公園散歩と写真紹介

公園散歩と写真陳列情報

千葉市の稲浜ショップに今年もツバメが来ています。
昨年までは店舗入り口看板が照明付きで幅が有ったのですが、
今年看板が付け変わり照明無しになり巣作りには向か無くなりました。



そこで2箇所にツバメ向きの巣作り用の棚を付けています。
それでいまの所3箇所のスピーカーに巣作りの準備をしています。
今年もツバメの巣作りを追いかけます。出来たら稲毛海公園での
巣作り材料の場面も写真に収めたいものです。


今年初めてのツバメの情報
昨年5月12日ツバメの子誕生確認
イワツバメ
ツバメ
巣作り材料採取

4月1日オープンの千葉市の高洲スポーツセンターの内覧会が有りました。
スポーツセンター自体に余り興味有りませんが、その場所の外側に
花壇を作ろうと思っているこじま花の会に所属しているので一寸中を
見させてもらいました。トレーニングマシーンが10台位置いてある部屋が
まず有ります。この場所に昔海洋公民館と言う名で船を展示していました。



その関係でトレーニングマシーンの部屋の隣の部屋に操舵室のように舵が、
展示されています。こじま保存会の方々が保管していたものだそうです。

高洲スポーツセンター内覧会
こじま花の会ホームページ
ナノハナの花文字
泉自然公園のカタクリ
泉自然公園

今年も行って来ました泉自然公園。1年に1回か2回しか行かない 泉自然公園です。
千葉市では昭和の森より1週間早くカタクリの 見ごろが泉自然公園に来ます。
カタクリを見に行きました。
泉自然公園にはオシドリがいます。泉自然公園にはこの時期にしか来てい無いので、
渡り鳥か留鳥かは分かりません。ウエキペデアでは漂鳥と有ります。
鳥は他に冬の渡り鳥マガモやオオバン、カルガモなどがいます。
サクラの木も沢山有り 日本の100選に選ばれていますが、未だ固い蕾です。
野草が沢山花開いています。
タチツボスミレ、ジロボウエンゴサク、イチリンソウ、ニリンソウETC。

泉自然公園カタクリ見学
昭和の森のカタクリ
泉自然公園16年のカタクリ
泉自然公園
泉自然公園のサクラ

このページのトップヘ