カテゴリ:
オーディオのセッティングを変更しました!

【従来のセッティング】
スピーカー JBL L-26 DECADE
アンプ YAMAHA AX-596
壁コンセント&タップはNational WN1318を使用したもの。
Bonbeeさんお手製コンセントベース。http://bonbee.blog100.fc2.com/blog-entry-735.html
マンションのアースで接地。
プレイヤー ipod 第二世代(古いw 昔、妻からもらったプレゼントなのです)
スピーカーケーブルはOrtofon SPK-3100
ipodとアンプは、ipodのヘッドホン端子(ステレオミニプラグ)に
オーディオテクニカのRCAステレオミニ変換プラグを刺して、
そこに従来より使用しているBelden8412のRCAケーブルを接続しました。

このセッティングは、かなり気に入っていて、
もう安く改善する方法はないだろうな〜と思っておりました。

そして4ヶ月の月日が流れ去り♪ w

ウズクンデスヨ。。。

工作熱がw オーディオ熱がw
少年のころにミニ四駆やラジオを作った時のような楽しさを
また味わいたくなるんですよw

なんか、いじりたいのですw


アイデアを色々と模索していると、オーディオ好きの後輩との会話を思い出しました。
プリメインアンプを自作するほどの実力者です!

後輩に、小生のセッティングを知らせると
『Belden8412よりも88760の方が音が良い』
『RCA⇒ステレオミニ変換プラグを使わずに直結した方が音が良い』
『そもそもipodはステレオミニプラグの出力よりdockコネクタ出力の方が良い』
と教えてくれてたのでした。

色々調べて、2つのケーブルを自作しました!


これが今まで使っていたもの
写真 (1)


Belden88760を贅沢にも2本使用したステレオミニ⇒RCAのケーブル
材料費 1800円
写真 (2)

変換プラグが無くなったことによるものか、線材の特性か分かりませんが
押し出しが強くなり、分解能が少々向上したようです!
素晴らしい!


100均で売ってるipodの充電ケーブルと電話線と安物のRCAプラグで作ったDock⇒RCAケーブル
材料費 300円
写真

ネットで情報を仕入れながら、こんなのが本当に良いの?と疑いながら
まぁ安いし、遊びで作ってしまえ〜!と勢いで作成した品。
材料は、ほとんどガラクタと言っても過言ではない品。

なんと、88760で作ったケーブルを凌駕する音質www
ただいま深夜でSPから音を出せないのですが、iphone純正イヤホンで聴いてます。
十分楽しめる。むしろ気持ちいいw

今回の自作で分かったことはdock出力の優位性が物凄く高いということでした。


『今後やってみたいこと』
SP内部配線の改良
SPネットワークの改良
防振対策(鉛のインゴッド)