コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by hate_mail

空中の巡航ミサイルを追跡。

キャプチャ

EmptyLegitimateDachshund-size_restricted


reddit.com/r/interestingasfuck/comments/bc06li/chasing_a_cruise_missile_midair/
※二日間で400万回以上再生されていました。



Comment by mynetcribb 701 ポイント

YouTubeに動画あった。

キャプチャ
https://youtu.be/QE3XJ56GIrc

 Comment by Ntyper 27 ポイント

 ↑インドの国旗に「Nirbhay」って名称かな。これはヒンドゥー語で「恐れ知らず」って意味。

 Comment by lenzflare 3 ポイント

 ↑こっちだとちゃんと翼見えるからGIFよりずっと良い。


Comment by jdav915 14.5k ポイント

心配しなくても大丈夫だよ。

先端がオレンジ色ってことはこれただの玩具だから。

 Comment by SlimTidy 2 ポイント

 ↑北朝鮮のキムさん書き込みお疲れ様です!!!

 Comment by C1_D1 4835 ポイント

 ↑次世代型ナーフか。

  Comment by McBonderson 2 ポイント

  ↑
  キャプチャ
  https://www.youtube.com/watch?v=jUbqbpBX1Us

 Comment by drgnslyr33 54 ポイント

 ↑「先端が尖っているものは恐ろしいけど、丸っこいのは怖くない」

 ※「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」にある台詞だそうです。

ナーフ(NERF)とはアメリカのハズブロ社製、日本ではタカラトミーが発売している、銃型の玩具ブランド。

色鮮やかでSF的な外観の、銃の形をした「ブラスター」と呼ぶ玩具で、発泡ウレタンの先端に軟質樹脂の弾頭を付けたダーツと呼ばれる弾を発射する。発射動力はバネによる空気圧を利用したものと、ピッチングマシンのようなローラーによって押し出すタイプなどが存在する。

米国では玩具の銃は実銃と区別するために銃口などをオレンジにすることが求められており、そのためナーフは必ず銃口部分のパーツが鮮やかなオレンジで成形され、それに合わせて本体もカラーリングされる。

nerf-n-strike-elite-surestrike--bp-560647-1

ナーフ


アラジーン将軍(サシャ・バロン・コーエン)は、幼いころから北アフリカにあるワディヤ共和国の独裁者として君臨していた。彼は気に入らない相手を即刻処刑したり、核ミサイルの開発に手を出したりとやりたい放題だったが、ある日、核ミサイルの件で国連から釈明を求められてしまう。そこで将軍は意気揚々とニューヨークに旅立つが、陰謀により捕らえられ、立派な口ひげをそられてしまい……。

mainvisual

ディクテーター 身元不明でニューヨーク (2012)


Comment by disse_ 3 ポイント

これ飛行機から巡航ミサイルに人が飛び乗ったらどうなるんだろ?

そのミサイルは軌道を維持し続けるのか、それとも高度を落とし始めるのか。

 Comment by nope_it_aint_me 1 ポイント

 ↑飛び乗った人間がミサイルから落っこちて、それからミサイルは軌道を再調整すると思うよ。


Comment by RealMediaMind 3 ポイント

この動画を撮影しているのは誰で、どうやってそんな速度を出しているか理解できないのは自分だけじゃないはず 🤔🤔

 Comment by JMHSrowing 4 ポイント

 ↑多分ジェット機からだと思う。

 巡航ミサイルは500-600 mph(804-965km/h)だけどこれは大半のジェット機が出せる速度だから。


Comment by wclampit 10.2k ポイント

なんだかとっても平和な感じ。

 Comment by CaseyG 3855 ポイント

 ↑巡航ミサイルなんてのは余計なパーツが付いたラジコン飛行機でしかないからな。

  Comment by Big__Baby__Jesus 6 ポイント

  ↑どちらかというとロボットカミカゼみたいな感じ。

  これのポイントは遠距離コントロールする所じゃないし。これはドローン。

   Comment by uriel77 2 ポイント

   ↑ごめん。その違いがよく分からないから詳しく説明してくれない?

    Comment by thejakenixon 6 ポイント

    ↑目標が事前にプログラムされてるから一度発射されたら基地システムや他のネットワークとやり取りする必要がない。

    そのまま目標まで飛んでいく。

 Comment by heygoatholdit 1 ポイント

 ↑
 キャプチャ
 https://www.youtube.com/watch?v=U-WIS7Q-zCk


Comment by idcwatdanameis 2 ポイント

それ見ながら俺「誰がそのミサイル追いかけてるんだ?スーパーマンか?」って考えてた。


Comment by yokobono 2 ポイント

こっちの方がもっと長いしリアルさもある。

キャプチャ
https://www.youtube.com/watch?v=yZUmhE2HJSc


Comment by Norse_of_60 2187 ポイント

スレ主のカーチャンが注文したピーーがアマゾンプライムで配達されてるところか。

 Comment by giggidydaddy69 324 ポイント

 ↑即日配達。

 Comment by kadkaad 3 ポイント

 ↑これは表彰物のコメント。

 Comment by Mitsubishii 1 ポイント

 ↑これだから先端は尖らせておかないとダメなんだよ。先端が尖ってないと敵は馬鹿にしてくるからな。


Comment by otjorge 2 ポイント

玩具のナーフの進化スピードは目を見張るものがある。


Comment by meog1989 2 ポイント

世の中には巡航ミサイルの近くで戦闘機を飛ばしてそれを撮影する仕事をしてる人もいるのか。


Comment by be0lie0ves 1597 ポイント

非現実感が半端ない・・・

まるでミサイルが空中に吊らされているかのようだ。

 Comment by PanningForSalt 780 ポイント

 ↑ほんと変な感じ。

 世の中には自分だけの力で空中を飛ぶことのできる兵器があるっていう事実にはなんか不安定な気持になる。

  Comment by quiterascible 525 ポイント

  ↑心配しなくても大丈夫。

  最近の精密さならずっと離れたところから目標の寝室の窓に正確に当てることが出来るほどだから。

   Comment by JayaBallard 401 ポイント

   ↑それ知っても不安定な気持ちがより強くなるだけなんだけど。

 Comment by limeyptwo 2 ポイント

 ↑ミサイルには翼があるよ。ただかなり薄くてアングルが絶妙な感じだからほとんど見えないだけで。


Comment by toeofcamell 916 ポイント

これってどれくらいの速さなの?

なかなか上手く撮影されてるね。

 Comment by gruetzhaxe 604 ポイント

 ↑確かロケットほど速くなかったはず。亜音速。

 このミサイルはもっと深いところを飛んでいるかと思ってた。

  Comment by nater255 432 ポイント

  ↑深いって何が?

   Comment by bobstay 390 ポイント

   ↑彼は多分ドイツ人なんだと思う。高度が低いって意味で言ってるはず。

   ドイツ語では深いと低いは同じ単語だから。

 Comment by SudoApt-getrekt 68 ポイント

 ↑ウィキペディアによるとトマホーク巡航ミサイルの飛行速度は550mph(885km/h)

 多分このミサイルも同じくらいの速度だと思う。

トマホーク (BGM-109 Tomahawk) は、アメリカ合衆国で開発された巡航ミサイル。

速度:880km/h

トマホーク (ミサイル)


Comment by deadbutsmiling 2 ポイント

人類は木の棒と石からずいぶん遠くまで来たんだな。

悲しいことに兵器は改良されている一方で人間の考え方ってのはそこまで変わってない。


Comment by bcbudinto 2 ポイント

心のどこかでこれが驚きの民間旅客機だって展開を期待してた。


Comment by steves_evil 2 ポイント

パイロット「お前何やってんの?」
巡航ミサイル「巡航してるんだよ」


Comment by Too_Much_Lotion 4 ポイント

ここはスカイダイビングするにはあまり良い場所じゃないな。

 Comment by cheapdrinks 2 ポイント

 ↑
 キャプチャ
 https://youtu.be/ECZCQAmxU_M?t=36


Comment by Puffinscatz 587 ポイント

新鮮な「自由」をあなたの街までお届け・・・

※アメリカ軍による攻撃を「自由」と表現されることがあります。
time-to-spread-some-freedom

 Comment by Artheususer 88 ポイント

 ↑ミサイルの側面にインド国旗が描かれてるんだけど・・・

  Comment by totalMolasses 14 ポイント

  ↑馬鹿め、それはデコイだ。

 Comment by eldarandia 73 ポイント

 ↑インドのミサイルだから自分の街を目標にしてるって可能性は低いはず。

  Comment by hi_I_am_a_stalker 96 ポイント

  ↑パキスタンに住んでいない限りはそうだな。

 Comment by irrational_design 7 ポイント

 ↑インドの巡航ミサイルだからパキスタンに自由を配達してるんだろ。


Comment by MithranArkanere 4 ポイント

スーパーマンはGoProを入手して以来自分の時間をどうでもいいことに費やしまくってるな。

 Comment by CWS_Slacker 3 ポイント

 ↑youtubeのチャンネル登録者が三千人以上でも「無駄なこと」か?

GoPro(ゴープロ)とはアメリカ合衆国カリフォルニア州サンマテオの企業Woodman Labsが所有する探検での撮影向けのヘルメットカメラといったウェアラブルカメラ・カムコーダのブランドである。

プロからアマチュアに至るまで幅広く使われ、放送局各社でもGoProは番組撮影に多く使われている。

GoPro


Comment by RocketRacerZ 3 ポイント

炎は?ミサイルの後ろから巨大な火柱が出ているはずじゃないの?

 Comment by Clack082 3 ポイント

 ↑内蔵ジェットエンジンだから後ろから出てるのは熱い空気。


Comment by slimb0 130 ポイント

ま~たCivのガンジーかよ。

※Civのガンジーは平気で核兵器を撃ってきます。
関連記事
海外「Civは神ゲー」その驚異的な中毒性に外国人大興奮
ガンジー(インド)

前作の人のよさそうな顔が一変。交渉時の「ハァ?」というボイスにイラっとくる人も。
核兵器も大好き。非暴力、不服従、核配備。

Map0202

単語記事: civilizationシリーズに登場する指導者の一覧


プレイヤーは、高度な戦略や戦術を駆使しながら、広大でリアルな世界を探索し、他国との深い外交関係を構築していきます。

また、プレイヤーが帝国を構築・防衛し、世界の名だたる偉大な指導者となっていく一連のプレイを長時間飽きることなく楽しむことができるよう、様々な新機能を実装しています。

さらに、シヴィライゼーションのファンの皆様が新しく実装されたゲーム内コミュニティで、情報共有をしたり対戦することもできます。 “あと1ターン“が止められない、秋の夜長にぴったりの最強ストラテジーゲームの登場です。

B0045FEMTQ_01

シヴィライゼーションV


Comment by lazergoblin 27 ポイント

これどこに向かってるの?

 Comment by JustAnotherDude1990 23 ポイント

 ↑多分自由が足りないどこかにだろ。

 多分これはエグリン・エアー・フォース・ベースかな。時々こういう事やってる。

  Comment by Retb14 95 ポイント

  ↑国旗からするとアメリカのミサイルじゃない。

  それにオレンジの部分からこれが爆発しない弾頭だってことが分かる。多分試験だろうな。


Comment by doctorsquared 3 ポイント

このミサイル一発の費用で子供の生涯の教育費がまかなえるんだよな。

 Comment by IndiaBall 6 ポイント

 ↑そして軍事発展がなかったらその子供たちは存在していない。

 もしインドが1947年から軍事技術発展してなかったら今頃は中国人かパキスタン人に支配されてたはず。

 戦争が科学発展の原動力。


Comment by anjan_eer 2 ポイント

これは亜音速巡航ミサイルの「Nirbhay」でこれを追ってるのは「SEPECAT ジャギュア」。

数年前にインドのDRDO(防衛研究開発機構)によってされた試験。

あとその巡航ミサイルはそれほど小さくはない。

1474px-Nirbhay_missiles_during_Republic_Day_Parade_2018

SEPECAT ジャギュア(SEPECAT Jaguar)は、イギリスとフランスが共同開発した訓練機および攻撃機。名称の由来は、日本語でジャガーと呼ばれる動物だが、この訓練・攻撃機を指す場合はジャギュアと表記される。

wal-05

SEPECAT ジャギュア


Comment by neonwarge04 1 ポイント

アッツアツの自由と民主主義!!!


Comment by jfrank6 1 ポイント

今日学んだこと。

世界を救っている時のスーパーマンの気持ち。


Comment by finIay 1 ポイント

「奇妙な満足感を覚える板」でやれ。

関連記事
外国人「奇妙な満足感を覚える画像を貼っていく」海外のまとめ


Comment by chrisdud83 1 ポイント

「奇妙な恐怖感を覚える板」でやれ。

※以下のような画像が貼られている板です。
ezgif-5-538dd37a68b0


Comment by krucz36 171 ポイント

(他のあらゆる物理的問題を無視するとして)窓から箒を出してミサイルを思いっきり突いたらこのミサイルはどうなるの?

 Comment by OtakuJoness 9 ポイント

 ↑こんなん笑うわ。

 Comment by Clack082 180 ポイント

 ↑搭載されたコンピューターが調整するよ。

 巡航ミサイルは乱気流に耐えられるように設計されてるけど、これは箒で突くよりはるかに強力だからね。




キャプチャ



<お知らせ>

GW頃までツイッター、ピクシブ、ニコニコ静画で四コマを数日おきにアップします。
twitter:https://twitter.com/drazuli/status/1117346923902423040
pixiv:https://www.pixiv.net/member.php?id=7098947
ニコニコ:http://seiga.nicovideo.jp/user/illust/8658860

キャプチャ


同人誌が完成しました。
文化の逆転 ―幕末・明治期の西洋人が見た日本(絵画篇)―
文化の逆転 ―幕末・明治期の西洋人が見た日本(入浴文化篇)―

柊りんのラインスタンプが完成しました。
キャプチャ
http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/9255762.html

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
2016年に更新した記事まとめ
2017年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1. 名無しさん   2019年04月16日 12:18  ID:tPadoh.F0 このコメントへ返信
    インドとパキスタンで核持ちどうしでやりあったけれど、
    続報がまったく聞こえてこない時点でいつも通りの結果になったか。
    まぁ、ガンジーでもないかぎりはそうそう核ミサイルは国境を越えないわな。
    2. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月16日 12:33  ID:rnbXaZ7o0 このコメントへ返信
    巡航ミサイルって雲の上ってな高度を巡航したっけ?
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月16日 12:52  ID:VyylU7dZ0 このコメントへ返信
    数千数万のこれが空を飛び交ってるさまは見たくないな
    4. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月16日 13:20  ID:RXQwgOcb0 このコメントへ返信
    少し前、北がミサイル打ちまくってる時に、近所の航空自衛隊基地に迎撃用のPAC3が配備されたが、
    それに対する反対の抗議活動もあった、、
    絶対的に防衛用の兵器に反対する人たちってもしかして、、と思った。

    その基地のそばには民潭の施設があるが、その斜め前には交番もあります、、
    5. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月16日 13:43  ID:bcycFtDw0 このコメントへ返信
    シド星でコンサートだ! 
    ttp://drazuli.com/upimg/file16352.jpg

    後ろの巨大戦闘ロボは気にすんな。
    6. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月16日 13:53  ID:yFdsaiZf0 このコメントへ返信
    ※2
    設定次第でいかようにも飛行できる。低高度で地面を這うように飛ばすのはそういう飛行モードがついてる巡航ミサイルのみ。

    このミサイルはテスト用なんだろうからあえて観測しやすいように飛ばしたんだろう。

    7. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月16日 15:19  ID:ECZ2tDwM0 このコメントへ返信
    隙あらばciv
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月16日 15:23  ID:GDXFyEg40 このコメントへ返信
    >新鮮な「自由」をあなたの街までお届け・・・
    >※アメリカ軍による攻撃を「自由」と表現されることがあります。

    この画像の戦車、ロシア製じゃないかなあ。T90のような。
    なお、インド軍には、T90の一種のT90Sとか、T90Mとかがいるので、アメリカ軍よりロシア軍の方がインドっぽい。
    9. んん   2019年04月16日 15:50  ID:BRWfZdfU0 このコメントへ返信
    僕の巡航ミサイルも・・・いかんな、この記事では止まってしまう
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月16日 16:15  ID:yCn0a7bD0 このコメントへ返信
    発射シーンはなんか「ちょっと悪い奴らぶっ倒しに行ってくるからねー」って言ってるみたいだった
    あとなんかちっちゃい翼展開してるのが面白いな。
    11. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月16日 17:02  ID:gdNFgAOK0 このコメントへ返信
    クベさんが発射したやつかな?
    12. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月16日 17:22  ID:cLhRO.k60 このコメントへ返信
    人〇し兵器のくせに優雅に飛びやがって……
    13. 参謀猫   2019年04月16日 20:14  ID:T3WBUUh70 このコメントへ返信
    軍事については、どこまでしゃべっていいのかわからないので、
    コメントし難いなぁ。より専門的な知見のある人に譲るよ。

    日本が長距離巡航ミサイル開発するぞの記事
    ttps://this.kiji.is/479968898923021409

    空対艦ミサイルである「ASM3」を積んだ自衛隊の戦闘機
    ttp://drazuli.com/upimg/file16353.jpg

    ↑THE HIGH-LOWS↓ ミサイルマン 平成7年9月5日 at下北沢CLIB Que
    ttps://youtu.be/GLCpIMvNwJY
    14. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月16日 20:39  ID:SURRbgzI0 このコメントへ返信
    ※4
    正直PAC3って費用対効果微妙じゃないかと思ってる。迎撃範囲も確率も微妙すぎね?
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月16日 20:46  ID:NIH6KrPQ0 このコメントへ返信
    国産するってことはつまり、インド軍は核兵器の
    巡航ミサイルへの搭載を意図している訳だ。
    16. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月16日 21:19  ID:Pvvymlg10 このコメントへ返信
    鳥とともに飛ぶのは撮影のためにヒナのうちから刷り込みで人間を親と思い込ませるわけで
    私見ではイヤな感じがするけどな
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月16日 21:32  ID:Pvvymlg10 このコメントへ返信
    四コマはずっと続けて欲しい
    学習漫画はついつい読んじゃう
    18. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月16日 21:40  ID:GEpMIiU00 このコメントへ返信
    飛行機の窓からこんなのが見えたらもう覚悟するしかないね
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月16日 22:44  ID:xXhGKbgG0 このコメントへ返信
    ※9
    すぐ暴発して実戦配備に至らないんですね このDT野郎
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月16日 22:46  ID:xXhGKbgG0 このコメントへ返信
    ※2
    ヒマラヤ越えの必要があるからだろ?
    21. 名無しのミリヲタ(ワニ)   2019年04月16日 23:52  ID:.DAHTr7Y0 このコメントへ返信
    ※9
    英国産の『ウミウシ(Seaslug)』を撃ち込んでやるワニ。
    ttp://drazuli.com/upimg/file16355.jpg
    (画像はシースラグ艦対空ミサイルを発射するミサイル駆逐艦「デヴォンシャー」ワニ)

    ちなみにこのシースラグ、フォークランド紛争時に弾道飛行させて対地攻撃を行っているワニ。
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月17日 02:17  ID:mPE4yPBY0 このコメントへ返信
    今は速度の遅いトマホークレベルの巡航ミサイルって撃墜される可能性が高いらしいね。だからより速度の速いラムジェットエンジンをどこの国も必死に開発してる。
    23. 雀の涙   2019年04月17日 03:09  ID:yUND4sVS0 このコメントへ返信
    アメリカシロヅルが乱獲などで激減し、1940年頃には絶滅寸前の20羽程度になった。
    保護活動により2000年頃には約500羽にまで回復した(人工孵化や飼育下のカナダヅルに抱卵させた)が、人間の保護下なので野生復帰させても本来の渡りが出来ない。
    北米大陸北部の放鳥では越冬が難しく、南部の放鳥では他種との生存競争に勝ち残るのが難しい。
    ヴァージニア州エアリー鳥獣研究所で、アメリカシロヅルの再生に取り組んでいたビル・スレイデン博士は手詰まりだった。
    夏は涼しい北部で過ごし、冬は暖かい南部で越冬する渡りを回復できれば、野生復帰での自然繁殖が軌道に乗ると考えられたが、その方法は分からない。

    軽飛行機を所有していたウィリアム・リッシュマンは、映画の中でボートがカモの群れを率いているのを見て、ボートでできるなら飛行機でも同じ事ができると考えた。
    彼は1988年に12羽のカナダガンの飛行に成功し、その映像を公開。
    それが拡散し、1992年にスレイデン博士が知る。

    この方法で学習させれば、ツルを自然復帰させても渡りが出来るのではないか!!

    この考えに賛同したリッシュマンは、カナダガンの飛行距離を徐々に伸ばして渡りの実証を行い、次にハイイロヅルにも渡りをさせた。
    だが、本番のアメリカシロヅルに渡りを覚えさせるには、大きな問題がある。
    自然復帰後、人に近づきすぎないようにさせるため、人の姿を見せない(ツルの着ぐるみ)で飼育していた。
    人の刷り込みさせていないツルを、人が乗る軽飛行機で誘導することが可能なのか?
    実際に渡りの練習をさせると、ツルが飛行機から離れて地上に降りる事件が多発。
    トラブルの都度スレイデン博士らは対策を考え、ようやく2001年にリッシュマンの飛行機でアメリカシロヅルの渡りが実施された。

    その後も2015年まで飛行機による渡りの誘導が行われ、アメリカシロヅルは700羽を超えるまでになった。
    24. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月17日 03:37  ID:a6IEb1Eo0 このコメントへ返信
    迎撃するときはこうやって並走して翼をひっかけて堕とすんだよね
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月17日 06:59  ID:oHeUehB20 このコメントへ返信
    >ディクテーター 身元不明でニューヨーク (2012)
    これ以前Netflixで見ようとしたが、あまりの馬鹿馬鹿しさに途中までしか見てられなかったw
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月17日 09:17  ID:05.TLJiK0 このコメントへ返信
    優雅に飛ぶ純子ぅミサイル…いやなんでもないっす。
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月17日 09:49  ID:2e7RH6WA0 このコメントへ返信
    ※14

    ありゃ、護衛艦に積まなくていいというのがメリットなんじゃよ。
    護衛艦(軍艦)が任務に就くと、長期航海になるんだけど、これがネックになって、先進国全般の悩みとして、海軍に人が集まらないというのがある。
    まあ、商船とかでも人手不足問題があるんじゃが。
    ワークライフバランスじゃなあ。

    一方、陸上イージスとかの地対空ミサイルだと、自宅から通勤できるじゃろう。これなら、上記の問題が起きない。

    ほんで、陸上イージスとかで完結するシステムじゃなくて、イージス護衛艦も併存させるわけじゃ。
    陸上イージスによって、護衛艦の負担を軽減するというのがあるんじゃよ。
    なので、その個別の能力に着目するのではなくて、どういうシステムにしているかという観点から考えるんじゃ。汎用性、冗長性じゃなあ。
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月17日 13:09  ID:OpV0hZcV0 このコメントへ返信
    空対ーの長射程なら核搭載目的。そうで無いなら、技術が未熟で巡航ミサイルモドキの代物、役に立たない。
    29. 無味無臭な長渕さん   2019年04月17日 17:12  ID:sBhR0fzx0 このコメントへ返信
    ※26
    ♪OH巡行 君の名を呼べば僕はせ~つないよ。
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月17日 17:13  ID:sBhR0fzx0 このコメントへ返信
    ※4
    なんかオセロゲームみたいやな
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月17日 17:49  ID:fCcELPs70 このコメントへ返信
    動画再生しなかったから鳥と巡航ミサイルが並んで飛んでるのかと思ったわ。ほっこりしたわ。
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月17日 18:52  ID:9iNfmGZN0 このコメントへ返信
    >あとその巡航ミサイルはそれほど小さくはない。
    今度から巡航ミサイルとそれを撮影する随伴機と比較のためのバナナの3つを同時に飛ばさないと
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月17日 19:29  ID:SRUwYe6A0 このコメントへ返信
    ※32
    このコメ欄に巣くう諸々の人々の場合、何人いればいいかな?
    34.    2019年04月17日 19:40  ID:SRQN9aF50 このコメントへ返信
    >>4
    おまえは自分と違う意見の人間を猜疑してるだけ
    35.    2019年04月17日 19:45  ID:SRQN9aF50 このコメントへ返信
    一発で子供の教育費云々のコメにシュバってるようなヤツやっぱ世界中にいるのな。
    誰もそんな話はしてねーのに。
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月17日 20:24  ID:oANMQOj70 このコメントへ返信
    ※35
    うわぁ(笑)
    この程度の返しで「シュバってる」とか感じちゃうのか。繊細チンピラかよ。
    37. 名無しのミリヲタ(回転翼機はちょっと詳しいワニ)   2019年04月17日 20:34  ID:4d27cEl60 このコメントへ返信
    ※32
    『空飛ぶバナナ(Piasecki H-21 "flying banana")』を持ってきたワニ。
    ttp://drazuli.com/upimg/file16356.jpg
    (画像は「フライングバナナ」のニックネームがある、パイアセッキCH-21輸送ヘリワニ)
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月17日 20:36  ID:QCxw3WsP0 このコメントへ返信
    アハンケツイク
    39. 参謀猫   2019年04月18日 00:06  ID:Wn0cgBLu0 このコメントへ返信
    ※37 ミリオタさんはストラトローンチ・システムズの
       両翼幅117メートルのロケット打ち上げ飛行機とかは
       どう思います?

    ttp://drazuli.com/upimg/file16357.jpg
    40. 名無しのミリヲタ(もう寝るワニ)   2019年04月18日 00:18  ID:o5e3VQlk0 このコメントへ返信
    ※39
    ストラトローンチは中古のボーイング747のパーツを流用しているそうなので、「客室乗務員風のきわどい衣装を着た双子のナイスバディなオネーチャンが、たわわなモノで『(青少年の健全な育成を鑑み自主規制するワニ)』を挟んでいる」といった感じではないかと思うワニ。

    なんてかんじのコメントを他所で投稿したことがあるワニ。
    41. 雀の涙   2019年04月18日 00:26  ID:rG1dUSxx0 このコメントへ返信
    ※32
    ttp://drazuli.com/upimg/file16358.jpg 
    42. 雀の涙   2019年04月18日 01:20  ID:rG1dUSxx0 このコメントへ返信
    ※23
    鳥と並んで一緒に飛ぶ動画は、このアメリカシロヅルの渡り誘導がきっかけになった。
     
    この活動をハリウッドが知る事になり、軽飛行機を操縦していたリッシュマンの原作で、1996年にカナダガンを使った「グース」という映画が制作公開された。
    この映画はリッシュマンの経験に大幅な脚色を加えた作品だが、ヒナの刷り込みから飛行機に慣れさせて飛行誘導するまでの過程が再現されているため、どのように鳥を扱えば撮影できるのか世間に知られるきっかけになった。
    さらにその5年後に、フランスで制作公開されたドキュメンタリー映画「WATARIDORI」では、もっとさまざまな種類の野鳥でも同様な撮影が行われた。
     
    本スレの動画は、フランスのクリスチャン・ムーレックによるものだが、彼はバードストライクや天敵の少ない餌場を経由するルートで移動できるように、渡り鳥を誘導している。
    アメリカシロヅルの野生復帰には軽飛行機のパイロットもツルの着ぐるみで操縦していたが、ムーレックの場合は鳥に人の姿を慣れさせている事や、観光客を同乗させているのには多少疑問が残る。
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月18日 13:38  ID:jg38qv9E0 このコメントへ返信
    ※13
    この話は色々に配慮してミサイル射程は短いままで開発していたのだけど
    周辺国の軍拡が速すぎて、完成したミサイルの射程では短すぎて受領されなかったからと
    調達をスキップして射程を延ばした次世代ミサイルを開発するというオチなのじゃ…

    ようするに、配慮しすぎて予算が無駄金として爆死した案件
    44.    2019年04月18日 19:02  ID:ElY.fs930 このコメントへ返信
    コトブキのEDみたいな雰囲気。
    45. 名無しのミリヲタ(ワニ)   2019年04月18日 19:38  ID:o5e3VQlk0 このコメントへ返信
    ※43
    理由は違うけど、採用しないで射程延長型を開発した例なら他にもあるワニ。
    ttp://drazuli.com/upimg/file16359.jpg

    左:AGM-86A
    右:AGM-86B
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月18日 21:43  ID:6rEUdby50 このコメントへ返信
    ※7
    隙きを見せた俺らが悪い
    47. 参謀猫   2019年04月18日 23:24  ID:Wn0cgBLu0 このコメントへ返信
    ※45 日本の場合は、ミサイル開発するよりも、周辺国に
       「一つよろしく」と御中元、御歳暮を欠かさない方が
       抑止力になると思う。

    力による抑止は欧米的だけれど、それはずっと勝ち続けることを
    前提とした抑止力。日本はアメリカ、ロシア、中国、韓国、北朝鮮、
    台湾等と国境を接しているから力では適わないのでは。

    鶴とかの繁殖は保護しなきゃとなるんだけれど、人間の繁殖となると
    倫理とかちょっと何を言っているかわからないんですけどってことを
    いう傾向が有るから複雑。 
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2019年04月19日 09:52  ID:eI4437oi0 このコメントへ返信
    ※47
    散々それをやっているのに、通じない国が周辺に複数国ある件について
    49. xy-@4,b   2019年04月19日 19:33  ID:UVjxlfzF0 このコメントへ返信
    ※48
    50. 参謀猫   2019年04月19日 19:35  ID:UVjxlfzF0 このコメントへ返信
    ※48
    ご近所さんにいろいろとクセが凄い人達がいるんだから、
    当人以外の家中の人達と仲良くしていないと色々大変でしょ。

    それと、メディアが伝える情報を鵜呑みにするのは止めた方がいいよ。
    情報を受け取る人が好むように盛って伝えるのが日常だから。


    画像投稿(アップローダーを開きます)