キャリア相談もできる隠れ家BARのマスターのブログ@銀座 助家

リクルート−エージェント⇨フィジー共和国の語学学校責任者を経て 飲み屋を開業。創業した池袋のお店を店長に譲り、現在は銀座のどこかでBARを営んでいます。

January 2007

    インド人 ホームステイ日記

    スタッフYASは、フィジー到着後、
    一週間ほどインド人のピレ(Pillai)さん夫妻宅にてお世話になりました。

    「ホームステイの具体的なイメージがもっと知りたい!」
    「インド人とフィジー人ってどうちがうの?」
    などのご質問を日本でよく頂いておったので、
    ここに、「インド人 ホームステイ日記」
    なるものを書いてみようと思います。

    主観で書いてしまう面も否めませんが、
    ホームステイを実体験した者のリアルな日記として、
    現地での生活を感じ取って頂ければ幸いです。


    ではいってみましょう!



    もともと小学校の校長先生だったMr.ピレはとにかくジェントルマン。
    その教養深さと人徳の大きさにはただただ脱帽です。
    息子さんは学年を2年飛び級して、米国コロンビア大学に16歳で入学した国一番の秀才(天才!?)アメリカに就職して白人の女性と結婚。
    幸せに暮らしているそうです。


    ピレさん集合写真





    奥さんのMs.ピレも優しさと貫禄十分の素敵な女性。
    ホームステイの中で一番との声もある彼女の作る料理は最高。
    日本人にとっての醤油と味噌に相当するのが、カレー粉など数十種類のスパイスを指すマサラ(Masala)。インド料理は全てこれで味付けされる。
    よって、頂く食事はほとんどカレー味なのだが、けっこうあきないんです。これが。
    (僕に気を使ってたまに中華や、うどんを作ってくれましたけど)

    ※写真なくてごめんなさい!後日入手した時にでもアップします。

    チキン、マトン、豆、かぼちゃ、ほうれん草、さまざまなカレー。
    中でも自分が大好きなのはツナとトマトのドライカレー。
    これマジ最高。いくらでもゴハンが進む感じです。
    今度レシピを習いに行こうと思っています。
    日本人向けに少し醤油を入れてもさらに美味しくなりそうです。




    中庭の写真。ここで朝紅茶を飲んで一服・・・・お気に入りスポットでした。
    ピレさん中庭ベンチ











    唯一の難点だったのは、
    ピレさん達の生活が朝方だったこと。
    なんと毎朝4:00に起きて散歩をして庭の手入れをしています。
    なので、夜20:00〜22:00ぐらいには就寝。
    門限があるワケではないし、夜遅くに帰ると起きてドアを開けて頂けるのだが、
    毎日遅くに起こすのはなかなか気まずいので、夜に出歩くのが好きな人にはちょっとツライかもしれないかな・・・






    大学時代バックパッカーだった私は、インドにも2回いったことがあり、
    全土を一周したこともあります。
    その時の写真をピレ夫妻と眺めながら語らったのは楽しかった。
    故郷の写真達を興味深げに眺めるインド系フィジー人3世のピレ夫妻。
    ちょっと素敵でしょ!?


    ピレさんとインド写真








    ヒンズー教は元々仏教から派生しており、
    仏教に関する知識も深いMr.ピレ。
    仏の教えや、人類のあるべき姿、教育論 etc etc…
    チベットの指導者であるダライ・ラマ氏に関して語らいあった時間は本当に貴重でした。




    写真はピレさん宅の庭とMrピレ。

    MR.PILLAI@庭




    毎日午前中のお決まりの景色は、
    色とりどりの花が咲くガーデンを手入れするMs.ピレ。
    椅子にゆったりと腰掛けて満足そうに眺めるMr.ピレ。

    いいよなぁ・・・・・
    本当に幸せそうで
    自分の老後の理想の形がソコありました。




    ってなワケで、簡単ではありますが、
    これを私のインド人ホームステイ日記とさせて頂きます。
    SPFBが現在保有しているインド人ファミリーのホームステイ先は50世帯以上!
    50通りの出会い、楽しみ方がそこにはあるハズ。
    ご自身も自分なりの素敵なホームステイ生活を見つけてくださいね!

    謹賀新年 人生の振り返りと今年の抱負

    うみびーる







    みなさまあけましておめでとうございます!







    こちらフィジーはナンディ空港
    AM9:00 快晴 気温30度超
    早くも初仕事を終えてオフィスで一服中!

    この場を借りて新年のご挨拶とさせて頂きます。



    さてと・・・・
    その年の抱負なんざ今まで考えたこともなかったのですが、
    今年は考えてみました。
    だって年末年始休暇もらったけどフィジーに夜遊びする場所とか全然ねーし。
    そりゃ〜考ええるっしょ(笑)


    夕日!























    <フィジーの夕日。最高です。>






    今年のテーマは・・・・「一から自律」
    です。ハイッ!意味不明ですね。
    解説付けます。

    やたら長いので、ここから下はお題を付けてきますね。



    【2006年総括】

    昨年、2006年、上半期はがむしゃらに働きまくり、
    自分なりには納得のいく結果を出す。

    下半期なんかおもしれーことないかなーと悶々。
    8月に現職に出会い、
    転職活動、海外駐在決定⇒彼女と
    ケッコンを決意、
    入社、日本でのOJT。
    まさに激動でした。



    【2007年の構想 まえがき】

    して、2007年。
    転職、海外移住、初一人暮らし、結婚(5月より同居)
    全てをリセット。
    身の回りに去年と同じものなんてひとつもない。
    仕事、生活の基盤、全てを「ゼロ」から作っていく。


    でも、あえて「一から自律」にしたのは、
    ここまでの人生で自分自身がようやく「1」という土台を作ることができたと思うから。









    【今までの人生とコンプレックス】

    小さな頃から「敷かれたレールの上」がとにかくキライだった。

    学歴社会に反抗しての受験勉強。
    資本主義経済に反抗しての都内会社員生活。


    俺は「経験なくして否定の権利ナシ」と考えるので、

    高学歴に高収入、有名な大企業に勤務。
    全部手に入れてから、「んなもんクソだ!」といって捨ててやろうという無駄な
    あまのじゃく精神で
    高校生のころから昨年まで走ってきた。

    父親へのコンプレックスを克服したくて仕方のない、
    ただのガキンコだったのかもしれない。



    【うっかり手に入れた大切な「1」】

    捨てるものを手に入れるための戦い。
    そこで予想外な「捨てたくない大切なもの」
    が手に入った。
    それは、

    ・素敵な人たちとの出会いと、彼らから学んだ経験
    ・人の役に立つ事を誠実に提供してお金を頂くというビジネス感覚
    ・人間やれば大抵の事はなんとかなるというちょっぴりの自信

    これが冒頭の「1から」に繋がる「1」

    想定外だったが、今の自分にとって、何よりも大切なもの。
    今まで出会った全ての方々に支えられてここまでこれました。



    スタッフ







    そして・・・
    コンプレックスを克服した今、
    他は全部捨ててやった!
    いゃっほーい!!!



    【自由の厳しさ】

    さて・・・・今年からの俺の環境。
    南海の孤島に1人。
    親父の背中も見えなければ、
    叱ってくれる上司すらいない。


    「反骨」や「義務感」や「営業目標」
    はもはや自分を支えてくれない。
    何を頑張れば評価され、賞賛されるのかもわからない。

    経験して初めてわかったが、
    これはものすごーく不安。
    少なくとも俺にとっては辛い。
    今までの人生は他人が作った評価基準をクリアすれば良かったワケたから。



    【自律】

    自分がどうなりたいか 自分が何をしたいか

    もっともっと考えて。
    もっともっと研ぎ澄まして。
    もっともっと自分に厳しく。
    もっともっと純度を高めて。

    じゃないとここでは簡単に迷子になる。




    ゆうひとおれ







    20数年。長かった助走を経て、
    ようやく今年、
    幼い頃からの自分が目指す理想の姿へのスタートラインに
    立てた気がしています。


    なんか一人で熱くなってデカイこと書きましたが、
    物事は何でも基本からコツコツとやるのが結局一番強い。
    事務所の床の拭き掃除から、何でもやるよ〜!!!

    人生「1から」出直し、
    自分に厳しく「自律心」をもって頑張ります。


    そして何よりも人生楽しんだモノ勝ち!
    ここは南太平洋の楽園☆超楽しんでやろ〜♪


    虹 海








    おバカで自分大好きな俺ですが、
    皆様のことはもっともっと大好きです。

    今年も、これからも、何卒よろしくお願い致します!!

      Profile

      YAS@銀座 助家

      <本名>鈴木 康弘(とこなつ家店主)

      <経歴>
      米国カリフォルニア州で幼少時代を過ごす
      2004年3月早稲田大学 商学部卒業

      2004年4月〜2006年10月
      (株)リクルートエージェント
      にて企業の採用支援と、第二新卒者の転職支援を経験。

      2006年12月〜2010年4月
      南太平洋フィジー共和国にて
      語学学校FreeBirdInstitute
      サポートオフィスMGR 兼 本社取締役

      2010年10月〜
      転職相談のできるBAR
      Dining DJ Cafe とこなつ家 起業

      <教育基本方針>
      〜向き不向きよりも前向きに〜  
          
      やんちゃな日本人を
      もっともっと増やしたい!
      世界中を元気にしたい!

      <好きな言葉>  
      「知好楽」
      by孔子
      「love,peace,freedom」   
      by Bob Marley
      「我が生涯に一片の悔いなし」
      byラオウ 北斗の拳

      <好きなものたち>
      海/山/寺
      料理/麻雀/飲み会/バイク
      熱い人/アホな人
      べっぴんさん
      DJ/バンド/海外放浪

      <Personality>
      マイペースな寂しがり屋
      大人数での団体行動は苦手
      だが一人では死んでしまう!

      人を愛し
      人に愛され
      自由でいたい
      そんだけの単純な人間です。

      飲みのオファー⇒基本的に断りません。

      皆様こんな小生ですが、
      どうぞ宜しくお願い致します。

      クリック お願いします!皆さんの1クリックが小生のヤル気の源です!
      にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ
      Archives
      記事検索
      RSS
      最新記事
      カテゴリ別アーカイブ
      QRコード
      QRコード
      • ライブドアブログ