June 2008

June 19, 2008

競泳水着5

blue01
かなり久々のブログ更新^^;もしかして今年初カモ・・・

数回は山にもいけましたし、通勤でロードバイク流したりしてますのでチャリンコに全く乗っていないワケでもないのですが・・・
年々仕事の方が超多忙になってきており、今年は特にスゲェ!
本当に時間がありまへん^^;

さて、今日は最近ニュースなどで話題の水着ネタ。

スピード社のレーザーレーサーやら、国内メーカーの水着を使うやら、
選手とメーカーの契約がどうたら、水泳連盟が認めるメーカーがどうの・・
で、世の中の興味は水着の性能。

スピード社のレーザーレーサーを使うと、他の水着を使ってる時よりタイムが出まくるという話。
水泳に関してはオリンピックの時に観るぐらいで全然詳しく無いのですが、どうやらこのスポーツも他のスポーツと同じく「機材」の性能が勝敗を大きく左右する世界のようですね。

そこで、現在スピードの水着とともに、とても注目を集めている会社が「山本化学工業株式会社」。最近テレビなどでも良くでてきていますのでご存知の方も多いと思いますが、トライアスロンや遠泳用のウェットスーツや水着の素材ではとても有名な会社で、ここの素材を使った水着が実はスピードのものより「速い」かもしれない・・とウワサになっていたりします。

blue02なんでも摩擦抵抗が「氷の表面」に近いぐらい抵抗が少ないという話。
水泳に詳しくない私でもちょっと着て泳いでみたいと興味を持ってしまいます・・・
イタリアのオリンピック代表はこの素材を使用した水着を使用することが決定したらしい。

この山本化学工業の素材を使用している水着ブランドの名前は「blueseventy
ニュージーランドのブランド。

素材は日本の会社が作っているのに、このブルーセブンティというブランドは日本に代理店が無くて販売されていないため、個人輸入するぐらいでしか欲しくても手に入りませんでした。

その「blueseventy」の水着、私の会社の取引先であるアレッセコーポレーションが総代理店になり、日本で展開していくことが決まりました!
(チャリンコの世界ではチタンフレームで有名なライトスピードとかMERLINを扱っている代理店さんです)

ってことは、ブルーセブンティの日本用ウェブサイトもウチが急遽作らないといけないワケですね^^;
なんせ急な話が多いですね〜


現在アレッセコーポレーションのウェブサイトで「blueseventy」の水着の予約注文を受け付けています
予約フォームをアレッセコーポレーションさんのウェブサイトに出してから、まだ1日ぐらいしか経っていない現在でも、もうお問い合わせとか注文とかがスゴイことになっているみたいです!

せっかくこうやって日本に入ってくることも決まりましたし、オリンピックに出場する日本の選手にも是非テストしてみていただきたいですね!

ま、今回のオリンピック、どこの水着が選ばれることになるのかわかりませんけど、本当に選手に合うモノ、ベストを尽くせる装備を身につけてがんばって欲しいものです。

それにしても、今「旬」な話しがいきなり身近になったな、とビックリしております^^;
 

drop.off at 22:10|Permalink気になるモノ・おすすめモノ | 普通の日記