コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by DeRuyter67

(オランダ)

君達の国には一般的に「黄金時代」だと考えられている時代は存在するの?

もしそうなら君はその時代が自国の黄金時代だってことに同意する?


reddit.com/r/AskEurope/comments/hewt47/is_there_a_period_in_your_countrys_history_that/
reddit.com/r/europe/comments/2coayb/reurope_whats_generally_considred_to_have_been/
reddit.com/r/europe/comments/2wq5xd/what_was_your_countrys_golden_age/
reddit.com/r/AskEurope/comments/e8y9kk/what_would_you_consider_your_countrys_golden_age/
reddit.com/r/GlobalTalk/comments/dpl8ar/question_what_time_period_andor_former_state_does/
reddit.com/r/AskEurope/comments/en9sdy/what_was_the_peakgolden_age_of_your_country/
reddit.com/r/asklatinamerica/comments/bhzrht/when_was_your_countrys_golden_age/
reddit.com/r/asklatinamerica/comments/baavg7/when_was_your_countrys_golden_age/
reddit.com/r/AskEurope/comments/cxgzno/what_era_would_you_call_your_countries_golden_age/
reddit.com/r/AskEurope/comments/awi4nt/in_your_opinion_what_was_the_golden_age_of_your/
reddit.com/r/asklatinamerica/comments/jkdxjc/when_was_the_golden_age_of_your_country/



Comment by Fealion_ 623 ポイント

(イタリア)

概念としてのイタリアだと間違いなくルネサンス期。この時代のイタリアは世界で最も恵まれた地位にいた。

国としてのイタリアの場合は1950-1960年代の経済成長の時代。

 Comment by marcocrom 34 ポイント

 (イタリア)

 ↑経済成長時代は楽観で溢れていたけど依然として国民は貧しかった。

 生活水準は1990年代の方がずっと良かったよ。もうこの時期には経済成長は鈍化して狂った歳出のせいで現在の状況になってるけど。

 Comment by Mr_Tinos91 30 ポイント

 (イタリア)

 ↑それとローマ帝国

 Comment by tenthinsight 8 ポイント

 (アメリカ合衆国)

 ↑俺なんかアメリカの大統領よりイタリアのルネサンス期の芸術家の方が名前挙げられる。


Comment by Arnold04 403 ポイント

(フィンランド)

フィンランドは現在。

俺達は1920-1940年代は第三世界だったけど最近になってやっと第一世界になった。

 Comment by Perkele17 32 ポイント

 (フィンランド)

 ↑あとは1990年代後半や2000年代初期も。

 不況から回復してNokiaが世界で活躍するブランドの一つになった。

 ソ連が崩壊してEUやユーロに入ってからはフィンランド化の鎖から解放されていった。

 1995年のアイスホッケー世界選手権やフィンランドサッカーの黄金期、ミカ・ハッキネンがF1で二度優勝したこともあって国民の誇りも高かった。

第一世界(だいいちせかい)とは、民主的であり、高い技術水準を持ち、そして市民の生活水準が高い国々のことを指す語である。

第一世界


フィンランド化(フィンランドか、独: Suomettuminen 英: Finlandization)とは、議会民主制と資本主義経済を維持しつつも共産主義国の勢力下におかれる状態を、フィンランドとソビエト連邦の関係になぞらえた語である。フィンランドはソ連と友好協力相互援助条約を締結してソ連に協力することを対価に、資本主義や議会制民主主義を維持した[1]。

フィンランド化


1995年アイスホッケー世界選手権(第59回アイスホッケー世界選手権)は、4月23日から5月7日までスウェーデンのストックホルム、イェブレで開催された。出場した12チームが6チームずつに分けられて総当たりで対戦した後、上位4位以内に入ったチームがトーナメントで優勝争いを行った。ストックホルム・グローブ・アリーナで行われた決勝ではフィンランドがヴィレ・ペルトネンのハットトリックなどでスウェーデンを4-1で破り優勝を飾った。

1995年アイスホッケー世界選手権


ミカ・パウリ・ハッキネン(Mika Pauli Häkkinen, 1968年9月28日 - )は、フィンランド出身の元レーシング・ドライバー。1998年と1999年を2年連続でF1ワールドチャンピオンになり、フライング・フィンと形容されていた。

ミカ・ハッキネン


Comment by CosmicPuertoRican 49 ポイント

(プエルトリコ)

1492年まで。当時俺達はみんな「cohoba」を使って呑気に暮らしてた。

※「cohoba」はヨポという木の種の粉を吸うためにタイノ族が使っていた道具だそうです。
https://en.wikipedia.org/wiki/Cohoba
ヨーロッパ人の到達以前のプエルト・リコは南アメリカのギアナから海を渡ってカリブ海周辺の島々で生活していたアラワク族系のタイノ人が居住しており、島はボリンケンと呼ばれていた。

1493年11月19日のクリストバル・コロンによる到着以来、スペインやアメリカを始めとするヨーロッパ人によって開発が続けられ現在に至る。

プエルトリコ


Comment by jcm95 22 ポイント

(アルゼンチン)

1880年-1930年が黄金時代だった。

政治が安定すると、「1880年の世代」と呼ばれる一群のテクノクラートは国政に携わる中で、アルゼンチンを第二のヨーロッパに作り変えようとし、この時期に西欧化の主導権は彼等によって握られ、様々な分野でアルゼンチンの西欧化がそれまで以上に急速に進むことになる。

急進党のイリゴージェン政権に反発する軍部の保守派は寡頭支配層と結びつき、政権転覆の機会を窺っていたが、大恐慌にイリゴージェンが対処できないことが判明すると、1930年9月6日にクーデターが行われ、イリゴージェンは失脚した。

アルゼンチンの歴史


Comment by kafka0011 12 ポイント

(ウルグアイ)

19世紀後半と20世紀前半が黄金時代だと思う。

 Comment by arturocan 12 ポイント

 ↑ウルグアイの黄金時代は20世紀前半だけだと思う。


Comment by Juanfra21 11 ポイント

(チリ)

1990年以降が黄金時代。

 Comment by Mr_Mafla 1 ポイント

 (チリ)

 ↑確かに。この短い期間でのチリの躍進は目覚ましいものがあるし、今でも発展してる。

 色々な問題に直面してはいるけど。

1990年のピノチェト軍事独裁政権崩壊後は、ラテンアメリカでは最も経済・生活水準が安定し、政治や労働でも最高度の自由を保っているとされてきたが、21世紀以降は国民の所得格差・不平等、教育への公的予算は中南米でも下位となるなどの諸問題も抱えている。

チリ


Comment by nelernjp 10 ポイント

(ボリビア)

多分2006年以降の現代。ただもっと良い時代は将来訪れると思う。

2006年 ペルーのアレハンドロ・トレドに続いて南米大陸二人目の、ボリビアでは初の先住民出身となる大統領、エボ・モラレスが「社会主義運動」より就任した。

ボリビア


Comment by endospores 6 ポイント

(ベネズエラ)

1950-1960年代。70年代や80年代初期もそこそこ良かった。


Comment by showmaxter 351 ポイント

(ドイツ)

どの時代が黄金時代「ではないか」なら断言できるんだが・・・

 Comment by st0pmakings3ns3 117 ポイント

 (オーストリア)

 ↑多分君が言ってるのは褐色の時代のことだな・・・

 ドイツの黄金時代は現在だと思う。ドイツは安定して理性的なリーダーシップの下、EUの主力として経済的にも政治的にも繁栄してる。

 ケチがつくところなんてあるか?

  Comment by tobias_681 3 ポイント

  (ドイツ)

  ↑かなり停滞感があるし、世界でも二番目の高齢化(これが停滞の原因になってる)

  しかもこの問題は短期的に改善する見込みがない・・・


Comment by A-Xis 344 ポイント

(ポルトガル)

歴史家の大半はポルトガルの黄金時代を『発見期』と定義してる。大体1415年-1543年

 Comment by Rikkushin 36 ポイント

 (ポルトガル)

 ↑俺達の黄金時代の始まりは1143年から

  Comment by jlouzada 22 ポイント

  (ポルトガル)

  ↑真面目に言うとこれ 👀

※ポルトガルが1542年に日本に到着したことを以て「発見期」の終わりとされているそうです。
https://en.wikipedia.org/wiki/Portuguese_discoveries
Portuguese_discoveries_and_explorationsV2en

1143年に締結されたサモーラ条約によってアフォンソの臣従を条件として王号が認められ、アフォンソ1世を創始者とするブルゴーニュ(ボルゴーニャ)王朝ポルトガル王国が創始された。

1415年にドゥアルテ、ドン・ペドロ、ドン・エンリケ(エンリケ航海王子)らジョアン1世の王子たちがモロッコの港町セウタを占領し、ポルトガルの海外進出が始まった。

ポルトガルの歴史


Comment by guacamoleinalake 273 ポイント

(イギリス)

大英帝国。

この国の上流階級にとっては黄金時代だけど他の人間にとってはゴミ。

特に俺達が奪った土地に住んでた人にとっては。


Comment by HafenGrafen 160 ポイント

(スウェーデン)

1611年から1721年のスウェーデンはヨーロッパの中でも大国だった。

他の国と比べても生活水準はかなり高かった。

1611年 - グスタフ2世アドルフ即位

1720年までにデンマークを含めたバルト海沿岸諸国や神聖ローマ帝国諸侯と講和し、1721年のニスタット条約でリヴォニア、エストニア、カレリアなどバルト海沿岸の覇権を喪失した。

スウェーデンの歴史


Comment by jatawis 137 ポイント

(リトアニア)

伝統的にはヴィータウタス大公(1392-1430)、ステファン・バートリ(1576-1586)の治世が黄金時代とされてる。あと勿論戦間期(1918-1940)も。

けど実際のところリトアニアの全盛期は現在だよ。

 Comment by BerserkFanBoyPL 8 ポイント

 (ポーランド)

 ↑え?バートリ?なんで?

  Comment by jatawis 3 ポイント

  (リトアニア)
 
  ↑彼の統治時代の共和国は全盛で他のヨーロッパの先進国に追いついた。

  あと彼は1579年にリトアニア初の大学であるヴィリニュス大学を創立した。

ヴィータウタス(リトアニア語:Vytautas、1352年 - 1430年10月27日)は、リトアニア大公国の大公(在位:1401年 - 1430年)。

1385年にヨガイラがポーランド王として即位すると、実質的にリトアニアの統治を任され、バルト海や黒海方面に勢力を拡大した。1401年、ヴワディスワフ2世から正式にリトアニア大公の位を譲られて即位する。その後はポーランド・リトアニア連合としてドイツ騎士団に対抗し、1410年にはタンネンベルクの戦いで勝利を収めた。その結果、直後のホロドウォ合同において、ポーランドとリトアニア国家は一層緊密な関係を築くことになった。

ヴィータウタス


ステファン・バトルィまたはバートリ・イシュトヴァーン(ポーランド語表記:Stefan Batory;ハンガリー語:Báthory István;ルーマニア語:Ştefan Báthory, 1533年9月27日 - 1586年12月12日)は、トランシルヴァニア公国の統治者(在位:1571年 - 1586年)、後にポーランド・リトアニア共和国の女王アンナ・ヤギェロンカの共同統治王(在位:1576年 - 1586年)。ハンガリーの大貴族バートリ家のソムリヨ系統出身。多くの歴史家に最も優れた選挙王と評価されている。

ステファン・バートリ (ポーランド王)


ヴィリニュス大学(英語: Vilnius University、リトアニア語: Vilniaus universitetas)は、リトアニア共和国ヴィリニュス郡ヴィリニュス市に本部を置くリトアニアの国立大学である。1579年に設置された。この地方ではクラクフのヤギェウォ大学(1364年)、ケーニヒスベルクの大学(1544年)に次いで創立された、最も古い大学の一つである。

1579年4月1日、ポーランド王兼リトアニア大公のステファン・バートリがコレギウムを昇格させ、クラクフ・アカデミー(今日のヤギェウォ大学)と同等の大学として認めた。これが大学としてのイエズス会ヴィルノ大学アカデミー(ラテン語: Academia et Universitas Vilnensis Societatis Jesu)の正式な創設である。

ヴィリニュス大学


Comment by Etibamriovxuevut 76 ポイント

(フランス)

多分太陽王からナポレオンまで。つまり17世紀から1815年まで。

当時のフランスはヨーロッパの中心で最大の軍隊を保有していて有名な芸術家が沢山いた。

けど文化的には19世紀も黄金時代だったと考えられている。

最近だと1945年から1973年までの「栄光の三十年」も黄金時代とされてる。

それ以降のフランスは衰退していると思われてる。


Comment by Mannotatwork 30 ポイント

(デンマーク)

ヴァイキングの時代。それ以降は大体戦争ではうちら敗者の方にいる。

けど現代は結構良いよ。

 Comment by toasternator 18 ポイント

 (デンマーク)

 ↑カルマル同盟(1397-1523)もなかなか。

カルマル同盟(カルマルどうめい)は、1397年にデンマーク・ノルウェー・スウェーデンの3王国間で締結された同盟(物的同君連合)。締結場所が現スウェーデンのカルマルであったので「カルマル同盟」と呼ばれる。

1520年、スウェーデンの独立派を粛清した「ストックホルムの血浴」により、同盟関係は決裂。スウェーデン貴族ヴァーサ家の蜂起により独立戦争が勃発した。1523年にスウェーデンはカルマル同盟から離脱し、「スウェーデン王国」が成立した。一方、スウェーデンを失ったデンマークはノルウェーの支配を強化し、「デンマーク=ノルウェー二重王国」として再出発する事となった。

516px-Kalmar_Union_c._1500-ja.svg

カルマル同盟


Comment by Lopsik 25 ポイント

(エストニア)

1930年代はなかなか良かったけど、エストニアの黄金時代は現在だと思う。

国の状態が良いからって理由ではなくて、国の立ち位置が歴史上最も良いから。


Comment by Wiuiu 134 ポイント

(スペイン)

スペインの黄金時代は「黄金世紀(100年以上だけど)」と呼ばれてる。

1492-1659年はスペインが帝国としてだけではなく建築や絵画、音楽、文学の分野でも花開いていた頃。

この芸術分野や政治的・軍事的の伸長が合わさって黄金時代と考えられてる。

もし拡大していたのが帝国の領土だけだったら僕はそれを黄金時代とは考えなかった。芸術分野も伸びていたってのが肝心。


Comment by DannyckCZ 125 ポイント

(チェコ共和国)

これは間違いなくボヘミア王(1346-1378)であり神聖ローマ帝国の皇帝でもあったカール4世の時代。

彼はプラハを再建して、中欧初の大学であるプラハ・カレル大学を創立し、多くの城を建築した(カルルシュテイン城もその一つ)

プラハで有名な観光地の多くは彼の時代のものだよ。

カール4世(Karl IV.,1316年5月14日 - 1378年11月29日)は神聖ローマ帝国の皇帝。ルクセンブルク家の第2代皇帝(在位:1355年 - 1378年)にしてローマ王(ドイツ王)(在位:1346年 - 1378年)。ボヘミア(ベーメン)王カレル1世(Karel I, 在位:1346年 - 1378年)としても著名である。

文人皇帝として知られ、しばしば、最初の「近代的」君主と称される。金印勅書の発布やプラハ大学の創設、教皇のローマ帰還への尽力などで知られる。

カール4世 (神聖ローマ皇帝)


カレル大学またはプラハ大学(チェコ語: Univerzita Karlova v Praze、英語: Charles University)は、1348年に神聖ローマ皇帝カール4世によって創立された、チェコのプラハに所在する同国屈指の有名大学であり、中欧において最も歴史を有する。

チェコ語の正書法を確立したヤン・フスが活躍したが、設立者が神聖ローマ皇帝であるため「ドイツ語圏最古の大学」である。

プラハ・カレル大学


カルルシュテイン城(Hrad Karlštejn)は、チェコのプラハの南西、カルルシュテインにある城である。

1348年、神聖ローマ皇帝カール4世によって建てられ、王家の財宝や聖遺物、そして戴冠式で用いられる宝物の保管場所や別荘として使用されていた。

Karlstejn

カルルシュテイン城


Comment by _-CedoNulli-_ 34 ポイント

(トルコ)

スレイマン1世やファーティフの時代が黄金時代とされてる。

スレイマン1世(Kanuni Sultan Süleyman I, オスマントルコ語: سلطان سليمان اول‎, ラテン文字転写: Sultān Suleimān-i evvel, トルコ語: I. Süleyman、 1494年11月6日 - 1566年9月7日)は、オスマン帝国の第10代皇帝(在位:1520年 - 1566年)。9代皇帝セリム1世の子。

46年の長期にわたる在位の中で13回もの対外遠征を行い、数多くの軍事的成功を収めてオスマン帝国を最盛期に導いた。

スレイマン1世


メフメト2世(トルコ語: II. Mehmet、1432年3月30日 - 1481年5月3日)は、オスマン帝国の第7代スルタン(皇帝、在位: 1444年 - 1446年、1451年2月3日 - 1481年5月3日)。

コンスタンティノープル(イスタンブール)を攻略して東ローマ帝国を滅ぼし、オスマン帝国の版図を大幅に広げる。30年以上に渡る征服事業から、「征服者(ファーティフ Fatih)」と呼ばれた。

メフメト2世


Comment by egati 31 ポイント

(ブルガリア)

ブルガリアは西暦900年頃のブルガリア皇帝シメオン1世の治世。

現在のギリシャからブダペストまでの広大な領土で、経済的にも文化的にも軍事的にも力強かった。

シメオン1世(Симеон I, 864年頃 - 927年5月27日)は、第一次ブルガリア帝国の君主(在位:893年 - 927年)。バルカン半島の大半を占めるブルガリア帝国の最大版図を築き、一時期は東ローマ帝国を圧倒して、自らを「ローマ人とブルガリア人の皇帝にして専制君主」と称した。

シメオン1世


Comment by Dim6969696969420 26 ポイント

(セルビア)

ネマニッチ朝の頃はバルカン半島を支配していて、国力が近い他のバルカン国といえばブルガリアくらいしかなかった。

最後のネマニッチが死亡して数年経つとオスマン帝国の属国になっていった。

 Comment by ExtremeProfession 3 ポイント

 (ボスニア・ヘルツェゴビナ)

 ↑最後のネマニッチが亡くなったのは1371年あたりだっけ?

 沢山の戦争が起きてボスニアはセルビアを支援したから彼の死後70年くらいはオスマン帝国の影響が及ぶことは無かったよ。

セルビア人は長くジューバと呼ばれる部族共同体に分立していたが、12世紀後半に東ローマ帝国の衰退に乗じてステファン・ネマニャが1168年に諸部族を統一してセルビア侯となる。その後、拡大した勢力を背景として1171年には国王として即位し、ネマニッチ朝を開いた。

ラザルはセルビアの独立を守るため、1389年にムラト1世率いるオスマン軍とコソヴォで戦ったが大敗して捕虜となってしまう。その直後、ムラト1世がセルビア人貴族ミロシュ・オビリチによって暗殺されたため、その報復としてラザルも処刑されてしまった。

ラザルの死後、その息子ステファン・ラザレヴィチ(1389年 - 1427年)は父の後を継ぎ、「公」(東ローマの専制公称号を採用したが独立国家の主としては公となる)としてオスマン帝国に臣従し、実質的にその帝国の属国としての歴史を歩む事になった。

1459年6月、スメデレヴォはオスマン軍によって占領され、ここに中世のセルビア国家は滅びたのである。

739px-Serb_lands_in_the_9th_century_(en)

セルビア王国 (中世)


Comment by cstrande7 24 ポイント

(ノルウェー)

ノルウェーの黄金時代は現在。他の時代を黄金時代とするのは難しい。

 Comment by flodnak 13 ポイント

 (ノルウェー)

 ↑確かに。独立国家で、裕福で、そこそこ平等で、平和でそのうえある程度のソフトパワーも有している。


Comment by _sean___ 13 ポイント

(アイルランド)

多分中世だと思う。

他のヨーロッパ諸国が滅茶苦茶になってる頃、アイルランドは聖者と学者の時代だった。

バイキングが8世紀末に侵略するまで、平穏が続き、学問が盛んに行われました。
この時代、聖職者や信者達は、福音書の研究や写本の装飾を行い、写字生たちは、彼らの国の異教徒の古い伝承や詩を文字に残してき ています。
この時代は『聖者の時代』と呼ばれています。

アイルランドの歴史


Comment by Henrikcuber 1 ポイント

(ラトビア)

2003年-2008年。破綻がラトビアに襲いかかるまで。

ラトビアでは、2004年のEU加盟後に住宅ブームが発生し、それが資産バブルと融資拡大をもたらし、個人消費を大きく押し上げて年率10%近い経済成長率となった。ラトビアでの融資を拡大させたのはスウェーデンを中心とする北欧の銀行であった。

ラトビアの資産バブルは2007年に崩壊し、過剰な借入れが災いして返済不能に陥るケースが続出、そこへリーマンショックによる金融危機が重なって、大幅な景気後退に陥り、ラトビアの2009年の経済成長率は▲18%と著しく大きな落ち込みとなった。


ラトビア経済の現状と今後の展望
https://www.murc.jp/wp-content/uploads/2013/08/report_130830.pdf


Comment by vortalwombat 23 ポイント

(ハンガリー)

個人的にはハンガリー人が「ヨーロッパの冒険」と呼んでいるものだと思う。これは略奪によって急速に経済成長を達成する便利な方法。
http://en.wikipedia.org/wiki/Hungarian_invasions_of_Europe

一般的にはマーチャーシュ1世の時代が黄金時代だとされている(彼の民族的起源がハンガリー人だと考えるのは賢いとは言えない)
http://en.wikipedia.org/wiki/Matthias_Corvinus

50歳以上の人間はこの魔法使いの統治が黄金時代だと言ってる。
https://en.wikipedia.org/wiki/J%C3%A1nos_K%C3%A1d%C3%A1r

9世紀の終わりにパンノニア平原を征服したマジャル人は、西方の旧フランク王国の領域や南方の東ローマ帝国に何度も侵攻した。西方への遠征では数々の勝利をおさめ、イベリア半島や大西洋岸、イタリア半島南端まで至る広範な地域を蹂躙したが、955年のレヒフェルトの戦いで東フランク王国に決定的敗北を喫した。

これは東フランク王国が神聖ローマ帝国となり、西欧の秩序が大きく変化するきっかけにもなった。その後も東ローマ帝国への侵入は続いた。次第にカルパチア盆地に落ち着いてカトリックを受容したマジャル人は、1000年にハンガリー王国を建国した。

マジャル人のヨーロッパ侵攻


マーチャーシュ1世(ハンガリー語: I. Mátyás, 1443年2月23日 - 1490年4月6日)は、ハンガリー王(在位:1458年 - 1490年[1])。ボヘミア王(対立王)でもあった(在位:1469年 - 1490年)。

王軍を常備軍として設置し、中央集権化を進めて、中世ハンガリーの最盛期を築いた。ルネサンス文化を奨励したことでも知られる。

マーチャーシュ1世の死によって、抑えられていた大貴族(マグナート)たちの専横が再び強まり、強力を誇った王軍も弱体化、モハーチの戦い(1526年)でハンガリーはオスマン帝国に決定的な敗北を喫することとなる。

マーチャーシュ1世


カーダール・ヤーノシュ(ハンガリー語: Kádár János, 出生時はGiovanni Csermanek, 1912年5月26日 - 1989年7月6日)は、社会主義政権時代のハンガリーの政治家。実質的な最高指導者であるハンガリー社会主義労働者党書記長(1956年-1988年)を務めたほか、首相(閣僚評議会議長)に2期(1956年-58年、1961年-65年)在任した。

カーダール・ヤーノシュ


Comment by [deleted] 11 ポイント

1980年代の日本の一人当たりGDPは世界2位だったけど、今の日本は28位。

 Comment by _roldie 8 ポイント

 ↑個人的には1980年代は日本史上最高の十年間だったと思ってる。

 Comment by TriumphantHaggis 1 ポイント

 (スコットランド)

 ↑でも日本は今でも生活水準や平均寿命が世界でもトップレベルじゃん。

 この国もそうなってほしい。


Comment by blackwe11_ninja 7 ポイント

(スロバキア)

2004年から現在まで。

多くの問題を抱えてはいるけどこの時代はスロバキア史上最高の時代。


Comment by EgXPlayerGerman 8 ポイント

(ウクライナ)

ウクライナの黄金時代はまだ起きてない。

 Comment by Alikont 1 ポイント

 (ウクライナ)

 ↑キエフ大公国は?ウクライナ領土で強大な力を持った独立国。

  Comment by EgXPlayerGerman 6 ポイント

  (ウクライナ)
 
  ↑確かにそうだけど、当時はまだウクライナ人としてのアイデンティティーは存在していなかった。

キエフ大公国(キエフたいこうこく)は、9世紀後半から1240年にかけてキエフを首都とした東欧の国家である。

10世紀までにキリスト教の受容によってキリスト教文化圏の一国となった。11世紀には中世ヨーロッパの最も発展した国の一つであったが、12世紀以降は大公朝の内訌と隣国の圧迫によって衰退した。1240年、モンゴル来襲によってキエフは落城し、事実上崩壊した。

KiewerRus

キエフ大公国


Comment by petardik 10 ポイント

(スロベニア)

1991年以降かな。自分たちの国があるっていうのは重要。

スロベニアは国民投票時に発表した半年の猶予期間を過ぎた1991年6月25日、リュブリャナの議会にてスロベニア共和国の独立を宣言した。

スロベニアの歴史


Comment by extremefars 3 ポイント

(オランダ)

俺達が世界の半分を略奪していた頃。


Comment by TriRepeate 2 ポイント

(ルーマニア)

一般的には第一次世界大戦から第二次世界大戦までとされてるけど個人的には1856年-1939年だと思ってる。

この時代はルーマニアの科学、領土、文化にとって良い時代だった。

クリミア戦争でロシアが敗れたことは、ワラキア・モルダヴィアが独立する好機となった。戦争後のパリ講和会議の結果、1856年のパリ条約が締結されると、国際的にもロシアの南下を抑えることで他の列強が合意し、ワラキアとモルダヴィアからロシア軍は撤退、保護国であることは解消された。しかし列強はその独立は認めず、オスマン帝国の宗主権の下での自治公国であると認めるにとどまった。

ルーマニア/ルーマニア人


Comment by amicubuda 1 ポイント

(アイスランド)

入植時代から1262年まで。あとはひたすら下り坂。

13世紀にはノルウェーの介入を誘うことになり、1241年、権勢を誇ったスノッリ・ストゥルルソンが暗殺され、1262年にはノルウェーの事実上の植民地となる。

アイスランドの歴史


Comment by James10112 11 ポイント

(ギリシャ)

「O Chrysoús Aión tou Perikléous(ペリクレスの黄金世紀)」
https://en.wikipedia.org/wiki/Fifth-century_Athens

ペリクレス(ペリクレース、古希: Περικλῆς、紀元前495年? - 紀元前429年)は、古代アテナイの政治家であり、アテナイの最盛期を築き上げた重鎮として有名である。

ペリクレスは弁舌に優れた政治家であった。格調高いペリクレスの演説は現代にまで伝えられ、欧米の政治家の手本となっている。

ペリクレス


Comment by Ari_Kalahari_Safari 8 ポイント

(スイス)

スイスには黄金時代はなかったと思う。

中世ではスイスは傭兵稼業で有名で、ナポレオン戦争以降は製品と銀行業で有名だった。

スイスの場合は一つの黄金時代があるというよりも、常にある程度の実績を残していたと言った方が良いかもしれない。

 Comment by fluffi1 8 ポイント

 (スイス)

 ↑スイスに黄金時代があるとしたら現代だと思う。それ以外の時代は白銀の時代。


Comment by Butexx 6 ポイント

(ポーランド)

16世紀は大体黄金時代。

当時のポーランドはヨーロッパで最大の帝国の一つだった。

ヤギェウォ朝は中央ヨーロッパにおける覇権を取り戻すことは出来ず、オスマン帝国の圧倒的優位はやがて中央ヨーロッパ全域がイスラーム国家の影響下に置いた。しかしモハーチの戦い以後の半世紀は、国家の政治的な最盛期とは合致しないものの、ポーランド人にとっては安定、経済的繁栄、文化的発展を経験した黄金期として記憶される事になった。

ポーランドの歴史


Comment by wolfofeire 7 ポイント

(アイルランド)

皮肉的な事だけどヨーロッパの暗黒時代はアイルランドにとっては黄金時代だったとされている。

ローマの学者にとってはアイルランドが逃げ場所だったから。

それによってアイルランドは西欧諸国で唯一暗黒時代を飛ばすことが出来た国だったし、この時代は聖人と学者の時代として知られている。

まあそれは1100年頃に終わるんだけどね。理由はみんな分かるでしょ(イングランド死ね)


Comment by hsgp 3 ポイント

(ブラジル)

ブラジルは未来。俺達はいつだって未来の国だからな(país do futuro)


Comment by pepe-jd-87 31 ポイント

(キューバ)

キューバの歴史に黄金時代なんてものは存在しない。

 Comment by Sophiacoolerthanu 2 ポイント

 (メキシコ)

 ↑ソ連時代はそれなりだったんじゃないの?

  Comment by pepe-jd-87 4 ポイント

  (キューバ)

  ↑ソ連時代はそれなりでしかない。あの時代「黄金時代」と呼ぶのは不十分。

  1959年以前のキューバも良かったけどこちらも黄金時代ではない。


Comment by kremor 4 ポイント

(メキシコ)

メキシコは第一世界だった時代があるっていう人がいるけど、それは多分「メキシコの奇跡」の事を言っているんだと思う。
https://en.wikipedia.org/wiki/Economic_history_of_Mexico#World_War_II_and_the_Mexican_miracle,_1940%E2%80%931970
1950年代から1970年代までの間、他のラテンアメリカ諸国ではクーデターが頻発し、軍事独裁政権が数多く誕生していったが、メキシコは文民統治体制を維持しながら「メキシコの奇跡」と呼ばれる高度経済成長を達成、1968年にはラテンアメリカ地域初の近代オリンピックであるメキシコシティオリンピック を開催している。

メキシコの歴史


Comment by danielpernambucano 32 ポイント

(ブラジル)

俺達は未来の国。

 Comment by anymous7 17 ポイント

 ↑俺達はいつだって未来の国

  Comment by OCurtaMemes[S] 7 ポイント

  (ブラジル)

  ↑問題はその未来がいつやってくるのかってことなんだよな。




キャプチャ




<募集>
「暇は無味無臭の劇薬」の24-26p程の読み切りマンガを描いてくださる方を募集しています。

<詳細>
以下のような感じで最後の数ページ以外はラフがあります。
https://livedoor.blogimg.jp/drazuli/imgs/f/3/f3d2eed5.jpg
https://livedoor.blogimg.jp/drazuli/imgs/9/b/9b65b861.jpg
https://livedoor.blogimg.jp/drazuli/imgs/9/8/98cc7aeb.jpg

イラストレーターの方にラフを描いて頂いたのですがマンガは得手ではないということで未完成になったので、ラフを参考にマンガとして完成して頂ける方を募集しています。
イラストレーターの方からラフは自由に使って良いという許可を得ています。

<稿料>
希望額をお支払いします

<募集期間>
描いて頂きたいと思う方が見つかるまで。

<応募>
以下より「PN」「サイトURL」「稿料」などを記載の上ご連絡お願いします
http://ws.formzu.net/fgen/S54088399/


<お知らせ>

四コマ同人誌が完成しました。
キャプチャ
DLsite:https://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ252351.html
booth:https://drazuli.booth.pm/items/1347278
BOOK☆WALKER:https://bookwalker.jp/ded2ebb94a-6cd1-4970-8093-f1b6498c140d/
amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B07RJJLVT3

※サンプルの四コマはニコニコ静画にアップしています。
http://seiga.nicovideo.jp/comic/40971


既刊同人誌。
文化の逆転 ―幕末・明治期の西洋人が見た日本(絵画篇)―
文化の逆転 ―幕末・明治期の西洋人が見た日本(入浴文化篇)―

オコジョのラインスタンプ。
キャプチャ
https://store.line.me/stickershop/product/8850244

柊りんのラインスタンプ。
キャプチャ
http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/9255762.html

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
2016年に更新した記事まとめ
2017年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1.     2021年02月18日 12:16  ID:eM.ktmUv0 このコメントへ返信
    バブル期の恩恵は一切受けなかったな
    「へー大人たちは景気いいんだな」て感じで
    で、その大人たちの年齢に自分がなったら氷河期到来
    もうふんだりけったりですわ
    2. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 12:31  ID:.DYtYH2d0 このコメントへ返信
    日本は
    政治的黄金時代→日英同盟&国際連盟常任理事国の1920年前後
    軍事的黄金時代→1942年前半
    経済的黄金時代→バブル崩壊直前の1991年
    あたりかな。
    それぞれかなり時期がズレてるのが特徴だと思う。
    1920年代は悲しいほど経済がしょぼいし、実はたいした軍国主義でもない。軍の規模すら小さい(徴兵すらたいしてやってない)
    バブル崩壊前は、悲しいほど政治力がしょぼくて軍事力プレぜスがゼロ。
    だから「政治軍事経済の総合的黄金時代」はこれからだと思ってる。
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 12:37  ID:fFVnlU7A0 このコメントへ返信
    黄金時代が夢なんて、後からほのぼの思うもの。
    黄金時代の真ん中は、道に迷っているばかり。
    4. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 12:38  ID:fFVnlU7A0 このコメントへ返信
    日本はいつか知らんけど、千葉はチバニアンだな、、
    まあ、当時千葉は海の底だろうけど、、
    5. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 12:46  ID:AKtuf8sx0 このコメントへ返信
    ジャンプの黄金期(個人的感想)

    ttp://drazuli.com/upimg/file19414.jpg
    週刊少年ジャンプ 1988年(昭和63年)18号
    6. 名無し   2021年02月18日 12:53  ID:zeqkPKjh0 このコメントへ返信
    江戸時代じゃないかなぁ
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 12:54  ID:AKtuf8sx0 このコメントへ返信
    国土面積としては1942年頃かな

    ttp://drazuli.com/upimg/file19415.png
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 12:58  ID:fFVnlU7A0 このコメントへ返信
    最後のブラジル人のやり取りは映画の「未来世紀ブラジル」か、、?
    9. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 12:59  ID:fFVnlU7A0 このコメントへ返信
    米6
    と学会会長 山本弘「江戸時代なんてダメ、だってネットが無いんだぞ!」
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 13:16  ID:.VIeI.bi0 このコメントへ返信
    1980年代から1991年と言わざるを得ない。
    景気の良さは主に東京でしか実感が無かったが、日本が繁栄していることは日本人全員が感じていた。
    だが、その後の没落も必然の上での繁栄だった。
    金箔料理がTVで有名になって、黄金風呂とかも出て、ローマ末期みたいだと言われていた。
    11. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 13:28  ID:bq44g.t80 このコメントへ返信
    日本のいつの時代に産まれたいか?と言われたら今だな
    だから今で良いと思う文化的には世界一おもしろいし平和だし未来が無いこと以外は文句ない
    12. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 13:33  ID:AKtuf8sx0 このコメントへ返信
    ※6 ※9
    江戸時代の和算レベルでも時々理解できない問題が出てくる
    三角測量や面積計算より高度な数学なんて専門家しか使わないよ

    ttp://drazuli.com/upimg/file19416.png
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 13:33  ID:t8.gAKYy0 このコメントへ返信
    我が県でいうと銀山全盛期だった戦国後期から江戸時代初期かな。名だたる武将も沢山いたし。
    (さて、どの県でしょう。ヒント・鳥取じゃないよ)
    14. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 14:14  ID:5MrRkbGf0 このコメントへ返信
    もちろん大日本帝国時代だろ
    歴代最大の領土領海で国際連盟常任理事国だった
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 14:17  ID:uGn3pshf0 このコメントへ返信
    civの指導者の史実での時代が大体黄金期かな?

    ttp://drazuli.com/upimg/file19417.jpg
    16. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 14:24  ID:PjEPdVKt0 このコメントへ返信
    ※7
    国土じゃねーよ。
    欧米勢力を蹴散らして現地政府を立ち上げるまで進駐していただけだ。
    こういうバカウヨ的自惚れコメントが愛国保守の足を引っ張るからアジア侵略とか言われるんだろ。
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 14:31  ID:1NSgE.800 このコメントへ返信
    神奈川県としての全盛期なら明治時代かな。海商の玄関口や鎮守府のある横須賀に造船や工業等大規模発展した横浜川崎地区に、観光集客力が高い湘南、天皇陛下の別荘地として存在した葉山など。箱根の温泉は、箱根山戦争まで少しあとかな
    18.    2021年02月18日 14:40  ID:b6.ub.370 このコメントへ返信
    日本は今も地味に文化的には元気だな
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 14:51  ID:xfxpDOqE0 このコメントへ返信
    ※10
    高度経済成長~バブル時代は、フィクションなんかではむしろ空虚に、ネガティブに
    扱われることも多くて、そういう書物等から偏向してその時代のイメージを獲得した
    自分としては、この辺が日本の黄金期として取りざたされるたびに違和感があった。
    でもまぁ羽振りがよかったわけだし、常識的に考えればそのとおりなんだよね。
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 16:13  ID:OTTTIo3Q0 このコメントへ返信
    俺は今なんだよ!
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 16:38  ID:xfxpDOqE0 このコメントへ返信
    ※8
    おそらく「Brasil, país de futuro」っていう書物からでしょ。
    そもそも映画の原題は「未来世紀」なんて冠しておらず、は単に「Brasil」。
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 16:49  ID:eoItQs.U0 このコメントへ返信
    今の技術水準で江戸時代をやれれば最高の黄金時代だと思うんだが。引きこもり最高。
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 17:26  ID:36JqcOv00 このコメントへ返信
    ※16
    右の自惚れじゃなくてむしろ日本がアジアを侵略したと言い張ってる勢力じゃないか?
    この勢力図を日本の領土としてるのは。
    24. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 17:41  ID:sow6NpX60 このコメントへ返信
    >(ドイツ)
    >どの時代が黄金時代「ではないか」なら断言できるんだが・・・
    >Comment by st0pmakings3ns3 117 ポイント
    >(オーストリア)
    >↑多分君が言ってるのは褐色の時代のことだな・・・

    この褐色の時代は、ナチス統治期だと思う。
    ナチスのパーティカラーが褐色だから。
    これは、ドイツ帝国が崩壊して、ドイツ東アフリカ植民地の植民地軍の制服が、だぶついていたため。
    この制服が、褐色だったため、これにちなんでいる。
    ちなみに、イタリアのファシスト党の黒シャツは、土の色の意味。
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 17:46  ID:JM0cCrdp0 このコメントへ返信
    ※19
    昨日よりも今日、今日よりも明日、今はまだまだ足りないところがあっても大丈夫
    日本は上り坂、未来は明るいもの、ついでに地価は上がり続けるもの
    まず前提としてそう思えてたから暗い未来系SFが新鮮に楽しめた時代
    豊かな現代社会が空虚って見方も、虚飾だなんだと言われても上等なガワがあったからこそ
    今じゃそのガワもボロボロになってきてるからしんどいところよね
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 18:04  ID:LFCMaq.i0 このコメントへ返信
    ※20
    赤毛猿いま何歳よ?www
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 18:11  ID:9OpkCLQZ0 このコメントへ返信
    ※6
    外国の存在が遠くてロマンがあったり、そのおかげで国内の文化が先鋭化したりいい時代だと思う
    明治あたりから外国との戦争がちらついて余裕がなくなる
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 19:23  ID:OUz2Bsw40 このコメントへ返信
    黄金の国ジパング
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 19:31  ID:g6AoeaJQ0 このコメントへ返信
    近代における日本の黄金期は、
    日清日ロから第一次大戦を経て昭和恐慌までの30年だろうな。
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 19:47  ID:6lbPB6D50 このコメントへ返信
    >1980年代の日本の一人当たりGDPは世界2位だったけど、今の日本は28位。
    この時唯一上回ることができなかった国がスイスなのでそのスイス人に
    >スイスには黄金時代はなかったと思う。
    と言われてしまうとバブルも形無しだなぁと思ってみたり
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 20:10  ID:4Dbkjug50 このコメントへ返信
    ※27
    言うても、明治を迎えないと列強に食われてるからなぁ
    いつまでも江戸の夢の中にはいられなかったからしゃーない
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 21:11  ID:AuQ.G.110 このコメントへ返信
    ※13
    石見国かよ
    島根県の中でも過疎っぷり独走中
    三江線も亡くなったしな
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 21:41  ID:bl2AWFIZ0 このコメントへ返信
    地球の黄金期は、人類が文明持つ前までだろうな。
    34.    2021年02月18日 22:12  ID:Yn83i2jO0 このコメントへ返信
    バブルの後も、人材派遣法が出来る迄はそんなに悪く無かったよ。
    あの後、猫も杓子も人材派遣業を始めて、正社員の採用が無くなり、リストラが相次いだ。
    特にIT業界は人材派遣業者が素人を格安で送り込む様になって、メーカーの開発力はどんどん低下していった。
    それとは逆に製品におけるIT化の波はどんどん進み、日本は世界に取り残されて行った。
    一時は隆盛を誇った携帯業界もスマホが登場する頃には開発力を失っており、中韓にすら対抗出来なかった。
    35. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 22:28  ID:uEI2sNmV0 このコメントへ返信
    黄金・・・おっと間違えた

    ttp://drazuli.com/upimg/file19418.jpg
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月18日 22:54  ID:PGLXvHBC0 このコメントへ返信
    ビジネスマ~~ン ビジネスマ~~ン
    ジャパニ~~ズ ビジネスマ~ン♪
    とか歌ってた頃
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 00:30  ID:yZRUZv1D0 このコメントへ返信
    株価の話なら日本は今がめっちゃくちゃバブル
    しかし大抵外国人投資家のもんだから大半の日本人は恩恵なし
    遠くないうちにバブルがはじけるだろうけど
    このままだと外国人投資家は上手にリスクを抜けて
    その損害は結局日本人が被ることになる
    日本人アホすぎだから今がバブルということすら知らない人が多い
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 01:18  ID:fIUrCyKY0 このコメントへ返信
    バブルのときにお金を出してでも早急に北方領土を回収すればよかったのにな。
    あの世代は負債しか生まなかったし今でも負債を生み続けているのをつくづく実感する。
    39. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 02:02  ID:5EZD6.GD0 このコメントへ返信
    ※15
    日本の場合は北条時宗や織田信長の時代がそうかっていうと微妙な気がするけど
    俺の中での黄金時代の定義は、まず政権が安定してて戦争に過剰なリソースを取られず文化が花開いてる状態だから
    他にもおシャカ様やガンジーは苦難の時代だからこそ輝いたってイメージ
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 02:16  ID:fIUrCyKY0 このコメントへ返信
    ※37
    どこのニュースでも株価と異次元金融緩和による証券バブルがセットで話されてるから、
    株価を話題にできるひとでバブルを知らない人はほぼ皆無なんじゃないか?

    安倍政権の最大の失態は、日銀総裁を強引にやめさせて黒田を据えたことだな。
    安倍政権開始直後からアホの民主党政権を遙かに上回る失策続きだ。
    今の狂った立憲民主党よりはマシだろうが、日本破綻への現実的な経路が見えて恐怖感があるな。
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 05:13  ID:qn1RUjCf0 このコメントへ返信
    ※25
    >まず前提としてそう思えてたから暗い未来系SFが新鮮に楽しめた時代
    SFの衰退は、ああいうのばっかりやり過ぎてうんざりされたせいもあると思う。
    一部のマニア以外はわざわざ読みたくならない。
    日本のサブカルでも2000年代初期までは鬱展開が流行ったが、当時学生だった人はともかく、就職後はもう現実が鬱展開なのでなろうにあるような都合のいい展開の方が受けがいいだろう。
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 07:15  ID:jB5h5riV0 このコメントへ返信
    ※36
    黄色と黒は勇気の印

    ttp://drazuli.com/upimg/file19419.jpg
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 11:38  ID:kytEbyI.0 このコメントへ返信
    ※42

    ttp://drazuli.com/upimg/file19420.jpg
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 11:43  ID:kytEbyI.0 このコメントへ返信
    ※1
    大学卒業就活の頃は超買手市場で、面接回りで靴を履き潰したわな。
    今と違ってネットなんて整ってなかったから。
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 12:08  ID:8khW2lRp0 このコメントへ返信
    米41
    SF衰退の原因は「ガンダムはSFじゃない!」とかいう偏屈な人がいたからでしょ、、
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 12:45  ID:ZUmp.4rK0 このコメントへ返信
    ※1
    豊かな子供時代が羨ましいけどね。

    ところで、昔皇室がセルビア王室にお手紙を書いたことがあるよ。
    今も残って保存されてるのかな?
    47. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 12:47  ID:ZUmp.4rK0 このコメントへ返信
    ※34
    これよこれ。
    知らぬ間に派遣が下に見られる対象になっててびっくりした。
    イメージがなんか変わったよね。半年働いて半年海外へ行ったり憧れたわ。
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 14:56  ID:mo1XZglL0 このコメントへ返信
    日露戦争勝利から、WW1も戦勝国に入り、常任理事国(新渡戸稲造が国連No.2)になった頃
    日英同盟終了から、段々と暗雲が立ち込めた
    49. アレだ   2021年02月19日 15:17  ID:J6hgEbRm0 このコメントへ返信
    日本の場合、他の西欧諸国とかと違って一度や二度でないから
    いつが黄金期だったのかがイマイチ分からない
    古くは織田信長の時代から豊臣、江戸時代、明治時代、第二次大戦後の高度経済成長まで
    バブル期過ぎてから一時的に斜陽だけど、また地震とか戦争が来たら復活するな
    50. アレだ   2021年02月19日 15:22  ID:J6hgEbRm0 このコメントへ返信
    戦争とか災害で灰になった中から、また何度でも立ち上がってくるのが日本の姿だから
    またどうせ荒廃したガレキの中からはい上がるに決まってる
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 16:16  ID:uNP.Upcz0 このコメントへ返信
    ※43
    モンスターってやばいん?
    52. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 16:33  ID:cJknd..c0 このコメントへ返信
    寒冷化する前の縄文時代かも知れん
    53. 無味無臭のアノニマスさん   2021年02月19日 19:14  ID:khB6rExB0 このコメントへ返信
    >(スロベニア)
    >1991年以降かな。自分たちの国があるっていうのは重要。
    重いわ
    54.     2021年02月19日 19:17  ID:khB6rExB0 このコメントへ返信
    逆に日本って極端な衰退期がないし
    常に国際的に上位な位置にいるからすごいよね
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 20:39  ID:eddXDPPm0 このコメントへ返信
    日本の場合は鎌倉時代と日露戦争後~昭和初期の大日本帝国、戦後のバブル期だね
    56. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 22:37  ID:E1Z.x1Ec0 このコメントへ返信
    ※51
    カクテルにするとやばい
    らしい 知らんけど
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 22:40  ID:iKKQng4u0 このコメントへ返信
    ※38
    橋本政権がエリツィンたらし込んでもうちょっとで返還に調印させるところまで行ったんだがな…
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月19日 23:22  ID:.dHZKefg0 このコメントへ返信
    日本は一番の黄金時代は1980年代~1990年代、白銀時代が江戸時代中期の元禄~後期の文化文政時代やな
    戦前の近代には列強の末席とはいえ一人当たりではイタリア以下のスペインロシアレベル
    戦国時代以前は強かったかもしれないけど貧しくて野蛮だった
    59.    2021年02月20日 00:08  ID:XXw5mY9u0 このコメントへ返信
    >>2
    江戸時代初期かもしれん
    60. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月20日 00:57  ID:RV24hTFe0 このコメントへ返信
    ※50

    自分としてもその意見に賛成
    ここのコメントの傾向だけじゃなくてヤフコメとか見てても思ってたけど
    最近は「もう日本はダメだ!」「中韓に追い抜かれたからもう終わり」みたいな論調ばっかりでウンザリする
    ぶっちゃけそういうネガティブマインドが日本を凋落させた原因の一つだと思うんだよね
    こういう時こそ上を向いて粘り強く頑張らないといけないんじゃないの?
    って1ヶ月半後に就職する自分は思ってる
    61. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月20日 07:47  ID:hP3HFyCA0 このコメントへ返信
    ※50
    ※60
    政府の出生率予測ぐらい楽観的だな
    ttp://drazuli.com/upimg/file19421.jpg
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月20日 08:43  ID:0.wqaiMd0 このコメントへ返信
    日本は1960年から1991年が黄金期。池田内閣が発足して所得倍増計画からバブル崩壊まで。バブル崩壊後から現在に至るまでデフレで経済ほぼゼロ成長の暗黒時代。途中で小渕内閣という救世主が誕生するものの小渕総理急死。ホント天運に見放されてる。小渕内閣が続いててたら、デフレはとっくの昔に終わってた可能性もある。

    ま、その場合旧竹下派の力が衰えずに中国の属国になってた可能性もありますがw(笑えない)
    63. アレだ   2021年02月20日 09:09  ID:XIKmyrX60 このコメントへ返信
    >>62
    今でも消費税廃止すれば、すぐにでも実体経済に金余りの投機資金流れて
    ホントの意味でバブル来ると思うんだけど?
    64. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月20日 12:32  ID:nqZHjI2h0 このコメントへ返信
    仕事で日本や海外の競合メーカ製品の分解調査や評価試験してるけど
    日本に未来はないとつくづく痛感するw
    65. 参謀猫   2021年02月20日 13:34  ID:Yril1yF60 このコメントへ返信
    >>13
    石見(島根)かな❓

    世界的な銀山だったからね〜

    機械が発達して、完全に遠隔で、掘れるようになったら、海底の鉱山が操業し始めるかもね!

    66. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月21日 20:55  ID:GfSYlbeJ0 このコメントへ返信
    70年代後半から90年代初期までかな
    その頃まではこれからよくなるぞって空気があったよね
    文化的には江戸時代が隆盛だったと思う
    67. 名無しさん   2021年02月22日 15:39  ID:AeaU32Nq0 このコメントへ返信
    >>59
    え、なぜ?
    68.    2021年02月23日 09:38  ID:ReL.hefe0 このコメントへ返信
    >>2
    文化的には2000年代だろうな
    69. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月24日 00:35  ID:P9ENZ9uB0 このコメントへ返信
    ※19
    >高度経済成長~バブル時代は、フィクションなんかではむしろ空虚に、ネガティブに
    成年としてリアルに世界がどこか狂ってる感を体験していた。経済は良くても価値観が、おかしかった。地上げ屋の跋扈など、バブル時代は気持ちの悪いことが、いっぱいあった。

    経済はバブルには遠く及ばないものの、1974年、オイルショック後の低経済成長時代開始からプラザ合意前の1985年が、あらゆる意味で黄金期と言って差し支えなかったと想う。戦前戦中派世代の、厳しいが物事を正しく見ようとする価値観が社会にしっかり根付き、大会社が倒産など夢物語のようで、経済は健全に上向きだった。文化的にも小劇団など演劇が隆盛したり、真っ黒な口紅が流行ったり、爛熟したものがあった。フワ付いたところがなく、社会が安定していた。
    70. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月25日 18:57  ID:VkUxuTSE0 このコメントへ返信
    ※61
    出生率なら韓国の心配をしてあげなよ
    中国の場合は数値があてにならぬ上に戸籍レスの人々の第二第三世代が算出不能
    かの国礼賛に日本下げでウケを取るのも結構だけど現実を少しは見ようね
    71.     2021年02月26日 07:10  ID:eQgTH2rG0 このコメントへ返信
    バブル期は短い期間なので、リアルタイム世代には余り印象が残ってないんだよね
    そもそも日本人全員が恩恵を受けたわけではないしね
    むしろ世代でない人の方がバブル、バブル言ってるように思う
    例えれば、コロナ期に全国民が1日6万円の協力金をもらってたと後の世代に誤解されるような感じかな
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月26日 10:03  ID:JBifX.n00 このコメントへ返信
    ※6
    同意。
    江戸の人口は世界一と言われてるし、長い平和な時代で文化も発展した。算術も現代教えられているものとは違う形ではあるが、かなり発達していたし。
    男性も女性も同じように働き、江戸の男性不足からイクメンが当たり前。イクメンでない男は結婚できなかった。
    女性の出戻りも当たり前。
    鎖国中とはいえ、オランダや中国などの一部の国との交易はあり、世界情勢もそこから仕入れていた。
    子供や老人、病人を捨てるのが当たり前だったり悪いことがないとは言えないし、地方の状況とかまた違うだろうし、確証バイアスであることは否定しないが、いい時代だと思うわ
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月26日 21:11  ID:u09nPhGR0 このコメントへ返信
    江戸時代だろ
    今と比べたら不幸も多いだろうけど
    近世っていう区分で見ると世界中で一番庶民は幸せだったんじゃないか?
    ヨーロッパ史と日本史比べるとそう思うわ
    74. 無味無臭なアノニマスさん   2021年02月27日 00:46  ID:DAZTj.mX0 このコメントへ返信
    ※61

    そもそも政府が適当な計算を元に算出した出生率予測と、
    ※50・※60が「希望を持とう」って言っている件とは主旨が全然違くないか?

    っていうかさ、
    そんなに悲観的に考えて、何か得する事でもあるの?っていつも思うんだけど。
    現状があまり良くないというのはその通りなんだけどね。だからって流されるままで本当に良いの?
    75. 無味無臭なアノニマスさん   2021年03月03日 18:03  ID:LGCXB.Yj0 このコメントへ返信
    ※74

    最近は虚無主義的な連中がすごい増えた気がするね
    自分で絶望するのは勝手だけど、周囲に撒き散らすのはやめて欲しい
    仕事先でもそういう奴が居るけど凄く迷惑だわ