Mr.インクレディブル

  • author: driftingclouds
  • 2005年01月17日

おもちゃ、怪物、魚ときて、とうとう人間が主人公、というのでちょっと心配したけれど、ヒーロである事を禁じられたヒーローの悩みとミドルエイジクライシスからの復活、といういのを縦糸に、家族の絆と子供たちのそれぞれの成長というのを横糸に、子供から、大人まで誰でも楽しめるエンターテインメントに仕上がってます。

アニメならではの「ありえね〜」身体の動きを楽しみ、アクションのスピード感に目を見張り、最後までとっても楽しんで観ました。

ただMrインクレディブルの性格付けに疑問が…
正義の味方で、人を助ける事を生き甲斐にしてるというわりにはゴーマンなところがないですか?
あのときシンドローム少年にもう少し優しく接してやってれば、大人になってあんな悪人にならなかったのでは?そこのところがちょっと引っかかるんだよね〜
エラスティ・ガールや子供たちは文句無く魅力的だったのですが。

それとやはり、エドナ・モードのモデルはコシノ・ジュンコさんなんでしょうか?
ぜひとも、ピーター・パーカー君にコスチューム作ってあげてください。洗濯機で色落ちしないやつを。

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事へのコメント

エドナのモデル=イーデス・ヘッド説が有力みたいですよ。
http://rogerebert.suntimes.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20041114/ANSWERMAN/411140309/1023

1. Posted by ako 2005年01月18日 09:26

おおなるほど、似てますね〜。イーデス・ヘッド女史の顔を覚えていなかったので、そっちへ思い至らずでした。
会社の上司も日本人ぽかったですね。

2. Posted by KEI 2005年01月18日 23:42

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲