ヴァン・ヘルシング

  • author: driftingclouds
  • 2004年09月14日

NY以来なにげに続くヒューヒュー祭りの一環。

ハムナプトラもそうだったけど、S・ソマーズの映画ってテンポだけは抜群によろしいので、何となく乗せられて観ちゃうんだけど、あとで、はてどんな映画だったかな?と思い出そうとするとほとんど思い出せないんだな、これが。

これも、先週観たのにもかかわらず、はやくも記憶がおぼろげ…

オープニングだけは正統ユニヴァーサル怪奇映画調でおお!と思わされたんですが、あとはなんかハムナプトラと同じだったような。

そうですね、ドラキュラに勝つ方法ってのがなんじゃそれ?だったのと、見えそで見えないヒューヒューの○○○にがっかりしたと言っておきます。

ドラキュラと戦う一族の最後の生き残りに最近GOTHづいているケイト・ベッキンセール、お笑い担当の発明修行僧にファラミアことデヴィット・ウェンハム。
二人ともなかなかいい味出てましたが→アナたんがあっさり死んでしまったのにはビックリでした

ところで、ヴァン・ヘルシングの正体って→名前がガブリエルで神の左側にいるってことは「大天使ガブリエル」ってことですか?でも、普通ガブリエルって女性形で描かれてることが多いよね。←というかそもそもその設定になんの意味が?って感じなんですが。

この日、私が何に一番興奮したってこれですよ、これ!もう音楽といい、ビジュアルといい、んもう!血湧き肉踊るとはこのことでしょうか。いや、いくら予告編が素晴らしかったとしても、本編が面白いとは限らないんですが、でも猛烈楽しみ〜(ケロヨンはおいといて)

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事へのコメント

>オープニングだけは正統ユニヴァーサル怪奇映画調でおお!
まあ「リーグ・オブ・レジェンド」ほどは退屈しませんでしたが。

ヴァン・ヘルシングの正体は『ダンピール』だと旦那と二人で決め付けていましたので、よけいに「へっ?なにそれ」でした。だって誰が見たってあれはバンパイアハンターDだもの。

1. Posted by KIKI 2004年09月15日 15:17

>お笑い担当の発明修行僧にファラミアことデヴィット・ウェンハム
デヴィッド・ウェンハム狙いで見る予定はしてるのですが、そっかー、あの姿はお笑い担当なんですね。あぁ早く見たいっす。

すみません、オチもなーんもないです。デヴィット・ウェンハムに反応してしまっただけです・・・。

2. Posted by わし 2004年09月15日 21:08

>KIKIさん

>「リーグ・オブ・レジェンド」ほどは退屈しませんでしたが。

あっちは観てないんですけど、いろんな主人公の寄せ集めという点では共通してますね。
というか、そんなにつまらないんですか、あれ?
あ、そういえば、ジキルとハイドは両方に出てますね。まあ、あんなんでしたけど。

>わしさん

そうなんですよ、ファラミアたんとは似ても似つかないヘタレぶりで笑かしてくれるんですよ〜

3. Posted by KEI 2004年09月15日 23:55

私は密かにリチャード・ロクスバーグ(「ムーラン・ルージュ!」の侯爵)が好きなんですが、彼は「リーグ・オブ・レジェンド」と「ヴァン・ヘルシング」の両方に出てます。私は観てないけど。儲かっただろうな。けっ。

スカイ・キャプテンの衣装はステラ・マッカートニーだそうです。
でもくっついてる顔がケロヨンだって言うのがえーと。
ジュードの新彼女とかぢゃダメだったのか?

4. Posted by kaori 2004年09月20日 10:50

>リチャード・ロクスバーグ

「ムーラン・ルージュ!」でもそうでしたが、「ヴァン・ヘルシング」でも前髪はらりでした。「リーグ・オブ・レジェンド」ではどうだったのか気になりますわ。


>スカイ・キャプテンの衣装はステラ・マッカートニーだそうです。
>でもくっついてる顔がケロヨン

私もそこは見なかったことにしています。
軍服&眼帯姿のアンジーには萌え萌えなんですけど。

5. Posted by KEI 2004年09月20日 23:26

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲