2010年03月03日

完成!飲むSimplisse〜究極のインナービューティサプリ〜

741024d9.jpg

カリスマ美容家として、マスコミ業界はもちろん、美容やアンチエイジングに関心の高い女性たちの間でも有名な山本未奈子さん。

彼女が、アメリカはNYで学んだ最先端の美容のノウハウを凝縮させて開発したSimpliss美容液は、25ans、MISS、VERY他、多くのメディアでも取り上げられ、半年も経たぬ間に一躍、人気基礎化粧品に。私自身も昨年夏から愛用しています。

アンチエイジングは外側からだけでなく、体の内側からのアプローチも不可欠と考えていた彼女は、昨年の秋に、Simplissのインナービューティー版であるサプリメントをどうしても作りたいと言ってきました(2009年10月6日の本ブログ参照)。内科的なアンチエイジング医学を専門とする私のポリシーも全く同じ。いくら良い化粧品を使ったって、どんなに上手な美容外科医のドクターに美容整形手術を施してもらったとしても、どれだけ、エステティックサロンにお金をかけたとしても、日々のライフスタイルがアンチ・アンチエイジングな生活パターンであったら、それは張りぼてのアンチエイジング。意気投合して、Simplissサプリメントの基本設計と監修のお手伝いをさせていただくこととなりました。

あれから5カ月…

遂に完成しました!飲むSimpliss!今日から発売です。

これまでに多くの女性から「先生、お勧めのサプリは何ですか?」とか、「先生が使っているサプリを教えて下さい」とかいつも質問攻めにあっていて、ちょっと困ってました。なぜなら、私自身が使っているサプリメントは完全医家向け(医療機関でのみしか扱えない)の製品(たびたび本ブログでも紹介している螢悒襯掘璽僖さんのもの)であったので、紹介は出来ても購入するのがなかなか難しいというハードルが…

今回のこのSimplissサプリメント、実は、その螢悒襯掘璽僖垢療賃室卍垢砲眤紳腓覆感力をいただき、設計・製造をお願いしています。このサプリメントのベースはマルチビタミン&ミネラルなのですが、大手のO社、F社、D社などのものに比べると比較にならないほど、高用量・高品質で作り上げられています。日本の大手のサプリメントの多くは、不足によって欠乏症が出ない最低基準量に合わせて製造されているのに対し、サプリの最先進国アメリカのものは摂取することによって、生活習慣病の予防が期待出来る容量で作られています。マルチビタミンで比べると、アメリカ製品に比べ、30%がいいとこでひどいと数%レベルです。だからといってアメリカ製のものが必ずしも良い物だとは限りません。まず、形状がデカ過ぎで大変、のみずらい。それから日本人の栄養摂取の特徴や背景を考えると、アメリカのマルチビタミン&ミネラルの配合比率は日本人向けとはいえません。日本人には日本人に合ったサプリメントでないとです。

その辺の背景も含めて、最高級のアンチエイジング&ビューティ・サプリメントが完成したのです。山本未奈子さんの並々ならぬ情熱(超高品質、低コストの追求)は相当、田村社長を苦しめたようです(笑)。

三人の熱い思いが究極のサプリメントを生みだしました。その名の通り、日常使いのベース・アンチエイジング・サプリメントは、シンプルにこれだけでいいと断言出来ます(気になる症状、体調に合わせて、抗酸化サプリメントやハーブサプリメントを1〜2種類加えてもいい)。

P3011183P3021210 山本未奈子さんと完成を喜ぶ!

 

 

サプリ本体は携帯にも便利なように分包されています。

お求めは、こちらから→ http://mncnyshop.jp/SHOP/BS006.html



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/drseye/51746885