コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by Almondraasp

君達がお勧めする最高の歴史物アニメって何?


Comment by daffariskyp

何か良い歴史物マンガがあればお勧めしてほしい


reddit.com/r/manga/comments/mmk4c6/asking_for_historical_manga/
reddit.com/r/manga/comments/fdarqt/rmanga_im_looking_for_historical_manga/
reddit.com/r/manga/comments/g0teol/good_historical_manga/
reddit.com/r/manga/comments/hu05oe/can_someone_recommend_me_a_good_historical_manga/
reddit.com/r/manga/comments/84535y/looking_for_a_historical_seinen_manga/
reddit.com/r/manga/comments/38uptn/historical_manga_set_in_medieval_europe/
reddit.com/r/manga/comments/qdyeh1/looking_for_some_historical_themed_manga/
reddit.com/r/manga/comments/pzt90h/historical_manga/
reddit.com/r/shoujo/comments/icplzj/historical_shoujo_mangas_recommendations/
reddit.com/r/manga/comments/121hee/manga_recommendations_historical/
reddit.com/r/manga/comments/r9d7ya/can_someone_pls_recommend_me_a_historical_seinen/
reddit.com/r/manga/comments/ef37my/i_need_historical_manga_recommendations/
reddit.com/r/manga/comments/9rvmce/historical_manganovel_please/
reddit.com/r/manga/comments/5vx26x/more_historical_manga_please/
reddit.com/r/manga/comments/putgcs/good_historical_manga/
reddit.com/r/anime/comments/ijeq9h/looking_for_some_historical_anime/
reddit.com/r/Animesuggest/comments/qv4knp/best_historical_anime_for_nonanime_fans/
reddit.com/r/anime/comments/jp1a4c/finding_some_more_historical_based_anime/
reddit.com/r/shoujo/comments/mpsv6x/recommendations_for_historical_shoujo_anime_much/
reddit.com/r/anime/comments/ffslo7/what_are_the_best_historical_animes/
reddit.com/r/anime/comments/o3lrea/the_best_historical_anime_that_you_can_recommend/
reddit.com/r/anime/comments/pt0mi8/looking_for_good_accurate_historical_anime_any/
reddit.com/r/Animesuggest/comments/35xdoe/a_good_historical_anime/
reddit.com/r/anime/comments/aioukj/some_historical_anime/
reddit.com/r/Animesuggest/comments/p1c0sp/historical_anime/
reddit.com/r/anime/comments/af7t20/any_quality_historical_anime/
reddit.com/r/anime/comments/cofxlv/whats_your_favorite_historical_anime/
reddit.com/r/anime/comments/c1vq51/historical_animes/
reddit.com/r/anime/comments/7d9pdf/historical_anime_recommendations/
reddit.com/r/Animesuggest/comments/odrsvg/any_historical_anime/
reddit.com/r/anime/comments/3v642e/whats_the_best_historical_anime_ie_set_on_earth/
reddit.com/r/Animesuggest/comments/qrtdfo/anime_with_historical_setting/
desuarchive.org/a/thread/206573619/
desuarchive.org/a/thread/165494982/



Comment by muusha 2 ポイント

個人的に良いと思うのは「乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ」

これは1400年代のフス戦争を描いた作品

時代考証についてはよく分からないけど、戦争の記録という意味では結構生々しく描いてると思う

1420年、ボヘミア王国。戦争により家族を虐殺された12歳の少女シャールカは、フス派義勇軍の英雄ヤン・ジシュカに導かれ、仲間たちと共に反カトリックの戦いに身を投じていく。15世紀、中央ヨーロッパで起こり「宗教改革」の端緒となった「フス戦争」をモチーフに、少女の視点で、史実に基づいた凄惨な戦争を描く歴史巨編!!



Comment by FuckinAPES 3 ポイント

「バガボンド」や「キングダム」はお勧め


Comment by CCV21MangaUpdates 2 ポイント


青銅器時代のヒッタイト帝国を描いた「天は赤い河のほとり」

みごと高校入試に合格した夕梨(ゆうり)は、ずっと好きだった氷室君とファーストキスまでして、嬉しいことばかり。

でもそんなある日、彼女の目の前でコップの中の水が勝手にわきあがるという奇妙な出来事が!!さらに、水槽の中から手が出てきたり風呂の中に引き込まれそうになったりと、おかしな事は続く。初めは錯覚だと思っていたのだが、しだいに怖くなっていく夕梨。

そしてある日、氷室君とのデートの途中で、夕梨は水たまりから出てきた手に捕まって、水の中に消えてしまう。やっとの思いで水から逃れた夕梨だが、辺りにはさっきまでとは全く別の風景が広がっていた。なんとそこは古代ヒッタイト帝国で…!?



Comment by Chiro13 1 ポイント

「逃亡者エリオ」は面白かった。

これは中世スペインが舞台

最凶監獄「ヘル・ドラード」から千人を倒して出獄したエリオは処刑寸前の貴族の娘ララに出会い、共に逃亡を開始する。しかしララの出自の真実が二人の運命を大きく変えて…!? 生きるために、エリオは逃げる…!! 14世紀カスティージャ王国の大地で繰り広げられる逃亡バトル歴史活劇開幕!!



Comment by delerio2 1 ポイント

「キングダム」
「狼の口 〜ヴォルフスムント〜」(中世の現実を描いてる)
「シグルイ」(ハードコアで完結した「バガボンド」のような作品)

14世紀初頭、アルプス地方。イタリアへと通じるザンクト=ゴットハルト峠には、非情な番人が守る関所があった。難攻不落をもって知られるその場所を、人々はこう呼んだ。ヴォルフスムント―――“狼の口”と。 圧倒的な作画によって再現される中世人の生活様式や、鎧甲冑、鎖帷子、武器、兵器の数々……。そして、圧政者に立ち向かう市井の人々の身を賭したドラマをダイナミックに描き上げる作劇!



Comment by delerio2 1 ポイント

「イノサン」とその続編(イノサン Rouge)

18世紀、「自由と平等」を望み、現代社会の出発点となったフランス革命。 その闇に生きたもう一人の主人公シャルル-アンリ・サンソン。彼は、パリで死刑執行人を務めるサンソン家四代目の当主。 その過酷な運命に気高く立ち向かった“純真”を描く、歴史大河の開幕──!!



Comment by [deleted] 2 ポイント

「ベルサイユのばら」


Comment by 1120am18 2 ポイント

「キングダム」が好きな人なら「ホークウッド」も好きになると思う

14世紀、イングランドとフランスの百年にわたる戦争が始まろうとしていた頃。金で雇われ、戦いを生業とする者達--傭兵が各地の戦場で活躍していた。“白鴉隊”という小さな傭兵隊を率いる若き傭兵隊長ジョン・ホークウッドは、一人の王子との出会いを機に、百年戦争という大きな戦いに巻き込まれてゆく……。



Comment by tamac1703 1 ポイント

「戦国ヴァンプ」

幼なじみのはじめと勉強していた女子高生ひさきは今川義元の下にいる占い師に導かれて戦国時代に――。彼女を庇護してくれたのは、京の権力者・三好長慶。長慶を信じられず京の町に逃げたひさきは賊に襲われ…そんな彼女を偶然、助けた織田信長は瀕死の重傷を負う。天下を獲るはずの信長が死にかけて動揺するひさきは長慶に助けを求めた。長慶は信長の首に噛みつき…信長は吸血鬼として生まれ変わったのだった。



Comment by hooahest 1 ポイント

「JIN-仁-」

現代の医者が封建時代の日本にタイムスリップする話


Comment by Zuequa6d 2 ポイント

「信長のシェフ」

現代の料理人・ケン。彼が目を覚ますとそこは戦国時代だった。京で評判の料理の噂を聞きつけた信長は、強引にケンを自分の料理人にするが…!?戦と料理が織りなす前代未聞の戦国グルメ絵巻!コラム&レシピ「戦国めし」も必見!



Comment by UncleTerri 1 ポイント

「拳闘暗黒伝セスタス」

紀元54年、ローマ帝国の最下層「拳奴養成所」。ここに身を置く少年セスタスは、生き残るために戦い続ける運命だった…。



Comment by Marcusx8 1 ポイント

「キングダム」「ヴィンランド・サガ」「バガボンド」「ゴールデンカムイ」


Comment by nicovi2 3 ポイント

「アド・アストラ -スキピオとハンニバル-」を読んだことある?

あと「ヒストリエ」もかなり良い。遅筆だけど。

紀元前3世紀、台頭著しい共和政ローマを恐怖の底に突き落とした男がいた。ハンニバル・バルカ── ローマ史上最大の敵となった怪物と、彼からローマを守った英雄プブリウス・コルネリウス・スキピオ。同時代を生きた二人の戦いが、今幕を開ける!!



舞台は紀元前。奴隷の身分にありながら、豊かな教養と観察眼、判断力、そしてそれらを駆使して行動を起こす度胸を兼ね備えた、不思議な青年・エウメネスがいた。あの偉大なる哲学者・アリストテレスの逃亡を助けたりしながら、彼が目指していたのは、「故郷」と呼ぶカルディアの街……。のちにアレキサンダー大王の書記官となるエウメネスの、波乱に満ちた生涯を描いた歴史大作が登場!



Comment by Super1d 3 ポイント

「純潔のマリア」はマンガもアニメも良い

 Comment by toomuchkalesalad 1 ポイント

 ↑「純潔のマリア」は百年戦争の時代考証がしっかりしてるって言われてるね

 相当調べたんだろうな・・・

百年戦争中の中世ヨーロッパ。教会と戦争が人を支配していた時代に、聖女の名を持つ魔女がいた。夢魔をひきつれ時に戦場に現れては強力な魔法で両軍をたたきつぶす最強の魔女・マリア!!……でも実は処女。恋を夢見るお年頃。マリアの暴れっぷりは天上の教会の目にもとまり、ついに大天使ミカエルまでもが地上に降臨する事態に!!



Comment by Imstillalive-2021 2 ポイント

「彩雲国物語」

「彩雲国」の名家・紅家に育つ紅秀麗は、お嬢様なのに家計は火の車で、日々の賃仕事に大奮闘!! そんな秀麗に金五百両で“若きダメ王様”の教育係の仕事がまい込んだ。すぐさまオイシイ話に飛びつく秀麗だったが、期間中は貴妃として後宮に入れと言われて…。いったいどうなるの!? 絢爛豪華なビンボー(?)お嬢様奮闘記、第1巻!!



Comment by Kinofhera 2 ポイント

「信長協奏曲」

これは歴史物ではあるけど、主人公が戦国時代にタイムトラベルした現代の高校生

もしこれでも良いのであれば 😅

平成生まれの“時をかける風雲児”サブローがゆく!
勉強嫌いで日本の歴史に何の興味もない高校一年生・
サブローはある日突然、戦国時代にタイムスリップ
してしまう。そこで出会った本物の織田信長は病弱で
顔はサブローにそっくりだった!その信長に
「体の弱い自分に代わって
織田信長として生きてくれ」と頼まれてしまい…!?



Comment by Ridiculous_George 2 ポイント

「チェーザレ 破壊の創造者」はハマりやすいとは言えないけど、このジャンルにおける傑作の一つ

「私の母は娼婦――そして父は怪物だ」15世紀のイタリア、ルネッサンス時代。現代政治学の祖・マキァヴェッリに「理想の君主」とまで謳われながら、歴史の闇に葬られた英雄チェザーレ・ボルジア。争いに向かおうとする不穏な時代に、全ヨーロッパ統一という野望を抱いた男の戦いの物語。



Comment by figwink 3 ポイント

「マダム・プティ」

1920年代のヨーロッパとインドを舞台にした日本人女性の話

美しくて細かい作画が時代背景に合ってる

時は1920年代末。16歳の万里子は父の借金を返済してもらうのとひきかえに、幼少時からの憧れで、30歳も年上の俊と結婚、オリエント急行の旅に出る。しかし翌朝豪華絢爛な車中でインド人青年のニーラムらと出会った翌朝、思いがけない悲劇が万里子を襲う…!



Comment by TTh_ 4 ポイント

「エマ」

 Comment by moiax 4 ポイント

 ↑それに「乙嫁語り」ね

 森薫の作画は素晴らしいし、歴史の細かい事実にも凄く注意を払ってる


Comment by jewgeni 1 ポイント

これを歴史物に含めて良いか自信が無いけど、「ジパング」はかなりお勧め


Comment by InvTakanome 3 ポイント

「三国志群雄伝 火鳳燎原」
「アド・アストラ -スキピオとハンニバル-」
「ホークウッド」
「将国のアルタイル」

政治的腐敗が進行した後漢では、皇帝の権力が弱体化し、有力諸侯による覇権争いが起こっていた。河内にある名家・司馬家は商人の家系。智恵と行動力に長けた司馬懿仲達は若くして主導権を握っていた。仲達は、地方の豪族を殺し財産を奪うという策を行う董卓の右腕・許臨を殺すと宣言。暗殺部隊である「残兵」を差し向けた。許臨と共にいた趙賢の息子・趙火は、「残兵」から許臨を守るべく奮闘するが……。

三国志群雄伝 火鳳燎原 1巻


Comment by Metrayetta 2 ポイント

「ヴィンランド・サガ」
「乙嫁語り」
「大正処女御伽話」と「昭和オトメ御伽話」

時は大正――。事故がもとで母と右手の自由、父の期待を失い田舎に養生という名目で家を追われた青年・珠彦。世の中の全てに嫌気がさし、引き籠もりの厭世家となり果てていた珠彦のもとに、夕月という少女がやってきた。彼女は父が珠彦の世話をさせるため買ってきた嫁で…。



Comment by Crucifie 2 ポイント

「墨攻」は非常に良い歴史物の青年漫画

約2300年前韓・魏・趙・齊・燕・秦・楚の七国が争う戦国時代の中国。超の大軍が、燕の小城、梁城を落とそうと、国境の易水川岸に軍を構えていた。梁城では、城を守るため城邑防衛のエキスパート集団、墨家から墨者を呼んだ。しかし、やって来たのは唯一人、革離のみだった



Comment by Anonymous Wed 06 Dec 2017 11:48:20 No.165497951

30年代が好きなんだけど、「バッカーノ!」の描写の正確さには驚いた

1441146918810


Comment by DrJankTWD 2 ポイント

「墨攻」は結構良い戦争マンガだけどあんまり有名じゃないんだよね


Comment by -mz- 3 ポイント

「シュトヘル」

見知らぬ時代、見知らぬ国の戦場。その凄惨な光景を毎夜、夢に見る高校生の須藤。ある日、楽器の工場である彼の家に、転校生の鈴木さんが訪ねてくる。彼女がその場で馬頭琴を奏で“シュトヘル”と唱えた途端、須藤は時空を越え、夢で見た国の女戦士に姿を変えていた。そして目の前には、鈴木さんに瓜二つの少年が。その少年は須藤に“シュトヘル”と呼びかけ…。



Comment by Annepackrat 1 ポイント

「あずみ」
「信長のシェフ」


Comment by rui_is_deadAtelier du Noir 3 ポイント

「嘘解きレトリック」

時は昭和初年。「人のウソが聞き分けられる」能力を疎まれ、生まれ故郷の村を出た浦部鹿乃子。空腹で行き倒れた九十九屋町で、貧乏探偵の祝左右馬と出会い…!?



Comment by tailor31415 4 ポイント

「ジパング」:一風変わった第二次世界大戦物

「アンゴルモア 元寇合戦記」:一部フィクションも入ったモンゴルの日本侵略

中世ヨーロッパを席巻し、恐怖の大王=アンゴルモアの語源との説もあるモンゴル軍。1274年、彼らは遂に日本にやって来た!博多への針路に浮かぶ対馬。流人である鎌倉武士・朽井迅三郎は、ここで元軍と対峙する!



Comment by MajinVegetaTheEvil 2 ポイント

「火垂るの墓」


Comment by shanata 4 ポイント

「91Days」は禁酒時代のアメリカ人の酒密造者/ギャングの話

禁酒法時代-。法は力を持たず、街はマフィアに支配されていた。舞台は密造酒の闇取引でにぎわいを見せる街・ローレス。その街に時を経て降り立つ、アヴィリオ。 彼は、かつてこの地でマフィアの抗争により、家族を殺された男。

ある日アヴィリオのもとに謎の人物から一通の手紙が届く。その手紙をきっかけに彼は復讐の火を灯し、ローレスへ舞い戻る。そして仇であるヴァネッティファミリーに侵入し、復讐を果たすためドン・ヴァネッティの息子ネロに近づく。殺しが殺しを呼び、復讐は新たな復讐へと連鎖する。哀しき運命に導かれた男たちの91日間の物語の結末とは…?



Comment by Sakunari 1 ポイント

厳密にはファンタジーだけど充分歴史的ではある作品が「狼と香辛料」


Comment by iamsonotinthere 7 ポイント

「エマ」はヴィクトリア朝のイギリスを舞台にしてる良い歴史的少女ラブコメ

労働者階級のメイドが若くてイケメンの貴族と禁じられた恋をする物語 😍


Comment by Whynotmelody 5 ポイント

歴史物のマンガ、その中でも特にラブコメが好き

「涙雨とセレナーデ」が好きだけど、これはタイムトラベル物でもある 😉

ある日突然、音楽の授業中に光に包まれて、明治40年にタイムスリップしてしまった元気な女子高生・陽菜(ひな)。そこで出逢ったのは、愁いを秘めた御曹司・本郷(ほんごう)と、自分とそっくりな少女・雛子(ひなこ)。廻りはじめた運命の歯車――。切ないタイムスリップ・ロマンス!



Comment by Suhkein 1 ポイント

「陽だまりの樹」は面白かった

蘭学医・手塚良仙の息子の良庵と、府中藩士の伊武谷万二郎は、美女・おせきをめぐって犬猿の仲。そんな最中、良庵は適塾で蘭学を学ぶため、大坂へ旅立つ。幕末に実在した著者の曽祖父をモデルにする長編歴史作品・第一弾。



手塚 良仙(てづか りょうせん、または良庵(りょうあん)、文政9年(1826年) - 明治10年(1877年)10月10日)は、幕末から明治時代初期の医師・蘭学者。名は光亨。息子は司法官の手塚太郎。大槻俊斎は義弟にあたる。漫画家の手塚治虫の曾祖父である。

江戸の蘭方医・常陸国府中藩医の手塚良仙(手塚光照)を父に生まれ、緒方洪庵の適塾に入門。福澤諭吉らと親しむ。

手塚良仙


Comment by jakedup906 1 ポイント

「狼と香辛料」(中世、ヨーロッパ)
「バッカーノ!」(1930年代、アメリカ合衆国)
「サムライチャンプルー」(江戸時代、日本)


Comment by seyo_m 1 ポイント

「憂国のモリアーティ」は貴族とか身分階級について扱ってる

時は19世紀末、大英帝国最盛期のロンドン──。 この国に根付く階級制度に辟易するモリアーティ伯爵家長子・アルバート。孤児院から引き取ったある兄弟との出会いによって、世界を浄化するための壮大な計画が動き出す。名探偵シャーロック・ホームズの宿敵、モリアーティ教授の語られざる物語の幕が開く──!!



Comment by justinCandy 5 ポイント

アニメの「平家物語」は同じ名称の「平家物語」をベースにしてるからオリジナルストーリーが沢山なければ史実に忠実と言えるかもしれない


Comment by Sandtalon 5 ポイント

ちょっと現代寄りだけど、「昭和元禄落語心中」や「坂道のアポロン」は戦後日本を舞台にした素晴らしい作品

1966年初夏、横須賀(よこすか)から地方の高校へ転入した薫(かおる)。幼い頃から転校の繰り返しで、薫にとって学校は苦しいだけの場所になっていた。ところが転入初日、とんでもない男と出会い、薫の高校生活が意外な方向へ変わり始め…!?



Comment by ConorBrennan 2 ポイント

「昭和元禄落語心中」は何度でも勧めろ


Comment by Akernox 6 ポイント

「るろうに剣心」(ほとんどはフィクションだと思うけど、時代設定はちゃんと史実の物)
「アンゴルモア 元寇合戦記」(内容が正確かどうかは分からないけど)


Comment by Marcusx8 1 ポイント

「いちげき」

時は幕末………大政奉還後、江戸幕府との武力決着を望む薩摩藩は
幕府を挑発すべく、江戸にたむろする浪士たちをかき集めて
「御用盗」なる武装集団を結成、「攘夷のための資金提供」を名目に
夜な夜な江戸の商家を襲わせていた。
そのころ、江戸近郊の村々から百姓たちを集めた「選抜試験」が行われ
各村から力自慢で有名な猛者たちが終結していた。
選抜試験を仕切る侍たちの狙いは? 選抜試験後に待っているものは?



Comment by zenithfury 1 ポイント

三国志の時代を題材にした「蒼天航路」


Comment by sofyflo 2 ポイント

「将国のアルタイル」
「イサック」
「いちげき」

2つの勢力に別れ、後に30年戦争と呼ばれる激しい戦いの最中にあった17世紀の神聖ローマ帝国。そこに傭兵として現れたのは「イサック」と名乗る日本人の男! 遠く日本を離れ、ヨーロッパ大陸までやってきたイサックの目的とは!? 彼の壮絶な戦いが始まる!!



Comment by kitchenperson 1 ポイント

「薔薇王の葬列」は強くお勧めする。これはシェイクスピアの薔薇戦争の戯曲を題材にした作品

あとまだコメントで挙がってない作品だと

「ブッダ」
「風光る」
「総員玉砕せよ!」
「狼の口 〜ヴォルフスムント〜」

中世イングランド。白薔薇のヨークと赤薔薇のランカスターの両家が王位争奪を繰り返す薔薇戦争時代…。 ヨーク家の三男・リチャードにはある秘密があった。それは、男女両方の性を持つということ。己を呪うリチャードは残酷な運命に導かれ、悪にも手を染めていくが……!? シェイクスピアの史劇「リチャード三世」を原案に描かれる運命のダーク・ファンタジー!!



時は幕末。文久3年(西暦1863年)の京都。富永セイは、兄と父を「幕府を倒し天皇政治を起こそうとする長州勤皇派」に殺されてしまう。仇を討とうと考えたセイは、長州勤皇派に対立して兄が入隊したかった、「壬生浪士組」の入隊試験を受けた。そのために、名前を神谷清三郎とかえ、性別も男と偽った。なんとか入隊を許され、副長助勤の沖田総司の下に付くことができた清三郎。ところが、まわりはケダモノのような浪士だらけで…!?



昭和20年3月3日、南太平洋・ニューブリテン島のバイエンを死守する、日本軍将兵に残された道は何か。アメリカ軍の上陸を迎えて、500人の運命は玉砕しかないのか。聖ジョージ岬の悲劇を、自らの戦争体験に重ねて活写する。戦争の無意味さ、悲惨さを迫真のタッチで、生々しく訴える感動の長篇コミック。



Comment by einherjar81 4 ポイント

「さらい屋 五葉」

気弱で恥ずかしがり屋な性格が災いして、藩から暇を出されてしまった貧乏浪人・秋津政之助。用心棒の職を転々とするものの、その頼りなげな風貌から、こちらもすぐに断られるという日々を送っていた。そんなある日、街で偶然出会った遊び人風の伊達男・弥一に用心棒を依頼された政之助は、これ幸いと請け負うが…



Comment by TheDragonSlayingCat 1 ポイント

「ねこねこ日本史」

Crunchyrollでは「Meow Meow Japanese History」ってタイトルになってる

ねこじゃらしで民衆をあやつる卑弥呼、法隆寺でつめとぎする聖徳太子、だれにでも飛びかかる足利尊氏、おとものサルよりも小さい織田信長、犬を100匹飼う徳川綱吉、マタタビにおぼれる大石内蔵助、異国の猫におどろく坂本竜馬! 猫で、ゆる~く歴史が学べる(かもしれない)!



Comment by Belltree_S 6 ポイント

「銀魂」は歴史物ではないけど歴史ネタは山ほどあるよ


Comment by BarnacleMANN 8 ポイント

「この世界の片隅に」は良い作品だよ

すずは、広島市江波で生まれた絵が得意な少女。昭和19年、20キロ離れた町・呉に嫁ぎ18歳で一家の主婦となったすずは、あらゆるものが欠乏していくなかで、日々の食卓を作り出すために工夫を凝らす。



Comment by RandomRedditorWithNo 3 ポイント

「信長の忍び」を見たことないのかよ?

忍びの女の子・千鳥の夢は、織田信長さまの天下布武を成すこと!! 4コマ王子・重野なおきの新境地!! 4コマに革命起こす戦国GAG、ついにリリース!!



Comment by Iroald 2 ポイント

「陽だまりの樹」と「百日紅 Miss HOKUSAI」は史実の日本を題材にしてる

「ベルサイユのばら」が題材にしてるのは史実のフランス

浮世絵師・お栄は、父であり師匠でもある葛飾北斎とともに絵を描いて暮らしている。雑然とした家に集う善次郎や国直と騒いだり、犬と寝転んだり、離れて暮らす妹・お猶と出かけたりしながら絵師としての人生を謳歌している。今日も江戸は、両国橋や吉原、火事、妖怪騒ぎ、など喜怒哀楽に満ちあふれている。恋に不器用なお栄は、絵に色気がないと言われ落ちこむが、絵を描くことはあきらめない。そして、百日紅が咲く季節が再びやってくる、嵐の予感とともに……。



Comment by [deleted] 3 ポイント

「はだしのゲン」は第二次世界大戦で原爆を落とされた広島が舞台で、原爆の後遺症についても描いてる

かなり悲劇的で生々しい描写


Comment by sc00p401 1 ポイント

「風立ちぬ」とかどうかなって


Comment by Bugboy109 2 ポイント

「へうげもの」は戦国時代末期が舞台


Comment by FyuzeAris 1 ポイント

「Dr.STONE」は入れちゃダメ?

 Comment by TheBlackGetsugaAniList 1 ポイント

 ↑それは歴史物というより「前」史物だから




キャプチャ


<お知らせ>
サイト10周年記念に柊りんのグッズを制作しました
グッズ

既刊同人誌。
文化の逆転 ―幕末・明治期の西洋人が見た日本(絵画篇)―
文化の逆転 ―幕末・明治期の西洋人が見た日本(入浴文化篇)―


<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
2016年に更新した記事まとめ
2017年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1. .   2022年01月21日 12:07  ID:mwSGmLtm0 このコメントへ返信
    火の鳥をこの中に入れてもええか?
    2. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 12:10  ID:euE7brWr0 このコメントへ返信
    彩雲国アリなの?
    だったら幼女戦記だってアリじゃん
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 12:11  ID:euE7brWr0 このコメントへ返信
    あと、軍靴のヴァルツァーもありになってしまう
    4. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 12:14  ID:bZMKs.Wr0 このコメントへ返信
    マイナーなモノも多くはいっているけど、翻訳されているのか
    5.     2022年01月21日 12:19  ID:8Isz3YzR0 このコメントへ返信
    「日だまりの樹」が有ったのは嬉しかった
    「逃げ上手の若君」が無かったのはちと残念

    最後で「Dr.stone」が有ったが
    アレを認めたら「境界線上のホライゾン」まで有りになるから止めてくれー
    6. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 12:21  ID:ov3GUfpw0 このコメントへ返信
    漫画版「戦争は女の顔をしていない」
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 12:21  ID:8Ttan4qG0 このコメントへ返信
    ヒストリエは出なかったか
    完結が絶望的らしいもんなあ
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 12:22  ID:bjTiXQ1r0 このコメントへ返信
    本スレに歴史関係ない作品挙げられすぎ。
    海外にも主旨を無視する輩は多いらしい。
    9.     2022年01月21日 12:22  ID:Z727x9Qj0 このコメントへ返信
    時代物と歴史物の区別がつかない外国人が多過ぎる。やっぱりハリウッド映画で大戦史を学んで知った気になっているんだろうな。
    10.     2022年01月21日 12:25  ID:Z727x9Qj0 このコメントへ返信
    原哲夫の花の慶次や信長、同じざっしなちるらんが無いとは。
    新選組だとヒラマツ・ミノルのや、もう一つ青年誌でやっている土方主人公のやつも面白い。
    11. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 12:29  ID:v47dq7Yl0 このコメントへ返信
    横闇光輝版の三国志と水滸伝、あと項羽と劉邦が無いな。ちゃんと入れときなさい。
    12. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 12:30  ID:TGAK.prb0 このコメントへ返信
    これだけゆるゆるの判定なのに花の慶次が入ってないのか
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 12:32  ID:jrjm2nS90 このコメントへ返信
    龍師の翼とか、オリキャラとその活躍を除けば真っ当な歴史モノだけど外国人ウケはしないだろうな

    というか、歴史物と歴史を題材にした時代物と歴史を素材にしたファンタジーをごたまぜにしたら何でもありだよな
    真っ先にキングダムが上がってる時点で言わずもがなだけど
    14. 名無し   2022年01月21日 12:33  ID:xQoe4p2z0 このコメントへ返信
    詳しすぎる…俺の知らない作品たくさんあるw
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 12:34  ID:rUJPaZw30 このコメントへ返信
    全巻読破したわけじゃないが
    子供の頃読んだ小学館の「少年少女日本の歴史」で
    時代ごとのイメージ形成(特に服飾)された気がする
    16. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 12:35  ID:GxjZ3u3E0 このコメントへ返信
    利いたふうな口をきくな~~~!!
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 12:38  ID:s5RqNOuJ0 このコメントへ返信
    歴史物と時代物がゴッチャになっとる
    18. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 12:38  ID:PXLmcWa10 このコメントへ返信
    ぼくのぴこ…(ボソッ)
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 12:46  ID:iHA8csFC0 このコメントへ返信
    完結してもいいじゃねぇの?
        /、 _        ミ
       ,イ__ Y´二. ┬ ‐ r‐--ミ
    .  /i{、 j ( _). ( .)l  r-
     /イj _ニ └ = ‐┴‐=ニト、 ゝ
    . レ' /,二 ̄ ̄ ̄  ̄tイ r‐-
    . V、 ' Fニ三rニfァニ  ゙| |:. .::
     |ノ>、   '゙ミ二´  | |:.:.:
     Vイソ         .::\二
      | / '  、- 、    .::.::,ィi|' ノ
      | ゝヶ`fミミミヾ、   ,イ|i|ifj'
      ヽliぇ‐.二二ミ\  |||lil||,「1
       |i V´::.::.::/   トill|i|i|ilLl
       |i! `二´,,   ノi|il||l|l|li{
      ,イli、,ィオ|i|lトililll1|i|i|l|l|l{ソ
      {l||i|i|i|l|i|l|i|l|i|l|i|l|l|!|ljr'′
      ヾ|il||i|i||l|i|i|l|l|l|l|l!イ
       (ヘi川i|l|i|f'"^~ ノ   ,
        ト`ー  ^j     /, イ
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 12:48  ID:NSugNWTi0 このコメントへ返信
    『テルマエ・ロマエ』
    フィクションファンタジーではあるが、
    自分の知るかぎりローマ皇帝ハドリアヌスの最期の日々を
    描いた作品はこれだけ

    『風雲児たち』と『東周英雄伝』は挙げられないか
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 12:51  ID:6EghnFPS0 このコメントへ返信
    川原泉の「バビロンまで何マイル?」は入れても良いでしょうか?
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 12:58  ID:QggwDGWL0 このコメントへ返信
    平家物語
    23. 名無し   2022年01月21日 12:59  ID:b.hFpNQc0 このコメントへ返信
    【第三のギデオン】オススメ
    24. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 13:02  ID:A0Z2t0xJ0 このコメントへ返信
    なろう小説だけどコミカライズしてるから漫画カテゴリに入るものとして
    「項羽と劉邦、あと田中」
    25.     2022年01月21日 13:04  ID:C3k954Ou0 このコメントへ返信
    ベルばらが出て日出処天子なしかー
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 13:06  ID:6oD7GdNz0 このコメントへ返信
    誰も覇道進撃、上げてないのな
    やっぱ、作画のインパクトが強すぎるのかね
    フランスでも前シリーズの七巻まで止まって重版されてないし
    初見の印象が、バイクでグランダルメってる雰囲気だったw
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 13:07  ID:H4q1zQQ40 このコメントへ返信
    「アルカサル-王城-」
    完結するまで二十余年かかったが
    青池イズムが光る良い作品
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 13:09  ID:sYopEdQu0 このコメントへ返信
    現代人が入り込んでるのは歴史物って言えるのか?
    歴史を辿る歴史小説と、その時代を舞台にしているだけの時代小説は別だと思うんだけど。
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 13:12  ID:mtvOqPYY0 このコメントへ返信
    いちげきがあるのか。
    君ら、本当に外国人か?
    なお、本日、チェーザレの最終巻が発売。出たんだよ13巻。
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 13:17  ID:av.MdCUc0 このコメントへ返信
    逃げ上手の若君は面白いね。いかにも悪者顔の敵がちゃんと格好よく描かれてるのが好印象。おっさんキャラに愛着を持てる漫画は名作だよ
    31.     2022年01月21日 13:25  ID:cDIn9tUA0 このコメントへ返信
    ナポレオン覇道進撃が無いて
    あと仮想歴史もんだと皇国の守護者出てないな
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 13:26  ID:A0Z2t0xJ0 このコメントへ返信
    ※28
    歴史上の出来事を主体にしてる物語なら歴史物なんじゃないの。
    史実として書かれてることだけを描くんじゃ隙間だらけで物語として不十分だから、その隙間を埋めるのに若干オリジナルエピソードを足す必要があって、それを架空の人物が主導するぐらいは認められてもいいだろう。
    その架空の人物がタイムスリップしてきた現代人だとしても同じだと思う。
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 13:28  ID:ZOaEnASQ0 このコメントへ返信
    34.     2022年01月21日 13:38  ID:v57.qNRU0 このコメントへ返信
    狼の口は一通り読んだけど、グロすぎてキツかった
    35. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 13:39  ID:mtvOqPYY0 このコメントへ返信
    出てない歴史漫画だと

    プリニウス(ローマ)
    煙と蜜(大正)
    センゴク(戦国)
    新九郎奔る(室町)
    応天の門(平安)
    ますらお(源平合戦)
    ハーン(モンゴル。チンギスハーン)
    天竺熱風録(原作 田中芳樹。マンガ 伊藤勢。唐代のインド)

    あと、安彦良和(ガンダムの人)のが結構あり、ナムジ(古代)、神武(古代)、天の血脈(古代・明治)、ヤマトタケル(古代)、王道の犬(明治)とか。最近も乾と巽(大正)を連載中。
    ホークウッドや狼の口が外国人受けがよさげなので、バンデット(南北朝)もおすすめしたい。打ち切りで完結だが。
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 13:54  ID:8zOZIGF10 このコメントへ返信
    風雲児たちが未完のままだと思うと、
    前世紀から追いかけてた身としては涙が出る。
    残されたスタッフが続編を書いたりしないだろうか。
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 14:01  ID:.WbzBPIR0 このコメントへ返信
    ※1
    だったらイデオン入れろよwww
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 14:11  ID:b4x.FlqO0 このコメントへ返信
    ゴールデンカムイ
    39. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 14:13  ID:p.bXuMRl0 このコメントへ返信
    竜馬がゆくが出ないとは
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 14:14  ID:R.1L6.W.0 このコメントへ返信
    歴史ものと言うより時代ものが多い感じだなあ
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 14:15  ID:p.bXuMRl0 このコメントへ返信
    ※39
    おーい竜馬だった
    竜馬がゆくは小説やった
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 14:19  ID:euE7brWr0 このコメントへ返信
    ※21
    チェーザレさんところに行ったあとなら…それいぜんはさすがにちと
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 14:31  ID:IfBgD2vE0 このコメントへ返信
    大体合ってるがどうにもおかしいという

    劇画ヒットラー
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 14:35  ID:r7IiA.Wd0 このコメントへ返信
    青池保子の「アルカサル-王城-」「修道士ファルコ」「ケルン市警オド」もいいぞ
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 14:41  ID:07O5Wyi70 このコメントへ返信
    キングダムは流石にノロマ過ぎる
    秦を悪に描いてる達人伝のほうがよっぽど登場人物カッコいいわ
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 14:57  ID:FY2HEnoK0 このコメントへ返信
    最近話題の「チ。」が嘘っぱちであることに衝撃を受けた。
    あんな迫真で描いてあるから当時のリアルを描いてあるのかと思ったら、
    全くの嘘だとか。自分みたいに信じるアホがいっぱい居ると思う。
    47. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 15:06  ID:ogaBDHao0 このコメントへ返信
    平田弘史『弓道士魂』、『薩摩義士伝』
    画力というか筆力が凄まじい。説得力がある。
    星野勘左衛門や平田靭負を知るきっかけになった。武士の中の武士。
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 15:07  ID:jhO4itIv0 このコメントへ返信
    イサックいいな
    歴史物でも史実ベースとフィクション盛り盛りのものがあるからそこは分けて考えた方がいい
    イサックはどちらか判断しかねるけど、俺強ぇーーー的展開が多いからフィクション盛り盛りかな
    架空の人物も多いし
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 15:15  ID:2roh1RgK0 このコメントへ返信
    マンガ日本の歴史みたいなやつを小学校の図書室で読み漁ったなぁ
    50. g   2022年01月21日 15:15  ID:pB57LLQB0 このコメントへ返信
    「センゴク」がまだ見つかっていないとは
    あいつらもまだまだだな
    51.    2022年01月21日 15:15  ID:7.LImU7h0 このコメントへ返信
    >>25
    日出処の天子は名作だがベルばらはヨーロッパ各国ではバンド・デシネと勘違いしてるくらいなのでそれと並べるのは分が悪い
    52. g   2022年01月21日 15:16  ID:pB57LLQB0 このコメントへ返信
    「センゴク」がまだ見つかっていないとは
    あいつらもまだまだだな
    53. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 15:17  ID:mtvOqPYY0 このコメントへ返信
    ※46

    まず、コペルニクス先生が、カトリックの教会の神父。参事会の役員やってて財務担当だった。
    ほんで、地動説の論文とかを枢機卿に送ったり、教皇に送ったりしている。
    それに対する評価が、すばらしいですねというものだった。
    実は、カトリック側は、元々、地動説を嫌悪していたわけではない。聖書にも地動説って書いているわけではないし。このため、ガリレオ裁判時に、ガリレオの支持者も教会内に結構おり、ガリレオ裁判の帰結は、ガリレオ個人の諍いと態度、派閥・政治対立、タイミングが悪かったなど複合的な原因で起きている。
    なので、あれはC教とぼかして書いていると思う。
    54. 名無し   2022年01月21日 15:21  ID:cc6k.y100 このコメントへ返信
    ゴールデンカムイがないとかニワカどもめ
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 15:30  ID:FY2HEnoK0 このコメントへ返信
    ※54
    出てますよ。
    56.    2022年01月21日 15:40  ID:5i57BjWy0 このコメントへ返信
    手塚治虫「アドルフに告ぐ」
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 15:44  ID:prg..eWW0 このコメントへ返信
    「陽だまりの樹」があって「アドルフに告ぐ」はないのな
    58.     2022年01月21日 15:54  ID:S3fqrnMs0 このコメントへ返信
    陽だまりの記って
    もしかして手塚治虫作品は全部翻訳されてるのか?
    59.    2022年01月21日 15:56  ID:OQy2VvwO0 このコメントへ返信
    さすがに彩雲国はないわ。
    そんな国があったと思っているんだ。
    60.    2022年01月21日 15:57  ID:OQy2VvwO0 このコメントへ返信
    さすがに彩雲国はないわ。
    そんな国があったと思っているのか?
    61.    2022年01月21日 15:58  ID:OQy2VvwO0 このコメントへ返信
    >>59
    すまんキャンセルしたつもりが入っていた。
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 16:01  ID:qoqoxAO.0 このコメントへ返信
    史実をモチーフにして、異世界として描かれているのは違うだろう。

    オススメは、「エマ」「乙嫁語り」「アルテ」「ふしぎの国のバード」「傾国の仕立て屋ローズベルタン」「片喰と黄金」「村上海賊の娘」辺りかな。全部、女性主人公だ。喜べw
    63. ななし   2022年01月21日 16:14  ID:jaQsXsrO0 このコメントへ返信
    これはシュトヘル
    チ。はフィクションとして面白い
    64. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 16:14  ID:ZKHNv.C70 このコメントへ返信
    ※53
    後世「地動説を潰す為にガリレオを叩いた」ことにされているけど実際は「ガリレオを潰す為に地動説をダシにした」だけで当時の教会はわりと科学と信仰を分けて考えているんだよね。
    65. ななし   2022年01月21日 16:20  ID:FYN0d1MD0 このコメントへ返信
    >>60
    ただの中華風異世界だよね
    あれはあれでかわいい話だが
    66. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 16:24  ID:OC9j.Pst0 このコメントへ返信
    安彦(ガンダムの人)が歴史漫画けっこう描いてる事はあまり知られてないんだな
    イエスキリストとかジャンヌダルクを扱った作品描いてるよ
    巻数短めで読みやすいし、マンガ的ストーリー展開抜きにして時代考証に全振りしてるから
    歴史モノとして非常に参考になるかと

    つーか歴史アニメマンガっつってんのにわっちとかフィクション世界の作品を挙げてる奴らなんなんだwww
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 16:43  ID:d0Psj9tN0 このコメントへ返信
    徳弘正也の「もっこり半兵衛」
    下方面の歴史考察なら随一

    ttp://drazuli.com/upimg/file20592.jpg

    漫画ではないけれど
    「藤本ひとみのミーハー英雄伝」も
    下方面で色々な解説がされてて面白かった
    68. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 16:43  ID:kDgfMfxC0 このコメントへ返信
    それでもよく読んでいるんだな
    いちげきとか翻訳版あるんだって感心したわ
    69. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 17:41  ID:sgecR5H00 このコメントへ返信
    坂口尚「石の花」はさすがにないよな
    70. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 17:49  ID:smQgc.qb0 このコメントへ返信
    ダンス・マカブル 西洋暗黒小史
    71. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 17:53  ID:n.ssGuYA0 このコメントへ返信
    ヴァチカンは強欲で腐ってはいても理性的で柔軟ではあるので、魔女狩りとか狂信的なのは学のない農民の独断。
    悪魔は精神体、いわゆる「魔がさす」の魔であり人心を操ることで人間に可能な範囲で犯罪を起こさせるのであって自分で現世に干渉することはないし超常現象を起こすこともないというのが教会の解釈。
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 17:54  ID:NW9aWP960 このコメントへ返信
    コミックトムで連載してた漫画

    手塚治虫:「ブッダ」「ルードウィヒ・B」
    横山光輝:「水滸伝」「三国志」「項羽と劉邦」「殷周伝説」
    藤子・F・不二雄:「ポコニャン」「T・Pぼん」
    藤子不二雄A:「パーマンの指定席」 - 映画エッセイ
    みなもと太郎:「レ・ミゼラブル」「風雲児たち」「雲竜奔馬」
    星野之宣:「宗像教授伝奇考」シリーズ、「ヤマタイカ」
    諸星大二郎:「無面目」「太公望伝」「西遊妖猿伝」など
    坂口尚:「12色物語」「石の花」「VERSION」
    倉多江美:「静粛に、天才只今勉強中!」
    坂田靖子:「アジア変幻記」シリーズ
    山岸凉子:「ツタンカーメン」「青青の時代」
    安彦良和:「虹色のトロツキー」
    紫堂恭子:「グラン・ローヴァ物語」「ブルー・インフェリア」
    山田章博:「荒神記」(原案:菊地秀行)
    仲宗根ミーコ:「ウチナーンチュ ホテル・ハイビスカスの人々」
    内田春菊:「クマグス」(原作:山村基毅) - 未完
    岡野玲子:「コーリング」 - 原作はパトリシア・A.マキリップの『妖女サイベルの呼び声』(原題『The Forgotten Beasts of Eld(エルドの忘れられた獣達)』)
    板橋しゅうほう:「セブンブリッジ」「スリックスター」
    夏目房之介:「夏目房之介の読書学」「賢明なる味噌」「偉人てんがく」
    はしもといわお:「大日本清貧党」
    石坂啓:「ハルコロ」(原作:本多勝一)
    いしいひさいち:「鏡の国の戦争」
    たがみよしひさ:「お江戸忍法帖」
    松本零士 :「児女英雄伝」「天使の時空船」
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 17:55  ID:RVdS.YJV0 このコメントへ返信
    戦国時代の時代考証ならクレヨンしんちゃんってお前らに聞いたわ
    74. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 17:59  ID:1IEDImM80 このコメントへ返信
    今、異世界モノが流行ってるのって時代考証とか専門知識がいらないからだよな
    75.     2022年01月21日 18:15  ID:.CAoxUiB0 このコメントへ返信
    サラディナーサは知らないか
    76.     2022年01月21日 18:20  ID:nD6v.z8I0 このコメントへ返信
    >>2
    将国のアルタイルもトルコ風や地中海風なだけで、歴史物じゃなく架空世界の物語よ
    77. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 18:25  ID:ry7haF6E0 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file20593.png

    歴史的アニメ
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 18:32  ID:smQgc.qb0 このコメントへ返信
    星野之宣『妖女伝説』
    79. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 19:12  ID:tsvIkDto0 このコメントへ返信
    時代物だけど明治の長崎とパリのジャポネスクを舞台としてる「ニュクスの角灯」。
    イギリス人が東北を探検した「ふしぎの国のバード」と同じ年代。

    フランスで評価されてるらしいけど出てないな。物語の締め方は圧巻。
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 19:29  ID:QlF6AtKc0 このコメントへ返信
    別に勉強がしたいわけではなく漫画で昔のお話が読みたい
    あるいは情景を見たいだけなんだろうね
    81.    2022年01月21日 20:10  ID:ufKb63L.0 このコメントへ返信
    歴史物と時代物で意味合い変わるけど、英語だとどういうニュアンスで言っているか分からない。
    82. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 20:44  ID:95NtavR80 このコメントへ返信
    大人になってから知った「まんが日本史」
    受験前に見たかった……
    ttp://drazuli.com/upimg/file20594.jpg
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 20:44  ID:.W8V0Shb0 このコメントへ返信
    「ベルサイユのバラ」が古典として有名だけど
    「同作家のオルフェウス」の窓も海外の人に読んでほしいな
    84. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 20:50  ID:0KETj5Qo0 このコメントへ返信
    ※20
    東周英雄伝の筆書きの中国的タッチ好き
    85. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 20:51  ID:0KETj5Qo0 このコメントへ返信
    ※72
    全員が信者なのかい?
    86. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 20:53  ID:DRFZA3zF0 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file20595.jpg

    「雲のように風のように」オススメです。
    87. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 20:54  ID:0KETj5Qo0 このコメントへ返信
    ※57
    風雲児たちにも江戸時代の医者の手塚某が出てきたけど繋がりはわからないって書いてあったな。
    88. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 21:03  ID:Wmc19Wir0 このコメントへ返信
    戦国小町
    89. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 21:05  ID:lVVyNRw70 このコメントへ返信
    ※69
    ギューム氏の謎とマイスナー大佐の行方が知りたかったなぁ
    希望コミックスは持ってたけど、その後各出版社から加筆訂正されたのが出て
    どれを買おうか迷ってるうちどれも入手困難になってしまって残念だった
    最近角川から大判で再販されたんで今度は買う
    90. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 21:12  ID:3UdPCYz30 このコメントへ返信
    知らない作品や面白そうな作品が沢山あって勉強になるなぁ
    逆に海外の歴史漫画とか歴史アニメでおすすめなのはないのかな?
    91. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 21:14  ID:lVVyNRw70 このコメントへ返信
    ※72
    山岸凉子なら「白眼子」もあった
    三山のぼるの「ゼウス」は打ち切り?なのが残念だった
    92. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 21:25  ID:vzjHxB3B0 このコメントへ返信
    漫画なら偉人シリーズあるだろ
    小学校の図書室でよく読んでた
    93. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 21:26  ID:03FHwmjI0 このコメントへ返信
    「日露戦争物語」
    日露戦争以前に、日露戦争に至るまでの道すらも容易ではない如何に困難であったかをある意味リアルに史実の客観的後追いであるはずのこの作品が
    94. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 22:09  ID:iHA8csFC0 このコメントへ返信
    ※75
    火輪もええな。
    95. 無味無臭なきんのたまおじさん   2022年01月21日 22:11  ID:9E3urLg.0 このコメントへ返信
    「ベルサイユのばら」は挙がってるけど「ラ・セーヌの星」(75年)がないとはまだまだだね
    仮面とレオタードの美少女剣士という時代を先取りした感がある名作
    フランス革命を民衆側からの視点で描いたという点ではベルばらとは対照的で、男の子なら絶対こっちのほうが人気あったよねw
    ttp://drazuli.com/upimg/file20596.jpg

    OPも菊池俊輔の作曲でもうめちゃくちゃテンション上がる神曲
    ttps://www.youtube.com/watch?v=ihaan1bCuLU
    フランス人歌手のアモーレさんの、ちょっとたどたどしいけど一所懸命に歌ってる感じがクセになる
    2番の歌詞が深いね・・・
    「愛と愛とがもつれて あの城の影に 悲しい運命の罠が待つ」
    96. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 22:17  ID:yhPlI2wi0 このコメントへ返信
    ※80
    別になんも悪いことじゃないしな
    97. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 22:23  ID:yhPlI2wi0 このコメントへ返信
    ※17
    ごっちゃと言われても
    そもそも彼らが話してるのは『historical_manga(anime)』なんだから
    歴史もの/時代ものの定義が出来てない!って突っ込みは違うと思うんだよな
    98. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 22:28  ID:gNH.GBrq0 このコメントへ返信
    歴史ものファンタジー漫画で良ければ
    「ゴールデンカムイ」とか「キングダム」とか
    ちょっと毛色が違うけど「チ。―地球の運動について―」も面白いな
    99. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 22:34  ID:gNH.GBrq0 このコメントへ返信
    あとはゆうきまさみ先生の「新九郎、奔る!」かな
    100.     2022年01月21日 22:43  ID:.qQQG4dC0 このコメントへ返信
    >>1
    歴史モノならアドルフに告ぐが頭に浮かぶけど、せっていが危ないから翻訳されないんだろうね

    最近読んだレイリ面白かったけど、翻訳されないだろうな
    101. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 22:46  ID:kup.KnfB0 このコメントへ返信
    ※46
    あ?俺なんかタルカスとブラフォードが実在の人物だと思ってたぞ
    102. 通りすがりの   2022年01月21日 22:49  ID:O7rxgg5w0 このコメントへ返信
    >>35
    ドリフターズは入れてもいいんだろうか
    103. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 22:49  ID:kup.KnfB0 このコメントへ返信
    ※95
    タキシード仮面ならぬ黒いチューリップとかいう男キャラもいて時代を先取りしてたね
    しかし、子供の頃はなんとも思わなかったけど改めて見ると太もも色っぽいね
    104.     2022年01月21日 22:50  ID:.qQQG4dC0 このコメントへ返信
    >>1
    火で思い出したけど、本宮ひろ志の「国が燃える」は史実そのまんまの漫画
    そのまま過ぎて右翼に怒られて差し替えさせられたけど

    集英社というのは本当に作家を守る気のない銭ゲバ出版社だなと思った
    105. 通りすがりの   2022年01月21日 22:51  ID:O7rxgg5w0 このコメントへ返信
    >>48
    イサックはほぼフィクションだ
    それで冷めてしまった
    106. 通りすがりの   2022年01月21日 22:53  ID:O7rxgg5w0 このコメントへ返信
    >>67
    徳弘正也は切り口が独特、でもちゃんと考察してて好きだわ
    ターちゃんの時も動物のスケッチとか凄かった
    フィクションでも、それなりに独自考察盛り込んでる作品はいいと思う
    107. 通りすがりの   2022年01月21日 22:56  ID:O7rxgg5w0 このコメントへ返信
    >>74
    それはあるかもな
    歴史物を愉しむためには、多少なりとも歴史的知識が必要になる
    オペラや歌舞伎を愉しむのに、時代背景や文化がわからないとどうにもならない
    そういう意味では苦手な人への入門編として、ほぼフィクション作品もアリか
    108. 参謀猫   2022年01月21日 23:01  ID:Z6zwLWP20 このコメントへ返信
    横山光輝 チンギスハーン、石ノ森章太郎 マンガ日本の歴史とか?

    私の履歴書を漫画にするのはまだ誰も書いていないから亡くなられた人は
    漫画化できるんじゃないかな?

    109. 通りすがりの   2022年01月21日 23:16  ID:O7rxgg5w0 このコメントへ返信
    どこまでをジャンルに加えていいのかわからんが
    歴史知らんでも楽しい、入門編として銀魂やキングダム、るろうに剣心、群青戦記、鬼平犯科帳なんかもアリだわな
    乙嫁語り、ゴールデンカムイ、信長のシェフになると、歴史的出来事に絡めつつ脇役を主役に持って来た感じだが、これらは歴史的知識を知らなくてもいけるが、知識、特に背景、周りの状況を知ってた方がより楽しめる
    蒼天航路とイノサンは、独自解釈が見事だったと思う
    特に蒼天航路の「長坂坡の劉備」、あれは元ネタが漢の高祖劉邦のエピソードだが、劉備の嫁を煮て食わせた話が日本でタブーだからああなっ、、、歴史好きは語り出すとキリがない
    イノサンルージュの「マリーアントワネットを高校生で表現したこと」、絵と作風のすげえ違和感からのあの解釈はすとん、と落ちた
    個人的に、こういう独自の考察を入れてくる作品が好きなんだけど、これらは前提として、ある程度知識がいる作品だ
    そういう意味で、ドリフターズや火の鳥は「歴史好きの応用編」な気がする
    ところが全く知識がなくても、これらは面白いという
    110. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 23:17  ID:OkCQTIJ.0 このコメントへ返信
    薩南示現流…というか平田弘文先生の全作品
    111.     2022年01月21日 23:23  ID:Pa4A8SRZ0 このコメントへ返信
    歴史物のジャンルに入れていいか判らんが
    「解剖医ハンター」。
    小説「解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯」が原作で、神学主義が支配していた当時の医学界で墓荒らしして○体を次々と解剖し標本をこさえた革命児。ジェンナーの師匠。
    112. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月21日 23:49  ID:.hkWvUtz0 このコメントへ返信
    信長協奏曲読んでるけど
    もうすぐ本能寺だから主人公の見た目は高校生だけど実は50歳近いんだよね
    113. 通りすがりの   2022年01月22日 00:06  ID:cKaWx2AH0 このコメントへ返信
    >>112
    あと信長、本当は嫁が30人以上いて子沢山
    114. 雀の涙   2022年01月22日 00:16  ID:rz280MnZ0 このコメントへ返信
    >>「アンゴルモア 元寇合戦記」:一部フィクションも入ったモンゴルの日本侵略
     
    いやいや、ここで紹介されている作品のほとんどは、かなりのフィクションが入ってるよ。
    115. こめ   2022年01月22日 00:22  ID:KUj0dl800 このコメントへ返信
    >>2
    個人的にはガンスミスキャッツを入れたい。
    フィクションだけど80年代アメリカ描写が良いわ。

    しっかし80年代より現在の方が
    治安が悪くなるとはなぁ…
    116. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 00:52  ID:Pe1j33OS0 このコメントへ返信
    日中合作のアニメ孔子傳はよかったな
    117. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 01:57  ID:saQSOnHX0 このコメントへ返信
    へうげものが挙げられてないのは納得いかん
    118. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 03:34  ID:sjXhaSFs0 このコメントへ返信
    マンガ水戸黄門
    119. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 03:35  ID:QmugREdY0 このコメントへ返信
    「ヴラド・ドラクラ」が最近お気に入り

    ttp://drazuli.com/upimg/file20598.jpg
    120. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 03:55  ID:QmugREdY0 このコメントへ返信
    大和田秀樹の「疾風の勇人」や「角栄に花束を」も面白いな

    ttp://drazuli.com/upimg/file20599.jpg
    121. 無味無臭なアノニマスよん   2022年01月22日 04:11  ID:9vBYv6G60 このコメントへ返信
    ※100
    『アドルフに告ぐ』が翻訳されないって、何語に翻訳されないっていう話?
    少なくとも英語やフランス語には翻訳されてるはずだが。
    122. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 06:48  ID:.vbPMLSV0 このコメントへ返信
    へうげもの、はどうしても固くなりがちな歴史や茶道というものを
    ケレン味たっぷりでとっつきやすく描いてくれてるから好き
    123. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 06:59  ID:r2SymsST0 このコメントへ返信
    歴史と人権を学ぶのに最適な傑作!

    テコンダー朴
    124. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 07:56  ID:iYia060p0 このコメントへ返信
    う〜む、ぜひ外国の方々には「ペリリュー 楽園のゲルニカ」を読んでもらいたいね。
    敗者の側のペリリュー島の戦いを描いてます。
    125. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 07:59  ID:VEX8ZUqU0 このコメントへ返信
    大和和記も少女漫画仕立てにはなってるが歴史もの多いな
    年齢的にイシュタルの娘(小野於通)が最後の長編歴史作品かな…

    ※72
    紫堂恭子は歴史要素なしのハイファンタジー系では
    好きだけど
    126. innai   2022年01月22日 08:20  ID:gtQ6ZhPD0 このコメントへ返信
    >>100
    「アドルフに告ぐ」
    海外版出てるし、人気ありますよ。
    127. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 08:31  ID:oZKVu7YI0 このコメントへ返信
    NY小町は面白かった。
    128. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 08:59  ID:4mAT7BWd0 このコメントへ返信
    ※35
    安彦良和を挙げるならイエスとジャンヌも挙げてよ
    129.     2022年01月22日 09:22  ID:ld7fCi4v0 このコメントへ返信
    未完だが「7つのエルドラド」
    長岡良子の藤原不比等の漫画も
    130. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 11:24  ID:EjbFjYyq0 このコメントへ返信
    米17
    ゴッチャついでに地質時代も、、
    谷口ジローの「原獣事典」
    たまたま古本で買ったが、面白かった。
    谷口ジローは絵が上手いよねえ、、
    131. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 11:25  ID:EjbFjYyq0 このコメントへ返信
    米104
    もしかして、あんた、南京大虐殺ビリーバー?少しは頭使えよ、、
    132. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 11:42  ID:E6pW7Nrj0 このコメントへ返信
    「戦争は女の顔をしていない」は?
    133.     2022年01月22日 12:16  ID:Ge7Lfe4T0 このコメントへ返信
    >>51
    フランスで日本の漫画だよって普通に言ったら、殺されそうなほどの目つきで現地人に睨まれたって話あったなあ
    ベルばら執筆当時って確か、マリーアントワネットのフランス人の間における認識って、フランスの金で贅沢して民衆を苦しめたオーストラリアのバカ女だったはずで、そんな社会で生まれる作品じゃないのは、当事者国だからわかりそうなものなのにね
    134.     2022年01月22日 12:39  ID:Ge7Lfe4T0 このコメントへ返信
    >>107
    でもRPGのモンスターの知識は前提だし、
    むしろモンスターも全て独自に創作しようとすると、編集にボツにされるって10年くらい前に聞いた

    あといくらファンタジーだと言われても、服飾から兵器の外観から何から全部現実のものを使用してると、さすがにキャラのセリフとか言葉の誤用とかつっこみをいれるようになってしまうわ。進撃の巨人さあ
    135.    2022年01月22日 12:49  ID:Ge7Lfe4T0 このコメントへ返信
    里中満智子の天上の虹、試験問題で正確な年は覚えてなくても、この漫画のストーリの流れを覚えてたおかげで設問解けたことがあって、大変お世話になった
    136. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 13:07  ID:hCalt58S0 このコメントへ返信
    安彦歴史マンガなら『王道の狗』がいいな
    あの時代のオールスターみたいな感じ
    137. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 13:16  ID:kzh0FiHS0 このコメントへ返信
    ※72
    倉多江美:「静粛に、天才只今勉強中!」が一番好きなんだけど
    あんまり知られてないんだろうか
    フランス革命期の政治家ジョゼフ・コティを通して、フランス革命の勃発からロシア遠征の失敗までを描いてるんだけど
    138. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 13:23  ID:8aSn8Ksn0 このコメントへ返信
    ※79
    ニュクスのランタンの寂しい最期を迎えた女性にも賑やかで刺激的な少女時代があってその思い出が人生の宝物になっていたという所は更級日記にも通じている。扇島歳時記もニュクスを読んだら最後はああなるとわかってるから同じことが言える。名作には独創性と同時に普遍性があると思う。
    139. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 13:34  ID:LvpoU1XO0 このコメントへ返信

    ttp://drazuli.com/upimg/file20597.jpg
    博愛の人(二宮金次郎)はヤバイ
    140. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 14:25  ID:EtMj5Vhj0 このコメントへ返信
    ※78
    砂漠の女王読ませてガチのクリスチャンがどんな反応するか見てみたいと
    ずっと前から思ってるわ
    141. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 14:58  ID:K.yY9.ii0 このコメントへ返信
    暴れん坊小納言は史実と違うところをコラム漫画でフォローしてたな
    142. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 14:59  ID:tWx6y3.90 このコメントへ返信
    松本零士の戦場まんがシリーズ
    水木しげるの総員玉砕せよ!
    143. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 17:14  ID:EJa3z3lL0 このコメントへ返信
    ※104
    証拠写真の捏造をやらかせば当然。
    144. よかろうもん矢富健太   2022年01月22日 19:56  ID:CD8kuCR70 このコメントへ返信
    5 相変わらず原始人は日本漫画限定だな。いかにお前らの国に漫画家が存在しないか解るわ。
    やはり日本語の無い国で漫画は生まれないのか。
    145. よかろうもん矢富健太   2022年01月22日 20:04  ID:CD8kuCR70 このコメントへ返信
    >>133
    フランスに漫画家が存在しないのは常識なのに知らないバカがいるンだな。
    146.     2022年01月22日 20:16  ID:1Uijg.oA0 このコメントへ返信
    >>74
    お手軽テンプレものはそうだけど、ちゃんと良いもの作ろうと思ったら、ただの歴史物より深い理解が必要だと思う。政治制度、貨幣制度、経済、技術史とかの流れの本筋を理解した上で、架空の世界の歴史をシミュレートしないとえらいチグハグな箱が出来る。魔法があるならその影響も考えないといけない。
    147. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 22:15  ID:6JTPI0ow0 このコメントへ返信
    ※86
    めっちゃ架空のファンタジーやんけ
    148. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月22日 22:27  ID:uMQJqk5j0 このコメントへ返信
    「センゴク 外伝 桶狭間」
    149.     2022年01月22日 23:57  ID:k7mOXS6Z0 このコメントへ返信
    >>104
    国が燃えるは史実っちゃそうだけど、あの人はオリジナルキャラ入れると頓珍漢な話を作っちゃう
    歴史考察とか全然してないんだと思う
    150. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月23日 02:24  ID:F69.c6io0 このコメントへ返信
    キングダムは有名なだけに誤解を与えそうだなあ…あくまでも歴史ファンタジーとして読んで欲しい
    151. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月23日 02:31  ID:F69.c6io0 このコメントへ返信
    「大正処女御伽話」のスピンオフで「厭世家ノ食卓」をジャンプ+で読んだが冷蔵庫の無かった時代の
    気化熱を利用した肉の保存とか書かれてて面白かった
    152. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月23日 02:45  ID:OPccTvG60 このコメントへ返信
    ジーンダイバーは・・・途中からフィクションか
    153.     2022年01月23日 02:46  ID:8Nm6f17M0 このコメントへ返信
    >>11
    潮ならみなもと太郎先生の風雲児たち!
    完結せず残念。
    154.     2022年01月23日 02:51  ID:8Nm6f17M0 このコメントへ返信
    >>35
    安彦さんはアレキサンダーやジャンヌ・ダルクなんかの西洋史も描いているよ。
    デアゴスティーニみたいな定期購買する歴史漫画のムック雑誌みたいなやつでも描いていたけど、あれは中々錚々たる顔ぶれだった。
    155.     2022年01月23日 02:53  ID:8Nm6f17M0 このコメントへ返信
    >>43
    水木さんは新選組や戦史漫画も。
    156.     2022年01月23日 02:59  ID:8Nm6f17M0 このコメントへ返信
    >>81
    日本で言う時代劇は西洋だと宮廷劇で宮廷衣装でやる演劇、コスチュームプレイの語源なんだよね。
    歴史物は普通にヒストリカルフィクションかノンフィクションになるかな?
    157. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月23日 04:32  ID:Wz5oqBsm0 このコメントへ返信
    ※72
    諸星大二郎は砂漠の巨人シリーズも好き
    158. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月23日 10:14  ID:BsRzwsYq0 このコメントへ返信
    ※111

    同じ作者が、ビクトリア朝時代の怪しげな話を描いているなあ。
    魔女のやさしい葬列
    159. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月23日 11:34  ID:zrzkT9ZR0 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file20600.jpg

    戦をせず笑いだけで天下統一してみせた偉大な殿様がいたんだけど
    この人はアニメ化とかできないかな。
    160. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月23日 12:57  ID:GYmL.SIi0 このコメントへ返信
    長谷川ナポレオン
    161. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月23日 13:34  ID:VC71yAPT0 このコメントへ返信
    古いけどゆうきまさみの「ヤマトタケルの冒険」
    あれ好きなんだ……
    162. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月23日 13:51  ID:AvJD7QTQ0 このコメントへ返信
    歴史物は平たく言い換えると、「もしかしたら真相はこんな事情だったのかもよ?」という仮説になりうる描写に徹してる作品
    時代物は歴史の真相云々とはひとまず無関係な無名の人物達という設定の物語
    未来人がタイムスリップしてこっそり史実に関与してた云々は、SFもしくはファンタジー
    163. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月23日 16:04  ID:7MLLhAEf0 このコメントへ返信
    ※74
    漫画が出てきて以降、歴史物や時代物に主流ってほどの流行はないからそういうの以前の問題
    若い人らに歴史関連娯楽が好まれてないだけ
    るろ剣みたいに歴史が関わっただけの作品でも、大ヒットが珍しい扱いされた
    164. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月23日 16:12  ID:7MLLhAEf0 このコメントへ返信
    ※101
    逆に「変人偏屈列伝」は、ウッソだろこれ・・・ってしか思えなくなってくるんだよな
    165.    2022年01月23日 17:20  ID:MJeMEzMS0 このコメントへ返信
    >>129
    どっちも好きだった。
    166. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月23日 19:25  ID:y6j.5b9i0 このコメントへ返信
    「乙女戦争」と「狼の口」が入っていて嬉しい
    167. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月23日 21:17  ID:c9uMSpXR0 このコメントへ返信
    水木しげる『劇画ヒットラー』、『劇画近藤勇 星をつかみそこねる男』、『スポーツマン宮本武蔵』
    高瀬理恵『公家侍秘録』が挙げられているのを見た事が無くて遺憾。
    168. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月23日 21:21  ID:c9uMSpXR0 このコメントへ返信
    ※29
    もっと続けられたと思う。
    時代考証にこだわる作者が頭を悩ませることになっていたんだったか。
    169. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月23日 21:54  ID:c9uMSpXR0 このコメントへ返信
    ※66
    アレクサンドロス大王も描いている。
    語り手がリシマコスというのがいい。
    170. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月24日 04:31  ID:QTX5.E1z0 このコメントへ返信
    ここまで山本直樹のレッドなし
    171.    2022年01月24日 09:31  ID:rgGPapyM0 このコメントへ返信
    アンゴルモア面白かった、元寇の脅威が実感できる名作だと思う。
    最近だと大正乙女のアニメも良かったな。
    172. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月24日 13:16  ID:ZVnS.OHq0 このコメントへ返信
    ※137
    オリジナル名だからジョセフ・フーシェをモデルにした
    と書いた方が
    173. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月24日 13:27  ID:7camGDvj0 このコメントへ返信
    学習まんが日本の歴史
    174.    2022年01月24日 14:34  ID:.K9MdZAg0 このコメントへ返信
    >>62
    不思議の国のバードは凄いわ
    日本人の言ってることが全く分からないように描いてるのが凄く斬新
    175.     2022年01月26日 10:41  ID:j3.jbw.F0 このコメントへ返信
    彩雲國は古代中国によく似た異世界ファンタジーだから。
    なろう系みたいなもん
    あれが歴史マンガになるならなろうも歴史マンガってことになる
    外人に教えるなら学研の歴史漫画でも見せとけ
    176. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月27日 19:47  ID:afx4oG5g0 このコメントへ返信
    ダンピアのおいしい冒険も一応OKかな。実在した人物だったし。
    177. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月27日 23:40  ID:o5PjmDMP0 このコメントへ返信
    ※125
    大和作品の歴史ものだと、史実じゃないけど「ヨコハマ物語」が推しかな
    Wヒロインで片方が想い人追いかけて西部開拓時代のアメリカに行ったりするから
    海外ウケもいいかもしれない…「NY小町」は同じ骨子でコミカル風味にした感じ
    178. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月28日 02:51  ID:1sF2nuqh0 このコメントへ返信
    「あおのたつき」
    半分あの世ファンタジーだが江戸の吉原をしっかり考察して描いてる感じ
    179. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月28日 13:25  ID:tDUW0wyK0 このコメントへ返信
    米25
    同性愛は問題って国も多いし、、
    180. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月29日 03:54  ID:Nt.P0guX0 このコメントへ返信
    果たして歴史と言えるのかどうかわからんが諸星大二郎先生のマッドメン、暗黒神話、孔子暗黒伝等
    181.     2022年01月30日 11:27  ID:DuDCW6h30 このコメントへ返信
    カナダで革命起きてる
    182. 無味無臭なアノニマスさん   2022年01月30日 13:47  ID:PfW0HFxs0 このコメントへ返信
    中公コミックスから出てる手塚治虫監修の 世界の歴史 もお勧めできる
    宇宙人の兄妹が地球の歴史を観察してるんだけど各巻別の漫画家さんが描いててとても面白い
    183. 無味無臭なアノニマスさん   2022年02月11日 21:51  ID:M.JV.b0Q0 このコメントへ返信
    センゴクがないとは・・・
    184. しめじ   2022年02月20日 22:55  ID:j8ZZr4JR0 このコメントへ返信
    泉一聞のテンジュの国
    平和な頃のチベットが舞台。