aamall

2014年09月14日

連休

2014_0914_112126
グッドスマイル。グッドコンディション。
明日もがんばります。
from kenji


dreamisland1 at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年09月13日

快晴

2014_0913_162618-1
今日もいい天気。
風が冷たい。秋やね。
from kenji

dreamisland1 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年09月12日

早起き

2014_0912_053930
本日の朝焼け。5:40分。
秋の朝は最高に気持ち良い。
早起きは三文の徳。
おやすみなさい。



dreamisland1 at 23:11|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2014年09月11日

こまめモミ

モミ
はさがけの成果が思いのほか早く出て、お米がいい感じに乾燥してきたので、今日は翔くん父&翔くんが脱穀をしてくれました。

じゃん! これが、こまめ “モミ” です。

乾燥機の中で一晩乾かし、籾摺りをしたら、いよいよこまめ新米となって届くらしい。わ〜お♪ すごい!凄すぎるぅ!!

2014年09月10日

刈り入れ、そしてヒガンバナ

はさがけ
こまめ田です。刈り取ったばかりの昨日は、まだまだ若い緑色だった稲が、1日経った今日はもうこんな色。
こまめ田
近づくと、新しい畳のような香りがします。
太陽の力はすごいねー。
ヒガンバナ
畦を歩くと、ヒガンバナ。
まだ花は開きはじめたばかりだけど、そこかしこに、ツボミがいっぱい出てました。
ひがんばな
花が終わった頃、農村歌舞伎が本番を迎えます。

2014年09月09日

こまめ田の稲刈り

稲刈り 
今日はこまめ田の稲刈りです。
みんなで手刈りをし、竹の棒にひっかけて、はさがけをします。
めっちゃいいお天気=強い陽射し!に、少々ビビりながら、作業開始!
ちなみに、私にとっては生まれて初めての稲刈り作業です(^^;
稲刈り
鎌でざっざっと稲を刈り取り、5株分くらい固めて置いては、またざっざっと刈り進みます。中腰で作業するとしんどいし、座って作業すると立ち上がれなくなるし、あっという間に足腰フラフラでもう大変!
しかも暑いし・・・・・めまいしてきた。。
稲
でも、刈り取った稲を見ると・・あ〜美しい。
自分たちが育てた稲の収穫って、死ぬほどしんどいけど、この上なく愛おしいもんですねー。
刈り取った稲は、ワラでくるくるっとまとめて、束にしていきます。
はさがけ
竹で作った竿に、ひっかけて、
稲刈り終了
できましたー!!
ほんっと疲れたけど、嬉しい嬉しい光景。
数日干したら取り込み、モミにして、再度乾燥させます。
みんなの力を結集したこまめ米は、ぜーったいおいしいです。

田植えから稲刈りまで、いえまだまだお米になるまで、本当にたくさんの皆様のご厚意をいただいています。たくさんの人々の手も必要、昔ながらの技やコツも必要、作業に合った道具も必要。足りないものだらけのこまめ田でしたが、ご厚意だけは、こまめ田から溢れるほどに満ち満ちていました。
応援してくださった皆様、本当に本当にありがとうございました。

2014年09月08日

ぴかぴかな1日

碁石山から
気持ちいいピカピカの青空の中、まち歩きに出かけてきました。
久しぶりの碁石山。
柔らかな光(暑いけど)が海に降り注いで、ほんっと美しかった。。

2014年09月07日

おもてなし

2014_0907_155318
2014_0907_163831
2014_0907_164447
2014_0907_175745
2014_0907_180601-1
2014_0907_180837
秋の瀬戸内は一年で最も心地良い「乾いた島風」が吹く。
この風は僕が知る限り日本で最もドライな風であり、
最高のおもてなしだと思う。
シーカヤックは最高の風を捕まえるための手段である。
from kenji

dreamisland1 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年09月06日

今年の天気

2014_0906_120916
朝、快晴。と思ったら昼から土砂降り。
今年の平均的天気。
島に来るときは合羽も忘れずに。
from kenji


dreamisland1 at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年09月05日

鍾馗さん

20140904_162451
京都のお家の屋根にいらっしゃるこの人たち。
20140904_162103
鍾馗(ショウキ)さんというそうです。
鍾馗さんは中国に伝わる神様で、鬼より強いことから、魔除けとして屋根に置かれています。
20140904_161944
思わず、月もない真っ暗闇の真夜中、百鬼夜行の鬼たちに、家々の屋根から眼光鋭く睨みを利かせている鍾馗さんの図を想像してしまった私。
もう一回、夢枕獏さんの陰陽師シリーズ、読み直すかな。。

dreamisland1 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!りっちゃんの旅 

2014年09月04日

輪違屋糸里のいた場所

20140904_153756
特別公開で、中を見せていただけました。
20140904_162254
ここは京都、島原大門にある輪違屋(わちがいや)、浅田次郎著「輪違屋糸里」の舞台です。
創業以来、320年以上も置屋として営業を続けているそうで、今も利用させていただけるようです。
小説で知った場所、糸里や新撰組がいた場所に佇んでる私。スゴい!!


dreamisland1 at 21:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2014年09月03日

岬のにゃんこたち

分教場のねこ
最近、にゃんこの姿をあまり見かけなくなったなーと思ってたら、いましたいました。ここは岬の分教場。
にゃんこ
あちこちに、のんびりくつろぐにゃんこたち。
猫
岩合さんみたいには、うまく近寄って撮れないけど、にゃんこを追いかけてると、何だか楽しくなってきます。

2014年09月02日

久々ドライブ

四方指展望台
久しぶりに、いつものメンバー(母と母の友人)でドライブに。
寒霞渓の西側の山、美しの原高原で、涼やかな風が吹きわたる四方指展望台から、眼下を眺めました。今まで気がつかなかったけど、田んぼが黄金色に色づいた今の季節に眺めると、小豆島町安田地区の田んぼが結構奥まで広がってることに驚きました。
自分では確かに見てるつもりなのに、見ようという気がないと見えてないものって、いっぱいあるみたいです。
もう少しすると、手前の山にはススキが伸び、秋が少しずつ始まります。
戸形小学校
こちらは、帰り道に通った旧戸形小学校。春になると、海を渡る鯉のぼりが泳ぐあの小学校です。
かつての小学生たちが、歓声を上げながら校庭でドッチボールをしてました。ここにはやっぱり、賑やかな歓声が似合います。

dreamisland1 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!小豆島の 風景 

2014年09月01日

今日から9月

20140901_164314
今日は高松へ。
船の上から振り返って見ると、屋島ってこんなに小さく見えるんですね。
屋島
小豆島から見ると、こんなに大きいです。
島っ子たちが見慣れてる屋島は、台形型のこれです。
空
雨が降っては突然晴れる不思議なお天気の1日。
今日から9月。

dreamisland1 at 20:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2014年08月31日

こまめ食堂 臨時休業のお知らせ

千枚田
徐々に稲刈りが進んでいる千枚田。
こまめ田
こまめ田も順調に色づいてきています。

さて、大変勝手ながら、明日9月1日(月)から5日(金)まで、こまめ食堂をお休みさせていただくことにしました。夏の疲れを癒し、たまった仕事を片づけて、できれば外の風も吸って、心身ともに元気になって皆様にお会いしたいと思っています。
予定くださってる皆様には、大変ご迷惑をおかけします。ごめんなさい。

なお、こまめ食堂のお休み中も、シーカヤックやまち歩きのツアーは実施しています。電話もメールも繋がりますので、よろしくお願いします。

【こまめ食堂 臨時休業日 9月1日(月)〜5日(金)】

dreamisland1 at 20:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!こまめ食堂 

2014年08月30日

ことりっぷ♪ わたしだけの小さい旅みつけた

ことりっぷ
昭文社発行「ことりっぷ」2014年秋号に、ご紹介いただきました。
かわいらしい絵本のような「ことりっぷ」、あちこちにおとぎのくにの扉が散りばめられていて、眺めているだけでどんどん楽しくなってきます。
ぜひ本屋さんで、ご覧になってみてくださいね。

2014年08月29日

茜色

2014_0829_182752
茜色の空。風が冷たい。
はだし生活も終わりかな。
from kerji

dreamisland1 at 21:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2014年08月28日

強く儚いもの

2014_0828_163726
きれいな写真を撮るのが趣味という天真爛漫な台湾女子。そしてきれいな風景を見るためなら、海でも山でもどこまでも行ってしまうという彼女。実際、フィルムカメラを愛用しているという彼女の写真を見せてもらったのだけど、どれもほんとうに美しくって久々写真を見て感動してしまった。全てはカメラ任せ。感動した瞬間にシャッターを押すだけ。と彼女は言う。しかも35mmの至って普通のコンパクトカメラ。でも、フィルムが出す色って、やっぱりどこか違う。味があるというのかな。技術がどれだけ進化してもデジタルでは出せない色。でも、その感動は単純にキレイというものじゃない。フィルムは枚数に限りがあるからデジタルみたいに無限に撮れない。だから撮るか撮らないか迷う。1枚がすごく大切。大切な瞬間。感動したした瞬間のみシャッターを押す。その儚さが時間の感覚や感性を研ぎ澄ますのだろう。1枚1枚が感動を共にした美しい時間の記録なのだ。そこがデジタル写真とは決定的に違う。「今」という瞬間を撮ることはデジタルもアナログも変わりはない。けれど、デジタルには通り過ぎる時間を感じ、フィルムにはその時の「今」が詰まっているような重さがある。その儚い美しさに心が揺れたのだと思う。なんていうのかな、あたりまえなものを大切にする心。無限にあるようで有限な時間。二度と無い今という時間。今を一生懸命生きるという感覚。彼女の写真にはそうした思いや生き方が写っているように見えた。
2014_0828_181400
気がつくと雲の間からぽっかりと青空が出ていた。豊島美術館みたいですね。でも美術館よりもキレイ。自然が描き出すものは人間がつくったものとは違う。だから自然が好きなんだと思います。と彼女は言った。
2014_0828_181834-1
今日は夕陽が完全に雲に隠れてしまったけれど、ほんの一瞬、夕陽が雲の間から顔を出してくれた。こうした儚さが人工物とは異なる自然の美しさである。
2014_0828_191220
ツアー終了後の一コマ。さて、この荷物どうしようかな・・・。机の上にどかんと広げられたたくさんの荷物。旅行前の部屋の中みたいだね。と言うと、照れながら笑顔を返してくれた。80Lのザックはよろけてしまうくらい重いのだけど、手慣れた感じであっという間にバックパッキング終了。こういうアウトドア女子が日本にも増えるといいなぁ。なんてこと思いながら、忘れかけてた大切ななにかを教えてもらった気がした。ありがとう。
from Kenji

dreamisland1 at 23:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2014年08月27日

優しい時間

2014_0827_165602-1
風が止まると海は「凪」となり音が消える。
今日は静寂の海。心臓音が聞こえるくらい静かだ。
時折、潮汐の緩い揺れがカヤックを通して体を通り抜けて行く。
「きもちいいな〜」
全身の力が抜け、みんなの表情が柔らかくなる。
それはピンクノイズとも呼ばれる人間が最も心地いいと感じる音とリズム
を海がつくり出すからである。その波動は 「1/f ゆらぎ」 とも呼ばれる。
海は究極のリラクゼーションをつくり出す装置でもある。
2014_0827_172528
海に浮かぶと更に表情は優しくなる。
海水は淡水と違いとても柔らかい。
水に包み込まれた時のその柔らかな優しい感覚は
お母さんのお腹の中にいる時の遠い記憶である。
海は、水と人と母、という漢字で出来ているが
それは即ち「羊水」のことであり、
人は羊水の中に浮かんで大きくなるのだ。
その記憶が人の表情を赤ちゃんに戻す。
また、羊水と海水の成分も同じである。
だから、海は太古の昔から母なる海と呼ばれてきた。
シーカヤックは海を愛するための道具だと思う。
優しい時間。今日もありがとう。
from Kenji


dreamisland1 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月26日

千枚田も稲刈り

千枚田
千枚田の稲刈りもはじまりました。
1枚1枚の田んぼが狭い上に、くねくねしてるので、機械を使ってもかなり大変。手刈りと機械を上手に使い分けながら、刈り進みます。
稲刈り
ところで、見慣れている人たちには、なーんてことない光景と思うけど、機械が稲を刈っていく様子っておもしろいですねー。
ぱくぱくぱく・・っと稲を食べて(刈って)、お腹の中に入ったと思ったら、要らないものを小さく砕いて尻尾を揺らしてドッパーッと排出。見てると楽しくなってきます。

dreamisland1 at 20:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!小豆島 暮らし 

2014年08月25日

秋の空

2014_0825_114007
天気予報は雨。
2014_0825_125537
がっつり晴れ。
女心と秋の空。
未だに読めない。
from kenji


dreamisland1 at 21:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月24日

祈り

20140824_114036__
静かな洞窟の中で火を焚き、祈る。
本来、お寺は「祈り」を捧げる場所である。
あれこれ願うのではない。
そっと手を合わせ、ただただ祈るのだ。

この寺には国宝があるだとか、
由緒ある歴史があるだとか、
モノとしての価値ばかりが評価され、
観光地化されてる寺も多いが、
島には簡素で素朴だけども、
訪れる一人一人に対して真摯に向き合い
その祈りがまっすぐ届くようにと
力をかしてくれる寺もある。

祈りの後、心の中に訪れるものは
日頃への感謝と、清々しい「ハレ」の心。
ひっそりとした境内に流れる優しい時間。
たまには、こうした時間も大切である。

20140824_162855__
その後、海を長めながらおいしいお弁当を頂きました。
「旅」とは「食べ」が語源だとも言われるが、
おいしいものを食べた時の笑顔には喜びや感謝が溢れる。
旅をすること。食べること。
それは当たり前の日常に感謝をするための時間かもしれない。
今日もたくさんの笑顔に出会いました。ありがとう。
from kenji

dreamisland1 at 23:06|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2014年08月23日

瀬戸内時間

2014_0822_170838
海が最も心地良い季節がやってきました。
これから10月末までが瀬戸内ゴールデンタイム。
のんびりしたい人はオータムカヤックに来てね。
from kenji

dreamisland1 at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月22日

3ヶ月目のこまめ田

こまめ田
気になりつつも、なかなか行けずにいたこまめ田。
こんなに色づいてました。
周りの田んぼも色とりどりで美しぃー♪

翔くん隊長によると、お天気や実り具合を見ながらだけど、こまめ田の稲刈りは9月9日、もしくは16日の予定。もちろん手刈りです。きゃー(^^;

2014年08月21日

デスクワーク

2014_0821_223803
今日はツアーをあえてお休みしてデスクワーク。
ガイドだけしてられるなら楽しいんだけどなぁ。
たまった書類には目を向けたくないけど、業務処理も大事な仕事。
しかし、そんな日に限って天気がいいんだなぁ。
まあ、仕事はそんなもんだ。
from kenji

dreamisland1 at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月20日

復活しました。

カヤック私
海に浮かんで、
うなぎ
ウナギをいただいたら、一気に元気が戻ってきました。
貝殻
お休み、どうもありがとうございました。
明日からまたがんばります。


dreamisland1 at 20:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2014年08月19日

虹を食べる男

2014_0819_165644
10キロ先に雨雲接近中。ドラマが起きそうな予感。
とりあえず20分待ってみよう。
2014_0819_170316
10分後 風が吹き 土っぽい雨の匂いが漂う これはくるぞ。
2014_0819_170432
キター ミスト状の雨 太陽も出てる。
て・こ・と・は、虹が出ると相場は決まっている。
2014_0819_170922
出ました レインボー !!!!!!!!
20140819_171329__
せっかくだから食べてみよう。もぐもぐもぐ。
大自然ごちそうさまでした。
from kenji

追伸:写真の発送が遅れててごめんなさい。
ようやく落ち着きそうなので順次お送りします。
まっててくださいねー。

dreamisland1 at 20:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

無重力

20140817_154010___01
飛びマース
20140817_154010___11
ドッボーン
2014_0817_154300
海の中は無重力の心地よさ
20140817_154815__
でも海から上がった後は体が重い。からだおもっ・・・
2014_0817_164018
美しいね。いや、海がさ・・・・(笑)
今日もたくさんの笑顔をありがとう。

追記:カヤックの写真がないけど、シーカヤックツアーの一コマです。
漕ぐだけじゃないんだぜ。
from Sho&Kenji

dreamisland1 at 18:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2014年08月18日

常識

20140818_151323__
通り雨第一弾接近中 5分後雨が来ますよ−
20140818_153620__
キター ボタボタボタ・・・
20140818_153701__
ザー
20140818_153640__
海水と淡水のコラボレーション。360度水の世界。
20140818_160251__
さあ、いくゾー
20140818_160345__
ボタボタボタ・・・ザー
20140818_170216__
そして・・・
2014_0818_173432
雨が上がった後はキラッキラの海。
海が一番美しいのは土砂降りの時の光る海。
そしてマイナスイオンが充満した雨上がりの海。
どちらも雨降りの常識が変わる美しき世界。

ガイドは5分後、10分後、30分後、の風や天気を予測し
全ての参加者が順応できる準備、環境やコース、
または気持ちいい環境を創造して行くのが仕事ですが、
全ての予測が的中した時は最高の笑顔を引き出すことができる。
自然は移り変わるからこそ感動があるのだ。
今日もパーフェクトゲーム。たくさんの笑顔をありがとう。
from Sho&Kenji



dreamisland1 at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月17日

こまめ食堂 臨時休業のお知らせ

いつも、こまめ食堂をご利用くださり、どうもありがとうございます。

さて、夏休みも中盤。スタッフみんながかなりバテてきてしまったので、ここでいったんリフレッシュ。8月19日(火・定休日)と20日(水)の2日間、こまめ食堂をお休みさせていただくことにしました。
ご予定くださってる皆様には、大変申し訳ありませんが、どうかご了承くださいませ。
21日(木)からまた、元気な笑顔でお会いしたいと思います。

なお、明日18日(月)は、いつも通り営業します。

dreamisland1 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!こまめ食堂 

2014年08月16日

未知なる感覚

20140813_185851_
ここ数日、前線の影響で雨や曇りが続いていますが、
海は8月とは思えない静寂な凪が続いています。
今日の海は、もはや海ではなく完全に湖。
そこを滑るように進む感覚が気持ちいい。

カヤッキングにはサーフを乗りこなした時の感覚だとか、
荒れる海峡をフェリーグライドで抜けた時の気持ちよさだとか、
海況によりいろいろな気持ちいい感覚があるのだけど、
今日みたいな音のない静寂の海を、
全身の力を抜き、生玉子を握るような感覚でパドルを握り、
海水の柔らかい抵抗を全身で受け止めながら
水の上を音もなくすぅーと進んで行く時の気持ちよさ。
というのはカヤックが与えてくれる感覚の中でも上質なものです。

はじめてカヤックをした人にとって
真水とは異なる海水の柔らかい感覚というか、
海が持つ母性のような包み込まれる感覚というか、
そうした未知なる感覚や海の世界を知る。
というところにカヤッキングの奥深い面白さがあるわけですよ。
て、ねむくて何言ってるかわからないのでこのへんで。
おやすみなさい。あーお盆も終わった。ほっ。
from kenji

dreamisland1 at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月15日

怖いアニキ

2014_0815_153506
今日も小雨交じりの小豆島。
台風が去ったと思ったら、海はあっという間に秋モードな今日この頃。
まだ夏は終わってほしくないのに、天気図はすっかり秋。
しかし、これほど晴れない小豆島は今まで経験がないですね。
水温も低いし、こんな夏は始めて。
でも悪いことばかりじゃありません。
2014_0815_153152
いつもお盆になると出没する憎いアンチキショー。
そう、アンドンクラゲ(電気クラゲ)の姿がない。
例年、15日なると降って沸いたかのように出没し、
人々を恐怖に落とし入れるアイツがいない。
どこ行ったんだアニキ。どこ行ったんだアンドンクラゲ!
まあ、いない方がいいんだけど、いないと少し寂しいような。
嬉しいような。夏が終わらないような・・・。
帰ってこーい。いや、帰ってくるな。
from kenji

dreamisland1 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月14日

気持ちいい〜♪

P8140042
雨のち晴れ。
気持ちいい青空が戻ってきました。

2014年08月13日

お盆突入

20140813_111151__
満潮時の恒例。飛び込みジャンプ。
今年は日照不足と台風の影響で水温低いですが
子どもたちは元気だね。
今日は簡単ですいません。

追記:お盆期間中はごった返していて電話タイムリーにとれません。
電話でのお問い合わせは、できれば夜7時以降にお願いいたします。
from kenji



dreamisland1 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月12日

テレビ出演のお知らせ

こまめ食堂&小豆島ガイドツアーズ、テレビ出演のお知らせです。

明日8月13日(水)朝、日本テレビ「Zip」にこまめ食堂が出ます
何と全国放送!!
7時10分くらいの放送予定だそうです。

そして、8月13日(水)と14日(木)の夕方、KSB「スーパーJチャンネル」にDREAM ISLANDのガイドツアーが、出ます。
『やくみつるの夏休み』というコーナー(たぶん)で、健ちゃんがやくさんをご案内している様子が紹介されますヨ。

今日の明日で、ご覧いただけないかもしれませんが、よかったら見てくださいねー♪

profile
立花律子  りっちゃん
こんにちは^^
NPO法人DREAM ISLAND
代表の立花です。

小豆島生まれの小豆島育ち。
'85年より社団法人小豆島観光協会に勤務、刺激的な22年を過ごす。'97年より事務局長就任。ずっこけながらも前進あるのみ!でいろんな企画に手を出し続ける。
'06年9月末日をもって退職。生まれて初めて、自分の夢に向かって起業を決意する。

私の大好きな小豆島をもっともっと知っていただきたい。小豆島が好きな人をどんどん増やしたい。
繋ぐ、結ぶが、私の役目。たくさんの笑顔とハッピーを創造するため、ひたすら楽しみながら走る走る走る!で頑張りま〜す^^v
とりえは笑顔…のみ?!
小豆島ガイドツアーズ DREAM ISLAND

棚田デリカフェ こまめ食堂