2011年03月21日

『いわきに野菜を届け隊』隊員募集!

おはようございます。
連日ガソリンスタンド情報を必死に調べる運転手です。
アジトは今日も水が出ません。


さて今日は
連日行っているいわき市のお話です。

いわき市の被害状況は茨城同様です。
沿岸部は津波による壊滅的な打撃を受けていますが、
内陸部に関しては道路の損傷や建物の倒壊など地震の被害が多少あるものの
決して酷くはありません。
人口も多い町なので水戸のようにすぐに本来ならすぐに復興に向けて動き出せる程度です。

…しかし、例の原発の風評被害による影響で
車を持つ若い人達が皆いわき市を離れてしまい
今は『ゴーストタウン』になっています。
いつもなら渋滞している街中の道路でもガソリンスタンドに並ぶ列はあっても、走ってる車はたまに見かける程度です。

商店やスーパーは
買いに来る人はおろか売る側の人までが居ない状況で全く機能していません。

風評被害と言う『根拠の無い悪い噂』が街を殺しています。

そんな廃墟と化したいわき市内には
ひたすらアテにならない行政からの支援を待つ老人ホームがあったり、
身寄りも無く、避難所へ行けずに配給をもらえずに孤立している独居老人が沢山いました。

おとといの炊き出しでも
そういう団地や老人ホームを個別に回りましたが、かなり切実でした。

そのお年寄り達は僅かな米と水だけで、じっと耐えながら生活しています。

これを読んでいる皆さまの中には
まだアジト同様に水が出ていない地区もあると思いますが、
茨城はコンビニやスーパー、商店街も機能し始め、『復興』に向けて少しずつ生活を取り戻していると思います。
元の生活が戻る兆しが見えてきたいま、
悲惨な生活を数日間経験したいま、
次は『隣人』を助ける時では無いでしょうか?


と言うことで、
この団メを読んで賛同してくれたハチバスファミリーの皆さんに
ご協力をお願いします。

あさって3月23日の
朝までに、
運転手はハチトラにガソリンをなんとか調達して
いわき市内へ野菜を届けようと思います。
配達先は災害対策本部ではなく、
市内の老人ホームや高齢者が多く住む団地です。
本当に困っているのに行政の手が届かない地域に配ってきます。

どうかガソリンに余裕がある方がいらっしゃいましたら、23日の朝までにアジトへ物資を持ってきて下さい。

集めたいのは
・青果品(野菜や果物)
・水(不要なペットボトルに入れて来てもらえると助かります)
・納豆などの日持ちのするオカズ

…などです。
今お年寄りに必要なのは『副食』です。
ご飯だけという炭水化物のみの生活で、栄養バランスが完全に乱れています。

まだ茨城でも入手困難なものが多いので、決して無理は言いません。
ほんの少しでも余裕がありましたらご協力お願いします。


かつて茨城も東海村の事故でかなりの風評被害を受けたのは記憶に新しい事かと思います。

今回も、そのまま食べる事の無い野菜を、全く洗わない状態で測定すると言う全く意味の無い数値で、茨城も風評被害を受けつつあります。

世間が無駄に騒ぐ風評被害からいわき市を救うために、お力をお貸し下さい。

幸いにも宅配業者が営業を再開しましたので
アジトに来れない方は送っていただいても大丈夫です。

送り先は
〒311-0133
茨城県那珂市鴻巣2507-4
ハチバスアジト
『いわきに野菜を届け隊』係宛
029-295-8392
です。


皆さんのご協力お待ちしております。
また那珂市近辺でガソリンスタンド情報がありましたら、
そちらも合わせてお願いします。

どうぞよろしくお願いいたします。


driver8bus at 11:25│Comments(0)TrackBack(0)ハチバスねっと 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
つぶやいてください♪
運転手プロフ
記事検索