キャリア相談もできる隠れ家BARのマスターのブログ@銀座 助家

リクルート−エージェント⇨フィジー共和国の語学学校責任者を経て 飲み屋を開業。創業した池袋のお店を店長に譲り、現在は銀座のどこかでBARを営んでいます。

March 2008

    欧米諸国の国民性ジョーク

    ひとつジョークを紹介します。

    ある船が氷河にぶつかり沈没しかけています。
    乗客の数に対して、ボートの数は限られています。
    クルーは乗客に海に飛び込むよう
    すすめなければならない状況となりました。
    彼らは考えた結果各国の乗客に対し次のように言いました。


    アメリカ人には「海に飛び込めばヒーローですよ」と言いました。
    彼らは喜んで海に飛び込みました。

    イギリス人には「海に飛び込めば紳士ですよ」と言いました。
    彼らは喜んで海に飛び込みました。

    ドイツ人には「海に飛び込むことがルールですよ」と言いました。
    彼らは喜んで海に飛び込みました。

    イタリア人には「海に飛び込まないことがルールですよ」と言いました。
    彼らは喜んで海に飛び込みました。

    日本人には「みなさん海に飛び込んでらっしゃいますよ」と言いました。
    彼らは喜んで海に飛び込みました。

    笑えますが、
    あながち間違っていないですね。
    各国の人と接するときに役立てましょう。

    国民性は、気候、地形、民族のオリジン 等の要因で決定します。
    日本は、鎖国をしていた経緯もありヒジョーに島国らしい国民性です。
    (フィジー人の国民性は意外と日本人に似ています)


    ・みんながやってるから正しい
    ・自分だけだから間違いなのかも
    ・みんながやってるからやる
    ・誰もやってないからやらない
    ・おれはどっちでもいいけどみんなどうするのかなー

    こういう考え方が普通だと思っている方。
    世界中でも日本特有なんです。
    海外ではあり得ない。


    と聞くと、
    海外では自分もこうしなくちゃ!
    と思ってしまうのも、
    日本人特有だったりして(笑)




    不良達ヨ 覚醒セヨ

    〜前田日明の新たなる野望 不良を集めた格闘技大会〜

    インタビュー

    ――まずは、『THE OUTSIDER』(以下、アウトサイダー)
      のテーマを教えてください。
    前田:青少年の育成ですよ。

    イベントTHE OUTSIDER有明Differ・・・懐かしい。
    日本にいたら、絶対見に行ってますね。

    前田さん、素晴らしいです。
    「教育の機会を提供したい」
    形は違えど、目指してるものは一緒かと。


    FBIにも、こんな話があります。
    16歳、中卒フリーター 博多の番長
    警察を襲ってバットで派出所をブッ壊すくらいのワルですが
    カワイイところや男気もすごーくあって、
    よく一緒にご飯食べに行ったりしていた大好きな生徒さんです。


    彼は今、オーストラリアの高校に通うために勉強をしています。
    FBIに通って、「オレも、やっぱ学校にいきたい!」
    と思ってくれたそうです。


    今のニッポン、
    ごく一部のお金持ちしか本当に良質な教育は受けられない。
    (留学行きたい自分の子供に1年で400万円も出せますか?)

    世間一般のカタにハマらないってだけで、不良品扱い。

    大人達は毎日虚ろな目をして満員電車に乗っている。

    そりゃグレるって。。。



    金がなかろうが、ワルだろうが、勉強苦手だろうが
    すべての人にいいところは1つくらい必ずある。

    生きてくことに、いっぱいの希望を持った人を増やしたいですね。



    Krispy Kremeドーナッツレシピ

    作り方はこちらです。


    Ingredients
    Doughnuts

    * 2(1/4ounce)packages yeast
    * 1/4 cup water(105-115)
    * 1 1/2 cups lukewarm milk(scalded, then cooled)
    * 1/2 cup sugar
    * 1 teaspoon salt
    * 2 eggs
    * 1/3 cup shortening
    * 5 cups all-purpose flour
    * canola oil

    Creamy Glaze

    * 1/3 cup butter
    * 2 cups powdered sugar
    * 1 1/2 teaspoons vanilla
    * 4-6 tablespoons hot water

    Chocolate frosting

    * 1/3 cup butter
    * 2 cups powdered sugar
    * 1 1/2 teaspoons vanilla
    * 4-6 tablespoons hot water
    * 4 ounces milk chocolate chips or semi-sweet chocolate chips

    Directions

    1.
    1
    Dissolve yeast in warm water in 2 1/2-quart bowl.
    2.
    2
    Add milk, sugar, salt, eggs, shortening and 2 cups flour.
    3.
    3
    Beat on low for 30 seconds, scraping bowl constantly.
    4.
    4
    Beat on medium speed for 2 minutes, scraping bowl occasionally.
    5.
    5
    Stir in remaining flour until smooth.
    6.
    6
    Cover and let rise until double, 50-60 minutes.
    7.
    7
    (Dough is ready when indentation remains when touched.) Turn dough onto floured surface; roll around lightly to coat with flour.
    8.
    8
    Gently roll dough 1/2-inch thick with floured rolling pin.
    9.
    9
    Cut with floured doughnut cutter.
    10.
    10
    Cover and let rise until double, 30-40 minutes.
    11.
    11
    Heat vegetable oil in deep fryer to 350°.
    12.
    12
    Slide doughnuts into hot oil with wide spatula.
    13.
    13
    Turn doughnuts as they rise to the surface.
    14.
    14
    Fry until golden brown, about 1 minute on each side.
    15.
    15
    Remove carefully from oil (do not prick surface); drain.
    16.
    16
    Dip the doughnuts into creamy glaze set on rack then when slightly cooled spread chocolate frosting on top.
    17.
    17
    Dip in sprinkles or other toppings after chocolate if desired.
    18.
    18
    Creamy Glaze: Heat butter until melted.
    19.
    19
    Remove from heat.
    20.
    20
    Stir in powdered sugar and vanilla until smooth.
    21.
    21
    Stir in water, 1 tablespoon at a time, until desired consistency.
    22.
    22
    Chocolate Frosting: Heat butter and chocolate over low heat until chocolate is melted. Remove from heat.
    23.
    23
    Stir in powdered sugar and vanilla until smooth.
    24.
    24
    Stir in water 1 tablespoon at a time, until desired consistency.



    いえーす。
    英文デース。
    がんばりましょ。


    詳しくは
    http://www.recipezaar.com/51199




    <キャリア>新卒で入ってはいけない会社

    ハイ。お得な会社に続き、入っちゃいけない会社です。
    これ、実際に生徒さんから依頼もあり、
    知りたい人は多いと思うので書きます。

    よく、2ちゃんねるやらmixiやらに
    「入っちゃいけない企業」だの「ブラック企業ランキング」
    みたいのがありますが、
    超くだらないので、無視しましょう。

    誰が書いたかも分からない根も葉もないハナシを信じて
    自分の大切な人生を決めるよーなアホなコトはしないように。
    会社が大きく有名になれば、悪口を言うアホな輩は必ず出るしね。


    小生が今回基準にするのは、
    [タξ
    中途採用で不人気の会社


    結局、仕事なんて各人の主観次第で、いい会社 悪い会社
    なんて一概には言えません、
    が、データはある程度参考にはなると思います。

    ,虜拠
    離職率とは辞めちゃう率。
    入社1年以内に新入社員の半数が辞めるよーな会社はダメでしょう。
    理由はどうあれ、ハッピーじゃないから辞めちゃうワケだから。

    △虜拠
    社会人になってちょっと社会を知ったらフツーは入社しないっしょ
    という認識を世間一般で持たれている会社ということ。
    逆に、こういった会社は、中途では採用ができないので
    何も知らない学生の新卒採用がムチャクチャ上手です。
    (人事のウデは抜群。)

    じゃ、書きます。
    ※元プロとはいえ、あくまで一個人としての意見です。
    下記の業界にもヤリガイを持ってハッピーに仕事をしている人も、
    ステキな方もいることも付け加えておきます。

    ◎生命保険個人営業(いわゆる生保レディというヤツです)
    ◎商品先物証券販売
    ◎商工ローン
    ◎消費者金融
    ◎不動産販売(仲介ではなく、投資目的のマンションなどの販売を指す)
    ◎OA機器販売商社(メーカーの子会社ではなく独立系の商社)

    以上!企業名までは控えます。
    業界自体、1年以内の離職率が70%を超える企業は多い。

    ※全部ブラックとは一概に言えないから、偏見を持っちゃイカン!
     離職率を人事に聞いてみよう。
    「ボクの先輩達は何人が入社して今何人が残ってますか」
    って聞けばいい。気マズイなら、内定取った後でよし。


    特に、生保の方は、小生は10名近く転職相談でお会いしました。
    有名な大企業が多いし、「人生をハッピーに」
    という起業の見せ方が上手なので、
    大学生はなんとなーく入っちゃうんだよね・・・


    では、何故やめてしまうのか。共通点はあります。

    ・ あまり欲しがられないもの、サービス を取り扱う

    ・ 不特定多数への飛び込み営業(毎日イタズラ電話300件じゃ〜)

    です。

    消費者金融とかからお金借りたくないし。
    投資マンションとか、いらんし。
    リスクバリバリの先物証券とか買いたくないし。
    会社の前でいきなり生命保険売りにこられても困るし。
    (ゴメンナサイ。必要な人もいることはいると思います)


    だから、売りに行っても、
    「んなもんいらん!」と速攻断わられる可能性が高い。
    よって、売り手の社員は耐え切れず、やめてしまう。


    逆に言えば、
    上記の業界で3年間頑張れた人は超ガッツある人だし、
    「これを売れる人は何でも売れる」
    くらいの営業スキルが身につくともいえますね。



    今日は、この辺で。
    なんだか最近フィジーと全然関係ないコトばっか書いてるな・・・



    韓国販売代理店

    の方がフィジーに研修でお越しになりました。
    2人でFBIフィジー留学の代理店として起業されるとの事。

    元々人材派遣がお仕事で、
    留学業界は初ですが、よっても良いお人柄の方々です。
    「人事」⇒「教育」
    と小生と似たよーなご経歴なこともあり、
    代理店支援にも力が入ります。

    たくさんのコリアン学生をフィジーに送って頂きたいですね☆


    Edu Career
    Songさん Kimさん
    Kankoku





















    前職では、対法人、対個人とも直販の経験だったのですが、
    「代理店営業」というのも
    とってもやりがいがあるステキな仕事だなぁと実感しました。

    「助ける」「教える」「育てる」
    みたいなことが好きな人は、とってもヤリガイを感じれると思います。

    打たれ弱く、押しも弱い小生は直販が辛い時もあったもんなぁ・・・

    ※<直販>自分が直接顧客に売る。
     <代理店営業>自社商品を売ってくれる取引先を支援する。




    <キャリア>新卒では入るならどの会社がお得?

    結論から書きます。

    銀行or損保

    間違いない。
    何故なら、最初の3年間、
    徹底的に社員教育をするからです。

    <参考事例>みずほ銀行 一年目社員 
    年収300万円 教育研修費用800万円

    年収は安いけど、800万円分勉強できる。
    1100万円分、会社は社員に投資してくれます。

    考え方次第では年収1100万円と一緒。
    損保にいたっては給料自体もかなり高い。

    <何を勉強するのか>

    主に3点。
    ・お金の事
    ・法律の事
    ・社会人マナー

    何のビジネスをするにも必ず必要な基礎能力です。
    他の会社に転職でも、起業するときも、超役立つ。


    <何故勉強させてくれるのか>
    ゼネラリスト(何でも出来る人)
    10年20年スパンで育てる方針。
    最初の3年は稼がせるよりも、知識を詰め込む。

    <労働条件>
    残業少ない。
    キッチリ20:00や21:00に会社は閉まる。
    残りの時間を自己啓発に使える。

    <損点>
    ・勉強ばっかでつまんねー(という人もいる)
    ・ムチャクチャ窮屈(という人もいる)
    とにかくキチンと、ちゃんとしています。



    Dear やりたいこと、よくわからない大学生。
    迷ったら、とりあえず銀行いっとけ!

    終身雇用でも、ベンチャー入ったり起業するのでも。
    どっちでもいける。

    3年で教育されてから出ちゃうのにも、
    すごーくいい会社と思います。
    手間とお金をかけて育てた分、
    ヤメめる時ムチャクチャ怒られるみたいだけどね(笑)




    <キャリア>「起業」したい人 「ベンチャー」行きたい人〜ブームに乗っかるのは危ないぞ〜

    2月。3月。FBIは大学生でいっぱいだ。
    就職活動のハナシを良く聞く。

    最近の大学生(とはいっても、5コ〜8コくらいしか年は変わらない)
    のキャリア感、小生の頃とかなり変わってきた点がある。

    それは、「起業したい」
    という学生が増えた事。

    私自身、起業自体の経験はまだない若輩者ですが、
    「起業」や「ベンチャー」に関心があるから
    転職してFBIに入社したワケなので、
    少ないながらも企業経営者や、転職希望者とお会いした今までの経験から
    自分なりの「起業」感を今回は書いてみようと思います。



    大学生、社会人。この1ヶ月ちょいで5名も起業したい人に会った。
    「起業したい」という人に小生は必ずこの質問をする。


    「起業して、何がしたいの?」

    ・・・・・

    回答できたのは、1人もいない。



    「起業したいので、ベンチャーに入社します!」
    「ベンチャーに入社すると大企業よりも起業しやすいと思うからです」
    というベンチャー企業を志望する人に小生は必ず質問する。
    「それは何故?ベンチャーで得たいのは具体的に何?」

    ・・・・・


    コレも回答できない。



    おーい。
    自分の人生だぞ〜



    残念ながら彼らは結局起業しないでしょう。
    起業しても、成功はしないでしょう。
    何故なら
    「起業」に憧れているだけで、具体的に何も考えていない。
    「起業」して実現したい目的がない。

    ※もちろん将来、変わっていくかもしれないですよ!


    ベンチャーの経営者がもてはやされたり、
    マスコミが煽っているから発生したと思うのですが、
    この、起業したいブーム、ベンチャーに入りたいブーム。
    小生はとっても危険だと思っています。

    起業したい人、ベンチャーで仕事をしたい人は、
    もう一度下記を復習してみてほしい。

    .戰鵐船磧爾離螢好に関して
    ベンチャーよりも、大企業の方がまず間違いなく
    労働条件関しては格段に良いです。

    (賃金、労働時間、会社の安定感、など)


    起業して社長になるリスクに関して
    「起業」に失敗すれば、「社長」は無限責任で借金を背負います。
    即ち、破産。破滅。このプレッシャーはヤバい。


    社長業の収入に関して
    株式上場するなど、大当たりすればでかいですが、
    それはほんの一握り。確率は1000分の1以下です。
    株の投資など、お金の運用のが
    よっぽどローリスクで苦労せず大儲けできるんかと。


    ベンチャー、全然オイシクないよ。
    社長、破滅するかもよ。
    もっと楽して稼げる方法、たぶんあるよ。

    覚悟、できてる?


    出来てないなら、
    新卒はひとまずでっかい会社入っといた方がいいゾ。
    教育充実してるし、給料高いし、後々ツブしが効くから。


    小生と一緒に飲みに行った方の中で、
    「起業したい」と言っていた、ベンチャー企業内定者の大学生がいました。
    たまたま前職と同業の業界だったので色々聞かれました。

    帰国後、就職活動もう一度やり直しているようです。
    決して「甘い!」などと小生が説教タレたワケではないのですが、
    会話の中で、彼の中で何かに気付いたのかも知れません。

    ちゃんと考えて、覚悟した上で出した結論なら、
    最終結果は大手だろうが、ベンチャーだろうがどっちでもいい。
    彼はとっても賢いし、行動力のあるコだったので
    進むべき道を見つけるでしょう。

    今後の健闘を心より祈っています。
    Shun君、がんばれ!!



    ってなカンジで新卒や大学生には優しい小生ですが、
    「いつか起業したい」漠然社会人には俄然厳しいです。

    ぬるま湯大手企業で30歳近くになっても
    「いつか起業したい」などと言いながら数年。
    結局何もしてないヤツ。多すぎ!
    大学生とレベルが変わらん。
    (前職にも大学の友人にも、けっこう多い・・・・)

    いーからとっとと行動せい!
    勉強、転職、貯金、人脈作り、資格取得、
    ホントに起業するならやることはいくらでもある。



    <起業家の法則>

    起業 は「目的」でなく、「手段」です。
    小生が見てきた限り、
    どんな小さな会社でも創業者の社長には、
    何かしら「これがやりたい!」「世の中をこう変えたい!」
    という強い志があります。

    優秀な社長、そうではない社長、あまたいますが、
    ココだけは大抵の人が強烈なモチベーションを持っています。
    トヨタだろうが、ソニーだろうが、
    雇われの社長、2代目社長には絶対かなわない。
    だから、創業者の社長ってカッコ良く見えるんでしょう。

    「こんなことしたい」があんまりなくて
    「儲けたい」「起業がしたい」が動機の経営者が作った会社って、
    M&Aだの投資だの証券だのに走って中身はスカスカ。
    ライブドアとか。(ホリエモンはすげー人とは思うけど)

    やっぱ、「これがやりたい!」ありきだと思うなぁ。


    以下は小生の主観も含まれますが、所感です。

    経営者が起業する時って、
    「仕方がないから」起業してるんだと思います。
    だって、借金大王になるリスクとか普通取りたくないでしょ。

    こういうことしたいけど、やってる会社がドコにもねぇ!
    しょーがねーなー ドコにもないならいっちょ俺がやるか!!
    みたいなカンジかと。
    常に破産、破滅のリスクを抱えてるから、社長は超がんばる。
    そりゃ、そうだ。

    そんな気がします。


    <個人的な起業感>


    小生も、起業してみたい気持ちはちょっぴりあります。
    目的は、
    社会貢献だの、自己実現だの、顧客満足だの、色々ありますが、
    「起業する理由」の必然性をとことん追求していくと、

    〆嚢發縫モロイと思う仕事だけやりたい。

    他人に指図されずに自分のやりたいようにやりたい。

    自分の大好きな仲間を集めて仕事がしたい

    そ亢估、出勤時間は自分で決めたい。

    正直、こんなもんに行き着きます。
    全然立派じゃないです。
    単なるワガママ(笑)
    でも、サラリーマンじゃ、
    コレの実現はムズカシイんだよなぁ・・・


    小生にとって、
    「起業」は「自由」という目的のための手段。

    やるなら、100%趣味で固める。
    異国、海、寺、BAR、クラブ、雑貨屋、メシ屋、バンド、
    宿屋、麻雀、べっぴんさん、アメリカンバイク、ハイテンション(笑)
    全部ブッ込んだ何屋かもわからん海辺の店。
    職種:オーナー 兼 バーテン/コック/DJ/バイヤーを気が向いた時に兼務

    方向性的には、昔訪れた沖縄の
    ビーチロック
    に商社機能と小売機能をくっつけたらいいカンジなのですが、
    ココまで会社がでかくなって風呂敷広げると
    正直めんどくさい事だらけかな・・・


    <経営者の葛藤>

    「デカくて儲かる会社」と「自分の好き放題できる会社」
    は両立が極めて難しい。
    この「デカくて儲かる」と「自分の好き放題」の境目は
    売り上げ3億 従業員10名 くらいかなぁと。

    このライン超えると、
    「ある程度ちゃんとした会社」にならきゃならんので、
    ・会計、法務、労務、IT、もろもろのコストが一気に上昇する。
    ・いろんな人が社員にいるから、もう「好き放題」はできない。
    ・ビジネスが拡大してるので仕事も、お客も、選べなくなってくる。

    折角起業しても、
    小生の考える「自由」に関しては失ってしまいます。
    「デカくて儲かる」と「自分の好き放題」の矛盾。
    この辺は経営者にとって終わる事のない葛藤、永遠のテーマでしょう。


    <自分がやるなら>

    小生が社長業をやるなら、
    「デカい」「儲かる」はサクッと捨て、
    「好き放題」にとことん絞ります。

    小さく。そして濃く。
    万人ウケ全然しないドアホな会社がいいですね。

    何故ならそもそもの起業の目的が「自由」。
    自己満足、仲間内の悪ノリ(笑)

    だから、今の小生は起業するとしたら、
    ラーメン屋さんくらいの小さな会社。
    実際やったら甘くないでしょうが、
    まぁ、なんとか回せるでしょう。
    でっかい社会貢献も、いわゆる大成功も、できません!(断言)


    現職のベンチャーの管理職ってのは今の自分にとって、
    ベストなチャンスなのかなーと思ったりします。
    「割と自由」で、「燃えるデカい事」を「割とローリスク」でしたいから、
    FBIの胸を借りて今の仕事をさせて頂いているワケです。


    まー人間ないものねだりだから、
    社長でやりたい放題やってみてー とか、 
    でっかい会社のヒラ社員はムダな責任がなくて一番いい!
    とか色々おもったりもするけど。。。
    この欲求は単なる心の弱さと考えることにしています。


    <結局何がいいたいのか>


    今回は長くなりましたね。
    乱文極まりなく、内容、纏まらんな・・・


    物事は何でも、
    全ての「やってみたい」から始まる。
    起業したい!と思うこと。
    コレ自体はとってもいいこと!

    「起業してみたい」と思ったら、
    「何故」起業するの?
    をもっともっと自分自身に問いかけてみよう。
    明確な回答を芯に持っている人間ほど、強いです。

    芯を追求していくと、
    自分がだいぶスケールの小さい人間だってこと発見したりしてね。

    でも、
    「起業」とか「上場」という言葉の響きや、
    ビジネスの構想だけが先行して背伸びするよか、

    地に足つけて
    「実際毎日何がしたい?」「何がハッピー?」
    「お客さんにどうやったら笑ってもらえる?」
    みたいなコトを自分に正直に、自然体で考えて
    一歩一歩着実に行動していくのが本質なんじゃないんじゃないのかなー

    と思います。



    Dear 起業に興味がある人。

    Boys be ambisious(少年よ 大志を抱け)
    お互い、頑張りましょう。

    お会いできる日があれば、
    一緒に飲んでよもやバナシをしたいですね☆


    <追伸>
    最近、「ブログ、タメになりました!」
    と言っていただける方やコメントも多くなってきてスゲー嬉しいです。
    が、同時にスゲー恐縮っす。

    こんなカンジで書きながら頭の中を整理したり、
    「なりたい姿」をブログに書いてるだけなので、
    実物はいたって悩みがちなよわーい人。
    しょっちゅう迷うしな。
    会ってみるとフツーの凡人ですのであしからず・・・

    起業したご経験のある人、
    忌憚泣き意見とお伺いしてみたいです。
    ナメんな!とかブッた斬られそう。。。

    ディスカッションとは。ニュース見ようぜ。新聞読もうぜ。

    最近丸一日授業に出席しました。
    授業をもっと面白くするのが目的です。

    面白い授業はありました。面白くない授業もありました。
    授業の面白さは、教材ではなく、
    教師の技量によって左右される要素が非常に大きいと感じました。

    では、教師の面白くする技量とは何か。
    情報の引き出しを豊富に持っていることです。

    以下、今朝のヤフーニュース抜粋でディスカッションのお題を作ってみました。
    英語でやるもよし。日本語でやるもよし。

    問題作成に所要時間10分。
    こんなんでも、賛成派、反対派
    に分かれてけっこう面白いディスカッションが出来ると思います。



    熱したスプーンを生徒の手に、苫小牧の中学教諭が体罰http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080314-00000006-yom-soci

    ・この教師の教育には賛成ですか?反対ですか?
    ・それは何故ですか?


    思いやり予算 米軍基地従業員の2割強、娯楽施設など従事
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080314-00000012-mai-pol

    日本国民は一人当たり年間1500円 
    沖縄の米軍の娯楽の為に税金を払っていますが、
    ・貴方は払って駐留させたいですか?
    ・払わないし米軍も不要ですか?
    ・払わないが米軍は必要ですか?
    ・それは何故ですか?
    ・払わない交換条件として米軍に提供できるアイデアはありますか?


    「3人目」はダメよ、罰金900万円!“子作り偽装離婚”バレちゃった―中国
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080314-00000003-rcdc-cn

    貴方は3人の子供を作りたいですか?作りたくないですか?
    それは何故ですか?



    約2億人の“老人”:「老老人」と、悲惨な「老人」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080314-00000000-scn-cn

    貴方は80歳以降まで生きたいですか?死にたいですか?
    それは何故ですか?


    朝「メガマフィン」、昼「メガマック」、夜「メガてりやき」
    3つのメガが夢の競演!

    http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2008/promotion/promo0313.html
    食べたいですか?食べたくないですか?
    ファーストフードは肯定派ですか?否定派ですか?
    それは何故ですか?


    知らないこと。
    考えること。
    世の中にはいっぱいだ。

    南海の孤島、フィジーで浦島太郎になりがちですが、
    常に情報感度のアンテナは3本立てておきたいですね。


    そうそう、もう一つ
    面白くするコツ。

    ディスカッションに参加する生徒さん一人一人が
    本気で考えて本気で勝ちにいくことです。
    白熱した議論ほど面白いものはない。


    英語教育を通じて、
    物事考える力を身に付けて欲しい。
    自分の意見を持つことを身に着けて欲しい。
    その意見を他者にもはっきり主張できるようになってほしい。

    激論交わすと、
    その人の価値観なんかが見えてきて、
    いい友達になれると思いますよ〜☆



    経営者たるもの

    ・確固たる信念を持つべし

    ・その信念を末端社員まで正しくアウトプットすべし

    ・謙虚に部下の話をよく聞くべし

    ・最適な判断を迅速に下すべし

    ・一度下した判断は覆さないべし


    要は、「信念」「人徳」「判断力」
    それだけでいい。


    斬新なアイデア?
    緻密な事業計画?
    業界の専門知識?
    バリバリの実務能力?

    そんなもん、いらん。

    それができる人を集めて、
    各々が力を100%発揮する場を提供できれば良し。


    書くと当たり前の事に見えますが、
    言うは易し 行うは難し なんでしょうね。



    先週末 Bounty Islandへ。
    B0unty

    プライベートだが
    島でのオールナイトイベント企画の下見と交渉もしてきた。







    吉川栄治「三国志」なんぞを読む。歴史に学ぶ事は多い。
    shainn




    いい時間!











    生徒さんもいっぱいだ。
    湘南の海の家!?
    Uminie

    Bounty



    <キャリア>仕事に誇りを!〜FBIのビジネスモデル〜生徒さんが払ったお金の行く先って?

    就職活動中の学生さんによく読んでいただいているみたいなので
    それにまつわるハナシを。会社選びの参考になるかもしれない。

    私がこの会社を選ぶ際、とても気に入ったポイントがあります。
    それは、ビジネスモデル
    フリーバードはムチャクチャ社会貢献性が高い。
    Kizzu







    シンプルな事業なので
    生徒さんが支払ったお金の行く先は超明確です。
    若干大雑把ですが、明朗会計しちゃいましょう。
    (こんなんお客に見せられる会社、まずないでしょ。)


    10万円生徒さんが留学費用を支払ったとしましょう。
    下記が内訳です。

    5万円弱が、日本でかかるお金。
    販売代理店SPFB社でかかる費用です。
    ・オフィスの家賃
    ・人件費
    ・設備投資費
    ・通信費
    ・ITシステム費
    ・広告宣伝費
    ・光熱費
    ・法人税

    会社って色々お金がかかるんですよ・・・
    ココがなければ、誰もフィジー留学に来れないし、存在にすら気付けない。
    だから、販売代理店の費用は必ず掛かるコストです。


    残りの5万円以上のお金はフィジーに送金され、
    全額フィジーの地元社会に還元されます。

    内2万円は上記のSPFBと同じような内訳。
    学校を運営するためにかかります。
    教科書や、校舎建設費用先生の給料など。

    そして残りの3万円以上はそのままホームステイ先の家族へ
    FBIでかかっているお金全体の60%を超えます。

    2007年にフィジー留学した生徒さんの数は3000人

    学校教師50名     その家族500名
    Kyousi








    オフィススタッフ12名 その家族120名
    Oficce








    ホームステイ500世帯 その家族5000名
    Mura








    彼らはフリーバード経由で皆さんが支払ったお金を直接受け取り、
    生活の資金にしています。


    言葉を変えれば

    6000人のフィジー人の生活を、生徒の皆さんがフリーバードを通じて
    支えています。

    Smaillmere

    ※良くも悪くも全然「お客」の意識がないのがフィジーホームステイですが。



    生徒さん1人あたり2名のフィジー人を養い、
    SPFBの留学カウンセラーさんは1人で300名のフィジー人を
    養っている。彼らもスゲぇ!!


    他、旅行代理店、飲食店、みやげ物屋、公共交通
    などなど、経済効果は10万人規模まで及ぶでしょう。

    <FBIラウトカ校に隣接するLFS小学校>
    LFS

    彼らはフィジーで一番貧しい子供達。
    学費は月に5$(350円)
    財政破綻して閉校の危機でしたが、
    FBIが教室を借りた家賃で何とか存続。


    子供たちはそんなこと何にも気付いていないけど、
    生徒さん、本当にありがとうございます!!


    失業率70%。公共料金の値上げ 破綻気味の政府の財政
    など、苦しいフィジー経済への貢献。
    だから、フリーバードはフィジーに歓迎され、
    各省庁から支援を受けられるのです。



    私は前職から年収半額以下になりました。
    他のスタッフも同様です。
    バリバリの社会人キャリア
    持った人採用してますから。
    社長は車すら持っていないし、3万円の安物のスーツ(笑)
    人件費もコストカットの対象じゃ〜!!!


    ・フリーバードは金儲け主義だ

    とか根拠もなく言う人や、生徒さんがたま〜にがいますが、

    ブッ飛ばすぞコラ!
    Daisuke







    おっと失礼。
    言葉を変えます。

    自分の無知を恥じてください。
    あまりにも無知な上での無責任な言動は、聞く側も情けなくなるよ。。。


    ちょっとビジネスを見る目がある人間なら、
    さっき書いたような内訳を計算してみれば、
    コストカットと企業努力の末にはじき出した
    赤字ギリギリの価格なのが分かるはず。

    フリーバードは設立3年間赤字、ようやく昨年度黒字化。
    常に赤字ギリギリで運営しています。
    悔しいことに、今月少し値上げせざるを得なかった。
    会社が潰れずに運営できるギリギリのラインです。

    儲けるなら、値段は2倍くらいにしても売れます。
    買ってくれる人はいます。
    でも、しません。

    何故なら、
    FBIは、「みんながいける留学」
    留学に行けなかった人 大学にいけなかった人など、
    「お金がない人に教育の機会を提供する最後の場所」
    と考えているからです。



    前職の仕事柄、あらゆる業界、業種の企業5000社以上を覗いてきた。
    転職時の選択支として、その内3000社くらい。
    保有スキルは、法人向け営業/個人向けコンサル/採用 を浅く広く。
    20代、TOEIC800点以上。
    ちょっとおこがましいけど、大抵の会社には採用してもらえるでしょう。

    選んだのはFBIこの1社。
    何故か?

    答えは、今まで書いたとおりです。
    FBIがまっとうな商売をしているから。

    まっとうな商売をしている会社って社会にあんまりない。
    損する証券、無駄な保険、段ボール肉まん、欠陥住宅、
    事故車販売、効かないヤセ薬、人の来ない広告、etc etc...

    サービス供給過剰のニッポン。うさん臭〜い会社だらけだ!


    途上国でのNGOや、ボランティア活動も
    学生時代にちょっぴりやったけど、
    お金をどこかから援助してもらって運営している団体は
    小生に言わせれば、物乞いと変わらない。
    募金貰わなかったら潰れちゃうでしょ?


    FBIは、
    ・親会社の援助も、外部の援助もなく独立採算で自力で立つ。
    ・フィジーの国民の生活をしょって立つ。
    ・「最後の教育の場所」として弱〜い日本人を強く逞しく、英語ペラペラに。

    カッコ良くないか〜??


    お金よりも、自分の仕事に誇りを持てるか。


    私は誇りを選びました。
    Yasu







    世の中のためにいいことしてるのか、仕事に胸張れるか、大事だもん。

    そんな誇りが我々FBIスタッフを支えています。



    Dear これから仕事を探す人

    誇りを持てる仕事に出会えることを切に願います。

    誰からお金を頂き、どんな価値を社会に提供し、
    一体ドコにお金が流れていくのか。
    そんな視点を持って会社をみると、面白い。

    誇りを持てて、なおかつ高収入
    の仕事だってたくさんあるだろしね。

    たくさんの会社受けてみよう。
    きっと自分だけの一社、みつかるよ☆





    最近晴れてます

    雨季も、そろそろ上がるかな・・・


    今週はラウトカ校へ。
    放課後、生徒さんは外でサッカーしてました。
    Sakka






















    ラウトカ校の入り口。
    この景色、大好きなんです。
    Kanban



      Profile

      YAS@銀座 助家

      <本名>鈴木 康弘(とこなつ家店主)

      <経歴>
      米国カリフォルニア州で幼少時代を過ごす
      2004年3月早稲田大学 商学部卒業

      2004年4月〜2006年10月
      (株)リクルートエージェント
      にて企業の採用支援と、第二新卒者の転職支援を経験。

      2006年12月〜2010年4月
      南太平洋フィジー共和国にて
      語学学校FreeBirdInstitute
      サポートオフィスMGR 兼 本社取締役

      2010年10月〜
      転職相談のできるBAR
      Dining DJ Cafe とこなつ家 起業

      <教育基本方針>
      〜向き不向きよりも前向きに〜  
          
      やんちゃな日本人を
      もっともっと増やしたい!
      世界中を元気にしたい!

      <好きな言葉>  
      「知好楽」
      by孔子
      「love,peace,freedom」   
      by Bob Marley
      「我が生涯に一片の悔いなし」
      byラオウ 北斗の拳

      <好きなものたち>
      海/山/寺
      料理/麻雀/飲み会/バイク
      熱い人/アホな人
      べっぴんさん
      DJ/バンド/海外放浪

      <Personality>
      マイペースな寂しがり屋
      大人数での団体行動は苦手
      だが一人では死んでしまう!

      人を愛し
      人に愛され
      自由でいたい
      そんだけの単純な人間です。

      飲みのオファー⇒基本的に断りません。

      皆様こんな小生ですが、
      どうぞ宜しくお願い致します。

      クリック お願いします!皆さんの1クリックが小生のヤル気の源です!
      にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ
      Archives
      記事検索
      最新記事
      カテゴリ別アーカイブ
      QRコード
      QRコード
      • ライブドアブログ