人気商品☆黒スカート☆【素材比較編】FB【写真投稿】イベントについて

2016年07月07日

人気商品☆黒スカート☆【お直し編】

音大生さんも、社会人オケさんも、コーラスグループのミセスさんも…持ってなきゃいけない黒スカート
当店ではシーズン問わず売れ筋商品のため、詳細ページではお伝えしきれないディテールを3回に渡り紹介して参りました

今回は最終回【W(ウエスト)お直し編】

アジアートの黒スカートはウエストサイズがS、M、Lと3種類ございます。
W実寸65~70cm⇒S
W実寸69~76cm⇒M
W実寸76~83cm⇒L

サイズが合わない場合はサイズ交換も出来ますし、既製サイズ以外のサイズをオーダーすることもできるお店なのですが、ご利用のお客様全員がお時間に余裕がある方とは限りません。
ウエストは自分でサイズ調整するので、「とにかく急いでる!という方、頑張ってチクチクやってみてください!
~~~~~~~~~~~~~~~~
≪準備するもの≫
必ず必要:手縫い針と糸(黒)
あれば便利:定規やメジャーなど測るもの&マチ針や安全ピンなど止めるもの

≪手順≫
1、お直し寸法確認
2、スカートを中表にひっくり返す
3、ウエスト部分の両サイド(後寄り)を縫う
4、元通りにひっくりかえして完成
~~~~~~~~~~~~~~~~
1、お直し寸法確認
あとどれくらいきつくしたいか測ります。
ウエストを手でつまむだけで大体分かりますし、しっかり確認したい方は安全ピンなどで仮止めしてもいいでしょう。
写真 2016-07-07 10 05 27
2、スカートを中表にひっくり返す
お直しの縫い目は裏側に隠したいので、ひっくり返した状態で作業します。
写真 2016-07-07 10 09 28
写真 2016-07-07 14 01 43
3、ウエスト部分の両サイド(後寄り)を縫う
お直し寸法を左右均等に振り分けます。
例えば6cmお直ししたい時、右も左も3cmずつ小さくするわけですね。
この時、真横に縫い付けてある吊紐はお直し後も使えるようにしておきたいので、真横ではなく後寄りにつまむのがポイントです。
また、ゴム部分は分厚いので避けた方が縫いやすいです。
①糸がほどけてこないようにウエストベルト部分をしっかり手縫いしてください。 
このままだとゴロつきますので、つまんだ部分を内側に倒します。
写真 2016-07-07 14 03 48
②つまんだ部分が起きてこないよう、押さえるように縫い止めます。
反対側も同じように…
写真 2016-07-07 14 03 58
4、元通りにひっくり返して完成
タックが入ったようなシルエットになりますが、素材問わずスカート分量が十分ありますので違和感ゼロです。 
Wお直し-4
ウエストがゆるいとウエスト位置が下にずれ、スカート丈にも影響が…
ジャストウエストで着用していただく事でスタイルも良く見えますよ
Wお直し-1
このお直しはお急ぎの方への応急処置ですので
お時間がある方は、サイズ交換やオーダーをご利用ください


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
dressshop_asiart at 10:00│Comments(0)TrackBack(0)店長つぶやき 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
人気商品☆黒スカート☆【素材比較編】FB【写真投稿】イベントについて