ecd1a9a3.jpg

お元氣様です!

いやー、冷えますねえ。

http://blog.with2.net/link.php?192563
↑↑めざせ!社長部門1位!ポチッとお願いします!

冷蔵庫の中にいるみたいです。朝の掃除をしているときなんかは、

水がお湯のように感じますね!

寒い時期があって、春が来て、夏が来るんですよね!(当たり前ですが…)

私たちはなかなか、目の前の障害から、先を見る事ができませんね。

人間は、この世界ではちっぽけな存在なのですね。

などと、手がかじかむ中、朝の事務所でこれを書いています…。寒い…。

昨日は、午後から、南港のATC(アジア太平洋トレードセンター)という、

大阪市の肝いりで創って、今は、閑散としているところで、

「土壌汚染の社会的問題」

というテーマで、勉強会がありましたので、参加してきました!

 ・築地移転(豊洲)の土壌汚染問題

 ・愛知県小牧市桃花台の土壌汚染問題

 ・岡山県岡山市小鳥が丘団地の土壌汚染問題

について、実際にそこに住んでおられたり、毎日仕事をしておられる方の、

行政との戦いの生の話でした。

 事なかれ主義

 隠ぺい

 嘘

 無視

いやはや、今回は住民側のお話だけでしたので、安易に判断はできませんが、

いわゆる、お役所仕事の負の部分のオンパレードでした。

こういう話を聞くと、まだまだ、日本もアジアの田舎の小国だなあ、と思いますね。

実際に、岡山の住民の方は、健康被害が出ておられるようです。

私たちも、こうした案件をお手伝いすることがありますので、

身の引き締まる思いですが、この土壌汚染問題は、浄化にかかるコスト面はもちろんですが、

多くのステークホルダーが絡んでくる話であり、

安易な解決ではない、本質的な解決が求められますね。

抽象的な話になりましたが、大きな社会問題の一つですね。

我々も、しっかり勉強して、こういった問題で苦しんでおられる方々の、
少しでも、お役にたてればと思います!

今日も、冷えますが、元氣に頑張っていきましょう!

これから、地域貢献委員会です!

ツイてる!