マネージャーヤっちゃった。グッチ小山

うーん、インジャン古河監督は一体どうしてしまったんだろうと思ってしまう。忠実堂とかV&R時代の作品はたとえやらせでもリアリティが感じられたんだけど、この作品に関してはというかCROSSの作品全般やらせ感、やっつけ仕事感が漂っていて悲しい。グッチ小山は忠実堂の調子に乗って企画単体女優の美人マネージャーさんもみんなでヤっちゃったビデオとかでは仕掛け人として出てたりしてかわいいなーと思っていてこの作品でカラミをやっているってのを知ってびっくりしつつ見たいなーと思った。
あとなんかweb上で見た記事でインジャン監督はこの作品はガチですみたいなことを言っていてさらに見たいなーと感じてみてみたわけだけど、多分ガチって言うのはマネージャーがからみをするっていうのがガチってことで、作品内のドキュメンタリー部分はガチではないというかドキュメンタリーではないというかフィクションだってことだろうなと感じた。どこでフィクションぽいなーと感じたかって言うとグッチ小山とインジャン監督が空港で挨拶を交わすシーンでなんかグッチ小山がかしこまっていて、演じてる感じだったとこ。そもそもグッチ小山とインジャン古河監督は顔見知りなわけだし、かしこまって挨拶する関係でもないはずなのになーと思った。
でもなんかそんなやらせだ!ありえない!っていうことは野暮なことだと思うし、抜けるか抜けないかってトコでAVは判断すべきなんだと思う。
で、まー抜けない。グッチ小山の体型はすきだしインジャン監督の羽目鳥も好きだけど、グッチ小山の乳首が変だったから抜けなかった、さいだいのがっかりした点はそこ、乳首。
でもグッチ小山がうつ病だって言うのはほんとっぽいなぁと感じた。

0

グッチ小山