January 2010

January 19, 2010

久々にナイスなムービー!5

natural1.01 from NaturalFilms on Vimeo.



井本 はじめ(イモト ハジメ)選手のブログから動画を拝借。
ライディングの凄さはもちろんですが、マウンテンバイクの楽しさが全面に出てて良いですね〜
山に行きたくなるような楽しい動画!

まだ高校生とかでこの走りですよ^^;
キュインっと曲がりますよね〜スゲェ
2008年はエキスパートランキング1位、でも年齢制限の為エリートにしてもらえなかったりしていたようですが、その頃から実力はバリバリの「エリート」。
マウンテンバイク若手の超有望株でございます。

実は彼が小学生だったころ、一緒に山に行ったことがあるんですよね。
小さい体でサイズの合っていないハードテールのMTBでガンガン付いてくる彼に非凡なものを感じましたが、やっぱりタダモノではなかったですね^^;

まだまだ速くなりそう。楽しみ!

drop.off at 10:20|Permalink自転車・マウンテンバイク関連 

January 16, 2010

これは面白いコンセプトのマウンテンバイク!

マウンテンバイクで山を下るのは、それはそれは超面白いワケで、私の中では世の中で一番面白いスポーツだと思っているワケですが、下るということは当然まず登らないといけないわけですね。

競技のダウンヒルやゲレンデダウンヒルではスキーやスノボのようにゴンドラに人間とチャリを載せて山頂まで上がれますので、登りに体力は必要無いですし、何本もイケちゃうのですが、1年にそう何度もゲレンデまで行けない人がほとんどだと思います。

私の場合は神戸なので、ゲレンデのある岐阜や長野まで行くとなると一苦労。普段は近くの山に入ってフリーライド的な下りで遊ぶこととなります。そうなると、山頂に行く手段は「登山」となるわけです。
登山といえども自転車を持っての登山。荷物として考えるとかなりのものです。正直体力もそれなりに必要。

険しい登りが続いたり、体力が本当の限界に近づきますと
「もうここで自転車捨ててお家に帰りたいよ〜(>_<)」みたいな気分になっちゃうぐらいです(笑

これを発明した人もそういう気分になったんでしょうか^^

DHseoi


Bergmonch(ベルグモンク)」とかいう、一風変わった形のMTB?

最大の特徴は、折り畳むとバックパックのように背負えること。つまりこのバイクは、折り畳んだ状態で山を登り、山頂に着いたらマウンテンバイクに戻してダウンヒルしちゃう、というコンセプト。
ドイツのブランドのようですね。芸が細かい!

ま、サスもないし、タイヤも小さいし、サドルもないし、ギア無しで漕ぎもできないし。普段私たちが乗っているようなマウンテンバイクから比べますと、性能としてはあまり満足できるようなものではなさそうなのですが、こういう「新しいジャンルの山遊びの道具」として考えると、とても面白いコンセプトだと思いました^^

日本でも発売されるようですよ^^

drop.off at 16:54|Permalink自転車・マウンテンバイク関連 

January 13, 2010

KONA 長野県白馬村にて日本初となるMTBとスノーボードジブコンテスト『Lab Session 4』へ協賛5

ef94cf55.jpg








2010年2月13日(土)
長野県白馬村にて日本初となるMTBとスノーボードジブコンテスト『Lab Session 4』が行われます。

KONAがこのイベントに協賛するみたいで。









・AKI corporation プレスリリースから引用
 http://www.akiworld.co.jp/press100112.html
-------------------------------------------------
  開催日時: 2010年2月13日(土)

  会場: 〒399-9311 
      長野県北安曇郡白馬村北城4721
      More-resort/UFO Stadium

  主催: DSPエンタープライズ  

  共催: 有限会社アキコーポレーション / Garage 902

  特別後援: ホテル けやきの樹

  Webサイト: http://www.dsp-enterprises.com/history.html

●MTBイベントに関するお問い合わせ: maruyama@akiworld.co.jp
 担当:丸山(アキコーポレーション)

●スノーボードコンテスト出場方法: http://www.hakuba902.com/
 担当:宮脇(0261-75-0902)


ウィンタースポーツ愛好家にもMTBの楽しさを体験してもらうために、スノーボードジブコンテストイベントとカナダの自転車ブランド『KONA』のバイクを使ったパフォーマンスによるコラボレーションイベントを開催することを発表した。

このイベントはスノーでのMTBジャンプセッションを行う注目度の高いイベントとなり、最新のアウトドア、プロダクト、ファッション、ミュージック、さらには技術レベルの情報提供により双方のスポーツ同士が今後のアウトドアスポーツ業界を盛り上げていくであろう。

スノーボードジブコンテスト内で行われる全3回戦の間に『KONAプレゼンツMTBジブ/ワンメイクショー』を開催しイベントを盛り上げる。今回参加する国内トップのゲストライダー達は、いつも活躍する“土の上”でのフィールドとは違った“雪上”のフィールドをどんなスタイルで魅せるのであろうか?是非、スノーボーダーとMTBライダー達の素晴しいパフォーマンスに期待したい。

また、コンテスト以外ではKONAプレゼンツ-BMX&SK8erによるセッションショーやプロスノーボーダーによるデモンストレーションなどのテクニックスポーツが集まる日本初の総合イベントとなる。
今回の会場は、ホテル/Clubのある施設内にコースが設定されており、愛好家やコンテスト参加者だけでなく、ギアを持っていない人でも観戦して一緒にスポーツの醍醐味を感じとることが可能だ。
-------------------------------------------------


現在の予定では、KONAのウェブサイトでもライブカメラにてイベントの様子を放映したりなんかしちゃったりする予定です^^

海外ではこの手のイベントはよくやってますよね。
マウンテンバイクの楽しさって、一般の人はなかなか触れることができないんですよね。もったいない・・・

スキーやスノボのような一般的なスポーツを楽しむ人にもこういうイベントでマウンテンバイクの楽しさを見てもらうってのは良いと思うんですよ^^

成功すればいいな〜!

drop.off at 13:52|Permalink自転車・マウンテンバイク関連 

January 09, 2010

年末のトレイルライド5

091230-09
ちょっと去年まで、遡ります〜

昨年も思ったほどマウンテンバイクに乗る機会がなかった1年でしたが、言ってもマウンテンバイカー。年末の締めとしまして、近所の山へ走り納めに行っておりました。

下りメインですが激しくは無く、走りやすいトレイル。

登って、下ってGO−GO−GO!

一緒に走ったDさんのブログもみてね「Night&Day Cruise」

091230-01











091230-02












091230-03











091230-04











091230-05











091230-06











091230-07











091230-08






















091230-10











091230-11











091230-12





















091230-13


drop.off at 10:35|Permalink自転車・マウンテンバイク関連 

January 04, 2010

明けましておめでとうございます

10001


皆様、あけましておめでとうございます!
不況、不況で暗い世の中ですが、なんとか少しでも楽しくやっていければいいな〜と思っています。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

さてさて、32歳にして初めて初日の出というものを見に行ってきました。

毎年正月って言っても、私個人としてはあまり実感の無い感じでバタバタと過ごしてきましたけど、こういうの見ると「年が明けた〜」って感じですね^^

初日の出、縁起がいいかな〜^^


10002


今回は家から近くのコースで軽く登山&初日の出。

阪急の岡本駅から登って〜保久良神社〜風吹岩
約1時間程のコースです。
ちょっと日の出待ち・・・


定番のコースのようで、登山してる方結構多かったです。

10003

このコースは短い距離を一気に登るような感じ。

1時間ほどでこの景色^^
気軽に登れるので、散歩とかにもいいかも^^


この日はめちゃくちゃ寒かったのですが、やはり景色は気持ちよかったですよ^^

10004

初日の出を拝んだ後はちょっと降りて保久良神社で初詣。

今年は皆様にとって良い年になりますように^^

drop.off at 16:09|Permalink普通の日記