【働いたから金くれ! →☓ 利益を創出したから金くれ!→◯】
【給与の適正レート、会社の良心的度のハナシ】

こんなからくりブログを発見しました。

ブラックバイト?働く前にマインドセットを


悲しいことに、


・稼いでいる従業員に還元しない経営者

・自分の力で稼いでいないのにもっとくれ!という従業員


で社会はいっぱいです。

業種にもよるし、僕はサービス業の給与設計しか経験はありませんが、


【すんごい簡単な目安】


自分の力で稼いだ利益の

・3分の1がお給料で貰えたら超~良心的な会社

・4分の1がお給料で貰えたらけっこー良心的な会社

・5分の1がお給料で貰えたら普通の会社

・それ以下なら、経営者がもらい過ぎか、自分が頑張って稼いだ分で他の社員を食わせている

・アルバイトか、業務委託契約だったら社会保険がかからず固定費にならないので上記に20%〜25%の給与上積み

くらいが適正レートなのかなぁ。。。
と労働問題の現場に向き合い続けて思います。


リンクの文中にもありますが、
自分の仕事の成果としての利益をちゃんと出していない人ほど、
営業目標が高い!だの給料が安い!だの文句を言い出す傾向は強いので
彼らの仕事に対する責任感や当事者意識を向上(マインドセット)しない限り、
永遠に日本の労働問題は続いてしまうことでしょう。



僕の見解だと、
最近騒がれたファーストフードの賃金は、
従業員が創出した利益を考えると、今でも十二分くらいの適正値。
だって、牛丼1杯作っても、20円位しか利益出ないですから、、、

一番いいように使われているのは、
ビジネスっぽいことをしたい学生が
「インターン」や「事業立ち上げ」などの言葉に誘われて
10分の1くらいしか利益を還元していない経営者に使われているケースは少なくありません。※怪しい!?と思ったらどうぞご相談下さい。

とはいえ、
仕事の報酬は、
・今貰える給料(現金)

・将来貰える給料(獲得スキル)
なので、
将来の自分に役立つスキルが身につくなら、
利益の90%以上を持ってかれる仕事をするのもアリっちゃありだし、

自分自身が赤字社員の頃に育てて頂いた恩や愛着が会社にあるなら、
給料の10倍稼いで会社と経営者に恩返しをする
というのもアリだし、一概には言えません。

今日は、深夜から渋谷に移動して、
労働問題に関して日本で第一人者?の大先輩にお話をお伺いしてきます。

ハイ。僕のハナシなんてもんは、全部受け売りですから!(笑)
ハナシの仕入元にはコダワります。
おべんきょー!





↓著書、宜しくです!↓
Amazonページ 転職の赤本
tensyoku_banner220x110





就職活動にも、転職活動にもオススメ!
私のキャリアコンサルタントとしての知識が凝縮されたベストセラー!

年収300万円の残念な働き方

就職、転職、出世に効く仕事の知恵本です。

↓就職活動生とガチで向き合うTV,大絶賛出演&放映中!↓
http://www.jamtv-shukatsu.com/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆       
        Dining DJ Lounge とこなつ家
   〜都会のオアシスで最高のお酒、料理、サウンドをご提供〜

リクルートエージェント社出身のマスターに転職相談ができる日本唯一の転職BAR

とこなつ家ホームページ

とこなつ転職エージェントホームページ


宴会、お誕生会、就職/転職関連レッスン、貸切パーティー、DJイベント !
2500円〜飲み放題つきでご予算、ご要望に応じてオーダーメイドで承ります。
ご相談、お問い合わせはお気軽にこちらまで!

yassuzuki0208@gmail.com
0359448503

BARカウンターでお待ちしています。どうぞお気軽にお会いにお越し下さい
出会いに感謝☆ とこなつ家 オーナー 鈴木康弘(YAS)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆