キャリア相談もできる隠れ家BARのマスターのブログ@銀座 助家

リクルート−エージェント⇨フィジー共和国の語学学校責任者を経て 飲み屋を開業。創業した池袋のお店を店長に譲り、現在は銀座のどこかでBARを営んでいます。

June 2008

    母校に錦を飾る

    昨日、早稲田大学で、
    Waseda International Festival
    なるものが開催されました。


    入り口。
    こんなキレイな建物小生の頃なかったぞー!!
    早稲田 カンバン





























    会場。人多い!
    展示会場





















    フィジ−ブース!
    日本本社のSPFBさんも情報提供で助けているらしい。
    フィジーブース























    あ!!!
    MISSフィジー とMRフィジー
    シャバナとジョンじゃん!(FBIの先生)
    シャバナ ジョン





















    まー
    この写真、先週小生が送ったのですが(黒幕。フッフッフ・・・)


    自分のした仕事がこういった形で懐かしい母校で具現化される。
    こいつぁ嬉しいです。



    ブースの担当者達。
    早稲田 展示ブース




















    左側の子は、FBIのOB。
    去年の夏、FBIでやった「魁☆就職塾」
    で会いました。

    一度しか会えなかったから、
    名前までは覚えてないんだけど、
    卒業したらドコ就職したい?って聞いたら
    アルジャジーラ入って世界変えたいっす!
    って目を輝かせながら言っていたのでよーく覚えています。

    昨日はホントにありがとうね!!!!


    もう一人いたツレの生徒さんは、
    「JPモルガンっす!」
    小生:なんで?外資金融って何する会社か知ってるの?
    「いや、よくわかんないけど、スゲー金持ちになれそうじゃないっすか!」

    ナマイキで良し!
    素直で良し!

    こういうヤツらは、目の輝きが全然違う。
    学生はこうでなくっちゃ!可能性があるんだから。
    (小生、もうアルジャジーラもJPモルガンも無理だもんねw)

    社会に出ても、ちっこく纏まらずに
    やんちゃな大人であってほしいな〜☆



    ※魁☆就職塾
    大学生 社会人向けの
    キャリア構築、業界研究、面接対策
    など、小生のキャリアコンサル時代の経験をフルに動員した特別授業です。

    大学生や若手社会人が聞けば、
    1時間の授業で生涯年収が1億円くらい上がる(かもしんない)
    スゲー授業。

    むしろ金云々よりも、「楽しい!」と思える就職先を探して、
    活き活きとした社会人になってほしい。
    これが主旨です。


    海外就職したい?
    酸いも甘いも、やり方も、教えられますよ〜


    開催は完全にランダムです。
    たま〜に気が向くと掲示板に開催告知が張られます。

    面接したのは500人。
    担当した会社は100社!
    1000社以上の企業情報、小生の頭の中入ってます!

    何も、固い「THE・リーマン」的な仕事だけじゃなくて、
    美容師、デザイナー、演出家、ミュージシャン、ラーメン屋
    とかそんなでもけっこうわかる。

    キャバクラだの、雀荘だの、クラブだの、パチ屋だの、
    ややアングラ気味な業界の企業情報も応相談(笑)



    やってくれ!!という生徒さんからのリクエストがあれば、
    いつでもやりますよ。
    1000%いい人生にします。
    誰かやってって言ってくれ〜!!
    遠慮しないでちょうだいね!


    樹木に見る 人の育て方

    下記は、小生の高校の友人のブログからの抜粋です。
    公立中学の教師を経て、現在林業に携わっています。

    ----------------------------------------------------------
    私はどこの山に行ってもヒノキを中心に観る。
    ヒノキはスギと同様に、戦後全国各地で人の手によって植林されたものが多い。
    ただ数は少ないものの、自然林に育つヒノキもある。

    人工林に育つヒノキというのは、
    人の手によって成長しやすい環境が用意されている。
    具体的に言えば、下草が刈られていたり、間伐されていたり。
    つまり、できるだけ成長を阻害するものが排除された中で成長する。

    これに対し、自然林のヒノキは、
    小さな草をはじめ他の樹木とも生存競争しながら成長する。

    その結果、速く大きく太くなるのは人工林のヒノキであり、
    自然林のヒノキはそれに比べ、ゆっくりとした成長になる。

    さて、ここで考えねばならぬことがある。
    それは、育ったヒノキを伐り、いよいよ材にしたときのこと。
    人工林で育ったヒノキよりも自然林で育ったヒノキの方が、
    強く優れた材になるということだ。

    成長しやすい環境を与えられ、まっすぐすくすく育った木は、
    周りの植物と競争しながらゆっくり成長した木に、
    強さで負けてしまうのである。

    自然林のヒノキの方が人工林のヒノキよりも
    密度の濃い木であるということだ。

    これは、人間にも当てはまるような気がする。
    私は、教師時代に何度もこの点について考えた。
    つまり、どこまで環境を整えてやるかということだ。

    環境を整えてやりすぎると、
    一見すくすく成長しているように見えるが、
    実は中身が薄い人間だったりするのではないか。
    この問いは、過保護な家庭の子どもを見る度に繰り返した。

    育てるってことは、樹木であれ人間であれ、
    本当に難しいことだとつくづく思う。
    だからこそ、真剣に取り組まなければ、あとでえらいことになるのだ。
    ------------------------------------------------------------------

    上記に同感だ。
    人間も、ストレスを与えれば与えるほど成長する。

    文部省が進めてきた、「ゆとり教育」は完全に失敗し、
    もうやめるそうだ。(今後学校教育は厳しくなっていく)



    今の10代〜20代前半の世代はゆとり教育の失敗の最たる犠牲者。
    ヌル過ぎる教育で学力水準はガタ落ち、部活動も弱くなり
    無気力なニート、フリーターを大量に排出。
    人工林のような環境で育てた結果だ。

    20代後半〜30代前半の世代は就職氷河期。
    戦後最大の不況の下、厳しい環境で勝ち残ったヤツらは強いが、
    それ以上に、競争に負けてしまった人の数の方が多い。
    自然林のような環境で育てた結果だ。



    FBIは・・・上記の世代が顧客の85%を占める。

    厳しく?優しく?
    本当にサジ加減が難しい。
    多様な世代の、多様な人が、多様な目的を持ってくるから。
    ヒノキだけじゃなくて、多種多様な木が生えているワケです。


    多く分けて2パターンでしょうか。

    今までヌル〜く生きてきて、
    自分を変えるためにフィジーに来る人。
    ヌルい環境で育ったひ弱な木は厳しい環境にさらして強くする。

    日本社会で疲れ切るまで頑張り、フィジーで癒されたい人。
    競争に疲れ果てた枯れそうな木は、
    優しく元気にしてから元の環境(つまり日本社会)に戻す。


    処方はそれぞれ違うが、
    方針は一貫していて、

    いかに本人が日本に戻った時に、
    フィジーに来る前よりも良い状態になっているか?


    これが一番大事でしょう。

    スタッフが顧客に好かれるか、嫌われるか、
    その場で顧客に満足されるか、不満足なのか?
    こいつは二番目です。


    基本的に、
    フィジーの苦労、不便さを
    できる限り生徒さんには体験して頂きたいと考えています。

    日本人の我々が、手をかければかけるほど、
    フィジーでの生活が便利(つまり日本的)になり、
    折角海外に来た意味がなくなってしまうから。



    林には、林業従事者がいて、
    学校には教育業従事者がいる。
    それぞれに合った処方をして元気にするのが仕事だ。


    年間5000本の木(生徒さん)が日本からフィジーへ。
    フィジーから日本へ戻っていく。

    卒業生さん全員が、日本に戻ったとき、
    青く、まっすぐ、元気に育つ木であってほしい。
    Be Positive&Action!!






    「教育」の価格高騰 FBIの価格破壊

    東大が超エリート養成講座 受講料600万円

    高い!
    1日125000円
    1時間20000円の授業かよ!?

    >単に知識を深めるだけではなく、
    >人間的な魅力にもあふれた「厳しくとも温かい」人材を育てるという
    >講義内容は
    >(1)世界経済や宗教、環境などの「教養・知恵」
    >(2)経営理論や危機管理などの「知識」
    >(3)課題を発見する力や交渉力、自己>表現力を身に付ける「技能」
    >−の3分野。講師は東大の教授陣に加え、
    >自治体の首長や企業経営者ら外部からも招く。

    内容はかなり興味あるけど。。
    小生にはとてもじゃないけど買えません。。


    <授業料比較>

    私立大学    1時間3000円〜4000円くらい

    英会話スクール 1時間2000円〜5000円くらい
    英会話スクール路研究所

    高っ!!!
    実質的に「お金の無い人は、教育を受けるな」というこっちゃ。
    教育受けなきゃ稼ぐもクソもないというのに。



    FBIの授業料は・・・

    1時間387円!!



    たぶん、日本人が受けられる
    あらゆる学校の授業で世界一安いのでは?
    ホームレスでも頑張れば来れるかもしれない。


    なんで「教育の値段」はこんなに高騰してしまったのか。


    「FBIになくて他の学校にあるもの」
    を探せばすぐにわかる。

    <他の学校にあるものリスト>
    ・キレイな校舎
    ・ぴかぴかのトイレ(芳香剤付き)
    ・分厚い教科書を複数冊
    ・ホワイトボード
    ・プロジェクター
    ・PC
    ・図書館
    ・職員室
    ・広い教室
    ・快適な空調設備
    ・スイスイ進むインターネット
    ・エレベーター
    ・ラウンジ
    ・自動販売機
    ・個室の自習室
    ・座り心地の良い良い椅子
    ・沢山いる学校スタッフ
    ・有名講師への人件費
    ・便利な立地
    ・巨額の広告宣伝費
    ・サイドビジネスへの投資
    ・プール付きのホームステイ(留学業なら)
    ・日本並の清潔さのホームステイ(留学業なら)

    このへんでしょう。
    こんだけつければ、そりゃ高くなりますわ。

    ちなみに、ぜーんぶFBIにはないものです。

    ※ホントに無いものづくし!
    あろのは先生、生徒、ちっちゃな教室 そんだけです!



    もう一度、
    <他の学校にあるものリスト>
    を確認してみて。

    コレ、本当に必要ですか!?
    5倍、10倍の授業料、払ってでも欲しいですか?



    いらないという人=Come & Join FBI!!
    欲しいという人 =どっか別の学校行ってくれ!


    FBIは「みんなが受けられる教育」を目指して
    「教育の値段」を徹底的に価格破壊してやります。


    マック、ユニクロ、無印良品、100円ショップ。
    異業種異業界では沢山出てきてるのに
    なんで教育業だけバカ高いまんまなのか!?
    (激安産業は、大抵マーケットシェアを独占したら
    ブランド化して値上げするけどFBIはやらないでしょう)


    このぐらいコストカットの徹底した
    高校、大学、専門学校、予備校、塾、習いごと
    日本にも出てくるといいな・・・


    そしたら、本当の意味で、
    FBIが世の中を変えたことになる。

    教育をみんなが受けられる時代に・・・


    我が子がフリーター パソナが保護者向け相談会

    フジ産経ニュースより

    我が子がフリーター パソナが保護者向け相談会

    以下抜粋。
    >フリーターの子供を持つ親の悩みに答えようと、
    >人材派遣大手のパソナが保護者を対象にした
    >無料の説明会・相談会を初めて開催する。

    パソナ、いいことしてますね。
    別の視点から見ると、
    いい年こいて、未だに親に心配されてる成人
    が大量発生しているということ。
    ニッポン、大丈夫か〜!?


    こっちは本人向け
    仕事大学校

    以下抜粋
    >パソナグループは、
    >“やりたい仕事を見つけたい”“やりがいのある仕事に就きたい”
    >という若者に、実践的な教育・研修を行い、
    >実際に就業しながら“夢”の実現をサポートする『仕事大学校』
    >を11月28日より開校いたしました。

    これはムチャクチャイイコトだ!
    >卒業生の体験談
    やるな〜パソナ。


    ※我が家の庭の花。本文とは関係ありません。
    Hana




















    20代の就職の遅れは
    1歳=2000万円 生涯賃金に差が出ます。
    (おおまかにだけど)

    知ってた!?

    フリーターの人のほとんどは気付いていないけど、
    1年間アルバイト生活をしてるだけで
    将来の2000万円を失ってます。


    「ヤバイかも!?」という人、
    今すぐ走れ!!



    こんなんもありました。
    >海外就業支援コース※中国だからチャイ語だろうけど・・・

    起業アイデア 〜ビキニ洗車屋〜 地球環境保護

    掲題の通り。

    沖縄で起業するにあたってのアイデアの内の一つです。
    当分の間FBIにはいるでしょうが、
    頭の体操を兼ねた起業アイデアの妄想、けっこう好きなんです。


    【起業大原則】
    事業は、面白くなければならない。
    事業は、他の誰もやっていないサービスでなくてはならない。
    事業は、自分自身も欲しいと思うサービスでなければならない。


    【洗車マーケット】
    沖縄は塩害がヒドく、
    車がすぐにダメになってしまいみんなすぐに買い換えている。
    というワケで洗車のサービスが必要。

    現状、洗車サービス業はイマイチいかない。
    なぜなら別に面白くないから。
    やる側の店員もヤル気も無いのでサービスの質も低い。


    【仮説】
    もしも店員がみんな上半身ビキニの
    カワイイ女のコだったら?


    いくでしょ!?


    【事業コンセプト】
    洗車自体に別の付加価値を付け、販売を促進。
    高給与と出来高制を導入し店員のヤル気とサービス向上を狙う。
    最終的には、車の寿命が延び、地球環境保護に貢献できる!


    【価格】
    競合の通常洗車サービスの価格1000円に対して
    1500円で勝負。


    【オプション】
    スペシャルサービス
    朝7:00〜9:00
    ご来店のお客様には
    「いってらっしゃいホッペにチュ」サービス

    スペシャルサービス
    ビキニのコが愛車をカラダで洗ってくれる!
    .汽ぅ疋Εぅ鵐鼻次 。隠娃娃葦
    ▲侫蹈鵐肇Εンドー 3000円


    どうだろう。
    いくかな? 小生の友人達には大ウケでした
    米軍とか、超ウケてくれそうなんスけど。
     
    実際、「エロ」と「ドライバー」の結びつきは強く、
    台湾で長距離トラックの眠気覚まし薬を売る店が、
    女性の露出が激しすぎて規制が入った(笑)

    日本でやるなら課題は風営法と
    こういった商売を取り仕切るヤクザ屋さん対策。
    地球環境を保護するステキな事業なんだけどな〜(泣)


    【ターゲットと売り上げ目標】
    ◎米軍の戦車と装甲車(戦車を洗車w)
    1台10000円×毎月200台=月間200万円!
    ※米軍に法人営業
     
    ◎タクシードライバー
    お客が入らない時間帯に
    「ワンメーターサービス」460円×50台/日=1日23000円!
    ※タクシー会社に法人営業

    ◎一般顧客 
    単価2000円×100台/日=一日200000円!

    売上高 30万円弱/日 870万円/月 1億円弱/年
        

    【コスト】
    ・テナント代 月間30万円
    ・人件費   月間160万円(MGR1名 バイトスタッフ4名常駐)
    ・水道代   月間3万円
    ・消耗品   月間3万円
    ・販促費用  月間1万円(チラシをクチコミのみで勝負!)

    もんなもんしかかからん!
    在庫のリスクもほとんどナシ!

    ※洗剤は、環境保護と、店員のコのお肌の保護を考慮し、
     超エコなものを少量使う。


    【人材】
    法人営業 マーケティング担当⇒小生

    マネージャー 男性1名⇒ガソリンスタンド経験者
                (キャバクラのスカウト経験者優遇)
                月給30万円+売り上げに応じた出来高

    スタッフ アルバイト 女性10名 容姿端麗 明るく気遣いのできる方
               時給2000円+オプション売り上げの30%支給


    事業全体の内、人件費の占める割合は約10%。
    ココを2倍(時給2000円の洗車屋)
    にしても、コストは110%。増し。
    価格を150%に上げられれば十分にオツリが来る。

    一緒に働く仲間には沢山給料を渡したいし、
    「人」にこだわって質を上げられるサービスは、
    けっこう好きです。


    【今後の事業展開】

    <対法人営業>
    「ビキニ洗車券」などを
    米軍や、タクシー屋さんから法人営業で大量受注!
    ・社内のプレゼントとしてのカルチャー化を狙う
    ・券はもちろんスタッフの写真付きでコレクションアイテム化を狙う

    <FC展開>
    ビキニ洗車 で商標登録を取り、
    ENEOS 出光、シェル石油
    など大手ガソリンスタンドに権利を販売。

    <コンサルティング>
    ガソリンスタンドから始まり
    売れるちょっとエロスな消費者向けサービス業
    のノウハウを販売

    <イベント出張>
    モーターショー等に出張サービス

    <政府支援金>
    環境保護団体としてNPO法人化
    政府から支援金を頂く

    <タイアップ>
    自動車メーカーとタイアップ。
    フェラーリとかのイタ車メーカー
    GM,フォードのアメ車メーカー
    キャデラック等の中古車販売会社
    相互支援を行う。


    うーん。
    ギャグで始めたんだけど、
    凝り性な性格なので
    一生懸命に考えてしまいました。

    もっといいアイデアないかな・・・

    留学に年齢は関係ない! 超Positive Student 紹介

    ミチさん
    @michi Yas























    「日本の伝統文化をフィジーへ伝える」という
    強い志を持ってフィジーへ8ヶ月留学。

    学校が始まって1ヶ月、
    彼女より写真を頂いたので、
    この場を借りて、彼女の活動を紹介させて頂きます。

    <竹とんぼ>
    @michi Taketonbo

























    <お手玉>
    @Michi otedama
























    <折り紙>
    @michi Kabuto
























    <草履>
    @Michi Hos MOM@
























    ミチさんのスゴいところは、
    おもちゃをほとんどお手製で自作し、
    作り方までフィジーの人々に教えている点です。

    <草履を作るホストマザー>
    @Michi Host MOM1








    モノをプレゼントしても結局その時限り。

    遊び方と作り方まで教えればカルチャーそのものをプレゼント

    フィジーに日本の文化を本当の意味で根付かせることが
    できるかもしれない!





    スゴいのがコレ・・・


    @michi koinobori2






















    <鯉のぼり@フィジーの小学校>

    こいつぁホントにスゲェ!(絵的に、あり得ません。)
    @Michi Koinobori





























    FBIと同じ敷地内の
    Namaka Public Schoolに日本の鯉のぼりが舞う!!!
    フィジー建国以来初の快挙でしょう。


    フィジー留学は、しんどいところもあります。
    今まで5000人以上のフィジー留学にこられた方を
    見てきましたが、
    人間の環境適応力は、年齢に反比例するケースが多いです。

    年配の方の長期留学は、
    途中帰国される方も正直多いです。
    熱帯気候だし。カルチャー全然違うし。
    心身共に、楽ではありません。

    ハワイに旅行に行くつもりでフィジー留学に来ると、
    どエライ目に会います!!!
    コレは年齢問わずですが(笑)

    そんな中、ミチさんは
    若者のお手本になるくらいに
    Positive&Action(前向きに行動)しまくり、
    「留学」を満喫
    されている。

    英語も、元々流暢なワケではないですが、
    現地の人とコレだけ交流しているので
    日々向上しているのがお会いするたびにわかります。




    小生、本当に頭が上がりません。



    <NPSの子供たち>
    @michi Kodomotachi




























    友人達と。
    色々な年齢層の人同士が仲良くなれるのは留学ならでは!
    @MIchi&Friends



























    そんなミチさんのブログ!
    フィジー留学☆体験記

    渡航される前からの彼女の心境、
    今回の留学への思いが分かります。

    やっぱり、
    「フィジーでコレをする!」
    という目的意識のある方は、
    無い方の何倍も有意義に過ごす事ができますね。


    「人生何したらいいかわからない!」
    という人。
    いいんです。
    そういう迷子の人のが、世の中多い。

    じゃ、今日から、持とうぜ。



    8ヶ月の長期留学。
    長いお付き合いになりますが、
    彼女のご活躍が本当に楽しみです。



    <追伸>ミチさんへ
    もし、読まれていたら・・・

    写真のご提供、ありがとうございました!

    そして、たまには休んで下さい。
    熱帯なので、頑張りすぎるとカラダ、壊しちゃいますよ。
    の〜んびりできるのも、フィジーのいいところ。

    是非、フィジーでクリスマスを迎えられるよう、
    残り7ヶ月間頑張ってください!
    陰ながら応援しております。。。


    国産の割り箸はガンガン使ったほうが 日本の森林は保全される!?

    小生の高校の友人のブログから抜粋です。

    彼は、大学卒業後、中学校の教員として勤務し、
    最近林業に転職して岐阜の山奥で自然と共に生きています。

    「物事の本質を知る」ということ
    の大切さを感じた興味深い話です。

    --------------------------------------------------------------------
    現在、日本の中には間伐が必要であるにもかかわらず、
    放置された山が数多く存在する。
    ちなみに、間伐とは、密に植林した樹木の中で育ちの悪いもの
    (材として商品価値の低いもの)を伐り除く作業である。


    間伐は、材として優れたものを育てるほかに土壌を健康に保つためもある。
    森の中を高木が密にひしめきあってしまうと、太陽の光が地面まで届かなくなる。
    すると、下草などが生えなくなり、雨が降ったときに土壌が流出しやすくなるのだ。
    (土壌が流出すると、土の栄養分が流され、結果森の衰退も招く)

    さて、この間伐、必要であるのに何故されなくなってきたのか。
    その一つの要因に、経済的なものがある。

    林業について詳しくない人は驚くかもしれないが、
    20年〜50年かけて育てた立木(1立方メートル)が、
    3000円から7000円くらいで取引される。
    例えば、20年かけて育てた木が4000円で売れたとして、
    1年あたりの利益を考えると200円ということになる。
    年間経費200円で立派な木を育てることはできないから、
    結果赤字になるのだ。

    このような状況だから、林業を辞めてしまう人が増える。
    結果、山に入り、木の面倒を見る人がいなくなり、
    間伐がされなくなるのである。

    間伐に関して、一つ話を付け加えておく。

    現在もそうかもしれないが、
    一時期「わりばしを使うな」ということをよく耳にした。
    環境を守ろうという真剣な声であったと思う。
    しかし、この“わりばし”の原料、実は間伐材なのである。
    つまり、間伐材を有効活用していたものの一つとして
    “わりばし”が挙げられるのだ。

    このことを少し極端な話にすれば、次のように考えられる。

    ,錣蠅个靴亮要が増える
         ↓
    間伐材の需要が増える
         ↓
    4嵌欧鬚靴茲Δ箸垢訖佑増える
         ↓
    ご嵌欧砲茲蝓⊃垢健康な状態になる
         ↓
    タ肯售超が改善される

    ゴミを増やすことはいいことではない。
    木を伐り過ぎることもいいことではない。

    しかし、伐ったほうがよい木を有効に使うことは、
    悪いどころかいいことである。
    ましてや、わりばしは“木”。
    ビニール袋などと異なり、いつかは自然に帰るものなのだ。

    都会で暮らしていた2ヶ月前には、
    こういう実態が実感としてつかめなかった。
    しかし、岐阜に来て毎日のように山に登るようになり、
    その惨状を見ると考え実行に移さずにはいられない。
    ---------------------------------------------------------------------


    ’’’

    というようなことがあるわけです。

    割り箸は木だ!⇒森林保全のために使わないべきだ!


    という短略的な思考じゃいかんと。
    実質、単なるアホなわけで。


    彼が林業に深く関わったから今回の事が見えてくるわけで、
    物事なんでも、こういうふうに裏事情があるんだと思います。



    戦争反対キャンペーンをして町を行進している団体。
    彼らにお金を出しているスポーンサー企業の親会社を辿ってくと
    大元は実は兵器屋だったり。

    ガソリン暫定税率をなくす事を公約に掲げる政党の支持率がアップ。
    減らした分の税金が結局どこか別のトコで増税or公共福祉が削減。
    大事なのは外見の税率じゃなくて使い道!


    よくあるハナシです。

    素人には、なんにもわからんもん!
    わからんクセにいっちょ前の事をいって騒ぎ出す。
    人間、ホントにアホすぎる!
    小生もただのアホ!


    もっともっと、世の中を知りたい。
    真実を見抜く目を持ちたい。
    そして、地球全体のハッピーに寄与できるようになりたい。

    そのために人は「学ぶ」という行為が必要なのだろう。
    そんな風に思わせてくれる友人の日記でした。





      Profile

      YAS@銀座 助家

      <本名>鈴木 康弘(とこなつ家店主)

      <経歴>
      米国カリフォルニア州で幼少時代を過ごす
      2004年3月早稲田大学 商学部卒業

      2004年4月〜2006年10月
      (株)リクルートエージェント
      にて企業の採用支援と、第二新卒者の転職支援を経験。

      2006年12月〜2010年4月
      南太平洋フィジー共和国にて
      語学学校FreeBirdInstitute
      サポートオフィスMGR 兼 本社取締役

      2010年10月〜
      転職相談のできるBAR
      Dining DJ Cafe とこなつ家 起業

      <教育基本方針>
      〜向き不向きよりも前向きに〜  
          
      やんちゃな日本人を
      もっともっと増やしたい!
      世界中を元気にしたい!

      <好きな言葉>  
      「知好楽」
      by孔子
      「love,peace,freedom」   
      by Bob Marley
      「我が生涯に一片の悔いなし」
      byラオウ 北斗の拳

      <好きなものたち>
      海/山/寺
      料理/麻雀/飲み会/バイク
      熱い人/アホな人
      べっぴんさん
      DJ/バンド/海外放浪

      <Personality>
      マイペースな寂しがり屋
      大人数での団体行動は苦手
      だが一人では死んでしまう!

      人を愛し
      人に愛され
      自由でいたい
      そんだけの単純な人間です。

      飲みのオファー⇒基本的に断りません。

      皆様こんな小生ですが、
      どうぞ宜しくお願い致します。

      クリック お願いします!皆さんの1クリックが小生のヤル気の源です!
      にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ
      Archives
      記事検索
      最新記事
      カテゴリ別アーカイブ
      QRコード
      QRコード
      • ライブドアブログ