2005年04月04日

うれしいことー

週末の新年度上期予算支店会議で支店長よりぶったまげたことをいいわたされた!
 
なんと生者の二階級特進を成し得てしまった!
 
なんでかわからんが直属の上司が社内的にはたらきかけてくれたことは疑いないが、上司曰く試用期間中に昇進なんて過去に前例がないって笑いながらいってるあんた絶対何か楽しんでいる・・・。恐ろしい会社だ。
 
いずれにせよ単純に給料が上がることはそすぃにとって喜ばしいことだしひとから期待されるということはこれまた単純にうれしいことなのだ。
 
みんなそすぃの本性知らないのに・・・
  

Posted by drizzt at 01:09Comments(1)TrackBack(0)日替わり定食 

2005年03月28日

いつの間にやらファイナル


so4 諸王の冠

ついにソーサリーシリーズ完結編。

主人公はついに大魔王の懐にもぐりこむぅ!

そすぃは未だに魔法使い以外でクリアの仕方がわかりません。


 

  

Posted by drizzt at 22:04Comments(1)TrackBack(0)TRPG 

2005年03月20日

【決めるのは】今日の妄想が暴走【あなた】

三連休ド真ん中の本日はショールーム当番で接客仕事だったそすぃです。
 
きっと、この客ヤロウになんか接客されたくないだろうなあとか、商品知識が不完全できっと適当なことをいってしまっているのであとからクレームきちゃいそうで少々鬱です。
 
そしてなおかつ、本日4人分のお昼のお弁当代を立て替えてあげたはいいが誰一人としてお金を返してくれない状況に、ちょっとキレそうだったそすぃです。
 
チーフ女傑「そすぃ君忘れないうちにお金返しておこうかあ?」
 
そすぃ「いえ、帰るまでに返してくれればいいっす」
 
ってホントに忘れるなよ。イヤワスレテイナイノカモネ
 
 
さて、D&Dですが、DMをやる時にまず初めに必ず決めなくてはいけないのはプレイヤーさん達がPCこさえる時に必要となるお約束事、すなわちPCメイクレギュレーション。
 
ルールが膨大なD&Dはこれを決めてやらないとPCが作成できません。
 
ちょっとネットをのぞくと各サークルさんのDMさん達が自分の嗜好に合わせて使用ルルブや採用ヴァリアントなんかを列挙してあったりして、その運営方針でサークルの特徴なんかわかって面白いよね。
 
強者ばかりのサークルなんかは『d20ロゴ製品全部+Dragon誌』とか、日本語ユーザーさんの集まるサークルなんかは『和訳リリース製品のみ』とかそれぞれ決めて遊んでいるわけです。
 
余談だけど、HJによる怒涛の日本語リリースで、今後爆発的にプレイ人口が増えていくであろうD&Dユーザーの為に、サークルごとのレギュレーション分析なんてまとめてみたら面白いかもしれないね。ワシはやらんけど。
 
そすぃの場合はDM現役時代はFRを省く、特定のワールドに依存しないWoC製品はほとんど採用していたんだけど『ルール増加=PC強化』がですてにぃなD&Dでは案の定数名の公然わいせつ罪適用者によってキャンペーン運営がキビシイものとなっていきました。
 
それでもルールを採用し続けたのはひとえに投資した金を無駄にしたくない、いやさせたくはないという心優しいそすぃDMがそこにいたからであります。
 
しかし途中で泣きを入れるくらいなら、最初にルールに制限を科すというのも時には必要です。
 
しかしルール量を減らしたとたんプレイヤー諸氏から「あんた弱えな」とか「金返せ」とかいわれちゃいそうなDMはこんなルールを使用してみてはいかがでしょう。
 
フレキシブルルールブック※名前はなんだっていいですが
【使用可能ルールブック:3.5eコアルール(PHB、DMG)、FR全般】
【能力値購入ポイント:32】
 
しかし【能力値購入ポイント】を使用して以下のルールブックが解禁になる。
 
【カテゴリー1:使用ポイント1】
Draconomion、Racesシリーズ
 
【カテゴリー2:使用ポイント2】
Completeシリーズ(spell listを使用しない場合使用ポイント-1)、Expanded Psionic handbook、Planar handbook
 
【カテゴリー3:使用ポイント4】
Book of Exalted deed、Miniatures handbook、Savage species
 
【カテゴリー4:使用ポイント5】
Dragon全誌
 
例:Jovar持ちのGoodなWizardのGoliath作りたいなと思ったらReces of stone(ポイント1)、Complete Arcana(使用ポイント2)、Planar handbook(使用ポイント3)、Book of Exalted deed(使用ポイント4)で能力値購入ポイント22でPCを作成することになる。
 
みたいな。
 
これらを採用してあげるとプレイヤー間の力量の差もある程度は緩和できるんではないのかなあと。
 
あまりルルブを読みこなせないプレイヤーは能力値で優遇していやることができるという訳ですな。
 
逆にエロテロリスト共にはルール強化をバリバリやってもらって反面能力値面でハンデを負ってもらうというような感じ。
 
いかがでしょう?
 
しかしこんなこと妄想ってる時点で屁タレDMだということがバレバレですな。
  

Posted by drizzt at 23:37Comments(3)TrackBack(0)D&D Columns 

2005年03月19日

こんなルールはDMよりだ(鉄拳風)

あて先不明でたまっていたDragon誌やDungeon誌が4冊ほど送られてきた。
 
その中のDungeon#119だが、今回はLow-level向けのゴブリンネタのモジュールやMid-level対象のドロウネタのモジュールなどが掲載されておりなかなか遊べる内容になっているのではないかと思われます。
d119
 
さて、そのゴブリンネタのモジュール”Unfamiliar ground”に面白いアイテムが出てくる。
 
その名もLesser weapon qualitieだ。
 
何がスゴイってなんとこの武器は、市価の半値でマジカル属性をつけられるという代物だ。
 
けどそれにはもちろん裏があって、チャージ制(使用回数に限度がある)であるということ。
 
しかしどうせ単発キャラの敵キャラに使用回数なんぞ気にさせる必要もなく、PC達にバンバン使えるという按配だ。
 
ギアバリューを厳密に適用しているDMや、倒され奪われ金に換えられることを異様に恐れるDMにとってはナイスルール。
 
さあまだDungeon#119を持っていないDM諸氏は急ぎオーダーせよ!
  

Posted by drizzt at 23:14Comments(0)TrackBack(0)D&D Columns 

2005年03月15日

そすぃは生きていた その2

世の中的にはすでに和版3.5DMGの発売日もすでに決まっていてそれも今月中ということがわかった。
 
D&Dをプレイするメドは全くたたないので、今まで予約オーダーしていたD&D関連書籍は天損様の逆鱗に触れ全てキャンセルとなっていたので好都合だ。
 
もう乱買することもない。
 
自分の興味のそそるもののみ数点オーダー。
 
ところで2月1日より新しい会社に出社しているのだが11日の祝日から生まれてはじめてかかったインフルエンザにアタックされ翌週一週間まるまる病欠し、社内のひとからは当然のごとくもうアイツ来ることはないな、と噂される始末。
 
しかし出社するころには体重4kgも減ってダイエット成功。
 
しかも上司からは「そすぃ君入社早々こんなに休んだら会社クビになっちゃうから1日だけ休んだことにしてあとは出てきたことにしていいよ」とありがた〜いお言葉。
 
こんなカンジで理解のある上司と職場のひとびとはみんなやさしくてまずは無事にプレステージクラスに進めたといったところでしょうか。
  

Posted by drizzt at 21:47Comments(0)TrackBack(0)日替わり定食 

そすぃは生きていた

ぐへっ、ひさしぶりのblog。
 
というよりPC立ち上げたのすら年始に書き込んだ以来だよ。
メールをチェックすると天損をはじめ、各方面から旧住所にモノ送ってるけどいないから引き上げた。さっさと新住所の連絡よこしなだと。
 
住所変更はまああれとして世の中のD&D事情がどのように変遷しているのかちょっとは知りたい今日この頃。
 
しかしそすぃが棲んでいる街にD&D人口が間違いなくいないことはすでにわかりすぎているくらいわかっているがな。
  

Posted by drizzt at 20:22Comments(6)TrackBack(0)日替わり定食 

2005年01月07日

謹賀新年

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
 
今年は世界人類が平和な年となりますようお祈り申し上げる次第であります。
 
当社は6日からの営業で、昨日今日と得意先挨拶回りで県内中駆け巡り、ただいま事務所にもどってきた次第でありまする。
 
まだ何件か残っているので明日も出勤でございます><
  

Posted by drizzt at 19:39Comments(0)TrackBack(0)日替わり定食 

2004年12月27日

全てのTRPGプレイヤーに捧ぐ!

frcs1227

これは君の世界だ@フォーゴトンレルムワールドガイド

頭の悪い過大広告のような見出しだけど、このフォーゴトンレルムワールドガイドはもうみんな買った?

いやあすごいのなんのってどれだけ今まで(英語版は)データー以外は読み飛ばしていたかっていうのがわかった・・・・ではなく、膨大なデーターと設定。

読んでいるだけで様々なシナリオ、あるはいくつものキャンペーンアイデアなどが次々と浮かんで夢想してしまう良ワールドセッティング。

そすぃも思わず重複発注してしまうほどの素晴らしさ。(SASさんお買い上げありがとうございました)

正直D&Dプレイヤーだけに限らず、全てのファンタジーTRPGプレイヤーに読んでもらいたい。特に既存のワールドに満足していなくて常に理想のワールドセッティングを無意識に追い求めているひとや、もうシステムやワールドつなみ食い状態から脱却してそろそろ一生を通じて気の合うメンバーと共に冒険していきたい、あるいはこれからワールド自作しようなんてひとにも素晴らしいスパイスとなるだろう。

オーソドックスなファンタジーTRPGシステムを使用しているあなたならきっとレルムを組み込むことができるだろう。

いや、このセッティングを手にして果たしてD&Dをプレイせずにいられるであろうか。

  

Posted by drizzt at 21:31Comments(0)TrackBack(1)TRPG 

また会う日まで

昨日は丸4年続いたサークル最後の例会となりました。
 
IROさん、SASさん、いしおかさん、LOSTさんが年末で忙しい中最終回ということで無理して参加してくれました。
 
大内さんはどうしても仕事で参加できないということで残念でしたが今回は欠席でした。
 
セッションの内容というと、皆さんそれぞれに必殺技(笑)を開発してきて、対して生ぬる〜いエンカウントばかりで、そういった意味では最終回なのに申し訳なかったです(笑)
 
特にSASさんのコンボは目から鱗でした。
セッション中ダメージ決定する度に10個程ダイスを振っていたのでみんなからは「ひとりだけハイパーT&Tやってるよ」なんていわれてるし、慌てたそすぃは「確認しますけど、コイツはアンデッドなんですがスニークではないですよね?」「いいえ」というやりとりが印象深かったです(笑)
 
ともあれ最後に皆さんとプレイできて本当によかったです。
 
メンバーの方、メンバーだった方、いろいろとありがとうございました。
 
PS.IROさんぜひ栃木でDDサークル立ち上げ実現して下さい。
いしおかさんLOSTさんのD&D3e 茨城県北部キャンペーン(仮)
サポートページ
と共に北関東でD&Dが盛り上がってくれれば幸いです。
 
D&Dをプレイしている限りまたどこかで行き会うでしょうからその時はエロバナで盛り上がりましょう。
  

Posted by drizzt at 21:03Comments(2)TrackBack(1)日替わり定食 

2004年12月24日

転職決定

正式に決まったようです。
 
来年の2月1日から配属で、もう担当先も決まっているらしい(爆)
 
来年早々から慌しくなるなあ。
 
今後はTRPGもblogもだいぶオアズケですな。
 
その前に今日上司にどんな顔して退職届け出そうか。
  

Posted by drizzt at 11:21Comments(2)TrackBack(0)日替わり定食 

更新情報

日本語版D&Dver3.5は来年1月29日発売なようですね。
 
 
  

Posted by drizzt at 11:11Comments(0)TrackBack(0)TRPG 

2004年12月17日

隊長〜ゴジラ(その他)のおかげで地球はガタガタです!

うちの会社は20日締めなので現在は売上げ集計の大詰め。

といっても人員の半分は客先の忘年会出席の為もういない。

そすぃはというと今月前半で売上げは終わっていたので余裕なはずなのだが年末だけあって素晴らしく雑務が多い。

しかし支店管轄でいくとやはり目標売上げまでほど遠く、事前に上司からは「たのむから今月は(売上げ)止めないでくれ」といわれる始末。

もちろん素直にいうこと聞くほどそすぃはできた人間ではございません。

来月も楽をする為に売上げを次月にまわそうとするけどふと来月もこの会社にいるのかな(笑)と思う今日このごろ。

 

年末に伊香保温泉がとれたので今日は代理店に入金してきた。

 

世間のクリスマスっぷりはいよいよ佳境。
  

Posted by drizzt at 21:09Comments(0)TrackBack(0)日替わり定食 

2004年12月14日

The Book Of Iron Might: A Combat Source Book

Posted by drizzt at 22:04Comments(0)TrackBack(0)Shopping 

映画「タッチ」

tach1213なんとあのあだち充原作の「タッチ」が実写映画化。


最近の純愛ブームにあやかってのことだろうがとりあえずヒロイン役だけは決まっているらしい。


長澤まさみ、今度は浅倉南に…映画「タッチ」ヒロイン


言わずと知れた映画版「セカチュウ」のヒロイン役。


上杉兄弟をはじめ、その他の役は「現在キャスティング中。達也と和也の役には、野球がしっかりできる人をと思って探しています」


つーことですが松井ゴジラじゃないことだけは確かだと思う・・・

  

Posted by drizzt at 21:36Comments(0)TrackBack(0)Movie/DVD 

ダンジョンズ&ドラゴンズ プレイヤーズハンドブック 3.5

phb1214ダンジョンズ&ドラゴンズ プレイヤーズハンドブック 3.5


やはり買うしかないんでしょーか。


 

  

Posted by drizzt at 20:24Comments(2)TrackBack(0)Shopping 

2004年12月10日

まあほどほどにということですだ



 

テキサス州の客室乗務員、ワシントン州の派遣社員、ユタ州のウェブデザイナーに共通するものといったら何だろう? 実はこの3人は、いずれも自分のウェブログ(ブログ)に掲載した内容を勤め先にとがめられ、それを理由に解雇されたのだ。

 

だれが見ているかわからない状況下で自身を曝け出し続けるのは得策ではないということですだ。

 

99%会社でブログっているそすぃより。
  

Posted by drizzt at 19:23Comments(2)TrackBack(0)日替わり定食 

2004年12月09日

最終面接

・・・逝ってきまつた。
前回の面接、筆記試験をクリアし、今日は最終面接ということで本社のある東京まで逝ってきた。

今日は会社を休むつもりでいたのだが、この稼動期でとてもじゃないが休める状態ではなく、道中もガンガン電話はなりっぱなし。

また夜には客先のプレゼンの予定が入っていたりしてしかたなくそしらぬ顔で出社しその足で新幹線に乗った次第というわけでございます。

実際の面接では社長、あるいは営業本部長あたりが直接審査すると思っていたのだがさすがは大会社なのかどこのホースボーンかわからぬ者には面通しすらかなわぬといったところでありましょうか、人事部長とその側近の方との面接と相成った訳でございます。

終わってみると、30分ほどの面談だったんだけど、前回と比べて今回は思ったより商品に関してつっこまれたのだがすでにカタログは読破していたので事なきを得た。
もちろん表面的なことしか質問されなかったけどね。

けど一番困ったのは質問は

「現在の会社を辞めたとして、残された方々は負担が増えると思いますが、その事はどうお考えですか?」

と聞かれたことかなー。

質問の真意は定かではないのだが本音いうとそんなことは知ったこっちゃないなんだがそれはかなり考えましたよ〜ええ。

どの企業も余剰人数なんていないし、特に売上げの柱である自分が抜けたことによる補填はできなくないまでも回復できるまで相当時間がかかるよなー。

ただそんなこと気にして転職を控える人なんていないと思うのね。

自分が出て行かなくたって他人が出ていくかもしれんし。

あとは給与や福利厚生、新勤務地に関して説明を受けたり「そすぃさんも本当にこの会社でいいか家族とよく話し合って来週月曜日にお返事下さい」とか何気に具体的な話となり、それってもうOKということなんでしょうか(笑)

といいながらも最終選考で落ちたらかなりへこむのでそに時は慰めてやって下さいダレニダヨ  

Posted by drizzt at 20:31Comments(0)TrackBack(0)日替わり定食 

2004年12月07日

アイスウィンド・サーガ 2 ドラゴンの宝

早いけど今月の売上げかたずいてしまった。

たまには有給使って家族と温泉でも行くか。

iw1207<忘れられた領域> 最新ニュースクリスマスイヴ発売。サンタさんからの素敵なプレゼント!

アイスウィンド・サーガ 〈2〉ドラゴンの宝〈D&Dスーパーファンタジーシリーズ〉  

Posted by drizzt at 18:28Comments(0)TrackBack(0)TRPG 

2004年11月30日

日本語版 D&D 3.5版

ph1130今年最後のビックニュース!

すでに各所で話題となっているけど、今度のぎゃざに1月発売の告知がなされているらしい。

素晴らしい!HJエライ!マンセー!

いやあHJは期待を裏切らないっすね。

しかし12月発売予定のFRCS(フォーゴットンレルムワールドガイド)が一気に無用の長物になるというのはあまり大きな声では言えない・・・

しかしそこは肌理細やかなHJ翻訳チームのことだから、今度出るFRCSはすでに3.5版ヴァージョンになっている!ワケナイヨ

今後当たり前に考えると3版使用のサプリは今後は日本語化することは絶望的と考えるべきか。

今後レルムでキャンペーン行おうと思っている人は少なくともMagic of Faerunあたりは必須だと思うんだけど・・・少なくともレルム来てGEMマジックとヘビーウェポンははずせないと思うしー。

しかし3.5版が出る以上早い時期にPlayer's Guide to Faerunも出るんでしょうね。  

Posted by drizzt at 12:28Comments(3)TrackBack(0)TRPG 

2004年11月29日

世の中ペだらけだな

今日は朝9時にお客と埼玉で打合せだったので6時起きで眠い。

つーかやっぱ車で行ったらめちゃ疲れた。

年末信仰の予算作成で今日は終わりそうもないな。

D&D関連書籍もイロイロ出ているようですが、そういえば我が家にもアンデッド本到着していたが、袋から開ける気力もない。

ブランクあるせいかD&Dに関してはモチベーション低下気味。

ヤバイ今までこんなことなかったのに。

いい加減休みほしい。  

Posted by drizzt at 20:35Comments(0)TrackBack(0)日替わり定食