CIMG2230



来週頭くらいには諸々片付くとは思うんですが、
最近いろんな書類と格闘して、
名前書いたり住所書いたり、
印鑑ポンポン押したりして、
やれ警察だぁ市役所だぁと言ってます。

書類書類書類印鑑書類印鑑書類書類…

だぁ!何回名前と住所書いてんだ!
こんだけ書いてればさすがに間違えるぞ!
とまだ訂正なし。

自分で引き受けたことなんですが、
二度とやりたくない。
ご覧の皆さんには、
全てが片付き次第お知らせしようと思います。


今日you tubeで松本さん(B'z)とタクロー(GRAY)の対談を見て、
曲について話しててさ。
詞先と曲先の話をしてて。

詞先ってのはメロディーを先に作って、
後から詞をはめてく方法。
曲先はその逆ね。

個人的には曲先の方がポピュラーな印象を受けるよね。
むしろおれに関しては、
詞先で作ったことがないから、
詞先のやり方はわからん。
ついでに作詞に首を突っ込んだこともない。

KAFKAもくくってしまえば曲先だと思うんだけど。
誰かがメロディーを考えてくるわけじゃなくて、
慎さんなりマコちゃんなりが弾いたリフに、
4人で肉付けをするみたいな形で、
要するにアレンジが最初にあって、
(言うなればアレンジ先みたいな)
それをしてる過程でマコちゃんはテキトーに歌ってるから、
その辺の行程は曖昧。

で、詞先で作られた曲は、
聞く人が聞くとわかったりするらしい。
昔、某有名バンドは絶対に詞先だと言い切った知り合いがいて、
その理由を聞くと、
「メロディーと詞のはまりかた」だそうだ。
詞が先にあるから、
妙に言葉が詰まってたり、
音符の入り方のバランスが悪いとか、
そんなことだそうだ。
その時は、ふーんって流してたんだけど。

今年の1月にKAFKAでレコーディングをして、
ドラム録りの日はおれとマコちゃんだけで。
その休憩中に、
「マコちゃんってどうやって詞を書くの?」
って聞いたんだよね。
うちのバンドってマコちゃんが全作詞で、
メンバーに至っては1st demoで録音した、
8 countmanと害虫っていう曲の詞しか知らないからね(笑)
(つーか8 countmanは歌詞ないし)
まぁライブの録音とか聴いて、
ある程度聞き取ってはいるんだけど。

で、おれは結構マコちゃんの歌詞って好きで。
おれが書いたらこういう言葉は絶対書かなくて。
そういうのがおもしろいから、
どうやって書いてるのか聞いたんだけど。

「ん?テキトー。」

だそうだ。
いやいや、よく聞けばそんなことはなく、
メロディーに合うように言葉は選んでるんだそうだ。
なるほど…と。
そういう作業ができないから、
詞先はバランスがどうとかって話だったのか…と、
やっと合点がいったような気分だった。


うんうん、バンドっぽいブログだ(笑)


圭太朗