PTU

  • author: driftingclouds
  • 2005年04月24日

香港映画において、「バナナの皮」というのはすべるために存在するらしい。
日本だったら、今どきバナナの皮ですべるなんてベタなギャグは「ありえね〜」と切り捨てられるところであるが、香港では何のためらいも無く正々堂々とすべってみせる。
なぜなら「そこにバナナの皮があるから」。

そう、発端はバナナの皮だった。
組織犯罪課(○記)の刑事サァ(沙)(林雪 ラム・シュー)は自分の車にいたずらをしたチンピラを追いかけているうちにバナナの皮で転び、気を失ってしまう。目覚めたサァは拳銃が無くなっていることに気づく。
そこから長い長い一夜は始まった。

サァとは顔なじみのPTU隊長ホー(何)(任達華 サイモン・ヤム)は事件を知り、本部に報告しようとする部下(邵美[王其] マギー・シュウ)を押しとどめ、朝までは一緒に捜してやろう、と申し出る。

一方、サァと同じ火鍋屋にいたヤクザのボスの息子マーが殺され、CIDの女刑事チョン(張)(黄卓玲 ルビー・ウォン ある程度キャリアを積んでくると離れて(離されて?)いく杜[王其]峰組の女優たちにあって、この人だけは10年以上トー組を続けているなぁ。よっぽどお気に入りなのか)が捜査に乗り出してくる。
チョンは挙動不審なサァの行動に目を留めるが…

拳銃紛失、ヤクザの息子殺し、そして、冒頭のラジオで報じられている強盗事件。この3つを巡り、拳銃を捜す刑事、PTU隊員、CID刑事、対立するヤクザのボス、チンピラ、自転車に乗った子供…などなどが嘘のように人気の無い真夜中の尖沙咀で交錯する。
そして、午前4時広東道…

最初にも書いたが、これはバナナの皮に始まり、そしてバナナの皮に終わる物語である。
そんな本気だか冗談だかわからない話なのに、全編にみなぎるこの緊張感はどうだろう。
真夜中の人気の無い街を奔走する登場人物たちを捉えた、コントラストの強い映像の美しさといったら!
バナナの皮から、こんなにも魅惑的な悪夢を描き出してしまうジョニー・トー恐るべしである。

それにしても林雪のあまりに見事なすべりっぷりに思わず「ぶっ!」と吹いてしまったら思い切り浮いてしまった…いやぁねえ。

ああこれでやっと香港版DVDを解禁(買ったのは1年前)できるわ。その前にもう1回観に行こうかなぁ…

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

映画: PTU

邦題:PTU 原題:PTU 監督:ジョニー・トー 出演:サイモン・ヤム、ラム・シ

  • [ Pocket Warmer ] 2005年05月02日 20:16

新作映画 「PTU」 感想 (ネタバレなし)

渋谷ユーロスペースにて上映中・香港映画「PTU」を見てきました。

  • [ 毎日が映画記念日@WebryBlog ] 2005年05月04日 00:55

PTU

PTUとは、Police Tactical Unitの略。香港警察特殊機動部隊のことで、藍色のベレー帽をかぶった制服組。緊急時以外は街のパトロール任務に就いて、特定のエリアを持たず要請に応じて現場に駆けつけ、主な任務は群衆の整理や暴動の統制。

  • [ かたすみの映画小屋 ] 2005年05月05日 02:20

PTU

<ジョニー・トーの香港魔界巡り> 僕はジョニー・トー監督が好きらしい。 好きらしい、というのは、自分では特段意識していないのにも関わらず、惹き つけられる映画は大抵ジョニー・トー監督作だから。「暗戦」「ニーディング ・ユー」「フルタイム・キラー」「ターン

  • [ えろぶろ at Excite ] 2005年05月13日 12:56

『PTU』、クールな香港ノワール

香港警察PTU(機動部隊)のメンバーが、尖沙咀(チムサアチョイ)で深夜の無人の街

  • [ Days of Books, Films ] 2005年05月20日 00:44

PTU

「PTU」 インファナル・アフェアを抑えて香港アカデミー賞を受賞した作品。監督はジョニー・トーという非常に覚えやすい名前。香港ネオ・ノワールの鬼才と称されているようで、この作品ではタイム・クライシス・サスペンスという形で勝負している。PTUとはPolice Tactical U

  • [ 単館ロードーショーを追え! ] 2005年05月29日 16:55

『PTU』〜<真っスラ>ジョニー〜

『PTU』 &nbsp; 公式サイト &nbsp; 監督:ジョニー・トー出演:サイモン・ヤム ラム・シュー ルビー・ウォン  &nbsp; 【あらすじ】(goo映画より)香港九龍半島、尖沙咀。未明に発生した強盗事件のニュースが警官の殉職を伝えている。同僚の訃報を背に、ホー隊長

  • [ Swing des Spoutniks ] 2005年06月20日 21:24

PTU

タイムリミットは午前4時 <ストーリー> 香港九龍半島、尖沙咀。未明に発生した

  • [ any's cinediary ] 2005年06月23日 23:09

「PTU」

 香港がいいのは、お巡りさんがかっこいいところ。むかしの「ポリス・ストーリー」や

  • [ きたきつねの穴 ] 2005年08月26日 01:22

PTU

本日3本目は「PTU」です。 &nbsp; 香港の夜の街が舞台。 警察内の3つの組織がそれぞれに事件を追う姿を描いた作品。 中でもPTU(香港警察特殊機動部隊)の活躍がベースとなっています。 &nbsp; なかなか良かったですよ。 中盤までの緊迫した展開はとても気持ちよかっ....

  • [ ★☆★ Cinema Diary ★☆★ ] 2005年08月28日 12:41 3

『PTU』

PTU(2003/香港) 【監督】ジョニー・トゥ 【出演】サイモン・ヤム/

  • [ 愛すべき映画たち ] 2005年10月10日 17:27

PTU 評価額・700円

●PTUをDVDにて鑑賞。 ある夜、チーマーに拳銃を奪われた刑事サァ。それを聞い

  • [ Blog・キネマ文化論 ] 2005年10月17日 14:07

PTU (PTU)

監督 ジョニー・トー 主演 サイモン・ヤム 2003年 香港映画 88分 サスペンス 採点★★★★ 人との繋がりや偶然や必然など、「世の中って不思議よねぇ」って話を唐突にカエルの雨を降らせることで表現した『マグノリア』。文字通り“不思議”だ。で、一つの拳銃を巡る色々と....

  • [ Subterranean サブタレイニアン ] 2006年07月11日 13:04

この記事へのコメント

とりあえず見てきます

1. Posted by moonlight 2005年05月12日 18:08

連カキすみません、こちらもトラックバック
させて頂きました。
仰る通り、バナナの皮が作品のキーwでした。どんな映画だ。
あのオチはラム・シューだからこそ許せる、っていう反則ギリギリなものでしたね。

2. Posted by Gun0826 2005年05月13日 13:01

>バナナの皮が作品のキーwでした。どんな映画だ

それなのに、カッコいいってところがポイントでしょうね。
いやいや、まったくバナナの皮はあなどれない。

3. Posted by KEI 2005年05月15日 00:56

こんばんは。
遅蒔きながら、やっと観ました。
いやーかっこいい!
夢でも見ているような映画ですが、
それにしてもバナナの皮…
林雪だからこその荒技といえましょう。

4. Posted by きたきつね 2005年08月26日 00:48

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲