人気商品☆黒スカート☆【構造編】人気商品☆黒スカート☆【お直し編】

2016年07月06日

人気商品☆黒スカート☆【素材比較編】

年齢問わずお使いいただいている黒スカート
商品詳細ページではお伝えしきれないディテールを3回に分けて補足説明させていただいております

2回の本日は【素材比較編】

現在、販売させていただいているスカートはざっくり申し上げるとフレアータイプ1種類ですが、素材によって雰囲気が異なりますので比較なさってください。 
左からシフォン(sk01-bk)サテン(sk02-bk)オーガンジー(sk03-bk)です。
いずれも5,400円(税込)で販売しております。
sk素材3種

◆シフォン
前3枚背面4枚の7枚はぎ構造。
裾周りは1周約400cm。
光沢がないのが特徴の一つでもあり、サテンやオーガンジーのテカテカが苦手という理由でこちらを選ばれる方もいらっしゃいます。
薄手のしっとりした素材は肌馴染みが良く、さらさら~っと床に垂れるシルエットが素敵で、好き嫌いなく広く好まれています。
一方で、薄手ゆえ3層構造とさせていただいている上、生地をたっぷり使用しておりますので他の素材に比べますと生地の重みがございます。
ご使用に気になるほどではないのですが、海外などに持ち運ぶのには「少しでも軽い方がいい」とおっしゃる方もいれば、逆にこのたっぷり感が「贅沢で良い」とおっしゃる方も…捉えようが人それぞれですね
シフォンsk

◆サテン
前1枚背面2枚の3枚はぎ構造。
裾周りは1周約320cm。
つるんとした光沢が舞台向けでして、お色の【黒】もより黒々としたシックな雰囲気です。
表地のサテンと裏地の2層構造のためかさばらず、お洗濯がしやすかったり、持ち運びしやすいとのお声もいただいております。
裾周はシフォンスカートよりも小さ目の約320cmですが、それでも十分なボリュームですので、座奏や動きのある演奏にも問題なく対応いたします。
サテンsk

◆オーガンジー 
 前1枚背面2枚の3枚はぎ構造。
裾周りは1周約320cm。
 オーガンジー素材は光沢と透明感があり、シフォンやサテンに比べると素材そのものの華やかさがございます。
そのため、団体美を求められるオケ用衣裳としてではなく、司会や朗読、伴奏用お衣裳として個人の出番用に購入される方が多い印象です。
一般的に黒スカートと言えば、シフォンやサテンですので、ちょっと個性を出したい方にお勧め。
【構造編】でも触れましたが、透け感のある素材のため裾の印象が軽いです。
同じ95cm丈でもシフォンやサテンよりやや軽い(短い)印象ですので覚えておいてください。 
オーガンジーsk
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
dressshop_asiart at 10:00│Comments(0)TrackBack(0)店長つぶやき 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
人気商品☆黒スカート☆【構造編】人気商品☆黒スカート☆【お直し編】