キャリア相談もできる隠れ家BARのマスターのブログ@銀座 助家

リクルート−エージェント⇨フィジー共和国の語学学校責任者を経て 飲み屋を開業。創業した池袋のお店を店長に譲り、現在は銀座のどこかでBARを営んでいます。

December 2008

    我が子の性別

    本日の妊婦検診の結果、

    「おんなのこ」

    になりそうです。

    てっきり男だと思っていたので
    「スパルタン教育で格闘家に育てるんじゃ〜!」
    なんぞと身構えていたのですが、
    脱力しまくり。

    結果、ニヤけっぱなしです。
    オナゴには激甘いからなぁ・・・・



    明日は大晦日ですね。
    みなさま、2008年も本当にありがとうございました。

    「出会った全ての人に感謝!」
    と口だけでなく、本当に心の底から思えるような人間に
    なれたらいいな〜って思います。

    来年はこそはみんなでなりましょう。
    世界中の人達みんな。


    それではよいお年を。

    Peace.






    ↓<<クリックお願いします!>>↓

    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達にフィジー留学を広めてください!>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓是非、我々FBIの存在を知らせてあげて下さい↓↓
           South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!






    ビジネスパーソンとしてのアイデンティティ

    ビジネスパーソンとしてのアイデンティティ

    価値基準、行動規範、モラル。
    やっていいこと。やってはいけないこと。

    纏めると「商習慣」
    意図する、しないに関わらず、
    誰しもが初めて就職する1社目に染まる。
    誰しもが違うアイデンティティを持っている。


    世間様ではリクルートはさもエグい会社のように言われたりもするが、
    外に出るとそーとーモラルの高い会社であることが分かる。
    そして、そうではない会社の方が、世の中には圧倒的に多い。


    ・顧客の利益を一番に考え

    ・あらゆる事象の理由を考え抜き

    ・正攻法で100%ヤリ切る



    5年前、初めての上司に叩き込まれたシンプルな商習慣。
    これはリクルート流なのか、その上司流なのかは分からない。
    青二才の自分にはまだ「出来ている」というレベルには程遠い。


    確信を持って言える事実は、
    自分の故郷は従業員満足度日本一、顧客満足度日本一でありながら
    利益率日本一まで叩き出す最強の会社であった事。

    そこで得た商習慣は今の自分にとって本当に役立っていること。
    それは、自分が仕事をする人間として
    一生変わることかないであろう行動規範であり、誇りであること。



    忘れないように。
    逃げないように。
    変わらないように。

    そしてそれを自分の周りに伝播し
    部下達が自分の仕事に誇りを持てるように。
    何よりも顧客達が満足できるように。

    だから今一度、こうしてここに書く。


    小生の財産は、
    リクルートに所属していた事ではない。
    リクルートで身に付けたアイデンティティだ。




    誰かが教えてくれる。
    誰かについていけば大丈夫。
    会社は間違ったことをしない。

    そんな安住の環境を離れて2年。
    戻りたがる心は、誰かに依存する弱さ。

    自分が教える。
    自分について来い。
    自分が会社に間違ったことをさせない。


    「全ては自分次第」

    日頃から生徒さんへの発信している事を
    今一度自分に言い聞かせる。


    3年目、踏ん張りどころだ。


    Merry Christmas to all.




    ↓<<クリックお願いします!>>↓

    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達にフィジー留学を広めてください!>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓是非、我々FBIの存在を知らせてあげて下さい↓↓
           South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!









    年末年始日本帰国します

    FBIオフィスは明日から年明け5日まで休業。

    掲題の通り、1週間ばかし帰国。
    メリハリがモットーなので、
    OFFは完全に仕事から離れます。
    (ブログは書きますので宜しくお願いします。)


    今回の日本帰国の目的は
    妊娠9ヶ月目のカミさんと、
    おなかの中の我が子に会う事です。

    29日には病院に検診に行って、
    我が子の性別を確認してきます(今まであえて確認しなかった)
    こいつぁ超楽しみ!
    男の子?女の子?どっちがイイってきかれますが、
    五体満足ならどちらでもいいです。


    日本で会いたい人、やりたいこと、
    たくさんあるのだけど、
    今回はやや控えめに自宅でカミさんと過ごす時間を多く持とうと思います。
    普段家出っぱなしの鉄砲玉のよーな旦那なので・・・



    しっかし
    来年3月には自分が父親になるとは。
    信じられん。






    ↓<<クリックお願いします!>>↓

    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達にフィジー留学を広めてください!>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓是非、我々FBIの存在を知らせてあげて下さい↓↓
           South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!




    FBIテーマソング!!!

    FBIOGのLilyちゃんが日本帰国後自分のバンドで
    フィジーテーマソングを作ってくれました!!!


       ↓こちらをクリック!↓

    Fiji Song〜Free Birds〜by April Market


    「Bula Bula Bula Bula Break your shyness....」
    いいぜ〜♪♪

    我々を応援してくれる人がこんなところにも。
    超嬉しいです☆

    Lily、ありがとう!!!



    あーバンドやりたいなぁ。
    小生、10代の頃、バンドボーカルちょっとばかしやってたんです。
    しかもジャンルはヘビメタ(笑)

    皮パンに上半身ハダカでシャウトしまくり。
    全然モテなかったなぁ・・・



    <懐かしの一コマ>
    Band



























    Sem2 Music Festivalの一コマ。
    FBIほど音楽好き比率が高い学校はないでしょう。
    演奏したい人。踊りたい人。歌いたい人。
    どんどんでしゃばってください☆








    ↓<<クリックお願いします!>>↓

    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達にフィジー留学を広めてください!>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓是非、我々FBIの存在を知らせてあげて下さい↓↓
           South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!



    英語を伸ばすには・・・ネイティブ欧米人とフィジーを一周しよう!!

    12/9. 12/16 とゲリラ的に実施したこの企画。
    FJEXポスター










    旅行会社Fiji Experienceの社員さんにお越しいただき、
    フィジー全土の見所をネイティヴ英語でしゃべりまくり、
    フィジーでちょっと自信を付けた生徒さん達に
    英語のシャワーを浴びせようという企画です。

    講師はCasey Quinbyさん アメリカ ワシントンDC出身
    Casey





















    ゴキゲンな小生。
    べっぴんさんでしょ?
    加えて超気さくで親しみやすい人柄のNice ladyです。

    日本語の上手い日本人と、下手な日本人がいるのと同様、
    英語の上手いアメリカ人と下手なアメリカ人がいます。

    Caseyさんの英語は超ハイレベル。
    だって、営業のマネージャーですから喋りのプロ。
    簡単な単語で、端的に話し、論旨も分かりやすく、場を盛り上げる。


    DVDやカタログ
    FJEX Phamhplet











    これを見せながら
    自社旅行PGMのプレゼンテーション、質疑応答。
    FJEXCatalog






















    真剣そのものな生徒さん。
    とてもいいですね。
    ビギナーでも聞き取りやすい、優しいフィジアンの英語。
    それに対してネイティブ英語は容赦ナシ。相当早い。

    Upper InterMediateくらいの英語レベルに上げとかないと
    いざ欧米人と会っても何言ってるか全然分からないかな・・・
    FJEX真剣


























    「海外の旅行代理店で働きたい」という生徒さん、よくお会いしますが、
    実際にやる仕事はまさにコレそのものです。

    営業のツボ、コツの業種による違いがある程度理解できるくらいの
    社会人経験のある人なら観光の専門学校いくよか、
    旅行代理店で営業された方が勉強になる。
    相手も仕事中だからガチンコで勝負してくるし、

    そういう意味でも、是非この機会を学ぶ場として
    生徒さんには有効活用して欲しいですね。


    <ツグミさん>
    FJEX Tsugumi










    FeeJeeExperience経験者。
    ナンディ校の生徒なのに、
    ラウトカ校まで出張して、
    PGMの体験を生徒さんみんなの前でプレゼン。
    素晴らしい!




    <有意義な留学にする方法>
    同じお金を払い、同じ留学にきても、
    留学の価値を高め、多くを学べる人は、
    「何が自分にとって学ぶ機会になるのか?」
    に対する嗅覚が鋭い。

    ココでは「ダレが?」というお話をします。

    先生と仲良くなっちゃう生徒さん。
    タダで個人レッスン受けてるようなもん。
    超お得でしょう。

    50代、60代のリタイア後のシニア生徒さんと
    仲良くなる大学生さんとかも、いい嗅覚してます。
    お話を聞くだけですご〜く社会勉強になる。
    上場企業で部長をされていた方とか、
    フツーに日本社会にいたらお話をする機会すら持てないぜ。


    FBIスタッフと仲良くなっちゃう生徒さんもそう。
    全員が英語ペラペラで
    南国での海外就職を実現しているワケだから、
    そういうのもイイかな?
    という将来の希望がある人には絶好のOB訪問になる。

    「仕事で住むとフィジーも全然楽園じゃないぜ〜」
    という苦労話が聞けます(笑)
    コレも有効利用した方がいいでしょう。


    学校の掲示板、たまーに小生が企てるイベントがあるので、
    チェックしといてくださいね〜☆



    <プレゼント>
    抽選で1名に425$相当の
    フィジー一周ツアーまでプレゼント!
    おめでとう!
    FJEXPrize













    というわけで
    Caseyさん、どうもありがとう!

    ・Fiji Experience社は宣伝が出来る
    ・生徒さんは英語を学び、フィジーの情報を知れる
    ・FBIは人件費タダで超一流の講師を引っ張ってこれる

    三方良しのこの企画。(自画自賛!!)


    来学期も生徒さんのリクエストがあれば、
    どんどん企画していきますね〜☆



    <備考>〜FeeJee Experienceに関して〜
    ニュージーランド資本の旅行会社が運営する
    バックパッカーツアー。
    FeeJeeExperience HP

    急流下り、砂丘ボード、滝つぼダイブ、村訪問、ファイヤーダンス、
    などなどハチャメチャなアクティビティ12種が盛りだくさん。

    4日〜30日くらいかけてフィジーを一周。
    参加者は大型バスに乗って一緒に移動。
    95%、欧米人です。(イギリス、AUS、NZが一番多い)
    価格はたったの425$(宿泊費、食費別 ココは相当安く抑えられる)

    生徒さんみんなとワイワイ一緒に行っても一生の思い出になるだろうし、
    オススメは1人での参加。
    日本人が完全にゼロの環境
    (そんなもん世界中どこの語学学校行こうと結局有り得ないでしょう)
    で友達作りに挑戦だ!







    <ビジネス論>フィジーでいい商品みっけ!〜携帯電話業界に物申す〜

    みなさんはケータイ電話の機能に何を求めますか?

    最近の携帯電話の機能はすごい!
    カメラ、音楽、ゲーム、テレビまで。なんでもカヴァー。


    でも、そんな時代の流れの中で小生が携帯電話に求めるものは

    ・ちゃんと電波が繋がる
    ・壊れにくい
    ・電池が減りにくい
    ・通話料が安い
    ・本体の価格が安い

    コレに尽きる!
    何故なら電話は、所詮電話だから。


    そんな小生のニーズに応える商品がコレ
    フィジーで買ったNOKIAのケータイ

    ケータイ
















    本体価格は29$(たったの1800円程度)
    しかも無料通話100$込み
    です。


    他のメーカー、機種は100$〜1500$くらいの中、圧倒的な低価格。
    画面は単色、着メロも単音。
    でも、機能が少ないから非常に壊れにくいし消費電力は最小
    実際、フィジー全土でバカ売れしています。

    29ドルなら、フィジー人でも買える。
    フィジー、ドコを見回しても、このケータイだらけ。
    この商品の何がすごいのか?

    いままでケータイを持てなかった人が持てるようになった。
    つまり、この国が変わったのです。



    転じて日本のハナシ・・・
    不景気になった。サイフにお金がない。
    ・ゲームコンテンツ
    ・音楽のダウンロード
    ・テレビ

    誰もがこういう「付加価値サービス」から解約していくでしょう。
    理由は、本来大して必要ではない趣向品であり、
    そもそも別のメディアで代替が利くから。
    ハッキリ言って「要らない」んです。


    日本のケータイキャリアさん、メーカーさん。
    本当に顧客目線の商品、サービスを作ってますか?
    無駄な付加価値サービスばっか作って稼ごうとしてませんか?


    「付加価値作って高く売る」
    これが日本でのビジネスの定石になってるから
    高価格高付加価値はわかるっちゃわかるけど、
    そういうセコい商品ばかりの商品構成だと、
    不景気にムチャクチャ弱い事業、会社が出来上がる。

    セコい商売が流行るのは、企業の責任だけではない。
    消費者がセコい商品を買ってしまうから、企業が作るんです。
    今一度、商品の本来の機能を追及して買い物しませんか?


    【商品の本来の機能例】

    車  =走る 故障しない 燃費が良い 安全な構造
    →テレビが本当に車内に必要ですか?

    服  =着心地が良い 体温調節に適している 破れない
    →カッコ良くてもすぐ破れちゃダメでしょう。着れなくなるじゃん?

    バッグ=物が多く入る 持ちやすい 物が分類され取り出しやすい 
    →そのブランドロゴ、付けるだけで値段3倍ですけど・・・



    グローバルな視点で見れば、
    高価格高付加価値商品を買えるのは
    世界の人口の10%にも満たない高所得の国だけ。
    企業が見向きもしない残りの90%の低所得の国の人々は蚊帳の外。

    低所得者の人達が可愛そう?
    いやいや、そんな単純に考えちゃイカン。

    低所得の国の彼らから見たら我々日本人はどう見えるだろう?
    あくせく働いて結局金持ち同士で金を奪い合っているだけのバカ
    に見えないかな?

    ココナッツの木の木陰で
    日本人(自分自身もね)を俯瞰してみると、
    そういう視点で物事を考えることもある。



    月66000円の年金だけで暮らす高齢者の方も持てる携帯電話。
    入院中の時にも心置きなく家族と話せるし、
    万が一のときにも家族を呼べる。
    機能が少ないから操作方法は超シンプル。
    こういうのが、消費者にとって本当に必要な商品ではありませんか?


    「地球人みんなのハッピーに寄与する事業」
    今、人類に必要なのではありませんか?



    もっとシンプルに。もっと低価格で。もっと多くの人に。
    携帯電話業界、
    1円でも安いサービスを作ることに
    真摯に取り組む企業に出てきてほしいですな。

    そういう会社って薄利多売で勝負する以外
    全然儲からないから本当に難しいけど・・・





    ↓<<クリックお願いします!>>↓

    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達にフィジー留学を広めてください!>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓是非、我々FBIの存在を知らせてあげて下さい↓↓
           South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!


    盛り上がれ!! Bounty Island卒業旅行 〜フィジーの朝焼け〜

    2008年度3学期。
    今学期も後残りわずか。

    というワケで先週末、
    生徒さん達のBounty Island 卒業旅行に付いて行かせて頂きました。

    スタッフとしてではなく、
    ただの一般人としての参加です。

    そーとー楽しかったので、
    写真アップしますね〜



    画像 1699
    13









    DJブースを作るのだ。

    ※音響一式は小生の私物、たま〜にDJやっちゃいます♪
    仕事を離れた後の週末は、タダの趣味人 遊び人(笑)
    画像 1701
    画像 1700













    よっしゃ!始めますか!
    no title





















    うーむ。
    今学期の生徒さん達も
    なかなか活きが良いですな!
    画像 1808
    画像 1702










    みんな仲良すぎでしょう(笑)
    画像 1704
    画像 1703












    そして・・・・







    夜がやってきました☆
    画像 1719


























    「そろそろいっちゃいますか!」
    By Leader of Leader(生徒会長)ユタカ君
    画像 1722











    小生渾身の夜景モードでの撮影。
    雰囲気伝わるかな・・・
    画像 1715
    画像 1714













    目の前には海。
    頭上は満点の星空
    足元は白い砂浜に裸足。
    そして最高の音楽と仲間達。


    ウチの日本人、韓国人生徒さん、
    集まってきました。
    画像 1718























    よし!欧米人も誘っちゃおう!
    画像 1742











    キタキター!
    画像 1726
    画像 1725











    コレですよ。コレ。
    画像 1717
    画像 1730













    だいぶ盛り上がってまいりました。
    画像 1737

























    日本、韓国、アメリカ、フランス、フィジー、トンガ、
    ドイツ、チェコ、カナダetc.....
    国籍は10以上。




    イスに登る人達。
    画像 1741









    ジャンプしている人達
    画像 1753











    Break your Shyness!!!!

    英語なんてみんなビギナーだもんね。
    でも、外国人と仲良くなれちゃう。



    音楽は、言葉を超え、国境を越える。
    画像 1744





























    そして・・・・












    AM4:30祭りの後。
    画像 1758










    皆様、日の出の時間ですよ。
    画像 1768











    画像 1777
    画像 1781




















    うわ〜☆
    画像 1779

























    40億年前から、
    毎日続く光景。
    こんなにキレイなのに、最後に見たのはいつだったろう・・・・
    画像 1773



























    Special Thanks to Yutaka!!
    バスの手配から、企画、さらにDJまで。
    本イベントをオーガナイズしてくれました!
    カッコ良かったよ☆
    15












    集合写真 みんないい顔!
    18























    そして最後の締めはこの一枚!


    <朝焼けと じゅん夫妻>
    21








































    南の島での新婚生活。





    参加者の皆さん、
    お疲れ様でしたぁ!

    そして、本来スタッフである小生と
    プライベートでもこんなにも仲良くしていただき、
    本当に感謝しています。

    この仕事してて良かった☆






    ↓<<クリックお願いします!>>↓

    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達にフィジー留学を広めてください!>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓是非、我々FBIの存在を知らせてあげて下さい↓↓
           South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!


    <キャリア論>〜YASさん、どうやったらそんなに自由に生きれるの?〜

    YASさん、どうやったらそんなに自由に生きれるんですか?


    最近しょっちゅう聞かれます。
    男子大学生によくされる質問です。

    安定した大手の就職先が決まっている。
    でもこういうのもやってみたいし憧れる。
    「教師」、「ベンチャーで働く」、
    「海外就職」「スポーツ選手」「ミュージシャン」
    いわゆる刺激的な人生ですね。

    これから就職するのは大手企業。
    安定したぬるま湯にに浸かって、ず〜っと定年まで続けてしまいそう。
    そしたら俺つまらない大人になっちゃうのかな・・・

    でも大手を辞めてドロップアウトしたら、俺の人生ヤバい?
    今まで歩んできたレールを外れることに不安を感じている。

    高学歴になればなるほど、こういう事を考えています。


    <将来を考える若者達@Bar Ohana/Nadi>
    若者、将来を考える















    彼らから見ると、
    早大からリクルート、そして海外のどベンチャー
    という「ドロップアウト」とも思える小生の経歴に
    親近感、憧れ、
    そして「何故リクルートという大企業を辞められたんだろう?」
    という疑問を持つのです。


    以下、高学歴の人の特性です。

    ・ビビリ   =先を見て行動する 将来失敗したくない
    ・ブランド志向=他人にどう思われるかが気になる
    ・努力家   =ガマンが出来る


    「将来が不安。立派な大人になりたい。今はガマンして勉強しよう。」
    そういう中学生だったからクソつまんねー受験勉強をコツコツ頑張り、
    進学校に入学し、有名な大学に入ったわけだからね。

    15歳の時点でそうなんだから、
    大人になった今でも本質的には99%の人が当てはまります。


    小生も類に漏れません。
    他人から見るとアグレッシヴに見えるらしいけど、
    ホント超ビビリ。
    他人にどう見られるかすげー気になるし、
    けっこう地味にコツコツ頑張ってるのよ(笑)
    だから、彼らの気持ちがよ〜く分かる。

    彼らも、彼らで、
    仮に小生が
    「学歴なんて関係ねぇ」「大手なんかいってもしゃーない」
    とかいっても聞く。
    何故なら、一度手に入れた後に捨てた人間だから、説得力があるらしい。



    ※女子は強し!!
    男ほどビビらずサクットやりたいことやっちゃう。
    ちょっと息抜きに男前女子、紹介します。
    <YUKAちゃん>
    YUKA
    空手黒帯、レゲエダンサー、英語ペラペラの男前女子。









    でも、こう見えて、元銀行員。
    一度スーツを来たらバリバリのOLですよ。
    銀行員時代の写真、完全に別人(笑)


    ユカ2
    「株?保険?バンバン売りますよ。」








    男をお姫様抱っこするのが特技。
    (小生、異性に初めてされたけど、ありゃホレそうになるね。)

    本当に頼もしい・・・・
    フィジー留学の後、年末からAUSワーホリで新生活。
    「何年いるんっすかねー。その時考えますよ」

    AUSにサクッと馴染んで移住しちゃうのが
    想像付きすぎる。



    さて、我らビビってばっかの男子にハナシを戻します。
    彼らに小生が話す事は・・・


    【大手企業もいいと思います!】

    ・仕事は何処に勤めるか、何をやらされるかよりも、
    「自分がどうやるか」
     大手の環境をぬるま湯にするのか、刺激一杯の場にできるかは、
     自分次第。

    ・30年間も一つの会社で働くというのもとっても立派なこと
    大手ならではの苦労もある。
    30年間一つの会社にいる事でから得られるものも必ずある。

    ・世界に誇れる仕事です
    トヨタ、ホンダ、デンソー、松下、日立etc etc….
    世界に名だたる日本の大手メーカー。
    日本を豊かにしたのは間違いなくこれらの企業です。




    ココまで話してからようやく本題へ・・・・


    〜YASさんどうやったらそんなに自由に生きれるんですか?〜

    つまり、大手企業を辞め、
    「俺はやりたい事やっちゃうよ。だってそっちのが楽しいじゃん!」
    という人間になる方法
    ですね。
    「ビビリ」で「他人の目が気になる」人間がそうなる方法はこの2つ!

    【1】自信を持て!
    根拠のない自信じゃダメ。
    必要なのは根拠のある自信。
    「根拠」とは「実績」
    同じ大学の同期から見ても「イケてるな〜」って思われる実績
    コレを作れないと、「他人の目」が気になる人の自信にはなり得ません。

    小生は・・・自信あります。
    何故なら過去に自分が経験した仕事なら
    即戦力としてドコに会社だろうとそれなりの高収入で活躍できる自信がある。

    この自信は、言うなれば「保険」
    安定した会社に所属することではなく、己の力で作り出した保険。
    「保険」があればビビリな人間も、大企業を辞める事が全然怖くない。

    何だっていいから、俺はコレはナンバーワンだ!誰にも負けねぇ!
    という自他共に認める実績を作る。
    これが対策です。

    ※ってゆーか、そもそも会社辞めたって今の日本で飢え死にしたりしないしね。
    ワンコールワーカーだって、ホームレスだって、ちゃんと生きてるでしょ?
    生きてさえいれば、巻き返す機会は自分で作り出せる。


    これで、ビビリは解決。
    でも意味も無く会社を辞めてもしょーがないですよね?
    で次のハナシ。


    【2】ワガママになれ!

    今の自分の人生、100%ハッピーですか?
    100%ハッピーという人。とってもいい人生です。
    でも本当に100%?小生は違うと思う。


    ドラゴンボールがあってシェンロンが出てくるとします。


    「お前の願いを1つだけ、何でも叶えてやろう!!」



    シェンロンにお願いをする事がない人=100%ハッピーです。
    シェンロンにお願いをする事がある人=100%ハッピーではありません。



    お願い事がないという事は、
    現状に満足しきって、何も変化を望まないということ。
    こうなったらもう、お迎えを待つだけ。

    お願い事があるという事は
    今はないが、将来手に入れたい夢があるということ。
    現状に満足しない事。これが生きる活力です。

    「え〜!? 願い事1つかよ!5つお願い! 」
    ってシェンロンに言っちゃう人。
    いいですね〜。生きる活力いっぱいだ!!!

    実際の人生で、自分の願い事を叶えるのはシェンロンではありません。
    自分自身です。
    自分だけにしか出来ません。
    諦めずにできるまでやれば、必ず叶います。

    一度きりの人生、100%を目指したくないか?
    だから、もっともっとハッピーになるために、
    今よりももっとやりたい、ソレをやっちゃおう。
    アレもやっちゃおう。もっともっとやっちゃおう。
    全部、叶うから。

    そのために、窮屈になったレールの上の暮らしを捨てちまえ!


    <おわりに>
    高学歴に、大企業の安定。
    元々自らの人生のために望んで手に入れたものなのに、
    いつのまにか捨てられなくなって、
    「やりたいことができない原因」になったりしてないか?

    そしたら、

    人生の為の学歴
    じゃなくて、
    学歴のための人生
    になっちゃうよ。


    そんなヤツ、たーくさん見てきてる。
    ってゆーか、そーいうヤツのが多い。

    そんなもんのために生まれてきたワケじゃないでしょ?


    得ることよりも、捨てることの方が遥かに難しい。
    捨てることから逃げていたら、得る事は一生できない。


    夢は、逃げない
    逃げるのはいつも自分


    守るものを捨てた後は、
    得ることだけを考えるようになる。

    裸一貫、前を向いて歩いていくだけ。





    今週このおハナシをさせて頂いたのはこの二人。
    今週、祖国日本に旅立ちました。

    >シュンヤ、ジュンヤ
    おさらいと思ってブログにアップしておくね。
    ついでに大好きなお前らを紹介だ!

    <シュンヤ>
    立命館大学2年生。
    フィジー留学後、休学してフィジーの村にたった一人で飛び込み、
    自給自足生活を4ヶ月。
    とにかく素直で元気!豪快に見えるクセして繊細な心。
    (ハタチの頃の小生にそっくりで本当の弟みたいに思っています)
    シュンヤ
















    「飛行機、好きなんすよ。ジャンボ機操縦してみたいっすねー!」
    「電通!なんか、超仕事できそうでカッコいいじゃないっすか」
    将来の夢を聞くと、こんな無邪気な答え。
    それでいい。
    なれる可能性があるんだから。

    ナンディにいる時はずっと小生宅に居候をしていたのだけれど、
    村での生活を経験して本当に骨太になった。
    将来が本当に楽しみです。


    <ジュンヤ>
    関西大学4年生 大学バスケ部の超体育会系。
    将来、教師になってみたい。
    社会人経験をして厚みのある教師になりたいと
    超名門企業(株)デンソーへ就職が内定後、
    海外に通用するビジネスマンになることを目標に
    フィジー留学→AUSワーホリ→昨日フィジーに一日だけ帰ってきた。
    ぶきっっちょだけど、超ガッツ有。実直な好漢です。
    ジュンヤ
















    来春、「教師」の夢を胸に秘めながらも、ビジネスマンへ・・・・


    大手はぬるま湯じゃない。
    ぬるま湯にするのは自分。
    死ぬ気でやって一番取ってから考えろ!!!

    気が付いたら、いい教師になってるから。

    All the Best Yas






    ↓<<クリックお願いします!>>↓

    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達にフィジー留学を広めてください!>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓是非、我々FBIの存在を知らせてあげて下さい↓↓
           South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!


    前職の先輩の社長ブログ 

    今日は尊敬する先輩のブログ紹介です。

    前職のリクルートの2つ上の先輩のブログ。
    新卒でリクに入社、28歳で起業。
    (小生も、もうそろそろ28歳。うかうかしてらんねー!)


    とっても優秀な人で事業は好調。
    ブログ愛読しています。


    そんな彼の会社がめでたく2周年を迎えました。

    ブログ アイデアとメモ


    今回の日記は、
    ビジネスマンに限らず、全ての人にとってきっと役に立つこと
    を書いてらっしゃるので
    皆さんにご紹介しますね。



    ----------------------------------------------
    私も経営者としてこの2年で大きく成長したと自負しています。
    昔から経営については少しは勉強してきたものの、
    実際の経営と机上の経営では全く違うものだということが、
    この2年でかなりわかりました。

    まだまだ未熟であることは変わらないのですが、
    最後に1つだけ自分宛にメッセージを残したいと思います。
    来年の自分がこのメッセージを読んでどう思うのかな???笑

    ----------------------
    『考え抜いていますか?やりきっていますか?』

    自分に素直か?
    全ての事象から学びを得られているのか?
    自分で自分のことを格好良いと思えているか?
    夢や目的を忘れていないか?
    全ての人に感謝しているか?

    上記のようなことも大切なことですが、
    一番上に書いた『考え抜いていますか?やりきっていますか?』
    を常に自分に問い続けて欲しいなと思います。
    もちろん自分も含めて。というより自分が一番。

    私はまだ経営者というより、起業家であり事業家です。
    まだ経営の本質には少ししか触れれていない、
    ひょっとすると全く触れていないのかも知れません。
    それくらい経験も浅いし、領域も狭い。
    だから来年の自分は経営をもっと語れる自分でありたい。

    経営についてはまだあまり語れないので
    一番得意な事業家として大事にしていることをメッセージにします。

    「考え抜いていること」と「やりきっていること」
    これが出来れば大概うまくいきます。これがこの2年で思ったことです。

    理由は簡単です。考え抜いていれば失敗する姿を何十と想定します。
    多ければ多いほど良い。
    そうすれば回避できることやリスクの規模を想定できる。
    そうすれば成功するかは別としても、失敗することは避けられる。
    想定できていることは失敗には繋がらないですから。

    やりきること、これが一番難しいです。
    ビジネスは行動が全てです。
    机上から離れた瞬間、世間に晒された瞬間から物事は始ります。
    これを早く正確に、たくさん回すことができれば前にぐいぐい進みます。
    けど人ってさぼったり飽きたりしちゃうんですよね。
    この気持ちの問題をどう解決するのかが事業の分かれ道だと思う。
    ※そのための工夫や知恵は今度機会があれば公開しますね。

    上の両輪をしっかり回すことができればうまくいく、
    それが私の事業家としての哲学です。
    当たり前のことですが、一番大切な気がします。

    基本が一番大事。

    この2年で培った基本を忘れないようにこれからも邁進します。
    そして私が思ったこと、経験したこと、考えたことが
    ほんの少しでもメンバーを始めとする周囲の人の参考になればなと思います。

    引き続き、宜しくお願い致します!!
    -----------------------------------------------------


    やっぱ、
    裸一貫で事業を起こし、
    死ぬほど頑張ってきた人の言葉って、
    重みが違う。

    ・自己成長の可能性を広げる謙虚さ
    ・行動と実績に裏付けられた自信

    両方に満ち溢れてますね。
    カッコいいなあ。。。。





    ↓<<クリックお願いします!>>↓

    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達にフィジー留学を広めてください!>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓是非、我々FBIの存在を知らせてあげて下さい↓↓
           South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!




    <FBI OGの日記>楽しい毎日の秘訣!

    どうも。
    毎日日記を書こうと心がけているのですが、
    そろそろネタ切れか・・・

    というところで、
    FBIのOG ユキちゃん(2008年5月卒)の
    mixi日記に感激したので、転記しちゃいます。

    >ユキ 
     よろしくー 載せちゃうよ〜


    <写真右がユキちゃんです>
    Yuki



































    大手印刷会社を退職後→フィジー留学4ヶ月→カナダでワーホリ
    現在はバックパッカーとして中南米を旅しています。
    そんな彼女のドミニカ共和国旅行記だ!


    ---------------------------------------------------------------
    ドミニカ共和国出発、2日前。
    例のチャーチにまた行って、
    あぁ〜アメリカ戻んやな〜なんて考えていると、
    1人のおじさんが声をかけてきました。しかも英語が話せるじゃない!

    おじさんとドミニカ共和国の歴史や
    今、アメリカ、日本のこと・・
    なんかを夢中で話しきったところでおじさんが一言。

    「ところで君はドミニカ共和国が好きなようだから、きっと戻ってくるね。
    その時はおじさんの所へおいでね」

    旅は人をセンチメンタルにするんだけど、
    ドミニカ共和国に来た頃私はセンチメンタルど真ん中。
    なかなかこの国になじめなかった。
    でもこのおじさんのこの一言で知りました。
    自分では気付いてなかったけど、ゆきドミニカ共和国を好きになってたのです。


    自分で気付けなくても、そばでそれを気付いてくれる人はたくさんいます。
    (チャーチでばったりあったおじさんでさえも!)
    それはいいことも悪いことも!
    行き詰まったら、電車で隣になったおじさんに
    「私のいいとこ教えて!」って聞いてみて!


    そして出発前日。
    女3人でビーチへ行って恋の話。

    人なんか無視して走ってる乱暴ドライバーたちが、
    今日は3度も私のために停まってくれた。

    一番かわいがってくれたロシア人のナタリーは
    「あなたはcoolよ!日本人はみんな黙りこくってるけど、あなたは違う。
    一緒にうちに住みましょうよ。今夜はあなたのお別れパーティだからね!」
    ってゆってくれた。

    ダニエルはダーリンにお願いしてくれて、
    明日の朝とっても早いのに空港まで送ってくれるって。

    おなかをすかしたお金のないわたしに、
    マイケルおじさんは出会って5分なのにチキンとバナナフライを買ってくれた。
    またちゅーとかせがまれるのかと思いきや、
    「暗くなってきてるから早く帰りな。ドミニカ共和国はいい国だって、
    日本で広めてくれよな!」
    って見送ってくれた。

    スペイン語のわからない私のために
    一緒に小包をとりに来てくれたお友達。
    ノートいっぱいのゆきのはちゃめちゃな英語を
    スペイン語に訳してくれたお友達。


    少しだけ口角をあげて、少しだけ声のトーンを高くして、
    「おはよう!」「ハロー」「元気?」って、言ってみて!

    それだけで 世界 が変わります。


    周りも変わるし、自分はもっと、スペシャルになる!

    ほんの少しでいいの。
    無理はしなくていいし。
    どこにいようと、誰といようとそれだけで
    もっともっとすてきな毎日になる!絶対!

    誰だって、楽しく幸せに生きたいじゃない♪

    --------------------------------------------------------------

    うーん。
    羽ばたいてるねー!

    小生が生徒さんみんなに伝えたいこと、
    伝わってるねー!

    嬉しいぞー!!!



    テンションが上がってきたので
    2008年3月 懐かしの写真を公開します!
    Yuki2



























    写真の中で小生が今でも直接繋がっているのは5人。


    ◎前列一番左 もっちゃん
    日本では保母さんや、レゲエショップの店員さん。
    フィジー留学8ヶ月の後、AUSワーホリ中。
    先週フィジーに遊びに来てくれた!

    ◎前列左から2番目 ユキ
    今回ご紹介させていただきました!


    ◎前列右から2番目 ユウキ
    名門大学卒業後、1年間司法浪人。
    自分探しの旅フィジー留学後、
    現在はテレビの制作会社に勤務。
    (就活がんばったね!)

    ◎後列中央 シュンヤ
    今年8月にフィジーに舞い戻り、
    ワヤライライ島のフィジアン村で自給自足生活を3ヶ月!

    ◎後列左から2番目 エイジ
    フィジーのリゾートアイランド
    BeachComber Island
    でダイビングのインストラクター。
    海外就職しちゃってます♪

    ※後列右端     日本大使館 金田書記官
     後列右から3番目 日本大使館 滑川大使
     お二人ともエラい方なのにと〜っても気さくな方々です。



    嗚呼、Greatful days・・・
    みんな達者で!






    ↓<<クリックお願いします!>>↓

    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達にフィジー留学を広めてください!>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓是非、我々FBIの存在を知らせてあげて下さい↓↓
           South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!



    <ビジネス論>人を動かせる人間になる方法〜「振り」の達人を目指せ!〜

    どうも。

    以前、
    経営者の能力は

    「発想力」

    「判断力」

    「人材活用力」


    の掛け算で決まる


    書いたことがあったよーなないような。
    今回は「人材活用力」に関して書きます。
    よく、「マネジメント力」なんて言われるスキルです。


            「人材活用力」とは

    優秀な人材を雇用し、適切な仕事を担当させ、
    心身ともに健康で前向きな状態でフルに能力を発揮させる能力


    と小生は認識しています。


    コレがなかなか便利なスキルで、
    極論コレ一本でもソコソコの経営者にはなれると小生は思っています。
    自分より優秀な人を集めて彼らが頑張ってくれれば会社は成功する。
    「発想力のある人材」「判断力のある人材」
    を部下にして「活用」すれば良いってコトです。

    逆に、コレが欠けていたら残り2つがどれだけ優れていてもダメ。
    組織の中間管理職がちゃんと稼動しないから
    部下を10名以上持ったら絶対に成功しません。


    じゃあ、
    「人材活用力」を決めるのは何か?
    人徳?才能?センス?

    違う。
    これは努力で見に付けるスキルです。


    「他人に仕事を振るウマさ」
    言い換えれば
    いかに他人に気持ちよく仕事をしてもらうか。

    「人材活用力」はコレで90%決まります。
    (法人営業の能力も70%、コレで決まりますね。)

    仕事が振るのがヘタじゃ、
    部下はだーれも頑張ってくれません。


    というワケで、
    小生の考える
    「仕事の振り方の達人」になる方法を書きますね。
    自戒の念も込めて・・・・


    ・部下が自分の思うとおりに動かない
    ・部下が成長しない
    ・部下が会社を辞める
    事にお悩みの管理職、経営者の方、必読です。



               <仕事の振り方>

    【振る前の留意点】

    ◎相手の現在のタスク量
    ・忙しさを把握 振る仕事をやってる余裕がある?ない?
    ◎相手の志向
    ・当該業務の得手不得手、好き嫌いを把握
    ◎相手の状態
    ・心身の疲労度、モチベーションの高さ
    ◎仕事の難易度と相手の能力
    ・相手に出来る?できない?ヌルい?厳しい?
    ※能力の120%くらいの仕事なら、相手は苦労するが伸びる。
     能力の120%を超える仕事を振ると相手はツブれる。
    ◎内容の厳選
    ・本当に必要な仕事なのか、振った後無駄にならないか
    ◎納期の設定
    ・できる限り余裕を持たせる=相手が自分で優先順位付けができる


    ※これがちゃんとできないと
    部下に「ムチャ振り」や「骨折り損」を撒き散らし、
    指揮権限内の組織全体の生産性を大幅に下げることになる。



    【振る時の留意点】

    ◎振る仕事の背景の詳細までの説明
    ・仕事の「目的」を明確にする
    ・何故やる必要があるのか
    ・何故相手を担当に指名するのか
    ・何の価値を生み出す仕事か
    ・事業全体にどう影響を及ぼすのか
    ・誰の役に立ち感謝されるのか

    ※ココを丁寧にやると、部下が「目的」をキッチリ把握。
     振った仕事にブレがなく、期待通りの成果が出る。
     部下が自分で考えて仕事をするようになるから、能力が伸びる。
     期待以上の成果を自発的に出してくれることもしばしば。


    ◎振る仕事を実行することの相手へのメリットの提示
    ・今後、相手本人の仕事が「楽になる」or「面白くなる」
    ・何のスキルが伸びるのか
    ・今後の人生のどういった場面で役立つか
    ・他の業界会社、他の職種なら当該スキルがどう役立つのか、
     類似した実例の提示

    ◎納期の根拠
    ・何故その日程でなければならないのかの必然性の説明
    ・相手の仕事完了後、その後誰がどういった形で引き継いで担当するのか
    ・遅れた場合、引継ぎ者の仕事にどう悪影響が出て何の損害が発生するのか
    ・やらない場合、誰にどう悪影響が出て何の損害が発生するのか

    ◎責任の所在の明確化or責任の肩代わり
    ・基本的には相手に任せる。
    ・難易度が高すぎる、責任を持たせるのには重すぎる場合は、
     「失敗しても全責任は振った自分にある」と明言。
      相手のプレッシャーを軽減する。
      要は「俺がケツは拭いてやるから心配すんな!」って事
      管理職手当てなんてもんはストレス料、謝り手数料じゃ〜!

    ◎最終確認
    内容、納期、
    振った内容で異存はないか相手に確認。
    無理はないか?納得感はあるか?
    ちょっとでも違和感があったらまた最初に戻る(振り直し)


    ※これらがちゃんとできないと、
    部下は「やらされ感」ばかり感じて
    結局能力を100%発揮してくれません。




    【完了した後の留意点】

    ◎内容の確認
    ・指示に沿っているか?期待を上回っているか?下回っているか?

    <内容NG場合>
    ・その場で何故ダメなのか指摘してアドバイス。
    ・100点にするための納期を再度決め、本人に修正させる。

    <内容70点(及第点)の場合>
    ・及第点であり、振った仕事が完了したことを伝える。
    ・感謝の気持ちを述べる。
    ・誰に何の価値を提供し、感謝されているのか、自分はどう成長できたのか
     改めてFB。相手に実感してもらう。
    ・その上で今後ドコをどうしたらもっとよくなるのかをアドバイス。
     次回100点に仕上げるための方法を一緒に確認。

    <内容100点以上の場合>
    ・期待以上の仕事であり、振った仕事が完了したことを伝える。
    ・感謝の気持ちを述べる。絶賛する。
    ・誰に何の価値を提供し、感謝されているのか、自分はどう成長できたのか
     改めてFB。実感してもらう。


    ◎その後の進捗、成果の報告
    相手が担当した仕事が他人の手に渡った後、
    さらにどんな価値を生み出したか?
    再度本人に実感してもらう。


    ※これができないと、
    部下が今後の課題の把握をしたり、
    仕事の達成感を感じることが出来ません。




    うーん。
    コレが全部できたらいいよね。。。


    部下を動かすのは、役職でも、権力でもない。

    部下のハッピーを一番に考えるハートが全ての大前提。

    その上で大切になるのが「人材活用力」のスキルです。



    「振り上手」になるといいことがあるのは
    何も管理職や経営者に限ったハナシじゃないです。
    職場のみんなが「振り上手」になれば、
    職場の雰囲気は最高!
    みんなが気持ち良く働ける場所になります。


    いい会社にしようぜ。


    小生も、改めて言葉にして書いて、見直してみると
    反省するところがいっぱいあります。
    頭で分かっていても、
    忙しかったり、テンパってたりするとついつい雑になってしまう
    「仕事の振り方」。

    FBI、サポートオフィスと先生達。
    60名の組織を束ねる者として絶対忘れちゃいかんね。

    がんばりますわ。




    ↓<<クリックお願いします!>>↓

    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達にフィジー留学を広めてください!>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓是非、我々FBIの存在を知らせてあげて下さい↓↓
           South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    バングラデッシュ学生 日本語教室卒業式!

    先週金曜日、
    FBI ナンディ校のバングラデッシュ学生の
    日本語教室卒業式が行われました。

    全て、担任のケンジ先生、アコ先生
    2人の手作りです。

    <涙の生徒達>
    卒業生達






















    そもそもバングラデッシュ学生がFBIに来てくれた経緯
    はバックナンバーを・・
    最貧国は何故貧しいのか 我々に何が出来るのか

    というワケで、世界最貧国をなんとかしようという
    コンセプトで始めたプロジェクト。

    ところが
    ・インド同時多発テロ
    ・アメリカ アフガニスタン侵攻
    ・米軍、結婚式式場を空爆

    泥沼化するイスラム世界と、アメリカの対立関係。
    この数ヶ月で、さらに情勢が悪化。

    フィジー政府、さらにはFBIにすら
    アメリカ政府(CIA)から直接圧力がかかる程の状態。
    「イスラム教の学生は即刻国外に追放しろ」と。
    当然、日本の外務省、成田の入国管理局成田にも圧力がかかる。
    アメリカ様から世界中におふれが出るワケだ。

    逆風の中、
    海外営業のスタッフJUN、日本語教師のKAZUさんの
    精一杯の頑張り(彼らは命削って働いてました)の結果、
    なんとか日本行きのVISAを取りきれたのは
    7名中1名。
    本当に厳しい結果だ。
    生徒さんにも、部下の彼らにも、申し訳なくて仕方ない。。。


    そんな中、頑張ってくれたインターン先生達。

    <ケンジ先生>
    ケンジ先生




















    <アコ先生>
    最高の笑顔の先生と生徒



















    お疲れさん!



    やんちゃで誰よりも手がかかるが、元気いっぱいの生徒達
    <アラファト、シャキール、ハッサン、ファルーク>
    卒業制作


















    彼らは日本語話せます!
    だから、彼らが日本に行けなくても、
    帰国前にバングラデッシュの日本企業での就職先を紹介していきます。
    日本語ナシよりもずっといい仕事ができるはず!


    <集合写真>
    みんな、集まってくれました!
    集合写真



























    今回、日本語教師、
    バングラデッシュ人生徒、
    そしてFBIの生徒達との絆、
    彼らがソコから得られたものは本当に大きかったと思います。


    悔しい事に、
    イスラム圏の生徒の成田入管通過率はどんどん落ちているので、
    パキスタン、バングラデッシュマーケットは暫くお休みの方向ですが、
    来年度も日本語教室は、継続します。

    FBI日本人以外の生徒、
    そして地元のフィジー人や中学生向けです。
    徹底的にコストを切り詰めて、
    授業料、1時間100円を切ってやりたいと思っています。
    (フツーフィジーでは500円くらい)


    苦い結果に終わった第一期日本語授業ですが、
    絶対に無駄にはしません。

    そして何よりも、
    1名、日本に今年度末に羽ばたく生徒さんがいます。
    LTK校のDIHAN君です。


    改めて、
    バングラデッシュの生徒さん
    日本語教師インターン
    そしてFBI生徒さん達、
    本当にありがとうございました。

    ALL THE BEST!(最高の未来を願う)







    ↓<<クリックお願いします!>>↓

    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達にフィジー留学を広めてください!>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓是非、我々FBIの存在を知らせてあげて下さい↓↓
           South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!




      Profile

      YAS@銀座 助家

      <本名>鈴木 康弘(とこなつ家店主)

      <経歴>
      米国カリフォルニア州で幼少時代を過ごす
      2004年3月早稲田大学 商学部卒業

      2004年4月〜2006年10月
      (株)リクルートエージェント
      にて企業の採用支援と、第二新卒者の転職支援を経験。

      2006年12月〜2010年4月
      南太平洋フィジー共和国にて
      語学学校FreeBirdInstitute
      サポートオフィスMGR 兼 本社取締役

      2010年10月〜
      転職相談のできるBAR
      Dining DJ Cafe とこなつ家 起業

      <教育基本方針>
      〜向き不向きよりも前向きに〜  
          
      やんちゃな日本人を
      もっともっと増やしたい!
      世界中を元気にしたい!

      <好きな言葉>  
      「知好楽」
      by孔子
      「love,peace,freedom」   
      by Bob Marley
      「我が生涯に一片の悔いなし」
      byラオウ 北斗の拳

      <好きなものたち>
      海/山/寺
      料理/麻雀/飲み会/バイク
      熱い人/アホな人
      べっぴんさん
      DJ/バンド/海外放浪

      <Personality>
      マイペースな寂しがり屋
      大人数での団体行動は苦手
      だが一人では死んでしまう!

      人を愛し
      人に愛され
      自由でいたい
      そんだけの単純な人間です。

      飲みのオファー⇒基本的に断りません。

      皆様こんな小生ですが、
      どうぞ宜しくお願い致します。

      クリック お願いします!皆さんの1クリックが小生のヤル気の源です!
      にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ
      Archives
      記事検索
      RSS
      最新記事
      カテゴリ別アーカイブ
      QRコード
      QRコード
      • ライブドアブログ