コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by atlasova

各国の人が自分の国をどう呼んでいるか

rfqduc4a6x181
※上記画像はコメント欄で「間違っている」と総ツッコミされていたので、話題の導入程度のものとして考えて下さい。背景が黒だと見にくいかと思い少し変更したものを以下に貼っています

rfqduc4a6x1812
赤「母なる国」
青「父なる国」
紫「中性」
黒「孤児の国」


reddit.com/r/MapPorn/comments/r2kjap/how_people_call_their_homeland/



Comment by imapassenger1 2059 ポイント

僕はオーストラリア人だけど、うちらは自分の国に性別を当てはめてはいない気がする

 Comment by Shanye6 2635 ポイント

 ↑スレ主はこの調査はインスタグラムでやったって言ってるからこのマップはゴミだよ

  Comment by ArtoriasBeaIG 2 ポイント

  ↑公正に言えばこの「マップ愛好板」で使われてるマップの大半はゴミだし xD

 Comment by Safebox 114 ポイント

 ↑イギリスも。「故国(homeland)」ということはあっても「母なる国」とか「父なる国」ということはほとんどない

  Comment by Just-A-Twat 23 ポイント

  ↑「母なる国」とは言わないけど、ブリテンのことは女性として言及するよね


Comment by sweoldboy 1 ポイント

スウェーデンは「Moder Svea」だからそれ間違ってる

ソースはスウェーデン人の自分


Comment by uuakyt 1 ポイント

ルーマニア語だと「父なる国(fatherland)」って意味の「Patrie/Patria」

なんで地図上だとピンクになってんの?


Comment by Portuguese_Galleon 1422 ポイント

これ詳細教えてくれない?ポルトガルは「父なる国」じゃないの?僕らは「Pátria」って言ってるんだから

以下はウェブから引用

「ロマンス言語では自国を指す方法として一般的なのは『Patria/Pátria/Patrie』で、これは『父なる国』、『我らが親/父の国』といった意味がある。patriaは女性名詞なのでスペイン語の『la Madre Patria』やポルトガルの『a Pátria Mãe』(母なる祖国:Mother Fatherland)と使われることが多い」

 Comment by Maximum_Radio_1971 50 ポイント

 ↑「patria」は女性名詞なのに男性のことを示すなんてトランスジェンダーだな

  Comment by Jamarcus316 10 ポイント

  ↑「La patria」はポルトガル語じゃない

  「Pátria」は「pai」から来ていてこれはポルトガル語では「父親」って意味

 Comment by LupusDeusMagnus 10 ポイント

 ↑合ってもいるし間違ってもいる

 (ヨーロッパ、アメリカ、アフリカの)ポルトガル語では「pátria(父なる大地)」を使ってるけど、「pátria mãe」とも言ってる。これは「母なる、我らが父の大地」って意味

 だから僕たちは「我らが父なる大地」とは言ってはいるけど、「母なる」ものとして見ている

 どうして「母なる」ものとして見ているかと言うと「国(land)」が女性名詞だから

 Comment by klauskinki 1 ポイント

 ↑イタリア語もそう。

 「Patria」は「父なる国(land of the father)」って意味だけど、「land」が女性名詞だから女性名詞になってる


Comment by Ponchorello7 1 ポイント

メキシコ人だけどこれは全くの間違い

俺たちは「patria」と言ってる。これは「父なる国」


Comment by fingernstrum 1 ポイント

外国では大きな船のことはなんて言ってるんだろ

アメリカ合衆国だと「母艦(mother-ship)」だけど、外国では「父艦(father-ship)」だったりするのかな?


Comment by Ozkedko 773 ポイント

ロシア語では「父なる国(Отечество or Отчизна)」

一般的なのは「Родина(故国)」

母なるロシアっていうのは文化の中で見られる詩的イメージ

 Comment by Secundus_Scipio 243 ポイント

 ↑ドイツもそう

 ドイツは父なる大地だけど、女性として擬人化(Germania)されてる

  Comment by Mr_-_X 85 ポイント

  ↑どの国も擬人化だと女性じゃないかな

  うちの場合は「Germania」で、フランスの場合は「Marianne」、アメリカ合衆国だと「Columbia」って感じで

 Comment by FriendlyTennis 14 ポイント

 ↑ポーランド語でもそう

 「Ojczyzna」は「父なる国」だけど女性形だから「母なる国」と翻訳されることもある

 ただ、ドイツの「父なる国」やロシアの「母なる国」と区別するために「故国(homeland)」と翻訳されることが多い

 Comment by CalgaryChris77 2 ポイント 

 ↑これ面白いな。

 僕の場合「母なる大地」って聞いて一番最初に出てくる国はロシアだけど

  Comment by appolon20 3 ポイント

  ↑それ映画館で生み出されたステレオタイプ。ロシア(僕はこの国で生活してる)じゃ僕らそんな風には言わない

コロンビア(Columbia)とは、アメリカ合衆国あるいはアメリカ州の古名・別称・雅名。

日本のことを大和と称するように、アメリカの別称・雅称として多用されている。

ColumbiaStahrArtwork



マリアンヌ(Marianne)は、フランス共和国を象徴する女性像、もしくはフランス共和国の擬人化されたイメージである。自由の女神として知られている。



Comment by xyzrt 1 ポイント

イランは間違ってる

ペルシャ語では「Sarzamin-e Mādari (سرزمین مادری)」とうちらは言ってるけど、これは「母なる国(motherland)」って意味

なんでイランが青色になってるのか分からない


Comment by Uodrugh 1 ポイント

俺たちは必ずウクライナのことを「父なる国」と呼んでるわけじゃないよ

「母なる国」という意味の単語を使う場合もある


Comment by R0DR160HM 435 ポイント

「孤児の国」って?

 Comment by atlasova[S] 50 ポイント

 ↑冗談で入れた ;)

  Comment by PajeetLvsBobsNVegane 27 ポイント

  ↑こんなん笑う

  Comment by carolynto 13 ポイント

  ↑それどういう意味?

   Comment by jackejackal 22 ポイント

   ↑母でも父でもないから孤児ってこと

    Comment by carolynto 26 ポイント

    ↑「中性」と何か違うの?

     Comment by jackejackal 26 ポイント

     ↑要するに「データが無い」ってこと


Comment by firefly_in_red 203 ポイント

中国では「祖国(ZuGuo)」と呼んでる

これは「先祖が生きる場所として作り上げた土地(祖先开辟的生存之地)」って意味

これには性別的なものは存在しない

 Comment by Eujay_Iapnes 55 ポイント

 ↑日本や韓国、ベトナムでも「そこく(Sokoku)」「조국(Joguk)」「Tổ Quốc」って呼んでる

 これはどれも「祖國」に由来する。勿論これらには性別はない

 Comment by Larissalikesthesea 7 ポイント

 ↑「母國(mother land)」って言葉もあるからね。まぁあまり使われてないけど


Comment by CaceteDasTrevas 2 ポイント

ブラジルのそれはデタラメ

俺たちは「Pátria Mãe」って呼んでるけど、これは大雑把に翻訳すると「母なる国」って意味


Comment by Slash1909 2 ポイント

カナダ人だけど、カナダのことを母なる国とか言ったことないぞ

スレ主はどんなメイプルシロップを吸ってるんだ?


Comment by _HossBonaventureCEO_ 157 ポイント

カナダ人がカナダのことを「母なる国」とか「父なる国」って言ってるのは聞いたことがない

 Comment by Cursed_Idol 5 ポイント

 ↑フランス語を話す人は「mère patrie」とか「notre terre」を使うけどこれは女性形

 カナダで英語を話す人は中性な言葉を使ってるだろうけど、フランス語を話す人間の場合はそうじゃない(中性か女性形)

 Comment by fernguts 2 ポイント

 ↑僕も。多分カナダを女性と考えた人はラドヤード・キップリングの1987年の詩「Our Lady of the Snows」とか、ヴィミー・リッジの記念碑の中央にいる人物が「Mother Canada(公式的にはCanada Bereftだったはず)」ってことでそう思ったんだと思う
 
 Diplomat_9-22-2014_0126

ジョゼフ・ラドヤード・キップリング (Joseph Rudyard Kipling, 1865年12月30日 - 1936年1月18日) は、イギリスの小説家、詩人で、イギリス統治下のインドを舞台にした作品、児童文学で知られる。ボンベイ (ムンバイ) 生まれ。

19世紀末から20世紀初頭のイギリスで最も人気のある作家の一人で、代表作に小説『ジャングル・ブック』『少年キム』、詩『マンダレー』など。「短編小説技巧の革新者」とみなされ、児童向け作品は古典として愛され続けており、作品は「多彩で光り輝く物語の贈り物」と言われる。



第1次世界大戦でドイツ軍と戦ったこの地は、象徴的な場所としてカナダ史の中で重要な位置を占めている。

1917年4月9日から12日までの戦闘でカナダ軍は3598人の兵士が死亡、7千人が負傷したと記録されている。その多くが20歳以下だったことも人々の記憶に残る戦いとなった。



Comment by Shoukuro 2 ポイント

スペイン人だけど母なる国なんて呼び方はしない

「Patria」って言ってるけどこれは直訳すると「父なる国」

このマップはゴミ


Comment by Saiyukimot 2 ポイント

イギリス人だけど母なる国なんて言わないな

ロシア以外でそんな言い方してる人は見たことがない


Comment by LordWalderFrey1 77 ポイント

オーストラリア人だけど、誰かがオーストリアリアのことを「母なる国」とか「父なる国」とか言ってるのは聞いたことがない

 Comment by Poisonpython5719 15 ポイント

 ↑あえて言うとしたら「故国(homeland)」くらい

 Comment by debaser11 1 ポイント

 ↑大半のオーストラリア人にとって「母なる国(motherland)」はイギリスでは?

 Comment by ILikeSpicyFood1 7 ポイント

 ↑アメリカ合衆国も。ロシア訛りで冗談めかして言うことがあるくらい


Comment by Medical_Highlight_99 1 ポイント

セルビアは母なる国

 Comment by General_KBVPI 2 ポイント

 ↑「Otadžbina」じゃないの?

 これは「父なる国」でしょ

  Comment by Medical_Highlight_99 1 ポイント

  ↑多分君が言ってることも正しいと思う

  ただ、セルビアの歌には歌詞に「Majka Srbija(母なるセルビア)」ってあるのが多いからね

  多分うちの国はノンバイナリーな親なんだな(皮肉)


Comment by Diarrea_Cerebral 1 ポイント

アルゼンチンだと俺達スペインのことを「母なる、父の国」って言ってる


Comment by Cautious-Brother-598 29 ポイント

フランス人だけど、フランスは中性か青色にするべきだと思う

よく使う言葉は「la mère patrie」だけど、これは「母なる、父の国」って意味だからどっちなのかはっきりしない


Comment by myenderdragon 17 ポイント

エジプト人は「Om el donya」って言ってるけどこれは直訳すると「世界の母」だから「母なる国」なんだと思う

 Comment by turbobarge 5 ポイント

 ↑これを書き込もうと思ってた

 エジプトだけの母ではなく世界の母!

  Comment by myenderdragon 1 ポイント

  ↑エジプトは全ての人の祖母だからな!!


Comment by Kenan-Kayal-BOI 15 ポイント

エジプトは「世界の母」と呼称してるけど、このことはアラブ圏では有名


Comment by Meior 8 ポイント

いつものことだけどコメント欄を見ればスレ主の貼ってるマップがいかに間違っているかが分かる


Comment by Mr_McDoodle 7 ポイント

イスラエル人だけど誰も「父なる国」とは言ったりしない

ただ、「母なる国」という表現も一般的ではないと思うけど、ヘブライ語では「故国」は文法的には女性だからそうなんだと思う


Comment by G56G 5 ポイント

ジョージアは微妙に間違ってる

「父なる国(mamuli)」は現代だと若干古風な言葉

その代わり僕らは「親の国(samshoblo)」って言葉を使ってる


Comment by kesharadesilva 4 ポイント

僕らはスリランカのことを「我らが母なる国」と言ってるし、文化自体かなり家母長制

このマップはクソ


Comment by Greek_Rebel 4 ポイント

ギリシャは割と矛盾してる。

何でかと言うとうちらギリシャ人は「我らの母たる、父の国」って言うから

 Comment by mantouvallo 2 ポイント

 ↑おまけに「πατρίδα/patrida(『父なる国』という意味の言葉)」は興味深いことに女性名詞


Comment by DerKitzler99 2 ポイント

ベルギーはどっちも

フラマン語だと「vaderland」だし、ワロン語だと「mère patrie」


Comment by KoreanHero5 1 ポイント

韓国人は「母なる国」という意味の「moguk (모국)」という言葉を使ってるからうちはピンクにするべき

北の隣人がどうなのかは分からないけど


Comment by gous_pyu 1 ポイント

ベトナムが使ってるのは「母なる国(đất mẹ)」か「祖国(tổ quốc)」

うちの言語には「父なる国」に相当する言葉がない


Comment by gruberkristof 1 ポイント

これは間違ってる

俺はハンガリー人だけど、俺たちは「szülőföld(親の国)」って呼んでる。

だから両性だな


Comment by ALELRAIN 1 ポイント

あー、だからヨーロッパはアフリカのことを虐めてるのか


Comment by Whtzmyname 1 ポイント

南アフリカ共和国では「父なる国」とは言わない。

昔から常に「母なる国」


Comment by MrPromethee 1 ポイント

インスタグラムの馬鹿をソースにした不正確なマップでスレ立てするのは止めろ


Comment by CrnaZharulja 1 ポイント

自分が知る限りではクロアチアは「domovina(故国)」と呼んでるし、ボスニア・ヘルツェゴビナもそう

ボスニアは本当に孤児。何故かというとボスニアの人間の大半はクロアチアを「故国」とか、セルビアを「父なる国」と言うから XD




キャプチャ






<お知らせ>
サイト10周年記念に柊りんのグッズを制作しました
グッズ

既刊同人誌。
文化の逆転 ―幕末・明治期の西洋人が見た日本(絵画篇)―
文化の逆転 ―幕末・明治期の西洋人が見た日本(入浴文化篇)―


<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
2016年に更新した記事まとめ
2017年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1.     2021年12月03日 12:05  ID:uG8ZKBlc0 このコメントへ返信
    天照大御神という女神に守られてる国だからねえ日本は
    そら母なる国ですよ
    2.     2021年12月03日 12:23  ID:Zl6dQKYQ0 このコメントへ返信
    母国とは言うけどそこに性別を意識した事はないな
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 12:23  ID:IH.ALluP0 このコメントへ返信
    母国って言葉があるし、訓読み(大和言葉)じゃないとダメというなら、母なる~っていうし。
    ほか、母校、母船、潜水母艦や航空母艦の母港など。父祖の国って言い方を考えても8~9割は母派で良いんじゃないかな?

    母国語は英語で母の舌、その辺はどうなっているのかな?
    最初、名詞の性の話かと思ったら、そのまんまの話・・。
    管理人さんの注意がなかなか。注意自体がツッコミのようでもあるし。
    4. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 12:37  ID:VbpPzpVJ0 このコメントへ返信
    祖国だろ
    5.    2021年12月03日 12:46  ID:YgTwSKcn0 このコメントへ返信
    母なる大地のあ〜
    6. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 12:52  ID:TSJJP4ma0 このコメントへ返信
    異論があるってレベルじゃなくでたらめな地図なんだな
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 12:55  ID:Ovusgpa50 このコメントへ返信
    母だろうな
    ジェンダーレスが推進されてる昨今だがカーチャンは何よりも偉大だからいいんだよ
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 12:55  ID:WjF8Oe0O0 このコメントへ返信
    母国って単語はあるけど普段の会話ではまず使わないし、そもそも出身者の国って程度の意味で日本限定で使う単語じゃ無いからなぁ
    9.     2021年12月03日 13:06  ID:VcGIrvu10 このコメントへ返信
    >>1
    何言ってんだ??
    侍ジャパンは男権国家だぜwwww
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 13:28  ID:jv.nzO9P0 このコメントへ返信
    ※9
    日本神話で男女の差はない。
    曖昧さが超越存在をわかりやすく表現しているからね
    11. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 13:29  ID:Ghjv0ldz0 このコメントへ返信
    祖国ほどじゃないけど母国という言い方はする
    母語、母なる大地、母なる海など、母がつく言葉はいくつかすぐに思いつくけど、父国っていい方はしないしな
    ちょっと考えて出てくるのだと父祖の地って表現か
    これもどちらかというと日本のことより外国、世界史で出てくる言葉って感じ

    ※9
    昔は母系が強かったんだよ
    平安時代くらいまで妻問婚とかやってたし、近現代でも籍は夫だが実態は妻の家で暮らすって婚姻形態(サザエさんちのパターン)が、とくに西日本で散見された
    いや、わざわざ侍ジャパンって言い方をしてるのは、分かってて言ってるのかな
    ならスマン
    12. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 13:43  ID:Wb7xOgUk0 このコメントへ返信
    まあどっちでもいいけど、「母国」は翻訳漢語で西洋概念の輸入だと思われる
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 13:47  ID:FGo.UGOq0 このコメントへ返信
    父なる土地って表現面白いな。
    普通に考えれば産むのは母なのに、
    土地というか土地の所有者(先祖)が基準になってるのか。
    14.  無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 13:55  ID:NBc6V63F0 このコメントへ返信
    >>13
    偉大な男の英雄がいてその人が作った国とかおさめた国だったりするのかな
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 14:12  ID:Wb7xOgUk0 このコメントへ返信
    あらゆる現象が神となる日本のような国だと
    それらまします国土自体へのキャラ付けが難しくなるのかな
    土台はフラットなほうがいいと…
    16. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 14:26  ID:fjyT9iyp0 このコメントへ返信
    母校や母港って言い回しもあるしな
    17.     2021年12月03日 14:41  ID:gYgG1FOT0 このコメントへ返信
    一神教じゃない国はガイアみたいに大地は女性の神様で大体統一されてないか?
    18. なんか   2021年12月03日 15:22  ID:CDV5MFwP0 このコメントへ返信
    やっぱ天照のイメージがあるから母派じゃない?
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 15:43  ID:VCRuKXtA0 このコメントへ返信
    父祖伝来の地
    とはいうが父の国、とは違うか
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 15:49  ID:GrArSuIk0 このコメントへ返信
    「母国」っては言うけどそれが日本とは限らないイメージ
    名詞に性がある言語使ってるかどうかでこのへんの感覚って変わりそう
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 15:52  ID:pjVeIhQw0 このコメントへ返信
    おお、母なるロシアの湿れる大地・・・
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 16:51  ID:RLP8Y5Cn0 このコメントへ返信
    天が父で大地が母で雨が射精で生物が育まれるから、地上にあるものは女性になるらしい。
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 16:57  ID:HKr3vqWm0 このコメントへ返信
    器があって、そこから多くのヒトやモノが生み出されるものを日本語では母親としてイメージしているんじゃないかな?人々を生み出す学校を母校。船を生み出す港が母港。飛行機を生み出す艦艇が航空母艦。だから、人々を生み出す国は母国。人によって母校が様々であるように、母国も生み出された人により異なる。
    24. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 16:59  ID:wAVg.k870 このコメントへ返信
    母国って言葉があるから一応母の方になるのかな
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 17:04  ID:R6sWUOo.0 このコメントへ返信
    ニュートラルってことはつまりふたなりの国か
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 17:06  ID:HyXDFEYo0 このコメントへ返信
    祖国は中国由来の言葉のようだけど母国の語源ってどこなんだろう
    古来の言葉では無く近代に外来語を日本語化したものなら日本は母国圏では無いのかも知れない
    27.     2021年12月03日 17:07  ID:QtWKGSgi0 このコメントへ返信
    兄なる国
    大韓
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 17:30  ID:P2GUlAjr0 このコメントへ返信
    古代の日本語で、「はは」を「ぱぱ」と発音していたことを思い出してしまった。
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 17:38  ID:xCJlj.MG0 このコメントへ返信
                          ヽ
                         ヽヽゝ
                       ヽ  ヽゝ
                |  |      ヽ  ヽ
            人   |  |\ ヽ    ヽヾ
            | |   | |  | ヽ ヽ     ヽゝ
           |  |  | | |  ヽヽ     |
         | __|   |  |  | |   ヽ ヽ    |
         | / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ─/ ̄ ̄ ̄ヽ  | |
        | ノ|       || |      | |│|
        | | |     /  | \     | | |/.   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | | └--─     ,,  ─ ┘ /   < 母に決まっているだろ・・・・
        ヽ\       __ノ   / /     \_________
           ア   _  __   //
       \  ヽ\__   二    /ヽ__
    ゞヾ   ─_  ヾ     /    ソ
       ヽ ,__  /` __/    /
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 17:44  ID:OOkgB.Ev0 このコメントへ返信
    母なる大地をあ~讃えよ大地をあ~ て歌があったな。
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 18:01  ID:Wb7xOgUk0 このコメントへ返信
    このコメ欄で挙がってる言葉は西洋概念の輸入で近代の訳語だよ
    母国 まさにこのスレのmotherlandの訳語
    空母(母艦) mothershipから 船が女性なのは西洋的 日本は船名に丸(男児の幼名の印象)が使われてたし
    母校 欧米で卒業校を表す慣用表現alma materから (母なる神的なラテン語が元)
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 18:47  ID:FGo.UGOq0 このコメントへ返信
    天照大神だからっていうのは違和感ある。
    色々生み出したのはイザナミ、あるいは産霊なのでは。
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 19:10  ID:YD.i8.qb0 このコメントへ返信
    ※31
    日本の船の神様は女性だよ
    船作る時に女の長髪を切って分けてもらって船に収めて船霊とする文化があったはず
    男の幼名の丸はクソって意味だったような(「おまる」の丸と同じ)
    乳児死亡率の高かった時代に、わざと悪い名前つけて死神に取られないようにした文化
    34. 無味無臭なアノニマスよん   2021年12月03日 19:52  ID:2oLiYqhe0 このコメントへ返信
    「外反母趾」の「母」は足の親指のこと。
    手の親指を使って捺印することを「拇印」というが、この字にも「母」が入っている。
    言語学や音韻学でいう「子音」の対義語は、「親音」ではなく「母音」だ。
    要するに、中国発の漢字を使っている日本語の体系でも、「親(おや)」と「母」の区別には曖昧なところがある。
    印欧語圏の言語で、結果的に「父なる、母なる国」みたいなことになってしまうことがあるのもなんとなくわかる。
    「航空母艦」や「UFOの母船」に関しては、出産との直接的なアナロジーもあるから「父」は使えまい。
    35. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 20:07  ID:MMOcpyg70 このコメントへ返信
    イザナギ・イザナミだから片親なんて発想なかったよ
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 20:59  ID:SRf8pjvj0 このコメントへ返信
    性別じゃないんだよ
    男はみんなおかん大好きなんだよ
    だから海や大地のような恵みを与えてくれるもの、母国や母校のように仲間意識を与えてくれるものは母という言葉を冠したがるんだよ
    37. .   2021年12月03日 21:22  ID:o1mUpJb60 このコメントへ返信
    >>3
    母校母国は知らんけど船関連は英語のマザーシップの直訳だから関係ないと思う
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 21:24  ID:ErTZ1BAI0 このコメントへ返信
    父でも母でもない
    日本は神の国であーる(by森喜朗)
    というか実際「神国」という概念でとらえてる国も結構ありそうなものだが果たして
    39. .   2021年12月03日 21:28  ID:o1mUpJb60 このコメントへ返信
    ワイらが踏んでいる大地は神話的にはイザナギとイザナミが産んだ子なんだし
    4つの選択肢の中では孤児が一番近いかもしれんなww
    40. 名無しのミリヲタ(「大艦たわわ主義鰐にして航空べったん論鰐」ワニ)   2021年12月03日 22:13  ID:otXlflQ00 このコメントへ返信
    何故か「地母神信仰」を思い出したワニ。
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 22:14  ID:9svq6ltm0 このコメントへ返信
    ※15
    一応言っておくと、日本の国土はオノコロ島以外の全ての土地は、伊弉冉尊が産み落とした、さまざまな男女の神様そのものですから
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月03日 22:41  ID:sscgmoaG0 このコメントへ返信
    どこでも普遍的に統治者は男性だから土地は女性ってことになってると思う(ヴェネチア総督の海との結婚の儀式とか)。
    その上で政府の意思までを含んだ擬人化だとアンクル・サムみたいに男性になるんだと思う。
    43. 参謀猫   2021年12月04日 00:07  ID:t2Cxf.Ci0 このコメントへ返信
    スレ主はウェールズの人でウェールズの国歌「Hen Wlad Fy Nhadau」(我が父祖の土地)

    からの着想なのかな?

    Hen Wlad Fy Nhadau
    ttps://youtu.be/ZwdZOHm8r-Y

    日本というか東洋は母系社会で通い婚の文化が有ったんだけれど、

    戦争が頻繁に起こる時代になってからは父系社会の傾向が強くなっていっていると思う。

    日本の中でも関西はオカンの国の伝統文化が色濃いように思う。
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月04日 00:08  ID:2PDmXemo0 このコメントへ返信
    ※1
    弟のツクヨミ、スサノオはスルーですか。
    両親のイザナミ、イザナギはスルーですか。
    祖父母の・・・
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月04日 01:32  ID:AV01AXwN0 このコメントへ返信
    スレ本文にある「祖国」と「母国」だとニュアンスが違うように感じる
    「祖国」の方がなんか遠い。
    「先祖の生まれた国」「生まれた国そのものはあるけど、もう帰ることはない」みたいな印象がする
    46.    2021年12月04日 08:24  ID:hJhw9eVU0 このコメントへ返信
    母国って古い言葉じゃない。「クニ」は故郷、出身地を差すことばで、せいぜい律令制度での国分けをさす。祖国はおそらく中国からの輸入だろう。
    47. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月04日 08:26  ID:Crn4TiCf0 このコメントへ返信
    独立運動含む戦争で勝ち取ったのが父なる国
    悠久の過去から独立していて地母神信仰根差すのが母なる国
    棚ぼたで国が出来ちゃったのは傀儡の国
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月04日 09:18  ID:N49pYGqx0 このコメントへ返信
    ※1
    アマテラスだと日本列島というより太陽じゃないの?
    イザナギ・イザナミによる国生みで大八島が生れた神話から考えると、本州や九州、四国等はそれぞれ別人格。性別もそれぞれ違うと思われる。というか四国の場合、胴体1つに顔4つと言われ、その顔ごとにヒコ(男)やヒメ(女)の名が付くことから両性具有とすら見れるのではないか
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月04日 10:06  ID:k5mA4C3n0 このコメントへ返信
    船は英語に残った数少ない女性名詞の扱い。だけど、航空母艦はエアクラフトキャリアで、直訳すると飛行機運搬船なんでちとややこしい。母船はその前の時代の上陸時に降ろすボート等に対しての言い方かな?
    あと、マザーシップには補給船の意味もあったかと。

    日本の場合、船は女性なので女性を乗せるとやきもち焼いて遭難する説とか、丸は麻呂と同じで男性だとか、船主が麻呂で性別は関係ないとか、いろいろだったかと。
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月04日 10:14  ID:k5mA4C3n0 このコメントへ返信
    ※28 なぜ、父と乳は同じちちなんだろうと思ったり。DBのチチは母。
    昔、父物語斧という漫画があったんで、当然、父物語釜というパロデイが・・あ、父がご飯炊く物語ね。
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月04日 10:25  ID:AvozSLFB0 このコメントへ返信
    天照大神は男神説もある…とか、古代は通い婚だった…とか
    そういったこと諸々は置いといて、
    日本は結局ずっと男尊の皮かぶった母系社会だったと思う。
    少なくとも父系ではない。
    52.    2021年12月04日 10:38  ID:2rhH.vUu0 このコメントへ返信
    母国は言うけど、父国は言わないから母の国だな
    そもそも、日本は大昔から女性上位の国だしな
    天照大神が最高神として崇められてきたんだから。
    53. 無味無臭なアノニマスよん   2021年12月04日 11:00  ID:GFMQFszu0 このコメントへ返信
    フレンドシップ、フェローシップ、パートナーシップ等からの連想だと、マザーシップは「母性愛」
    メンバーシップ、シティズンシップ、オーナーシップ等からの連想だと、マザーシップは「母権」
    チャンピオンシップからの連想だと、マザーシップは「どちらが本当の母親かを決める争い」
    54. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月04日 11:20  ID:jzOakOHx0 このコメントへ返信
    性差別だからどちらとも判断しないのが正解だろう
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月04日 12:06  ID:VF5m7VwM0 このコメントへ返信
    ひょっとして母国は外来語だったのか?
    マザーランドを翻訳したのが元とか?
    56. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月04日 12:06  ID:UktiQi4y0 このコメントへ返信
    祖国なんて日本人は言わないよな
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月04日 12:35  ID:OJ917lZr0 このコメントへ返信
    米56
    サヨクは「この国」とか言うよな、、
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月04日 14:43  ID:8OAuX3Ju0 このコメントへ返信
    ※56
    第一世代の移民の人達や
    捕虜になって抑留されていた人達の手記には
    『祖国』って言葉を見たよ。

    もう帰れない。って立場の人は
    使うんでないかなぁ。
    59.    2021年12月04日 15:46  ID:SXGmERHY0 このコメントへ返信
    古代は間違いなくそうだし
    母国は直訳にせよ自然に受け入れたんだろう
    60. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月04日 16:00  ID:wuy.2.iV0 このコメントへ返信
    古事記の国生みの段だと島ごとや地域ごとに男神女神が分かれてるのな。
    61. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月04日 20:51  ID:DxlmBQvP0 このコメントへ返信
    ※5
    母なる大地のあ~↓
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月04日 21:24  ID:yY2IjhS40 このコメントへ返信
    ※44
    神道の主神が天照大御神だろなにいってんだ?
    63. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月04日 22:12  ID:O5BVla7G0 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file20437.jpg…
    64.    2021年12月05日 00:23  ID:T53IlMgP0 このコメントへ返信
    >>9
    は?原始、女性は太陽だったということを知らんのか
    65.    2021年12月05日 00:25  ID:T53IlMgP0 このコメントへ返信
    >>27
    北朝鮮人乙
    66. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月05日 02:30  ID:w.2ckAJE0 このコメントへ返信
    ※62
    無知
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月05日 08:36  ID:Yhco.JUm0 このコメントへ返信
    大昔の日本において、個々の家族単位にわかれる以前の群れ構成は
    ライオンのようなオス1頭に対してメス多頭というプライド形式ではなく
    母系社会であるサルと同様のいくつかの家族の集まりだったというよね。
    まぁ日本に限らなさそうだけど、これだけでもうそもそも母系くさい。
    それを踏まえつつ、父なる国言いだしたのはぶっちゃけ一神教の国くらいなんじゃね。
    68.     2021年12月05日 08:49  ID:JrlonoOy0 このコメントへ返信
    >>2
    母国って明治時代の翻訳語なんじゃないかなあ
    無生物をわざわざ性別分けするのはなんか日本人の感覚っぽくない
    69.    2021年12月05日 12:11  ID:VcFO6MAA0 このコメントへ返信
    祖国っていうと戦争物のイメージがある。シリアスな感じというか。母国は外国人に対して使うことが多い気がする。
    70.    2021年12月05日 12:12  ID:VcFO6MAA0 このコメントへ返信
    祖国っていうと戦争物のイメージがある。シリアスな感じというか。母国は外国人に対して使うことが多い気がする。
    71. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月05日 12:15  ID:4mh4WRmF0 このコメントへ返信
    「山の神」は女性なんで焼餅防止に女人禁制の山も多かったとか・・・
    まあ、コノハナサクヤヒメは女神だけど、筑波山は二柱だし、男女川もあるし。
    外国人に聞かれたら、八百万の神々がおわすので、よくわからんけど、どっちかというと、女性?という感じ?ドイツ語だと日本は男性名詞か・・
     坂東太郎・・ムム。
     千年大王という漫画に千年カミさんが・・
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月05日 13:43  ID:5A2qfqYi0 このコメントへ返信
    大して調べずに情報スカスカのまま見切り発車でわかりやすい画像だけこしらえて話題性を狙うという、英米圏ネットの一番悪い面が出た感じの投稿だよね。
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月05日 18:46  ID:Yhco.JUm0 このコメントへ返信
    日本書紀編纂当時の政治状況的に女帝に権力添えたい事情をおいておいても、
    天照大神が女神だったり天之御中主神が形骸化したままだったりでなぁ。
    母系に男社会落とし込んでやってきた感じやんな。
    74. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月05日 19:15  ID:HwmQmI6L0 このコメントへ返信
    日本人の感性では、「国」に対して性別という感覚を抱いてないだろうな
    国産みと生と死のやりとりからは、「男と女がいないと(国も人も)産まれない(成り立たない)」というある種リアリストな感性がある気もするけど
    75.     2021年12月06日 00:27  ID:ZS.2l9R80 このコメントへ返信
    「母なる、父の国」

    わけがわからないぜ
    76. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月06日 08:27  ID:orzgSX7F0 このコメントへ返信
    国の父性、母性の定義が曖昧なうえ日本は中性で何もかもさっぱりわからんからコメントのしようがない、と思ったけど翻訳元でも何言ってんだこいつ扱いなんだな
    77. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月06日 12:07  ID:pd3JxMDd0 このコメントへ返信
    ※57 この国のかたち 司馬遼太郎
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月06日 12:08  ID:iLVUnOY00 このコメントへ返信
    性をことさら意識はしないけど、母国、母校、母港などという言葉があるが割としっとりとして落ち着いた感情がある。人は母から生まれてくるんだから、日本人の感覚では父より落ち着くんじゃないの。
    不慮で死ぬ時は「お父さん」より「お母さん」と呼ぶ人が多いようだし。
    79. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月06日 13:14  ID:pd3JxMDd0 このコメントへ返信
    どせいさんが住んでた所は母でまちがいない。
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月06日 23:35  ID:sLCJUxPF0 このコメントへ返信
    9 64
    どっちも意味不明
    81. さんたふぇ   2021年12月06日 23:54  ID:1EbfU.WO0 このコメントへ返信
    母国って言うじゃん。他にも母国語とか。
    祖国のほうが俺は使わないなー。
    82.     2021年12月07日 09:46  ID:W8j.CCXA0 このコメントへ返信
    民族のアイデンティティ、建国をどの時代に持ってくるかだと思う。
    キリスト教が伝播する以前から、神話が確立していた民族が作った国は、より直感的に生命を育む存在に母をあてる。だいたいは地母神になっている。有名なのがギリシャ神話のガイアかな。
    そのギリシャは青みたいだけど、キリスト教が拡まると地母神が異端化され、天空神のイメージが全能の父なる神に取り込まれる。その天の加護や啓示で建国した英雄偉人たちを国父と呼ぶようになる。
    僻地でキリスト教の影響を受け難かった地域や、人格神を有さないアミニズムを独自に信仰していたところは無性になっている可能性が高い。
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月07日 18:23  ID:DiMZH3Hp0 このコメントへ返信
    ※36
    女は?
    84.     2021年12月11日 14:47  ID:1k6Ggu0i0 このコメントへ返信
    海外の「母/父なる国」のニュアンスが合ってるか分からんけど
    日本版は「神州/神国」なんじゃないのかな
    「母/父なる国」ってフレーズ、国威発揚の時も使うよね?
    85. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月11日 19:07  ID:9AArwVIZ0 このコメントへ返信
    ※83
    自分の子が一番可愛い
    86. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月12日 21:13  ID:EnOHdGbA0 このコメントへ返信
    ※85
    とおちゃん 
    せつないねぇ
    87. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月13日 16:25  ID:q0OsDyfa0 このコメントへ返信
    母国ともいうよねボコク
    88. 無味無臭なアノニマスさん   2021年12月19日 07:02  ID:AK7c3m9b0 このコメントへ返信
    古代は母系社会だったともいうわね
    89.     2021年12月20日 03:23  ID:0g3gvoV.0 このコメントへ返信
    >>13
    というより地母神の概念でそ
    90.     2021年12月25日 22:49  ID:oQzpUa0j0 このコメントへ返信
    >>9
    日本でもっとも重要だと言っても過言では無い米。
    この稲作で重要な田植えの作業は女性が行った。(その女性達を早乙女と言ったらしい)
    91.     2021年12月25日 23:02  ID:oQzpUa0j0 このコメントへ返信
    >>2
    日本には男性名詞・女性名詞とかないから、言葉の上で性別を意識する事はあんまり無いんじゃないかな。

    片仮名は公的な文字、平仮名は私的な文字って分けてたらしいけどね。
    92.     2021年12月25日 23:09  ID:oQzpUa0j0 このコメントへ返信
    >>22
    何処の宗教観なのそれ(笑)
    93.     2021年12月26日 00:08  ID:7qMucXF70 このコメントへ返信
    >>91
    訂正、基本的に名詞や単語に性は無いけど、女言葉や男言葉、一人称や二人称も性別によってイメージは別れてるね。