キャリア相談もできる隠れ家BARのマスターのブログ@銀座 助家

リクルート−エージェント⇨フィジー共和国の語学学校責任者を経て 飲み屋を開業。創業した池袋のお店を店長に譲り、現在は銀座のどこかでBARを営んでいます。

October 2011

    【超〜重要告知】とこなつ家料理長 候補 兼 2年後の店長候補大募集!!!!!!

    開業1年、正社員は晋平と僕の二人三脚でやってきましたが、
    おかげさまでとこなつ家に訪れて頂ける方も増え、

    このたび







    三人目の社員さんを大募集!!!



    させて頂きます。




    この仕事の魅力を一言で言うと、




    飲食店を独立開業したい方には超〜ベストの環境



    です。
    経営、実務における全てが学べます。



    ・ご自身のご応募

    ・ご友人のご紹介

    ・FaceBook, mixiなどでののシェア、転送


    ぜひともよろしくお願い致します!
    聞いてみたい方、ご質問も大歓迎です。

    最初はアルバイトを希望される方はそれでもOKです。
    まずは試しに僕たちと一緒に働いてみて、GOODだったら入社するという判断して頂いて大丈夫です。



    かなり長い内容、しかもお給料などのビジネス的な内容も含まれるのでどうかとも思うのですが、なんとしても素敵な方と出会い、採用を成功させたいため、
    余すところなく真意を書かせて頂きますのでご査収、どうぞよろしくお願いいたします。



    【募集職種】とこなつ家 料理長 兼 店長候補



    【応募方法】yassuzuki0208@gmail.comまで以下を送信してください。(データでOKです。)
    ・履歴書
    ・写真
    ・職務経歴書(必須ではありません)


    【求める経験、能力】
    ・飲食店における1年以上の調理の実務経験

    ・年齢 18歳〜30歳まで

    ・料理系の専門学校卒の新卒の方も可

    ・性別不問

    ※3年以上のご経験のある方なら3ヶ月程度で即戦力として料理長ができると思います。

    ※飲食業未経験者の方も本気でやる気があると判断した場合は、まずは一度お会いさせて頂きます。




    【服装】
    服装、髪型、ALL自由!
    カッコ良ければなんでもアリ!!

    ヒゲ、ロン毛、パーマ、モヒカン、アフロなど、個性の主張は前向きに検討させて頂きます(笑)



    【仕事内容】

    料理長としてキッチンにまつわるあらゆる業務をお任せいたします。
    ・調理業務
    ・新メニューの商品企画
    ・食材仕入先との交渉
    ・アルバイトの教育研修

    ※ご経験、適性、志向に合わせて順次お任せしていきます。
     ご経験が浅い方はまずは料理人としてスタート。丁寧に教えていくので心配はありません。


    席数31席の個人店ですから、接客業務、お酒を作る業務も随時担当。
    気分転換もできるし、料理長から店長へのステップUPの足がかりになります。


    営業、マーケティング系職種に関心が高い方はWEBを使っての販促業務や、池袋集権の企業向け法人営業業務もどんどんお任せして経営者として育てます。



    現在のとこなつ家はランチタイムはお店を閉めていますから、
    ご自身でアルバイトを雇用してランチ事業やカフェ事業を立ち上げて頂くのも歓迎です。
    むしろ立ち上げて頂くことを大きく期待しています。

    お客さんがご満足され、採算性さえ合えば、なんでもやってOKです。
    成功すれば、その分は必ずお給料として還元します。
    ご希望の方にはランチタイムの独立採算制もOK、起業に限りなく近いことがノーリスクでできます。




    【雇用条件】

    月額18万円〜40万円

    給与内訳:月額固定給+売り上げに応じた出来高インセンティブ

    ※月次業績が黒字の場合は黒字分を翌月給与で即支給
     震災の月以外はALL黒字で毎月支給しています。
     業績は毎月右肩上がりですから、お給料も毎月右肩上がりです。


    僕は頑張って結果を出した人には頑張った分だけお給料として還元したい思いを非常に強く持っています。
    どっかの会社の社長のように、成功した分を自分だけで独り占めにしたってしょーもない。
    みんなで頑張って、みんなで成功して、みんなで幸せになるから仕事は楽しいんです。

    まだまだ開業2年目で大盤振る舞いはできませんが、
    YASも晋平も、開業3年で前職の高給与を超える勝算がなければ起業していません。
    給与の伸びは大きく期待して頂いて大丈夫です。



    【営業時間】

    平日 18:00−24:00
    金・土 18:00−翌朝5:00

    開店準備、閉店後清掃、翌日の仕込など
    忙しさによって営業時間の前後1時間〜2時間程度の勤務時間になります。


    ・週休2日 シフト制
    ※日曜日のイベント開催の場合は出勤もあります。


    私も晋平も休みはキッチリ取るのがポリシーで、無駄な残業が嫌いなため、
    飲食業のベンチャーにしては労働時間は短めです。
    日曜、月曜 の週2日が定休日のBARなんて聞いたことがないでしょう(笑)



    早出出勤や、残業が発生するケースは2種類。

    1 お客さんがいらっしゃる時=売り上げが出るとき時=インセンティブのお給料が増える時

    2 翌日に大量予約が入っている前日の料理の仕込み


    のみ!!

    残業代はありませんが、
    残業した場合はやればやった分だけインセンティブ給与が支給される給与制度をきちんと設計しています。




    【とこなつ家開業〜現在までの歩み&採用の背景】
    業績好調による増員。
    要は繁盛してきたので、社員2人では手が足りなくなってきました!

    現在、私YASがキッチン業務、経営業務、接客業務を全て兼務で行っていますが、
    今回採用させて頂く新戦力の方にキッチン部門を包括的に担当して頂き、
    私自身は経営業務、接客業務に注力するための戦略的増員です。



    2010年10月 手持ちの残り運転資金8万円で起業(前代未聞!!)
    お酒、食事、音楽、映像へのコダワリと共に、「転職相談のできるBAR」
    という日本唯一かつ、他の競合企業には絶対に真似できない企画がHIT。

    一般的には
    ・100店開業したら1年後に95店が倒産、廃業
    ・ 内1店のみが初年度から黒字を出せる
    というBAR業界で開業以来、震災の月を除いて12ヶ月連続で黒字達成。
    運転資金がゼロに近いゆえに死ぬほど苦労をしましたが、「1%の成功店」としての実績を初年度に残しました。

    現在では経営は軌道に乗り、
    3人目の社員を抱えて、仮に業績が横ばいでも
    当分倒産はあり得ないない安定した売上高と資金を貯めてあります(心配しなくて大丈夫!)

    BARという業態は、最初からお客さんが付くわけではないので立ち上げには本当に苦労しますが、
    フツーにやっていれば3年、5年、10年かけて固定客が増え続け、業績がしり上がりで上がる業界ですから、
    今後の発展は100%間違いありません。

    2012年には店の目の前に建設中だった池袋最大の商業ビル(30F)が完工。
    裏路地から表路地へ一気に立地条件が改善する、来年度の大きな追い風要因です。


    【とこなつ家がうまくいく理由、入社すると何が学べるのか?徹底分析】

    ・YAS⇒集客のプロ
    YAS




























    会社員として6年半、
    営業、採用、販売促進、人事、事業提携交渉、予算管理、支社立ち上げなどを
    全力で学び、経験してきたビジネスパーソンです。

    コアスキルは前職SouthpacificfreeBird時代に培った
    「販促企画」「代理店営業」「経営のスクラップ&ビルド」、「コミュニティを創る仕事」
    ※実は、直販営業でも、採用でも、キャリアコンサルでもありません。僕よりもっとできる人は人材系各社に何千人もいます(笑)

    一見のお客さんが月間1組前後しか入ってこないという立地条件で
    WEB、BLOG,各種イベント企画など、既存の飲食店経営者にはない発想で新規顧客の集客企画で月間600名を超える顧客を集客中。

    就職活動関連のイヴェントを多数開催し、
    フジテレビ  ザ・ベストハウス123出演 や リクナビネクスト執筆
    など、メディア露出も増えてきました!

    ビジネスパーソンっぽい写真
    YAS2



































    2年前、前職で取締役だったころ、相棒の役員KENさんと2SHOT!
    スーツもたまーに着るとまだまだ似合いますよ!



    とまあ、上記はエラそうなことを書きましたが、
    まだまだ穴も多く未完成、社長業はじめたての2年生で日々が勉強と反省の連続です。
    伸びしろは多く残している(ハズ!?)




    ・晋平⇒店作りのプロ
    SIMPEI

























    六本木 30年の歴史を誇る名門オーセンティックBAR3年
    青山 1000人以上の集客人数のクラブ2年
    銀座 座って4万円 客単価15万円、席数50席で年間売り上げ6億円の高級クラブでチーフバーテンダー5年
    日本でもっともレベルの高いBARが集まる激戦区の有名店で結果を残し続けた職人です。

    お酒創り、料理創り、店舗内装、厨房設計、従業員教育 etc etc…
    飲食業に必要な店作りの経験、知識を全て持ち、
    一般的な平社員バーテンダーの2倍の給料を稼いできました。


    DJ大和名義でも活躍中。
    昨年も青山で200人以上のファンを集める主催イベントを開催。
    実は晋平さんも集客には強い、2枚看板です。
    314310_147377652027471_100002657120074_210813_94184258_n

























    あらゆるビジネスの成功は、
    営業力×商品力 の掛け算の力で決まりますから、
    集客のプロと店作りのプロの2人が組めば成功しないはずがありません。

    YAS,晋平、30代管理職のオッサン2人が
    会社役員、高級クラブのチーフバーテンダーをいうそれぞれの成功を捨て、
    さらなる仕事の高み、面白みを追求して新卒大学生以下の給料で一緒に立ち上げたお店。
    それがとこなつ家です。



    今回採用させて頂く方には、2人が持つ全てのスキルを余すことなく伝授します。
    3年後には自分自身で開業できる経営者クラスの実力が必ず身につきます。
    「スキルの獲得」これがこの求人の最大の魅力です。



    スタッフ集合写真。
    最高の仲間たちです。
    PA150002

























    最後に一番の成功要因・・・・

    ・とこなつ家の住人たち
    YASと晋平のほかにも、たくさんの個性的なスタッフたちがとこなつ家を支えています。
    そして何よりも、スゴいのはお客さん。
    これだけ良い客層が集まる良い雰囲気のお店を僕は知りません。
    とこなつ家では酔っ払ってのケンカや、他のお客さんへの度を越した迷惑をかける光景もありません。

    バリバリ働くビジネスパーソン、世界を飛び回る自由人、夢一杯の学生さんたち。
    それぞれが暖かく溶け合い、人と人との繋がりを紡いでいく実写版ルイーダの酒場。

    とこなつ家は有料の広告を一切出していませんから、
    すべてがリピーターと、お客さんからの紹介で成り立っています。
    つまり、応援して頂いているお客さん一人一人の暖かい支援のおかげでここまでこれました。


    YASと晋平は単に「場」と「キッカケ」を作ったに過ぎず、
    とこなつ家はお客さん一人一人が作った場所なのです。

    F6



























    246655_231288400221635_100000214310186_1103064_1370419_n[1]


























    F5



























    F8

























    F2



























    F1




























    F4

























    【とこなつ家の今後のビジョン】
    <2012年、2013年>
    ○社長YAS
    とこなつ家を本拠地としながらも2013年度卒大学生卒向け就職支援事業を始めとする
    人材業界向けの事業提携、コンサルティング業務及び独立開業支援に注力。
    各種メディアの取材も増加中、2012年度書籍出版予定。
    「会うとHAPPYになれる人」を目指して不断の努力でビジネススキルの向上と活動内容の拡大をします。

    とこなつ家は、学生さんでも気軽にこれる、社会人なら毎日これる価格がコダワリなので値上げはしたくない。
    社長の僕が飲食業よりも収益性の高いビジネスでキッチリ出稼ぎしてきます。


    ○チーフバーテンダー晋平
    現在は店長代理をしているが、役割は店舗の立ち上げと柱になる従業員の教育。
    後任が育ち次第、プロDJ 及び 他店向け飲食店立ち上げコンサルタントとしての活動に徐々にシフト。
    つまり、とこなつ家の店長のポジションは空いています。




    <2014年以降の展望>
    要は、可能性は無限大、夢一杯です!!!

    ○2店舗目の事業展開 大きく分けて3つ!

    ・次の展開への資金をキッチリ作るなら
    案1 東京駅 OR 新橋駅 周辺へのショットBAR出店
    ※既存のあらゆるショットBARを凌ぐ、最強の顧客満足度&収益性+参入障壁を併せ持つビジネスモデルが既に完成して温めてあります。ココには書けないけど。。。。


    ・夢を追うなら
    案2 東京23区内での都市型リゾート出店
    戸建4LDK
    リビングルームをBARに改造
    庭には温水プール、眠くなったらそのまま宿泊可能な夢の都市型リゾート


    ・最高のスローライフをエンジョイするなら
    案3 ビーチ沿いのバックパッカーリゾート
    候補地は フィジー、バリ島、沖縄離島、伊豆七島、湘南、お台場 など。
    ※フィジー共和国での法人格は既に取得済。海外開業はやる気があれば速攻で可能です。

    どうでしょう!


    「お前はバカか!?」と人に思われるくらいの面白いことをやるのが
    起業のやりがいです!!
    ドレやるか、一緒に考えよう!!!
    全部やってもいいしね♪


    少し先の話になりますが、
    ご自身が店長任務をバッチリこなし、
    もしも僕がとこなつ家を完全に離れて新しいビジネスを立ち上げる選択をした場合、
    ご希望があれば、とこなつ家をお譲りしても構いません。(あげちゃいます。本気です。)



    【経営理念】
    「とこなつ家」の「家」には
    家主(店主)YASの3つの想いが込められています。

     峅函廖瓠Your House」
    自宅にいるような感覚で、気軽にゆったりとくつろいでほしい !

    ◆峅函廖瓠House Music」
    House Musicを主体とした心地良いサウンドを存分に楽しんでほしい!

    「家」=「Family」
    家族のような暖かい雰囲気で訪れた人同士がお互いを思いやり、語らい、新しい出会いに巡り合う、ステキなコミュニティを作ってほしい!

    …つまり「とこなつ家」はお客さんみんなの「家」ってことなんです


    家主の僕が経験したフィジーを初めとした世界25カ国の国々での旅、暮らし。
    リクルート社での人事コンサルタント&ベンチャー企業の海外事業責任者としての経験。

    「人と人とのポジティヴなつながりが人生で一番大切」
    ってことを学びました。


    世界各地を旅して学んだ本場仕込みの美味しい食事。

    トロピカルフルーツのリキュールを軸にした美味しいお酒。

    世界中のナイス旅映像。

    スタイリッシュさを追求した内装と本格クラブサウンド。

    でも、トモダチの家での宅飲みのようなホっとする温かい空気とくつろぎ感。

    そんな空間で、
    人と人との素敵な出会い、繋がりが生まれれば最高にシアワセです





    【社風】
    このブログを読んで頂いている方、とこなつに来店された事のある方は
    ご存知でしょう。見たまんまです!!!
    ・楽しむことが最優先!
    ・お客さんをHAPPYに!
    ・自分もHAPPYに!
    ・自由!
    ・型破り!
    ・言いたいことはハッキリ言い合う
    ・思い切り笑い、思い切り泣く(あ、嬉し涙ですよ)

    で、普段見えない閉店後は・・・
    ・キッチリ仕事はやり切る。やるときは徹底的にやる。
    ・僕も晋平も実はだいぶロジカル。常に論理に基づいた合理的な判断をします。
    ・即断即決 ムダな会議なし!

    僕も晋平もぶきっちょなので、ウソだの、小細工だの、うわべの付き合いだのが大嫌い!
    男クサさ全開の社風(!?)です。
    毎日が超〜楽しいぜ〜!!!





    ふ〜〜



    こんなモンでしょうか??
    久々に求人票書いたな。。。


    ここまでお読みいただいた方、
    本当にありがとうございました!!!

    ・ご自身のご応募
    ・ご友人のご紹介
    ・FaceBook, mixiなどでののシェア、転送
    ぜひともよろしくお願い致します!

    12月は来客されるお客さんが爆発的に伸びるのでそれまでに素敵な方を見つけないと
    本気でヤバいです(汗)


    とりあえず僕に会って話を聞いてみたい方、会います!
    メールや電話でのご質問も大歓迎!!!
    yassuzuki0208@gmail.com

    気持ちを込めるあまりに書きすぎちゃったけど(笑)
    まずはお気軽に僕宛にお問い合わせしてみてくださーい!

    自分を諭してくれる人の存在

    人を諭すことは本当に難しい。




    人間、弱点は悪いところはいっぱいある。

    でも、自分自身では気付かない。

    もしくは開き直っている。

    でなければ、弱点や、悪いところはそのまま残っているはずがない。




    自分の弱点に気付いていない人、開き直っている人に

    「お前のココが悪い!直せ!」

    とストレートに伝えることは、本当にパワーを要する。

    相手から嫌われるリスクもある。


    でも、相手のことが大切だからこそ、相手の成長に期待をして、直球勝負で伝えるのだ。





    単なる誹謗中傷や、妬みや、僻みから否定するダメな人も中にはいるかもしれない。

    でも、そんなクソ否定との違いは、すぐにわかる。

    相手の目は、真剣だ。

    その心は、真心そのものだ。






    人間、大人になればなるほど、イヤな相手がいても、ソレを相手に直接言わない。

    黙って、ス〜 っとフェードアウトしてその人との関わりを断つ。

    それが大人の対応ですからね。





    でもやっぱり、それってさびしいなぁ。





    最近、

    自分を諭してくれた人はいたか?

    自分に怒ってくれた人はいたか?

    自分をダメ出ししくれた人はいたか?

    思い返してみよう。


    それはもしかしたら、
    あなたの事を本当に大切に思ってくれている人の数かもしれません。





    最近

    誰かを諭しましたか?

    誰かに怒りましたか?

    誰かにダメ出ししましたか?


    それはもしかしたら、
    あなたが本当に大切に思う人の数かもしれません。





    多かったら、
    シアワセなことかも??







    あ、僕は今日も、晋平さんとカミさんに怒られました(笑)









    自分を諭してくれる人の存在がいかに大切か。




    忘れがちだけど、

    もしも現れてくれたときは、大切にしてみてください。



    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆       
    Dining DJ Cafe とこなつ家
       〜都会のオアシスで最高のお酒、料理、サウンドをご提供〜
    リクルートエージェント社出身のマスターに転職相談ができるBAR

    http://tokonatsuya.jp/

    http://blog.livedoor.jp/drunkbiker8431/

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=5287505


    デート、宴会、女子会、お誕生会、貸切パーティー、DJイベント !
    3000〜6000円でご予算、ご要望に応じてオーダーメイドで承ります。
    ご相談、お問い合わせはお気軽にこちらまで!

    yassuzuki0208@gmail.com

    0359448503

    営業日は毎日お店にいます。どうぞお気軽にお会いにお越し下さい

    出会いに感謝☆ とこなつ家 オーナー 鈴木康弘(YAS)

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



    <<「フィジ−留学合ってるかも!?」という方はコチラ>>
    South Pacific FreeBird HP
    小生の古巣、魂を込めて作り上げた世界最高の学校FBIがフィジーでお待
    ちしています!



    【キャリア論】2013年卒 就活生向け 第一回大OB訪問会を終えての所見&多かった質問への回答

    どうも。
    YASです。

    カタいお題ですが、久々に書いてみます。

    まずはお礼です。
    参加いただいたゲストの方々、学生の皆さん、
    ありがとうございました!
    活発なコミュニケーションがなされ、やってよかったなぁと思いました。

    さて、参加できた学生さんにも、
    そうでない学生さんにも、メッセージを書いておきましょう。

    2点です。


    1 YASの感想


    2 多かった質問への回答


    Q 志望業界、志望企業は絞るべきですか?

    Q 企業は選考で学生のどこを見ているのですか?

    Q 今何をやっておくとGOODなのか?

     



    では、順番に書きますね。




    1 YASの感想


    まだみなさん、特に志望業界が決まっているワケでもなく、
    何をしたらいいのか分からず本当に手探りの状態のようでした。

    それはそれで問題ありません。
    10年前、大学3年生だった僕はこの時期サークル活動に夢中でで全く就活に手をつけていませんでした。

    ただ、今回集まってくれた学生さんたちは
    なにかしなければ!?という「危機意識」や「不安」を感じる初動が早い人が多かったように思えます。

    それはすごくいいこと。

    あと半年後、4月末過ぎてから結果が芳しくなく、
    僕のところに相談に来てももう遅いのです。
    なぜなら大抵の企業の採用活動はあらかた終了しているからです。

    今ならまだ十分にアドバイスのしようがあり、
    学生さん自身が試行錯誤する時間があります。






    2 多かった質問への回答





    Q 志望業界、志望企業は絞るべきですか?

    A 絞らず、多種多様な業界の企業の選考を受けまくるべきです。


    なぜなら、学生が自分に合った企業を選ぶ能力よりも
    企業が自社にあった学生を選ぶ能力のほうが高いからです。

    初めて就職活動をする学生と、
    かれこれ何十年も採用活動をしている人事部長さんを比べたら
    後者の方がこの能力は高いです。



    生まれたての赤ちゃんの食事をたとえ話にしましょう。

    母乳しか飲んだことのない赤ちゃんが、
    「僕は寿司が好きだ!寿司しか食べない!」
    「私はラーメンが好き!牛丼は嫌い」

    と言っていたらオカシイと思うでしょう。
    一度も食べ物を食べたこともないのに、食べ物の好き嫌いについて議論をしているのです。



    これはまさに、

    アルバイトでの就業経験しかない学生さんが、
    「俺はコンサル業界が好きだ。コンサルしか受けない」
    「私はメーカーが好き!金融は嫌い」

    といっているのと同じです。
    一度も就職して働いたことがないのに、仕事の好き嫌いについて議論をしているのです。



    滑稽な話ですよね?

    だからまずは、試食(選考を受けて人事担当者と会ってみる)
    することが必要なのです。



    社会人になった瞬間に多種多様な企業の選考を受けるのはムリになります。
    なぜなら中途採用とは、基本的に即戦力の経験者を採用するものであり、
    書類選考自体が通らなくなるからです。


    新卒の就職活動とは
    多種多様の業種の会社が門戸を開いて自分に会ってくれる
    人生で最初で最後の機会です。

    さながら「試食」の大博覧会ですね。
    一度しかない機会ですからぜひこの機会に食べまくってみましょう。






    Q 企業は選考で学生の何を見ているのですか?

    A ポテンシャルです。




    僕が最初に勤めた会社、リクルートエージェントのセンパイ方の言葉を借りてみましょう。
    10年、20年、採用と人材ビジネスに携わってきた方々は同じ質問に対してこう回答していました。


    ・社員として使えるか?使えないか?それだけ。

    BY 支社長



    ・会社に利益をもたらす人材であるか 否か?
     給料分の利益をもたらす社員は必要。利益をもたらさない人材は不要。

    BY 元社長



    うーん。とってもシンプルですよね。



    何がいいたいかというと、就職活動とは、
    「この質問にはこう回答すれば面接は通る!」
    とかそういった付け焼刃の利く試験のような類のものではないということです。




    もう少し詳細について書きましょう。




    元々自分が持っている能力 × 表現する能力=面接時に企業が計測するポテンシャル



    です。
    前者に関しては、今更どうにもなりません(正確には、僅かしか積みできません。)

    各企業が求める
    ポテンシャルとは具体的に何かというと、

    ・考える能力

    ・学ぶ能力

    ・行動力

    ・根気

    ・ストレス耐性

    ・協調性

    ・リーダーシップ

    ・人に好かれる能力

    ・語学力

    ・見た目

    ・聞く力

    ・話す力

    ・書く力

    こんなところでしょう。

    こういう能力って、受験勉強や、部活や、恋愛や、友人関係など、
    学生生活で身につく物であり、今更そうは変わりません。

    根気のない人が根気を付けたり、
    リーダーになったことがない人がリーダーシップを付けたりは
    なかなか難しいことですよね?

    だから、就職活動だからって無理やりこじつけで、「自分の強みは行動力とリーダーシップです!」
    とおとなしい学生さんがアピールしたりして失敗するのです。
    人事担当者はバカではないのでカンタンに見抜きます。

    本当の強みは、コツコツ継続する根気強さや、周りの人間と波風を立てない協調性であればソコをアピールすれば良し。根気良く周りの人間と頑張れる人を欲しがる会社、職種はたくさんあります。


    つまり、
    20年間今まで生きてきて培った能力で勝負するしかないのです。


    実際に企業の選考は年明けから一斉にスタートします。
    今まで20年間生きてきて、残りは2ヶ月(6分の1年)しか時間がありませんから、
    上積みできてせいぜい5%。

    10の人なら10
    100の人なら100

    今ある能力しかないのですから
    今更資格を取らなきゃ!とか、行動力を付けよう!
    とかジタバタしないことです。

    能力が1しかない(あまりにもウリがない)人もいます。
    その場合は、どう表現しても採用する企業は数少ないですから、
    留学して語学を身につけるなり、ダブルスクールで専門学校に1年間通ってPCや簿記などの専門的な能力を身に付けて能力を上げる方法があります。

    ただし、コレには少なくとも1年はかかりますから休学や留年という手段をとることになります。
    時間もお金もかかりますからあまりオススメはできません。
    能力がなければ、能力のないなりの企業に就職して頑張って働いて自分を鍛えることです。




    後者の「表現する能力」
    に関しては対策の余地が十分にあります。
    即ち、

    自分が何者であるかを客観的に把握して、きちんと企業に説明する能力です。


    前者のポテンシャルが高くとも、後者の表現能力が低ければ
    採用担当者からは「ポテンシャルが低い人材」とカンチガイされて選考は落ちてしまいます。

    また、そもそも論自分のポテンシャルが評価される(適性が高い、相性が良い)
    企業に応募していなければ選考は落ちます。

    今までの人生で頑張ってきたことをうまく伝えられずにダメ人間と思われて選考に落ちる。
    相性の良い会社と出会うことなく選考に落ちる。
    こんなに勿体ないことはない。

    だから、
    ココを徹底的に教えて鍛え、
    各人が100%実力を発揮できるようにするのが僕にできる役割だと思っています。


    ・自分の強みは何か?

    ・自分の弱みは何か?

    ・自分はどういった環境条件がそろうと頑張るのか?

    ・自分はどういっや環境条件がそろうと頑張れないのか?

    即答できますか?
    99%の人が即答できないはずです。

    これが即ち自己分析です。
    だからココをきちんと自分で把握して伝えられるようになることです。
    何故ならそれが企業の採用担当者の知りたいことだからです。




    Q 今なにをやっておくといいですか?

    A 3つです。
    ・今やっている活動を今年中にやり切る


    ・自己分析


    ・OB訪問






    では順番に。

    ・今やっている活動を今年中にやり切る

    部活動、サークルなど、現役で頑張っている人は是非それを完全燃焼するまで
    やりきってください。
    何かをやり遂げる経験に勝る学生時代の経験はありません。
    特にがんばっていない人(やることがない人)は、特段なにもする必要はありませんので(今更はじめても意味がない)無視してください。



    ・自己分析

    これはやってください。
    どれだけやってもやりすぎということはありません。

    オススメがひとつ。
    適職診断テストR−CAP

    ひとつあげるとするなら
    コレがベストです。

    学生さんがよく聞く「SPI」はリクルート社が企業向けに提供している適職診断テスト。
    「RーCAP」はリクルート社が個人向けに提供しています。
    つまり、実際の選考で企業が使うテストと構造が似ているんです。


    自分に何が向いているのか知りたい方は、
    とこなつ家のカウンターにコレを持ってきてくれれば話は超〜早いです。
    かれこれ何百人を僕はR−CAPで診断したことか・・・


    ※英語の得意な人はTOEICを受験して高得点は獲得しておいてください。
     700点以上であれば、高得点であればあるほど大抵の企業で選考にはプラスになります。
     逆に言えば、600点台以下だと「得意」にはならないので意味がないです。





    ・OB訪問
    これはやりまくってください。
    何故か?
    簡単に言えば、

    「カッコいい」「自分もああなりたい」
    と親近感と憧れを感じられる先輩がたくさんいる企業が自分に合っている業界、会社で、

    「ダセー」「自分はああなりたくない」
    と感じてしまう企業が自分には合っていない業界、会社です。

    ※「超カッコいいけど、自分には絶対にああはなれない」
    という企業は「憧れ」があっても「親近感」が持てていないですから、
    自分の片思いで終わる可能性が極めて高いです。
    「なれる!」と自分で思えるものにしか、人間はなれませんからね。

    で、自分に合っているかなー
    と感じられた業界、会社を重点的に調べたり選考を受ければ
    就職可活動は効率的、効果的になります。



    2つ学生さんがハマりがちな落とし穴があるのですが、。。。


    ・学生が企業の説明会でその会社のことをいいなー と思うのは当たり前です

    何故ならそう学生に思わせるために作ってあるからです。
    そのために毎年何千万円、何億円もの採用予算が使われるのです。

    より多くの、より優秀な学生を採用選考に集めるのが人事部採用担当者のミッションですから
    営業や、展示会のショールームや、TVのCMと同じです。

    社会を知らない学生に、
    「いい会社だなー」
    と思わせる(だます、洗脳する)ことくらいできなかったら採用担当者はできない。
    人に携わる仕事を何年か経験すればそのくらいカンタンにできる人間はたくさんいます。

    だから会社説明会を受けた会社を「いいなー」と思って当たり前です。

    どんな会社にも、いい面と、悪い面があります。
    「いいなー」と思うのはいいことなのですが、
    悪いところ、キッツイ所も含めての会社です。

    くれぐれも盲目的に「この会社は最高だ!」とは思わないようにしましょう。
    入社してから理想と現実のギャップに苦しんで退職する可能性が非常に高いです。




    ・WEB上の就活情報だの、ウワサだのを読んでもムダです。

    ムダとはやや言い過ぎですが、それだけでは絶対に足りません。
    くれぐれも、PCを眺めて「企業研究をした」気にはならないでください。

    何故ならコレばっかりは一人一人のハダ感覚ですから、
    同じ企業の同じ先輩に会っても、みんなそれぞれ感じ方が違う。

    一生に一度の大切な買い物を、
    楽天市場などの通信販売で買いますか???
    買わないはずです。
    店頭で手に触れ、触って、実際に使っている人の話を聞いてから買うでしょう!?

    就職活動は、今まで学生さんたちがしてきたどんな買い物よりも重要度が高いです。
    たった10%の賃金の差ですら、生涯賃金では3000万円の差がつきます。

    だから、自分自身で行動を起こして
    ひたすら社会人に会いまくって、触れて、感じてください。


    会う相手は、少なくとも社会人4年目以降の社員に会いましょう。
    30歳前後の主任〜課長クラスがベストです。

    何故なら、1,2年目の社員さんは年が近くて会いやすいですが、
    まだまだ丁稚奉公、パシリレベルの仕事しかしていないので、
    その企業で働く事の意味、本質を理解できていません。

    逆に、40代の管理職クラスになると、
    学生さんと立場が違いすぎて、お互い理解しあうのが難しくなってきます。



    だから僕は大OB訪問会を開催して、
    学生さんが社会人と触れ合う機会を意識的に作っています。

    僕の呼ぶ社会人ゲストさんは
    人事の採用担当者や、リクルーターではない人が多いのですが、
    賢明な読者の方は何故かはもう分かりますよね?

    各社との利害関係なしに、学生さんとまっすぐホンネで向き合ってくれる人というのが
    僕がゲストにお呼びする方の条件です。
    もちろん、僕自身も常にそうありたいと思っています。



    長くなりました、今回は以上!

    22日にお会いできた2013年卒の大学3年生さんたち、
    これからもよろしく。
    お役に立てるよう、意識して日々更新していくのでBookMarkしといてくださいな。

    半年後には全員が自分にベストフィットする会社への進路が決まり、
    HAPPYな笑顔になれたらいいですね♪


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆       
    Dining DJ Cafe とこなつ家
       〜都会のオアシスで最高のお酒、料理、サウンドをご提供〜
    リクルートエージェント社出身のマスターに転職相談ができるBAR

    http://tokonatsuya.jp/

    http://blog.livedoor.jp/drunkbiker8431/

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=5287505


    デート、宴会、女子会、お誕生会、貸切パーティー、DJイベント !
    3000〜6000円でご予算、ご要望に応じてオーダーメイドで承ります。
    ご相談、お問い合わせはお気軽にこちらまで!

    yassuzuki0208@gmail.com

    0359448503

    営業日は毎日お店にいます。どうぞお気軽にお会いにお越し下さい

    出会いに感謝☆ とこなつ家 オーナー 鈴木康弘(YAS)

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



    <<「フィジ−留学合ってるかも!?」という方はコチラ>>
    South Pacific FreeBird HP
    小生の古巣、魂を込めて作り上げた世界最高の学校FBIがフィジーでお待
    ちしています!







    【告知】10/22(土) ぶっちゃけOB訪問会 〜マスコミ 広告業界編〜

    就活生のみなさんこんにちは!
    就職相談のできるマスターYASです!

    2013年卒の大学3年生さんたちもボチボチ就職活動を意識し始めた今日この頃。
    そろそろとこなつ家の就活応援セミナーも始動します。

    この時期は、面接対策なんかよりも、
    興味のある業界のセンパイに会いまくり、話を聞きまくるのが一番です!
    そんな中で、「面白そう!」と思った業界を深く掘っていけば良し。


    というワケで、
    1回ぶっちゃけOB訪問会のお題は・・・
    興味を持っている学生さんも多いであろう、


    マスコミ、広告業界編です!



    ・学生のみなさんと同じテーブルにゲストが座って一緒にざっくばらんにお話をします。

    ・彼らは人事でも、リクルーターでもないので、かしこまった正式なOB訪問ではありません。
     私服で来て、一緒にお酒を飲みながらぶっちゃけ話を聞いたり、相談してみることができます。

    ・誰と話すとどんなことが聞けるのか、僕に聞くと効果的かもしれません。

    ・後日の個別OB訪問のアポを取ってもOKです。

    ・社会人の方の参加も大歓迎!


    以下、イベント詳細&ゲストの経歴です。


    【日時】10月22日(土) 17:00〜20:00 
     
    ・3時間飲み放題 おつまみつき

    ・3500円(学割) 社会人4000円


    【ゲスト経歴】最強のゲストの方々が集います。
    年齢は25歳〜40歳。
    現役で活躍中の油の乗ったエースクラスの社員の方々です。

    Kさん 
    OPT(NET広告代理店)⇒電通

    Mさん
    TV朝日アナウンサー⇒リクルート(広告営業)

    Hさん
    リクルート18年(主に事業企画)

    Tさん
    共同通信記者職 内定者

    Yさん
    楽天(ディレクター職)⇒mixi(ディレクター職)

    Kさん
    JAL⇒アディダス⇒週刊ベースボール(広告営業及びスポーツ選手の取材)




    これらの会社で働いているという事は、
    これらの会社の狭き門の採用面接を突破している人達


    という事です。
    みなさま若者を可愛がってくれるナイスガイですよん♪


    そろそろみなさんの採用面接も本格化しているかと思いますが、
    このあたりの会社に応募している人は、
    面接に向けての対策、心構えなんかを聞いてみてもいいかもしれませんね。



    以上!ちょっとでも就活中のみなさんのお役に立てればいいなって思っています☆


    一人一人が思う存分OB,OGさんにお話ができるよう、
    学生さんは25名まで限定の予約制です。

    予約とお問い合わせは
    yassuzuki0208@gmail.comまでお気軽にどうぞ!
    ※あまりにも殺到してしまった場合は20:00〜の会も追加で開催検討いたします。


    よろしくですー

              ☆2011年度 とこなつ家卒 内定実績一覧☆
    リクルートエージェント/リクルートHRマーケティング/リクルートドクターズキャリア/テンプスタッフ/JACJapan/クイック/インテリジェンス/共同通信/Google/DeNA/楽天/Amazon/バーチャレクスコンサルティング/シンプレクスレクノロジーズ/ファーストリテイリング/野村證券/岡三証券/日本生命/JTB/JCB/伊藤忠丸紅鉄鋼/IHI/三菱プラントエンジニアリング/旭化成/日立ソリューション/NTTソフト/LIXIL




    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆       
    Dining DJ Cafe とこなつ家
       〜都会のオアシスで最高のお酒、料理、サウンドをご提供〜
    リクルートエージェント社出身のマスターに転職相談ができるBAR

    http://tokonatsuya.jp/

    http://blog.livedoor.jp/drunkbiker8431/

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=5287505


    デート、宴会、女子会、お誕生会、貸切パーティー、DJイベント !
    3000〜6000円でご予算、ご要望に応じてオーダーメイドで承ります。
    ご相談、お問い合わせはお気軽にこちらまで!

    yassuzuki0208@gmail.com

    0359448503

    営業日は毎日お店にいます。どうぞお気軽にお会いにお越し下さい

    出会いに感謝☆ とこなつ家 オーナー 鈴木康弘(YAS)

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



    <<「フィジ−留学合ってるかも!?」という方はコチラ>>
    South Pacific FreeBird HP
    小生の古巣、魂を込めて作り上げた世界最高の学校FBIがフィジーでお待
    ちしています!







    15th 16th/Oct/2011 Tokonatsuya 1st Anniversary Party

    先週末、10月15日をもって、とこなつ家は1歳のお誕生日を迎えました!

    15日〜16日にかけて行われた
    1周年記念PARTYのようすをお届けします。
    大切な仲間たちに囲まれて、人生最高の瞬間!?でした。

    書ききれないほど思うことはあるのですが、
    今回はごたくはおいておいて、写真!!!
    どこもかしこも笑顔でいっぱいです。

    お越しいただけた方も、 ご都合があわなかった方も、
    本当に応援ありがとうございました!
    これからもどうぞよろしくお願い致します。

    315928_147380315360538_100002657120074_210823_1726206960_n

























    314310_147377652027471_100002657120074_210813_94184258_n






















    302465_147380872027149_100002657120074_210826_1019349406_n






















    300217_147378988694004_100002657120074_210817_397971656_n






















    296637_147372602027976_100002657120074_210781_335052224_n






















    295759_147371635361406_100002657120074_210772_1735573455_n























    316033_147376128694290_100002657120074_210806_647737400_n






















    319563_147375565361013_100002657120074_210803_1754873282_n
























    Shanan























    294381_147370412028195_100002657120074_210767_1251281228_n






















    317126_147370785361491_100002657120074_210768_120023834_n






















    画像 064























    298590_147374355361134_100002657120074_210796_1243222080_n























    319260_147371868694716_100002657120074_210774_1005602737_n<























    画像 048
























    画像 020























    画像 037






















    Egao























    画像 036























    画像 026























    画像 004























    画像 077























    295735_147377072027529_100002657120074_210809_772880563_n























    画像 074

























    Egao3






















    画像 007























    画像 025






















    画像 022























    PA150001



























    293449_147385045360065_100002657120074_210845_1731353778_n
























    画像 045























    PA150002




























    ラスト





















    「3年で転職する」と安易に考えてほしくないなぁ。。。

    内定先の決まった大学生や、
    新卒一年目の若手が「3年で転職します」と今から言っていたりするのを聞くと、
    とても寂しい気持ちになる。

    たった2年半で最初の会社を飛び出した僕が言うのもおかしなハナシなのだが
    (僕には彼らには説教する権利はなくて、さびしいなぁ と思うんです。
    僕も3年で退職して世界一周する!なんて公言してましたから・・・)



    もうすこし、最初の会社に入社させて頂く意味、
    ありがたみを深く考えてほしいなぁ。




    まず第一に、「恩」の話。
    雇う側の論理でいけば、
    新卒の新入社員は穀つぶしです。

    会社に対して自分のもらう給料分の利益をもたらせるようになるまでは
    少なくとも2、3年はかかる。
    メーカーなんかの重厚長大産業であれば、10年くらい?

    つまり、
    会社を食わしているのではなく、
    会社に食べさせてもらっているのが新入社員。

    言い換えれば、
    隣に座る先輩や、上司達が頑張って稼いだお金をおすそ分けして頂いている立場です。
    その立場で「俺は3年で辞めてやる」
    というのは如何なものか?




    次に、「意味」の話。

    新卒で入社する会社。
    新卒の同期。
    新卒時代に出会うお客さん。
    何れも一生に一度しかない機会です。


    そして、
    最初の3年で在籍した会社で出会った上司に一生分のビジネスパーソンとしてのアイデンティティを叩き込まれる。本人が望む、望まないに関わらずです。



    僕の場合は、もしも今もリクルートに在籍していたら、自分はどうなっていたか?
    を常に想定して、その場合の自分には絶対負けたくない と思っています。

    もしも古巣のリクルートからお呼びがかかった時にも第一線で活躍できるよう、
    海外でのベンチャー立ち上、起業、そして現在も人材ベンチャー立ち上げで不断の武者修行をしているつもりです。

    目先の高収入を捨て、激務薄給ベンチャーでのスキルの獲得を選んだのだから、能力で圧勝しないと意味がない。

    つまり、最初に入社した会社に勤続していた場合の自分自身が最大のライバルということです。

    そのくらい、
    「最初の会社」
    を強烈に意識しています。





    最後に、また「恩」の話に戻します。

    僕は最初に入社させて頂いた会社で
    本当に上司に恵まれ、今でもものすごく感謝しています。

    2年と7ヶ月で退職していますから、頂いたお給料分の仕事もしていない。
    だから、会社を離れてからも残りの人生で少しでも恩返ししたいと思っています。


    先日、リクルート時代に僕を拾って頂いた上司(というか恩師)の方の依頼で
    僕の知っている就職活動中の学生さんをご紹介し、来春から恩師の下でお仕事をすることが決まりました。
    いわゆる人材紹介です。(お金を頂くなんてとんでもない!)

    6年かかりましたが、ようやく恩師に少しだけ恩返しができたのかも??
    コレは本当にうれしかった!!




    長くなりましたが、
    そんくらい最初に入社する会社、出会う人とは縁は深く、恩も大きいものだと僕は思うのです。




    だから、これから社会人になるみなさんには、
    「3年で辞める」なんて言わずに、
    まずは、その会社に20年、30年勤続して成し遂げたい夢を想い描いてほしいなぁ。

    自分の夢がその会社でどーしても叶えられなくなったとき、
    初めて「転職」という手段があるわけだから。




    ってことを本当に思うようになるのはやっぱ三十路になってから。


    若者が最初の会社から頂いた恩、感謝を知るのに、はだいぶ時間がかかるようです。










    【ご報告】今月のリクナビNEXTの特集に出演中です♪

    リクルートさんにインタビューを頂き、
    今月のリクナビネクストの特集に出演させて頂きました♪

    お題は、「営業職は10年後になくなる説は本当か?」
    専門家の見解を聞いてみよう というもの。


    「営業職は10年後になくなる説は本当か?」



    「ITコンサルタント」の方、
    「ワークス研究所(シンクタンク)」の方、

    からの、


    「バーテンダー」の僕。


    どーなんでしょうこの並び(笑)



    普段僕のブログは好き勝手に書きたいことを書いていますが(ただしけっこう真剣に!)

    リクナビNEXTともなるとたくさんの方が読まれるワケなので、だいぶ責任もあるよなぁ。。。
    だいぶ慎重に回答させて頂きましたのでみなさまどうか読んでやってください。


    ↓ちなみに元ネタはコレです。↓気付いていらっしゃる読者の方もいらっしゃるかも!?
    【キャリア論】今後30年間 世界のWEB化に負けずに生き残る営業マンとは? 「商品の販売時に人が介在する必然性があるか否か?」の」視点で営業職を選ぼう


    謙虚に学ぶべし。

    先週は気付きの多い1週間だった。
    キャリアカウンセリングを生業とするリクルートの20年選手の先輩の方々とたくさん出会い、
    ウン百億円クラスの企業の役員の方からもお話をお伺いした。

    自己資本比率による経営戦略の違いってなんだろ!?
    ぜんぜんワカラン(笑)


    大企業の戦力層はぶ厚い。
    ベンチャーで役員や起業を経験したとはいっても、
    大企業在籍に換算すれば、少しだけ採用と予算管理をかじった営業MGR程度のスキルだろう。

    いやいや、実際、僕なんてスキルだけ見ればそんなモンなんですよ。
    腹括って仕事する気合いだけでココまで来たんで。。。


    ブログでエラそうにいろいろ書いていますが、
    まだ僕はアウトプットよりもインプットの方が大切な年齢です。

    学びの機会に感謝して、
    奢ることなく謙虚に今週も勉強じゃー!




    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆       
    Dining DJ Cafe とこなつ家
       〜都会のオアシスで最高のお酒、料理、サウンドをご提供〜
    リクルートエージェント社出身のマスターに転職相談ができるBAR

    http://tokonatsuya.jp/

    http://blog.livedoor.jp/drunkbiker8431/

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=5287505


    デート、宴会、女子会、お誕生会、貸切パーティー、DJイベント !
    3000〜6000円でご予算、ご要望に応じてオーダーメイドで承ります。
    ご相談、お問い合わせはお気軽にこちらまで!

    yassuzuki0208@gmail.com

    0359448503

    営業日は毎日お店にいます。どうぞお気軽にお会いにお越し下さい

    出会いに感謝☆ とこなつ家 オーナー 鈴木康弘(YAS)

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



    <<「フィジ−留学合ってるかも!?」という方はコチラ>>
    South Pacific FreeBird HP
    小生の古巣、魂を込めて作り上げた世界最高の学校FBIがフィジーでお待
    ちしています!

    KL

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆  

    【告知】10/22(土) ぶっちゃけOB訪問会 〜マスコミ 広告業界編〜

    どうもこんにちは!
    2013年卒の大学3年生さんたちもボチボチ就職活動を意識し始めた今日この頃。
    そろそろとこなつ家の就活応援セミナーも始動します。

    この時期は、面接対策なんかよりも、
    興味のある業界のセンパイに会いまくり、話を聞きまくるのが一番です!
    そんな中で、「面白そう!」と思った業界を深く掘っていけば良し。


    というワケで、
    1回ぶっちゃけOB訪問会のお題は・・・
    興味を持っている学生さんも多いであろう、


    マスコミ、広告業界編です!



    ・学生のみなさんと同じテーブルにゲストが座って一緒にざっくばらんにお話をします。

    ・彼らは人事でも、リクルーターでもないので、かしこまった正式なOB訪問ではありません。
     私服で来て、一緒にお酒を飲みながらぶっちゃけ話を聞いたり、相談してみることができます。

    ・誰と話すとどんなことが聞けるのか、僕に聞くと効果的かもしれません。

    ・後日の個別OB訪問のアポを取ってもOKです。




    以下、イベント詳細&ゲストの経歴です。


    【日時】10月22日(土) 17:00〜20:00 
     
    ・3時間飲み放題 おつまみつき

    ・3500円ポッキリ!(学割価格。社会人は4000円)


    【ゲスト経歴】最強のゲストの方々が集います。
    年齢は25歳〜40歳。
    現役で活躍中の油の乗ったエースクラスの社員の方々です。

    Kさん 
    OPT(NET広告代理店)⇒電通

    Mさん
    TV朝日アナウンサー⇒リクルート(広告営業)

    Hさん
    リクルート18年(主に事業企画)

    Tさん
    共同通信記者職 内定者

    Yさん
    楽天(ディレクター職)⇒mixi(ディレクター職)





    これらの会社で働いているという事は、
    これらの会社の狭き門の採用面接を突破している人達


    という事です。

    そろそろみなさんの採用面接も本格化しているかと思いますが、
    このあたりの会社に応募している人は、
    面接に向けての対策、心構えなんかを聞いてみてもいいかもしれませんね。



    以上!ちょっとでも就活中のみなさんのお役に立てればいいなって思っています☆


    一人一人が思う存分OB,OGさんにお話ができるよう、
    学生さんは25名まで限定の予約制です。

    予約とお問い合わせは
    yassuzuki0208@gmail.comまでお気軽にどうぞ!
    ※あまりにも殺到してしまった場合は20:00〜の会も追加で開催検討いたします。


    よろしくですー

              ☆2011年度 とこなつ家卒 内定実績一覧☆
    リクルートエージェント/リクルートHRマーケティング/リクルートドクターズキャリア/テンプスタッフ/JACJapan/クイック/インテリジェンス/共同通信/Google/DeNA/楽天/Amazon/バーチャレクスコンサルティング/シンプレクスレクノロジーズ/ファーストリテイリング/野村證券/岡三証券/日本生命/JTB/JCB/伊藤忠丸紅鉄鋼/IHI/三菱プラントエンジニアリング/旭化成/日立ソリューション/NTTソフト/LIXIL




    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆       
    Dining DJ Cafe とこなつ家
       〜都会のオアシスで最高のお酒、料理、サウンドをご提供〜
    リクルートエージェント社出身のマスターに転職相談ができるBAR

    http://tokonatsuya.jp/

    http://blog.livedoor.jp/drunkbiker8431/

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=5287505


    デート、宴会、女子会、お誕生会、貸切パーティー、DJイベント !
    3000〜6000円でご予算、ご要望に応じてオーダーメイドで承ります。
    ご相談、お問い合わせはお気軽にこちらまで!

    yassuzuki0208@gmail.com

    0359448503

    営業日は毎日お店にいます。どうぞお気軽にお会いにお越し下さい

    出会いに感謝☆ とこなつ家 オーナー 鈴木康弘(YAS)

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


    ↓<<クリックお願いします!>>↓
    本日もお読み頂き「感謝」です。 
    皆様のクリックが小生のヤル気の源!!
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ



    <<「フィジ−留学合ってるかも!?」という方はコチラ>>
    South Pacific FreeBird HP
    小生の古巣、魂を込めて作り上げた世界最高の学校FBIがフィジーでお待
    ちしています!







    出勤前にパチリ

    今日は、プライベートに関して。



    PM2:00 出勤の瞬間。
    PIC



















    結婚して、子供ができると、失うものも少なくはありません。

    でも、自分にとって本当に大切なものって、

    この写真一枚に写っているものくらいな気もします。

    あ、もちろん、写真を撮ってくれた人もね。



    感謝。
      Profile

      YAS@銀座 助家

      <本名>鈴木 康弘(とこなつ家店主)

      <経歴>
      米国カリフォルニア州で幼少時代を過ごす
      2004年3月早稲田大学 商学部卒業

      2004年4月〜2006年10月
      (株)リクルートエージェント
      にて企業の採用支援と、第二新卒者の転職支援を経験。

      2006年12月〜2010年4月
      南太平洋フィジー共和国にて
      語学学校FreeBirdInstitute
      サポートオフィスMGR 兼 本社取締役

      2010年10月〜
      転職相談のできるBAR
      Dining DJ Cafe とこなつ家 起業

      <教育基本方針>
      〜向き不向きよりも前向きに〜  
          
      やんちゃな日本人を
      もっともっと増やしたい!
      世界中を元気にしたい!

      <好きな言葉>  
      「知好楽」
      by孔子
      「love,peace,freedom」   
      by Bob Marley
      「我が生涯に一片の悔いなし」
      byラオウ 北斗の拳

      <好きなものたち>
      海/山/寺
      料理/麻雀/飲み会/バイク
      熱い人/アホな人
      べっぴんさん
      DJ/バンド/海外放浪

      <Personality>
      マイペースな寂しがり屋
      大人数での団体行動は苦手
      だが一人では死んでしまう!

      人を愛し
      人に愛され
      自由でいたい
      そんだけの単純な人間です。

      飲みのオファー⇒基本的に断りません。

      皆様こんな小生ですが、
      どうぞ宜しくお願い致します。

      クリック お願いします!皆さんの1クリックが小生のヤル気の源です!
      にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学・ワーホリへ
      Archives
      記事検索
      最新記事
      カテゴリ別アーカイブ
      QRコード
      QRコード
      • ライブドアブログ