2005年06月13日

「ごめん、愛してる」2話

m2-mオーストラリア
ワイルドなムヒョクも好きですが、2話以降はこざっぱりして、さらに美しさを増しています。

【期限付きの命】
頭に銃弾を受けたムヒョクの手術が行われています。
しかし頭には銃弾が残った状態。
いつ死ぬかわからない。
恋人ジヨンのすすめでムヒョクは韓国へ。

m2-m【ムヒョクin韓国】
祖国へ帰ってきたムヒョクは、肉親探しプログラムに出演します。
汚れた口の周りを拭きますか?と屋台のオバサンに聞かれて「母さんが拭いてくれる」と答えるムヒョク。
地下鉄の中吊り広告を読んだり、チングでセリフの練習したりと、韓国語の勉強にも余念がないムヒョクです。(笑)

【マザコン男と子離れできない母親】
二人でカメラを回し合ったり、ちょっと異常な親子ですよね。
オードゥリは光りモノに目がないようで、親子揃ってうすっぺらい感じです。
ミンジュ(可愛い悪魔)の熱愛報道で暴走してしまうユンを諭すウンチェ・・・大変そうです。
どうしてこんな男が好きなんだろ?
そしてユンもどうしてあんな女がいいんだろ?

【双子の姉・甥・母親】
お揃いのモッコリでいきなり双子のヌナが見つかり、さらには母親の居場所までわかってしまいます。結構あっさりと。
「永遠に一緒」
#因みに私は韓国語の"영원히"(ヨンウォニ)って響きが大好きです。
小さいときの事故が原因で知恵遅れの姉さんはクレヨンしんちゃんが好きらしい。
息子のガルチはしっかりもので、可愛いっ。
TVでムヒョクを見てなにやら感じてしまったのはウンチェの父@オードゥリの運転手。ウンチェ父とサムギョプサルご馳走してくれたじいさんが鍵ね。

そしてど派手に着飾った母親を見てしまったムヒョクの心情は・・・
ミルクも買えなかったから自分を捨てたと思っていたのに・・・
まだ息子(ユン)がいることはわかってないようだけど。

最後にやっとウンチェとムヒョクが再会するのだけど、立ちション現場です。
(オフでもこの立ち位置かしら〜等と考えてしまうバカな私)
で、「おー」って言ってたけど、こんなにこざっぱり様変わりしたムヒョクを一目見てわかるのかしら。

キンパプ屋をぶっ壊したムヒョク。
これは肉親を愛するが故・・・それに医者が言ってた「凶暴になるかもしれません」っていうのも関係してるのかなあ。
脳の病気した人って性格変わるって言うし。ムヒョクは延髄がどうのって言われてましたね。延髄ってどの辺りなのかしら。

m2-t

2話はドラマの伏線になってるシーンがいくつかありました。


drop_818 at 22:05│Comments(8)TrackBack(4) ミアナダ サランハンダ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『ごめん、愛してる』(2話)  [ 雲のゆくえ ]   2005年06月14日 00:49
ごめんね、愛してる (ミアナダ サランハダ) OST2(韓国盤)うわ、頭に2発も銃弾受けて、そのうち1個が残ったままで普通の生活ってできるの?! ムヒョクってば、まさに「爆弾抱えてる」状態なのね… 時々襲ってくる痛みに苦しんでる姿を見るたびに、視聴者はムヒョクの行く
2. ごめん、愛してる<2>  [ 毎日がキャバリア ]   2005年06月14日 01:40
他の回はコチラ 他人には、むさくるしく見えるかもしれないけど、私はただただ・・・
3. ごめん、愛してる<2>  [ 毎日がキャバリア ]   2005年06月14日 01:41
他の回はコチラ 他人には、むさくるしく見えるかもしれないけど、私はただただ・・・
前回の終盤で銃弾に倒れたムヒョク。王道の交通事故がド頭にきたような展開ですが、なんとか一命を取り留めるものの、生命のリスクを負った上に脳がダメージを受けていて人格が変わり凶暴になりやすくなってしまったらしい・・・そうか、このドラマはSFだったのか(笑)

この記事へのコメント

1. Posted by シェリー   2005年06月14日 01:39
なるほど〜伏線がいろいろ出てきたんですね。
ユン親子のシーンは、かなりの違和感だけど、伏線になると思って、我慢して見ています(苦笑)
2. Posted by mitomito   2005年06月14日 01:42
ムヒョクが地下鉄の広告を読んでで韓国語の勉強をしてたけど、
そういえば私もソウルで同じことやって、読めたら喜んでたので、
彼のこと笑えないわ。
立ちションするムヒョクを見て、、メッチャ腰の位置が高いのねぇ、
などと妙な感心をしてしまいました^^;
3. Posted by かのん   2005年06月14日 11:59
dropさんの解説は頭の中が整理できて助かります。

序盤早々からいろんな伏線貼りまくりですけど
終盤に強引にこじつけられるよりは落ち着いて見れそうで
いいかもしれないなぁと思いつつあります。

しかし、ユン親子はさすがにキモいです、勘弁してください。

延髄はアントニオ猪木必殺技「延髄斬り」の命中ポイントです。
後頭部の顔の真裏あたりを蹴っていたのを見た記憶があります。
そのまま3カウントのフォールに持ち込める破壊力だったと思います(笑)。
脊髄の上のほうだと思うんですけど後頭部の首の付け根のちょっと上くらいかな?
4. Posted by sono   2005年06月15日 08:54
私、前視聴ではここを分かってなかった!
そうだったのね〜〜〜。
ヌナはサンドゥだよね?
韓国語の響きはいいな〜。
”ヨンウォニ” ジソプル サラゲジュセヨ♪
5. Posted by drop   2005年06月15日 23:24
☆シェリーさん
私もユン親子のシーンはよそ見してます。
ムヒョク登場シーンのために力を蓄え・・・

☆mitomitoさん
確かにハングルって読めると嬉しい。私も笑ってる場合じゃなかったです!
(初めて英語を読んだときにはこんな感動なかったのに。。。)
そうそう、どうでもいいことですが、位置、絶対高かったですよね?
6. Posted by drop   2005年06月15日 23:31
☆かのんさん
延髄切り、了解しました。とってもわかりやすい説明でしたわ。
今までぼやーとしかわかってなかった玉の位置が、クリアになってすっきりーです!!

☆sonoにむ
私も韓国語では、医者の話もさっぱりわからなかったし・・・
本当に字幕はありがたいヨ!
もちろん、ヨンウォに本気だよね??(私は浮気性なので・・・)
7. Posted by mio   2005年06月26日 12:18
dropさん〜
どうでした?
私、敗れましたーー
3分後ぐらいにはキャンセル待ちになってました(涙)

2階席にかけてみますー
8. Posted by drop   2005年06月27日 22:43
mioさん
だめでしたーー(涙)
2F席、私はリベンジできそうにありません。
ゲットできることをお祈りしてます〜〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔