キャリア相談もできる隠れ家BARのマスターのブログ@銀座 助家

リクルート−エージェント⇨フィジー共和国の語学学校責任者を経て 飲み屋を開業。創業した池袋のお店を店長に譲り、現在は銀座のどこかでBARを営んでいます。

July 2010

    チェンマイ市〜パンガン島への移動

    というワケで、
    総移動距離1500Km
    移動時間14時間、
    車4回
    飛行機2回
    船1回
    合計7回乗り継いだ弾丸移動の写真をUPします。

    6:00 チェンマイの宿 
    ⇒3輪タクシーで空港へ

    7:00 チェンマイ空港着

    8:00  
    ⇒バンコク行きフライト

    9:20 バンコク着

    10:00 
    ⇒バンコク発、スラ・ターニー行きフライト

    11:00 スラ・ターニー着
    ⇒バスを2つ乗り継いでドンサク港へ

    15:00 ドンサク港着
    ⇒フェリーでパンガン島へ

    18:00 パンガン島 トン・サラ港着
    ⇒ソンテウ(乗り合いトラック)でハド・リン ビーチへ。

    19:00 ハド・リン ビーチ着

    20:00 海岸へ&ビーチ沿いの宿着。



    P7211890



























    P7211891

























    港町スラ・ターニー到着。
    気温は36℃。期待を6℃ほど上回る暑さ!!!
    P7211893

























    日差しがむっちゃ強いのでサングラスは必須です。
    P7211895


























    バスで移動
    P7211896
























    港だ!
    P7211897






















    さて、乗り込んだら・・・
    P7211898























    ビールで乾杯!
    P7211899























    船のデッキ。
    P7211901


























    P7211902





















    見えるのはお隣のサムイ島。
    P7211903























    トン・サラ港到着。
    小生にとっては大学の卒業旅行以来、実に7年ぶり!!!
    P7211905

























    トラックで移動。
    P7211906


























    P7211909




























    ようやく宿の看板。
    P7221915
























    部屋のバルコニー到着!
    P7221912



    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    Beach Resort Music Event

    どうも。
    YAS@船が遅れて船待ちです。
    あと2時間あるので、9日間滞在したタイでの島生活の写真をUPしようと思います。

    今回の写真たちは
    パンガン島、トン・サラ港付近のJoon Bangalow
    のビーチラウンジで行われた音楽イベント。

    DJはロシア人、
    サウンドはゆったりとしたProgressive Houseと、
    年齢層もかなり高めのかなり大人なイベントです。

    ラウンジ内は裸足、
    座布団やハンモックでゴロゴロしながら
    最高の音楽を最高のロケーションで楽しむ至福の時。

    P7260078































    P7260077
































    P7260076



























    P7260071






























    客層はヨーロッパ系がほとんど。
    ベルギー、スイス、フランスあたりが多かったです。

    たまーにいる東洋人は
    われらが日本人と、シンガポール人でした。
    P7260075




























    P7260072


































    P7260070





























    P7260057































    P7260066





























    P7260064




























    P7260063



























    P7260062



























    P7260061


























    P7260055



























    P7260054


























    P7260053




























    P7260058

























    P7260060


























    P7260052



























    P7260069





























    最高でした!


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    明日から移動です!

    船2時間。
    電車を30時間かけて3本乗り継いで行く先は・・・


    着いたら写真UPしまっす♪


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!




    海辺をバイクで走りながらふと思いついたフレーズ。


    オモロイことをやる  
    オモロくないことはやらない


    カッコいいことをやる
    カッコ悪いことはやらない


    やるべきことはやる
    やらなくていいことはやらない





    小生の人生のモットーにしようと思う。




    何かをやる目標を立てるのはいいことです。
    でも、人間、なかなか目標どおりにはできないものです。

    思ったことをやるための小生なりの心がけですが、




    やることを1つ決めたら、
    やらないことを1つ決める



    こうすることによって、
    目標達成に向けての行動規範がよりシャープになります。




    たとえば、
    「毎朝早起きしてランニングをする」
    という「やる目標」を設定するとします。

    同時に、

    「24:00以降はテレビを見ない」

    という「やらない目標」を設定します。

    こうすることによって、
    睡眠時間を担保し、夜テレビを見ている時間を朝ランニングをする時間に転嫁することができます。


    やる目標ばっかり立てると、
    大変ですからね。



    みなさんも、
    「やらない目標」ぜひ一度立ててみてください。



    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!




    やっぱり海はいい。

    どうも。

    YAS@タイ パンガン島です。

    ここ数日はひたすら写真とビデオ映像の撮影をしています。
    開業するBARでのBGM的な使い道を想定。

    やると決めたら徹底的にやる性格なので、
    今日一日だけでも150枚写真を撮りました


    HAAD LIN BEACH
    P7281924






















    マイルーム
    P7281921





















    マイ宿
    P7281922




















    マイビーチ(んなこたない)
    P7281923























    炎天下をウロウロしてヘロヘロなので
    マイルームに戻りまっす!



    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!




    大興奮!4度目のタイでの初体験。

    タイと聞いて、みなさんは何をイメージされますか?

    お寺?
    ビーチリゾート?
    トムヤンクン?
    マッサージ?
    象さん?
    はたまた夜遊び?


    全部正解です!
    が、今回の小生の初体験は・・・・・


    P7181858
























    P7181852

























    ムエタイです。

    入場料400バーツ(1200円)
    で生のムエタイが真近で観戦できるのだ!



    会場の雰囲気は、1989年にリリースされた「ファイナルファイト」というゲームの2面のボスキャラ(ソドムという侍)が出てくる闘技場にそっくり。
    ※アラサーのメンズ限定で伝わる表現ですね・・・

    熱気と荒っぽい雰囲気。
    P7181859
























    小生が行ったのはチェンマイ市のものなのですが、
    繁華街の中心部にスタジアムがあります。
    リングの周りを飲み屋、ディスコ、キャバクラがぐるりと囲む。

    P7181855



























    重量級の対戦はド迫力。
    オランダ人キックボクサー対タイ人 ムエタイ
    P7181853


































    P7181852
























    1R2分でオランダ人の勝利に終わりましたが、
    見ごたえ十分。

    みんなガードがやや甘く、
    多少パンチをもらっても前に出てガンガン打ち合うので
    K-1やボクシングよりも観客ウケはします。


    旅をしている格闘家なんかは
    こいうところで武者修行したり、
    ファイトマネーを稼いで生活しているみたいですね。

    この日はイギリス人、フランス人も出てきて
    タイ人に返り討ちに遭ってました。
    腕に自身のある方はぜひ挑戦してみてください。


    こちらはレディースのマッチ。
    P7181841






















    タイではムエタイは女性にもヒジョーにポピュラー。
    ムエタイ選手出身の人気女性歌手がいるほどです。

    一見まったく無縁に見える「歌手」と「ムエタイ選手」ですが、
    小生にはとっても親和性の高い2つの職業だと思います。

    どちらも、観客を熱狂させるエンターテイメントであり、ショーであり、
    華やかなステージの裏で、何十倍もの地道な練習がある。


    バンドと柔道、つまり歌と格闘技両方をやった小生の視点です。
    ※ボクシングも少〜しだけ経験したことがあります。
    ステージに上る瞬間のアドレナリンが分泌する感じは、全く一緒!


    P7181840






















    と、いうわけで、ムエタイも当然「魅せる」スポーツですから
    女性の選手のルックスはみんなバッチリです。
    スタイルも抜群!(腹筋割れてるのは賛否両論ありそうだけど)


    もちろん一切手抜きナシ。
    膝蹴りや顔面パンチに観客が目を覆う場面も・・・

    でも、彼女たちは超真剣勝負。
    試合後は選手同士でお互いガッチリ握手。
    がんばってほしいですね。





    そんなキックボクサーさんたちがどうやって生計を立てているかというと、
    観客からのチップ
    試合後、木の箱を持って、観客席を回ります。
    ナイスファイト!と言って小生が畏敬の念をこめてチップを渡させて頂いたことは言うまでもありません。

    記念撮影させていただく。
    P7181851


























    調子に乗って脱いでみたが、
    「お前、イイガタイしてるな。今度俺と対戦するか?」
    と言われ、迷わず辞退。
    顔がコワすぎるっす。




    おつぎは、選手3人画同時にリングに上がり、全員が目隠しをつけての乱闘。
    1R3分だけのエンターテイメント的な試合。

    P7181849k




























    審判が間違えて殴られたり、コミカルな動きに
    観客は大爆笑なのですが、
    P7181848u


























    「見えない恐怖」は本当に恐ろしい。
    ためんしに目をつぶって、どこからともなく蹴りやパンチが来ることを想像してみてください。
    むっちゃくちゃ怖いんで。

    目に入った汗をぬぐった瞬間に顔面パンチをもらって鼻血ブーでKOされた思い出が蘇ります。

    やる側は本当にものすごい精神力だと思います。
    スゴいの一言。
    P7181844























    ボクサーさんと記念撮影
    P7181850


























    いい目をされています。
    今回はちょっとバイオレンスな内容になってしまいましたが、

    「強い」=「カッコいい」

    というのは男の絶対的な感覚。
    理屈抜きでカッコいい。


    戦う彼ら、彼女たちに拍手!



    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!


    ラオス料理修行

    どうも。
    ちょっと前の話になりますが、
    掲題のお話の写真をUPします。


    ラオスで一番有名なレストランの料理教室に通ってみました。
    P7141731

































    朝、まずは先生と市場にいって、食材の買出しからはじめます。


    魚屋さん
    ※ラオスは海がないので全部淡水魚です。
    P7141691




























    このポークソーセージは信じられないくらい美味しいです。
    生ものじゃなかったら日本にお土産で大量に持って帰りたいくらい。
    P7141695


































    スパイス屋さん。
    コレを自在に使いこなせるようになるのが修行の主な目的です。
    P7141685






























    本場の魚醤。生魚を発酵させたタレ。
    見た目、ドブのような色ですが、ドブの100倍は臭いです(汗)
    P7141686




























    コレを何十倍にも薄めると
    我々にもなじみのある「ナンプラー」がつくれるワケです。


    お次は香草の数々。
    コレも大事。
    P7141687

























    肉屋さん
    P7141684


























    いよいよ実技です。
    授業はすべて英語で行われます。
    P7141721


































    先生が一度作るのを見せたら
    後はやっといて!
    というカンジでかなり速いペースで進みます。
    P7141719
































    P7141716





































    調味料の数々。
    有名店の実際のメニューどおりのレシピで作ります。
    P7141706






























    生徒は2名1組でタッグを組むのですが、
    小生の相手はチリ人のジャーナリストの女性。
    P7141714
























    ムチャクチャ美人でムチャクチャ頭が良く、
    ムチャクチャ自己主張が強いです。
    恐るべし、ラテン女。


    未曾有のドSの女性に出会いタジタジ。
    戦線離脱して休憩中。。。
    P7141705



























    そうはいいながらも、続々と料理は完成!
    P7141703






























    ナスと豚挽き肉の炒め物
    P7141725































    レッドカレーラオス風!
    コレは勉強になった!
    P7141723































    あんまり印象に残ってない味のため、料理の名前忘れました!
    スープです!
    P7141711
































    ラオス料理といえば「ラープ」
    豚肉や魚などをライムで和えたサラダです。
    コレは日本人の口にもかなり合います。
    P7141707




























    テーブルに並べ・・・
    P7141728

























    各自が盛り付けたら
    P7141729



































    みんなで食らうべし!
    小生と別のチームの二人は
    イギリスの大学に通うノルウェー人とイギリス人の大学生サンでした。
    理系でバイオ系の専攻だそうです。
    P7141720





























    というわけで旅行先での料理教室、オススメです!
    実用的なスキルが身に付くし、友達もできると思います!

    P7141713




























    ではでは!!



    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!


    海に出ました!

    本日5:00起床。

    陸、海、空 乗り継ぎ6回、

    総移動距離1500KM。



    たった今、海にたどり着きました。


    宿のベランダより。
    P7221912





















    思えばフィジーを離れて以来のエメラルドブルーの海。
    理屈抜きに、海はいい!


    というワケで、
    しばらくネットせず、海を眺めてきます!



    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    <ビジネス論>世界経済の危機 いったい誰がこんな世の中にした??

    どうも。
    本日は年配のドイツ人のジャーナリストの方と一緒にクッキング教室に通い、
    現在の世界経済の状態、先行きに関して有意義な議論ができました。
    大体、下記に書いたようなことを話して、お互いAGREEでした。



    前々回の日記、
    久々に時事問題を論じてみる ○消費税増税 ○中国人VISA緩和 ○社内英語公用化

    でどれだけ日本政府の財政と、日本円の通貨価値がヤバいものになっているかを書きました。

    が、です。
    こんだけ日本円がヤバいのに、
    アメリカドル⇒暴落
    ユーロ⇒ギリシャ政府財政破綻で暴落

    その結果チャイナマネーが日本のクズ国債に流入してるし、
    円高というあり得ない状態。
    他の通貨は、もっとヤバい。
    残る中国の元も、信用するにはちょっとね。。。


    あまりにも各国通貨が信用できないので
    じゃ、「金」しかないか?ってことで、金価格は5年で2.5倍に跳ね上がる異常事態。
    ○金価格 過去5年チャート

    でも、3倍あたりが限界値でしょう。

    その影響なのかなんなのか、
    日本では不景気なのに再度マンションの価格が上がってきています。
    「貯金も株もヤバそうだから今のうちに家に変えてしまえ!」
    という人が増えているということですね。


    このように、経済の情報は世界の人々が一体何を考えているかがリアルタイムでわかるので、ある程度読みこなせるようになってくるととっても面白い。
    データはデジタルな数値だけど、その数値を動かしているのはアナログな人間の心理ですから。




    話を戻します。

    世界経済全体がヤバいんです。
    みんなが不安で仕方がない。
    一体ダレがこんな世の中にしたんだ!?という小生なりの答えですが、

    インチキマネーゲームで儲けまくったアメリカ系(元締めはユダヤ人)の外資証券屋共。何の価値も生み出してないのに、数億円、数十億円の収入をよーわからん錬金術であっという間に手に入れていった歪を世界の人々が被っているワケですよ。

    経済が破綻していく理由なんてとーっても複雑なんで、
    たった一つの答えに纏めるためにはすごく強引な結論で雑な言い方になってしまうんですけどね。

    金融業界には優秀な人も、人間的に素晴らしい人も本当に多いのですが、
    やっていることの本質は

    銀行⇒金貸し
    証券⇒博打の胴元
    保険⇒人の不安につけ込んだぼったくり

    でしかないと思います。
    だって何も生産せず、単にお金を転がして自分の懐に入れて儲けているワケだからね。

    みなさまとっても頭はいいし、頑張っていると思うけど、
    「お父さんは人をシアワセにしてるんだぞー!」
    って子供に胸張って言える仕事じゃないね。

    ※世の中にはいろんな考え方の人がいるので、小生の言うことを100%鵜呑みにはしないでくださいね。


    古い考え方かもしれないけど、

    ・病気を治す
    ・子供を立派な大人になるよう教育する
    ・住み心地の良く、安全な家を建てる
    ・おいしくて安全な食べものを作る
    ・乗り心地の良い車を作る
    ・気持ちの良い接客をする
    ・街を掃除する
    ・火事を消して人命を救う

    とか、「誰がどー考えても間違いなくいい事」
    に汗水流して働いている人こそ、
    それ相応の給料をもらうべきだと小生は思うなぁ。

    キャリアコンサルタントとして多種多様な業界のいろんな仕事を見てきた上での結論です。
    この考え方はドイツ人ジャーナリストの方と日本人の小生はビッタシ同じでした。愚直な努力家な国民性の工業国同士ですから。。。



    ドイツの大衆の風潮では、ギリシャ財政破綻に対する公的資金投入でギリシャに対して怒っている人が多いそうです。
    が、今日お話したジャーナリストのような知識階層になってくると
    その怒りの矛先はイギリス。

    そもそも論、ユーロ通貨に加入せず、自国通貨ポンドを保持してロンドン証券取引所で金融業界を牛耳ってやりたい放題やっていることにハラを立てていました。
    確かに、イギリスのバックパッカー増えたよなぁ・・・
    一番多い。ポンドが強いから外国でお金使い放題だもんね。


    「働かない者は死すべし。生活保護なんぞヤメろ!」
    というのが持論ですが、
    愚直に一生懸命働いている人の生活が苦しいのは何かオカシイ。
    儲けることに長けた人や、うさん臭い錬金術を駆使する人が労せず大金を手に入れる世界。


    別に、金融業界をツブせとか、イギリス人が悪いとか、
    そんなことが言いたいワケではないです。
    昨日はイギリス人の大学生たちと飲み屋はしごしてたし。
    別に悪いヤツらでもなんでもない、元気なカワイイ若者達ですよ。




    一ヶ月、毎日稲を田んぼに植えて手にするお金の100倍のお金が
    デイトレードのボタン1つで手に入ってしまう。

    人間の労働と賃金の水準のバランスがどっかで狂ってきている事に、
    人類の将来を案じています。


    金融屋さんがヤリたい放題できてしまったのは、
    実は我々一般市民のせいです。

    「働かずしてラクしてお金を増やしたい」と思ったことありますよね。
    という我々一人一人の怠け心が60億個集まって株式市場が生まれ、
    今の世の中ができているワケなんで。



    働かざるもの 食うべからず



    という基本的な道徳を
    今一度世界中の人たちに思い出してもらいたいっすね。


    追伸1:本日、オバマ大統領の「金融規制法」が米国上院議会で可決されました。詳しくは書きませんが、「やりたい放題すすぎなんでオシオキします!」
    という法案です。



    追伸2:キューバって、農民が医者の4倍の給料をもらってるんですよ。
    知ってましたか?

    医者も「あんなに暑い中、大変なたち仕事をしているんだから、われわれよりもらって当然」と考えている。
    小生は別に社会主義者ではないけど、あの国の「清貧」はうまくいっていると思うなぁ。



    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!


    Crazy Boat Trip 〜世界一アブない公共交通機関〜

    どうも!
    ちょっと前になりますが、
    ラオス ルアンパバーン市からタイ国境ファイサーイまでの移動の話と写真です。



    ルアンパバーンからタイ国境のファイサーイまでの250km
    旅行代理店で、以下の選択肢がありました。


    Speed Boat 4000円 7時間
    Slow Boat 2500円 1泊2日
    Bus 2000円 12時間

    松、竹、梅 みたいなね。

    社会人だし、ココはちょっと豪勢に「松」いっとくか!
    と小生はSpeed Boat を選択。
    フィジーでもSpeed Boat はエアコン完備、快適そのものの高速船だしね。


    宿に戻り、ルームメイトのJACに
    「ファーック!YAS,お前は最悪にクレイジーな選択をした」
    といわれたが、そのときはまだ気づかず。


    ルアンパバーンお別れの飲み会
    P7151775























    左から、フランス人、ジンバブエ人、ドイツ人、オーストラリア人、シンガポール在住オーストラリア人、イギリス人、フランス人、日本人。
    むっちゃ楽しくてクラブをハシゴしました。

    この旅、とにかく日本人に会わないです。
    避けられてるのか?(笑)


    結局朝3時まで飲み続け、3時半帰宅、
    7時起床、二日酔い(というかフツーに酔っている状態)で船着場へ。


    !!??
    P7151780























    Speed Boatってコレ!?!?

    お昼の写真(このときは酔いもさめてもう笑顔)
    P7151801



























    屋根ナシのオンボロモーターボートにすし詰めでメコン川を6時間爆走する通称「Fast Boat」 に8人ですし詰めです。

    ヘルメットとライフジャケット着用必須
    雨が降れば地獄、転覆やら沈没やらのウワサが絶えないムチャクチャな公共交通機関(笑)


    メコン川へ繰り出す・・・
    P7151783
























    水面とボートのへりの水位の差は20センチ。
    時速50キロは出る。

    ボートというより、「ボブスレー」に近い。
    P7151798



























    写真撮影中、ヘルメットが吹っ飛ぶ(笑)
    P7151802

























    後半の写真は休憩中に撮っているので、けっこうのどかです。
    本来とってものどかな場所なんで(笑)

    魚を売りに来た漁師さん。
    P7151787



























    P7151786






























    マトモな選択をしたい人はこっち。
    通称「Slow Boat」に乗りましょう。
    P7151785


























    こちらは快適な屋形船。
    1泊2日のゆったりとした舟の旅、90%以上の人がこっちを選択しているようです。
    みんな、のんびり景色眺めたり写真撮ったりビール飲んだりして楽しそうでした。


    Slow Boatのみんなが宿泊する中継点シェンコック村
    P7151788




























    P7151789

























    トイレ もちろん紙はナシ、当然の手拭きです。
    P7151790

























    バケツに汲まれたメコン川の水でウンコを洗い流す。
    これぞ旅の醍醐味!!



    中継点の小屋で。
    P7151800





















    P7151796

































    P7151797


































    ラオス人の皆様が名残惜しくなってきました。



    高台に登ってみる
    P7151794


























    絶景!※写真下部に見える屋根は、さっきの写真シェンコック村の休憩所です。
    P7151793

































    というワケで、
    ラオス、メコン川のSpeed Boatの旅でした。
    川自体は本当にオススメなんで、みなさまバスよりは、Slow Boatをオススメします。

    スピード狂、変態、話のネタを作りたい人は。。。
    Speed Boat をどうぞ!


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!


    久々に時事問題を論じてみる ○消費税増税 ○中国人VISA緩和 ○社内英語公用化

    どうも。
    YAS@タイ チェンマイ 療養中です。

    ようやくカゼも直ってきましたが、外はあいにくの雨。
    ブログを書く日にしようと思います。
    今回は久々の読み物系なんでよろしくお願いいたします!



    ・チェンマイ市


    チェンマイは、人口20万人程度の都市なのですが、
    タイの経済成長をものすごく実感しています。
    タイはもはや発展途上国ではない。

    地元のデパート カードスアンケーオ
    P7171836

























    超〜巨大です。
    P7171821

























    このへんはタイっぽいですね。
    P7171823






































    建物内部
    P7161813




























    P7161814
























    むっちゃキレイで日本とまったく遜色ないです。

    発展途上国って、大抵の国で首都だけはけっこう発展しているので
    その国の経済水準や発展度を見るには地方都市を見るのが一番わかりやすいです。

    タイに訪れるのは通産4度目、首都バンコクには2002年、2003年、2006年にも訪れていますがあのころのバンコクより、今のチェンマイのほうが進んでいる感がありますね。


    その一方で日本・・・
    進んでいないどころか、年々悪くなっていっている衰退国。
    少子化で労働人口が少なくなっているのだから、ある程度衰退するのは自然の流れで仕方ない。

    というわけで、論じます。


    ・消費税増税について

    速やかに15%に増税するべきです。
    民主党が参院選で大敗しましたが、めげずに是非増税を押し進めてもらいたい。
    IMF日本政府に 消費財増税と財政再建を提言


    第3者の国際通貨基金に「14%〜22%」くらいに言われてるワケで、
    「10%に増税」程度じゃ焼け石に水。

    日本政府の累積債務は1000兆円超え
    年間の税収は50兆円。
    年間の支出は75兆円

    年収500万円のサラリーマン家庭で
    毎年750万円使い
    毎年250万円借金して
    借金総額が1億円

    の状態と同じです。
    財政赤字の推移

    1億借金があるのに、
    まだまだ毎月20万円すつ借金してるんですよ?
    そんなヤツが「お金返します」って言ってて、信用できますか?
    信用されなくなった瞬間に、日本の国債は暴落して日本政府は財政破綻します。

    このままだと将来ヤバい というハナシではなくて、
    もういつ破綻してもおかしくない。

    消費税1%の増税で2.5兆円の税収増だから、
    税率15%でようやくブレイクイーブン。
    借金返す気があるなら消費税率20%。
    ※法人税は伸び目がないし、所得税コレ以上上げてもねぇ。。。
     


    「5%据え置き、将来的には0%にする!」 BY 某野党
    ⇒アホですか!?与党になることがないからそんな無責任なことが言える

    「税金の使い道をハッキリさせてムダを減らしてから増税すべき」BY某野党
    ⇒一見正論っぽいけど、全然ナンセンス。ムダを減らしたって結局増税が必要なんだから善は急げで最初から増税したほうがいい。
    第一、有権者の一体何割が財務諸表を読めるんだって話。ムダかムダじゃないかなんて判断できないでしょう。


    じゃあ、政府が財政破綻すると何が起こるか?
    を超〜わかりやすく書きます。

    ※政府が運営しているものが全部なくなった無政府状態と仮定。
    実際は「ゼロ」ではなく、「弱く」なってくカンジですよ。
    小生は経済学者ではないので、間違っていたらゴメンなさい。


    ・年金が受給できなくなるので超社会不安が起こる

    ・医療保険がなくなり医療費全額負担

    ・警察がいないので犯罪激増

    ・消防車がないので火事は燃えっぱなし

    ・公立学校がなくなる

    ・自衛隊がいないので北朝鮮がテポドンを打ち込んでくる(かもしれない)


    コレは絶対困るでしょう!!



    政府の国債が暴落し日本円の信頼性がなくなると
    経済面ではこういったことが起きます。

    極端な円安になる

    輸入ができなくなる

    食べ物の値段が超〜高くなる OR むしろ食べられなくなる



    極端なインフレでがんばって貯めた貯金が紙クズ化



    ウソみたいなハナシに聞こえるかもしれないけど、
    実際になってる国、いっぱいありますから!
    タイや韓国だって15年前にアジア通貨危機に襲われてるしね。

    こんなヤバい社会になるくらいだったら、
    消費税15%ぐらい払う方がよっぽどマシでしょう。
    しゃーないって。

    貧しい人の暮らしを守る という観点なら、
    米、電気、水道 などの最低限必要な生活必需品だけ据え置きORむしろ減税 してしまえば国民の理解も得やすいのではないでしょうか?


    払うのがイヤなら、日本人であることを捨てられるように
    海外に移住して永住権を獲得する以外に道はありません。


    景気対策も雇用対策もクソもない。
    税率下げようが、公共事業に税金をブッ込むもうが、日本経済はどの道絶対に良くはならならない(人口ピラミッド自体が衰退国家なんだから・・)

    自分の雇用がされやすい社会にしてもらうのを政府にお願いするってのも筋違いなハナシじゃないかな。んな力、ドコの国の政府にもないです。

    多くは求めないから、
    せめて財政破綻だけはヤメてくれー!!

    教育、医療、治安、食料
    人間が人間らしい生活を維持するためにココだけは政府にきちんと抑えてほしい。




    ピザ屋で一服。
    P7161818

























    チキン4本 Mサイズピザ パスタのセットが299B(900円)
    P7161817


























    くぅ〜 久々の文明の味がする。
    P7161815

























    お次です。




    中国人ビザ緩和


    コレは大正解!!!
    日本政府サン、とってもよくできました!


    産業革命以降の技術を制する者がビジネスを制するという時代は終わり、
    情報を制する者がビジネスを制します。

    日本が世界に誇る電気メーカーも自動車も、
    1980年代までの勢いはもうないし、理系学生が減少し続ける現状では、伸び目もない。10年、20年スパンで見れば本当に苦しい。

    石油もない。
    鉄鉱石もない。
    食料もない。

    一見するとなんにも資源がない日本。
    そりゃ苦しいですよ。


    でも、日本人があまり気づいていないものすごい資源が日本にはあります。それは観光資源です。

    極東の島国で我々日本人は独自の文化を発展させてきました。

    ・ウィンタースポーツもウォータースポーツもできる気候
    ・緑と水に恵まれた大地に、美しい山々、海
    ・数々の文化遺産
    ・発達したナイトスポット、娯楽、交通機関
    ・世界随一の食文化
    コレが全長たった1000キロの日本列島にコンパクトに収まっている。
    超〜観光向きです。

    加えて、
    ・世界有数の治安の良さ

    我々にとては全部「普通」のことですが、
    世界的に見ればコレ全部兼ね備えた国なんか存在しませんから!

    で、ソコにすむのは
    ・世界一のサービス業の接客の質の高さ
    を誇る我々日本人。
    「いらっしゃいませ〜」と深々とお辞儀をして出迎えるワケです。
    観光客かかってこい!

    これだけ魅力的な国なのに、
    いままでドレだけ閉鎖的だったのかってハナシ。
    本当にもったいない。

    国を挙げて日本を一大観光国家にする
    のがジリ貧衰退国家ニッポンが生き残る唯一の道ではないでしょうか?



    小生が成田空港を旅立つときには、
    100名単位の中国人中学生の大集団が成田空港にいました。
    先生や、両親と思われる大人まで一緒にいて、みんなとってもいい笑顔!

    彼らが日本に外貨を落としてくれるのです。
    その外貨で我々は食糧を輸入し、メシを食う。

    犯罪の増加を危惧する話もあるけど、
    お金がなくなって日本に貧困が拡大すれば、貧しくて食うのに困った日本人が結局犯罪を起こしますから。。
    中国人が犯罪を起こすか、日本人が犯罪を起こすかの差だけで結局犯罪件数自体はブレイクイーブンか少し下がるくらいでしょう。




    すし屋(涙)
    P7171819




































    屋台のすし屋まで。鮮度は大丈夫か!?
    P7171829
























    アップはこんなカンジ。
    P7171830






















    日本のすしとはちょっと違う味がしましたが、
    それなりにウマいです。



    さて、次は・・・


    楽天 ユニクロが社内公用語英語化


    コレも大正解!

    2年後に英語ができない役員は全員クビ
    とまあ、徹底しまくってます。


    というか、社内公用語の英語化自体は別に珍しいことじゃない。
    日産なんかとっくにやってるんで。

    小生が何に感心したかというと、
    楽天、ファーストリテイリングもコレができるくらいの
    企業体力を持つ一流企業になったんだな〜(つまりお金持っている)
    ということ。

    10年、20年スパンで考えれば、
    ジリ貧の国内市場にしがみつくより、中国、インド、欧州に打って出たほうがはるかにプラス。

    ホンネはドコの会社の経営者もやりたいし、やらなきゃ世界に通用する企業は絶対に作れないことはわかっている。
    そのくらいの先見の明はもってる経営者さんは珍しくはありません。

    なぜドコの会社もできないかというと、そんな余裕がないから。


    FBIの社長さん(つまり小生の上司)も2年前に「フィジーオフィスは全部英語化せんとアカン!」と小生の持つ事業部のオール英語化のハナシをしましたが、小生は必死で止めました。

    5年スパンで考えれば間違いなくこの方針は会社の業績を悪化させます。だって、仕事の効率、ムチャクチャ悪くなるもん。
    英語って話すのには向くけど、読み書きには向かない。
    1、2年スパンだと業績は30%くらいは下がると思います。

    だから、コレができるのは
    ・現在の経常利益率が15%以上の黒字
    かつ
    ・5年間売り上げが30%減でも余裕で大丈夫な保有現金資産

    両方を兼ね備える超優良企業でないとできない。
    そんな会社、めったにない。
    少なくともベンチャー企業では絶対に無理です。

    だから、楽天やユミクロもホンモノの一流企業になったんだなーと感心したワケですわ。
    このレベルの会社の起業って、90年代以降だと、ソフトバンク以来ではないでしょうか?(ソフトバンクはやってる事はデカいが、財務体質は悪い)
    楽天はすごいなぁ。


    あ、そういや、リクルートの元同僚のキャリアコンサルタントの女性が最近楽天の人事に転職。
    さすがは小生と同業、いい嗅覚してるな〜(笑)


    三木谷社長 ってこんなに頭悪かったっけ?
    みたいな反対意見も多いようですが、
    三木谷さんとは見えている視点が違う。

    反対する人は、「今」しか見えていない。
    英語化を推し進める経営者は10年後、20年後を見据えている。
    その差が出てるなぁ〜と思います。


    スタバと屋台のコラボ
    P7171828
























    霧が屋根全体から噴出しているオープンカフェ(涼しいのです)
    P7171837
























    お寺
    P7171838

























    ・消費税はとっとと上げてしまえ

    ・日本は観光国に!

    ・英語大事だぞー(中国語とヒンディー語も!)


    というワケで、まとめます。

    今年の2月に
    <キャリア論>貴方が中国で働いたら時給はいくらですか? 〜真のキャリア価値@2030年ニッポンの就職事情の展望〜
    の最下段に「中国語+英語 をマスターするのが生き残る人材!」と書きましたが、まさかこんなにも早く実現するとは・・・
    こりゃ「2020年」あたりに修正しないと(笑)


    前述の2番目の記事の中国人VISA緩和の影響で
    むこう数年で確実に中国人労働者は激増しますよ。


    ちなみに、ヒンディー語もかなりキテます。

    在インド 日本企業の法人数
    2003年度200社に対して、2010年度は軽く600社を超えている

    日本語能力検定を受検するインド人の数も
    2004年度4000人に対して、2008年には7000名を超え、
    そろそろ1万人を超える勢い。
    彼らは、日本企業で働きたいし、日本に来たいから日本語を勉強するワケなんで、インド人も確実に増えますよ。


    というワケで、
    「英語」は21世紀の日本のビジネスパーソンにとってデファクトスタンダード(標準装備)のスキルになるでしょう。


    何故英語を勉強するの?

    ではなく、

    何故英語を勉強しないの?



    英語できるんだー スゴいねー


    ではなく

    英語できないの?ソレ、ヤバくない??


    という社会になるでしょう。
    みなさん、がんばりましょう!
    特に今フィジーにいる生徒さんたち!!


    タイパン 100バーツで購入(300円)
    P7171822


    服は、旅先で買うのがオススメです!
    ではではまた!


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!


    Everytime you Buy Nature Pays

    ルアンパバーン郊外、エレファント ビレッジ内にある熊園ぬいあったポスター。

    P7131577






























    Everytime you Buy Nature Pays

    意訳:あなたが何かを買う度に 自然はその代償を支払っている



    単に「Save the Nature=自然を大事にしよう」よりも、
    よっぽど刺さる。

    確かに人間が行うほとんどの経済活動は自然を壊すという事実。
    今、小生が行っている「PCを使う」という行為すら
    石油を燃やして作った電力を使い、石油を床って作ったPCを使っています。



    Everytime you Buy Nature Pays
    の真意は、何も買うな 自然とともに暮らし 自給自足しろ
    なのかもしれませんね。

    仏教の農業国らしい意味深いメッセージだなぁと思いました。


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!


    【写真大量UP】ルアンパバーン 裏路地&お寺の夜景

    こちあはメインストリートから奥に入った裏路地の写真たちです。
    明かりはちょっと暗めで派手さはないけど、ぬくもりの感じられる街並みをどうぞ!

    P7141681P7141680P7141679P7141677P7141674P7141675P7141673P7141672P7141671P7141670P7141665P7141667P7141664P7141663P7141660P7141661P7141658
    P7141657P7141655P7141654P7141653P7141651P7141652P7141649

    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    【写真大量UP】ルアンプラバーン ナイトマーケット

    こちらは夜になるとメインストリート沿いに出展される屋台街。
    地方から出てきた山岳民族さん達の手工芸品が手に入ります。


    P7141641
    P7141640
    P7141637
    P7141635



    パチンコ購入!10000KIP(100円)
    P7141634


    石さえ落ちていれば遊べるスグレモノ。



    フルーツシェイク5000KIP(50円)
    P7141633
    むちゃくちゃおいしい!


    P7141632



    お次はホテルのベーカリーが出しているケーキ屋さん。
    P7141631
    P7141629
    P7141628
    P7141627
    P7141626


    ぼんぼり屋さん一家 1コ10000KIP(100円)
    P7141625

    一緒にパチリ。
    P7141624



    スリッパ屋さん
    P7141622
    P7141623
    とってもカワイイので買うか迷ったのだけれど
    かさばるので購入せず。

    P7141619P7141618P7141616P7141617P7141613P7141614P7141612

    こういうところの商品を仕入れて
    日本で販売すれば、とってもダイレクトな途上国支援ができます。

    売り手の最初の言い値ですら日本の10分の1以下の値段なのですが、
    次に訪れたときはもう少し値段が上がっているといいなぁ。
    それはつまりラオスの人たちの暮らしが向上しているということだから・・・



    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    【写真大量UP】【力作!】世界一美しい夜景デートスポット@ラオス ルアンパバーン メインストリート編

    世界ベストデートスポット暫定1位(小生の完全主観です!)
    ラオスの古都Luang Phrabang(ルアンパバーン)の街並みを撮影しました。

    メコン川のほとり、
    都市丸ごと世界遺産に指定されている日本で言えば京都のような街です。
    超〜いい雰囲気なのでまずは写真を見てみてください。



    メインストリートのサッカリン通り
    P7141588

    コーヒー屋さん
    P7141596


    ギャラリー
    P7141595


    マッサージスパ
    P7141592

    一体ヨーロッパ?アジア?
    不思議な雰囲気
    ですよね!?

    そのルーツはこの国の生い立ちにあります。
    ラオス人民民主共和国


    古代から、中国、タイ、カンボジア、ベトナムなどの強国が入り乱れ文化が交じり合い、19世紀末にはフランスが仏領インドシナの一部として植民地化。
    1953年にフランスから完全独立。

    仏教の文化とフランス建築が混ざり合ってこの街並みが生まれました。


    ヨーロッパの町並みも美しいと思うのですが、
    さりげなく仏像がある辺り、我々日本人がよりリラックスできる空気を醸し出しているのだと思います。



    もう1軒マッサージスパ!
    P7141590


    こっちもスパですね。
    P7141583


    小さな小さなクレープ屋台
    P7141594


    雑貨屋さん
    P7141589

    骨董品屋さん(仏像とかを売ってます)
    P7141587

    服、アクセサリーに骨董品屋さん
    P7141586


    この町並み、ちょっと遅めのお買い物デートにどうでしょう!?
    食事もフランス料理からラオス料理まで名店がやくさんあるのでデートにピッタリ!!


    ダイニングバー
    P7141585


    街(国?)で一番有名な老舗レストラン
    ※後日UPしますが、ココの料理教室でラオス料理を習いました!
    P7141581

    ダイニングバー
    P7141580


    カフェ
    P7141609


    騒音も少なく、ゴミも落ちていないし、治安もバッチリ。
    条例で23:30にはすべてのお店が閉まる落ち着いた街です。

    どちらかというと付き合いの長いカップルさんやリタイア後の老夫婦さんなんかのゆったりとしたデートにフィットしそうなカンジですね。

    ぜひともこの街を手を取り合って散歩、
    出会った頃を思い出してほしい







    旅行代理店(ゾウがいる!)
    P7141610


    ホテルもステキです。
    P7141582



    ちなみに使っているカメラは一眼レフでじはなく、
    2年前に買ったフツーのデジカメです。

    三脚を使って、フラッシュを使わず、夜景モード
    で丁寧にとるとこんなカンジになります。

    とにかく圧倒的に被写体自体がいいので
    何を撮ってもそれなりにカッコ良く取れるので楽しくて仕方がない!!



    骨董品屋+旅行代理店(そんな業態、アリなんかい!)
    P7141608
    P7141607
    P7141606


    P7141604

    お気に入りの一枚!
    P7141603


    レディースのアクセサリー屋さん
    P7141601


    仏像屋さん(果たして商売になるのか?)
    P7141600


    ライトUPされたヤシの木
    P7141599


    ヤシの木が生えてるのは大型のダイニングバー(一枚で収まりきらず。。)
    P7141669



    ワインバー
    P7141598


    飲む人々。
    P7141647


    ワインバーの隣は骨董品屋さん?
    P7141597


    ファーストフードのサンドイッチ屋さん
    P7141645



    締めはレストラン2連発!
    P7141642


    P7141644



















    三脚を担いでの行脚は続く・・・

    ※ゴメンナサイ、
    日記の写真UPにコメントが追いついてないので追ってUPしていきます。



    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!


    【写真大量UP】世界一美しい町並み?@ラオス ルアンパバーン

    宿の前の路地。本日も快晴!
    P7141743
    P7141739
    P7141740

    川沿いのオープンカフェ
    P7141737

    一緒にいる彼はイスラエル人!
    P7141738



    P7141736


    クラシックカー
    P7141734


    が自然に風景に溶け込んじゃう街並み。
    P7141735

    パチリ。
    P7141733P7141732




    川沿いの路地 日が暮れていきます。
    P7151745


    ライトUPが始まりました。
    P7151744


    メインストリートへ・・・
    P7131486



    次回の夜景編へつづく!


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    タイ チェンマイ Now!

    どうも!

    一昨日、夕方からクラブイベントの山岳民族衣装ファッションショーに繰り出し、飲み屋をはしご。
    朝3:00まで仲間達とのお別れパーティー。

    3時間睡眠で7:00起床。
    17時間、総行程500km移動の強行軍を決行。

    二日酔いの中モーターボート8時間⇒国境を越えタイ入国⇒ワゴン車に乗り込み深夜24:00。
    チェンマイ市に辿り着きました。

    ・どれだけ酔っていても寝床に戻る
    ・翌朝起床時間は厳守
    ・二日酔いでも出社、普段通りに仕事
    ・目標は必達
    社会人生活で身につけた事がココで役立ったようです(笑)


    弾丸すぎたのか、
    昨晩から鼻水が止まらずおなかの調子も悪くなったので、
    今日は久々の休息日&休肝日。



    本日のお宿
    Gaps House

    一泊550バーツ(1650円)
    奮発しました!
    ※学生の頃の旅ではそんな値段の宿には泊ったことがないです。


    ルアンパバーンでは一泊400円のエアコンなし、窓なしのタコ部屋を
    5日連続でフランス野郎JACとシェアしてましたから・・・
    今日は自分に優しくします。


    宿のようす
    P7161809




    小生の部屋外観 写真右上2Fです。
    P7161807

    こういうときは、
    ・ちょっと高い部屋に
    ・一人で泊まり
    ・いいものを食べ
    ・ゴロゴロ読書して何もしない

    のがベスト!
    カラダをメンテナンスして明日に備えるのだ。

    部屋の中 もちろんエアコン尽き
    P7161804


    ソファーもあるし、インテリアのセンスも小生好み。
    P7161805


    ラウンジ
    P7161808

    このラウンジがとにかく最高です!
    何が最高って音楽。
    ジャズとクラシックが交互に流れています。

    実は小生は音楽一家育ち。

    小生自身は、10代の頃はヘビメタルバンドをやったり、
    今では少しばかりハウスなどのダンスミュージックをDJでやりますが、
    母親はクラシックピアノの先生(まだまだ現役ですよ〜)
    父親はエンジニアですが、ジャズピアノをメインにシンセサイザー、ドラム、ベースまでを防音室に組上げる無類の音楽好き。

    だからジャズとクラシックは物心ついたときから
    ずーっとお家や車の中で流れていて慣れ親しんだ一番落ち着く音なのです。
    思わず宿のマスター(やっぱり父親と同じ世代の50代後半)と握手!


    で、そのラウンジに無料で使い放題の高速インターネットが設置
    とくりゃそりゃ550バーツ払います


    PCの前で濃い目のコーヒー(15バーツ)無限におかわり中・・・
    P7161806

    で、部屋でのんびりしてればいいのに、
    ここぞとばかりにたまった写真たちを数百枚単位でUPしちゃいました。

    元気だとすぐとこかに繰り出してしまうので、
    ココでUPしなきゃいつUPするんだー!ってことで
    結局12時間PCの前で写真を編集&ブログにUPする作業をして今に至ります。

    だって、
    一人でも多くの方に旅することの魅力が伝え、
    一人でも多くの方が写真を見ることで少しでも癒されてほしいもんね。

    ラオスでの1週間の写真達、
    古都ルアンパバーンをメインンに日記にUPしていきますので
    みなさまどうぞごらんになってくださいね☆

    ※おかげさまで体調はだいぶ回復しましたー♪
     明日もムリせずチェンマイで養生します。
     どうかご心配なく。


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!


    弾丸トラベラー

    働いている人に怒られそうですが、
    思いのほか、むっちゃ忙しいです。(笑)

    昨日はゾウに乗って滝に飛び込みましたあ、
    今日は丸一日ラオス一という評判の高級レストランの料理教室に通ってました。
    ラオス料理マスター完了!(たぶん)

    で、今から30分後から市内のクラブに繰り出し、
    ラオスファッションショー。
    終始ビデオカメラを回す。

    明日は朝8:00発、
    高速ボートに乗り込みメコン川を登り、
    タイ国境の町ファイサーイへ。

    目指すはタイの「北方のバラ」チェンマイ市!
    タイ全土でも有名な料理教室がココにある。



    7,8年前旅した頃は、もっとのーんびり、
    何もせず1日宿で景色を眺めて酒を飲んでいたとかだったのですが(いわゆる沈没)今回のたびではそんな日が1日もない!

    弾丸化したのにはいくつか理由があります。
    大きく分けて2つです。



    1 経済的理由
    ・家族がいる&各種税金、年金支払いで、
     何もずただ生きているだけでも月間20万円、一日7000円ずつ貯金が減る
     
    ・手持ちの貯金は学生の頃より多くなっているので、
    多くのアクティビティに参加可能+早くて高い交通手段>遅くて安い交通手段


    2 目的意識
    日本で飲食店を開業するために旅の道中でやるべきこと

    ・お店やブログで公開するための旅映像、旅写真を撮る

    ・各国料理を味わい、作り方を学ぶ
    ※その国で、その国の人からその国まんまのレシピで教わることにコダワリがあります。

    ・いいお店があれば、内装、接客などを記録し研究する


    とくに1番目はデカいです。
    人が「海外を旅してみたい!」と思うキッカケを作るのがお店のコンセプトなので、何よりも小生自身がいろんなことをして楽しみ、ソレを常時ビデオカメラをぶん回して記録。





    というワケで、バタバタしちょりますが、
    かなりエキサイティングな旅。
    某有名バックパッカーさんのこの言葉で締めます。



    人は旅をして

    異国を知り

    祖国を知り

    そして自分自身を知る






    本当にのーんびり旅ができるのは
    きっとリアイアした後なんだろうな〜と思いました!


    追伸;写真は数百枚単位で撮影してあるので、
    チェンマイでまとめてUPしまーす!


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    ゾウと滝

    どうも。
    YAS@ラオス ルアンパバーンです。


    今日はゾウに乗り、
    P7131498






























    滝に行き
    P7131565























    もちろん飛び込んできました!
    P7131547
































    このルアンパパーンという町の街並み。
    いままで訪れてきた世界のどの都市よりも好きです。

    ほんっとーに美しい。
    特にスゴいのは夜景。
    個人的には世界NO1デートスポットだと思います。

    というワケで、
    今日はカメラと三脚片手に写真家になったつもりで市街に繰り出します。
    追って大量UPさせてくださいね〜


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    メコン川で真っ昼間の屋形船。ビールがうますぎる!


    宿の目の前はメコン川。
    P7121484

























    屋形船がたっくさん。
    P7121485



























    超小型の船を3人で1時間 70000KIP(700円)
    でチャーター。
    瓶ビール片手に乗り込む。

    KamPai!!
    P7121475


























    LEEはイングランド出身の弁護士
    (こんな所でこんなことしてていいのか!?)



    宿のルームメイトJAC(フランス出身)
    イケメンですが、アホです。
    もちろん飛び込むでしょう!
    P7121479



































    お気に入りの一枚。
    まさにPerfect Days
    P7121476





























    この旅で日本人はほとんど会ってません。
    小生がハタチくらいの頃から比べると日本人のバックパッカーはだいぶ減ったなぁ。。。

    英語話せてよかった☆
    さて、これから晩御飯だ!

    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    バンビエン⇒ルアンパバーンへ

    どうも!
    YAS@ルアンパバーン行きのバス待ちです。

    とりあえず、
    昨日の振り返りをしましょう。


    レンタサイクル(一日10000KIP=100円)で移動。
    P7101441 - Copy




























    村の中心部から約15分。
    バンビエンリゾートの敷地内には
    天然のプール(というか、川)が流れる。
    P7101427






























    写真では伝わりにくいのですが、
    青みがかった乳白色でとってもキレイです。


    147段の石段をのぼり、
    本日のメイン、タム・チャン 洞窟入り口へ。
    町が見下ろせます。
    P7101439































    洞窟内部
    P7101430






























    いわゆる鍾乳洞というやつです。

    P7101436






























    とまあ、洞窟はこんなところで。
    ビッグサンダーマウンテンみたいな景色です。
    ※むしろ、アレがこっちの鍾乳洞をマネする側か・・・



    あとは、
    この町でなにげなしに撮った写真達を。。。

    サンドイッチ屋さん。
    P7101444





























    第二次世界大戦前はフランスの植民地
    仏領インドだったらラオス。
    その名残から、サンドイッチはフランスパンで出来ています。
    150円くらいなのですが、コレがかなりおいしくて、ここ3日毎日食べています。



    Bucket Bar
    P7111450
































    夜は人でごった返します。


    ハンモックで居眠り中のトゥクトゥク運転手さん
    P7111454































    レストラン。
    ゴロゴロできる座布団席。
    奥の席は川沿いで絶景が見えます。
    P7111452


































    路地をパチリ
    P7111455





































    というワケで、さようならバンビエン。

    ラオスで一番有名な都市
    ルアンパバーンまではバスで7時間。
    これから乗りまーす♪


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    日本人がラオスでフィリピン人と韓国料理を食べるの図

    昨晩です。
    P7091409




























    ハイテンションフィリピンオバチャンZINNYさんと
    そのいとこ、JEFF君、
    JEFF君はパイロットで、日本にもよく来るそう。

    実家のお父さんは実業家。
    そう、いいとこのお兄ちゃんです。
    なんとセブ島周辺に島ひとつ持ってるらしい。

    「お前はいいやつだ!投資してリゾート作ってくれないか?」
    とお話を持ちかけていただきましたが、
    悲しいかな資本がありませーん(涙)

    でも、とってもいい出会いで楽しい夜でした。
    焼肉オゴってもらっちゃたし。
    日本に来てくれたときは小生がご馳走しないとね。



    そして今朝のバスでバンビエンに移動。
    ナムソン川の川沿い、山の中の村。いいところ!
    あので数日STAYすることにしました。

    部屋は奮発してエアコンつき!
    P7091425































    ネットカフェがかなり高いので長居できず、
    っ大量UPはできないですが、部屋のベランダから一枚!
    P7091415




























    目の前は、川と山。
    ゆるゆるな雰囲気です。


    ではではまた!



    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!



    仏像テーマパーク Budda Park

    どうも、YASです!


    今朝起きたらモヒカン金髪になってました!
    P7081363


























    ウソです。

    大学時代はずーっと金髪。
    懐かしくなったのと若返りするんじゃないかなーと思って7年ぶりにやってみたのですが、
    結果・・・・

    P7081404


























    国籍不明化、年齢不詳化しました

    まあ、ラオスではなおしよーがないので
    しばらくはこのまんまいきます。


    さて、今日はヴィエンチャン郊外の
    仏像テーマパーク Budda Parkにいくことにしました。

    移動手段は・・・
    P7081403





















    バイクっきゃないでしょう!
    丸一日レンタルで60000KIP(600円)です!
    ちょくちょくタクシーに乗るよりもよっぽど安く尽くし、小回りが聞くので便利です。

    そして何よりもバイクのいいところは・・・・


    P7081391


























    P7081393




























    キモチいいんです!!!

    コレに尽きる!!


    ついた!
    P7081390



















    写真に写っているのは昨日コンビニで知り合ったセブ島出身のハイテンションフィリピン人おばちゃんのジニーさん。
    職業は、プロの歌手で一児の母!
    インドネシアのホテルで歌っていたので英語も堪能。

    来月から日本のホテルで出稼ぎにきて歌うので
    その前に息抜きに東南アジアに旅行にきているそうで、
    今日はバイクの運転手を小生が担当して連れてきました。

    見た目は東洋人ですが、中身はラテン系+島の村人なので超〜ポジティブ!
    旅の出会いはオモシロイ!


    Budda Park内
    P7081364



























    P7081365







































    モデルはアンコールワットと同じクメール文明。
    どことなく優しい雰囲気でステキっしょー!!!
    P7081381
































    コレなんかは、インド ブッタガヤー(お釈迦様の悟りを開いた場所)
    マハーボーディー寺院を髣髴させます。
    P7081374































    懐かしい・・・
    ホンモノは高さ50メートルくらいあったっけ?



    阿修羅像。
    P7081368
































    よくワカランけど食べられてらっしゃる仏様・・・
    P7081369





























    大丈夫っすか!?



    こちらに至っては寝てます。
    P7081376


























    というより、
    子供を寝かしつける母親の像です。
    こん棒を担いで二人を守っているのはオヤジ像。
    父親とはこうあるべきですな!



    パンダ!?熊!?
    P7081370



























    何がなんだかよーわからん像。
    P7081372



































    象に乗る勇ましい仏像
    P7081377


































    みんなで並ぶ仏像。
    P7081384
































    みんなで回る仏像。
    P7081373





























    もーさすがにバレましたね。


    仏像、眺めてるだけじゃもの足りない!
    カラむのだ〜!!




    扇!(組み体操)
    P7081379

































    戦いに参戦!
    P7081383






























    ウサギさんに乗ってみる。
    P7081380


























    我ながら、フザけまくっております。
    P7081371



























    そろそろお別れの時間だ。必ずまた会おう。
    P7081387





























    うちの娘に何してるんじゃコラー!!!
    P7081375




























    スミマセン!!!
    殴らないで〜!!



    イタイ イタイ イタイ!!!
    P7081382
























    ギャァァァ〜〜
    P7081378























    もうしません!許してください(涙)


    というわけで最後はバチが当たりましたが、
    仏像と戯れまくった楽しい一日でした!



    塔の頂上からの景色。全体を一望できます。
    P7081389


























    心の休まる、本当にいいところでした!

    P7081385
























    ではではまた!

    ※Budda Parkは1970年に建立された、あくまでもテーマパークです。
    アンコールワットや東大寺など、本物の重要文化財では絶対にマネをしないでくださいね。
    ってマネしないっすよね。。。。



    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    成田空港から24時間。ラオスなう!

    どもー。
    YAS@Vientieneです。

    ってドコやねん!!

    ・ヴィエンチャン

    タイのお隣、ラオスという小国の首都です。
    酔った勢いで国境越えちゃいました(笑)


    成田空港を出てから24時間の道のりはこんなカンジです。

    6:00 池袋要町の自宅を出る
    10:00 成田空港からフライト
    16:00 タイ バンコク着
    20:00 バンコク ファランポーン駅から深夜特急
    翌9:00 タイ国境の街 ノーンカーイ着 電車乗り継ぎ
    翌9:15 ラオス入国 国境の町ターナレーン 乗り合いのワゴン車に乗る
    翌10:00ラオス首都 ヴィエンチャン到着


    今回の旅は、読んで頂く方が「俺も旅に出てたい!」って思って頂けるようにレポしていきたいと思っています。

    ではでは以下にて写真特盛りで!


    カオサン通りのマック。
    ドナルドも両手を合わせてお辞儀。
    4年半振り、3度目のタイだ!
    P7061308


































    東南アジア最大(世界最大?)のバックパッカーの中継点カオサン通り
    まさに人種のるつぼ。
    P7061306



























    三輪タクシートゥクトゥク。
    コレ見て、タイに来たことを実感。
    「懐かしい!」という方も多いのでは!?
    P7061307



























    とりあえず、一本隣の裏通りへ。
    そう、ココは地元の人たちにも人気の屋台街なのだ。
    ウマいものはコッチにあるんですよ〜♪
    P7061309



























    屋台キター!!
    4年前から変わってない!
    P7061310




























    コレが今回セレクトした屋台飯フルコース!
    P7061311


























    左から、
    骨付き鳥のもも肉丸ごと焼き鳥 20バーツ(60円)
    豚肉の焼き鳥(鳥じゃないけど)10バーツ(30円)
    タイビール Beer Chang     32バーツ(96円)
    豚肉入り空心菜炒めとグリーンカレーの盛り合わせ30バーツ(90円)

    食べ物ありったけ頼んで200円を切ります。
    おいしそうでしょ〜?


    テーブルの上には調味料たち。
    タイは外食がヒジョーにレベルが高いです。
    P7061315

























    手前列左から
    ・生唐辛子のナンプラー漬け
    ・濃いくちナンプラー
    ・中くち ナンプラー
    ・うすくちナンプラー
    ・唐辛子

    奥列左から
    ・生青唐辛子の酢漬け
    ・しょうゆ
    ・砂糖

    この8種類を自由自在に使いこなし、
    しょっぱさ、甘さ、辛さ、酸っぱさ、苦さ、臭み、香辛料の香り
    の7つの要素を調整する。
    タイ人さん達はむっちゃグルメです。

    生物学的に民族によって味覚を感じられる範囲が違うのですが、
    (アングロサクソン系のイギリス人、アメリカ人なんて一般的に料理にかけるものケチャップとマスタードくらいしかないでしょ?スラブ系のロシア人とゲルマン系のドイツ人は肉とジャガイモばっか食べてるし。。。)
    タイ人の舌はそーとー知覚範囲が広いことが伺えます。

    ちなみに日本人の舌は世界有数、日本食は世界的にも高く評価されています。
    ラテン系の人たちも味覚はいいですね。(フランス人、イタリア人)
    インド人はインド・ヨーロッパ語族に属すので骨格はラテン系に近い。
    味覚もいい線いってますが、苦味を知覚しない(!)ので、
    ブラックコーヒーやアンチョビ、カニ味噌など、苦味の強い食べ物の味を深く楽しむ事はできません。コーヒーにミルクと砂糖をてんこ盛りに入れるので見てみてくださいね。



    とまあ、
    ごたくを並べてみましたが、思いっきり食えばいいじゃない!
    P7061312

























    いただきまーす♪
    P7061314



























    店主サン。ウチのはウマいよー!!
    P7061313




























    あっという間に完食!
    ※酒瓶の本数がだいぶ増えてます(笑)
    P7071318


























    んー 満腹!!


    ってまだまだ終わりませんよ。

    向かった先はとなりの屋台。
    P7071320



























    締めはやっぱラーメンでしょう!!!
    P7071319



































    キター!!
    ラーメンは別腹じゃい!
    P7071322

























    塩ラーメンに似たあっさりスープに
    麺は極細の黄色いちぢれ麺。
    具はとり肉、ネギ、もやしに煮込んだ大根。
    ソコに焦がしニンニクとパクチーをアクセントにちょっぽり乗せてある。
    コレがまたおいしいんです。



    4年ぶりのタイラーメンに・・・


    この表情。
    P7071323

























    くぅ〜〜
    ウマい!ウマすぎる!!!(涙)



    食後も早々にトゥクトゥクに乗り込み移動!
    P7071326



























    酔いに任せてファランポーン駅へ。
    P7071328


























    フラフラしてみる。
    バンコク最大の駅だけあってデカい!
    地元の人やら、欧米人のバックパッカーだらけです。

    東西南北選択肢はよりどりみどり。
    いやードコ行きに乗ろうかな・・・
    P7071329



























    お!この列車ピンときた!
    P7071333

























    え、何?
    コレ一晩でラオス国境までいっちゃうの!?
    あ、じゃーソレ乗っちゃおっと。


    大学生の頃は40時間ぶっ通しでインドの3等列車乗って、トイレ脇のくっさい通路にすし詰め、汗だく、雑魚寝で移動してたけど、もーいい年なんでお金を出して寝台車をGET!
    (3等車は120バーツ、エアコンつき寝台車は700バーツ。快適に過ごすためには2000円くらいは払います。でも若者サンはぜひ一度話のネタに3等列車に乗ってみて!ソレも、中国とか、インドとかやっばい国で。)


    出発するぞ〜!!
    P7071338

























    車内はこんなカンジ。
    P7071344





















    普段は1対1で向かい合う形の席なのですが、
    夜は2段ベッドになります。












    車内販売のオバチャンの押せ押せ営業にまんまとヤラれ、大瓶ビールを購入。
    飲み直しの寝酒。
    P7071340




























    いいんです!旅人は毎日が日曜日!
    ベッドも快適そのもの☆


    上の写真を撮って頂いたお隣サンはフランス人のおばちゃんでした!
    おやすみなさーい!
    P7071341































    翌朝7:00。
    車窓から。
    P7071345




























    うーん!いい!
    都会の喧騒を離れ求めてたのはコレだよコレ!

    8:45国境の街ノーンカーイ駅到着。
    電車乗り継ぎ&タイの出国手続き
    P7071346





























    国境超えは3両編成の小さな列車。
    カワイイ!
    P7071347
























    国境のメコン川にかかる橋を渡る。
    対岸はタイ。
    P7071348



























    で、現在いるバンビエン到着!!!
    P7071350

























    ラオスはとっても穏やかな田舎の仏教国家です。
    働きまくった後の旅行には最適で今の気分にシックリきました。

    今日はこれから
    カフェでのんびり焼きたてのハンバーガーでも食べて
    旅人と話して、ビール飲んで寝ます

    明日はレンタルバイクを借りて、朝一からビエンチャンの見所を周り倒してやろーと思っています。
    レポ、お楽しみに!


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    バンコクなう!!

    どうも!

    大都会東京の梅雨に耐えられず、
    おととい思い付きで タイ バンコク行き チケット購入。
    今朝成田から飛んで現在タイ国、バンコク、カオサン通りです。

    無職の強みを最大限に活かした(笑)40日間完全ノープラン!
    毎日を完全なる思いつきで行動します


    4年ぶりのカオサン通りは懐かしい。
    が、ココも大都会なので、
    屋台のタイ料理で一杯やったら、今晩の深夜特急で移動します。


    南の海か、北の遺跡か、東のカンボジアアンコールワットか。。。
    うーむ。。悩ましい
    行き先は、駅についてから決めよっと


    YAS@フィジー改め
    YAS@東南アジア放浪中となりましたのでよろしくおねがいします(笑)


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    前回続き続<キャリア論>+<組織構築論>飲み屋さんの最強スタッフ編成案 〜将来の人材募集!?〜

    ってワケでYUKAちゃん、まつしゅんが即レスでコメントくれたので
    ※みなさんも是非!
    調子に乗って続編です。

    前回の日記で、人と接する仕事は

    「誰と」接するか?

    の観点が仕事を選ぶ際に大事と書きました。

    今度は、「雇う側」の視点で同じテーマで書いて見ます。
    大小の差あれど、企業の採用担当者はこんな視点を持ってたりするので。




    <基本的な考え方>

    の次に

    <小生自身が開業を考えているお店の具体的な人員編成>

    の構成で書いてみます。
    (いつもどおり、書きながら自分の頭を整理しますんでお付き合いお願いします!)




             <基本的な考え方>

    「飲食店」ですが、誰の来る店かによって、
    採用すべきスタッフのキャラクターは
    180°変わるといっても過言ではありません。

    接客業だから、そりゃ見た目がいいにこしたことないけど、
    もっと大切なのは「誰に好かれるか?」のキャラクター。
    対象顧客別に書いてみましょう。


    ・時間は金曜夜19:00。

    ・場所は新宿のダイニングBAR。

    さあ、バーカウンターにどんな店員サンが出てきたら繁盛するか!?
    大妄想劇場開催です。

    ※想像付きやすいように、芸能人サンに登場していただきます。
     皆様思う存分ニヤけちゃってください。
     

    【1】20代後半〜30代の総合職キャリアウーマン対象
    可愛さを求めますから、20代半ばの爽やかで控えめなイケメン。
    店員は嵐全員集合!
    ちょっと上のアラフォー世代には、
    若くても肉食系ヤンキーの匂いがする市原隼人とか?


    【2】女子大生、20代前半の事務職OL対象
    大人の男性に憧れる歳。ちょっとワルの匂いのする30代の大人な俳優を。
    妻夫木聡、福山雅治、坂口憲二。
    どーでしょう?


    【3】大学生〜20代 草食系男性サラリーマン対象
    透明感と親しみやすさのある若手女優さんを。
    宮崎あおい、堀北真希、上戸彩。
    AKB48もつけちゃおう!


    【4】20代〜30代の肉食系男性サラリーマン対象

    こりゃもー店員は20代前半〜半ばのギャルで鉄板です。
    益若つばさ、若槻千夏、倖田來未。
    うーん。ワイワイ盛り上がりそうだ。
    あ、こりゃ完全にガールズバーですね(笑)



    んなカンジで。
    対象顧客別に、スタッフのキャラクターは前々テイストが変わってくると思うんです。



    さらにココにお客さんが何人で、どういった目的で来店するか?
    の要素を加えるとややこしくなる。



    例えば小生の場合、

    【一】・同年齢の男友達3,4人でいく場合
    こりゃもー、【4】のギャルとワイワイ飲んで騒ぎたいですが、

    【二】・1人で飲みに行く場合
    はぜんぜん違う。
    しっぽり飲みたいもん。
    ギャルはやかましいし疲れるので。。。

    落ち着いたカンジの30代〜40代のお姉さんがいいっす。
    優木まおみサンとか、石田ゆり子サンとか、杉本彩サンとか。

    むしろ女性よりも、貫禄のある年上の男性の方のがいいです。
    そうだな・・
    参院選に出馬されている松田公太サンとか?
    星野仙一サンとか?島田紳助サンや関根勤サンなんかもいいっすね。
    アニキ、学ばせて頂きます!


    【三】・異性とサシで飲みにいく場合
    コレも当然変わってきますよね。
    カミさんも喜ぶからカッコいい人のいるところに連れてってあげたいけど、
    あまりにもバーテンさんがカッコいいと、自分が負けすぎちゃう事を考えたりとか?(笑)



    話を戻しましょう。

    以上だけでも、
    (対象顧客【1】〜【4】)×(シチュエーション【一】〜【三】)で12種類
    「誰が」「どういう目的で」来店されるかのパターン
    があるワケで、ソコにベストにマッチする店員さんを雇用して配置するのが理想です。




    んじゃ、第2部。

    <小生自身が開業を考えているお店の具体的な人員編成>



    仮に新宿で開業するとしましょう。

    新宿って街はとっても面白くて、
    時間帯によって歩いている人が全然変わります。
    ザックリとこんなカンジです。

    平日昼   ⇒ランチを食べに来るOLサン
    平日夕方〜夜⇒1杯飲みに来る会社員
    週末 昼   ⇒デート中のカップル
    週末 夜   ⇒夜遊びで飲み歩く団体客

    小生自身が視察してきた限りですが、
    大抵の飲食店って、店のテイストを打ち出して客層が絞るのはいい事なのですが、その結果、繁盛している時間帯は満員なのに、ガラガラになっている時間帯がある。
    ガラガラになっている時間は無駄だから、店を閉めるか、赤字を垂れ流して店を回すか。
    いずれにせよ、地代、人件費のいずれかに無駄な経費を使うことになる。
    だから、ムダに高い。だから、ツブれる。


    例えばです。
    店員を全員ギャルにした場合
    夜の時間帯、しかも男性しかお客は入りません。
    昼はガラ空き。

    店員を全員イケメンにしてオシャレなカンジにした場合
    OLさんのランチやデートのカップルは来ますが、
    夜一杯飲みに来る会社員や週末夜遊びで飲みに来る団体客は来ません。
    結果、一番客単価の高い週末にガラ空きになる。
    オフィス街に店を構えた場合も同様です。


    上記は極端な例ですが、こういうことです。
    全営業時間でほどよく満席に近い状態が続く状態が一番望ましい。

    単一のマーケットに偏らなければ
    流行や不景気などの外的要因によるダメージのリスク分散もできる。


    ターゲット客層をシャープに絞りながら
    全部の属性の方がご満足されるお店にするために
    小生はどうするつもりなのか?

    同じお店でも、時間帯次第でガラリと違うお店にすればいいんです。
    具体的には、「照明」「音楽」「メニュー」「店員のキャラクター」の4点。

    「照明」は照明屋の友人、「音楽」はDJの友人の力をそれぞれお借りして、
    「メニュー」は現在小生自身が研究中。


    店のコンセプトがブレないか?
    客層ターゲットがボヤけないか?
    という問題ですが、コンセプトは「南国ビーチ風のユル〜い店」で一貫、
    客層は時間帯によって勝手にかなり分かれるのであまり心配していません。


    今回は人がテーマなので4つ目の「店員のキャラクター」に話を絞ります。
    こんな店舗だとしましょう。

    【場所】新宿駅西口徒歩8分 路面、地下1F
    【面積】12坪(ラーメン屋さんくらいの大きさを想像してください)
    【業態】昼⇒カレー屋さん 夕方まで⇒チャイ喫茶 夜⇒BAR 週末夜⇒クラブイベント
    【人員数】3〜4名

    【ターゲット顧客】
    平日昼    ⇒ランチを食べに来るOLサン
    平日夕方〜夜 ⇒1杯飲みに来る会社員
    週末 昼〜夜 ⇒デート中のカップル
    週末 深夜  ⇒夜遊びで飲み歩く団体客

    図解するとこんなカンジ。
    ------------------------------|
          | 25歳以下 | 26歳以上     | 
    ----------------------------- |
    男性  | 空欄     | 空欄      |
    ------------------------------|
    女性  | 空欄    | 空欄       |
    ------------------------------|
    カップル| 空欄    |  空欄       |
    ------------------------------|
    団体客 | 空欄   |  空欄      |
    ------------------------------|

    んで、この空欄毎にベストの人材を配置していく。
    ※照明も、音楽も、メニューも基本的に考え方は同じ

    ピンポイントのマーケティングを時間帯別に4本やるカンジです。
    4種類のマーケット全部をそれぞれ取りに行く組織編制とは?
    4人部隊なので、ドラクエのパーティー編成みたいでオモシロイですよ。


    最初に結論を書きますね。

    【長女】30代半ばの自然体のキレイなお姉さん

    【長男】30歳の濃いオッサン

    【次女】25歳前後のハイテンションギャル

    【次男】20代前半の爽やかイケメン


    この4名の部隊がおそらく最強です。
    それぞれのキャラクター(採用基準)ですが、
    以下イメージにハマる小生の大好きなFBI卒業生さん達を書いてきます。

    ※読んでいただいている方、自分が出てきてもビックリしないよーに!
    数ヵ月後、マジで助っ人としてお声掛けすることになるでしょう。
    週一3時間の副業でOKなんでお願いします!(笑)



    【長女】30代半ばの自然体のキレイなお姉さん

    このポジションが一番採用が難しいです。
    男性には好かれて当たり前。
    期待するのはあらゆる年齢層の同性の女性にも好かれる事。

    CanCamやJJを読んでるOLサンにも
    ViViやBLENDAを読んでいるギャルさんにも
    Nonnoを読んでる森ガールさんにも
    「オシャレ!」「ステキ!」「ああなりたい!」
    思われる知的なお姉さんです。
    ステキな出会いをプロデュースでご紹介したKumiさんなんかはまさにピッタリ!
    あらゆる客層相手にソフトに対応する無敵の接客が出来ます。

    Chieさん、元スタッフのYukoさん現スタッフSaraさん、ちょっと歳は若いけどトモちゃんや、マルシア、DJ Chieちゃん、Yuiちゃんなんかもいい。


    【長男】30歳の濃いオッサン
    ハイ!小生です。
    もう説明要らないでしょう。
    弾丸トークに、おせっかいさ、暑苦しいキャラクター。
    ガンガンお店を盛り上げます。
    本気トーク、人生相談も喜んでお相手させて頂きます。

    好き嫌いの分かれるキャラですので、マズいと思ったら厨房に引っ込みます(汗)
    ってか、コイツだけは自分自身なんでハズしたくてもハズせないんで
    有効な使い道を考えんと。


    【次女】25歳前後のハイテンションギャル
    期待するのは、男性ウケとお店の盛り上げ。
    週末はテキーラガールとしてフロアに放ちます。
    アラサーサラリーマンだけでなく、大学生や、オジサンまでが守備範囲の明るいキャラクターならカンペキ!

    スタッフYuki、Aiko、Kana、Maya
    ちょっと歳は行ってますが(失礼)現スタッフたっきーもイイです!
    マルシアは長女だけでなく、こっちでもイケちゃう最強キャラですね。
    Hanaちゃん、挑戦してみるかい?本気で頑張ればすっごい活躍できる可能性があると思うよ。


    【次男】20代前半の爽やかイケメン

    小生と対照的なソフトであつかましくない爽やかなキャラクターのお兄さん。
    期待するのは女性ウケ。
    スタッフの女性から可愛がられる弟分の役割もある。(経験上、こういう男性が一人いると女性の組織は円滑に回ります。)
    現役大学生のたいちや、Masa、社会人一年目のりゅう、大ちゃん。
    爆笑キャラギャース、元スカウトマンじょーまなんかもハマります。

    ちょっと歳は上でオーバースペック気味(スキルありすぎ)だけど、
    元スタッフじゅんや、ツヨシ、なんかは最強でしょう。
    ユガンは弟キャラじゃないけど、お客さんいっぱい付くだろうなー。
    プロのソムリエでDJ。爽やか過ぎる(笑)



    どうでしょう?
    みなさんは【長女】【長男】【次女】【次男】の内、誰が一番好きですか?
    どんな人でも必ず1人は自分の好きなタイプがいるはずです。



    こうしてみると、
    小生は本当に人に恵まれて生きてきてるなぁ。。。。
    ただただ感謝あるのみです。



    んで、上記で長々と書いた事を図解するとこんなカンジ。
    それぞれの顧客属性にベストの担当者を付ける。
    ------------------------------|
        | 25歳以下 | 26歳以上 | 
    ----------------------------- |
    男性 | 長男 | 次女 |
    ------------------------------|
    女性 | 長女 | 次男 |
    ------------------------------|
    カップル|    長女・次男
    ------------------------------|
    団体客 | 長男・次女
    ------------------------------|


    次にやるのがシフト作成。この4タイプのスタッフの勤務シフトを調整して各自、自分が最も得意な客層が来店する時間帯に出勤。
    じゃないと全く採用の意味がないからね。

    勤務中も仮にフロアのスタッフが苦手な客層が多くなってきたら、
    厨房の調理スタッフと配置チェンジ。
    どんな客層が来ても、
    その客層を得意にするスタッフが1名は常にお店にいるからね。

    臨機応変な配置チェンジをするためには、
    全スタッフが手早く美味しく調理を作れるように
    調理オペレーションの簡略化がテーマになる。

    だから、今地味〜にカレーを研究してるんです。
    カレーは仕込みさえキッチリやれば、後は盛るだけなんで、
    和食、フレンチ、イタリアン、中華等と比べてぶっちぎりで厨房オペレーションの難易度が低い!


    人事戦略と接客力を活かすためのカレー


    というとちょっと大げさかも知んないけど、
    そんなことを考えて、料理を「カレー」に絞り込むに至った面はあります。


    以上を持って、
    学生、OL、サラリーマン、カップル、よっぱらい団体客
    全部纏めて360度かかってこい!
    の人員編成案(仮)です。

    店内には常時2名〜4名のスタッフが必要ですから、
    非常勤の助っ人さんを含めて10人くらいのスタッフで
    チームを組んでいくイメージですね。





    いつも書いてるとおり、組織って、バランスがとっても大事。
    例えば、全員を次女キャラクターにした場合、
    お客さんが限定されるだけでなく、
    次女同士がケンカを始めたりしてヒジョーにややこしいことになったりとかね。
    ドラクエで全員武闘家のパーティーにしても勝てないのと同じです。

    「全員30代の知的お姉さん」という一見全客層に万能に対応できそうな編成も、今度は人件費がバカ高くなる。
    銀座の高級クラブみたいになっちゃいます。


    今回はすっごく単純なスタッフ4人の飲み屋さんを例に出しましたが、
    殆どの業種で人事部長さんや営業部長さんはこんなことを考えながら
    採用や異動を行います。

    ・伸び悩んでいる営業マンの〇〇さん、対象顧客を変えたら元気になるんじゃないか?

    ・仕事に飽きてるSEの〇〇君、いっちょセールスエンジニアに異動して客先に放り込んで刺激を与えてみるか?

    ・新規でOLマーケットを攻めたいがウチは野郎ばっかの会社で得意な人材が社内にいない。外部からキャリアウーマンを中途採用で補強するか。。。


    なんてね。




    というワケで、
    「人」にまつわる仕事って本当に奥が深いです。
    ソレは違うんじゃないか?とか、
    もっとこうしたらいい!というアドバイスがある方も、是非教えてください!


    小生のBARで仕事をしてみたい方、是非ご連絡くださいね!
    お金は全然ありませんが、一緒に仕事をして頂く方々が最高に充実した時間が過ごせるよう、全力でがんばりますよ。
    小生の持っている知識やノウハウは全て出し惜しみなく伝授します。

    20冊以上飲食店経営の本を読み漁ってますが、こんな視点で飲食店経営を書いている本はまだ巡り会っていないんで!
    まあ、間違ってるかもしんないけど、結果は開業すればすぐにわかるでしょう。
    正解だったらなかなか面白いノウハウになるでしょう。


    上記みたいなカンジで夢は広がるばかりですが、
    まずは土台から。
    しばらくは「ウマいカレー作り」の地道な修行を続けまーす。



    番外編:
    【父親】Rockさん
    なんてのも、ものスゴいお店になりそうだ。
    お父さんがギターライブ開催とか。ガンガン飲んでたりとか。
    でも、人は集まると思うなぁ。
    Yasuさんにお寿司を握って頂いたりとかもいい!


    【母親】FBスタッフ サラちゃん(フィジアン)
    なんてのもいい。
    「あら〜 元気〜?」なんて日本語話しちゃうフィジアンのオバチャン。
    都会のど真ん中で会ったら癒されるよな〜


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    <キャリア論>「誰と」接するのか? 人と接する仕事をしたい人向けの大切なアドバイス

    最近のこのブログはどっかの「お料理ブログ」みたいになってきたのですが(笑)
    久々に<キャリア論>書かせてください。
    長すぎるので読みにくいかな〜って思うのですが、
    意外と「タメになる!」と言っていただける方が多いので!


    さて、本題に入ります。

    Q どんな仕事をしたいですか?
    と人に聞くと、90%以上の人が揃いも揃って


    A「人と接する仕事をしたい」
    と回答します。

    Q じゃあ具体的に「誰と」に接したいの?
    と聞くと、95%以上の人が

    A「え?なにそれ?」
    とポカ−ンとした顔をしてしまいます。



    実はココこそが一番大事。



    自分のキャラって何?誰にウケがいいの?



    会社資料だの企業説明会やら面接などにめくらめっぽう足を運んだり、
    大学入学早々に難しい資格の勉強をしたり、業界研究やら何やらをする前に
    「自分を知る」事こそが「適職探し」本気で考えるべきところなのです。


    だから今回はいつも小生がキャリアカウンセリングをする際にお話している
    「基本中の基本」の内容を公開しますね。


    さて、物事を考えるときはエクセルの「表」にして整理するのが
    ビジネスパーソンの基本です。
    頭の中身がスッキリします。

    エクセルもどきをブログでゴリ押しで作りますね。
    ちょっと見づらいのでスミマセン・・・(汗)


    〇誰と?
    を考えてみましょう。

    -----------------
       | 年下 | 年上 | 
    -----------------
    男性| 空欄 | 空欄 |
    -----------------
    女性| 空欄 | 空欄 |
    -----------------

    空欄は4つあります。
    自分が得意、好きな順に、1位〜4位まで順位を付けてみてください。

    「1番得意な相手」だけで分けても全部で4通り。
    「1番苦手な相手」だけで分けても4通り。

    一番得意 かつ 一番苦手
    両方の用件で分けると12通り。
    それが、「誰に?」の答えです。

    一番得意な人相手に接する機会の多い仕事を狙い
    一番苦手な人相手に接する機会の多い仕事を避ける
    以上です!!!



    ・・・
    ピンときませんね。
    例を出します。



    たとえば「女性」「年上」が得意な男性がいるとします。
    極端な例ですが、氷川きよしさんみたいな腰の低いイケメンを想像してください。

    年上の女性を相手にする仕事といえば
    〇生命保険会社の代理店営業
    ⇒生保レディと呼ばれるオバチャン達のケアをマネジメントをする仕事

    とか、
    〇掃除機やキッチン用品の営業職
    ⇒家庭の主婦相手の営業

    とか、
    〇宝石屋
    ※お金持ちの主婦相手の営業

    などなど。

    どうでしょう?

    スーパーの店頭でよく切れる包丁をオバチャン相手に実演販売している氷川きよし
    想像付きませんか?(笑)
    オバチャン達から、やんややんやの大喝采で絶対にバカ売れするでしょう。




    んじゃ「男性」「年上」が得意な女性
    なんかはどうでしょう?
    オヤジ殺しのカワイイ女の子です。

    ちょっとタイプは違いますが、2タイプ。
    ・ちょいオッサン向けに若槻千夏さん
    ・めっちゃオッサン向けに小雪さん
    なんかを想像してみてください。


    〇Hot Pepper,Town Workの営業
    ⇒営業先が中小企業の経営者のオッサン

    〇MR(薬を売る製薬メーカーの営業)
    ⇒営業先が病院の院長のオッサン

    〇クラブホステス、キャバクラ嬢
    ⇒営業先がソコソコお金を持っているオッサン

    〇旅館の女将
    ⇒営業先が中小企業の社長(社員旅行の団体客を持ってますから)


    「絶対チャーシュー特盛りキャンペーンイケますって!たったの2万円っすよ!載せちゃいましょう!」とラーメン屋の店主のオヤジをアオりまくるHot Pepperの営業の若槻千夏。

    ・雪国での社員旅行を終えバスに乗り込む社長さんに「またのお越しをお待ちしております」と玄関でしっとりとお辞儀をする旅館の女将小雪


    どうでしょう?
    ハマる想像付きませんか?
    小雪あたりは願望入ってますが(笑)

    ちなみにFBIスタッフのMIKAちゃんはホンモノのTown Workの営業でした。フィジーの事務所にいるので実物に会ってみてください。
    彼女がモテるのは30代後半以降のオヤジ限定ですが、オヤジを自認する方は気をつけてください。キッチリ殺されますので。





    「男性」「年上」が得意な男性
    相手は一緒ですが、売る側が男性になると、適職は似ているようでぜんぜん違う。
    オヤジ殺しの出来る男は、ノリでも、落ち着きでもない。
    実直さがモロに伝わる元気でぶきっちょな青年です。

    そうだな・・・
    ROOKIESの先生役の佐藤隆太さんなんかはどうでしょう?


    〇経営コンサルタント
    ⇒営業先が中小企業の経営者のオッサン

    〇証券会社の営業マン
    ⇒営業先がお金持ちのオッサン

    〇ベンツ、BMW等の高級外車ディーラー
    ⇒営業先が外車好きのお金持ちのオッサン

    〇建材会社の営業
    ⇒営業先が建設会社の部長クラスのオッサン



    ・50代のガソリンスタンドのオーナー社長さん相手に「僕も一緒に乗らせて頂きますんで!さあ!是非一度試乗してください!」と一礼の後ベンツの前、でかい声で満面の笑みで手を差し出す佐藤隆太


    ・超ガタイのイカついラグビー部出身の建設会社の部長さんに焼き鳥屋に連れて行かれる佐藤隆太


    どうでしょう??
    絶対オッサンに好かれそうでしょう(笑)



    このキャラはSPFBスタッフの
    まつしゅん、岩内さん、なんかが当てはまります。
    めっちゃ元気で、めっちゃ正直者で、めっちゃいい人。
    注)女性にはあんまりモテません

    会ってみたい人は指名付きでSPFBにフィジー留学の資料請求だ!(笑)




    同じ「男性」「年上」を挙げましたが、
    売り手が「男性」「女性」によって、販売する商品の違いに共通点がありませんか?
    気付いた人は非常〜にカンがいい。



    女性が販売しているものは低額商品。
    男性が販売しているものは高額商品。

    なのです。


    当たり目の事ですが、オトコはカワイイ女性が大好きです。
    だから、単価5万円の求人広告や、医薬品、1万円の焼酎、2万円の1泊2日旅行等、買って失敗しても「まあ、いいや」と思えたり、誰から買っても同じものは、ノリのいい愛嬌バツグンのカワイイ女のコや、洗練された大人の女性の接客で買いたい。

    でも、そのオトコも、本当に高いものを買うのは男性から買う。
    会社全体の命運をかけたコンサルティング、1億円の証券、1000万円の車、
    50階建てのビルの資材になる20億円分の鉄筋。
    絶対にミスのできない買い物は、ノリや愛嬌や接客よりも、「信頼できるか否か」のが大事ですから、ぶきっちょな年下の野郎くらいの方が向くのです。

    コレは決して「男性は女性を信頼できない」という意味ではありませんし、
    粗利益90%の経営層向け人材紹介業で年間3億、4億売るバケモン営業ウーマンもたくさんいます。

    しかし、労働市場全体を俯瞰した全体的な傾向でいくとこのような傾向は出てきますね。


    逆に、年下の女性が相手なら女性の営業でも高額商品は売れますし、
    男性だと苦労する事もあるでしょう。
    あくまでキャラ次第。このへん、考えてくと本当にオモシロイです。






    さてお話を戻します。
    読んでいただいている皆さんへの実戦編です。
    -----------------
       | 年下 | 年上 | 
    -----------------
    男性| 空欄 | 空欄 |
    -----------------
    女性| 空欄 | 空欄 |
    -----------------
    の表に戻りましょう。



    【問題】ココに2名の女性がいるとします。
    2人とも旅行会社を志望しています。
    それぞれ、合う旅行会社はドコでしょうか?
    ※このブログを読んでいただいている方には多いですよね?



    おちついていて物腰の柔らかいAさん
    地方の県立大学出身。
    学生時代は吹奏楽部と老人ホームでの演奏のボランティア活動をしていました。
    -----------------
       | 年下 | 年上 | 
    -----------------
    男性| 4  | 2  |
    -----------------
    女性| 3  | 1  |
    -----------------
    年下全般はあまり得意じゃないです。
    年上の人達、とくにおじいちゃんおばあちゃんには「いい子ねぇ」と可愛がられるし、私自身も一緒にいて落ち着きます。



    元気いっぱいでチャキチャキ姉御肌のBさん
    都内の私立大学出身。
    学生時代は野球部のマネージャーをしていました。
    -----------------
        | 年下 | 年上 | 
    -----------------
    男性| 1  | 3  |
    -----------------
    女性| 2  | 4  |
    -----------------
    年下超得意です!
    特にオトコの後輩、ビシバシ引っ張っちゃうよ〜
    でも女社会、特に年上の女性はちょっと苦手なんだよね。。。



    【回答】
    2人合う旅行会社は・・・スバリ!

    Aさん 近畿日本ツーリスト


    Bさん HIS


    何故か?
    「接する顧客の年齢」
    の観点です。


    近畿日本ツーリストは客層の年齢層が高い!
    WEB HPのTOPページからして「奈良 平城遷都1300年祭」「ロングステイ」ですよ。絶対若者向けじゃない。

    おじいちゃんおばあちゃん好きで得意なAさん。
    奈良のお寺で旗を振って「こっちですよ〜」おばあちゃんの団体客を優しく誘導したりとか、
    想像できませんか?



    対してHISの。客層は大学生〜20代が圧倒的に多い。
    WEB HPも韓国、グアムにサイパンの激安パックツアー。
    低価格を前面に押し出しまくり、サイトの絵も目がチカチカする派手さです。

    旅行カウンターにふと来店した大学生の男の子3人に
    「絶対グアム行ってきな!オトコになってこい!」と背中を押しているところ、想像つきませんかね?
    姉御肌のBさん、留学カウンセラー職なんかにも向いてたりしますね。
    SPFBのカウンセラーさんの女性はこのタイプがヒジョーに多い。



    どうでしょう??
    同じ業界の大手2社の仕事でも、
    このくらい違いがあるのです。
    ぜんっぜん違うっしょ??




    長くなりましたが、纏めます。
    人と接する仕事をしたい人。
    是非、「誰と?」の観点で仕事を見てみてください。



    前述の通り、対象顧客の性別、年齢の観点だけでも4通りあります。

    小生なりの観点ですが、ココに
    ・「自分が男性or自分が女性」
    ・「高額商品 or 低額商品」
    ・「固い人相手 or 遊び人相手」
    ・「富裕層向け or 不特定多数向け」

    の観点を入れると4×2×2×2×2=64通り。

    どんな仕事でも、
    必ずその64通りの中に分類できます。

    自分は誰相手が得意なのか?やりたいのか?
    一度考えみてください。



    ちなみに小生の場合は
    -----------------
       | 年下 | 年上 | 
    -----------------
    男性| 1  | 2 |
    -----------------
    女性| 3  | 4 |
    -----------------
    です。男性のが得意っす。

    女性もソコまで苦手なワケではないのですが、タメ年の女性はかなり苦手。
    ・年下相手なら頼れる兄貴キャラ
    ・年上相手なら基本低姿勢+たまにナマイキの弟キャラ
    でできるだけ相手に合わせるのですが、
    タメ年の女性相手には上手に出る?下手に出る?どー接したらいいか非常に悩ましい(汗)
    年下だけど先輩社員の女性とか、もはや難易度Sクラスです。
    ワケがわからん!

    男同士だったらタメ同士の関係はとっ〜てもラクなのだけど。
    女性相手だとうまくできん。
    コレって小生だけ!?悩ましい。。。


    んで、他の項目は
    ・自分が男性 ・低額商品 ・相手は遊び人 ・相手は不特定多数
    かな。
    だから、飲食店が天職と考えるワケですよ(笑)


    -----------------
       | 年下 | 年上 | 
    -----------------
    男性| 空欄 | 空欄 |
    -----------------
    女性| 空欄 | 空欄 |
    -----------------

    の表は難しく考える必要ないし、「大体」とか「なんとなく」で十分です。

    まずは企業のセグメント。
    対象顧客の年齢、性別毎のマーケティングデータがない会社なんて絶対に有り得ないし、近畿日本ツーリストとHISの例しかり、HPをパッと見ただけで誰向けか大体分かるはず。

    次は自分自身のセグメント。
    分からない人。
    携帯のメモリーの件数は、ドレが多いですか?
    ハイ、ソレが答えだ!!


    んで、両者の答えを出したら、
    自分が実際にその人達相手に、その会社の社員として接して
    仕事をしているところを想像すればいい。

    相手は喜んでくれていますか?
    自分が接していて楽しそうですか?
    是非想像力を働かせてみてください。

    人と接する仕事をしたいあなたにとって一番の「誰と」がきっといるはずです☆
    トモダチみんなでワイワイやってみると面白いですよ♪


    ではでは、今日はこのへんで。



    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!


    カミさんが社会復帰。なんとキャリアアドバイザーに!?

    というワケで、
    小生のカミさんが、出産後1年半のときを経て再就職。

    なんと!
    小生の前々職と同じキャリアアドバイザーです。
    対象は、なんと大学生。

    まだまだベンチャーですが、
    新卒斡旋のマーケットでシェアTOPの会社です。


    彼女は小生のススメでフィジーで再就職に向けてTOEIC集中口座を受講。
    1ヶ月でTOEIC785点まで伸ばしました。

    社会人は実働3年くらいしかやっていないし、しかも元がリクルートの広告営業なので事務職は未経験だったのですが、英語を学んだオカゲで英文事務やら貿易事務やら受けた会社は全部内定が出ました。
    みなさん英語、やっておきましょうね!!!


    なのに、結局選んだのは給料も安く専門スキルのいらない人材系かい!
    小生と比べてだいぶ冷静でクールな性格なのですが、
    なんだかんだ言って「人」が好きなのかもしれないなーと思いました。


    自分が5年前にやってきた仕事を伴侶がやるというのは、
    とっても不思議な感覚です。
    でも、キャリアアドバイザーとして全身全霊でお客さんの支援してきた小生の背中でその仕事の職業観を見てきたワケだから、「人をHAPPYにするやりがい十分のいい仕事」というイメージが少なからずあったのだと思います。

    悪い気はしないっすね



    アドバイスするの対象は大学4年生。
    小生は第二新卒を対象にやってきたのでなんかしらの縁を感じずにはいられません。


    7月の時点でまだ就職が決まっていない学生さんだから、
    ピカピカの優秀な学生さんじゃない。
    どっかしら弱いところや不完全さがあるから内定しないワケで。

    でも、新卒の学生さんって、伸びしろがすごい。
    ちょっとした「気付き」や「ハラを括る」だけでポンポン内定が出るようになるところをリクルート時代、FBI時代の両方で見てきました。
    ちょっと磨けば輝く原石がゴロゴロしてるんですよ。
    どんな人間にもいいところがかならず1つはある。

    週3勤務からの復帰ですが、
    働き始めたら、この仕事の重さを肌を持って感じることでしょう。

    ココで踏ん張らなかったら、大学卒業後ニートまっしぐら。
    お客さんは人生全てがかかってると言っても過言ではない。
    彼女が安心して働ける環境を小生がつくらないけませんね。
    それが社会貢献になるんで(笑)

    企業の人事は公募者をふるいにかけて落とすのが仕事である側面がありますが、
    キャリアアドバイザーはいいところを見つける比重が高い仕事です。

    5分話してパッと相手のいいところを3つ見つけて、
    マッチする会社を速攻で5社出せるようになれば
    一流のキャリアアドバイザー。早くなってほしいな。


    というワケで、近いうちにYAS家は夫婦でキャリアアドバイスができるようになります。たぶん、夫婦で言うことが全然違います(笑)
    悩める若者さん、どうぞYAS家へご相談にお越しください☆


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!


    「スープカレーさくら@仙台」日記

    さて、今回がラストの仙台編です。
    前々回でご紹介させて頂いたfed16's Barに続き、

    今回の旅のメイン目的、
    「スープカレー屋さんでの修行」
    をレポします。

    修行と呼ぶにはあまりにも短い期間でしたが、
    厨房で見学させて頂き、店主キタさん直伝でバッチリ作り方を教えていただきました。
    H1000001





























    厚切りベーコンのスープカレー 980円
    画像 068


























    コレがムチャクチャうまい!!
    2泊2日で、3食も頂いちゃいました。

    特に、スープ。
    コクがありながらも爽やかなスパイスが効いていて、とにかく飽きないし、
    お腹が減ってなくても入る入る。

    ランチタイムの営業がメインですが小生的には
    お酒を飲んだあとの締めに食べたいカンジ。


    一体どうやったらこの味が出るのか?
    考えても考えても分かりませんでした。


    その答えはコレです。
    H1000002

























    特大の圧力釜で取っているダシは、なんと「とんこつ」でした。
    ココに何種類もの生野菜とスパイスをガンガン入れて丁寧に丸一日煮込む。


    メニューはこんなカンジ
    一番人気は骨付きチキンなのですが、
    小生的には「厚切りベーコン」と新メニューの「オクラ納豆」をオススメします。
    「オクラ納豆」は口に運ぶまでは小生自身も半信半疑でしたが、超〜ウマいんでダマされたと思って食べてみてください。初体験の味です。


    店主キタさん
    実はロンドン暮らしが長かったので英語ペラペラ!
    ※表情ややカタいですが、恥ずかしがり屋さんなのです(笑)
    H1000003



























    教えて頂いた秘伝のレシピはココではもちろん公開はできせんが、
    小生自身はバッチリ教えて頂いたので、ある程度近い味は出せると思います。
    家で作るには丸一日かかるからキッツイかなぁ・・・


    というワケで食べたくなった人、以下にて行き方をご紹介します。
    スープカレーさくらHP
    仙台駅から地下鉄で4駅、北仙台駅下車。
    「青葉区 さくらが丘ロータリー」
    とタクシーの運転手さんに言えばつれてってくれます。
    仙台駅からは2000円、北仙台駅からなら1000円くらいです。


    ぜひぜひキタさんとスープカレーに会いに行ってみてくださいね〜☆



    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    I Love 仙台人  みんなやさしい!

    2泊2日の弾丸ツアーでしたが、仙台から帰ってきました。

    福島県より北に行くのは初めてでしたが、
    仙台は、最高です。

    まず、道路と土地が広い。
    交通渋滞が少なく、建物と建物の間隔が広くてゆったり。
    きちんとした都市計画を立てた上で丁寧に作られた街なのが分かる。
    さすが名将伊達政宗の作った街だ。

    加えて緑が多く、空気が美味く、魚も美味い。


    んで、一番良かったのが人。




    ・コンビニでトイレの順番待ちしていたら、イカついアンチャンが、
    「俺、ウンコなんで先使ってください」
    て譲ってくれたり

    ・コンビニ行く途中で知らないおじさんとワールドカップの話するし。

    ・タクシーのおっちゃんは「もうちょっとだから」とメーターを止めて
     2000円ポッキリになるし。


    東京じゃ、ありえねー!!



    泊めていただいたスープカレーさくら
    店主のキタさん
    H1010001

























    出会いは2年前のフィジー。

    家に泊めていただけるわ、
    カレーの作り方教えてくれるわ、
    ゴハンまで食べさせてくれるわ、
    海のような心の広さです。




    仙台を中心に、北国の人の印象ですが、


    「ぽわん」

    としています。
    とにかくガツガツしてないんです。

    フィジー人の「ギャハハハー!」みたいな明るさではないのですが、
    ゆっくり話し、しっとり微笑んでくれます。

    小生の知っている「ぽわん」としている友人は大抵
    仙台、山形、新潟など、北国出身だということに気付きました。
    北国、本当にいいな。。。





    僕の知っている「ぽわん」としている人が、
    仙台、山形、新潟など、北国出身だということに気付きました。
    男性も女性も、癒し系です。
    うっかり住みたくなっちゃいました。


    東京って「フツー」なのですが、
    地方は地方ごとに色があって面白いですね。


    最後に、東京人の目線で
    各地方の大都市の「女性の印象」を「完全主観」で一言で表現します。


    ・仙台  ぽわん ぽにょん


    ・名古屋 しなやか したたか

     
    ・大阪  テキパキ テキトー


    ・神戸  お笑い貴族


    ・福岡  情厚酒豪




    いかがでしょうか?
    もちろん各個人によって差がある事なので、怒らないでくださいね〜(汗)




    ↓<<クリックお願いします!>>↓

    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!
      Profile

      YAS@銀座 助家

      <本名>鈴木 康弘(とこなつ家店主)

      <経歴>
      米国カリフォルニア州で幼少時代を過ごす
      2004年3月早稲田大学 商学部卒業

      2004年4月〜2006年10月
      (株)リクルートエージェント
      にて企業の採用支援と、第二新卒者の転職支援を経験。

      2006年12月〜2010年4月
      南太平洋フィジー共和国にて
      語学学校FreeBirdInstitute
      サポートオフィスMGR 兼 本社取締役

      2010年10月〜
      転職相談のできるBAR
      Dining DJ Cafe とこなつ家 起業

      <教育基本方針>
      〜向き不向きよりも前向きに〜  
          
      やんちゃな日本人を
      もっともっと増やしたい!
      世界中を元気にしたい!

      <好きな言葉>  
      「知好楽」
      by孔子
      「love,peace,freedom」   
      by Bob Marley
      「我が生涯に一片の悔いなし」
      byラオウ 北斗の拳

      <好きなものたち>
      海/山/寺
      料理/麻雀/飲み会/バイク
      熱い人/アホな人
      べっぴんさん
      DJ/バンド/海外放浪

      <Personality>
      マイペースな寂しがり屋
      大人数での団体行動は苦手
      だが一人では死んでしまう!

      人を愛し
      人に愛され
      自由でいたい
      そんだけの単純な人間です。

      飲みのオファー⇒基本的に断りません。

      皆様こんな小生ですが、
      どうぞ宜しくお願い致します。

      クリック お願いします!皆さんの1クリックが小生のヤル気の源です!
      にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ
      Archives
      記事検索
      最新記事
      カテゴリ別アーカイブ
      QRコード
      QRコード
      • ライブドアブログ