歩き、静寂と共に暮らす一家だが、なんと妻は出産を目前に控えていた。
果たして彼らは、無事最後まで沈黙を貫けるのか ―?



Comment by kukaintheshell 2 ポイント

「GANTZ」はかなり良い。


Comment by R0ot2U 2 ポイント

「エイリアン バスターズ」はすごく良い作品なんだけどコメディ。

田舎町のスーパーで店長を務めるエヴァンは、妻と平凡だが幸せな生活を送っていた。ある夜、警備員のグズマンが店内で何者かに惨殺される事件が発生する。エヴァンは犯人を見つけるために見回り隊の結成を宣言。その声に3人の男が集まるが、大人になりきれないボンクラばかり……。遊んでばかりで真相に近づけないエヴァンたちだったが、町を偵察中に突如エイリアンに襲撃される! グズマンを殺したのは彼らだったのだ! エイリアンとの全面戦争を決意した4人は、町を地球を救う事ができるのか!?





キャプチャ



<お知らせ>
同人誌が完成しました。
文化の逆転 ―幕末・明治期の西洋人が見た日本(絵画篇)―
文化の逆転 ―幕末・明治期の西洋人が見た日本(入浴文化篇)―

柊りんのラインスタンプが完成しました。
キャプチャ
http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/9255762.html

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
2016年に更新した記事まとめ
2017年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1.     2019年01月11日 12:15  ID:VTuUqEGO0 このコメントへ返信
    第9地区は、宇宙人侵略ものとは違う気がするけど(侵略していない。どっちかというと難破船。あの設定、大航海時代の奴隷船が幽霊船、難破船化するのに近い過程)、おもしろかった。
    世にも珍しい南アフリカ映画。

    攻めている社会風刺(アパルトヘイト)があり、宇宙人よりどうかしているナイジェリア人ギャングとか、無茶苦茶する政府当局が出てくる。
    2. んん   2019年01月11日 12:18  ID:Yl7e5cPj0 このコメントへ返信
    映画ではないけど第六大陸
    徹底した取材でシビアな宇宙事業の実情と突っ張っていたお嬢様が徐々にデレデレになっていく様が小川一水の軽妙な筆致で進んでいくんだけど
    ラスト30ページぐらいでいきなり宇宙人の存在が露わになってええええええええええええとなる素敵小説

    ありゃ、普通におすすめしてしまった
    あー、えーと・・・りんちゃん、ぼくと惑星ソラリス(ヌギヌギ
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 12:21  ID:VTuUqEGO0 このコメントへ返信
    りんちゃんの話に出てくる映画は、スターゲイトではないかなあ。

    あれは、エジプトが出てくる。
    4. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 12:29  ID:VTuUqEGO0 このコメントへ返信
    ※2

    ソラリスさん「これがりんちゃんです⊃何らかの有機体」
    5. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 12:31  ID:5xqT4OZJ0 このコメントへ返信
    ファラオのような宇宙人が云々、というとスターゲイトシリーズのどれかかな?
    6. 時計じかけの名無しさん   2019年01月11日 12:31  ID:KRkMX36g0 このコメントへ返信
    オールユーニードイズキルは原作好きの自分からしたら世紀の駄作なんだが、映画しか知らなければ評価違うんだな。
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 12:33  ID:dXKrBLx80 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file15987.jpg

    彼女たちの侵略によって地球人男性の
    「遺伝子情報」が大量に「流出」したよね。
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 12:43  ID:rHC.Am.b0 このコメントへ返信
    ※7
    あるある。
    ttp://drazuli.com/upimg/file15988.jpg
    9. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 12:50  ID:yIVILXhX0 このコメントへ返信
    ゲームだったらそりゃ地球防衛軍だわな。
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 12:56  ID:RBiGTUJa0 このコメントへ返信
    ※8
    えらい懐かしいのひっぱってきたな…
    11. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 12:57  ID:rHC.Am.b0 このコメントへ返信
    ファンタジー世界を侵略に来たけど負けました。
    今は冒険者やってます。
    ttp://drazuli.com/upimg/file15989.jpg
    12. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 13:09  ID:LLL.UPbU0 このコメントへ返信
    世界侵略: ロサンゼルス決戦は俺的にはすっげー面白かったな
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 13:10  ID:6WcA.xH10 このコメントへ返信
    「スカイライン」が無いとか……
    14. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 13:17  ID:xgYzSgbS0 このコメントへ返信
    マンオブスティール…はダメかw
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 13:18  ID:bwlUTtVc0 このコメントへ返信
    >宇宙人侵略系

    「あそびにいくヨ!」かな。
    16. mika   2019年01月11日 13:19  ID:bkrZKXw.0 このコメントへ返信
    宇宙戦艦ヤマトのデスラーの攻撃が、冥王星という遠方からの攻撃で
    他の戦闘ものみたいに1週間に1体のロボットとか怪獣のような効率の悪さでなく
    非常に論理的で組織的でよかったです
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 13:27  ID:pQNgnecm0 このコメントへ返信
    ヒドゥン面白いのに
    18. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 13:32  ID:aUEZCZsZ0 このコメントへ返信
    イルカがせめてきたぞっ

    丁度2018年冬のコミケでこれのコスプレ目撃したのを思い出した…。
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 13:37  ID:aUEZCZsZ0 このコメントへ返信
    書いてからタイトルを見直したけど、
    よく考えるとあのイルカ「宇宙人」とは言ってなかったかも…。
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 13:59  ID:iuAKsTdt0 このコメントへ返信
    割とメジャーな『インディペンデンスデイ』や『宇宙戦争』は無いのね。今更か。
    あと『バトルシップ』とか。
    21. 名無しさん   2019年01月11日 14:14  ID:vsHdDhTW0 このコメントへ返信
    ライフフォースは北米盤を買って良かったボカシが無いからねwww
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 14:24  ID:oecz.1uq0 このコメントへ返信
    『寄生獣』はどうだろう?
    原作に比べるのはなんだが、侵略してきた寄生獣と主人公がお互いの都合により力を合わせて敵と戦うという設定は面白い。
    23. 名無しさん   2019年01月11日 14:46  ID:9HpCjoXA0 このコメントへ返信
    メッセージはファーストコンタクト物じゃね?
    24. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 15:20  ID:qIJzXFlD0 このコメントへ返信
    ※7
    ショートショートの広場に載ってたショートショートで
    宇宙人が人類を滅亡させるために、ミバエの駆除にヒントを得て
    不妊の美女たちを地球に送り込む話を思い出した
    25. ポンポコ戦隊ケモレンジャー   2019年01月11日 15:32  ID:EV5Oo1LH0 このコメントへ返信
    「宇宙人王さんとの遭遇」から得られる教訓は「中国語を話すやつは信頼するな」だと思う

    ※24
    懐かしい雑誌だな
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 15:52  ID:SQd6JwmH0 このコメントへ返信
    りんちゃんのはスターゲイトの映画版ね
    日本だといまいちスターゲイトシリーズの知名度が低くて悲しい

    なんだかんだで世界一の長寿シリーズとしてギネスにも載ったSFコメディアドベンチャーなんだけど
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 16:01  ID:sws24DIP0 このコメントへ返信
    なろうでパロってた、オール・ユー・ニード・イズ・吉良がおもしろかったなw
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 16:06  ID:Y16Mu5t90 このコメントへ返信
    ※3
    わたしもソレが思い浮かんだ。
    上空からエジプトげな文明と文字で統治して、奴隷が文字を書くのを禁止しているんだっけかな。
    そこに至るまでの学者の向こう見ずと軍の判断のマヌケさが気になってしかたないけど、いい作品よね。


    ところで。
    地球の静止する日
    地球が静止する日
    同じ元ネタとはいえ、まぎらわしいよね
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 16:17  ID:i7Xi6awc0 このコメントへ返信
    V(ビジター)は子供の時みて夢中になったなw2期の頃には飽きてたけども。
    密かに侵略系はサスペンスホラーによってしまうので個人的には大規模侵略系
    好きです。
    30. 在日宇宙人   2019年01月11日 16:20  ID:bMLV8l.K0 このコメントへ返信
    日本だと「宇宙人、東京にあらわる!」かな。
    テレビなら「ウルトラセブン」で決まり。
    31.     2019年01月11日 17:06  ID:Ey1RX1..0 このコメントへ返信
    け・・・ケロロ
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 17:14  ID:ghWZ3Wpi0 このコメントへ返信
    ウルトラマンも入るなこの場合は
    問題は侵略者と番人であるウルトラマンも宇宙人という事
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 17:52  ID:1GRqYY2Y0 このコメントへ返信
    マブラヴシリーズが好きかなぁ...
    マブラヴ オルタネイティヴを愛してると言っても過言ではない
    34. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 18:20  ID:e7D0Yibo0 このコメントへ返信
    インディペンデンス・デイないのが信じられない

    ※33
    マブラヴが好きな君は当然スターシップ・トゥルーパーズのファンだね?
    35. 名無しの   2019年01月11日 18:44  ID:jBHBxiOT0 このコメントへ返信
    マーズアタック‼
    があって良かった。

    愛は地球を救うんだよ‼
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 18:48  ID:l5zfJk.I0 このコメントへ返信
    か、怪獣総進撃…
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 19:22  ID:LQeqtIAW0 このコメントへ返信
    古典だが「宇宙大戦争」を挙げたい。伊福部マーチ最高。
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 20:02  ID:BiWKpUOd0 このコメントへ返信
    ※24
    その説明を読んで「合成人間22X」って小説を思い出した
    内容よく覚えてないけど人間が44XXで女性、44XYで男性になるのを絡めた話

    なんかもう一度あのSFシリーズ読んでみたいな
    39. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 20:40  ID:1MrvpGBO0 このコメントへ返信
    ※30
    リアルタイムでは見てないが「第四惑星の悪夢」とか覚えてるな
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 21:00  ID:svFc.9lT0 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file15990.jpg

    地球人VS宇宙人(宇宙怪獣)というお決まりの
    パターンばかりの中に、あまりにも大きな一石を投じて
    いまだに超えられない壁となった伝説の作品。

    リメイクもリブートも必要ないどころか再現不可能な
    レベルの完成度。パワード版もけっこう好き。
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 22:40  ID:5HY9Rq2W0 このコメントへ返信
    ※33
    もう新作が出る度死んだ目でモナカ割の突撃砲を組み立てるだけの仕事は嫌だお・・・
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 22:47  ID:RXf5FGUk0 このコメントへ返信
    ガンダム00
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月11日 23:47  ID:Ff9cSWLE0 このコメントへ返信
    未完の「地球連邦の興亡」
    44. 管理人です。   2019年01月11日 23:47  ID:ZkAXqv4X0 このコメントへ返信

    皆さんコメントありがとうございます。

    >>3,>>5,>>26さん

    教えて下さりありがとうございます!
    早速探してご主人様と視聴しようと思います。
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 00:13  ID:sNxvPDS.0 このコメントへ返信
    ゴケミドロが入ってないとは外人もまだまだだな
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 01:09  ID:VWIdF.Tf0 このコメントへ返信
    ここは全能なるわれらマゾーンの第二のふるさとなり
    47. 次元侵略者 ブルン   2019年01月12日 01:52  ID:aMhMmZlu0 このコメントへ返信
    ふむ。お前たちから見ればオレも侵略者のようなものなのだろうね。
    憧れのあの娘を異世界に連れ去っていく憎き恋敵みたいなものだからね。ブルン

      彡川ミ
     (´・ω・`) <りん!君を今から我がブルンハウスに連れ去る!
     (\∩ノ)   今夜からたっぷり可愛がってやるから覚悟しなさい!
      しωJ  
       ↑
     マラーズ・アタック
    48. 雀の涙   2019年01月12日 02:38  ID:YJ0tRoC50 このコメントへ返信
    下品な発想しかできないブルンの脳みそは、おばあちゃんが聞いていた音楽で、爆発しちゃった。
    ttp://drazuli.com/upimg/file15991.gif 1.98
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 03:49  ID:rEJzcg5o0 このコメントへ返信
    ※39
    セブンは同じ監督で
    セブンの中で最も有名なエピソードの一つで名作
    「狙われた街」が侵略ものですね。
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 03:54  ID:rEJzcg5o0 このコメントへ返信
    「マーズアタック」が出ててゴジラ映画も出てるのに
    「怪獣大戦争」が出ていない・・・。

    「マーズアタック」のネタ元で、凄い痛快な映画。
    ゴジラ映画なんだけどこの場合、活躍するのは人間達。
    彼らが知恵や技術を駆使してX星人と戦う。
    有名な「怪獣大戦争マーチ」も素晴らしい。
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 03:59  ID:rEJzcg5o0 このコメントへ返信
    「ノイズ」

    ジョニデとシャーリーズが主演のSF侵略映画。
    派手な特撮ものではなく、地味だけどジワジワと怖いサスペンス系。
    ラストの締め方もいい。
    52. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 04:14  ID:DqtLxRoe0 このコメントへ返信
    題目と関係ないけど思い出したので
    アメリカは侵略してきた宇宙人と戦って自由を勝ち取る一方で日本は宇宙人が擬態して美少女になり普通の冴えない青年に恋をする アメリカは秘密裏に製造され脱走、反乱を起こしたアンドロイドと戦って平和を勝ち取る一方で日本は秘密裏に製造されたアンドロイドがエネルギー不足で行き倒れた際に拾った普通の冴えない青年に恋をする

    結局のところ日本人にとって宇宙人もアンドロイドも異種婚姻の一つみたいなもんなのかもね

    53. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 04:44  ID:rEJzcg5o0 このコメントへ返信
    ※52
    なるほど、興味深い考察。
    自分が好きな「怪獣大戦争」もそんな感じだし。
    あと逆に、ロボット・アンドロイド、擬態化した宇宙人に人間側が惚れる
    っていうパターンもあるね。
    54. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 06:44  ID:lgWwdW2.0 このコメントへ返信
    ※47
    よしブルン。ちょっとそのチン……いや、指先だしてみ?

    ttp://drazuli.com/upimg/file15993.jpg
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 08:30  ID:0NeKZlGe0 このコメントへ返信
    そういやうる星も一応宇宙人侵略系だよな
    全くそうは見えないけど
    56. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 08:52  ID:zZ.E6Kno0 このコメントへ返信
    ※47
    狩りの時間か・・・・・・
    ttp://drazuli.com/upimg/file15994.jpg
    57. 名無しのミリヲタ(ワニ)   2019年01月12日 09:26  ID:0k7bok820 このコメントへ返信
    映画ではなく最近読んだ小説だけど、イギリスの老朽航宙母艦「アーク・ロイヤル」が人類の命運をかけて戦うクリストファー・ナトール「女王陛下の航宙艦」を思い出したワニ。ちなみに1巻でアメリカの「エンタープライズ」、2巻で日本の「ヤマト」がちょっと出るワニ。

    ※47
    痛いのをぶっ食らわせてやるワニ。
    ttp://drazuli.com/upimg/file15995.jpg
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 10:22  ID:t.TMeb8t0 このコメントへ返信
    「地球の静止する日」は宇宙人が侵略してくる話じゃあ無いんじゃないかなぁ
    59. 万国あのにますさん   2019年01月12日 11:54  ID:JcQnJ3BV0 このコメントへ返信
    宇宙人が地球環境にすんなり馴染むことにかなり違和感あるので、深海には期待枠がある。
    アビスは人間ドラマが強かったのでリメイクしてフォーカスして欲しい。
    ライフも可能性を感じるので展開に期待したい。
    しかし、、、
    インターステラーの功罪で、以降宇宙人の存在には一層の陳腐さを感じてしまう。

    60. 無味無臭なきんのたまおじさん   2019年01月12日 12:00  ID:ba40lroo0 このコメントへ返信
    ※52、※53
    古いSF小説や特撮をいろいろ観てきた自分の中では、その日米の違いについてだと、ロボットについてはそのとおりのイメージですが異星人についてはまったく逆で、日本のほうが圧倒的に侵略モノが多く、アメリカのほうが地球人と良い関係になる作品が多いイメージがありますねw
    多民族国家でキリスト教のアメリカらしさというか、友好的な異星人が多く登場して彼らとは尊重して仲良くやっていけるけど、ロボットは人間が作ったものに過ぎないという、こういうところはしっかり線引きしているなあと感じます
    61. 万国あのにますさん   2019年01月12日 12:04  ID:JcQnJ3BV0 このコメントへ返信
    >>52
    もっとSF見たら?情弱感で草
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 12:17  ID:cTW7cX9y0 このコメントへ返信
    ※40
    ジャミラ(地球人)VS ウルトラマン(宇宙人)
    63. 無味無臭なきんのたまおじさん   2019年01月12日 12:17  ID:ba40lroo0 このコメントへ返信
    ※42
    賛否両論になるのはすごくわかるけど、俺はマジメに、異星人侵略モノとしてはもちろん、ガンダム作品としても最高傑作だったと思います
    64. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 12:38  ID:cTW7cX9y0 このコメントへ返信
    「 スーパーマン2 」
    スーパーマン(クリプトン星人) と ゾッド将軍(クリプトン星人)が
    地球で縄張り争いする話、地球人は戦力にならないのでおいてけぼり

    ttp://drazuli.com/upimg/file15996.jpg
    65. 無味無臭なきんのたまおじさん   2019年01月12日 12:51  ID:ba40lroo0 このコメントへ返信
    ※40、※62
    特撮スレで誰かが言ってたけど
    ウルトラマンが殺した二人目の地球人であり、人類の発展のために命を懸けて働いていたという点でもハヤタと同じであるけど、両者の運命は残酷すぎるほどに違う・・・

    >リメイクもリブートも必要ないどころか再現不可能な
    レベルの完成度。パワード版もけっこう好き。

    人気と知名度は高いけど再登場させづらいのは昔から円谷の悩みどころ
    個人的には再登場して救われてほしい
    番外企画などでは出番が多くて優遇されてるけどね
    ttp://drazuli.com/upimg/file15997.jpg
    ジャミラさんに手水をさせる畜生二人
    そういや右のラゴンも地球人なんだよなあ
    66. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 12:55  ID:TWC2T.U80 このコメントへ返信
    タイトル忘れたけど寄生宇宙人と不良高校生たちの闘いを描くやつ
    職員室にウォーターサーバーが増えていくことで学園が乗っ取られていくのを表現するのは秀逸だった(宇宙人は水を大量に必要とするため)
    ブルンやヌギヌギが喜びそうなエッチなシーンもあるけど何より特徴的なのが対抗手段が鼻から吸うドラッグという点
    昔テレビで見たっきりだけどもうあれを放送するところはないだろうなー
    67. 無味無臭なきんのたまおじさん   2019年01月12日 12:58  ID:ba40lroo0 このコメントへ返信
    ※64
    ドラゴンボールのサイヤ人の元ネタで有名だけど、それ考えたらクリリンたちはすごくがんばったよねw
    68. 無味無臭なきんのたまおじさん   2019年01月12日 13:34  ID:ba40lroo0 このコメントへ返信
    ※47
    アマギ「ブルン星人のアジトから人質のお嬢さんたちを救出しました!」
    ソガ「よし、あの変態をやっつけろ! 遠慮はいらん!」
    フルハシ「エノキだがポークビッツだかわからんもんを見せびらかしやがって!」
    ダン(セブンに変身するまでもないなw)
    ttp://drazuli.com/upimg/file15998.jpg
    69. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 13:46  ID:26sbCZjw0 このコメントへ返信
    米24
    韓国がエイズに罹った風俗嬢を日本に送ってるって聞いたけど、、
    70. 名無しさん   2019年01月12日 14:54  ID:0e97H3pD0 このコメントへ返信
    在日宇宙人と言うパワーワードを産み出したウルトマンダイナよ
    四畳半のアパートに住みながらレンタルビデオ店やゲイバーでアルバイトしながら侵略計画立てるのは斬新でしたw

    先生!ガメラ2のレギオンはエイリアンに入りますよね?!
    同族コミュニケーション成立して宇宙航法ももってるんですから!
    異星生命体侵略ものでは完成度高いと思うのでお奨めします、ガメラ2
    71. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 15:43  ID:XYTWxVVA0 このコメントへ返信
    アメリカには敵わないなあ。何十年も前からいろいろやってるんだから
    72. 無味無臭なアノニマス   2019年01月12日 16:43  ID:.iS4BKHG0 このコメントへ返信
    >>6

    原作未読で映画を見た
    二回観に行ったくらい面白かったんですわ
    トム・クルーズすげえ

    こういう意見のずれは難しい問題ですな
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 19:35  ID:MAYzmLFx0 このコメントへ返信
    ※66
    「パラサイト」ね。
    イライジャ・ウッド主演でT2のロバートパトリックとか出てる映画。
    何回かテレビで放映してたなぁ。
    面白かった。
    74. 参謀猫   2019年01月12日 19:36  ID:.J6RK22L0 このコメントへ返信
    ※47 ※59
    宇宙人の物語は平成時代に映画じゃなく実写で見たよ。
    紫禁城の中でテニスしている感覚と似ているのかなと
    大変恐怖に思ったよ。

    とりあえずブルンさんは御手に持ち足る大王愚息虫を海に返しなさい。

    深海の宇宙人 大王愚息虫
    ttp://drazuli.com/upimg/file15999.jpg
    75. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 20:33  ID:WGx1YDY10 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file16000.jpg

    内容は典型的な深夜の凡百萌えアニメだけど
    メロキュアの曲が神すぎたおかげで名作の仲間入りを果たした
    宇宙人と地球人の恋物語。
    76. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 22:21  ID:WGx1YDY10 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file16001.jpg

    宇宙からやってきたヒロインに男性ファンが
    遺伝子情報を絞りとられる作品には名作が多いね。
    77. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 22:25  ID:WGx1YDY10 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file16002.jpg

    やっぱ高橋留美子って神だわ。
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 22:29  ID:WGx1YDY10 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file16003.jpg

    この絵をオカズにしてた時代があったのか…
    79. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月12日 23:55  ID:nfjXQlxA0 このコメントへ返信
    ※49
    「狙われない街」と言う世代をまたいだ続編というかセルフパロディというかの作品もある
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月13日 00:32  ID:dhqmjDC70 このコメントへ返信
    ※79
    あの話は面白かった
    ウルトラマンマックスはいまいちマイナーだけど良エピソード多いよな
    序盤はいまいちなものの2クール目くらいから面白い話が出てくる
    81. 雀の涙   2019年01月13日 00:50  ID:5ysBxRYf0 このコメントへ返信
    ※54
    子供の頃に、テレビで「遊星からの物体X」を見た時、このシーンは驚愕した。
    ttp://drazuli.com/upimg/file16004.gif 1.90
    最近はこの映画がテレビ放送されたのを見ていない。規制とかされたのだろうか?
    82. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月13日 01:03  ID:WUJ.DUHu0 このコメントへ返信
    侵略、とはちょっとズレるが「メン・イン・ブラック」は面白かったな。ラスボスは生理的にダメな奴だったが……

    漫画「レベルE」とかもだけど宇宙人は実はこっそりやって来てて、それを知ってるやつらが宇宙人の起こす頓珍漢なトラブル解決に奔走するとかいう話が好き
    83. 次元神ブルン   2019年01月13日 02:37  ID:UUXhKaMZ0 このコメントへ返信
    ※48 ※54 ※56 ※57 ※68 ※74
    やれやれ、巨大な敵に結束して立ち向かうのは侵略者系映画にはありがちな展開さ。
    だが残念ながら現実は映画のようにはいかないのだよ?ブルン

      彡川ミ
     (´・ω・`) <お前らにはハッピーエンドなどは訪れないのさ。
     (\∩ノ)   オレに憧れのあの娘たちを奪われ、バッドエンドになるのがオチさ!
      しωJ    
       
    84. 名無しのミリヲタ(ワニ)   2019年01月13日 10:43  ID:RMBL7wHX0 このコメントへ返信
    ※83
    小さくて残念なモノの力を過信する愚か者よ、力は力によって滅ぼされることを知るワニ。
    ttp://drazuli.com/upimg/file16005.jpg
    85. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月13日 10:56  ID:aemUeoUj0 このコメントへ返信
    ククク、息子ポークビッツ化銃をくらえ!
    ttp://drazuli.com/upimg/file16006.jpg
    あれ、もう誰かに撃たれたのか?
    86. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月13日 11:40  ID:8GmaDtfj0 このコメントへ返信
    ※65
    >ウルトラマンが殺した二人目の地球人であり、人類の発展のために命を懸けて働いていたという点でもハヤタと同じであるけど、両者の運命は残酷すぎるほどに違う・・・

    そう考えると余計にジャミラがかわいそうになりますね
    50年以上も昔の子供向け番組なのに今でもこうやって語られるというのはすごいと思う
    87. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月13日 18:24  ID:mujch7Rf0 このコメントへ返信
    日本が外人に侵略されとるやろ。
    外人多すぎて片身狭いわ~
    88. 参謀猫   2019年01月13日 19:48  ID:VZrD92ek0 このコメントへ返信
    ※83 嫌よ嫌よも好きの内。熱烈なファンの御相手ご苦労様です。
       ところで、腹が減っては戦も出来ぬと申します。
       宇宙に関係したハンバーガーでも食べて一息ついてはいかがですか?

    スティーブン・スピルバーガー
    ttp://drazuli.com/upimg/file16007.jpg
    89. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月13日 20:00  ID:vQ9Vn20H0 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file16008.jpg

    「巨大隕石に悪あがきする系」作品も名作が多い。
    90. 無味無臭なきんのたまおじさん   2019年01月13日 20:14  ID:jdpdRR2E0 このコメントへ返信
    ※83
    ブルンちゃん、それ自分で言ってしまったらコスい悪役の死亡フラグ・・・
    具体的には思い出せないけど、山寺宏一か大塚芳忠の声で脳内再生されそうなセリフですなw
    91. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月13日 20:33  ID:XMQfiMR70 このコメントへ返信
    まじれすすると、我々のいるこの四次元宇宙に知的生命体は存在はしているとおもいますが、私が目撃、遭遇したいわゆるUFOは地球侵略するぞって感じじゃなく、原発事故を心配して?何かを伝えたいように感じました。もしかすると、普段は見えない隣り合っている別次元?の方が我々にも見えるようにサイン?を送っているんじゃないかと思います。もし、恒星間を移住する程の人数で航行が可能なほどの技術があれば、地球侵略なんて朝飯前でしょう。
    92. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月14日 04:35  ID:.gQHaxcC0 このコメントへ返信
    ジェフ・ゴールドブラム、驚異の出演率
    93. ノルウェイ・ヘスダーレン現象   2019年01月14日 05:36  ID:.uxhWF2a0 このコメントへ返信
    まじれすすると、UFO,宇宙人映画の中で、私が目撃、遭遇したものに近いのは未知との遭遇です。何光年も飛んでこれる人が地球に着いた途端、地球人に合わせて地上戦や、空中戦なんかやんないでしょう。
    94. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月14日 10:31  ID:z3Pff90S0 このコメントへ返信
    オーガンとアウトランダーズがまだでてないな
    95. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月14日 17:29  ID:XG8n5cWi0 このコメントへ返信
    名作中の名作「フラッシュゴードン」が出ないとは何事だ
    アメリカ人も堕落したものだな
    96. ひろ君   2019年01月14日 18:00  ID:bXxVDTc30 このコメントへ返信
    ここまで「バトル フィールド オブ アース」が出てこない。原作は結構面白かったし、映画もトラボルタの怪演で面白かったのにな。
    97. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月14日 19:06  ID:0KfzU.Ev0 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file16009.jpg

    藤子F「他人が思いつきそうな事は先に全部やっておきました」
    98. 無味無臭なきんのたまおじさん   2019年01月14日 21:08  ID:XI5MANNq0 このコメントへ返信
    ※95
    フラッシュ・ゴードンは元々スペースオペラ的な作品であり、81年の映画の冒頭では地球がヤバイことになりそうな描写はあったけど、地球侵略モノという感じではないですね
    例えるなら、ドラゴンボールを宇宙人侵略モノのおススメとして挙げるようなものかとw
    99. 無味無臭なきんのたまおじさん   2019年01月14日 21:38  ID:XI5MANNq0 このコメントへ返信
    ※97
    もしかしたらよくご存知でその3作を挙げたネタかもしれないけど
    「ひとりぼっちの宇宙戦争」と「征地球論」は海外SF作品に元ネタがあるオマージュだと公言されてたじゃないですかF先生w
    「いけにえ」は宇宙人のわけわからなさが怖かった思い出
    100. 名無しのミリヲタ(ワニ)   2019年01月14日 23:14  ID:pOi7ZXXn0 このコメントへ返信
    「宇宙戦争」の後日譚的な小説だけど、火星人の兵器をコピーして国家間の対立を隠れ蓑に火星人を迎撃する伊吹英明「第二次宇宙戦争 マルス1938」と、日米開戦当日に火星人が地球上の主要地域に侵攻を開始して人類が紆余曲折を経ながら結束して全面対決する横山信義の「宇宙戦争」シリーズもあったりするワニ。
    ttp://drazuli.com/upimg/file16010.jpg

    ※90
    玄田哲章氏の声も合うと思うワニ。
    101. 名無しのミリヲタ(ワニ)   2019年01月14日 23:30  ID:pOi7ZXXn0 このコメントへ返信
    ※100訂正
    伊吹秀明氏の名前を間違えてしまいました。連投と合わせ大変失礼しました。
    ちなみに伊吹氏はとある著作で「大艦巨乳主義」という言葉を生み出したらしいけど、りんちゃんには無縁・・・ん?うわなにをするやめるワn
    ttp://drazuli.com/upimg/file16011.jpg
    102. 参謀猫   2019年01月15日 00:19  ID:b6ds7gC00 このコメントへ返信
    ※101 体感巨乳主義 すみません寝ます
    ttp://drazuli.com/upimg/file16012.jpg
    103. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月15日 10:37  ID:RQUcF.Kr0 このコメントへ返信
    我々はすでに、猫型宇宙人に征服されているの
    104. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月15日 15:45  ID:QvU463u60 このコメントへ返信
    おこじょ氏が珍しく「第9地区」の説明をぶっ飛ばして
    「メッセージ」の説明を入れ込むという盛大な凡ミスをかましておりますな…
    105. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月15日 15:48  ID:QvU463u60 このコメントへ返信
    ※57
    三巻の最後はわかっていたけど格好良かったわぁ
    ただ、アレ翻訳がビミョじゃないっすかね
    106. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月15日 21:04  ID:9UfCqlAT0 このコメントへ返信
    ※40
    ジャミラと言えば、元同僚のアランが
    あの姿を下から見上げて「あれはジャミラ!」と言い放ったが
    どこをどうみたらそういう面影が残っていたのか不思議でならない
    107. 参謀猫   2019年01月15日 23:33  ID:b6ds7gC00 このコメントへ返信
    ※103 猫型宇宙人 アメトーーク
    ttp://drazuli.com/upimg/file16015.jpg

    すべらない話 千鳥 ノブ
    ttps://www.youtube.com/watch?v=Bzaf4YaBieQ
    108. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月16日 20:33  ID:.iGmE8Jg0 このコメントへ返信
    ※22
    寄生獣は宇宙人ではないらしい。
    人類の天敵として自然発生したものと、作者がインタビューに答えてる。
    109. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月17日 15:51  ID:paBOiLii0 このコメントへ返信
    CivはなくてもFiraxis繋がりでXCOMが出るかと思ったけど出ていないとは
    侵略というよりは侵略への反攻だけどいいぞぉ
    110. 名無し   2019年01月19日 02:51  ID:g.btu42u0 このコメントへ返信
    >>17
    若い時のカイル・マクラクランが知的な美形で異星人ぽかったなあ
    111.     2019年01月20日 15:09  ID:E9MLrt3l0 このコメントへ返信
    シルバー仮面とかブルースワットとか
    112. 無味無臭なアノニマスさん   2019年01月21日 10:51  ID:EEBrB40J0 このコメントへ返信
    宇宙人が一切出てこない宇宙侵略もののアニメで、
    イリアの空、UFOの夏とかおいさんすきだよ
    113.    2019年01月21日 12:44  ID:vhTNLLZF0 このコメントへ返信
    >>6
    "原作"の意味を履き違えてるだけだろ。
    そもそもがラノベ作品の映画化じゃないぞ。

    原作の核心アイデアを無理なく3次元映画で表現したアレが駄作とか草生えますよ。
    114.    2019年01月21日 12:46  ID:vhTNLLZF0 このコメントへ返信
    >>20
    触れられてるやん


    画像投稿(アップローダーを開きます)