美浜の散歩道

千葉市の美浜区には3つのJRの駅と 4っつの海岸が有ります。 その辺の紹介です。

カテゴリ: 昭和の森

ハクモクレンが咲きコブシは何本か咲いています。
カントウタンポポも咲き始めています。



サクラは未だかいな?久しぶりのお天気に誘われて昭和の森へ。
通院先を変更し、昭和の森へ行くのはその為だけになりました。
もう下夕田池のお客さんは帰ってしまって、
オオバンとカルガモだけになっています。月末にはカタクリを
始め沢山の野草も咲きますが、
オドリコソウもスミレも未だ咲いていません。タチツボスミレ1輪
咲いている写真が撮れています。

昭和の森の四季:3月桜は未だか否?
昭和の森FaceBook
カタクリ
カルガモ

11月末の昭和の森です。今まで第2日曜日の自然観察会と病院の検診日の帰りの、
月に2階行っていました。先月からは検診日に1度だけになりましたが、あいにく検診日の
天気が悪く結局天気の良い月末に写真撮りに行ってきました。
何に使う写真かと言うとデジタル写真販売に応募するためです。



一番の驚きは水仙が咲き始めていたことです。でもそんなに早くは無いでよね。
自然観察会12月にはいつも綺麗な水仙が咲いていましたから。
下夕田池には冬の渡り鳥は来ていませんでした。
イロハモミジの紅葉は進み過ぎていて綺麗な写真は取れませんでした。
胃腸はきれいな黄色に黄葉していました。イチョウの写真は応募出来ます。


昭和の森の11月の末
昭和の森のホームページ
昭和の森自然観察会14年11月
里山薬蔵DrugShop
デジタル写真販売:BigTree

今月から昭和の森の観察会の日にはなかなか行けそうも有りません。
昭和の森へ行くのは毎月の検診の日に検診が終わった後
昭和の森へ散歩に行くつもりです。



ヤマボウシの実が熟していました。マユミの実やシデコブシの実などの、
写真が撮れました。今月昭和の森へ行った日は青空の綺麗な日でした。


昭和の森:9月ヤマボウシ実が色付きました
昭和の森自然観察会TOP
ヤマボウシ
こじま花の会TOP
美浜散歩道

千葉市の昭和の森で2月以外の第2日曜日に実施している自然観察会。
テーマは月ごとに変って7月には樹木の名札付けがあります。
名札付けは昔葉っぱの無い11月12月2月とやっていて、前回は
9年の9月でした。今回はバッチリ葉っぱの有る7月に実施するで樹木の名前は



葉っぱと樹形と樹皮とさらには実と色々判別できる要素が有ります。
下塗りのニスが強すぎて墨が載りにくいことが有りましたが、
マジックペンで処理し読めるようになり、木の上にしっかりと、保護のニスを、
塗りました。パンパスグラスとアベリアは木に結べないので足を付けます。
この作業が残っていますが、一応完了です。


樹木記名版完成
昭和の森樹木記名版取り付けの歴史
パンパスグラス
アベリア
自然観察アイテムByアマゾン
外国産米Byアマゾン
旅行用品Byアマゾン

此処の所毎年1月は探鳥会です。今年も探鳥会です。



探鳥会のときは鳥の写真が中々撮れ無く良い情報が流せません。
双眼鏡で中々見つからず、肉眼でも中々見つからず、結局カメラで見つける
事になるのですが、見つける頃には鳥が動き始めています。
急いでピンと合せをするのですが、カメラが動きボケています。
折角撮ったトラツグミも手振れを起こしていて物になっていません。


昭和の森自然観察会15年1月青い鳥を探そう
昭和の森の観察会TOP
ボケていますが今月取れた野鳥
トラツグミ
自然観察の本
1月の昭和の森は探鳥なので双眼鏡紹介

このページのトップヘ