December 2011

December 22, 2011

全身ローラーのローラーマン5

rollermanここまでやられてしまうと、ちょっと感動すらします!
全身にローラーが付いたスーツを身にまとい、高速で走り抜ける「Rollerman」。

身一つで走り抜ける姿はサイボーグや変形ロボみたいに見えます。
デザイン、走りっぷり、異常に完成度の高いスーツです。

これが最高時速100キロ以上で、バイクや車などを追い抜いていったり、ボブスレーのコースを超高速で滑走したりします!

顔が地面にスレスレの状態で滑って行きますので、体感速度はハンパ無いことになっているのではないでしょうか^^;




drop.off at 11:30|Permalink気になるモノ・おすすめモノ 

December 03, 2011

ニューマシンは 最後の STINKY deluxe5

stynky

ニューマシンがほぼ完成いたしました!
KONA の2010年モデル STINKY deluxe です!

KONAには昔からフリーライドのフルサスシリーズで"STINKY"シリーズってのがありまして定番だったのですが、2011年からラインナップからなくなりましたね。
2010年が最後となります。

で、何故最新モデルのフルサスでなくこの2010年モデルの STINKY deluxe にしたかといいますと、マシンのキャラクターや色や形状がめちゃ好みってのもあるのですが、何より
「完成車の時点でパーツが豪華!」ってのがあったんです^^

前後サスペンション、変速関係、マビックのホイールとか、良いパーツが使われているのはモチロンですが、
クランクに「Hammerschmidt(ハマーシュミット)」も付いてます!

hm

今回はコレを付けたかったですからね、はじめから付いてるのはありがたいです^^


リアのブレーキにはフローティングも付いてますし

flo

これと同じようなパーツ構成のチャリを、フレーム組みでパーツをイチから同じように集めていくと、本来かなりお高くついちゃうんですねーハマシュミクランクだけで10万近くしちゃうし^^; 
そう考えると完成車ってちょっとお得なんです。
さらに、本来2010年モデルの新車なんて、この時期にもうどこにも在庫なんて無いものなのですが、ホントたまたま見つけて、それが2年型落ちなもんで結構安くなってた!お得!ってのも大きいです(笑)

さて、ハマシュミ、ハマシュミ言ってますが
今回のバイクではどうしても付けたかったパーツに「Hammerschmidt(ハマーシュミット)」と「GravityDropper(グラビティードロッパー)」があります。

ハマシュミは内装ギアなので、登りながら変速したときにトルクをかけすぎてチェーンが落ちるなんてこともなく、極端に言いますと「オン」と「オフ」の切り替えですので、走ってようが止まってようが、急な登り下りがこようが、どのような状態でもフロントの変速が可能。

可変シートポストは登り下りのシートの高さの調整を、チャリに乗ったまま手元のレバーと自分のケツで操作出来る。

この2つのパーツの組み合わせで、山でチャリを降りる回数が少なくなって乗車率がめっちゃ上がるってのが今回のコンセプトです。

もともとヘヴィーなマシンにさらに色々付けちゃってますので、やっぱり
「重い!!!」
山での上り下りに私の体力&体格がついていくのか・・・というのは、この際置いておきましょう(笑)


g01


g02


先ほど、可変シートポストの「GravityDropper(グラビティードロッパー)」を取り付けて、軽く走りながらシートの上げ下げをやってみましたが、これは便利で面白いですね!
可変シートポスト初体験!(いまさら)

(KONAのバイクはシートポストの外径に30.0mmとかが多く、特殊なサイズなので、合うシムを探すのに少し苦労しました^^;)


縮んだ状態から伸びた状態へ「シャコーン!!」と、結構な勢いで戻りますので、油断してアレをぶつけたりしないように気を付けないといけません!




とまぁ、ようやく新しいマシンが一通り形になりましたので、テンションが上がっているところです。
早く山で試してみたいです!

back
 

drop.off at 15:35|Permalink自転車・マウンテンバイク関連 

December 02, 2011

どこでも走れるMTB5

教えてもらったこの動画。
フリーライドとトライアルを混ぜたようなライディングスタイルで、どこでも走ってしまします!

とってもクール!


 

drop.off at 19:52|Permalink自転車・マウンテンバイク関連