コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by Khersteinberg

アルゼンチンの歴史の授業で触れられたことがある国だけで作った世界地図

8fbw0wjko7x51
https://i.redd.it/8fbw0wjko7x51.png

※ヨーロッパ
キャプチャ

※アフリカ、中東
キャプチャ

※アジア
キャプチャ

※北アメリカ大陸
キャプチャ

※南アメリカ
キャプチャ


reddit.com/r/HistoryMemes/comments/jnvcnr/map_of_the_world_but_only_countries_mentioned_in/
※分かりやすくするため、各国の記載については各コメントで「>>」と引用する形で記載しています。
関連記事
「外国人にアルゼンチンがどういう国か紹介する」海外の反応



Comment by I_Am_Become_Salt 3 ポイント

誰かこれのアメリカ合衆国板を作ってみるべき。

アメリカ合衆国板の地図だとドイツとロシア、アメリカ合衆国しか存在してないよ。


Comment by FakeXanax321 3 ポイント

>>イギリス「海賊、盗賊、人の形をした悪魔」

ああ、これは歴史的なイギリスの外交政策を要約してる。


Comment by Private-Gubsy 3 ポイント

これは純粋な興味からなんだけど、フォークランド戦争のことはどういう風に説明されてるの?

 Comment by Khersteinberg[S] 4 ポイント

 ↑アルゼンチンが奪い返そうとしてチリがイギリスに味方して、それからアルゼンチンが負けたと単に書いてる。

 イギリスは簒奪者ということでフォークランド侵攻は正当化されてる(最初はそうだったけど戦争時点では既にかなりの年月が経ってたからフォークランドはイギリスに帰属していると僕は思う)

 アルゼンチン人の多くはアルゼンチンが勝つ可能性は高かったけど、チリが介入したせいでアルゼンチンが敗北したと考えてる(僕は勝てる可能性はほぼ0だったと思う)

 あと小学校ではフォークランドはアルゼンチンが完全に所有していたのにイギリスが1982年に奪い取ったという完全に間違ったことを教えている教師がいたけど、そういう教師によって七歳の子供の国家主義が育てられた。

フォークランド諸島進攻(invasion of the Falkland Islands)とは1982年3月30日から4月3日にかけてイギリス領フォークランド諸島にアルゼンチン軍が侵攻、掌握した事件である。 この事件により、イギリスは機動艦隊を同諸島へ派遣。フォークランド紛争が勃発した。



Comment by ThatOneGenericGuy 4 ポイント

>>アメリカ合衆国「イギリスから独立した連中」

アメリカ合衆国の部分は「コンドル作戦の連中」にするべきだと思うけど他は完璧。

コンドル作戦(Operation Condor)は、冷戦時代に南米の親米反共独裁政権が組織的に行った暗殺や虐殺などのテロリズム活動である。特に1975年に正式に始まって1989年まで続いた共同作戦を指す。アメリカ合衆国政府とCIAは様々な支援を作戦に行った。

この作戦の目的は共産主義・社会主義とソビエト連邦の影響力をラテンアメリカから根絶することであった。



Comment by carsnip 4 ポイント

「ニュージーランドが含まれていない地図板」でやれ。

※以下は「ニュージーランドが含まれていない地図板」に貼られていたニュージーランド政府ウェブサイトの404ページの画像です。
zYmfbg-zdLh9mRgy3U7s


Comment by BlundellMemes77 7 ポイント

>>日本「原子爆弾を落とされた国」

どの国の歴史の授業であろうと日本は「原子爆弾を落とされた国」と説明されてるでしょ。


Comment by Andre-Arthur 16 ポイント

イギリス人が全員から嫌われているという事実が大好き。

 Comment by Cobra_Turn 8 ポイント

 (イギリス)

 ↑知ってた。胸が裂けてしまう。


Comment by _slzr 19 ポイント

ASEANとかいうアトランティス。


Comment by one_thicc_jewish_boi 20 ポイント

お前らアルゼンチンって歴史の授業で結構手広く学んでるんだな。

イスラエルじゃ俺たちはユダヤ人に関係しない世界史とかほぼ教わらないぞ。


Comment by meanfish11 18 ポイント

フィリピンってアルゼンチンの歴史の授業で出てこないの?

うちの国にはアルゼンチンにちなんで名称を付けたコンビーフだってあるのに。

 Comment by Parkrover 5 ポイント

 ↑アルゼンチン人だけど、歴史の授業でフィリピンについて学んだことといえばフィリピンもスペインの植民地だったってことと第二次世界大戦初期に日本に侵略された国ってことくらい。


Comment by Meeting-Routine 5227 ポイント

誰もオーストラリアのことを気にかけてないの好き。

 Comment by Allarik 2171 ポイント

 ↑その隣にあるとみんなが主張してるけど大半の地図には載っていない小さな島とかは?

  Comment by Meeting-Routine 1423 ポイント

  ↑ロード・オブ・ザ・リング島のことか?

 Comment by Jords4803 37 ポイント

 ↑Aさん「オーストラリアの歴史って?」
  みんな「エミュー」

 Comment by JD-Boss 32 ポイント

 ↑オーストラリアのラ抜きの国のことも誰も気にかけてない。

エミュー戦争 (The Emu War) 、またはエミュー大戦争 (The Great Emu War) は、オーストラリア西オーストラリア州キャンピオン地区を跋扈しているというエミューの厖大な頭数についての人々の懸案に対処するため、1932年後半にかけて同国で着手された有害野生動物管理作戦である。

オーストラリア固有の大型の飛べない鳥エミューの個体数を抑制するこの作戦には、機関銃で武装した兵士が動員されたため、メディアではこの出来事に言及する際「エミュー戦争」の名を採用するようになった。

エミュー戦争


Comment by InskyPL 4 ポイント

この地図を見てついにチェコ共和国がバルト海に進出できたって書き込もうとしたけど、チェコ共和国自体がなかった。


Comment by Dabignubnub 4 ポイント

>>エジプト「ピラミッド」

うちらがただ「ピラミッド」とだけ書かれてるの好きw

エジプトを象徴するものはピラミッドだし、それ以外に一般人の興味を引くようなものなんて存在しないからな。


Comment by DoubleLightsaber 2 ポイント

エチオピアが「ルーシー」とだけ書かれてるの好き。

 Comment by Khersteinberg[S] 3 ポイント

 ↑ルーシーはアウストラロピテクス・アファレンシス。人類の祖先。

ルーシー (Lucy) とはエチオピア北東部ハダール村付近で1974年11月24日に発見された318万年前の化石人骨。アウストラロピテクス・アファレンシス(アファール猿人)の中で最初期に発見されたもののひとつであり、全身の約40%にあたる骨がまとまって見つかったという資料上の貴重さから、広く知られている。

この猿人の発見は、類人猿に近い脳容量と人類に近い直立二足歩行を行なっていた痕跡を示す人骨という点で重要であるうえ、人類の進化において脳容量の増大よりも二足歩行が先行していたことを裏付ける証拠にもなっている。ただし、他の研究の結果は、アファール猿人が現代人の直接的な先祖ではないことを示唆している。

ルーシー (アウストラロピテクス)


アウストラロピテクス・アファレンシス(Australopithecus afarensis、'アファール猿人'の意)は約390万 - 約290万年前に存在した化石人類の一種である。同時期に存在したアウストラロピテクス・アフリカヌスと同様のスリムな体形をしている。研究の結果、アウストラロピテクス・アファレンシスはアウストラロピテクス属とヒト属の共通の祖先であり、現代のヒトに直接繋がっていると考えられている。

アウストラロピテクス・アファレンシス


Comment by LORDOFTHE777 2 ポイント

俺こういうの大好きなんだけどカナダは触れられてない

(悲しげなヘラジカの鳴き声)


Comment by simovenx 2 ポイント

イタリアで僕が受けてる歴史の授業を例にこれと同じことをやってみたくなった。


Comment by Jerdeth 2 ポイント

マルビナス諸島?

マーガレット・サッチャーの遺体は反論があるようだぞ。

マルビナス諸島◆フォークランド諸島(Falkland Islands)のスペイン語名だが、アルゼンチン側による領有を認める立場の人は、英語の文章でもこの表現を用いることがある。



Comment by Fluzard 2 ポイント

(フィンランド語で号泣)


Comment by Celerical 2 ポイント

君がこれを制作するのに利用したツールって何?

カナダでこれと同じことやってみたい。

 Comment by Khersteinberg[S] 1 ポイント

 ↑ペイントとネットで見つけた白地図。


Comment by 576445 2 ポイント

>>ガイアナ、スリナム、フランス領ギアナ「変わっている南米諸国」

アルゼンチンの歴史の授業じゃガイアナが存在することを教えてるの?

すげえ・・・


Comment by RickefAriel 2 ポイント

ブラジルの歴史の授業の教科書も大体そんな感じ。


Comment by Lirdon 2 ポイント

え?中央アメリカって存在しなかったのか?


Comment by The-Big-T-Inc 2 ポイント

ポーランドの存在を語らずにどうやってドイツのことを取り上げたんだよ? ;D


Comment by BigByrd382 3 ポイント

スコットランドを敵から除外してくれてて嬉しい。

 Comment by Khersteinberg[S] 12 ポイント

 ↑大半のアルゼンチン人はスコットランドとイングランドは同じって考えてるよw


Comment by Comessuer 1 ポイント

イギリス人だけどこれは妥当だと思う。


Comment by stressedout2677 1 ポイント

オランダの女王はアルゼンチン生まれなのにうちらこの地図に存在してない :(

 Comment by Khersteinberg[S] 4 ポイント

 ↑それ現在のことであって歴史じゃないでしょ。

 それに少なくとも僕の学校では彼女はあまり好かれていなかった。

マクシマ・ソレギエタ・セルティ(Máxima Zorreguieta Cerruti, 1971年5月17日 - )は、第7代オランダ国王・ウィレム=アレクサンダーの王妃(Koningin der Nederlanden)、オラニエ=ナッサウ公妃(Prinses van Oranje-Nassau)。

1971年、バスク系・イタリア系アルゼンチン人のホルヘ・ソレギエタ(スペイン語版)と、2度目の妻でバスク系アルゼンチン人のマリア・デル・カルメン・セルティ・カリカルト(María del Carmen Cerruti Carricart)の娘としてブエノスアイレスで生まれた。

200px-Koningin-maxima-okt-15-s

マクシマ・ソレギエタ


Comment by Floluv 1 ポイント

何でアルゼンチンの歴史の授業でチュニジアに言及されるんだ・・・

 Comment by Khersteinberg[S] 3 ポイント

 ↑カルタゴ。


Comment by leiner244 1 ポイント

なんかこんな感じだな。

「は?オーストリアとセルビアってなんだよ???第一次世界大戦を始めたのはドイツだって俺は知ってるんだからな!」

 Comment by Khersteinberg[S] 1 ポイント

 ↑そうそう。


Comment by yash_chem 4 ポイント

チンギス・ハンやモンゴルについては触れられてないの?

世界人口の0.5%は彼と関係があるんだから触れられているべきだと思うんだけど。

 Comment by Khersteinberg[S] 23 ポイント

 ↑僕が受けた授業では一度も言及されなかった。これは恥ずかしい事だと思う。


Comment by MantequitaFresca 3 ポイント

アルゼンチン人だけどこれは辛い。

 Comment by anyuferrari 4 ポイント

 ↑まるでアルゼンチン人ということが既に十分な罰ではないみたいな感じだな。


Comment by Akrybion 4 ポイント

南アメリカ人ですら南アメリカ北部の小さな国については触れていないっていうのが好き。


Comment by poli7337 4 ポイント

アルゼンチン人だけどこれはその通り。


Comment by DerDoktory 4 ポイント

ドイツ人だけど俺たちについて触れていない歴史の本が存在するのか気になる。

 Comment by Rockman0859 2 ポイント

 ↑宇宙人の歴史の本では触れられてないと思う。


Comment by Moroni23 4 ポイント

はい、これはフェイクニュース。地図にはモンゴルが載ってないじゃん。

モンゴルについて最低一度は触れないとアジアの歴史を語るのは不可能でしょ。

 Comment by Khersteinberg[S] 14 ポイント

 ↑そもそもアジアの歴史は触れられない。

 ヨーロッパ人が香辛料とシルクを求めて、日本が原子爆弾を落とされたってことについてだけ触れられる。


Comment by wilkowilkinson 9 ポイント

多分イギリスの「人の形をした悪魔」はマーガレット・サッチャーのことだと思う。

 Comment by SpoopySpydoge 9 ポイント

 ↑ピンポーン


Comment by nice68419 8 ポイント

>>イタリア「我々の祖先」

ドイツの所も「我々の祖先」にするべきじゃないの?

 Comment by Khersteinberg[S] 15 ポイント

 ↑シーー!それは機密だから!

 Comment by TotalmenteMati 5 ポイント

 ↑アルゼンチンのドイツ系の割合はかなり小さいよ。たった4.4%
 https://es.wikipedia.org/wiki/Inmigraci%C3%B3n_alemana_en_Argentina


Comment by REEEEEEEEEE-sir 2150 ポイント

>>ウルグアイ「反乱区域」

ブラジルでもウルグアイは「反乱区域」

シスプラチナ州よ、お前らの所有者は俺だ!

 Comment by JohnseGamer 26 ポイント

 ↑けど有難いことに俺たちはアルゼンチンの一部でもブラジルの一部でもないんだわ。

シスプラチナ州(Província Cisplatina)とは、ブラジル帝国に帰属していた州で、ポルトガル語でラ・プラタ川手前の州を意味する。



Comment by eliran789 741 ポイント

>>エチオピア「ルーシー」

アルゼンチンの歴史が先史まで遡るとは知らなかったw

 Comment by twowheeledfun 3 ポイント

 ↑これはアルゼンチンの歴史の授業で教わる内容であって、アルゼンチンの歴史じゃないからな。


Comment by RandyMarshReincarnat 152 ポイント

イタリアが祖先というのはローマ帝国が理由?

それともアルゼンチンにイタリア系が多くいることが理由?

 Comment by Khersteinberg[S] 23 ポイント

 ↑二番目の理由。もしかしたら一番目の理由もあるかも。


Comment by albo87 59 ポイント

毎回ワールドカップの度に俺たちはナイジェリアと敵対してる。

俺たちがナイジェリアについて知っていることはアフリカにあるということと連中のシャツが緑だということ。


Comment by Black_Cat_Guardian 57 ポイント

>>トルコ「ビザンチン」

トルコと言えばオスマン帝国じゃない?ビザンチンではないでしょ。

 Comment by Khersteinberg[S] 74 ポイント

 ↑うちの歴史の授業でオスマン帝国が出て来たのはコンスタンティノープルの陥落だけ。


Comment by Koruam 31 ポイント

アルゼンチンの子供ってオランダの女王がアルゼンチン生まれだってことを教わらないの?

 Comment by Khersteinberg[S] 52 ポイント

 ↑みんな知ってるけど歴史の授業では教わらない。


Comment by olican101 26 ポイント

ふむ?フォークランド諸島の色が間違ってるような気がするが・・・

 Comment by Argentino_Feliz 10 ポイント

 ↑ああああああああああああああああああああ!!!!!!

 Comment by DoubleShiv 17 ポイント

 ↑(アルゼンチンの怒りの鳴き声)


Comment by User_Name08 26 ポイント

アルゼンチンではアフリカの歴史がとても重要だと知れて良かった。

 Comment by ThePizzaInspector 14 ポイント

 ↑アルゼンチン人だけどアフリカの歴史は40秒以上学んだことないよ。いや、これ冗談とかじゃなくて。


Comment by TugaPyrex 187 ポイント

>>ポルトガル「植民地主義の父」

(ポルトガル語で頬染めながら)え?俺たちが植民地主義の父だって?えへへへ、やめろよー。

 Comment by 5noo_Junior 50 ポイント

 ↑(不機嫌そうなパエリアの鳴き声が東から)




キャプチャ



<お知らせ>

四コマ同人誌が完成しました。
キャプチャ
DLsite:https://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ252351.html
booth:https://drazuli.booth.pm/items/1347278
BOOK☆WALKER:https://bookwalker.jp/ded2ebb94a-6cd1-4970-8093-f1b6498c140d/
amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B07RJJLVT3

※サンプルの四コマはニコニコ静画にアップしています。
http://seiga.nicovideo.jp/comic/40971


既刊同人誌。
文化の逆転 ―幕末・明治期の西洋人が見た日本(絵画篇)―
文化の逆転 ―幕末・明治期の西洋人が見た日本(入浴文化篇)―

オコジョのラインスタンプ。
キャプチャ
https://store.line.me/stickershop/product/8850244

柊りんのラインスタンプ。
キャプチャ
http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/9255762.html

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
2016年に更新した記事まとめ
2017年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1. -   2020年11月23日 12:07  ID:vrn32Ft00 このコメントへ返信
    「nuke」単独で「核攻撃する」の動詞になるのか
    初めて知った
    2. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 12:14  ID:nhTL0inR0 このコメントへ返信
    でもアフリカにはエジプトがあるから…
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 12:31  ID:waaL4qHM0 このコメントへ返信
    日本の場合イギリスは「世界で色々悪事した国」と同時に「日露戦争で手助けしてくれた友国」だからそこまで嫌悪感はないんだよな
    4. 無味無臭なきんのたまおじさん   2020年11月23日 12:35  ID:hrPrY7Zb0 このコメントへ返信
    ※1
    「nuclear」(原子力、核)からのスラングだよw
    アメコミやゲームとかだとよく目にするね
    5. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 12:39  ID:T02zHXSx0 このコメントへ返信
    イギリスが消えてるのはおもしろいわ。
    フォークランド紛争のときに、アルゼンチン軍が、総督公邸を抑えに行ったら、誤って、総督の執事の家に入ってしまって、さらに、公邸では、駐在中のイギリス軍はもとより、総督以下、運転手まで武装していて、返り討ちにあったという話がある。
    これだから田舎者はとかいって攻撃したと思われる(英国脳
    6. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 12:44  ID:b5S1CLZh0 このコメントへ返信
    モンゴル帝国ないのは意外だな
    あんな史上最大の国なかったことになるのか
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 12:48  ID:97npTu.e0 このコメントへ返信
    アルゼンチンの特撮事情もしりたいね。
    アルゼンマンとか、、
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 12:49  ID:2.gu0hG50 このコメントへ返信
    高校の時の世界史教科書見たら、意外とアフリカ載ってた。
    と言うか、マリとかコートジボワールとかは世界史でないと出てこない。
    9.    2020年11月23日 13:25  ID:EaAghvHp0 このコメントへ返信
    すまんなアルゼンチン。
    世界史とってたけどアルゼンチンの歴史は教科書になかったと思う。
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 13:27  ID:97npTu.e0 このコメントへ返信
    米1
    冬はオコタでぬくぬく、、
    11. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 13:33  ID:iAF3W0SR0 このコメントへ返信
    VTOL機が実戦投入された初めての戦争だったか>フォークランド
    12. 無味無臭なきんのたまおじさん   2020年11月23日 13:40  ID:hrPrY7Zb0 このコメントへ返信
    ※3
    イギリスはどっちかつーと、少なくとも俺の中では「文化や産業で人類の進歩に大きく貢献した国」というのが、歴史の授業で抱いたイメージのほうが強いな
    植民地や紛争とかの件は同時期に他の国もやってたからその中に埋もれてしまって、イギリス独自のイメージはあまりないなw
    若い子でイギリスにすごい悪感情のイメージが強い子の話とか聞くと、80年代に学生だった俺のころとは歴史の授業での教え方が変わってきたのかなと思ったり
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 13:44  ID:XqaYsffq0 このコメントへ返信
    マルコを通してでしか知らんな。イタリアから出稼ぎに行く国。
    14. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 14:20  ID:kRMZpTvU0 このコメントへ返信
    まあ授業の時間は限られてるから仕方ないよね
    でもメープルシロップ好きとしてはカナダは外さないで欲しい
    15. 名無しのミリヲタ(「大艦たわわ主義鰐にして航空べったん論鰐」ワニ)   2020年11月23日 14:34  ID:V0GTyn560 このコメントへ返信
    そういえばアルゼンチンはブラジルと並んで、現在も頑張ってA-4スカイホークを運用している話があったような気がするワニ。ブラジルの方は空母艦載機のノウハウを維持するためらしいけど、アルゼンチンの方は現在も生きている英国の武器禁輸措置の影響でマーチン・ベイカーの射出座席を使っている戦闘機を購入できないからとかワニ。
    ttp://drazuli.com/upimg/file19059.jpg
    (画像はアルゼンチン空軍のA-4ARファイティングホーク攻撃機ワニ)
    16. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 15:09  ID:jypEtQTV0 このコメントへ返信
    フォークランド紛争を語る上でブラックバック作戦も一緒に語るべきやろなぁ
    あんな頭おかしい作戦実行したのはすごいというか愚かというか
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 15:23  ID:87Z6S2e50 このコメントへ返信
    ※9
    日露戦争とナチとフォークランドがあるじゃろ
    18. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 15:42  ID:wA7eo3xJ0 このコメントへ返信
    正直北東アジア圏に関しては、この地図のとおりであって欲しかった
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 16:19  ID:KvgI.LPs0 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file19060.jpg

    エビでいつもお世話になってます。
    20. 無味加齢臭なアノニマスさん   2020年11月23日 16:34  ID:7nZ.pMAn0 このコメントへ返信
    俺が子供だった頃はケニアの人気が凄かった
    調べる切っ掛けなんて この程度でも良い

    ttp://drazuli.com/upimg/file19061.png
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 16:40  ID:XpWssyOd0 このコメントへ返信
    アルゼンチンのデフォルト癖は本当面白い
    でも本当地球の裏側で良かったとも思う
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 16:45  ID:1oe2RhjG0 このコメントへ返信
    ※3
    イギリスのイメージは、学校で習う歴史云々もさることながら、戦後の大衆文化の影響がでかすぎる
    今、偉いさんになってる年代ならイギリスの音楽に夢中になってた連中がいっぱいいるだろ
    音楽以外でも人形劇特撮とか、今でもやってる汽車のあいつとか
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 16:49  ID:1oe2RhjG0 このコメントへ返信
    アルゼンチンといえばサバティーニ
    24. 無味無臭なアノニマスよん   2020年11月23日 16:57  ID:Z.ufko9M0 このコメントへ返信
    「現在存在する国家単位」で表示してあるわけだが・・・
    エチオピアはルーシーの化石が発掘された「場所」、エジプトはピラミッドが存在する「場所」として言及されてるに過ぎず、エチオピアやエジプトという「近代国家」が歴史に登場するわけではないのに対し、革命が起きたのはフランスという「国家」、ナチスはドイツという「国家」の政党、原爆が落とされたのは日本という「国家」だった。そういう意味では、アルゼンチンと戦争したのは英国という「国家」でありサッチャーは英国全体の首相だったのだから、スコットランドと北アイルランドを外してイングランドとウェールズだけを残しているのは少しおかしいような気がする。
    実際英国は、フォークランド諸島を「英国の海外領土」としているのであって、シリー諸島やワイト島のような「イングランドに属する島」としているわけではない。また紛争で実際に戦った兵士にも、イングランド人とウェールズ人だけでなく、スコットランド人や(北)アイルランド人もいたのではないかと思われる。
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 17:21  ID:T02zHXSx0 このコメントへ返信
    ※17

    日露戦争は、巡洋艦春日と同型の日進やなあ。
    日露戦争の直前、チリとアルゼンチンが緊張状態になって、建艦競争してたんだけど、イギリスが仲介して手打ちになって、アルゼンチンがイタリアに発注していた巡洋艦2隻が宙に浮いたため、日本が買って巡洋艦の春日と日進になったという。
    回航責任者は、かの鬼貫こと鈴木貫太郎。
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 17:24  ID:m0QgGyP60 このコメントへ返信
    なぜか持ってるスペインの歴史の教科書でも、
    日本の記述は存在してる。
    やっぱり、大航海時代における天正遣欧使節の存在は大きいみたいだ。
    27.    2020年11月23日 17:58  ID:AYi9R95t0 このコメントへ返信
    半島がないとスッキリするな
    どことは言わんが
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 18:20  ID:NXLJnf0b0 このコメントへ返信
    アルゼンチンだと マルコ バックブリーカー フォークランド紛争 まんじの逆 メッシ 女はナイゼンチンくらいだな
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 18:28  ID:muM8igO60 このコメントへ返信
    日本は裸か・・・HENTAIの国だし仕方ないね!(違
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 18:33  ID:XqaYsffq0 このコメントへ返信
    サーモン食べてるよ
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 18:39  ID:NXLJnf0b0 このコメントへ返信
    チリじゃない?サケって
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 19:26  ID:aEVhTH6C0 このコメントへ返信
    UKからスコットランドと北アイルランドを省こうとする、アルゼンチンのイギリスに対して感じている闇の深さよ。
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 19:27  ID:aEVhTH6C0 このコメントへ返信
    ※32
    あと、いまだアルゼンチンはウルグアイの独立を認めていないのかという闇もあるなあ。
    34. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 19:34  ID:DHll49DF0 このコメントへ返信
    ※6
    モンゴルによる支配はヨーロッパ人たちにとっちゃ屈辱の歴史だからなかったことにしたい
    アルゼンチンは植民地支配の影響受けまくった国だから歴史もヨーロッパの影響受けて書かれる
    こんな経緯でモンゴル帝国はなかったことにされているのかも
    以上ワイの憶測
    35. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 20:12  ID:3kx1LFdM0 このコメントへ返信
    ※20
    ケニアと言ったらこっちだなあ。アフリカは神秘
    ttp://drazuli.com/upimg/file19062.jpg
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 20:55  ID:SQi8.iS.0 このコメントへ返信
    日本がNakedに見えてまーたシモ方面で有名なのかよって思った
    37. 参謀猫   2020年11月23日 21:10  ID:k0PujIh80 このコメントへ返信
    マラドーナ マラドーナ マラドーナー!!
    ttp://drazuli.com/upimg/file19063.jpg
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 21:44  ID:92QksHEA0 このコメントへ返信
    日本の教科書で一番存在感が無い地域と考えたら、
    オーストラリアあたりのオセアニアと中央アジアかな。
    アフリカは貧困、内戦、植民地、奴隷貿易等で出てくるし。
    39. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 22:17  ID:0gae2ZWJ0 このコメントへ返信
    ※38
    カスピ海沿岸は、歴史ない状態にされてるな。シルクロードで触るかどうか……
    40. 雀の涙   2020年11月23日 22:31  ID:q4p6oePs0 このコメントへ返信
    アルゼンチンの歴史の教科書では、台湾は中国の一部ではないという事か。
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月23日 22:47  ID:Sse1z.me0 このコメントへ返信
    ※39
    あのへん、大月氏とかホニャララハン国でちらっと視界に入る程度かね?
    どうでもいいけど大月氏って初見だとおおつき氏って読んじゃうよね
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 00:27  ID:ZQerqWZq0 このコメントへ返信
    ※10
    ぬくぬくだぜ。
    ttp://drazuli.com/upimg/file19064.jpg
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 04:30  ID:vIYm7LCg0 このコメントへ返信
    ヨーロッパの列強だった国のほとんどは自国の植民地の歴史を教える事はない
    植民地政策での内容を教えると自国を嫌いになるかららしい
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 04:32  ID:vIYm7LCg0 このコメントへ返信
    ※12
    世界史を専攻するとだいたい嫌いになるか悪感情を抱く
    高校までぐらいの内容ならあなたのような感想が一般的だろう
    45.    2020年11月24日 07:12  ID:X.8LcuYT0 このコメントへ返信
    >>1
    80年代にレンジでチンする意味で使われ始めたのと
    ネトゲ黎明期に全力でダメージを与えるという意味で使われ始めた俗語らしい
    だから本来の核攻撃するという意味で使うのはむしろレアケースというか多分後付け
    46.    2020年11月24日 07:36  ID:4PRpok6U0 このコメントへ返信
    たとえ敵対する国々でも話の通じる出来る国々の歴史って感じだな。なおカナダ…
    47. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 08:28  ID:Hod4gvKA0 このコメントへ返信
    オーストラリアからリを抜いた国、歴史上では結構重要では?
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 08:55  ID:4QnJRhnR0 このコメントへ返信
    ※1
    消し去るとかそんな意味だよ
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 09:02  ID:4QnJRhnR0 このコメントへ返信
    ※20
    バトルフランスなのにフラメンコ踊ってたり
    色々めちゃくちゃだぞそれ
    バトルフランス!「ウイ」→はい
    バトルコサック!「ダー」→はい
    バトルケニア!「ンディオ」→はい
    ミスアメリーカー!「ヤー!」→この辺から怪しくなる
    バートルージャパーン!「オーウ!」→もはやイエスノーの返事でもない
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 11:21  ID:G5Ixb0w70 このコメントへ返信
    上の世界地図の中でちょこっと下に出ている南極部分は、イギリス、アルゼンチン、チリの間で領有権の主張が重なっている。実際の情勢はどうなのか。フォークランドのようなことが起きることはないのか。

    51. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 11:45  ID:lj73sxPY0 このコメントへ返信
    「『アルゼンチンの歴史』の授業」なのか「アルゼンチンの『歴史の授業』」なのかで悩んだ。

    んで。
    自国史だとすると…日本は…特定アジアと南蛮とWW2で関わった国…?
    52. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 12:51  ID:i9GlRvnD0 このコメントへ返信
    フランス@エグゾセ作ってます「争え…もっと争え…」
    53. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 13:54  ID:J4mIZVfZ0 このコメントへ返信
    ※49
    YES/NO ではなく相槌や了解という意味で「 Yeah 」も「 応(おう)」も間違いではないよ
    54. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 14:07  ID:4QnJRhnR0 このコメントへ返信
    ※53
    たとえば犬指して
    「これはネコですか?」
    「オー!」
    は変だろw
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 14:25  ID:bz1lHtdT0 このコメントへ返信
    ※54
    バトルフィーバーの歌詞のあれは呼ばれて返事してんじゃねぇのか
    56. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 14:40  ID:quroql5i0 このコメントへ返信
    ※23
    ttp://drazuli.com/upimg/file19066.png

    アルゼンチンバックブリーカーじゃないの?
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 14:51  ID:quroql5i0 このコメントへ返信
    ※42
    たまにこの画像を本気にする奴がいるんだよなwwwラジオライフの特別付録『裏RL』の偽広告で。
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 16:11  ID:hxy2Z1xV0 このコメントへ返信
    ※52

    エグゾセ、実際に、フォークランド紛争の後、売れたんだよなあ。シェフィールド撃沈して、性能ええやんけになったという。
    ほんで、さらに、後年、イランイラク戦争のときに、イラク側が、当時、イラク側を支援していたアメリカ海軍のスターク(フリゲート)に当てちゃって(誤射)、大破させ、さらに,アメリカの軍艦にも有効やんけで、また売れたという話がある。
    59. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 18:11  ID:cX8YraJA0 このコメントへ返信
    ※3
    日本の強さに同盟言い出したのは英国
    日露戦争で代理戦争をけしかけたのは英国でロシアが反撃しようとしたら止めに入っただけ
    英国の紹介で日米同盟
    米国が日本と戦争したいから日英同盟破棄させる為に5カ国同盟にして順番に抜けたのが英米
    今また擦り寄ってきて空母を日本に置いて費用を払わせようとしてるクズが英国
    中国から香港奪い取ろうとしてるのも英国
    大英博物館が鬼畜の所業の証拠で世界中から奪った物の展示場
    今だに戦勝パレードして過去の栄光にしがみ付かないと国をまとめれないのが英国
    日本にタイマンで一度も勝って無いのに戦勝国面してるのが英国
    今だに占拠してる国や島を返還する気が無いのが英国
    植民地に対しての謝罪も賠償もしない癖に他国に偉そうに言うのが英国
    武士道と同等のように騎士道と言ってるが鎧の中身はただの海賊

    世界の戦争の歴史を見たら最後に行き着くのは世界中に戦争吹っかけた一番のカス国家が英国
    ざっくりと書いただけでこれくらいは思いつくだろwww
    60. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 18:14  ID:cX8YraJA0 このコメントへ返信
    ※3
    米英は元々日本の同盟国だったのに裏切って日本を滅ぼしかけたのが米英だからなw
    そんなカス国家の事を今だに本気で信じてる奴はどうしようもないアホだけだろwww
    どうせまた裏切られるのに条約破ったロシアにだけ敵対意識で飽きれる
    61. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 18:17  ID:cX8YraJA0 このコメントへ返信
    日本版地図も欲しいが今の教科書なんて左翼が好き放題書き換えて
    聖徳太子や仁徳天皇領の言い方変えて歴史から抹消しようとしてるからな

    年代によって相当好き勝手に書き換えられて全く違うものになってるから世代間で話しても通じなさそう
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 21:33  ID:4mUkj55H0 このコメントへ返信
    ※61
    広辞苑の版を重ねるごとの変遷を思い出した。
    亡くなった著者の名前をそのままに政治的に中身を書き換えてる。
    63. 名無しのミリヲタ(「大艦たわわ主義鰐にして航空べったん論鰐」ワニ)   2020年11月24日 21:43  ID:pHRNdG5M0 このコメントへ返信
    ※52 ※58
    そういえば英艦艇もエグゾセを装備していたけど、巡洋艦「ヘネラル・ベルグラーノ(ARA General Belgrano C-4)」の装甲には通用しないのではないかという懸念を抱いていた話が防衛省防衛研究所の「フォークランド戦争史」にあったワニ。
    ttp://drazuli.com/upimg/file19067.jpg
    (画像は「ヘネラル・ベルグラーノ」ワニ)
    64. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月24日 23:09  ID:CuELzA6X0 このコメントへ返信
    ※6
    東西の経済や文化を結んだだけでなく、欧州に大きな影響を与えた黒死病についての説明でもモンゴルについて触れないのは意外過ぎ。
    とりあえず中国から病気が来たって説明になってるのかな?

    現代のコロナのパンデミックもグローバル化の後だからこそだしね。
    65. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月25日 05:09  ID:.oAnR.o30 このコメントへ返信
    ※12
    >若い子でイギリスにすごい悪感情のイメージが強い子の話とか聞くと、80年代に学生だった俺のころとは歴史の授業での教え方が変わってきたのかなと思ったり
    ネットの影響が強いと思う。大体判で捺したようにどこでも同じ反応が返ってくるし。
    悪感情を持たれるだけの理由はあるけど、そうでない理由もあるのにそればかり出て来るのは一度ネットで定着した行動パターンというのが大きいだろう。
    皆で同じ行動、同じ意見を毎回やっていたら「自分は皆と同じ正義側」で安心という心理がある。
    66. 無味無臭なきんのたまおじさん   2020年11月25日 07:54  ID:YofLa.580 このコメントへ返信
    ※22
    鉄道関連全て、シェークスピア、サンダーバード、007、指輪物語、ゲームブック、ホームズやポワロなどの推理小説、ウェルズなどのSF小説、ハリー・ポッター・・・などなど

    今日の我が国の、漫画・アニメ・特撮・ゲーム・ラノベにどれだけ影響を与えてきたのか計り知れない
    イギリスがなかったら間違いなく今の俺たちオタクもいなかったか、少なくとも違う形になっていただろうね

    ※65
    イギリスを悪し様に言う子に上記のことを突きつけるか、知らなければ教えると、途端にダンマリになるw
    ろくでもないことやらかしてるが、敬意を払うだけの偉業も数多いことも知ってほしいですよね
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月25日 09:08  ID:DFQ75Wuq0 このコメントへ返信
    ※59
    追加
    明治維新の資金と武器と人員育てて援助したのも英国(フランスは幕府側に資金援助したが見返りに日本を売り払うような内容だったとか)
    日本に攻め込んだが痛手食らって辞めたのも英国
    68. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月25日 09:11  ID:DFQ75Wuq0 このコメントへ返信
    ※62
    日本の政治家無能過ぎて仕事して無いから内政や時事など全く対応出来ていない
    金掛けないと議員になれないようにしてる選挙システムがクソだわ
    そうやって自分達の保身してるんだろうがw
    69. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月25日 10:39  ID:k2Q3JY460 このコメントへ返信
    ※61
    聖徳太子は逸話としての聖徳太子から、史実である厩戸皇子への転換なのである意味正しい
    仁徳天皇陵も本当に仁徳天皇の陵墓かの歴史調査的に確認が取れてないからの変化なので正しい

    むしろ「左翼陰謀論」なんてのを持ち出して問題にすべきは「鎌倉幕府の成立年の変更」なんだよなぁ…

    ※65
    > ネットの影響が強いと思う。大体判で捺したようにどこでも同じ反応が返ってくるし

    ネットで使われている「ブリカスネタ」がネガティブイメージの定着に一役買っていると私も思いますね
    ただ大小の違いあれど、ぶっちゃけどの国もだいたい同じようなことをしているから
    イギリスだけが大きくネタにされるのは、現代の日本どころか世界に大きな影響を与えている国家であり、
    その知名度も絶大だからだろうなって…
    70. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月25日 12:55  ID:LmAxkI.K0 このコメントへ返信
    米24
    日本列島を書くときに能登半島とか男鹿半島とか
    書き忘れること良くあるよね、、
    71. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月25日 13:28  ID:cGN.GyJF0 このコメントへ返信
    ※70
    能登半島はともかく男鹿半島はちっちゃいしいちいち描かなくていいのでは
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月25日 17:15  ID:M34bcXXf0 このコメントへ返信
    ※9
    フォークランド紛争は絶対に履修したと思うが…
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月25日 18:18  ID:V2.zjt2g0 このコメントへ返信
    娯楽のネタに「けれど偉大な面もあったんだ」なんて言われても困る
    議論をしたい訳ではないんだ、笑えないならさっさと流してほしい
    74. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月25日 19:04  ID:Td6oIsqq0 このコメントへ返信
    ※66
    「ポアロはベルギー人ですぞ、ムシュー」

    というネタは置いておいて、イギリスは飯がまずいと同様のイギリス人特有の自虐ギャグの面もあるから一筋縄ではいかない。アメリカに「世界の平和を守る立場になって、嫌われないと思ってるとはとんだお子様だ」と言ったという話もあるぐらいだし。
    75. 無味無臭なアノニマスよん   2020年11月25日 20:33  ID:aW1rtzX40 このコメントへ返信
    ※70
    スコットランドを描き忘れたというのはないだろう。
    だが、ウェールズをはずし損ねたというのはありそうだw
    76. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月25日 21:26  ID:8WIvbupN0 このコメントへ返信
    ※50
    南極条約ってものがあってだな…
    ガンダム時空じゃないからな
    77. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月25日 23:10  ID:wvTcz2r30 このコメントへ返信
    【エビータの貨物船】
    日本が戦争に負けて、国内が混乱して多くの人々が困窮し子供は飢えていた。
    アルゼンチンの大統領夫人エバ・ベロン(愛称:エビータ)は、
    世界に先駆けて「エバ・ペロン」財団を通じて慈善活動を行い
    大きな貨物船に食料や衣類なんかを満載して日本に送り出した。
    (どこも、自国の戦後処理事で手一杯だったし
     GHQ(≒米国)の睨みを利かす敗戦国日本に援助をするのは難しかったろう。)
    GHQは占領に当たって日本の旗を掲げる事を禁じて、日本国中から日の丸が消えていた。
    そんな中、救援物資を満載したエビータの貨物船が横浜港に着いた。
    船にはアルゼンチンと日の丸が掲げられていた。
    (船は敬意を表すために入港する国と船籍の旗を掲げるのが船乗りのしきたり。)
    すぐに、米兵が飛んできて「日の丸を下ろせ!」と怒鳴った
    すると、船長らしい人が「船内はアルゼンチンの領土である。
    アルゼンチンの領土に日本の国旗を掲げる!
    何をしようと文句を言われる筋あいはない!」と米兵に返すと、拍手が起こった。

    すごいねアルゼンチンの船乗り。ありがとエビータ。
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月25日 23:20  ID:ek7NOkXI0 このコメントへ返信
    ※76
    南極に一番近い国はアルゼンチンだ。アルゼンチンと向かい合う南極半島に同国のエスペランサ基地があり、そこで南極ベビーを続々誕生させている。条約により領土の請求権は凍結されているものの、アピールはしたいらしい。
    79. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月25日 23:29  ID:ek7NOkXI0 このコメントへ返信
    ※59
    地図上のパラグアイのところ、三国戦争と書いてある。
    パラグアイと、アルゼンチン・ブラジル帝国・ウルグアイの三国同盟軍との間で行われた戦争だが、パラグアイの一人負けだった。パラグアイは大幅に人口を失ったが、当事国全てに貸金を供給し、大利益を得、戦後に南米に経済的覇権を確立したのもイギリス。
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月26日 03:22  ID:zdjacR2R0 このコメントへ返信
    ※37
    訃報が……まだ若いのに

    マラドーナ氏が死去 サッカー界のレジェンド60歳で - 海外サッカー : 日刊スポーツ
    ttps://www.nikkansports.com/soccer/world/news/202011260000063.html

    謹んで哀悼の意を表します、安らかにお眠りください
    81.    2020年11月26日 06:09  ID:p.i8uHwl0 このコメントへ返信
    普通にオンライン辞書に載ってるけどね
    82.    2020年11月26日 08:42  ID:5s02rcle0 このコメントへ返信
    アルゼンチンは変な国旗と9回デフォルトした国として覚えている。
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月26日 16:15  ID:M0nQVz9O0 このコメントへ返信
    ※72
    フォークランド紛争がまだ「歴史」になってなかった時代に学生だった人では。
    つまりバブル世代のおっさん。
    84. 参謀猫   2020年11月26日 21:48  ID:43e3NU400 このコメントへ返信
    ※80 神様マラドーナが天に召されてしまった。ご冥福をお祈りします。
       ttp://drazuli.com/upimg/file19069.jpg


    アルゼンチンはイタリア系とドイツ系の多く移民した国であり、第二次世界大戦から
    英国は味方ではなかったこともあのゴールの背景にはあると思う。

    メキシコワールドカップのイングランドvsメキシコはフォークランド紛争で
    英国に負けたアルゼンチン国民のために、どんな形でも勝利する必要があった。

    マラドーナはヘディングで競ると負けると判断したから咄嗟に神の手でゴールを
    して仲間に早く祝福に来させて、審判に疑念を抱かさせまいとし、直後にピッチ中央
    やや右寄りからの5人抜きのドリブルでぐうの音も出ないゴールを決めて
    イングランドにこれ以上ない形で、熨斗をつけてお返しした。

    2020年11月26日のマラドーナを追悼するアルゼンチン国内の街の様子
    ttps://youtu.be/MtqJ37ap7aA



    85. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月28日 06:33  ID:Am4SnIv50 このコメントへ返信
    ※34
    そもそも習ってないんだから屈辱の歴史があったことすら知らないんじゃない?南米でもブラジルやペルーは日系人多いしそれなりにアジアの存在感あるかもしれないけど、アルゼンチンの移民はほぼヨーロッパ系だし地球の裏側のアジアになんか全く興味関心ないでしょ。逆に日本だってアルゼンチンの歴史なんか教えない。南米一括りでスペインの植民地になったという程度。そこから独立国になった経緯をちゃんと知ってる日本人は少ない。私も世界史取ってたけど、イギリスからアメリカが独立した経緯はボストン茶会事件とか細かいこともわりと覚えてるけど南米はさっぱりだ。
    86. 無味無臭   2020年11月28日 14:08  ID:IQlWXo5Q0 このコメントへ返信
    >>34
    我々も南米の国々では「スペインが支配した。その後いつの間にか独立した。」としか習ってないしそれと同じようなものだろう。
    そもそもアルゼンチンはヨーロッパ系ではあってもヨーロッパ人じゃ無い。南米人だ。
    多分東欧・中欧の教科書では書かれてると思うよ。
    87. 無味無臭なアノニマスさん   2020年11月29日 20:57  ID:dEEznuOs0 このコメントへ返信
    ちょっと前のスレでワニさんが貼ってた画像
    ブラックバック作戦
    画像の通り、イギリス側としてもかなり無茶というか無理した作戦だったんだけど
    「こんなん、本土も空襲範囲になってるじゃねえか…」
    とアルゼンチン側へ心理的・政治的なダメージを与えることに成功した
    あと、アルゼンチンはフォークランド紛争と前後してワールドカップでイタリアに負けたんだよな
    マラドーナ氏のご冥福を祈ります
    ttp://drazuli.com/upimg/file18876.gif
    88. 無味無臭なアノニマスさん   2020年12月01日 02:22  ID:ViX6f4df0 このコメントへ返信
    ※83
    あぁそれなら納得
    歴史専攻してイギリスvsアルゼンチンのフォークランド紛争知らないとかありえないもんね
    89.    2020年12月07日 15:17  ID:NVopeN9k0 このコメントへ返信
    >>17
    あるぜんちんな丸
    90.    2020年12月07日 15:18  ID:NVopeN9k0 このコメントへ返信
    >>20
    見てないがギャバンのせいか?
    91.    2020年12月07日 15:39  ID:cLD.ddII0 このコメントへ返信
    >>88
    ギリ、バブル期だが高校の世界史でフォークランド紛争は教科書には載ってた気がする。

    授業でそこまで行ったかは覚えていない。
    92. 無味無臭なアノニマス   2021年01月01日 17:39  ID:NJzJq.FJ0 このコメントへ返信
    >>22
    青春時代が80年代で、イギリスの音楽やカルチャー大好きで留学しましたです。