キャリア相談もできる隠れ家BARのマスターのブログ@銀座 助家

リクルート−エージェント⇨フィジー共和国の語学学校責任者を経て 飲み屋を開業。創業した池袋のお店を店長に譲り、現在は銀座のどこかでBARを営んでいます。

June 2007

    病院ボランティア企画 カットオーバー

    どうも。

    本日のニュースです。

    病院ボランティア企画 開始!
    これは何かというと、

    語学学校Free Bird Institute の学生が
    フィジー現地病院である ナンディ私立病院
    でお手伝いをする という企画です。

    病院から貰えた受け入れ枠は4名。
    当校サポートスタッフのテビタさん(元市役所職員)
    が様々な会社や団体を日々回り、ようやく獲得した、
    大切な大切な枠です。


    病院概観



    病院の概観はこんな感じです。

    フィジーでは、子供はいたるところに出没します(笑)



    さて、厳しい面接を通過した3名の当校生徒
    本日病院初訪問。
    2人は日本でのお仕事が看護婦。プロです。
    もう1人はヤル気十分で人間的な暖かさを感じる方なので合格!

    (注:ハンパな気持ちで来た人は容赦なく落とします。ヤル気ない、きちんとしていない人を送ったら 病院側から「もう来るな!」っていわれてしまうからね。。)


    彼女達は祖国日本代表 
    そして当校代表の精鋭部隊です。




    受付へ。
    受付



    婦人科 と 小児科 の婦長 Vasenaiさん
    に本日案内をして頂きました。





    フィジーらしく、病院もトロピカルな概観です。
    外廊下























    あ!これは生まれたての赤子じゃないですか!


    生まれたて

    一昨日生まれたばかりだそう。






    YAS:「入っていいんですかね。。。」

    婦長 :「No Problem !No Problem。!」
    ・・・・。いい人すぎる。ホントにいいんかな?

    生徒 :「日本ではありえません」
    ですよね。。。。。



    おっ!お昼ごはんだ。
    配膳

    インド人向けカレーライス フィジー人向けはラムの煮込みにカッサバ(芋)




    配膳業務は、ボランティアでまず最初に任せて貰える仕事らしい。
    他にも、シャワーを浴びる患者が服を脱ぐ手伝いやタオルの準備など。
    このあたりなら 医療ド素人の私なんぞでも挑戦できそうですね。






    日本 フィジー 看護婦会談。
    プロの目が光ります。
    日本フィジー看護婦会談




    生徒「改善するべきところ見つけましたよ〜」
    やはり、そうか。
    この国は全てがと〜ってものんびりだ。


    日本人看護婦なら、フィジーの病院を改善する良いナレッジをたくさん持っている。
    彼女達がその医療技術をフィジーに伝えたら・・・
    人の命が助かるまである!

    これ、もしかしたらフィジーにとって、
    ものすごい社会貢献になるのでは!?



    集合写真。
    集合写真




















    生徒さんたち、頑張って!
    幾多の困難を経て獲得した当校生徒向けボランティア、
    ようやく種から芽が出ました。
    これが草となり、木となるかは、
    みなさんのがんばり次第です。

    世界から歓迎されるニッポン人になろうぜ。



    余談ですが、
    自分が思ったこと、少し書きます。

    21歳のYAS、インドの孤児院で医療ボランティア。
    就職活動で「世界を平和にしたい!ビジネス?興味ゼロ!」
    とぬかして、商社全部落ちたことを思い出した。

    あの頃の自分の漠然とした夢。
    あの頃の自分がなりたかった、カッコいい大人像。

    ずいぶん回り道したけど、
    少しだけ、近づけたのかもしれないと思えた
    素敵な一日でした☆



    おわり!!

    フィジーアンの結婚式

    どうもです。
    しばらく休みがちだったブログですが、
    新スタッフ3名が加わり、
    私も大分助かっており、そろそろ再開できそうです。

    公開したいネタはいっぱいあるんですよ〜

    さて、今回は「フィジアンの結婚式」です。
    小生も招かれ、いってきました。

    フィジーで祝い事といえば
    とにかく「カヴァ」です。
    ヤンゴーナという胡椒科の植物の根を粉末にし、水に溶いたもの。
    美味しくはありませんが、たくさん飲めば、少し酔います。
    フィジーを含む南太平洋の国々では元々お酒を飲む習慣がなかったため、
    「飲み会」「祝い事」といえば、このカヴァの出番です。

    カヴァのみ

    セコペカヴァ飲み


    飲む。


    とにかく飲む。







    新郎よっぱらい

    新郎「おうYAS!お前も飲むか!?」




    鈴木カヴァ

    小生も一杯・・・・


    うむ。まずい。











    男共が飲んだくれている間に、
    女性陣到着。
    おめかしフィジぎゃる




















    おお。トラディッショナルフィジアンドレスで
    キレイにおめかししとる!







    そうこうするうちに子供達到着。
    バス子供




















    !?バス!?チャーターしたと思いきや、バスの運転手が友達らしい。
    しかし、子供だらけ。何十人だろう・・・






    その後ごはんをご馳走して頂く。
    なんと、この日は子牛を丸ごと一頭捌いて
    シチューだのBBQだの作っていた!


    食べ放題

    ほうれん草と子牛の骨盤の煮込み。
    見た目はワイルドだが、メチャクチャ美味しい。当然、手づかみ。フィジー人もインド人もごはんは基本的に手で食べます。







    食べジョン


    「うまいかーYasu〜」
    おっ!John。


    このドラえもんのような見た目のアンちゃん(写真右)は
    語学学校FBIの先生だ。(まだ半人前なので教師見習い)
    22歳、まだまだ悪ガキっぽさの残る若手だが、
    子供の頃アメリカ西海岸で10年くらい育っており、
    英語はやたら上手い。
    トークも面白いので生徒さんにも人気。






    「ギャー!!」「キャー!!」「ウヒヒィ〜!!」

    「!?」
    そうこうするうちに
    庭から歓声が上がる。
    見に行ってみる。

    ラグビー観戦

    ラグびー観戦2




















    テレビでラグビー観戦。
    確かにフィジアンはラグビー大好きだが
    これは結婚式じゃないのか・・・?

    当のフィジアン達にそんなことは全く関係ないらしく
    大盛り上がり。
    あ、新郎新婦も盛り上がってる。
    プロ野球をみんなで見る昭和の日本みたいなもんか。


    小生、ラグビーあまり興味がないので、
    そろそろお暇する事にしよう。


    おわり。



    Japanese knows how to be unhappy. So,we should learn and teach how to be happy.

    「国民幸せ度指数」
    なんぞを調査した機関がある。
    1位 ボリビア 南米の最貧国
    10位までをカリブ海 ポリネシアの島国が占める。
    フィジー、10位。ほうほう。たしかにみんな幸せそうだ。
    B−COMサンタ

    B-COMバーテン

    AB










    日本?97位。
    アメリカ?150位。
    先進国、軒並み低い。

    こいつは、失業率 平均寿命 貧困率 義務教育率
    だの、めんどくさいデータはひとまずおいておいて、
    「あなたは今幸せですか?」
    というシンプルな問いに対する
    回答の結果のみを抽出して作っている。


    「途上国の人たちは幸せになる方法を知っている」

    が持論だったが、
    実際途上国に住んで働いて半年、
    それが変わった

    「途上国の人たちは不幸になる方法を知らない」
    だから幸せなのだと今は思う。

    NPS KIDS

















    不幸になる方法、それは 
    手に入らないものを 欲しがること 羨む事。
    TV 雑誌 NET 街頭 新聞 
    イイ車 イイ服 イイ家 イイ女 イイ食事 イイ旅行。
    時間のゆとり 趣味 ロハス 自然 健康 美容 家族

    いっぱい載ってる。全部手に入れられるワケがない。
    欲しいと思ったら最後、
    「手に入らないストレス」
    が人間を襲う。

    メーカー 広告代理店 マーケティング会社 
    優秀な頭脳たちが一丸となって人間の欲望を喚起する。


    途上国の人間に日本のCM や広告を見せれば、
    彼らが欲望の虜になるのに時間はかからないだろう。
    彼らも先進国のような物質的豊かさを欲しがる。
    メディアさえ発達すれば彼らも簡単に不幸になる。
    不幸から逃れる術は知らない。

    環境破壊 食糧危機 エネルギー問題 そして戦争。
    先進国の人間が欲望を追い続ける結果が何十億人分も集まって
    本人達も知らず知らずのウチに、
    うっすら気付いているのかもしれないが、
    地球を不幸にしている。

    フィジーの333の島々は、
    地球温暖化で20年後にその半数は水没するだろう。
    そんなこと、フィジー人は1人も気付いていない。

    FIJI KIDS





















    車が地球上から姿を消したら=環境問題解決
    冷暖房がなくなったら=エネルギー問題解決
    人類が牛肉を食べるのをやめたら=食糧問題解決

    地球を救うのにはみんなが
    「車に乗らず 冷暖房ナシで 牛肉を食べない」

    間違いなく地球は救われる。
    別に死にゃせんし明日からやるか!?

    でも、できない。
    俺も、たぶん我慢できない。
    一度味わってしまった物への欲から人間は一生離れられない。
    なければストレス。ないことは不幸。

    不幸になる方法を知ってしまった日本人。
    仕事柄、フィジーにいて フィジー人と日本人 双方を見ていると、
    日本人の不幸になる能力の高さにに驚かされる。
    なんでそんなものがないことが不幸なのか。
    あきれるのを通り越して、哀れみを感じる。


    人間が人間たる所以は欲望があるから。
    欲を捨てるのがベストだが、
    自分然り、世の中意志の強い人間ばかりではない・
    欲を捨てろとまではいいません。
    じゃあどうすればいいのか。


    「悪いものを無視し、良いものを欲しがるようになる」

    これです。


    イイ車 イイ服 イイ家 イイ女 イイ食事 イイ旅行。
    時間のゆとり 趣味 ロハス 自然 健康 美容 家族


    「How to be happy」に
    迷うくらいなら、人類全員と地球全体に優しいものを
    自分に選べる選択肢の中から選ぶの、どうよ?

    「焼肉か寿司が食いたい!ちょっと待て。寿司のが環境に優しいぞ。じゃ寿司にすっか」みたいな。
    「高級車を買うか庭の大きな家を買うか。どっち?
    うーん。軽自動車を買い、そのお金で庭の広い家を借りてハーブや野菜の家庭菜園をすっか。地球にもいいしな」とか。



    不幸になる方法すら知らない途上国の人
    不幸になる方法を知ってしまった日本人

    「幸せになる方法」は、 「不幸になる方法」
    を知ってこそ見えてくるものだと思う。

    「幸せになる方法」それは
    情報の取捨選択をし、己の欲をコントロールする能力。
    これは日本人はフィジーよりも獲得しやすい位置にいる。
    でもこれをもっている日本人は、ほとんどいない。
    気付いてすらいない。

    選択肢の幅がとっても広い日本人。
    もっともっと知って、もっともっと考えよう。
    いいもの選んで 幸せになる方法を身に着けよう。

    それを途上国の人に教え、
    彼らが不幸に向かっていかないようにする事が、
    先進国に生まれた人間の役目な気がする。

    「Japanese knows how to be unhappy.So,we should learn and teach how to be happy.」



    あー 長げぇ。しかもまとまりがない文章だ。
    呼んでくれた方、どうもです。



    おわり。

    サウスシー俺





    ※写真は自宅から40分の海です。
     途上国、ないものだらけだけど、俺結構幸せですよ〜
      Profile

      YAS@銀座 助家

      <本名>鈴木 康弘(とこなつ家店主)

      <経歴>
      米国カリフォルニア州で幼少時代を過ごす
      2004年3月早稲田大学 商学部卒業

      2004年4月〜2006年10月
      (株)リクルートエージェント
      にて企業の採用支援と、第二新卒者の転職支援を経験。

      2006年12月〜2010年4月
      南太平洋フィジー共和国にて
      語学学校FreeBirdInstitute
      サポートオフィスMGR 兼 本社取締役

      2010年10月〜
      転職相談のできるBAR
      Dining DJ Cafe とこなつ家 起業

      <教育基本方針>
      〜向き不向きよりも前向きに〜  
          
      やんちゃな日本人を
      もっともっと増やしたい!
      世界中を元気にしたい!

      <好きな言葉>  
      「知好楽」
      by孔子
      「love,peace,freedom」   
      by Bob Marley
      「我が生涯に一片の悔いなし」
      byラオウ 北斗の拳

      <好きなものたち>
      海/山/寺
      料理/麻雀/飲み会/バイク
      熱い人/アホな人
      べっぴんさん
      DJ/バンド/海外放浪

      <Personality>
      マイペースな寂しがり屋
      大人数での団体行動は苦手
      だが一人では死んでしまう!

      人を愛し
      人に愛され
      自由でいたい
      そんだけの単純な人間です。

      飲みのオファー⇒基本的に断りません。

      皆様こんな小生ですが、
      どうぞ宜しくお願い致します。

      クリック お願いします!皆さんの1クリックが小生のヤル気の源です!
      にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ
      Archives
      記事検索
      最新記事
      カテゴリ別アーカイブ
      QRコード
      QRコード
      • ライブドアブログ