July 07, 2012

理想的な走り方!5

到底ムリなんですけどね。
私が「理想的だなー」って頭の中で妄想しているライディングスタイル、それを現実でやってる人の動画がありました。



トライアルの技術がとても高いライダーが、がんがんフリーライドです!
どこでも走れちゃうんだろうな〜。
ここまでできちゃうと、本当に楽しいでしょうね!
すごい!
 

drop.off at 17:28|Permalink自転車・マウンテンバイク関連 

April 21, 2012

念願のヒッチキャリアを装着しました!5

362b7c8b.jpg念願のヒッチ用自転車キャリアを装着しました!


2月頃から色々と検討していたサイクルキャリア、ダウンヒルやフリーライドバイクを2台以上、しっかり固定するサイクルキャリアとなると、結局ヒッチを付けることに落ち着きました。












・過去記事

 [物欲] ヒッチキャリアが欲しい
 http://blog.livedoor.jp/drop.off/archives/52069396.html

 FIAMMA BACK PACK 4X4 スペアタイヤ用サイクルキャリア
 http://blog.livedoor.jp/drop.off/archives/52077997.html


私が付けたヒッチメンバーは
http://www.curtmfg.com/Category/1/Hitches
ここのメーカーから探しました。

キャリア本体はクワットというブランドのNVというキャリアを選びました。
http://kuatracks.com/

私のクルマの場合はクルマのリアにスペアタイヤを積んでるので、それをかわす為にヒッチメンバー延長マウントと、延長するとガタが出やすいっていうことでヒッチガタ防止ブラケットも購入。30センチほど後方にズラすことができました。

これでキャリアを折りたたんだ時でも、スペアタイヤとのクリアランスは十分です。

今回はキャリアの取り付けしかできませんでしたが、近いうちにマウンテンバイク載せて走ってみようと思います。


002-1

002

003



drop.off at 11:43|Permalink自転車・マウンテンバイク関連 

April 03, 2012

衝撃的なムービー5

その抜き方ははじめて見ました!!



drop.off at 15:57|Permalink自転車・マウンテンバイク関連 

March 03, 2012

FIAMMA BACK PACK 4X4 スペアタイヤ用サイクルキャリア

68ac64dd.jpg春に向けて、まだ、色々とサイクルキャリアを物色中なわけです。

フリーライドバイクを2台キャリアに載せようと思うと、やはりヒッチを使ったキャリアがベストなようです。
でも、もうひとつ試してみたいキャリアがあったのです。

背面のスペアタイヤの取り付けるキャリア。
今ではほとんど販売されていませんね・・海外だと、少ないですが、まだいくつか種類があるようです。

MTBのフルサスの場合、フレームの形状が色々と特殊だったりしますので、ぶら下げるタイプではなく、レールに載せるタイプが希望。
この時点でほとんど絶望的にキャリアの種類が無くなります(笑)

そんなこんなで、なんとか無理やり探しだしたのが、FIAMMA というブランドのBACK PACK 4X4というキャリアです。
これをイギリスから個人輸入してみました。

本日とりあえず自分のバイクが載せられるのかを試してみました!

背面タイヤに抱かせるタイプ、作りもしっかりしていて強度もあるのですが、本体が軽くて脱着も簡単。
背面タイヤにガポっと↑からはめて、ベルトで縛り付けます。

fiamma001

折りたたみも可能なので、バイクを載せていない時はほとんど邪魔になりません。

さて、私の超ヘヴィーなスティンキー号を乗っけてみますw
キャリア取り付け時に私がぶら下がって「ぐっぐっ」と力を入れてみましたが、予想以上にしっかりしていましたので、案外心配なくいけそうです。

fiamma002

fiamma003

おお、余裕ですね。安定しています。
これならなんとか2台乗せられる強度はありそうか・・・?

と、思ったのですが・・大変なことに気が付きました!

”2本のレールの幅が狭い”から、バイクとバイクがあたって載せられない!!
左右に少しズラせばイケるのか、、イヤ、そういうレベルではなく、無理なもんは無理だー。。

(T_T)

残念!


クルマを改造しなくても良いし、キャリアも軽く、折り畳めて場所もとりませんし、
それでいてフリーライドバイクを安定して載せられる強度を持っているので、一台用のキャリアとして割り切るなら、最高に良いキャリアだと思います。

fiamma004

あ〜このキャリアすごい良かったですけどね〜!!
どうしようかな〜残念や!

やっぱりクルマにヒッチメンバー付けよう!



drop.off at 12:33|Permalink

January 30, 2012

[物欲] ヒッチキャリアが欲しい

640896c3.jpgまだまだ寒いですが、そろそろ春準備ってことで、サイクルキャリアを物色中です!

今まではクルマの中に積んでいたのですが、ちょっと遠出する時にテントやらタープやら寝袋、イス、ガス、着替え、食料、クーラーボックス・・・積んでいったらすぐにパンパン!チャリンコのタイヤをバラしたり、ペダルを取ったりすればチャリンコ自体小さくはなるのですが、毎回やってるとすごくめんどくさいです(笑)
外にしっかり積めるのであれば、チャリのタイヤもペダルも外さなくて良いし、車内スペース的にも、積み込みや片付けの時間的にもすごくラクになりますよね!
少々汚れていても気にせず積めるってのも良い。

あ〜キャリア欲しい!ってなったワケです。

屋根に載せるには車高が高すぎて厳しい。。それなら普通に車内に積むほうがマシ。
リアタイヤに付けるキャリアは?? 自転車をぶら下げるタイプのものばかりなので、フリーライドバイクとかは、重さ、形状、厳しいでしょうね〜。どうしても自転車が揺れたりして安定感が無いのもイヤ。

そんなこと考えてましたら、↓のような記事が。

・車にヒッチキャリアを付けてみよう! (Inside TKC Productions)
 http://www.tkcproduction.com/blog/2011/02/post_54.shtml

上の記事を読みましたところ、どうやらヒッチキャリアってのが良いらしい!
安定してガッチリ外に積めるキャリア。

2インチ角のヒッチメンバーをクルマに取り付ける必要があるみたいなんですけどね。。
ヒッチメンバー・・付けたこと無いけど、、簡単につくのかな??
サイズはアメリカの規格や日本の規格で違ったりするようですね。
ヒッチに関しても、色々調べないといけないようです^^;


ヒッチキャリアってのは日本ではあまり一般的では無いようで、国内で取り扱っている種類は少ないようなのですが、アメリカとかでは結構種類があるみたいですね!
そうなると、キャリア自体は海外通販で手に入れるのが良さそうですね。

・これ一番欲しいかな〜 Kuat NV 2 Bike Rack



・これもティルト機能付き Softride Versa



・Kuat NV Core



・Yakima Hold Up



・YAKIMA STICKUP



・Thule 990 DoubleTrack



うん!KuatのNVってやつはすごく良さそうだ!今一番欲しいかな〜
もうちょっと色々調べてみよう!


★追加情報〜

twitterでnasyoRさんからヒッチに関する情報。

nasyo
「2インチ規格のヤツだと、通常でガタがあるのがデフォルトのようです。逆にちょっと小さい5cm角の日本の材料で作った方がピッタリする場合もあるようです。」

なるほど!5cmと2インチ(5.08cm)ですと、その差0.8mm。
5cm角のほうがガタが出ずピッタリの可能性があるようですね!
nasyoRさんの取り付けレポートに期待です!
 


drop.off at 13:50|Permalink

January 10, 2012

何が起こった??

ぉお!ぅ..

bmx

drop.off at 12:39|Permalink自転車・マウンテンバイク関連 

December 22, 2011

全身ローラーのローラーマン5

rollermanここまでやられてしまうと、ちょっと感動すらします!
全身にローラーが付いたスーツを身にまとい、高速で走り抜ける「Rollerman」。

身一つで走り抜ける姿はサイボーグや変形ロボみたいに見えます。
デザイン、走りっぷり、異常に完成度の高いスーツです。

これが最高時速100キロ以上で、バイクや車などを追い抜いていったり、ボブスレーのコースを超高速で滑走したりします!

顔が地面にスレスレの状態で滑って行きますので、体感速度はハンパ無いことになっているのではないでしょうか^^;




drop.off at 11:30|Permalink気になるモノ・おすすめモノ 

December 03, 2011

ニューマシンは 最後の STINKY deluxe5

stynky

ニューマシンがほぼ完成いたしました!
KONA の2010年モデル STINKY deluxe です!

KONAには昔からフリーライドのフルサスシリーズで"STINKY"シリーズってのがありまして定番だったのですが、2011年からラインナップからなくなりましたね。
2010年が最後となります。

で、何故最新モデルのフルサスでなくこの2010年モデルの STINKY deluxe にしたかといいますと、マシンのキャラクターや色や形状がめちゃ好みってのもあるのですが、何より
「完成車の時点でパーツが豪華!」ってのがあったんです^^

前後サスペンション、変速関係、マビックのホイールとか、良いパーツが使われているのはモチロンですが、
クランクに「Hammerschmidt(ハマーシュミット)」も付いてます!

hm

今回はコレを付けたかったですからね、はじめから付いてるのはありがたいです^^


リアのブレーキにはフローティングも付いてますし

flo

これと同じようなパーツ構成のチャリを、フレーム組みでパーツをイチから同じように集めていくと、本来かなりお高くついちゃうんですねーハマシュミクランクだけで10万近くしちゃうし^^; 
そう考えると完成車ってちょっとお得なんです。
さらに、本来2010年モデルの新車なんて、この時期にもうどこにも在庫なんて無いものなのですが、ホントたまたま見つけて、それが2年型落ちなもんで結構安くなってた!お得!ってのも大きいです(笑)

さて、ハマシュミ、ハマシュミ言ってますが
今回のバイクではどうしても付けたかったパーツに「Hammerschmidt(ハマーシュミット)」と「GravityDropper(グラビティードロッパー)」があります。

ハマシュミは内装ギアなので、登りながら変速したときにトルクをかけすぎてチェーンが落ちるなんてこともなく、極端に言いますと「オン」と「オフ」の切り替えですので、走ってようが止まってようが、急な登り下りがこようが、どのような状態でもフロントの変速が可能。

可変シートポストは登り下りのシートの高さの調整を、チャリに乗ったまま手元のレバーと自分のケツで操作出来る。

この2つのパーツの組み合わせで、山でチャリを降りる回数が少なくなって乗車率がめっちゃ上がるってのが今回のコンセプトです。

もともとヘヴィーなマシンにさらに色々付けちゃってますので、やっぱり
「重い!!!」
山での上り下りに私の体力&体格がついていくのか・・・というのは、この際置いておきましょう(笑)


g01


g02


先ほど、可変シートポストの「GravityDropper(グラビティードロッパー)」を取り付けて、軽く走りながらシートの上げ下げをやってみましたが、これは便利で面白いですね!
可変シートポスト初体験!(いまさら)

(KONAのバイクはシートポストの外径に30.0mmとかが多く、特殊なサイズなので、合うシムを探すのに少し苦労しました^^;)


縮んだ状態から伸びた状態へ「シャコーン!!」と、結構な勢いで戻りますので、油断してアレをぶつけたりしないように気を付けないといけません!




とまぁ、ようやく新しいマシンが一通り形になりましたので、テンションが上がっているところです。
早く山で試してみたいです!

back
 

drop.off at 15:35|Permalink自転車・マウンテンバイク関連 

December 02, 2011

どこでも走れるMTB5

教えてもらったこの動画。
フリーライドとトライアルを混ぜたようなライディングスタイルで、どこでも走ってしまします!

とってもクール!


 

drop.off at 19:52|Permalink自転車・マウンテンバイク関連 

November 17, 2011

ホーリーライドの動画

レッドブルのサイトに、この前のホーリーライドの動画がアップされてました!




drop.off at 19:48|Permalink自転車・マウンテンバイク関連