2011年01月

2011年01月17日

プロスポーツビジネスの収益構造改革?


1月も中旬になり、プロ野球もJクラブも2011シーズンの事業系の取り組みが
いろいろと決まってくる時期になってきました。

昨年の今頃は各社シーズンチケットの売り上げ減少に
悩まされていました。

今年はさらに、スポーツビジネスの根幹をなすスポンサーシップの
減少が各チームを直撃しているように感じます。

日本のプロスポーツビジネスにおいて
今までのビジネス構造では根本的に限界がある中、
今年各チームがどういった「新たな」事業にでるか?

プロスポーツにおいて、
一年で観戦客がいきなり数倍になることはまずないし、
グッズの売り上げが急激に増えることもまずない。


他競技をどう取り込むか?
新たな収益源の事業を始めるか?
収益事業をM&Aするか?

2011年、各社(各チーム)の事業戦略から目が離せないシーズンです!



dreamjob at 23:23|Permalink