キャリア相談もできる隠れ家BARのマスターのブログ@銀座 助家

リクルート−エージェント⇨フィジー共和国の語学学校責任者を経て 飲み屋を開業。創業した池袋のお店を店長に譲り、現在は銀座のどこかでBARを営んでいます。

September 2010

    MBA留学した同期のブログのご紹介

    世界最高峰のビジネスパーソンが集まる大学院(MBA)がどこかご存知でしょうか?

    米国 サンダーバード大学軍人が創設した超スパルタン大学です(脳味噌鍛える男塾?)


    海外のMBA(大学院)取得、
    一昔前に流行りましたね。


    小生の持論は、
    仕事に勝る勉強の機会はない
    です。


    自分の仕事に自信のないヤツほど、
    不安になると資格だの、学歴取得だのに走る。

    んなヒマあったら、今の仕事を死ぬ気でやれ!
    それが唯一の生きる道だ!

    ってカンジなので、


    MBA?を取得しに行く人なんかを見ると、
    は?んな頭でっかちになってどーすんの?
    叩き上げの経営者のがうよっぽど物知ってるぞ〜



    とMBA否定派なのですが
    (学問として趣味で勉強したいならオススメですよ)

    リクルートの同期が、
    このたび会社を辞めてサンダーバード大学院のMBAプログラムに留学中。

    アメリカ・サンダーバードMBAブログ

    ビジネスに興味のある人が読んだら、そーとー面白いと思うので是非!
    だって、このブログって、
    世界最高のMBAの授業の内容の要点を教えてくれるワケなんでね。


    ヒジョーに読みやすいし
    本当に頭の良い人ってこういう文章書くんだなぁと感心(笑)



    筆者のふまけんは、小生の一コ上。
    東大卒だけど、全然ガリ勉とか優等生じゃなくて、
    東南アジアや南米をガンガン旅したり(フツー、ラオスだのコスタリカだの行かないでしょう)学生時代は自分で本を作って出版したり。
    ムチャクチャハイテンションで、ムチャクチャ賢いラテン系の男です。
    たぶん、天才なんじゃないかな?


    奥さんも、同じ会社出身の後輩で、
    2年前に、彼らの挙式をフィジーのSonaisali Island Resortでプロデュースさせてもらいました。

    リクルート時代の活躍もハンパなくて、
    入社3年くらいで役員直属で経営企画(要は会社のブレーン)やってた全社超期待の星・・・だったのだが、会社に収まらなくなって外に出ちゃった(笑)
    MBA卒業後は間違いなく起業することでしょう。


    彼曰く、留学して一番良かった事は、
    自分と同じように起業を志す世界各国のビジネスパーソンとの出会いだそーです。

    出会いが一番!なのは、
    サンダーバードもFBIも一緒!!
    新たなる出会いが、新たなる道を切り開くキッカケを作る!

    留学ってそういうもんなのでしょうね


    というワケで、今日は同期のご紹介でした☆


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!



    名言のご紹介




    人間、自分がなれると思っている以上にはなれないからね。

                             BY KENさん



    会話の中でポロっと出てきたフレーズなのですが、
    すごく心に残りました。
    これは、当たり前の事のようですがごもっとも!です。





    人間、自分ができると思っている事以上の事はできない




    とも言い換えられます。



    できると思っている事が必ずできるとは限らないですが、
    できないと思っている事は絶対にできない。




    ・なれる

    ・できる



    と自分を信じる事が全ての始まりだよなー

    なんて思った夜でした。





    桟橋@Mana Island Fiji 2009年年末
    ※本文とは、まったく関係ありませんが、ステキな景色なので。
    画像 215


























    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!



    No Risk No Return



    No Pain No Gain


    痛みなくして 得るものなし



    という英語のコトワザですが、
    今日ふっと思いついたフレーズを。



    No Risk No Return

    捨てずして 得るものなし



    4年前、大手企業の社員でいることを捨てるのはなーんとも思わなかったけど、
    妻子持ちの身で職と貯金全額を捨てるのは、なんとも思わなくはないっすね。
    文字通り、全てをこれから開業するお店に注ぎ込みます。


    本当の意味で裸一貫だなー
    間違いなく人生29年間で1番のピンチです。
    1度経験するのはいいけど、2回もやりたくはないかも(笑)



    後は得るだけじゃーーー!!!



    ってけっこう珍しいようなこと書いてますが、
    FBIの生徒さんで、現役の学生ではない人って、
    みんな「職を捨て 貯金を捨て」てフィジーに来てるんですよね。


    全額がどうかはわかりませんが、
    ほぼ全額って生徒さんも少なくなかった。

    スゴいよなー
    と今更ながら関心。
    留学のハードルは、転職よりもだいぶ高いです。

    元生徒さんも、現役の生徒さんも、これからFBIに通う予定の人も、
    職を捨て、自分で貯めた貯金を使い、留学することを決心した
    この事だけでも胸張って「オレすごいぞー!」と自分の事を褒めてあげていいと思います。





    さてさて、開業日がどんどん迫り意気込む父親をおいておいて、
    娘は今日もゴキゲンです。
    Yume

























    生まれたときは力士みたいな顔だったのですが、
    最近グっと女の子っぽくなってきました。


    With オヤジ
    DSCF1213
























    ぜんっぜん目が似てない(笑)
    Yume2
























    父親に似ず、パッチリおめめで良かったですな。


    というワケで、みなさまオヤスミなさ〜い
    ※まだまだこれから仕事ですが・・・(笑)


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!



    日本でのマイブーム

    アジアの旅から戻り、
    日本に腰を据えて1ヶ月。

    小生的な「日本っていいねー」的なマイブームを
    思いつくがまま、箇条書きで。



    ・吉野家 牛鍋丼
    競合に比べてイマイチマーケティングが上手くない吉野家さんですが、
    コレは久々に放った改心の一撃でしょう。
    売上げ、株価、必ず盛り返すと踏んでいます。


    ・日清 ラ王 リニューアル
    ウマい!(今食べてます。)
    コストパフォーマンス性も決して悪くはない。


    ・地下鉄新線
    住まいの有楽町線要町駅から、乗り換えナシで新宿、渋谷に出れるようになりました。感謝!!便利になった有楽町沿線オススメです。
    これから地価&家賃が上がると思われます。


    ・低タールのタバコ
    フィジーには重いタバコしかないので、日本製のタバコのスムーズな味に感動しながら本数を減らしてます。
    増税しても、禁煙はしません(笑)


    ・秋晴れ
    ようやく涼しくなってきましたね。
    夜と朝方の冷え込みは、小生にとっては4年ぶりの寒さです。


    ・カミさんの作る和食
    元々上手なのですが、
    日本では手に入る食材の種類が多いため一層ウマい!
    毎日晩御飯がたのしみです。


    ・プロ野球ペナントレース
    CS制になってからがぜん、面白い。
    セ、パ共に上位チームの戦力が拮抗して熱い戦い。
    特に、パはあつい。
    手負いのT−岡田の代打満塁HR&岡田監督の涙に感動(オリックスのCS進出はキツそうですが・・)


    ・歌手 Heather Johnson
    美声!


    ・グラドル 辰巳奈都子
    カワイイ!!


    ・無国籍モデル CiCa
    美しい!!!
    英語も上手で聞き取りやすい!



    最後の方は壊れ気味な内容で失礼しました!(東スポか?)


    今日は以上です!!!



    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    起業の定義とは・・・  本日2010年9月24日??

    会社員の頃、
    FBIの社長谷口さんに、こんなことを聞いたことがあります。


    Q 起業の定義ってなんですか?


    谷口さんの答えはこうでした。


    1 会社登記をすること。

    2 部下を持つこと

    3 借金をすること

    みんな1と思ってますが、
    2と3のが、自分が実際に起業したことを実感するそうです。



    自分が事業を投げ出したり廃業すれば、
    部下は仕事を失い、社会保険を失い、路頭に迷う。

    借金をすれば、返済をするまでその事業からは逃げられない。
    やめたくても、勝ち切るまで続けるしかないのだ。


    そのときは、「へ〜」ってなカンジで聞いてましたが、
    ようやく今、その言葉の意味がわかってきました。



    1に関して
    ⇒法人化はまだしない(税制面で、個人事業主のほうが有利)なため、
    小生は開業しても、「オーナー」であって「社長」でありません。

    2に関して
    ⇒厚意によってたくさんの方々(FBIの卒業さんたちとか!)
    に助けて頂きますが、本業として小生の会社でメシを食うというわけではないので、「部下」というよりは、「同志」というイメージです。


    3に関して
    ⇒本日、店舗物件取得のために大矢さんへ全財産+若干額の友人からの融資
    を振り込みました。見事、借金人生に突入です。



    ってワケでお店の開店は来月ですが、
    「起業の定義」からすると、今日がその日かもしれませんね。
    もー逃げ道はない。
    死にたくなければ前に出るのみ。


    FBIでは、社長の谷口さんと本っ当〜に近い距離で仕事をさせて頂きました。
    ドベンチャーで、フィジーの事業部全てを預かっていました。
    「社長」に限りなく近い権限と責任と持った役員として仕事をさせて頂き、
    できるだけ社長の谷口さんの事を理解しようとしました。


    でも、今思うのは、

    起業した人間の気持ちを理解できるのは、
    起業した人間しかいない。

    ということです。


    休日は1日もない。仕事の事が頭から離れる瞬間もない。
    孤独感。焦燥感。恐怖感。
    ものすごいプレッシャー。

    まだ1円も稼いでいないし、まだ1つの食事も提供していないのに、
    準備だけでもマジで消耗してます。
    1つ1つのステップ、
    1つをミスっただけで全てがOUTの1発勝負で毎日が綱渡り。



    世の中の創業社長さんたちは
    このプレッシャーに加えて、部下達までもを抱えていると思うと、
    本当に気が遠くなりそうです。
    スゲぇ。社長。

    この気持ちを理解していれば、
    部下として谷口さんの事をもっと良く理解して、もっと優しく(?)なれたと思うのですが、コレばっかりは会社を出て自分で事業を始めなければわからん!




    そんな谷口さんが、起業した僕にこんな言葉をくれました。



    おめでとう!ようこそ生き地獄へ



    「生き地獄」今は、この言葉の意味が少しはわかる。
    何故こんなにツラいのに人は起業するのか?
    小生なりの仮説なのですが、



    ツラさ以上に、面白さ と やりがいがあるから



    でしょう!
    このツラさを上回るHAPPYがなきゃダレもやらないもんね

    「生き地獄」を上回る「面白さ」って、そーとー面白いはず。



    小生は、「企画」だの、「プロジェクトマネジメント」だの「工程管理」
    だの、「コスト管理」だのの裏方仕事が大の苦手(というか嫌い?)
    開業準備中の今はそういった仕事が集中して一番大変な時期です。

    ゲッソリしている今も、「まー、君の場合はそうなるでしょ」
    って自分を客観的に俯瞰できる余裕くらいはある。


    逆に、お客さんを直接会話して、
    笑顔に触れることでパワーを頂く現場大好き人間。
    今はまだ、面白さや、やりがいを感じる余裕すらないですが、
    お店が始まれば、きっと感じられる。

    絶対にムチャクチャ楽しい!!


    自分のお店のカウンターに立ち、
    お客さんの笑顔を見ている瞬間を想像して、
    今日もコツコツ準備をしようと思います。


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!


    結婚式での後輩達との再会 

    どうも!
    最近更新が遅れ気味でスミマセン、

    無事物件の契約を済ませ、
    10月半ばオープンに向けて
    人生で一番バタバタしてます(笑)


    さて、そんな中今日は大学時代のサークルの後輩の結婚式に入ってきました。
    フィジーに飛ぶ前に会ったきりの顔も多く、4年ぶりの再会が多数。
    IMG_2273































    んで、以前
    キャリア論 外資系ITコンサルティングファームの取締役が語る欲しい人材
    で書かせて頂いた後輩MIHOちゃんとも再会しました。

    サークルの頃は、たくさんいる先輩後輩のひとり同士くらいの付き合いだったのですが、今日は会うなり、「やっさん一緒に写真取りましょう!」
    といってくれてパチリ。
    画像 004



























    彼女も社会人5年目に入ったいっぱしのITコンサルタント。
    小生の紹介がキッカケで入社した会社が本当に良かったらしく、
    とっても充実した社会人生活を送っているそーです。

    今度は上司の方と独立してコンサル会社を立ち上げの真っ最中だそう。
    27歳、一番仕事に熱中できる時期だよな〜

    うーん!
    5年前の自分が成した仕事、成長してHAPPYな後輩!
    こういった形で見れるのは最高☆


    どんな仕事でも、お金を頂くって事は、人から感謝されていることの対価ですから是非とも胸を張ってほしいのですが、
    キャリアアドバイザーや留学カウンセラーという対個人の人生を劇的に変える仕事は、時としてものすっごい感謝して頂けます。
    人をHAPPYにしたい!という方には本当にオススメの仕事ですね。



    後輩達とパチリ。3コ下の代です。
    画像 005




























    こやつらの代は、
    サークル創立以来、男女問わず一番仲の良い代で、
    今でもしょっちゅうあっているという本当にナイスな代。

    彼らが1年生の頃、小生は4年生。
    大学には5年通ったので(ってゆーか同期みんなダブった)

    4年のときは通常の3年生のように現役バリバリで
    新入生の勧誘や、イベントをやってました。



    FBIもそうだけど、


    「コミュニティを作る」という仕事(サークルも)
    ほど、やりがいのある仕事はありません。


    今回の飲食店の開業の動機も、
    「コミュニティを作る」ということに尽きます。
    出会いをプロデュースして、みんなに仲良くなってほしいんです。


    自分が立ち上げたり、キッカケを作ったりすれば、
    集まった人たちが思う存分仲良くなって彼らのコミュニティで親交を深めていく。微力ながら、最初のキッカケにお力になりたい。



    こうして卒業後5年た経ってもむっちゃ仲の良い後輩達を眺める事ほど、
    シアワセな事はない。

    さらに、「やっさん!」
    なんて温かく迎え入れて頂いたりするわけなんで、
    このシアワセったらもう最高


    というワケで、
    HARUNA&新郎さん、ケッコンおめでとう!!
    後輩達からいっぱい心に栄養を頂いた一日でした!!



    開業というバクチのレート

    明日は大家さんとの顔合わせ。

    家を自分で借りたことのある方ならご存知だとは思うが、

    物件を借りるには家賃だけでなく、
    礼金、敷金がかかる。

    傷病物件の場合は、この敷金が「保証金」と名前を変え、
    家賃の6か月分〜10か月分になる。


    総額大体、300万円の買い物だから、
    もしも10%だけでもおまけして頂くだけでも、30万円違う。



    30万円。
    会社員をして貯金するのは大変だ。
    弁当生活をして、飲むのをガマンしても
    せいぜい月5万円〜10万円貯金できればいいほうだろう。
    そうやって6年間かけてコツコツ開業資金を貯めてきた。


    過去の自分の半年分の頑張りの価値30万円が
    明日の自分のたった30分の商談如何でアッサリと無に帰したり、
    有意義に使うことができたりする。


    すげー高レートだ。


    そもそも論、
    池袋徒歩5分というスーパー好立地、
    入札をしているのは小生だけではないはず。

    もっともっと資金力のある借主さんなんていくらでもある。
    小生が勝つには、熱意しかない。
    気合の張ったプレゼンと提案資料を準備した。

    物件を貸していただけなけりゃ、
    そもそも勝負のスタートラインに立つことすらできない。

    最初の商談の相手に小生を選んで頂いただけでも、
    大家さんと不動産屋さんには感謝です。




    FBI時代、
    学校の建物の建設などで数千万単位の価格交渉までやらせて頂いた。
    カウンセラーさんたちが頑張り、生徒さんからお預かりした大切な大切なお金だから、必死で商談やら価格交渉をした。


    でも、正直ココまでのプレッシャーはなかった。


    たった数百万の交渉でも、
    自分自身のフトコロから直接支払うというのは感覚がぜんぜん違う。
    コレは、絶対に自分自身の金でやらなければわからない感覚だ。

    と同時に、いつかまた雇われの身分で予算管理を任して頂ける機会があったら、
    我が身を削って日々会社を経営している経営者(というか創業社長)の気持ちや、ミッションの責任の重大さを噛み締めて仕事をする事ができるだろう。


    さて、
    明日は生涯最大の買い物の交渉です。
    起業という大バクチの世界、飲まれたら負けだ。

    1000点50円の安レートで麻雀を打っていた頃の心の訓練を思い出せばいい。
    賭け金は100倍以上違うが、やるべきことは一緒。
    平常心で、根気良く、当たり前のことを当たり前にやればしい。


    どんな時も冷静に、平常心で、前に出ろ!


    ※学生時代にプロの博打ち(麻雀店の打ちコ 給料は勝負の結果の出来高制)
    を3年間経験して「平常心を保つ訓練」をしておいてよかったと思う今日この頃。営業、価格交渉、部下のマネジメント、事業提携。
    あらゆるビジネスのステージで役立ちます。

    ピンチになればなるほど、腹が据わる。
    ※ときどきテンパってるけど(笑)

    博打を推奨するワケではありませんが、
    何が起こっても動じず、あらゆる場面で感情でブレずに冷静な判断ができる図太さ、困難な状況でも集中力を切らさない根気、相手の心の動きを察する洞察力、相手の心にゆさぶりをかける交渉力なんかは、この頃培ったメンタリティがベースにあるのは事実ですね。

    そして、リクルートやFBIでの6年間でスキルを上積みさせて頂いて今の小生がいます。
    苦労ってすればするほど、
    将来の自分が助かります。


    ちなみに、小生は麻雀以外の博打は一切やりません。
    証券やファンドすらやらない。
    機械相手や、運任せ、他力本願なゲームには全く面白みを感じないので。。。

    そもそも論、
    あらゆるバクチは胴元が一番儲かり、
    参加者の90%は敗者になるゲームですから。
    みなさん、あまり博打は打たないよーに(笑)


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!


    近況のご報告

    どうも!


    開業に関して、
    店舗物件がみつかりました!

    むっちゃやることいっぱいで、
    現在はアルバイトどころではなく、開業一本で毎日動いています!

    場所等々は、正式な契約が済み次第、書かせてください。



    ・・・




    海がみたーーーーい!!!!





    AMUNUCA ISLAND
    P6190518



























    P6190538="5" class="pict" align="left" />





























    カミさん&カミさんのお父さんとおかあさん(所謂、お義父さん、お義母さんですね)と訪れた思い出の場所!
    どこでもドアがほしい!!


    場所はトコリキ島、
    NADIの港から高速船で120分くらいです!


    超〜スタイリッシュでセレブっぽいリゾートですが、
    1泊あたり食事つきで日本円で1万円あればおつりが来る価格だったと思います。


    フィジーにいる生徒さんの皆さん、
    今こそ行くチャンス!!!

    平日はしっかり勉強、
    週末はアクティブにいきましょう!

    一度日本帰ってきちゃうと、
    行きたくてもそうそういけないなっちゃいますよ〜

    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    【ビジネス論】良い営業マンの条件

    みなさんは
    「良い営業マンの条件」ってナンだと思いますか?

    提案力?
    ヒアリング力?
    深い商品知識?
    コミュニケーション力
    カンジの良い応対?


    全部、正解です。
    でも、ソレよりももっともっと大事な事があります。



    それは・・・・





    ・約束を守ること




    です。



    リクルート社の営業職出身で15年以上社長業をされている方がおっしゃっていたことがあります。


    商売は、
    ・納期を守る
    ・品質を守る

    これだけをキッチリやれば、営業はいらない。
    お客さんに良い評判が広がって商品は勝手に売れていく。



    納期を守る、品質を守るとは、
    言い換えれば「約束を守る」ということです。




    小生は今開業に向けて、様々な業界の営業マンと商談をしています。
    不動産業者、酒屋、ビール会社、食品卸売業者、開業支援コンサル会社etc...
    様々な業界のたくさんの営業マンさんに営業される立場になって分かったのですが、結果として




    「約束を守る営業マン」
    を選んでいます。




    どれだけ能力が高くても、
    約束を守れないヤツはNGです。



    例えば、不動産仲介業者さん。

    僕が頼りにしている担当サンは、Nさんという小さな会社の社員で1つ下の若手の方。不動産業界はたったの半年目でハッキリいって知識は全然ない。

    出してくる物件もだいぶ的をはずれているし、
    大家さんとの交渉能力もあまり期待できない。

    でも、
    ・レスポンスが超早い
    ・「〇件をいつまでに紹介する」といったら必ずやる

    方で、ものすごい数の物件をスピーディーに持ってきます。
    ぶきっちょだけど、頑張っているのがわかるし、信頼できる。


    個人事業主の開業なんて、金はないわ、人生かかってるわ、
    大した金額でもないのに手がかかるから、
    売るが側したら小生は決っしてオイシイお客さんではありません。

    あからさまに「メンドクせーよ。金にならんし」って
    顔をするくらいならまだいいです。

    小生も顔には出さないけど、
    あまりにも商談が成立する見込みが薄い場合や、冷やかし半分のお客さんとの商談はは速攻で切り上げますから。
    ※営業マンはヒマではない。食い扶持稼がなきゃいけないし、他にもっと困ってるお客さんがいてそっちの方のお役に立たなきゃならんのだ。



    一番アカンのは、
    「では、来週ご連絡差し上げます」といって
    なしのつぶてのオッサン。

    コレはナシでしょー
    だったら最初から、「あなたの案件はお取り扱いが出来ませんので」
    と断るのスジだろう。

    「やる」といった事をやらない。
    「いつまでにやる」といった事の納期を守らない。
    仕事以前に人間として当たり前の事のハナシでしょう。




    FBIで生徒さんを担当していたときの事です。
    担当のSPFB(日本本社)のカウンセラーさんの事が好きな生徒さんと
    嫌いな生徒さん、もちろん両方います。

    「キライだ!」「不満足だ!」という生徒さんには必ずその理由を聞きます。
    小生の立場は、「兄弟会社で一心同体だけど別組織」
    というビミョー立場なのですが、
    ちゃんとお詫びをすれば、お話して頂ける場合がほとんどです。


    「不満足」の一番の理由は、
    「約束を守らない」がブッチギリの1位でした。

    では「約束を守らない」だの「ウソつき」だのとといわれてしまっているカウンセラーさんは、本当にウソ付き人間かというと、そうではないです。
    むっちゃ誠実な人。



    なんでだー?と
    よくよくお話を聞いてみると、こういうパターンです。


    〇初めての電話コンタクト


    ・お客さん側が仕事中などで電話応対が難しく、
    「〇〇時に改めて電話します」と電話を切られる直前に話している

    ・留守番電話に「明日お昼ごろに改めて電話をします」
    というメッセージを残した


    が、何らかの理由で言った時間帯に電話をしなかったケースです。
    お客さんのほうは、翌日指定された時間帯に電話を待っていたが、かかってこない。
    そりゃ「約束を守らない人」として一発OUTですよね。


    こんな凡ミスで、
    お客さんからの信頼を失っているのです。
    ヒジョーにもったいない。


    つまり、

    「誠実だが仕事の管理が出来ていない人」=「嘘つきで信用できない人」


    になってしまうのです。



    小生は、「キライ」「信用できない」と言われてしまった
    カウンセラーさんたちの誠実な人柄や、頑張りっぷりを知っているだけに、
    本当に悲しかったなぁ。



    僕も個人対象のカウンセラー職の経験がありますが
    「営業する側」でコレをやってしまうのはようっくわかります
    大抵の業種でフツー、100人以上を同時に担当します。
    120を超えるとキャパオーヴァーかな?

    カウンセラーさんってのはむっちゃ忙しい。
    ・直接会っている方の相談が長引いたのかもしれない
    ・大失敗をして上司に怒られているのかもしれない
    ・上司が突然MTGを収集したのかもしれない
    ・ふとした瞬間に書類が埋もれて忘れてしまったのかもしれない

    加えて、新規のお客さんはまだ会ったこともない方で、
    1対100の関係。

    同情の余地はありそうだ。。。
    が、んなもんは、ない!

    お客さんからすれば1対1の関係です。
    絶対に約束は守らねばならんのですよ。

    そんなことで信頼をなくしてしまうことほど
    悲しいことはない。

    自分の落ち度で折角のお客さんと商品との出会いをなくしてしまうのは
    お客さんにとって一番失礼な事だ。


    長くなりましたが、
    営業マンの一番大切な事とは、まずは
    「約束を守る」ということです。


    時間を守る。
    やると言った事はやる。
    「やれない」ことは、「やれない」と最初から言う。


    新入社員でも、誰でも絶対にできるはずの事なのに、
    この基本ができていない人は驚くほど多い。


    お客様に信頼される営業マンになるのは、
    「当たり前の事を当たり前にやる」のが
    一番大事だと思う今日この頃。


    飲食業も、
    グラスをぴかぴかにする、トイレをキレイにする、看板を磨く、笑顔で元気の挨拶をする、注文されたものを1秒でも早くお客さんに出す。
    繁盛しているお店は例外なく
    「当たり前の事」が出来ているお店。
    味以前に、ココができてないお店は99%ツブれます。

    ふー 身が引き締まる思います。



    さてさて、纏めます。


    営業職の方
    もう一度「約束が守れているか?」
    基本に立ち返ってみるのはいかがでしょう?


    営業課長、営業部長、社長の方、
    あーだこーだ口を出したり、難しいレクチャーしたり、しんどい課題を振って部下をいっぱいいっぱいにする前に、
    部下がお客さんとの「約束を守る」事ができる状態で仕事ができているかを確認するのはいかがでしょう?

    部下をいじくり回すよりも、
    部下が「良い状態」で仕事が出来るよう、部下のコンディションを整えて、
    メンテナンスしていくのが管理職最大の役目だと思います。
    だってどんな仕事だって、お客さんに一番近い場所で頑張る現場社員が主役だもん。


    ナマイキいっちゃいましたね。
    んなカンジで今日は以上です♪


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    フィジーで料理を教えて頂いた恩人達

    どうも!
    現在ダイニングバーのメニューの開発をしているのですが、
    味のセンスって、今までの人生でどれだけ色々なおいしいものを食べてきたかで決まると思います。

    食べていただく方が楽しんでいただくためには
    味の引き出しは、多ければ多いほどいい。

    フィジーでは・・・
    本当にたくさんの美味しい味に出会いました。


    最初の家のオーナーのMUTU家のおばちゃん
    画像 012






























    野菜カレーと、
    チャイの作り方を教えてくれました。
    (というか、よく差し入れをして頂いていた)


    スパイス会社社長で有名シェフのPRAVINさん
    画像 009




























    激ウマチキンカレーの作り方と、
    スパイスの使い方を教わりました。

    2軒目の家の大家さんで、小生の家の2階に住んでいた
    Sitar家のおかあさん
    画像 014






























    スパイスをガッツリ利かせたマサラチャイと、
    お茶菓子の作り方を教えてくれました。


    ナンディタウンの外れ、TATAレストランの社長さん
    画像 001

























    ナンディ市1の巨漢のプロデュースする
    至高のチキンカレーとチャパティのセット(5ドル=250円)


    生徒さんの到着初日の送迎を担当していただいているバス会社社長Premさんの奥さん姉妹。
    P5180011
































    豆を使ったおつまみの作り方を教えてくれました。
    ※コレがまたビールにムッチャクチャ合うのです。


    そして、校長先生のメレさん。
    画像 010





























    良き教育者は良き母であり、良きシェフでもあります。
    彼女の料理は、マジでおいしい。

    メレさんのダンナさんは牛の牧場を経営されていて、
    知る人ぞ知る直営店のレストランでは
    5〜6ドルの超手ごろ価格でステ−キや牛骨のシチューなんかが食べられます。
    ※小生ですら完食がキツい超ビッグサイズ。
    女の子は2人で1つで丁度いいです。

    ハッキリいってあんまり儲けを考えてないスーパー良心価格。
    ナンディタウンの某所にあり、滞在期間が長い生徒さんや、FBIスタッフの知る人ぞ知る名店なので是非探してみてください。





    こちらはラウトカ市のチャーチルパーク付近の名店「PA’s KITCHEN
    のチキン甘辛挙げ&コンビーフとほうれん草のダロ のカッサバ定食。
    画像 005































    おいしそうでしょ〜!!
    たしか、6、7ドルもあれば食べられます。


    ってなカンジの料理たちを
    本場仕込の味で再現できるのが小生の料理人としての強みです。

    日本でフィジーの料理を出すレストランをやりたいんだ!
    というと、みんんがこぞって教えてくれます。
    レストランの店主さんなんて、レシピをそのままくれちゃうもん(フツー日本じゃ企業秘密で、いきなりくれるなんて有り得ない。)

    底なしの器の大きさのフィジーの人々に本当に感謝!



    フィジーの味が恋しくなってきた・・・・
    久々にフィジー料理作ってみようかな。


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    【モテ論】口説くアメリカMEN、かわす日本LADY

    どうも!
    今日は
    朝7:00起床

    新宿に移動

    9:00 某企業の新規開拓法人営業のTELアポバイト
     ※とりあえずのお昼のバイト先決めました。決め手は「人」です。
      またの機会に書かせてください。

    12:00昼休み中に不動産屋の営業サンと店舗物件に関する打ち合わせ


    13:00 TELアポ復帰

    17:00 バイト終了 

    渋谷へ移動

    18:00 渋谷センター街、道玄坂 通行量調査

    横浜に移動

    20:00〜終電 BARでバーテン修行
    徐々にお酒作れるようになって来ました!!
    お客さんに一杯ご馳走になれるようになってきたってことは、
    悪くないってこと。


    今日はフラッと立ち寄って頂いたコワモテの外人さん(以下Gさん)と某モデル似の日本女性(美人さん)のカップルとカウンターで久々に英会話!
    ※プライバシーの問題があるので、国籍、年齢、職業などは伏せさせてください。


    出会って2週間、お互い未婚、
    トモダチ以上 恋人未満、初めてのデート!


    小生はもっぱら家族への穏やかな愛情&開業関連でんなことしてる場合じゃねーのですが、変わりに他人の恋愛を見て楽しんでます(笑)



    カウンター席。
    Gさんは、美人さんの腰に手を回してみたり、
    ほっぺにキスしてみたり。
    うん。ガイジンさんはストレートでいいねー!!
    美人さんもまんざらではないみたい。


    さて、22:30
    美人さんがトイレに行きました。



    男子集合で作戦会議。

    店内の他の人達は英語がさほどわからない。
    こういうとき、英語は便利だ。
    こんなハナシをお互いデカい声でできる(笑)

    ついでに相手が英語のなまりが強い相手だった場合、
    こっちもアクセントをあわせれば、
    英語の流暢な日本人にすら聞き取りにくくなるので2重のセキュリティになる。(日本の英語教育で聞きなれたスタンダードはアメリカ東海岸あたり。ハリウッド映画の影響で西海岸アクセントも多い)

    ドイツ語、フランス語、ヒンディー語アクセントの英語を話せる人はモチロン、
    聞き取れる人もまずいない。AUSアクセントも、まず聞き取れない。



    YAS:What's your Plan tonight?
    (今夜はどーすんの?)

    Gさん:What do you think?
    (どー思うよ?)

    YAS:Do you think fo Her?
    (え、実際どーなんすか?)

    Gさん:Shes hot.I like her
    (アツいよ。タイプだね。)
       
    YAS:Well... My action is Up to you commander.
    (司令官、自分は司令官次第であります!)

    Gさん:If you can make her drink the strong ones...
    (強いの飲ませてくれたら勝算あるかもだけどね。)

       Look what she have orderd...
       (コレ頼んでるからね。。。)



    ・・・・



    カウンターには彼女が頼んだ生絞りカシスオレンジが。



    YAS:I've got your point.
    (わかりました。。。。。)



    3杯目で度数弱めのコレ頼むってことは。。。
    今日はないな。
    その気がありゃショートカクテル頼むもん。
    (男の子同士顔を見合わせて苦笑)

    ※実際に酔ってるかどーかよりも、
    「あの時は酔ってた。だってあんなの飲んじゃったから」
    と後になってイイワケを言える既成事実が女の子側ほしいもんね。



    Gさん:I'll be patient tonight
    (今日はおとなしくするよ。)

    YAS:That can be a good chouce.
    The more you wait, The more the fruits becomes sweet.
    (いい選択かもしんないっすよ?待てば待つほど、果物は美味しくなりますからね〜♪)

    Gさん:Mission is Failed,But I'll come&see you again
    (作戦失敗、でもまた君に会いにくるよ。)


    うーん。
    お見事!



    男側が汲み取るべき美人さんのアクションは、
    ・イチャイチャは拒否しない
    ・トイレに入る時間
    ・トイレの滞在時間、
    ・直前に頼んだ飲み物
    ・トイレから出てきたときのメイクの手入れ度(チョイ直しくらい)

    あたり。

    つまり彼女の意思表示は
    「貴方の事好きですよ。でも今日はそのつもりはないのです。」
    【理由】
    A 自分はそんなに安くない
    B ちょっと本気で好きかもしれないから、大事に付く会ってきたい
    A、B、どちらかもしくはAB両方


    ですかね。



    猛攻してたのに、
    ソコをちゃんと汲み取ってスパっと引くGさんもスマート。

    ベタベタしまくりだったけど、
    そのトイレのサインの後は、手以外のカラダを触れなくなったもんね。
    引き時、よーわかっとる。


    ベストのアクションは、
    今日はガッツかず、自宅の近くで22:30スタートの再デートをその場で取り付けるカンジですかね。
    チューは、別れ際に軽〜いのしちゃいましょう。
    (あ、きしょかったらスンマセン)




    前述の通り、
    女性がこれだけ「ヒント」をくれてるのに、
    真意を汲み取らずにブッサイクに「やらせろ〜」とガッツく男がけっこう多いんですよ。

    そーゆー人は、概して仕事もぜんぜん出来ません。
    だって、相手が何を考えてるか読めてないんだもん。


    モテない=勇気がない(手数を出さないから)
    ではあるのですが、

    勇気があって手数を出すのにも関わらずモテない人は、
    モテない=空気が読めない
    人です。

    勇気があって、空気が読めたほうが、
    男も女もカッコいいっすよね??
    ※小生は勇気はさほどないし、大して空気は読めません




    お互いがさりげなくサインを出し合って、
    キッチリ汲み取る。
    攻めるときは攻める。引くときは引く。

    見ていて気持ちの良いカップルでした。





    もし彼女がトイレに消えたとき、
    「Let's make her Drink!!」
    な展開で 小生がテキーラのショットを2つ作って
    チーム男子で結託して
    「お帰りなさーい!」的に強引に飲むコースにしていたら
    展開は変わったのか!?!?

    その場合、
    数日後、数ヵ月後、数年後の展開は一体どーなるのか???
    なんて、考えると、奥が深い。

    「タイミング」はでかいっすからねー。


    極端な話、
    1杯のお酒で、ただのトモダチ同士か、将来の結婚相手同士か決まったりすることもあるでしょう。


    こっえー バーテン(笑)






    では続きを。




    30分後、
    お二人はお店をでた。
    見送りに行ったのだが、


    美人さん「あー 電車かぁ〜 イヤだな〜 今日はタクシーで帰ろっと



    オイオイ。
    家まで30キロくらい距離あるよね?



    メンズ的には
    「!?!?!?」な発言ですよ。コレ。


    読みは何通りもある。

    1 単なるお金持ちか?

    2 単純に疲れてるのか?

    3 タクシー代までオゴってほしいのか?

    4 タクシー同乗で、家まで誘ってるのか?

    5 と見せかけてGさんの反応をうかがってるのか?

    6 単なるイタヅラ心か?



                       つづく


    ※Gさんのアクションは??
     その後の展開は、もちろん知りません。
     

    Anyway、
    お二方にまた会えるのを楽しみにしています。


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    Perfect Days In Fiji


    最高の仲間達と
    ※元生徒さんが2年ぶりにフィジーへ遊びに来てくれたとき!
    6705165_317950441_1large





































    たった4ヶ月前のことなのに、遠い昔の事のような気がする。

    でも、人との繋がりはずっとずっとじーさんになってもなくならない。


    出会いの機会をくれたフィジーに感謝☆



    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    日曜日の過ごしかた

    FBI時代の同僚KENさん家におじゃま。

    公園で川遊び。
    P9051200



































    KEN−YAS With子供たち
    3年前、出会った頃はお互い新婚。
    子供達は同学年です☆
    P9051203


























    役員時代に二人三脚で戦った1年は
    6年間の会社員生活で一番しんどく、いちばん輝き、
    そして一番生徒さんのお役に立てた1年でした。

    まさに戦友なのですが、
    仕事を離れてもこういう家族ぐるみのお付き合いをさせていただいて感謝です。


    たくさんの方と仕事をさせて頂きましたが、
    緻密で、ムダがないKENさんは、
    穴だらけ、ムダだらけの小生にとっては、出会った中でベストの仕事のパートナーです。
    現FBIマネージャーのYUMAさんも近いタイプ。
    カミさんも(笑)



    小生の職種は、
    営業/人事

    KENさんの職種は
    マーケティング/プロジェクトマネージャー。


    ドラクエで言えば、
    戦士と賢者

    軍隊で言えば
    前線指揮官と後方司令部参謀

    の関係ですね。


    ココに経理/財務の人(ドラクエ=僧侶 軍隊=補給部隊)
    を合わせて3人で組めば、大抵の会社はバッチリ回せます。
    そう、FBI時代も最強の僧侶(にしおさーん!)がいました。

    ※職種は欲張っても2つまで。
     一生かかっても一人で全部できるようにはなりません


    職種が違えば、当然視点も違う。
    でも、前線部隊、司令部、補給部隊。
    どれか一つが欠けても戦うことは出来ない。


    経営陣というものは、
    専門家同士がお互いの専門分野を尊重しあって、フラットに意見を交換し、
    力を合わせなくてはならない。

    お互いを信じ合い、任せあうチームワークが一番大切なのは
    会社も、ドラクエも、軍隊も一緒です。



    一度は袂を分かちましたが、人生はまだまだ長い。
    いつかまた、KENさんに「前線で戦うヤツがどーしてもほしいんや。」と言われれば、馳せ参じるつもりです。

    そのためには、まずは自分の事業を立ち上げて軌道に乗せないと!


    この後、KENさんの奥さんにお昼ゴハンをご馳走になった上、
    KENさんにお店の開業計画書をコンサルしていただく。
    穴ボコを塞いで頂き、グッチャグチャになった頭の中がスッキリ!
    やっぱ、スゴいっす。



    さてさて、娘です。

    SEXY〜
    P9051202



























    に将来なるのかなぁ。



    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    FBIOB ROCKさんとの再会

    ってなわけで、
    9月3日は、このROCKさんとの飲みで締めました。

    そう、おととしの1学期の生徒さんにはおなじみの
    団塊世代バックパッカーROCKさんです!!

    P9031192

























    ROCKさんブログ
    ↓      ↓
    ・ブログアジアの旅を楽しむ

    要チェキです!
    旅のことなら、ROCKさんに聞きましょう!!


    さて、1年9ヶ月振りの再会で、全然久々な気がしない距離感でしたが(笑)
    サシでじっくりお酒を酌み交わすのは実は初めて。
    ROCKさんの半生をお伺いことが出来ました。


    親子ほどの年の差があるのですが、
    聞けば聞くほど、似てる!(小生が後を追っかけてる。まだまだとても及ばないですから。。)


    国立大学卒業後、起業に就職するも、1年半で気に入った取引先に転職。
    建設業界、社員数30人のベンチャーへ(大手企業=一生安泰 の時代でしたから、そんな事する学生は大学で唯一だったそうです。)

    6年間死ぬほど働き、29歳のとき、初めてのアジアの旅でインドへ。
    4ヶ月も旅したあと、帰国して前職へ出戻り。

    以後、2社を経験しましたが、2社いずれも株式市場に上場させている。
    ※JASDACやマザーズなど、上場基準ユルユルのマーナーリーグ株式市場が存在しない頃のハナシです。一生に1度できるかできないかってのを、2度!!
    「ベンチャー」という言葉すら存在しない時代のベンチャー野郎!


    そんなROCKさん、会社員でガンガン仕事をしながらも、
    バックパッカー熱は冷めることなく熱くなるばかり。

    50代で悠々自適でリタイアされて、現在60歳。
    今では一年の半分近く?を旅して過ごされているオジサンです。




    そんなROCKさんが、
    今月からカンボジアの地域活性化事業で
    JAICA隊員として赴任されます。

    ミッションは、
    ベトナム ドンラム村の地域振興(観光と環境、生活)
    つまり、途上国の村おこし事業のオーガナイズです。
    これぞ、スーパー社会貢献。

    ちなみにJAICAの採用基準は「実務経験最低でも10年以上」と厳しい。
    小生もアウトですね

    人様のためになる社会貢献がしたい若者達は、
    仕事も出来んのにボランティアだのなんだのヌカす前に、
    まずは死ぬ気で働け!
    という事です。

    知識、経験があるからこそ、途上国の方々に「教える」事ができる。





    小生は、年下相手には話し手に回ることが多い。
    何故ならその方が相手が学べるから。

    年上相手には圧倒的に聞き手側。
    何故ならその方が自分が学べるから。

    お互いが知らないことを発見するのがコミュニケーションの目的だとすると、
    話す比率は、経験に比例させるのがベスト。


    ってワケで思う存分ROCKさんのお話をお伺いしたのですが、
    ROCKさんが話された言葉で、一番印象に残ったのは




    「今が人生の折り返し地点」




    YASさんね、
    私は22歳から58歳まで36年間働いてきた。

    一日8時間×250日×36年。
    計算してみ?

    この時間と、私に残ってる人生のフリータイムは同じなんだ。
    あの働きまくった36年間と同じだけまだある。

    だからさ、今までが50%。
    これからの50%こそが人生の本番なんだって思ってるんだよ。




    カッコよくないっすか!?
    そりゃエネルギーがみなぎってるワケだ。






    小生が言う
    「3年1セット で何かをやる」ってのはROCKさんもお好きなようで。

    小生:あと2セットくらい、何かしでかすんですかね?

    ROCKさん:いやいや、あと3セットはやりたいね。


    小生、まだ2セットしかやってないのに(汗)
    60歳のROCKさんはその1.5倍の仕事をこれからヤル気満々。


    小生は70歳まであと40年あるから
    もう13セットもアレやるの!?!?死ぬんじゃないかな(笑)



    人生は長い。
    年齢を重ねても、ヤル気がある限り人は老いない。


    カッコいいオヤジになりたい!
    再度思わせて頂いた夜でした。


    P9031193


































    カンボジア、
    ご活躍をお祈りしています!!!


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    恩師との再会

    どうも!

    おとといお昼は、フィジーから帰国以来久々に
    前々職の上司Mさんにお会いしてきました。

    当時は、小生の上司の上司、つまり部長さんだったのですが、

    現在は
    リクルートエグゼクティブエージェント
    の女社長です。


    地元ではフツーのOLのフリして近所づきあいをされているそーなので
    写真は出せません(笑)


    スーパーお忙しい方なのですが、
    たった数十分〜時間程度お話せて頂くだけでものすげープラスのディープインパクトを与えていただけます。


    人生相談やら仕事の相談のプロ中のプロ、
    彼女のアドバイスは恐ろしい精度で的中します
    ※小生がキャリアコンサルタントのスライムだとしたら、メタルキングっすね。

    そんなMさんに、小生はFBI時代から節目節目でお会いして、
    頂いた言葉を鮮明に覚えています。



    〇リクルート退職時の送る言葉
    「役職で仕事をするな。自分の信念に忠実に成すべき仕事をしなさい」



    〇MGRとして10名の部下を預かった時「マネジメントとは?」という小生のの質問に対して
    「アタシがタダの無職のババアになった時、アンタが私に会いたいと思うかだよ」
    「どんだけ部下の数が増えようが、肩書きが変わろうがマネジメントは1対1の人と人との付き合いなんだよ。」




    〇過労死と残業過多に関して
    「命より大切な仕事などこの世にない。」



    〇2008年暮れFBIフィジー学校法人役員就任時
    リーマンショックで八方塞りの最悪の状態の時。

    Q Mさんは誰のために仕事をしているんですか?
    A 自分。あったりまえじゃん。(即答)

    「よくココまで強がってきたね。たまにはグチりに来なさい。
    人間、頭のてっぺんからつま先まで汚泥が溜まると死んじゃうから。」

    ※リクルートを離れて以来、2年ぶりに涙が出ました。



    〇2010年9月(今回)退職後の挨拶と、今後(開業)に関して話した返答
    「アンタ飲み屋は向いてないよ。だって自分の事を相手に話したいんでしょ?客はバーテンに自分の話を聞いてもらいたいから飲みに来るんだよ。」

    「店のコンセプトが全然決まってない。
    アンタは、何を、誰に、いくらで、どうやって提供したいの?
    商売の基本中に基本がなってないよ。5W1Hに立ち返って考えなさい」





    サバサバを通り越して、バッサリです。



    人材ビジネスの頂点に立つものとして、
    日本国内の大抵の上場企業の社長サン、役員サンとの人脈を持ち、
    転職相談や役員クラスの採用、経営改革の話のお相手をされているワケだから、一言一言の重み圧倒的に違う。




    超一流どころのビジネスパーソンは、オーラを持ってます(風格、雰囲気とも言い替えられる)
    そのオーラは、年とともに変遷していきます。


    20代は、圧倒的なバイタリティと向上心。ギラギラしてる。

    30代は、揺るぎない自信と重厚な貫禄

    40代は、肩の力の抜けた柔らかさ

    50代は、次世代の若者の成功を願う好々爺



    んなカンジです。

    ※言い換えれば、
    30代にもなってまだギラギラしていたり、
    40代でイカつい貫禄ばっか出している人は、
    超一流どころを10年遅れで追いかけている「並みの一流」の人。



    彼女は決してエリートではありません(短大卒です)
    でも、

    踏んできた場数、
    成してきた仕事、
    会って来た人間、
    守ってきた部下の数、
    感謝された人間の数、
    20年間自分にかけ続けてきたストレス。


    それらの集大成が、
    ・ピリッとした緊張感と、肩の力の抜けた柔らかさ
    両方を併せ持つ不思議なオーラの素なのでしょう。



    たった一言で聞く者の

    背筋を伸ばし
    過ちに気付かせ
    努力を報い
    心を解きほぐす。


    人の人生を良い方向に変える。


    40代は、
    そんな人間になりたいなぁと思います。

    爪を隠す



    「能ある鷹は爪を隠す」



    自分に能があるかどーかはわかりませんが、
    テキトーにヘラヘラしてる方が面接に通りやすいことが分かってきました。
    本気で気合入れて面接に臨むと、相手がビビって採用しません(泣)

    過去5年間くらいは自分が社長になって事業を起こすために仕事をしてきた&フリーバードでのびのびやらせて頂いたので、あまりにもサラリーマン向きでなくなってしまったようです。

    いや、まじで興味あった会社さんにフラれたし。
    転職屋、転職に敗北


    社長さんが出てくるガチンコ面接なら大抵気に入っていただけるんですが、
    バイトの面接じゃ平社員かせーぜー課長さんくらいまで。
    基本、自分が使いやすいと思う人を採用するので、
    そりゃー適度に手抜いた方が通りますわ。



    男の前でバカなフリする女の子みたいっすね。




    3方面同時作戦は、マジで忙しいです。
    働くよりもよっぽど急がしい!

    1 バーテン修行

    2 食いつなぐための就職活動

    3 開業準備


    1、3だけでとっとと開業してしまうのがベスト。
    だって、一家を養うには月30万円はかかるし、バイトやったって焼け石に水。

    毎日1万円ずつ貯金が減っていく。
    死にたくなければ前に出るしかない。


    ※開業やることリスト
    ・不動産屋巡り
    ・施工会社巡り
    ・事業計画書ブラッシュUP&PPT化
    ・金融機関融資セミナー参加
    ・食品卸売業者打ち合わせ
    ・酒卸売業者打ち合わせ
    ・防火管理責任者資格取得
    ・食品衛生管理責任者資格取得
    ・ドラフトマスター取得


    だって、フツー1コずつ、せいぜいやっても2コまででしょう。
    でも、やるしかねーのだ!!



    さて、明日はアポ4件。

    1 前々職の上司とランチ

    2 某飲食店向け「買うクーポン」の会社社長とMTG

    3 不動産屋さんと店舗物件内見(下見)8箇所

    4 FBI OG ROCKさんと飲み

    どんな出会いがあるのか、
    楽しみです!!!


    でわでわオヤスミなさい


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!

    タイのお酒の飲み方 プールBAR&バケツカクテル

    残暑見舞いに涼しげな写真を・・・・



    タイ名物バケツカクテル
    20107451_420481949_77large

























    ジンやウォッカなどのスピリッツをビン丸ごと一本
             +
            炭酸飲料
             +
            栄養ドリンク

    を全部バケツにブッ込むというカクテル。
    これをガブガブ飲むのだ♪



    プールバー
    その名の通り、プールでお酒が飲める。
    20107451_537214664_93large



























    泡爆発(笑)
    20107451_537214927_47large



























    そりゃこんなテンションになりますわな
    20107451_537214731_97large
























    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



     <<お友達に是非このBLOG&フィジー留学を広めてください♪>>
    皆さんのご家族やご友人で、「フィジ−留学合ってるかも!?」
    という方がいらっしゃいましたら
    ↓↓こちらへ↓↓
    South Pacific FreeBird HP
    小生の魂を込めた最高の学校FBIがフィジーでお待ちしています!
      Profile

      YAS@銀座 助家

      <本名>鈴木 康弘(とこなつ家店主)

      <経歴>
      米国カリフォルニア州で幼少時代を過ごす
      2004年3月早稲田大学 商学部卒業

      2004年4月〜2006年10月
      (株)リクルートエージェント
      にて企業の採用支援と、第二新卒者の転職支援を経験。

      2006年12月〜2010年4月
      南太平洋フィジー共和国にて
      語学学校FreeBirdInstitute
      サポートオフィスMGR 兼 本社取締役

      2010年10月〜
      転職相談のできるBAR
      Dining DJ Cafe とこなつ家 起業

      <教育基本方針>
      〜向き不向きよりも前向きに〜  
          
      やんちゃな日本人を
      もっともっと増やしたい!
      世界中を元気にしたい!

      <好きな言葉>  
      「知好楽」
      by孔子
      「love,peace,freedom」   
      by Bob Marley
      「我が生涯に一片の悔いなし」
      byラオウ 北斗の拳

      <好きなものたち>
      海/山/寺
      料理/麻雀/飲み会/バイク
      熱い人/アホな人
      べっぴんさん
      DJ/バンド/海外放浪

      <Personality>
      マイペースな寂しがり屋
      大人数での団体行動は苦手
      だが一人では死んでしまう!

      人を愛し
      人に愛され
      自由でいたい
      そんだけの単純な人間です。

      飲みのオファー⇒基本的に断りません。

      皆様こんな小生ですが、
      どうぞ宜しくお願い致します。

      クリック お願いします!皆さんの1クリックが小生のヤル気の源です!
      にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ
      Archives
      記事検索
      RSS
      最新記事
      カテゴリ別アーカイブ
      QRコード
      QRコード
      • ライブドアブログ