半年ぶりの名古屋、大きな体育館のような会場で骨盤底筋トレーニングヨガ イントロダクションWSを開催いたしました。そもそもこの「骨盤底筋トレーニングヨガ イントロダクションWS」というWSを開催する目的は、「骨盤底筋トレーニングヨガ」の必要性を知っていただくことによって「骨盤底筋トレーニングヨガ 指導者養成講座」に来ていただきたい。そこにあるわけですが、現在のところ東京・大阪で開催が予定されているTTはすべてキャンセル待ち であり、指導者養成講座に申し込めないのにイントロダクションWSで紹介すること 自体が、若干申し訳ないと思いながらの開催となりました。


しかし多くのみなさんは、指導者養成講座がキャンセル待ちだから、とりあえずこのWSでしっかり学んで、TT受けられるの待ってます!なんて前向きな言葉をくださいました。ありがたい限りです。
このイントロダクションWSでのゴールは『なぜこんなにも骨盤底筋って意識しにくいのか?』いくつかあるその理由を、解剖学的にきちんと理解すること。かなりロジカルに組み立てていますので、お聞きくださったみなさんがこのゴールにたどり着けたのではないかと思っています。


せっかく広い体育館だからたくさん動きたいと思い、時間配分を考慮して多くのポーズを体感していただきました。これからの日本に間違いなく必要とされるこれらの知識を、正しく知っていただけたらと願っています。


ご参加くださいましたみなさま、ありがとうございました!またどこかでお会いしましょうね。