オーシャンズ12

  • author: driftingclouds
  • 2005年02月09日

これを観て、なんか香港の歳賀片(お正月映画)みたいだなぁと思ってしまった私、相当キテますか?

歳賀片だから、細かいストーリのあらとかいい加減さをつっこんだりしてはいけません。
前作のキャストが再び集結。華やかでスタイリッシュな物語が展開………みたいなのを期待したらがっかりかもしれませんけど、リラ〜ックスしてスターの共演と軽いノリを楽しむ分には楽しい映画。
そのスターも実質は5人ぐらいしか活躍しなかったりするけど、それもOKだ!
中国語と英語で会話が成立しているのも、何やら香港風味。

ゼタと絡むのは、ブラピよりもジョージの方が似合うと思うんだけどなぁ。
ジュリアがいるから仕方ないのか、そのジュリアは今回、ますますスターオーラが消えている…
映画の中でジュリア・ロバーツの振りをするという大技に出たのには笑いましたが。
カメオ出演のあの人もいい味出してたしね。
ヴァンサン・カッセルのなんともいえんうさんくささとお茶目さも○
そして、ジョージは文句無くカッコいい!50歳に見えたっていいじゃぁないか!

ラストに、キャストが「春節快樂!恭喜發財!」と言ったりしないのが不思議…ってやっぱりキテるな…

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事へのコメント


わたしも今日、見てきましたっ。
ヴァン・サン・カッセル良かったですね。あんな役とは。ほんとお茶目でぴったりでしたよね。
で、カメオのあの人。何にも知らずに見たので、おお〜、と驚きました。最初から終わりまでずっと楽しい雰囲気でよかったです。

「だまされてリビエラ」舞台、いいなー。この映画すごく好きなんですよ。わたしも激しくみてみたいですー。

1. Posted by hachi 2005年02月22日 03:31

>カメオのあの人。何にも知らずに見たので

いいな〜、私はテレビの紹介かなんかで事前に見ちゃったんですよ〜
ああいうのはやっぱりバラしちゃいかんですよね。

>「だまされてリビエラ」
プレビューではけっこう評判が良いみたい。ああ〜、観に行きたい!
最近の私は香港とNYの間で激しく揺れる日々です…

2. Posted by KEI 2005年02月22日 22:49

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲