2012年08月17日

キッズチア特集

明日18日朝7時過ぎ
上重アナウンサー司会のズームインサタデー(日本テレビ系列)にて、
キッズチアの特集があります。

最近キッズでチアを習う子が多いという特集。

弊社の指導先で取材も行いました。
他社さんの大会には上重アナも行ったようです。
ちなみに、私は出演しませんw

ぶっちゃけ、
弊社の生徒は2010年2月末756人だった生徒も、2012年7月末で1387人に。

ま、2年半でほぼ倍増しているわけです。

土曜日の朝ですが、ご都合つく方はぜひご覧ください!


dreamjob at 17:54|Permalink

2012年03月19日

復興支援イベントを終えて

3月10日 東日本大震災復興支援ベースボールマッチ supported by KONAMI(東京ドーム)
3月11日 安藤美姫プロデュースチャリティーアイスショー「Reborn Garden」(新横浜スケートセンター)

と、2つの復興支援イベントに協力させていただきました。

侍ジャパンに関しては、チアスクールの会社としてできることとして、試合前セレモニー出演。
仙台六大学野球のチアリーダーをご招待し、キッズ、女子高生含め総勢412名のチアリーダーで
「がんばろう!日本」と、東北ならびに日本を応援しました。
イベントとはいえ、日の丸を持つ責任、日本代表戦の試合前に演技する責任は、
今までにない経験だけに、プレッシャーとの戦いでもありました。

一方、RebornGardenに関しては、日本フィギュアスケート界において、
プリンスホテルが主催するアイスショー以外では、非常に稀有なイベントとなりました。
また、同日夜に行ったドネーションパーティーは、
日本のフィギュアスケート界でも日本初かも知れないとのこと。

今回は、安藤美姫さんの復興に対する思いに共感した多くの選手の協力もあり、
海外からもステファン・ランビエール、ジョニー ・ウィアー、サラ・マイアー3選手が新横浜に駆けつけてくれました。

ここ数年日本でも急速にフィギュアスケートの注目度が上がっているので、
もっとさまざまなスタイルのアイスショーがあっても良いのかもしれません。

今回の安藤美姫さんの取り組みは、フィギュア界に新たな風をふかせたことでしょう。


スポーツ選手が競技(演技)で、
チアスクール生はセレモニーの演技を通じて、
スポーツマネジメントの会社としてアイスショーのイベント運営を通じて、
被災地への支援を行った2日間でした。

今年も陰ながら、スポーツビジネス業界を支え、
弊社らしいチア出演、イベント運営をしていきたいと思います。

すべては、日本の子供たちの笑顔のために。


dreamjob at 02:06|Permalink

2012年01月08日

帝京大学ラグビー部3連覇

実は、スポーツビジネスの会社を立ち上げて初めて迎えた2004年のFC東京、
2005年の千葉ロッテマリーンズから、
新たに取引を始めたチームが日本一になることが続いてきました。
自称優勝請負人w

最近のここ数チームでは、そのジンクスが達成できていなかったのですが、
本日、帝京大学の日本一で久しぶりにジンクス復活。

昨年は、日本を代表する学校経営のプロである帝京大学さんのマーケティング戦略に、
ただただ驚かされました。

大学全入時代の大学経営において、
スポーツの強化が偏差値、受験者数に大きな影響を及ぼします。

箱根駅伝、大学ラグビー、ライスボウルと
正月の国営放送を数時間ジャックできる力が大学スポーツにはあるのです。

今年は、プロスポーツに限らず、学生スポーツも多面的に盛り上げるとともに、
クライアント大学のスポーツもお手伝いしていきたいと思います。


dreamjob at 18:59|Permalink