aamall

2014年08月28日

強く儚いもの

2014_0828_163726
きれいな写真を撮るのが趣味という天真爛漫な台湾女子。そしてきれいな風景を見るためなら、海でも山でもどこまでも行ってしまうという彼女。実際、フィルムカメラを愛用しているという彼女の写真を見せてもらったのだけど、どれもほんとうに美しくって久々写真を見て感動してしまった。全てはカメラ任せ。感動した瞬間にシャッターを押すだけ。と彼女は言う。しかも35mmの至って普通のコンパクトカメラ。でも、フィルムが出す色って、やっぱりどこか違う。味があるというのかな。技術がどれだけ進化してもデジタルでは出せない色。でも、その感動は単純にキレイというものじゃない。フィルムは枚数に限りがあるからデジタルみたいに無限に撮れない。だから撮るか撮らないか迷う。1枚がすごく大切。大切な瞬間。感動したした瞬間のみシャッターを押す。その儚さが時間の感覚や感性を研ぎ澄ますのだろう。1枚1枚が感動を共にした美しい時間の記録なのだ。そこがデジタル写真とは決定的に違う。「今」という瞬間を撮ることはデジタルもアナログも変わりはない。けれど、デジタルには通り過ぎる時間を感じ、フィルムにはその時の「今」が詰まっているような重さがある。その儚い美しさに心が揺れたのだと思う。なんていうのかな、あたりまえなものを大切にする心。無限にあるようで有限な時間。二度と無い今という時間。今を一生懸命生きるという感覚。彼女の写真にはそうした思いや生き方が写っているように見えた。
2014_0828_181400
気がつくと雲の間からぽっかりと青空が出ていた。豊島美術館みたいですね。でも美術館よりもキレイ。自然が描き出すものは人間がつくったものとは違う。だから自然が好きなんだと思います。と彼女は言った。
2014_0828_181834-1
今日は夕陽が完全に雲に隠れてしまったけれど、ほんの一瞬、夕陽が雲の間から顔を出してくれた。こうした儚さが人工物とは異なる自然の美しさである。
2014_0828_191220
ツアー終了後の一コマ。さて、この荷物どうしようかな・・・。机の上にどかんと広げられたたくさんの荷物。旅行前の部屋の中みたいだね。と言うと、照れながら笑顔を返してくれた。80Lのザックはよろけてしまうくらい重いのだけど、手慣れた感じであっという間にバックパッキング終了。こういうアウトドア女子が日本にも増えるといいなぁ。なんてこと思いながら、忘れかけてた大切ななにかを教えてもらった気がした。ありがとう。
from Kenji

dreamisland1 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月27日

優しい時間

2014_0827_165602-1
風が止まると海は「凪」となり音が消える。
今日は静寂の海。心臓音が聞こえるくらい静かだ。
時折、潮汐の緩い揺れがカヤックを通して体を通り抜けて行く。
「きもちいいな〜」
全身の力が抜け、みんなの表情が柔らかくなる。
それはピンクノイズとも呼ばれる人間が最も心地いいと感じる音とリズム
を海がつくり出すからである。その波動は 「1/f ゆらぎ」 とも呼ばれる。
海は究極のリラクゼーションをつくり出す装置でもある。
2014_0827_172528
海に浮かぶと更に表情は優しくなる。
海水は淡水と違いとても柔らかい。
水に包み込まれた時のその柔らかな優しい感覚は
お母さんのお腹の中にいる時の遠い記憶である。
海は、水と人と母、という漢字で出来ているが
それは即ち「羊水」のことであり、
人は羊水の中に浮かんで大きくなるのだ。
その記憶が人の表情を赤ちゃんに戻す。
また、羊水と海水の成分も同じである。
だから、海は太古の昔から母なる海と呼ばれてきた。
シーカヤックは海を愛するための道具だと思う。
優しい時間。今日もありがとう。
from Kenji


dreamisland1 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月26日

千枚田も稲刈り

千枚田
千枚田の稲刈りもはじまりました。
1枚1枚の田んぼが狭い上に、くねくねしてるので、機械を使ってもかなり大変。手刈りと機械を上手に使い分けながら、刈り進みます。
稲刈り
ところで、見慣れている人たちには、なーんてことない光景と思うけど、機械が稲を刈っていく様子っておもしろいですねー。
ぱくぱくぱく・・っと稲を食べて(刈って)、お腹の中に入ったと思ったら、要らないものを小さく砕いて尻尾を揺らしてドッパーッと排出。見てると楽しくなってきます。

dreamisland1 at 20:27|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!小豆島 暮らし 

2014年08月25日

秋の空

2014_0825_114007
天気予報は雨。
2014_0825_125537
がっつり晴れ。
女心と秋の空。
未だに読めない。
from kenji


dreamisland1 at 21:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月24日

祈り

20140824_114036__
静かな洞窟の中で火を焚き、祈る。
本来、お寺は「祈り」を捧げる場所である。
あれこれ願うのではない。
そっと手を合わせ、ただただ祈るのだ。

この寺には国宝があるだとか、
由緒ある歴史があるだとか、
モノとしての価値ばかりが評価され、
観光地化されてる寺も多いが、
島には簡素で素朴だけども、
訪れる一人一人に対して真摯に向き合い
その祈りがまっすぐ届くようにと
力をかしてくれる寺もある。

祈りの後、心の中に訪れるものは
日頃への感謝と、清々しい「ハレ」の心。
ひっそりとした境内に流れる優しい時間。
たまには、こうした時間も大切である。

20140824_162855__
その後、海を長めながらおいしいお弁当を頂きました。
「旅」とは「食べ」が語源だとも言われるが、
おいしいものを食べた時の笑顔には喜びや感謝が溢れる。
旅をすること。食べること。
それは当たり前の日常に感謝をするための時間かもしれない。
今日もたくさんの笑顔に出会いました。ありがとう。
from kenji

dreamisland1 at 23:06|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2014年08月23日

瀬戸内時間

2014_0822_170838
海が最も心地良い季節がやってきました。
これから10月末までが瀬戸内ゴールデンタイム。
のんびりしたい人はオータムカヤックに来てね。
from kenji

dreamisland1 at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月22日

3ヶ月目のこまめ田

こまめ田
気になりつつも、なかなか行けずにいたこまめ田。
こんなに色づいてました。
周りの田んぼも色とりどりで美しぃー♪

翔くん隊長によると、お天気や実り具合を見ながらだけど、こまめ田の稲刈りは9月9日、もしくは16日の予定。もちろん手刈りです。きゃー(^^;

2014年08月21日

デスクワーク

2014_0821_223803
今日はツアーをあえてお休みしてデスクワーク。
ガイドだけしてられるなら楽しいんだけどなぁ。
たまった書類には目を向けたくないけど、業務処理も大事な仕事。
しかし、そんな日に限って天気がいいんだなぁ。
まあ、仕事はそんなもんだ。
from kenji

dreamisland1 at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月20日

復活しました。

カヤック私
海に浮かんで、
うなぎ
ウナギをいただいたら、一気に元気が戻ってきました。
貝殻
お休み、どうもありがとうございました。
明日からまたがんばります。


dreamisland1 at 20:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2014年08月19日

虹を食べる男

2014_0819_165644
10キロ先に雨雲接近中。ドラマが起きそうな予感。
とりあえず20分待ってみよう。
2014_0819_170316
10分後 風が吹き 土っぽい雨の匂いが漂う これはくるぞ。
2014_0819_170432
キター ミスト状の雨 太陽も出てる。
て・こ・と・は、虹が出ると相場は決まっている。
2014_0819_170922
出ました レインボー !!!!!!!!
20140819_171329__
せっかくだから食べてみよう。もぐもぐもぐ。
大自然ごちそうさまでした。
from kenji

追伸:写真の発送が遅れててごめんなさい。
ようやく落ち着きそうなので順次お送りします。
まっててくださいねー。

dreamisland1 at 20:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

無重力

20140817_154010___01
飛びマース
20140817_154010___11
ドッボーン
2014_0817_154300
海の中は無重力の心地よさ
20140817_154815__
でも海から上がった後は体が重い。からだおもっ・・・
2014_0817_164018
美しいね。いや、海がさ・・・・(笑)
今日もたくさんの笑顔をありがとう。

追記:カヤックの写真がないけど、シーカヤックツアーの一コマです。
漕ぐだけじゃないんだぜ。
from Sho&Kenji

dreamisland1 at 18:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2014年08月18日

常識

20140818_151323__
通り雨第一弾接近中 5分後雨が来ますよ−
20140818_153620__
キター ボタボタボタ・・・
20140818_153701__
ザー
20140818_153640__
海水と淡水のコラボレーション。360度水の世界。
20140818_160251__
さあ、いくゾー
20140818_160345__
ボタボタボタ・・・ザー
20140818_170216__
そして・・・
2014_0818_173432
雨が上がった後はキラッキラの海。
海が一番美しいのは土砂降りの時の光る海。
そしてマイナスイオンが充満した雨上がりの海。
どちらも雨降りの常識が変わる美しき世界。

ガイドは5分後、10分後、30分後、の風や天気を予測し
全ての参加者が順応できる準備、環境やコース、
または気持ちいい環境を創造して行くのが仕事ですが、
全ての予測が的中した時は最高の笑顔を引き出すことができる。
自然は移り変わるからこそ感動があるのだ。
今日もパーフェクトゲーム。たくさんの笑顔をありがとう。
from Sho&Kenji



dreamisland1 at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月17日

こまめ食堂 臨時休業のお知らせ

いつも、こまめ食堂をご利用くださり、どうもありがとうございます。

さて、夏休みも中盤。スタッフみんながかなりバテてきてしまったので、ここでいったんリフレッシュ。8月19日(火・定休日)と20日(水)の2日間、こまめ食堂をお休みさせていただくことにしました。
ご予定くださってる皆様には、大変申し訳ありませんが、どうかご了承くださいませ。
21日(木)からまた、元気な笑顔でお会いしたいと思います。

なお、明日18日(月)は、いつも通り営業します。

dreamisland1 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!こまめ食堂 

2014年08月16日

未知なる感覚

20140813_185851_
ここ数日、前線の影響で雨や曇りが続いていますが、
海は8月とは思えない静寂な凪が続いています。
今日の海は、もはや海ではなく完全に湖。
そこを滑るように進む感覚が気持ちいい。

カヤッキングにはサーフを乗りこなした時の感覚だとか、
荒れる海峡をフェリーグライドで抜けた時の気持ちよさだとか、
海況によりいろいろな気持ちいい感覚があるのだけど、
今日みたいな音のない静寂の海を、
全身の力を抜き、生玉子を握るような感覚でパドルを握り、
海水の柔らかい抵抗を全身で受け止めながら
水の上を音もなくすぅーと進んで行く時の気持ちよさ。
というのはカヤックが与えてくれる感覚の中でも上質なものです。

はじめてカヤックをした人にとって
真水とは異なる海水の柔らかい感覚というか、
海が持つ母性のような包み込まれる感覚というか、
そうした未知なる感覚や海の世界を知る。
というところにカヤッキングの奥深い面白さがあるわけですよ。
て、ねむくて何言ってるかわからないのでこのへんで。
おやすみなさい。あーお盆も終わった。ほっ。
from kenji

dreamisland1 at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月15日

怖いアニキ

2014_0815_153506
今日も小雨交じりの小豆島。
台風が去ったと思ったら、海はあっという間に秋モードな今日この頃。
まだ夏は終わってほしくないのに、天気図はすっかり秋。
しかし、これほど晴れない小豆島は今まで経験がないですね。
水温も低いし、こんな夏は始めて。
でも悪いことばかりじゃありません。
2014_0815_153152
いつもお盆になると出没する憎いアンチキショー。
そう、アンドンクラゲ(電気クラゲ)の姿がない。
例年、15日なると降って沸いたかのように出没し、
人々を恐怖に落とし入れるアイツがいない。
どこ行ったんだアニキ。どこ行ったんだアンドンクラゲ!
まあ、いない方がいいんだけど、いないと少し寂しいような。
嬉しいような。夏が終わらないような・・・。
帰ってこーい。いや、帰ってくるな。
from kenji

dreamisland1 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月14日

気持ちいい〜♪

P8140042
雨のち晴れ。
気持ちいい青空が戻ってきました。

2014年08月13日

お盆突入

20140813_111151__
満潮時の恒例。飛び込みジャンプ。
今年は日照不足と台風の影響で水温低いですが
子どもたちは元気だね。
今日は簡単ですいません。

追記:お盆期間中はごった返していて電話タイムリーにとれません。
電話でのお問い合わせは、できれば夜7時以降にお願いいたします。
from kenji



dreamisland1 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月12日

テレビ出演のお知らせ

こまめ食堂&小豆島ガイドツアーズ、テレビ出演のお知らせです。

明日8月13日(水)朝、日本テレビ「Zip」にこまめ食堂が出ます
何と全国放送!!
7時10分くらいの放送予定だそうです。

そして、8月13日(水)と14日(木)の夕方、KSB「スーパーJチャンネル」にDREAM ISLANDのガイドツアーが、出ます。
『やくみつるの夏休み』というコーナー(たぶん)で、健ちゃんがやくさんをご案内している様子が紹介されますヨ。

今日の明日で、ご覧いただけないかもしれませんが、よかったら見てくださいねー♪

2014年08月11日

いつもの海がやっぱり1番

太陽さん出てこい
ようやくいつもの穏やかな海。
ふたりが曇り空に向かって、「太陽さん出てきて〜♪ 」踊りを踊ったら、
夕陽
ちゃーんと出てきてくれました。太陽さん。
夕焼け
夕焼けがとってもきれいでした。

2014年08月10日

台風通過

殿川
どうなることかと気をもんだ今回の台風でしたが、おかげさまで大きな被害もなく、通り過ぎてくれてホッとしました。
皆様の地域は大丈夫でしたか?
雨で地盤が緩んでいるので、どうかくれぐれもお気を付けくださいますように。

殿川にはまだ、まっ茶色の水が轟々と流れていますが、青空とともに、セミの鳴き声が賑やかに戻ってきました。

こまめ食堂は明日からまた通常通りの営業です。8月12日(火)も休まず営業しますので、ぜひいらしてください。お待ちしています。

dreamisland1 at 15:12|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2014年08月09日

台風直前

強風のこまめ田。
こまめ苗たち、何とか踏ん張っています。
サツマイモ
雨で葉っぱが一気に元気になったサツマイモ畑の第1号サツマイモ。めっちゃおいしそうです。

高潮が怖いので、今日はもう帰ります。
どうか災害が起きませんように。

2014年08月08日

ジェットスター機内誌

2008年3月、ガイド業を始めたばかりの新米DREAM ISLANDに、取材のアテンドを依頼くださったR社の社長さんから、先日、ご連絡をいただきました。
「この前、香川県のプレスツアーに参加して、小豆島の取材をしてきたので、記事送るよ。」

紙面を見てビックリ!
こまめ食堂が掲載されてるではあ〜りませんか。
その記事がこれ!

ジェットスター機内誌8・9月号(22〜28P)

●ルナルナ「女子旅のススメ」
ルナルナTOP(スマホ版)>ルナニュース>女子旅のススメ

社長さんは私がこまめ食堂にいることをご存じなくて、私も、社長さんが来られてるなんて夢にも思ってなくて、でも、こんな形でご連絡をいただけて、こんな風にご紹介くださっていて、改めて、ご縁の嬉しさ、ありがたさをしみじみ感じたものでした。

偶然ではない。すべては必然。
そんな言葉が心に浮かんできました。心より感謝。


台風接近で、なんだか落ち着きませんが、どうか少しでも早く通り過ぎてくれて、災害が起きないようにと願うばかりです。

2014年08月07日

静寂

2014_0807_184122-1
嵐の前の静けさかな。
from kenji

dreamisland1 at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月06日

海気

2014_0806_105212
今日も引き続き雨。のはずが、予想外の晴れ。
2014_0806_152422
わたし、晴れ女だから大丈夫!
と彼女は言ってたが、さすが、晴れ女。
根拠の無い自信は案外大事だ。(笑)
2014_0806_171110
今日も最高のカヤッキングを楽しむことができた。

ただ、明日以降の台風が心配。
現在、最悪のルートで北上中。
過去、960hPaで突っ込んで来た台風と大潮が重なって高潮となった。
と漁師のおっちゃんが言っていた。
今回の台風は現在955hPa。
9日と10日は大潮。つまり今日より約30cm潮位が上がる。
そこに960hPaの台風が来ると更に潮位が40cm上がる。
合計70cmの潮位上昇に加え、風によるうねりが入ると
島の一部では高潮の可能性がある。
気圧が上がってくれるといいのだが。
自然は時に人間の想像を超える。
備えだけはしておいた方がよさそうだ。
from kenji

dreamisland1 at 21:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2014年08月05日

十円大仏の足

とのしょうアート計画
銀行に入ろうとして、ぎょっとしました。
たくさんの10円玉が銀行前の地面に溢れています。
急いで用を済ませ、とりあえず訳も分からず写真を撮ったのだけど、カメラの画像を見てようやく理解できました。これ、10円玉で表現した足の指なんですね。
アート
これは、とのしょうアート化計画の作品の1つで、今井紀彰さんの「十円大仏の足」という作品。
HPの説明文によると、『これは初期の仏教にあった仏足石と現代最強の偶像 ”お金” が 合体した ”10円大仏”の足の指先です。信用組合の地下に横たわる巨大な”10円大仏”が目覚めました。足の指を、もぞもぞさせてコンクリートの地面を突き破って動きはじめました。』そうです。
夜になると、動き出すのかも。。

dreamisland1 at 16:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

自然

P8050299
雨雲接近中
P8050312
ポツポツ
P8050362
ザー!!!
20140805_172845__
ところで雨降りはキャンセルが続出します。
雨降りにツアーに参加するかどうかは自由。
全てお客様の意思に委ねているからです。
ですが、実は雨降りほどツアーは盛り上がります。
頭ではなく体が喜ぶ感覚というのがあるからです。
海上で見る雨ほど美しいものはない。
そしてその体験は忘れることのできない感動的な世界です。
しかし、それは五感でしか感じることのできない世界。
写真や言葉で伝えることはできません。

最近思うこと。
本来、カヤッキングは自然の移り変わりを楽しむ遊び。
それは、自然の移り変わりを人間の都合に合わせるのではなく、
自然の変化に対して人間がにいかにして順応していくのか。
ということを学ぶ遊びでもあるということ。
その原点にもういっぺん、戻る必要があるかな。
from kenji

dreamisland1 at 00:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2014年08月04日

影あそび♪

P8040332
太陽の光が戻ってきたら、いろんなポーズで遊んでみよう♪ 
にゃんこの目〜!
P8040329
フラダンス〜!  ア〜ロ〜ハ〜♪

2014年08月03日

ええお顔

カカシ
こまめ田にもカカシを作りたいなーと思ってたら、肥土山でめっちゃええお顔のカカシ発見! ステキや〜♪

2014年08月02日

生き物模様

雨
久しぶりの雨。千枚田も、今日は一段としっとりしています。
カタツムリ
駐車場の石垣では、カタツムリがランデブー。それを右側の石垣の陰から見ているもう1匹のカタツムリと、左側で揺れているいもむしキモイくん。千枚田の石垣にも、いろんな生き物模様が繰り広げられてます。

dreamisland1 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年08月01日

まちを歩く・・

P8010373
あ〜いい気持ち。
一生懸命がんばったご褒美は、麓の村から吹き上げて来る心地いい風。

2014年07月31日

2ヶ月と1週間目のこまめ田

こまめ田
どんどん大きく育ってるこまめ苗。
もうすっかり“稲”の貫禄です。


2014年07月30日

あ〜夏休み♪

P7300203
漕いで
P7300095
跳んで
P7300202
漕いで
umi
笑って
海
ぷか〜〜〜
家族で楽し海遊び ♪


2014年07月29日

シニア世代

20140729_123653__
ツアーには、幼稚園児からおじいちゃん、おばあちゃんまで
いろんな世代のお客様がいらっしゃいますが、
最近思うに、海そのものを1番楽しんでる世代ってのは
子育て終えたシニア世代なような気がします。
カヤックって、メンタルが『漕ぎ』に出るんだけど、
余裕のある人や力が抜けてる人ほど速い。
その点、シニア世代には余裕を感じます。
体力もあるし、熟年夫婦とかだと
息もぴったりだからスピードもある。
今を楽しんでる様子が伝わってくる。
楽しんでる人の姿は、ヒトを幸せにしますね。
from kenji


dreamisland1 at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年07月28日

おかえり。ただいま。

2014_0727_113850
創業当時より毎年京都から遊びに来てくれてる睦美ちゃんと綾ちゃん。
1年の経過報告をするのが毎度の楽しみ。
なので、お客様というよりは家族のような間柄。
2014_0727_124706-5
カヤック7年目の今年は大潮満潮時の激しい潮流海峡(瀬戸)を行く。
2014_0727_152714
海峡を越えた向こう側には美しき世界が待っていた。
2014_0727_161014-2
経験を積むことで世界が広がってく深い自然との関わり。
年数を重ねることで深まっていくお互いの関係。
カヤックをする。それはお互いの成長の記録でもある。
こうしたお客様との関係が僕たちの原動力。
おかえり。ただいま。
いってらっしゃい。いってきます。
なんて幸せなあいさつだろう。
from kenji


dreamisland1 at 23:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2014年07月27日

あっ、穂!

穂
あっ、穂!
ちゃんちゃんちゃんちゃららちゃんちゃんちゃん♪
なんて替え歌してる場合じゃなく(^^;、とうとう出ました!こまめ苗の穂!
気がつくと、一気に伸びてきていて、もう愛おしいったら。。
この子たちが大きく大きく成長して、あと1ヶ月ちょっとでおいしいお米になるんですねー。待ち遠しいなぁ。。

profile
立花律子  りっちゃん
こんにちは^^
NPO法人DREAM ISLAND
代表の立花です。

小豆島生まれの小豆島育ち。
'85年より社団法人小豆島観光協会に勤務、刺激的な22年を過ごす。'97年より事務局長就任。ずっこけながらも前進あるのみ!でいろんな企画に手を出し続ける。
'06年9月末日をもって退職。生まれて初めて、自分の夢に向かって起業を決意する。

私の大好きな小豆島をもっともっと知っていただきたい。小豆島が好きな人をどんどん増やしたい。
繋ぐ、結ぶが、私の役目。たくさんの笑顔とハッピーを創造するため、ひたすら楽しみながら走る走る走る!で頑張りま〜す^^v
とりえは笑顔…のみ?!
小豆島ガイドツアーズ DREAM ISLAND

棚田デリカフェ こまめ食堂