キャリア相談もできる隠れ家BARのマスターのブログ@銀座 助家

リクルート−エージェント⇨フィジー共和国の語学学校責任者を経て 飲み屋を開業。創業した池袋のお店を店長に譲り、現在は銀座のどこかでBARを営んでいます。

August 2009

    幸せになるには? 自らの欲望のコントロール

    なんか宗教みたいなお題ですが(笑)


    前回の日記で
    ○お金を使うことに慣れない事
    の重要性に関して書きましたが、続きです。


    お金持ちならHAPPYなのか?
    お金がなくてヒマなほうがHAPPYなのか?

    答えは十人十色。
    んなもんは人による。


    じゃーどーしたらHAPPYになれるのか?
    万人共通のHAPPYになる方法はあるのか?

    小生なりの答えは・・・
    「欲望のコントロール」がカギです。

    これは、年収数億円の企業経営者から、年収1万円のお坊さんまで、
    じっくりと向き合って彼らの人生についてお話してきてたどり着いた結論。


    --------【幸せな心のメカニズムの仮説】--------

    「僧侶の心と大統領の力を併せ持つこと」

    僧侶 =欲望を捨てる力 (From バックパッカー生活)
    大統領=欲望を実現する力(From 都会のリーマン生活)

    それぞれ学んだこの2つのLife StyleをMIXして
    ・無駄な欲を削ぎ落とし
    ・残った欲は全力で実現する
    生き方をすれば、

    「実現できない欲望がない満ち足りた状態」

    つまり健康なココロの状態に人間はなれるのでは・・?

    --------------------------------------------------

    要は、「欲を捨てろ!」「欲を実現しろ!」
    両方を同時進行でやろうっちゅーことです。


    人間ってのは単純な生き物です。
    実現できない欲望があるとHAPPYでないと感じる。
    欲望が実現できるとHAPPYだと感じる。

    人間ってのはおろかな生き物で、
    分不相応な欲望を持ち、実現するための十分な努力をしない。
    だからHAPPYになれない。

    じゃー
    分相応な欲望を持ち、
    実現するための能力と努力が伴えば、
    HAPPYになれるっしょ という仮説。




    人間は欲望(●●したい、●●がほしい、●●になりたいなど)
    を源泉にして生きています。

    根本的には、生物の3大欲求、「食欲」「性欲」「睡眠欲」で最初は動く。
    ・おいしいものが食べたい
    ・魅力的な異性とSEXしたい
    ・気持ち良くたっぷり寝たい

    コレがイヤな人はいないでしょう!だって本能ですから。
    (私は別に興味ないという人はウソです。DNAに逆らってもしゃーないっしょ)


    ココが満たされると、次のフェーズに進む。
    ・●●が欲しい(物欲)
    ・●●になりたい(自己実現欲)
    ※まずは自分の欲望を満たしましょう。


    自分の欲望が満たされると、
    今度は他人の欲望を満たすことに喜びを感じるフェーズに。
    ・他人に何かを与えたい
    ・他人に感謝されたい。

    対象となる相手は、自分に近い人から、遠い人へ徐々に発展していく。
    恋人⇒友人⇒知人⇒他人(つまり社会)



    「学費の価格破壊をしたい!!」
    「日本人を元気にしたい!!!」
    これは他人(社会)を変えたい欲求なんでそーとー実現は難しい欲求。



    みなさんは、欲望、満たされていますか?
    HAPPYですか?
    んな事考えた事もねぇ!という人は、

    ・発展途上国でシアワセな人(お金のない人)に会ってみましょう。
    ・先進国で偉い人(お金持ちの人)に会ってみましょう。

    今までとは段違いに視野が広がるはずです。
    そして2者の丁度真ん中にいる自分を見てみましょう。
    どっちを目指して進むかは自分次第。
    自分なりのHAPPYのカタチをみつけてほしい。


    小生は、まだまだ未熟者ですから、
    欲望まみれ、欲の全てを実現する力もなく、
    サメのようにがむしゃらに泳ぎ続けています。
    たぶん、死ぬまで泳ぎ続けるでしょう。


    あ〜しんどい(笑)



    こんなの2年前に書いてました。
    Japanese knows how to be unhappy.So,we should learn&teach how to be happy


    AMUNUKA RESORT@FIJI
    ※本文とは全然カンケーありません。
    Amunuka




























    いいところです。
    それでは良い一週間を!

    もしもあの時、リクルートを辞めずにその業界・会社一筋でいたら?

    掲題のご質問を読者さんより頂きました。
    うーん。
    深いお題ですね。
    徒然なるままに書いてみますね。


    【在籍企業】
    リクルート
    ⇒設立30年
    ⇒年商1兆円 営業利益(儲け)2500億円
    ※バケモンみたいな超優良企業。
    これだけの高利益率を継続している会社は日本に他に存在しない。

    FBI  
    ⇒設立5年
    ⇒年商7億円 営業利益(儲け)数十万円がやっと
    ※なんとか黒字を出せるか出せないかのベンチャー企業
    どっかの生徒さんが「FBI金儲け主義だ!」なんてことを根拠も無くいってたそーですが慈善団体かい!?って言いたくなるような利益率。
    全然儲かってません!のでお許しを。


    同期の結婚式@今年6月。
    新卒の同期ってのは一生に一度だけの大切な仲間だ。
    集合写真






























    >とここで真面目に質問。関連もして。
    >もしもあの時、リクルートを辞めずにその業界・会社一筋でいたら、
    >今の御自身のLifeはどの様になっていたと思いますか?
    リクルート(以下R)に6年ね・・・
    いやー 考えたこともありませんでした。
    なぜなら、当初の予定は、
    Rで3年やったら退職して世界一周の旅に出るはずが
    3年目の終わりにFBIに出会って転職したので。


    ちょっと想像してみましょう。


    【部署】営業現場一筋でいるしょうね。
    管理部門で企画やら経営やらをやってることは考えにくい。、
    お客さんと一番近い距離で仕事をしたがってるのでまずないでしょう(笑)

    【ポジション】エースクラスのプレイヤーとして数字を出しまくってるか、
    部下5人の課長になったばかりくらいでしょう。

    【仕事のやりがい】それなりに感じて頑張っているでしょうね。
    仲間達には本当に恵まれているし、必ず人をハッピーにできるビジネスモデル。
    だから、「飽き」は感じても、仕事をすることが「嫌だ」とは感じないでしょう。

    【保有スキル】営業畑を歩み続け、
    東証一部上場企業の部長、役員クラスに対する営業ができるくらいに営業スキルはUPしているでしょう。(ってゆーかできなきゃ社員として生き残れない)

    図体のでかい社内の調整もできる。
    PPTで提案書を作り込むスキルやプロジェクトのマネジメントスキルもある。
    総論、1000人以上の大企業を動かす事に適した能力を身に着けている(はず!)


    【収入】プレイヤーなら年収800万
        課長なら年収1000万。
        

    【貯金】1000万くらいか。。。
    ※ちなみに今の小生、100万くらい(笑)

    これはRにいたころからのコダワリで、
    「高収入中毒」にならないために給料の3分の1は貯金してました。
    入社以来ボーナス1円も使わなかったので、
    気が付いたら3年で400万以上貯まってた⇒結婚やら移住やらで消える(笑)

    今の収入に不満はないけど、
    Rにいたらお金には全然困ってないだろうな〜(ココは本当にうらやましい!)


    【結婚】100%していない(断言)
    いつまでたっても結婚しないので、
    今のカミさんに愛想を尽かされてフラれているでしょう。
    Rの社員はバリバリ仕事して、お金もあるし、
    喋りも上手で人の心をつかむのがうまいため、基本的にモテます。
    まーテキトーに遊んでいそうです。


    【将来のビジョン】元来起業したい(というか会社員をやりたくない)
    という志向が強いので悶々としているでしょう。
    ベンチャー企業の勤務経験が無いから
    「起業」のイメージも未だに漠然としていて、
    「経営」のスキルも持ってない。
    「転職」すらしたこともないからベンチャーでの仕事も想像が付かない。

    Rで会社員も悪くない、結構シアワセなんだけど、
    俺、この先もこのまんま勤め続けるのかな・・・辞めるの怖いな・・・
    みたいな状態になっている。
    総論、Rにい続けたら
    「金はあるし、Rで活躍する自信もあるが、起業して成功する自信が無い」
    状態になっているでしょうね。

    ※実際の小生の人生では、
    FBIでの3年間で大企業向けのスキルを将来の自分のビジョンのために
    「中小企業経営用」に徹底的に作り変えました。
    「年商1億 従業員数5人」までの小さな会社(ってか飲み屋)
    なら今すぐにでも100%成功させる自信がある。


    元Rの女性達。40s 30s 20s
    女性が大活躍している会社でもあります。
    男女の賃金格差はない。任される仕事に差別もない。
    その代わり、女だからといって甘い扱いも一切されない。
    画像 594

























    朝8:00から早出出勤。
    終電後に飲み始め、午前3:00にサウナに泊まって翌朝8:00にまた出勤。
    働きマンを実践してきた方々です。恐ろしい・・・



    >そして、以前の御自身と恐らく同じ様に、今、夏の最中に数字を求めて営業しまく>ってる連中に、何か将来や生き方のアドバイス的なものを送るなら何かあります
    >か?

    同僚達か・・
    「アドバイス」なんておこがましい事はあんまり言えないですね。
    なぜなら彼らも頑張って、今の小生にできないことができる人たちだから。


    >今、夏の最中に数字を求めて営業しまくってる連中に一言
    んー 「お互い頑張りましょう!」ってことかな。。。

    今の小生も数字を求めて経営しまくってます。
    リクルートのころよりも遥かに数字に厳しいです(笑)

    「収入」「支出」両方を含め、利益率まで考えながら
    会社全体の経営に責任を持つので
    「とりあえず売り上げを上げる」しか見えない営業職やってたころよか
    考えることは多いですね。。。



    >何か将来や生き方のアドバイス的なものを送るなら

    【アドバイス】そーはいっても3点あるかな・・・
    これは転職して、小生自身がが実感したことです。



    ○金を使うことに慣れるな!


    お金ってのは麻薬みたいなもんで、
    人間、一度生活レベルを上げたら、二度と落とせない。
    月給50万を全部使い切ってるのであれば、ヤメとこう。
    他にもっとやりたい仕事ができた時に
    「稼げないから」という」理由でやれなくなる。
    それって超悲しいじゃんか?

    日給500円の大道芸人をやりたくなったら、スパッとやれる。
    そんな身軽な人間でありたい。

    だから、お金は使わず貯めておこう。
    貯めたくないなら、慈善団体に募金してしまえ!
    お金持ち生活に慣れないことに意味があるのだから募金でもいいのだ。


    ○天狗になるな!
    今の仕事には大いに自信は持っていいが、ベンチャーの仕事は全く別物。
    「俺、あんだけRで働いたから、仕事はなんでもできるぜ〜」
    的な過度な自信は禁物。
    大企業と中小企業の仕事は、卓球とラグビーくらいの違いがある。

    「どっちがキツい」とか「どっちが優秀」というハナシじゃなくて、
    全然別の競技なんです。
    最初は適応するの、しんどいっすよ。


    ○何かが欲しいなら、今持ってるものを捨ててしまえ!
    人間、得ることよりも、捨てることのが難しい。
    前述の「金を使うな」云々も、「捨てやすく」するための心得。

    残念ながら欲しいものは、同時に何個も手に入らない。
    すべてを欲しがれば、結局何もかもが中途半端で何も手に入らない。
    大切なのは「選択と集中」 
    自分って一体何を手に入れればシアワセになれるのか考え抜くこと。

    捨ててしまえば、
    あとは得るだけ。
    前を向いて進むだけ。


    いっぺん捨てると、身軽になって気持ちいいぞ〜♪
    スーツを着ている必要が無いし、電車に乗る必要も無い。
    小金持ちでい続ける必要も無いし、日本に住みつづける必要すらない。

    そして、自分で一発当てられる可能性がチョットだけある(笑)




    「自由」最高!!!





    ※一度捨てるのを覚えると、やみつきになるのでご注意を。





    余談ですが、Rの同期たちの紹介させてください。
    同期入社は15名。内13名勤務中(意外と定着率高い)
    入社時RーAGENT社員数は500名。今は2700名。
    R−AGENTがまだ「ベンチャー」であった頃の最後の代です。

    久々の再開、平日にも関わらず、朝5:00までコースで飲みました。


    PAPA&FUMA
    Fuma&Papa

























    左から。
    PAPA⇒NTTデータが作った10億円の情報システム部門を切り盛りする男。
    FUMA⇒経営企画室。RーAGENTを動かし日本の雇用環境を作るのはこの男。
         役員の偉い方々を自分の思いのままに動かすキレ者。

    この東工大、東大の管理部門コンビは、
    「頭じゃ絶対勝てねぇ。俺ぁー 一生営業現場で勝負だ!」
    ということを小生に思い知らせてくれました(笑)



    TAJI&JO
    Taji&Jo
























    関西人の営業ウーマン達。
    対法人営業⇒対個人キャリアコンサル。
    見ての通り、本当にいいヤツらだぞ〜
    恐ろしく親しみやすく、
    上場企業の役員から、悩める転職希望者まであっちゅーまに心を開かされます。
    ※関西で彼女達に転職相談したい生徒さんは小生まで。紹介しますよ〜♪


    KARIN&婚約者のBOBBY
    Karin&Bobby

























    台湾生まれ、日本育ちのキャリアウーマン。
    【高校生】日本一黒い海好きギャル
    【大学生】体育会系アイスホッケー部 兼
        六本木で一日10万円を稼ぐTOPキャバ嬢
    【大学院生】学生として企業、タピオカ商社社長の大学院生
    【社会人】R−AGENT6年目、営業、人事、新卒研修担当

    30歳を期に起業を企み中。今年日系アメリカ人のBOBBY君と入籍。
    いいオンナです。
    そういや6年前、彼女の24歳の誕生日にバイクで花束担いでお祝いにいったっけ。

    嗚呼、青春の日々・・・




    Rに残っている同期たちも、みんな活き活き仕事してますよ。
    どの会社とか、どの役職とか、あんまりカンケーない。

    仕事って、
    「何をするか?」よりも「どうやるか」
    自分次第で面白くなるし、つまらなくもなる。

    日本で愚痴ばかり言って中途半端に仕事してるヤツは、
    海外のドコで何しようが、結局愚痴ばかり言うでしょう。
    自分を変えなきゃ、人生一生ツマランまんまです。

    どーせやるなら、
    目標を高く置いて本気でやったほうが楽しいです。
    甲子園を本気で目指して練習しまくってる高校球児と、
    なんとな〜く野球やってるだけの高校球児
    前者のがずーっと濃い時間で、思い出に残ってるし、成長してる。


    <潮時=ヤメ時 論>

    「やりたいからはじめたこと」って
    だんだん「やらなきゃいけないこと」に変わり、
    「やりたいことやってる」時間の比率が減っていく。

    好きな仕事なんて、仕事全体の半分にも満たないのが当たり前だけど、
    「やりたいからやってること」が20%を切り
    「やらなきゃいけないこと」が80%を越えた時点
    が「潮時」=「捨て時」
    って思いますね。



    小生は、25歳でRを退職したことに一片の悔いもありません。
    でも、またもう一度働きたいすばらしい会社だとも思います。

    今の小生はまだまだ未熟者ですが、
    R1社にいたら、身に付きにくい変わったスキルを身に着けつつあります。
    「海外事業部立ち上げ」や「学校事業立ち上げ」や「徹底的なコストカット」
    そのへんでお役に立てるかもしれません。

    自分の身が空いているときに、もしもRからお声がかかったら
    是非恩返しがしたいですね☆
    ジジィになったら、大好きな同期たちと、白髪で机を並べてみたい。



    長くなりましたが、今日はこんなところで。



    ↓<<クリックお願いします!>>↓

    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達にフィジー留学を広めてください!>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓是非、我々FBIの存在を知らせてあげて下さい↓↓
           South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!



    Fiji Timesに・・・娘が載りました!

    ちょっと昔(先月)のハナシなのですが・・

    BABY Contest@Nadi Bula Festival
    babycon0







    我が子もエントリー
    babycon5












    日本人の赤ちゃんは珍しいのか、
    新聞社Fiji Timesから取材!
    ※ってゆーか元広告営業マンのカミさんが新聞社に売り込み。
     血が騒いだらしい(笑)
    babycon2
    babycon1




















    翌日のFiji Times・・・
    babycon5


















    載りましたぁ!!!※左上です。
    babycon4


































    わーいわーい!!


    Fiji Timesはフィジー最大の新聞社ですが、
    平和すぎる国のため(殺人件数年間一ケタ)ニュースがないので
    けっこうカンタンに載れちゃいます。

    ウチの生徒さん達も、小生が知る限り3回載ってます。
    ・ホストファミリーと仲がよすぎて載った男の子
    ・ナンディで大道芸を披露した3人組
    ・論文を提出したSTAFF YUMAさん


    というワケでぜひフィジーの思い出に、
    みなさんも出演を狙いましょう♪♪





    ↓<<クリックお願いします!>>↓

    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達にフィジー留学を広めてください!>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓是非、我々FBIの存在を知らせてあげて下さい↓↓
           South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    【写真連発!】卒業旅行@MANGO BAY RESORT

    どうもーYASです。

    先週末、生徒さん達40人とMANGO BAY RESORTにいってきましたぁ!!!

    最近、「経営の話」やら、「ビジネスの話」やら、
    カタいハナシばっかガリガリ長文を書いていたので今日は


    「フィジー」の「楽しい」「遊び」の「写真」


    をどうぞ!!!



    到着!
    画像 312

    画像 346



    海だ〜♪
    画像 341


    DJブース設置完了!
    画像 322







    しばしお昼寝タイム・・・







    夜がやってきました☆
    画像 314


    ランタンの光ってステキですよ〜☆
    画像 316



    TEAM1980年 MENS
    HIRO、KAZUKI、YAS(3人同い年!)
    画像 324


    その彼女さん達 YUKAちゃん CHIEちゃん ※小生は本日単身(泣)
    画像 325




    ボチボチ飲み始めました。


    海岸いきますか。
    画像 317



    音響調整してたら・・・
    画像 318


    地元の村の子供達が!
    画像 321

    彼らも音楽は大好き♪


    ブログを読者のSAYOちゃんと。
    1ヶ月前、「AHHHーーー!!!ARE YOU YAS-SAN!?」
    っていきなりラウトカ校で話しかけてくれました。感謝!
    画像 319



    人が増えてきたゾ・・・
    画像 328

    画像 332



    HIRO君 CHIEちゃん。
    画像 337

    仙台出身、カップルでDJとして活躍中。
    CHIEちゃんは日本では銀行員。
    HIRO君はなんとソムリエ。

    モデル並みの美男美女DJの2人。
    フィジーで英語バッチリ、これから一緒にAUSへワーキングホリデー。
    画像 326


    どんだけナイスなオシャレカップルなんじゃ〜!!
    ボクにもシアワセをお裾分けしてください(泣)


    DJ'S
    画像 338

    一番左のやんちゃ坊主は関西出身、ナンディ校スクールリーダーKOZI。
    小生は・・・明らかに酔っているのでここは置いておきましょう。



    KOZIがブっ放す!まさに豪腕!!
    画像 331

    画像 336



    CHIEちゃん 女性らしい、優しいHOUSEサウンド。
    画像 327

    画像 334

    画像 335

























    最高のロケーション、最高のサウンド、最高のルックス(笑)
    DJ'CHIE最高!!
    ホンット久々に「最高!」といえるイベントでした。




    翌朝・・・
    画像 344


    ぬおりゃぁ〜!
    健全な精神は健全な肉体に宿るのだ!!!
    画像 343



    「男なら強くなれ。男なら強くな・・」※コレ知ってる世代の方はオッサンです。
    画像 342

    画像 345









    最後にNICE 2−SHOTSを公開!

    SHOGO&MAKO
    MAKOちゃん「スル」の着こなしバッチリ!
    画像 2291



    HIRO&CHIE
    最高のサウンド、本当にありがとうございました!
    画像 350



    YAS&RYU(野郎同士2SHOTですが何か?)
    お姉ちゃんの次に弟もフィジー留学。
    たくましくなったね!
    画像 349




    最後は。。。。
    今学期最高のMADE IN FIJIカップル
    ラウトカ校とNADI校でプチ遠距離恋愛中の
    YUKA&KAZUKI!!
    画像 351


























    シアワセ〜♪♪♪



    というワケで生徒さんみなさんの週末の最高の笑顔でした!!!!

    フィジーはホンットに楽しいぞ〜♪
    海もあるぞ〜♪
    英語ベラベラになるぞ〜♪
    ステキなリゾートがあるぞ〜♪
    もしかしたら出会いもあるぞ〜♪
    この世に生を受けて、フィジーに来ないとか、信じられん(笑)


    小生も先週末は生徒さんみなさんに
    元気をたっくさんもらいました!
    感謝☆



    ↓<<クリックお願いします!>>↓

    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達にフィジー留学を広めてください!>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓是非、我々FBIの存在を知らせてあげて下さい↓↓
           South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!


    ラウトカ校教室の写真 広告用渾身の4枚!

    海外営業の広告用写真です。
    ヨーロッパマーケットを開拓したいので、
    モデルにゃ白人さんを起用せなイカン。

    ラウトカ校には現在3人のロシア人生徒さんがいます。
    今回は、スペイン育ちのロシア人、
    仲良しのLISAちゃんにモデルになってもらいました!


    120枚撮影した中の渾身の4枚をどうぞ!

    LISA1

























    LISA2




























    LISA4




























    LISA3



























    写真って本当にムズカシイ!

    モデルになってくれた生徒さん達、
    ありがとうございました!!!
    1ヵ月後くらいにFBIWEBにUPされるでしょう♪


    ものすごい社長さん 「ノギャル」=「農業ギャル」  

    ノギャルの勢いとどまらずエドウィンも支援


    コレはいい!!!




    藤田志穂さん若いギャルの力で社会を動かそうと「ギャル革命」を提唱し、
    4年前にハタチで起業した藤田さん。
    ブログ ギャル社長はドコへいく!?

    昨年、社長の座を降り、現在は農業一本に絞って、
    今度は「ノーギョー革命」を起こそうとしている。

    ムチャクチャカッコいいなぁ〜
    食料自給率の向上っていう国家の最重要課題の一つに挑戦してるんだもん。
    歌手で音楽プロデューサーでファッションモデルで実業家(起業家)
    ってなんでも自分の好きなことやっちゃう生き様もカッコいい。

    これで24歳(小生の5コ下)なんだから、本当に頭が上がりません。
    あいたいなぁ。カワイイし(笑)


    元AV業界のトップ企業ソフト・オン・デマンドの高橋がなりさんも農業。
    国立ファーム
    先入観を持たずにHPのトップメッセージを見てみてください。
    彼の真っ直ぐなお人柄、信念が伝わってくる。


    「ギャル」は実はすご〜い人達です。
    派手、目立ちたがり屋、こだわり屋のギャル達は
    社会に出てからすっごい活躍します。
    言いたいことハッキリ言うから海外にも速攻で適応して留学も超楽しむ。

    小生は「元ギャル」殺しのキャリアコンサルタント。
    社会に出ると元ギャルっぽさは隠してるんだけど、カンで100%分かります。
    転職支援の面談中、「赤いじゅうたん(Club Verfarreのフロア)は好きですか?」
    で外したことない(笑)
    元ギャルはサービス業関連の業界なら速攻で内定出ます。


    <エドウィン>
    「渋谷の街で、着たまま歩いてもおしゃれな農業ファッションを目指したい。
    若者に農業への関心を持ってもらうお手伝いができればいい」と願っている。

    素晴らしい!


    ちなみに小生はジーパンマニアだったので、
    大学生の頃就活でエドウィン受けました。
    とってもいい会社です。

    「裸にジ−パン一丁」の写真に「LOVE JEANS!」
    って書いただけのエントリーシート送ったら書類通りました(笑)
    そういうシャレの分かる会社。

    4年前、EDWINの売り上げ全国一位営業マンの
    転職支援をさせて頂いた事もあります。
    仕事は大好きだったんだけれど転職の理由は「給料」
    (アパレル業界は安いから・・・)

    一本筋の通ったイケメンで、倍の年収で有名な総合広告代理店へ。
    (ってエドウィンさんから引き抜いてるじゃん!
    スミマセンエドウィンさん!ジーパン買うので許してください・・・)




    というワケで
    「ノギャル」ムーブメント、
    小生も応援して行きたいと思います!




    ヤサワ諸島の丘より。
    ※本文と全く関係ありません(笑)
    フィジーの山からの風景

    言われて嬉しかった言葉 「You are the Man」

    小生の仕事は、主に裏方での「渉外業務」です。
    日本本社との調整業務はもちろんですが、
    フィジーの現地法人との「価格交渉」は非常に重要な仕事。



    「海外で仕事をしたい」方には今回の日記は必見かも・・・



    何故「価格交渉」が重要なのか?

    本社の営業さんが頑張って稼いだお金。
    さらに言えば、生徒さんから頂いた大切なお金を
    「いかにして最大限有益に、生徒さんへの提供サービスのために
    使わせて頂くか?」の仕事だからです。


    小生がバカな買い物をして無駄金を使えば、
    留学の値段が上がる。
    商品のサービスレベルも落ちる。
    生徒さんは不満足になる。

    管理する予算は、月間1000万円を超えます。
    1円でも安く。
    少しでもいいもの。

    を仕入れなきゃ!


    商売上手で、日本人と商習慣が全く違うインド人との交渉は、
    相当なハードネゴシエーション。
    お互いに、情けも容赦もないゴリゴリの交渉ですよ。




    さて、昨日、寮のベッドや、生徒さん皆さんの机を作っている
    家具業者社長Fayumeさんとので交渉。
    値切るために、家具を作る工場まで乗り込む。
    腕の見せ所だ。


    【先方の要求】追加で7000$(35万円)の請求。
    【交渉の結果】1200$(6万円)まで下げることに成功。

    今滞在している生徒さんは300人。
    生徒さん1人当たり、1000円のお金をセーブ!
    ぬおー! ガッツポーズです!(裏方なんで誰も気付かないけど・・・)


    その時のインド人社長から小生に頂いた言葉は


    「YOU ARE THE MAN」


    直訳すると、「お前は本物の男だ」
    意訳すると、「やるなお前。参ったよ」

    です。

    交渉成立後、5800$マケてくれたお礼に、
    1$の缶コーラをダッシュで売店に買いに行き(コレはモチロン自腹)
    お互い笑顔でガッチリ握手

    ビジネスも、部活のようなスポーツマンシップに通じるところがある。
    ホンキで戦い、ホンキで讃え合う。

    柔道やボクシングをしていた頃、
    お互いボコボコに殴りあった相手と試合終了後に抱き合う感覚だ。


    人種が違っても、
    金勘定でしのぎを削るハードな交渉でも、
    心は通じ合う。

    小生は元営業マン。
    今は「営業の最前線」からは離れていますが、
    代わりに「交渉」の最前線にいます。

    負けた側も、脱帽して満足するくらいの交渉成功は
    ビジネスマン冥利に尽きる。


    最高にウマいコーラでした!!




    追伸:今回契約を取り纏めたのは、
    9月10日オープンするナンディ校の新築寮のベッドです。

    1泊500円の激安だけに質素なせまーい校舎ですが、
    「安い割には高い品質」に自信アリ。
    Fayumeさん作のキッチンとか、流し台とか木製のカワイイ感じですよ。
    シャワーやトイレもタイルも始め、なかなかセンスいいと思う。

    室内の壁はパステルカラーの黄色!
    何故ならテンションが上がり明るい気分になれるから(笑)


    もうしばらくお待ちくださいね〜♪







    ものすごい学校を知りました。〜日本ベンチャー大学〜

    日本ベンチャー大学


    【企業理念】日本男児を磨く

    【学校の目的】日本男児を目覚めさせ、
     ビジネスで活躍できる、知的で、優しく、逞しい産業人を輩出します!

    【教授】成長企業の経営者を中心に招き、月に1度、実務実践論を展開します


    ヤバい!興味がありすぎる!


    この大学を教えてくれたのはなんとFBIのOBしんや君!
    現在大学4年生。

    ------------------------------------------------------
    どもぉ〜、一ヶ月ぶりの更新です^^

    先月から一ヶ月間、またまた濃〜い一ヶ月を過ごしました!!
    (残りの学生生活、enjoyしています☆)

    ↓↓この一ヶ月でやっていたこと↓↓

    ■色々な友達(社会人、先輩、後輩、親友)と会いまくる
    ■スタバで語る(最近のマイブーム♪)
    ■読書&アウトプット
    ■北海道プチ旅行
    ■映画
    ■長野県へ三泊四日の旅(善光寺ナイス、唐辛子うまい!)
    ■日本ベンチャー大學の講義に参加


    さて、ここから一つpick upして気付きでも書いてみます。

          ≪日本ベンチャー大學の講義に参加≫
    皆さんが一番謎だと思う、これについてアウトプット★★


    まず・・・
    日本ベンチャー大學(ベン大)とは??

    1年制の大学で、卒業しても学士号や修士号はもらえない。
    学費は無料。
    毎日の授業は中小ベンチャー企業の経営者(社長)。

    大學の目的としては
    ・異能、才能を発見し、とんがった人材を育てる
    ・落ちこぼれを、堕ちこぼれにしない最後の逆転教育
    ・人間、日本を誇れる人物にする
    卒業後は⇒ベンチャー企業に就職or起業する
    というミッションを掲げているといった感じです。


    僕は、ベン大の特待生として所属しています〜(笑)

    僕はベンチャー企業に就職するわけでもなく、起業するわけでもないのですが、北海道出身というレアな存在ということで特待生として所属させていただいています。
    (授業はほぼ100%東京で行われるため)


    そこで、長野県に3泊4日の旅行へ行った後は
    東京に4泊して、3日間だけベン大の講義に参加してきました。


    感想としては・・・
    「モチベーションが上がる」


    昨年は、ほぼ毎日のように色々な経営者の話を聞く機会に
    恵まれていましたが、今年に入ってからはさっぱりだったので
    良い刺激になりました!!
    毎日、経営者による「リアル経営学の講義」を聞けるベン大生は
    幸せ者だと思います。

    ただ、毎日講義があるので、それが当たり前だと思ってしまい、
    超〜〜貴重な時間を割いて授業をしてくれる経営者の皆さんへの
    感謝の気持ちを忘れてしまいがちだなと感じました。

    「僕達にとって当たり前のことは、他の人にとっては当たり前でない」
    ↓↓
    こんな気持ちを常に持っていれば
    「どんなことにも感謝の気持ちを抱けるようになる」
    気がします^^♪

    素直に
    「ありがとう&ごめんなさい」
    を言える人間、大好きです〜★
    自分もそんな人間目指していきます!!


    では最後に3日間の講義での気付き・・・

    ★チャンスは逃がすな⇒常にアンテナを張ること
    ★自分大好き⇒相手大好き(企業ではESとCSの両立)
    ★まずは形から⇒内容や結果は後から付いてくる
    ★小さな日本一を目指す⇒何でもいいからNO1.NO2はダメ。
    ★継続は力なり⇒楽しくできるものを探す
    ★自信がない⇒目的や目標がない。目標を設定せよ〜。
    ★約束は簡単に破れる⇒だからちゃんと守ろうね♪
    ★仕事ができない新入社員⇒笑顔、素直、謙虚は少なくとも忘れずに


    さぁ〜て!!
    残り8月もぶっ飛ばしていきまーす⇒⇒⇒。
    -----------------------------------------------------------

    最後に。
    小生なりの「起業家になる人」の資質を書きます。





    ◎起業家の条件って何か?


    「不良」 であること



    です。
    経営者に何十人も会ってきた私なりの答え。
    皆様ご立派にスーツを着て会社概要なんかに出ていらっしゃいますが、

    暴走族やら、ヤンキーやら、チーマーーやら、
    イベントサークルやら、ホンッとに元不良ばっかです(笑)
    ※そうじゃない人ももちろんいるけど、圧倒的に不良率が高い。



    何故不良に起業家が多いのかか?



    「常に自分で考えてきたから」です。



    そういう人間って、元来「クリエイティヴ」な資質を持っています。


    常に自分より強いもの、
    社会の常識に歯向かってばかりだった人間「不良」は、
    現状に満足せず、
    当たり前になってしまった事を当たり前と認識しない視点が
    小さな頃から身に付いている。


    そういう人間が
    大人になってマジメに仕事をするようになると・・・・

    ・自分の会社はクソだ!と常に考え、怒り、
     改善のために自分で考えて自分で動く。


    になるのです。


    先生にケンカを売り、
    おまわりさんをブン殴る気合(フツーのヤツにはできない)
    を仕事にぶつけるワケだからそりゃー
    ものすごいモチベーションで仕事しますよ。


    だから、たとえ起業した社長じゃなくても
    経営の重要なポジションに上り詰めること極めてが多い。
    だから、経営者は元不良だらけです(笑)



    というわけでお話を戻します。
    「ベン大」行ってみたいです。
    カッコいい不良中年にいっぱいお会いできそう!




    【スタッフ紹介】裏方編

    さて、最後は裏方スタッフの紹介です。
    普段生徒さんの前に出てサポート業務で関われる事はあまりないのですが、
    FBIを陰で支える縁の下の力持ちさん達のご紹介です。

    ※実はFBIには裏方の仕事、けっこう多いんですよ〜



    YUKOさん
    Yuko

















    【名前】Yuko Eguchi

    【担当する仕事】各種手配管理業務/財務
            FBIのゴールキーパー、バックオフィスの要です。

    【紹介文】イルカと泳ぐキャリアウーマン。 
    仕事も、遊びも、恋愛も、何を相談してもよーく知っている
    仏のような姉さんです。                

    【出身地/経歴】神奈川県 鎌倉市
    慶応義塾大学商学部卒⇒損保ジャパン(海上保険)
    ⇒リクルート(AB・ROAD編集)⇒外資系イベント会社(マーケティング)
    ⇒IT企業(法務)⇒JAC Japan(キャリアコンサルタント)

    【特技】
    ・イルカと泳ぐこと
    ・ダイビング(PADIダイブマスター)、
    ・キャリアカウンセリング(GCDF資格)
    ・腕相撲
    ・占い

    【英語に関して】
    小中学校時代に英語版ミュージカルに出演。
    何かのキャラクターになり切れば英語を話せます!?
    フィジーでも女優になったつもりで修行中。

    【好きなもの】
    ・海
    ・イルカ
    ・ダイビング
    ・テニス
    ・チョコレート
    ・美人さん

    【パーソナリティ】
    超ポジティブ(おめでたい)、常にハッピー♪
    ゼネラリスト。理論派と思われたりもしますが、実は直感で生きています。
    仕事用、遊び用、恋愛用(?)、いろんなキャラを持ってます。

    【生徒の皆さんへのメッセージ】
    笑う門には福来る。フィジーは笑顔で溢れています。毎日幸せ。
    FBIで学べるのは英語だけではありません。
    魅力的な人間になって、夢を叶えましょう!!



    海外営業担当のTOMOEさん
    TOMOE
















    【名前】Tomoe Yoshinaga

    【担当する仕事】ナンディ校 スクールオフィサー

    【MGRより紹介】
    長年FreeBirdを支える大黒柱。
    今年でFBI5年目、創設期から頑張ってきた超体育会系大分っ子。
    今年から世界15カ国を股にかけ、海外営業マネージャーとして活躍中。

    【出身地/経歴】大分県出身
    国立山口大学 教育学部 国際理解教育コース⇒カナダ留学⇒FBI


    【特技】
    ・剣道(三段 大学剣道部主将)
    ・タクシー運転手と値段について口喧嘩し、勝つこと。


    【英語に関して】TOEIC920点(2007年9月)
            小 中 高 英語教員免許保持。
    フィジーのお陰で英語が伸び、リスニングは満点でした!    


    【好きなもの】
    ・韓国料理全般
    ・テキーラ
    ・フィジーの空と海と人、
    ・音楽 ・マッサージ

    【パーソナリティ】
    フィジー大好き、いつも笑っているのが大好き。
    でも涙もろくよく人との別れで泣いている。
    フィジーでの一期一会を大切に一日一日生きています!

    【生徒の皆さんへのメッセージ】
    一緒にフィジーを楽しみましょう!





    学校教師指導担当のYUさん
    YU
















    【名前】Yu Kyota

    【担当する仕事】スクールオフィサー
    早い話が学校の先生。
    「超のんびり屋」のフィジーの先生に対する教育指導をしたり
    一緒に面白い英語授業作りをしています。

    ※注意事項!
    日本人ですが、日本語は一切話しませんし、
    サポートの仕事は彼女達自身にも分かりませんのであしからず。
    相談事は、学校サポートスタッフにしましょうね。



    【MGRより紹介】
    期待のフレッシュやんちゃガール。
    年は若いが英語力はスタッフ最強!とにかくハートが熱く、
    1日3回くらい感動して泣いているので可愛がってあげてくださいね。      


    【出身地/経歴】兵庫県出身
    国立北海道教育大学(英語教育専攻)
    ⇒在学中、交換留学で1年間オーストラリア留学
    ⇒帰国後2年間休学イギリスのリバプールの学校で、
    現地の子供たちに英語を使って日本語を教える
    ⇒FBI


    【特技】
    ・沖縄三線
    ・アフリカンジャンベ
    ・レペニク(ブラジル太鼓)
    ・歌


    【英語に関して】TOEIC950点(2007年9月)
            小 中 高 英語教員免許保持

    英語漬け、浸る環境を自分で創ることが一番大事。
    日本にいる時は地道にNHK英会話ラジオ講座を聴いてました!
    一番身近で格安な教材。


    【好きなもの】
    ・frangipani(フィジーの花)・仲間
    ・向日葵・太陽・月・星・海
    ・砂漠・太鼓の音


    【パーソナリティ】
    狂喜乱舞に生きています。
    突然笑い、泣き、怒り、何でも信じてしまうので、
    今はクールダウンに落ち着こうと試み中。
    物事を見極め、考えることと行動することのバランスを取ることが目標です!

    【生徒の皆さんへのメッセージ】
    ラウトカ校は自然に満ちた環境!
    それぞれが夢に向かって燃えまくり、
    力強く生き抜くSchool Lifeを創り上げます。                 
    皆で、笑顔溢れる色鮮やかな学校にしましょう!





    ローさん
    LO


















    【名前】Losalini Tagitegi

    【担当する仕事】経理 法務

    【MGRより紹介】FBIを裏から支えるしっかり者。
             2児の母のスーパーキャリアウーマン。

    【出身地/経歴】Suva市出身
    University of South Pacific(南太平洋大学)Economics&Management専攻
    ⇒フィジー政府 経済産業省⇒フィジー政府 法務省⇒FBI

    【特技】フラワーアレンジメント

    【パーソナリティ】
    FBIを裏から支えるしっかり者のキャリアウーマン。      
    前職はなんとフィジー政府法務省。
    官僚ですかね?とりあえず超エリートらしいです。               
    2児の母で、スタッフにお弁当を作ってきてくれたり
    家庭的な面も併せ持つNice Ladyです。


    【生徒の皆さんへのメッセージ】
    Come along and Join us to experience Fiji's hospitality,
    Nice sandy beaches.
    Beautiful smiles of it's natives at very low price!





    YAS
    Yas

















    【名前】Yasuhiro Suzuki

    【担当する仕事】サポートオフィスマネージャー という名の何でも屋

    【本人より紹介】ハイ。小生です。「やっさん」と呼ばれています。

    【出身地/経歴】東京都 池袋
    早稲田大学商学部 国際貿易専攻
    ⇒(株)リクルートエージェント採用コンサルティング業⇒FBI      

    【特技】
    ・就職相談
    ・料理
    ・麻雀(趣味が高じて学生時代仕事で3年ほどプロを勤める)
    ・ハイテンションDJ(観客よりも踊る)

    【英語に関して】TOEIC825(7年前)                
    「通じてナンボ」の米国西海岸産ブロークンイングリッシュ。

    世界中の訛りに合わせて英語を話せます。
    英国風、米国風、ドイツ風、インド風、タイ風など。   
    語学は上手い下手より実用性! 
     
    日本での外資系企業への営業経験もよかったですが、
    実用ビジネス英語が伸びたのはなんといってもフィジーです。
    ちゃんと語学学校で勉強したことがないので文法はメチャ弱い(笑)

    【好きなもの】好奇心旺盛で収拾が付きません。 

    【パーソナリティ】
    団体行動が苦手な寂しがり屋。 
    お祭り大好き!                        
    人を愛し人に愛され、自由でいたい。
    そんだけの単純な人間です。

    【生徒の皆さんへのメッセージ】
    Be Positive&Action!
    和訳:向き不向きよりも前向きに。
    FBIの生徒さん全員に
    世界のドコへも羽ばたける「強い人間」になってほしい! 

    FBIがありきたりの語学学校なら、
    私はFBIで働いていないでしょう。 
    何故なら・・・   

    その答えは十人十色!!    
    フィジーに来てご自身の答えを見つけてくださいね!







    ・・・・


    終了!

    つかれたー!!

    というワケで、彼らが皆さんの留学生活を見守る
    FBIスタッフ達。

    読んでいただいた生徒さん、
    ありがとうございます!

    見ての通り、いろんなキャラクターがいますが、
    共通しているのは、
    人が大好きで、生徒さんみんなに成長してほしい
    という熱い想いをもっているヤツらです。

    みなさん、思う存分フィジーでHAPPYになってくださいね!





    【スタッフ紹介】フィジアンスタッフ編

    さて、お次は
    いつも笑顔の優しいフィジアンスタッフ。

    生徒のみなさんの送迎や、
    街のオリエンテーションで活躍しています☆
    各人の経歴、見てみるとお国柄が出ていて面白いですよ〜



    サラちゃん
    Sala


















    【名前】Meresiana Salauca

    【担当する仕事】ホームステイ管理 オリエンテーション

    【MGRより紹介】
    THEホスピタリティなカワイイおばちゃん。
    超癒し系の人気者。
    若かりし頃名古屋に2年間留学経験があり、
    なんと日本人の家に2年間ホームステイ。
    本物の家族同然で、今でも繋がっているとのことです。
    日本語はもちろんペラペラです。

    【出身地/経歴】秘境SavuSavu島

    【特技】・マッサージ。元々リゾートでスパを担当していたプロです。 
        ・ハンディクラフト アクセサリー バッグなど

    【パーソナリティ】
    会うだけで気持ちを明るくしてくれるTHEフィジアンです。
    日本での経験も長く日本文化良く知っています。
    はしを使うし、お茶を両手を使って飲む等など
    「日本人!?」とたまに思わされます。
    生徒さんと話すのが大好きなので絡んでみましょう。

    【生徒の皆さんへのメッセージ】
    Fiji's very beautiful,very relaxing place to visit.
    You come to Fiji to learn English,
    but there are so many other things to learn especially
    lifestyle&hospitality of the Fijians.Welcome!




    ナザくん
    NACA
















    【名前】Naca (Nacanieli Franklin Niumataiwalu)

    【担当する仕事】寮設備管理人/交通機関等々各種アレンジ&アテンド業務

    【MGRより紹介】音楽マニアの両親から生まれた、
    ミュージック・サラブレッド!(ドラム奏者)
    長身で笑顔がチャーミングなイケメンで女子生徒さんの人気抜群。
    楽譜は読めるが、空気が読めないという欠点もアリ・・・

    【出身地/経歴】Lau島
    専門学校TPAFで観光学部専攻
    →Tapoo(大手デパート)販売員
    →Air Fiji(航空会社) 地上勤務
    →FBI

    【特技】
    ・ダンス
    ・ドラム
    ・歌
    ・バレーボール

    【趣味】
    ・人との出会い
    ・冗談
    ・スポーツ全般
    ・バナナスムージー

    【パーソナリティ】マネージャーより
    どんな状況下でも、超ポジティヴ!!
    上司に強烈に叱られても、1分後には何もなかったように、
    笑顔を周囲に振りまいてジョーク連発。
    おそらく叱られることくらい、彼にとってはなんでもない事なのでしょう(笑)
    3人の姉と1人の兄がいて、
    年上にかわいがられる術を熟知している年上キラーです。


    【生徒の皆さんへのメッセージ】Be yourself!
    Think positively in negative situations!
    Learn a lot from your mistakes and try again!
    You will make other mistakes. But you will learn more!



    リテアさん
    Litea
















    【名前】Litea Lakoilepanoni

    【担当する仕事】NADI校サポート他VISAにHSになんでも挑戦。

    【MGRより紹介】
    年が若いがしっかりモノの元ウェディングコーディネーター。 
    日系企業で6年も働いてきており日本人大好き!  
    日本語もペラペラ!

    【出身地/経歴】Lau地方 Cicia島
    Dudly Highschool⇒Furukawa Japanese Language School
    ⇒Daikoku Restaurant(日本料理屋さん)
    ⇒South Pacific Bridal(在フィジー日系ブライダル会社コーディネーター)

    【特技】ハネムーンの演出。 
    フィジーNO1のリゾートマナ島で200組以上の新婚カップルの
    海外ブライダルを演出してきました。

    【趣味】読書

    【パーソナリティ】
    フィジアンには珍しく(笑)働くの大好き!
    クール、冷静、テキパキのサバサバキャラ。
    お国は違いますが、バリバリのキャリアウーマンです。

    読書好きなので英語はかなり上手。
    フィジーでの有数の厳しい日系企業で3年ずつキャリアを積んで、
    FBIでさらなるキャリアアップを目指しています。       

    【生徒の皆さんへのメッセージ】
    Come and learn English and @ the same time experience the friendliest
    of the Fijian people whom known for their" Bula Smile"



    サイちゃん
    SAI


















    【名前】Sai(Mereavi Usaivalu Rokotavo)

    【担当する仕事】小学校/幼稚園生徒担当


    【MGRより紹介】
    生徒さんや同僚に元気エネルギーを与えてくれる妖精!
    聞き上手な彼女は、神がかり的な癒しパワーを自由自在に操ることができる。
    仕事中、彼女の近くにいるだけで、栄養ドリンク不要です♪


    【出身地/経歴】Beqa地方→ナンディ在住
    専門学校TPAFで日本語専攻
    →幼稚園の先生
    →FBI

    【特技】
    どんな人見知りの子供でも、心を開かせることができる!

    【趣味】
    ・ダンス
    ・雑談
    ・料理
    ・読書

    【パーソナリティ】
    スタッフの末っ子娘、なんとまだハタチ!
    フィジー人の特徴である、ポジティヴ/フレンドリーの継承者。
    また、フィジー人が苦手な、細かく複雑な仕事でも、ミスをせず、
    着実に処理することもできる万能選手。
    将来が末恐ろしい期待の若手です!
      

    【生徒の皆さんへのメッセージ】
    Study is the key to success!
    When you come to Fiji to learn English, please study it so hard.
    You will be able to achieve what you have come for!



    そしてこの4人を束ねるしっかり者のマネージャーは・・・
    ヨンスクさん
    Suksan
















    【名前】Yongsuk Jo

    【担当する仕事】フィジアンスタッフ マネージャー

    【MGRから紹介文】
    燃えるスク姉さん。
    韓国出身、海外在住経験8年です。
    日本にて留学4年 仕事4年 で日本語はネイティブレベル。
    AUS留学1年とフィジー2年で英語もできるトライリンガル。


    【出身地/経歴】韓国ソウル市
    オーストラリア国立大学⇒国立広島大学 国際協力研究科
    ⇒貿易商社で営業から事務まで全部⇒FBI

    【特技】
    ・韓国伝統舞踊
    ・人のお世話

    【英語に関して】TOEIC600(大昔)
    その後AUS留学、フィジー海外就職でかなり伸びました。


    【好きなもの】
    ・人
    ・寿司(特にマヨネーズの乗ったサーモン)
    ・タンゴ

    【パーソナリティ】燃えるスクさん 
    「龍淑」と書いて「ヨンスク」と読みます。
    とにかく情に厚く、生徒さんのために一生懸命。
    時には本気で、甘える生徒さんを叱ります。

    日本では「我関せず」の冷たいこのご時勢、
    厳しくも優しい、「叱ってくれる人」貴重なのでは?

    恋愛相談なんかをしてみても、貫禄見せてくれます!?
    高校時代、女子高の番長だったとかそうでないとか・・・

    【生徒の皆さんへのメッセージ】
    言語を取得すると自分の世界が広がり、
    自分の人生を豊かにすることが出来ます!
    私たちを英語を謙虚に聞いてくれるFiji人達と一緒に英語の勉強をしませんか?




    【スタッフ紹介】オフィススタッフ編

    どうも。

    FBIスタッフ募集に伴い、
    スタッフ紹介をリニューアルさせて頂きます。

    ※採用広告も全部スタッフの「自力!」「人力!」
     これこそが激安フィジー留学の源泉です!(笑)



    FBIオフィスは総勢14名。

    それぞれのスタッフが
    生徒さんみなさんと関わっていくので、
    彼らの担当業務内容とあわせて、紹介します。

    今回は生徒さんを直接サポートしているスタッフ3名の紹介です。

    <サポートスタッフとは?>
    日本語での対応が可能なのが彼ら4人。
    週に一回学校に定期訪問しています。
    フィジーでの生活、学校の事など、
    困った時の相談相手
    です。


    ラウトカ校担当、
    マネージャーのYUMAさん
    YUMA















    【名前】Yuma Nagasaki

    【担当する仕事】ラウトカ校生徒担当 兼 オペレーションマネージャー

    【本人あいさつ】初めまして!
    旅した88か国で最もハッピーな国フィジーにて人生超満喫中!
    世界一周講演も定期的にやってますので、ご参加ください♪

    【出身地/経歴】大阪出身
    国立神戸大学⇒大手都銀 システムエンジニア⇒世界一周⇒FBI

    【特技】
    ・野球(特に牽制球)
    ・行き先不明のバスに乗ること

    【英語に関して】TOEIC800(昔)
    その後世界一周の旅で鍛える。


    【好きなもの】ダメモト精神、梅干、ブルーハーツ

    【パーソナリティ】
    フィジー人並みに「今」という瞬間を大事にしていて、
    先のことは特に考えていない。
    どんな世界遺産よりも「人」が好きです!

    【生徒の皆さんへのメッセージ】
    地球の遊び方を一緒に研究しましょう!
    Let's enjoy our life!!!




    ナンディ校担当のヴァさん
    Va


















    【名前】Vaciseva Bola

    【担当する仕事】ナンディ校生徒担当

    【MGRより紹介】
    創設期からFBIを支えるベテラン。                
    ホームステイ400件の情報全部頭の中に入っている生き字引。
    日本人よりバリバリ働くフィジアン。

    【出身地/経歴】Nadi市出身
    Jasper Highschool⇒Furukawa Japanese Language School
    ⇒Moccambo Hotel⇒FBI

    【特技】Making Friends!

    【パーソナリティ】
    明るい人柄で、活動的。    
    日本語ペラぺラ、英語ペラペラ。                      
    コミュニケーションがとっ〜ても上手です。                  
    仕事好き、クラブ好き、ダンス好き。                 
    3児の母なのに・・・若い。

    【生徒の皆さんへのメッセージ】
    I have been working in this company for about 4 years
    and have visited Japan once.
    I can assure you to compare with other,parts of the world,
    Fiji is the place where you can learn English more easily.
    Natives are helpful,and hospitable.
    Come and Join us!!!We are looking foward to help you out....




    空港事務所担当のYUKIさん
    YUKI





















    【名前】Yuki Hosokawa

    【担当する仕事】空港事務所生徒対応担当 兼FBIHP構築担当

    【本人あいさつ】こんにちは。
    昨年度学生としてFIJIに滞在し、
    なんと2009年スタッフとしてまさかまさか帰ってきました!
    人生うまくいっていますね。

    【出身地/経歴】大阪
    市立デザイン教育研究所プロダクトデザイン科
    →(株)DNPメディアクリエイト関西WEBディレクター
    →FIJI留学4ヶ月
    →カナダワーキングホリデー→北米〜中南米の旅→FBI

    【特技】
    ・初対面の人の家にずうずうしくも気にせず泊まること
    ・妄想
    ・現実逃避

    【英語に関して】フィジー留学で学んだ英会話を旅や仕事で実践中!


    【好きなもの】旅、飲み場、計画を練ること、グレープフルーツジュース。

    【パーソナリティ】欲張りです。あれもこれもしたい!
    1 Love, 1 Country!たまにふわわ〜と違う世界に飛んでいます。


    【生徒の皆さんへのメッセージ】人生には刺激が必要。
    刺激のない人生なんて生きている意味がない。
    目の前にある冷凍シュウマイ食べるより中国飲茶ツアーに出るでしょう!





    というワケで、
    生徒の皆さんに海外適応の方法を教えるのは
    この3人です!
    宜しくお願いします!

    元FBIスタッフ じゅんからの新生活便り

    元FBIスタッフ JUNから新天地での様子の便りが届きました。
    彼はフィジーへの海外転職を機に奥さんのゆかりちゃんと結婚。

    Smugglers Cove Fiji/June,2008
    DJ Smug


























    1年間のFBI勤務を経て、
    瀬戸内海の白石島というところの民宿で住み込みで仕事をして、
    そして今、富士山頂のロッジで働いています。

    早稲田大学政治経済学部(1年休学してAUSでワーホリ)
    ⇒大日本印刷海外営業
    ⇒FBI海外営業
    ⇒フリーターとして日本各地で旅しながら「リゾートバイト」に勤務
    ⇒2009年末から世界旅行予定

    足跡だけみると、ものすげードロップアウトなのですが、
    彼はフィジーでの生活をキッカケに、
    ・「自分のやりたいこと」
    ・「自分にとっての本質的な幸せ」を彼なりに見極め、
    今の道を選択しました。

    そんなじゅん達の生きがい十分の新生活ブログをどうぞ!
    ある旅人夫婦の物語〜Sttory of Backpacker Couple〜


    ブログより抜粋。
    -------------------------------------------------------------

    山頂には作られた娯楽は一切ない。
    でもそこには日々移り変わる雄大かつ悠久の景色が存在する。
    人間はそれだけで満足=健康でいられることを実感できる。


    フィジーで知り合った友人から差し入れにいただいた雑誌(旅学)に、
    キューバの特集があった。

    カリブに浮かぶ小国。
    ゲバラとカストロの革命により、脱搾取を果たし、
    高い水準の教育と医療を無料で提供する国。
    医者などの公務員の四倍と、農民が給与の面で優遇される国。
    最低限の食料配給と年金が保証される国。
    その反面、ライターを買うのにも苦労するほどモノが無い国。

    その根本にある思想は、貧しさの中にある美しさ…清貧であるということ。

    朝早く起き、朝日を眺め、仕事をし、夕飯を食べ、夕暮れを楽しむ。
    これを幸せと感じられる自分の状態。

    これはキューバ人と近いのかもしれないなぁ。

    ------------------------------------------------------------

    小生は、他人の事を羨ましいと思うことってほとんどないのですが、
    じゅん達は本当に新生活を満喫していて、正直羨ましい!


    <キャンプ帰り@高円寺駅前>
    昔懐かし、旅人仲間達との写真です。
    あの頃は若かったなぁ・・(笑)
    DJ3




























    旅をして、自然の美しさ、人の心の温かさを感じてゆっくりと生きる。
    そういう生き方を選ぶ人は、今、本当に増えてきています。


    もしも仕事がなかったら、
    小生は、ず〜っと旅し続けますね。
    間違いない。


    <今まで訪れた場所・・・>
    ・ヒマラヤ登山
    ・ガンジス川
    ・グランドキャニオン
    ・世界最大の風俗街バンコク
    ・世界最大のスラム街カルカッタ
    ・ナイアガラの滝
    ・バリ島
    ・サーファーの聖地バイロンベイ
    ・アンコールワット
    ・マザーテレサの家
    ・お釈迦様の聖地

    etc etc....

    パッと思い浮かんだだけでも、こんだけあった。
    行ったのは全部、
    ハタチ過ぎたくらいまでの頃か・・・



    6年前に就職してから全然旅はできてない。
    だって何ヶ月もの旅人休暇、
    社会人は絶対に取れないもん(泣)



    旅人はいいですよ。
    ホントに。
    毎日が冒険。毎日が発見。毎日が出会い。


    あなたにもし、「時間」があるのであれば
    旅しない事は、本当にもったいない!!

    行く当てのない旅、是非しましょう!!



    今日はこんなところで・・・
    皆様よい週末を!!!





    日本を飛び出す理由 英語を学ぶ理由 〜日本は既に沈没船説〜

    最初に結論を書きます。

    英語を学ぶ理由は、

    1「日本を捨てる」ことのできる人間になるためです。

    2「日本を救う」 ことのできる人間になるためです。


    英語の出来ない人には、1、2、どちらもできません。
    だから小生自身、過去英語を学び、FBIは英語教育を提供しています。




    おー!でかいことブチ上げちゃいました。
    小さな会社こそ大きな志!




    では、本編へ・・・・


    今日は小生の友人のブログをご紹介します。


    京都祇園NO1ホスト⇒キャバレークラブ運営
    ⇒テレビ朝日⇒リクルート⇒人事コンサルタント 兼 投資家

    という異色の経歴の藤野K君のブログです。
    出会いは4年前。
    前職のお客さんでリクルートへの転職を私がお手伝いしました。

    おっかなそうな経歴ですが、
    根はマジメで実直、働き者で親孝行者(笑)の関西系のオモロイあんちゃん。
    (イケメンですよ〜)

    Kは、年は2つ下なので、
    小生を「アニキ!」と呼んでくれていますが、
    小生も彼を「いつか一緒に仕事をしたい人」として尊敬しています。



    彼のブログは、
    いつも世の中をカミソリでスパっと切って
    覗き見るような切れ味抜群の日記です。
    株式投資をしているだけあって世界の動きヒジョーに情報感度が高い。

    そんな彼が書いた
    「日本の展望と英語力の重要性」
    に関して今回は以下をご紹介します。


    ザ・クレジットクランチ 「飛び出せ!ニッポン」編〜その1〜
    ザ・クレジットクランチ 「飛び出せ!ニッポン」編〜その2〜
    ザ・クレジットクランチ 「飛び出せ!ニッポン」編〜その3〜
    ザ・クレジットクランチ 「飛び出せ!ニッポン」編〜その4〜
    ザ・クレジットクランチ 「飛び出せ!ニッポン」編〜ザ・ファイナル〜



    要点は、


    「日本は既に沈没した船。とっとと海外に出よう」


    ということです。



    この記事は日本はもうダメだというネガティブな情報を集めた面もありますが
    (いい要素も探せばそりゃあるってことです。)
    全て事実でしょう。

    小生も、まあ似たようなことを考えて
    3年前海外に移住したクチなのですが、

    「海外移住」を考えていらっしゃる方、
    「海外」ならどこでもいいってワケじゃないです!!
    得な国 と 損な国 があります。

    変な国に移住して、「日本以下の生活」を手に入れないように!!


    どの国がオススメかこの場を借りて書きますね。


    ちなみに日本がダメで国民の生活が悪化し続ける理由は、
    ココでは以下と定義します。
    ・政府の政策がアホ
    ・資源が無い
    ・若年人口が減り続けている
    ・若者に生きる気力が無い
    「産業能率大学 若者の73%が終身雇用を希望」コレはまた別の機会に。日本の若者、終わっとる(泣)



    コレの逆なら、「将来性のあるいい国」なワケです。
    ※知識の至らぬ小生の、知る限りの情報からの
     「主観」であることも付け加えさせて頂きます。




             <移住にオススメの国>

    1 オーストラリア NZランド
    ・資源◎(鉄鉱石+石油)
    ・政府の政策◎(10年連続経済成長中)
    ・親日度◎
    ・国民の勤勉度○
    ・教育水準○
    ・人口密度が低い

    一昨年2回AUSには行ってきましたが、
    「豊か」ですよ〜

    17:00キッカリにオフィスを退社(日本は残業地獄)
    シドニーの世帯平均年収は860万円(日本は600万円弱)
    ベンツやらBMWが街中をバンバン走り(日本は軽自動車しか売れない)
    お昼休みはのんびり「寿司弁当」「DELIロール」なんぞを公園で食べている
    (日本は100円マックやカップラーメンで必死にかき込んで仕事)

    NZランドは、とにかく国民のマナー、モラルが素晴らしい。
    人口も少ない割りに、農地が多い農業国。
    国民の生活も質素ですが、ゆとりある豊かな暮らしと言えるでしょう。



    2 ドイツ オランダ
    ・資源×
    ・政府の政策◎
    ・国民の勤勉度◎
    ・教育水準◎
    ・親日度◎(勤勉で誠実なドイツ人と日本人は相性抜群。
          トモダチ作ってみると日独同盟結んだ理由が分かります。)

    この2国の何がすごいかって、「政府が優秀」なこと。
    西欧諸国の国民の教育水準の高さと、倫理観、社会のシステムの先進性は
    スゴい!

    ・優秀な女性の労働力を生かす「ワークシェアリング」を実用化したのは
     オランダが世界で初。

    ・全世界で第二外国語 としての英語の教育水準はオランダが1位。
     北欧諸国とドイツがソレに続く。TVも英語だし、ペラペラです。
     ※日本人はドイツ人がドイツ人であることに気付かない。


    ・ドイツ人バックパッカーの多いこと!
     バリバリのビジネスマンが
     有給休暇30日、年に1度は1ヶ月の休みとってます。
     
    ・残業なんぞしていない。
    ※その代わり9:00−17:00はムチャクチャ集中して仕事するし、
    パフォーマンスを定時で出せないなら「クビは当たり前」の厳しさもアリ。


    ・オランダは「全てが自己責任」の国。国民が「知的な大人」なんです。
    売春⇒合法
    安楽死⇒合法
    ドラッグ⇒合法

    個人の裁量でなんでもやっていい。なのに、犯罪率は低い。
    つまり、任せてもちゃんと道を踏み外さない国民であるということ。

    ※これは、教育レベルが高い高校ほど校則がユルく、
     教育レベルの低い高校の校則がやたら厳しいのと同じ原理です。 

    「警察、法律がなくても人間が悪さをしない」のは社会の理想系
    「刑務所」「裁判所」ではなく、
    「学校」の「教育」による社会の改善こそがベストだと小生は思います。


    ※人類が生み出した、世界最高水準の教育って?
    フィンランドメソッド「詰め込み式」ではなく「考える能力」を鍛える教育。
    結果、フィンランド人が世界で一番知的水準が高い。

    実は、FBIスタッフの清田YUちゃんやYUMAさんは
    フィンランドメソッドの見識も持ってFBIの授業を作ってます。
    「生徒さんに自分で考えさせる」がテーマですね。
    チョット宣伝(笑)

    最後に。ココに上げた4国とも、公用語英語です!
    内2国は母国語ではない(フィジーと一緒。)
    だからフィジーで学べる「第二外国語としての英語」は実用性が高い!




    <一見よさそうだけど実は移住はオススメできない国>


    1 イギリス

    資源×
    産業×(工業全滅。金融業しか残ってないでしょう)
    親日度×(日本人=黄色いサル です。「大英帝国」から見たらね・・・)


    2 アメリカ
    産業× (ココも工業全滅。金融の錬金術は既に破綻した。
         ソフトウェアを中心とした儲かるビジネスモデルを作るのは上手い)

    教育水準△(識字率たった92%なの知ってましたか?ムチャクチャ低い!)

    親日度 △(移民の国だけど、日本人=黄色いサル は根深い。KKK(クー・クラックスクラン)等が発生する土壌)だしね・・・


    3 ブラジル

    資源◎で一見良さそうだけど、
    国民性が楽天的過ぎ&教育水準が低い
    発展しない=生活苦しい 犯罪も増える。


    ブラジルは、国の場所はいいんだけど、国民性がアカン(泣)




    <コラム>

    ※「資源」の重要性

    資源ある国=何もしなくても儲かる

    ・「チベット」の独立を中国が認めない理由は
    「レアメタル」がごっそり地価に埋蔵されていて、
    「水」の源流が集まっているからです。
    つまり「資源」なんですね。

    ・UAE(アラブ首長国連邦)などの産油国は本当にお金持ち。
     クウェート、イラクには石油がごっそり。
     イラクがクウェートに攻め込み、米国がイラクに攻め込むのも
     「石油」目当て。

    ・英国による南アメリカのアパルトヘイトは「金、ダイアモンド」目当て。

    ・インドは「香辛料」目当て。


     人類の戦争や、植民地の悲劇の歴史は、「資源の奪い合い」そのもの。
     だから日本は攻められませんよ。資源ないから(笑)






    ってワケで最後にオマケ。

    ※「宗教、国民性と経済発展の相関性」


    この「国民性」というのは小生はすっごく国の発展に影響すると思っています。
    (大学で国際貿易専攻でした。卒論、「宗教、国民性と経済発展の相関性」)

    基本的に「暖かくて食べ物が豊かな国」
    の国民は努力をしないし、信じる宗教(発生する宗教)
    も「自分に甘い」「祈れば極楽」なものが多く、全然発展しません。


    ※フィジーの国民もそうです(笑)
     ただ、圧倒的な食物資源と、観光資源に恵まれているため
     全然働かない割に、かなり経済水準は高い。
     フィジー人はニートでも、住む家と食べ物に困らない(笑)




    「欧米人」と一口に言っても国民性は全然違うんです。

    まずは気になる英語圏。

    元がバイキング(海賊)の
    「アングロサクソン系=イギリス」⇒開拓精神旺盛で、ズル賢い。
    世界各国に繰り出して、開拓、植民地化。
    アメリカやAUSを建国。

    ・元々が流刑囚の米国人の暴れっぷり、アホっぷりは皆様知っての通り。
     「逆らうやつは銃で撃ち殺すのが開拓精神だ!」という荒っぽいお国柄。

    ・同じ流刑囚でも農業ばっかやってたAUS人はのんびりしたいい人柄。

    ・貴族の越冬地であったNZランド人のマナーの良さ、
     モラルの高さは素晴らしい!街にゴミ一つ落ちてないモンね。
     元々が「貴婦人の国」だけあります。
    「タバコのポイ捨て」とか絶対に有り得ないし、車は必ず歩行者に道をゆずる。
    ※このへん、日本人のモラルのなさは本当に恥ずかしい。



    厳しい寒さに耐えてきた
    「ゲルマン系=ドイツ」⇒細かいものづくり得意
    「スラブ系=ロシア」 ⇒元はゲルマン系に駆逐されて逃げ出した奴隷。
                シベリアを開拓したものすげー根性



    ローマ帝国から始まり、温暖な気候で食物に恵まれた由緒正しき
    「ラテン系=フランス イタリア」⇒芸術や料理ピカ一。全然仕事しない。


    紀元前に祖国を追い出され、世界各国で迫害され苦難の歴史を歩んだ
    「ユダヤ系=世界各国&イスラエル」⇒超優秀な発明家、学者、ビジネスマン多数



    同じ西欧でも宗教がカトリックで、
    能天気なラテン系国民のスペイン、ポルトガル、イタリアとか
    「経済発展」に関しては全然ダメでしょう。

    その逆、
    4季があり特に冬が厳しい国の国民は我慢強く、勤勉な努力家です。
    ユダヤ人に優秀な発明家屋ビジネスマンが多いのも、
    国を持たない苦難の歴史から生まれた(成長した)ことの証。


    「人間、苦労すれば苦労するほどいい人間になる」
    ということは歴史によって証明されています。



    国民の努力なくしては、国は豊かにならないのです。
    ※辛口に言えば、
     今の日本は団塊の世代の方々がモーレツに働いて作った貯金を
     ひ弱な腐った若者達が食いつぶして衰退している国
     と言えなくも無い。
    (若者全員じゃないですよ。あくまで総論のハナシ。)



    自分が所属する団体(この場合は「国」。会社でも学校でも何でもそう)
    がダメなら、所属する人間が取れる方法は2つ。

    ・国を捨てる

    ・国を変える


    どっちか。


    まずは、「捨てる力」を自分自身のために身に着けて頂きたい。
    次に「変える力」を他の日本人のトモダチや家族のために身に付けて頂きたい。



    「沈没船日本」の若者にお伝えしたい事は・・・
    ・知性=物事を知っている
    ・品性=モラルが高い
    ・気力=元気がある

    これを身に付けていただくために、
    小生は「教育業」という仕事に付きました。
    まー単なる語学学校といわれちゃえばオシマイですが、
    ちっこい会社だからこそ、志くらいはでっかっく持たんとね!



    日本人の生徒さんが、成長しますように!!!
    (ってキレイに纏まったかな・・・?)






    ↓<<クリックお願いします!>>↓

    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達にフィジー留学を広めてください!>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓是非、我々FBIの存在を知らせてあげて下さい↓↓
           South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!





    パナソニック本年度海外採用900人!

    パナソニック人材の海外採用

    米国、中国、シンガポール、ドイツですと。
    米国だけじゃなくて、シンガポールとドイツはモロに英語圏ですな。
    記事には書いてないけど、日本人も募集するだろうな〜

    ※ドイツはEUで一番英語の教育レベルが高い国の一つ。
     (オランダ、スウェーデン、ノルウェーあたりはTVも英語。)
     ヒジョーに社会のシステムが先進的で、小生も移住に興味アリ(笑)
     残業ナシ、有給休暇30日完全消化で日本より豊かなのは本当にスゴい。
     
     政治家が優秀なんでしょう・・・




    こんなのもオモシロイ。
    香港 ギャル旋風 豊田通商が大型ショップ

    トヨ通、やりますの。
    日本の女性は、間違いなく世界一オシャレです。

    アジア人にとって、日本人のファッションは
    まんま真似してもけっこう似合うから人気出るんじゃないかな。



    ローソン新入社員の3割が外国人

    コチラはアジア系外国人の採用。

    中国、韓国への海外展開をにらんでの事でしょう。
    中国語+英語 
    の組み合わせは今後ムチャクチャ希少価値が上がっていくでしょうね。

    小売業は不況知らずで元気だし、
    日本のコンビニの品質は世界一。


    ガンバレ日本企業!


      Profile

      YAS@銀座 助家

      <本名>鈴木 康弘(とこなつ家店主)

      <経歴>
      米国カリフォルニア州で幼少時代を過ごす
      2004年3月早稲田大学 商学部卒業

      2004年4月〜2006年10月
      (株)リクルートエージェント
      にて企業の採用支援と、第二新卒者の転職支援を経験。

      2006年12月〜2010年4月
      南太平洋フィジー共和国にて
      語学学校FreeBirdInstitute
      サポートオフィスMGR 兼 本社取締役

      2010年10月〜
      転職相談のできるBAR
      Dining DJ Cafe とこなつ家 起業

      <教育基本方針>
      〜向き不向きよりも前向きに〜  
          
      やんちゃな日本人を
      もっともっと増やしたい!
      世界中を元気にしたい!

      <好きな言葉>  
      「知好楽」
      by孔子
      「love,peace,freedom」   
      by Bob Marley
      「我が生涯に一片の悔いなし」
      byラオウ 北斗の拳

      <好きなものたち>
      海/山/寺
      料理/麻雀/飲み会/バイク
      熱い人/アホな人
      べっぴんさん
      DJ/バンド/海外放浪

      <Personality>
      マイペースな寂しがり屋
      大人数での団体行動は苦手
      だが一人では死んでしまう!

      人を愛し
      人に愛され
      自由でいたい
      そんだけの単純な人間です。

      飲みのオファー⇒基本的に断りません。

      皆様こんな小生ですが、
      どうぞ宜しくお願い致します。

      クリック お願いします!皆さんの1クリックが小生のヤル気の源です!
      にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ
      Archives
      記事検索
      RSS
      最新記事
      カテゴリ別アーカイブ
      QRコード
      QRコード
      • ライブドアブログ