キル・ビルVol.2

  • author: driftingclouds
  • 2004年05月25日

killbill2
なんだか、あの1の熱狂って何だったのかと思うくらい評判の悪いVol2ですが…

オープニングの40年代ぐらいの犯罪映画みたいな白黒画面とか、70年代カンフー映画完コピな修行編とか、エルとブライドの対決とかはよくやるよ、って感じで可笑しかったし。

それに、教会の外でビルとブライドが会話するとことか、砂漠でのビルとバドの会話とか、最後のビルとブライドの対決とか、なんでただ話してるだけのシーンが、あんなにカッコいいんだろうとも思ったし。
結構好きなんですけどねぇ。こっちはこっちでさ。

デビット・キャラダインの代表作って、ほとんど思い出せないんだけど、ビルは渋くて良かったなぁ。

なにしろ、Vol1であれだけとっちらかった大風呂敷をきちんと畳んでみせただけじゃなく、ちゃんと「ラブ・ストーリー」になってるところが驚き。
ギャ○の皆様、んなわけないだろとか言ってごめんよ。
デート・ムービーじゃないけどね。

まあ、Vol1・2合わせて4時間なんてボリュームにふさわしい映画じゃないのは確かかな…
でも、きっとタラは続編というかスピンオフ作るつもりだわ、○○になった○○を主人公にしてさ。

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲