G8サミットが行われているフランスのドービル。
ノルマンディー地方の港町です。
もう10年以上前の夏、私は一度訪れたことがあります。
パリから2時間余り、ハイウェイの両側の丘陵で草を食む羊たちの姿に
目を休めつつ、車を走らせた先にその町はありました。
高級リゾート地として有名で、カジノや競馬場もあります。
また、ホテルから歩いてすぐの海岸沿いには、約3kmにもおよぶ広い
ウッドデッキのような木組みの遊歩道が続いています。
CA4GLXTA
砂浜に立てられたたくさんのカラフルなパラソルが、さすがフランス
オシャレですね
 
この町で、後にミリアム・ハスケルに多大な影響を与えたココ・シャネルが、
ある時期暮らしていたことをご存知ですか?
一昨年公開されたシャーリー・マクレーン主演の『ココ・シャネル』でも、
舞台として出てきました。
若くして帽子作りが評判となり、パリにアトリエを持つに至ったシャネルは、
1913年 恋人の援助を受け、
ドービルにモードブティックをオープンします。
そして間もなく第一次世界大戦が始まり、シャネルはそこで看護婦や
戦争で男性の代わりに働かねばならなくなった
多くの女性たちのために、
伸縮が利き 動きやすく丈夫なジャージ素材のドレスを考案しました。
もともと帽子作りのためにイギリスから仕入れていた生地で作ったものでしたが、
パリの社交界から戦火を逃れてやってきた
裕福な女性たちから
絶大な支持を得ました。彼女たちは皆、
それまでコルセットで体を
締め付ける動きにくい
ドレスしか着たことがなかったのです。
 
今、世界のエネルギー源が大きな議題となっている会議の土地で、
98年前、シャネルは戦争に屈することなく”生きるための服”としての
ジャージスタイルを確立したのです。


CAZAS5EV
グリポア工房作と思われる、シャネルのネックレスです。
爪や枠止めをせずに、金枠にガラスを流し込んで作られています。
表面張力を利用した花びらの膨らみが特徴です。


アンティーク アーカイヴ  東京 二子玉川
                        tel 03-5717-3108
         ホームページはこちらから入り  http://archiv.jp/
         コスチュームジュエリーの項目をクリックしてください