今日は、久々に会う、古くからの付き合いの実業家の友人とステーキ屋へ。
お題はIT業界、人材業界の裏話。
お互いの持つ情報のすり合わせ。
彼は、財務や株式に詳しい。

いやー、
メディアで出回っている有名人や、イケてる風の企業の評価、評判と、
政治的活動で握り潰されているブラックな裏の姿の実情は、やっぱり乖離があるケースは少なくない。

とてもじゃないがWEB上は書けないし、
どうしても必要がある時以外は人には話さないが、大体、僕のカンは当たっていた。


僕は、

「社会課題解決のために!私は立ち上がった!」

的なキレイ事ばかりを並べるベンチャー経営者さんは、
「怪しい。この人の本音の欲望はどこに?」
と思う、あまのじゃくだ。

人間って、たぶん、そんなにご大層な生き物じゃない。
30代の小僧ともなれば尚更そんなに人間が出来上がってるワケがない。
また、キレイな事にしか触れずに会社を存続させられるほど、ベンチャー経営者の道はは甘くない。


キレイ事ばかり言う経営者の中で、
ホンモノは20%。
本当に社会貢献第一の立派な経営者さんはいます。

大マジだ。本当に言葉が刺さる。目が澄んでいる。
そういう立派な方からたくさんお話をお伺いさせて頂いた経験が、僕の感性を育てた。
ビジネスのオーナーとして「想い」や「品格」で力負けする感覚がすごくある。
とてもじゃないが、今の僕にはなれない。


ニセモノが80%。
直接会うと、なんとなーく、違和感。
素晴らしい事はおっしゃるが、心に言葉が残らない。経営者として言うべき事を言っているだけでホンネではないからだ。
一番は、単なる自分の社会的承認欲求。

それでもいーじゃん!ゲロせよオイ!と。

アイツの事は大嫌いだ!
とか
あの会社はブッ倒してやる!
とかあるでしょ?

ベンチャー経営者なんてやってたら、ブチ切れそーなことや病むこと、人を信じられずに疑心暗鬼になることなんて四六時中あるはず。
ホンネ言えって(笑)
言い放っても慕ってくれる人が、本当に長く、大切にお付き合いできる人じゃん。

自己中心的な生臭いホンネをゲロす人、漏れちゃってる人のがまだ信じられるし、僕はそういう人間臭い人が好きだ。
そういう素敵な人もたくさんいる。


ホンモノとニセモノ(偽善者)の違いって、対人対応力の高い人が巧妙に隠しているのでわかりにくいのですが、
すんげー、わかりやすくいうと、

やっぱり、会社を上場させた瞬間に自分の株を売り抜き、暴落させてるよーな社長や役員は、ニセモノの確率が非常に高い。

それは株主(社会)に対する背信行為そのものだからだ。
企業価値相応の公募価格で将来有望な事業なら、
上場後もますます株価上がるから持ってた方が得やん。確信犯でしょー。

誠実な人は、約束を守る。
言った事をやる。
人を裏切らない。

そーじゃない経営者に育てられた腹心でストックオプションにありつけなかった一部の人は、
悔しさの原体験を心の奥底に持っている。
それが、成功への渇望であり執念だ。

「くそー!なんであいつだけ何億も!俺も起業して、上場して、金を名誉を!売り抜けて億万長者だ!」

と一番儲かりそうな事業を始め、もっともらしい大義名分を後付けして人を集め、VCからカネを引き、同じ事を目指す。

本人は無自覚で違う経営者になったつもりだったりするが、そういう師匠を見て育っているから結局同じ手法をやりがち。

そーゆー血筋は、経歴を調べれば大体分かる。

キレイな言葉を並べ立て、
簡単に共感するピュアな若い社員たちを集め、
安い人件費で使い倒し、上場したら株を売り抜いてイグジット。
私腹を肥やして部下を捨ててサヨウナラか、名誉会長職に就任だ。

マネーゲーム、怖っ!( ̄O ̄;)
しょーもな!( ̄Д ̄)ノ


ぜってー俺たちは協力したくないよね。
儲からないかもしんないけど、お互いホンモノの経営者さんを応援していこうね。的な。

だが、ボスがニセモノと分かりながら、
ホンモノにしようと頑張ったり、
どーニセモノを担いでホンモノの事業をやるか考えているホンモノの部下もいたりするから、実業界は複雑だ。



え?僕?
家族好きで、同僚好きで、トモダチ好きで、
旅と麻雀と酒と旨い食べ物と、カワイイおねーちゃんが好きなだけw

どーせ働くなら、大切な人達をシアワセにして稼ぎたいかなぁ。。。
できれば世のため人のためになれたらいいなぁ。。。


小っさ!しょーもな!
全然人様の事言えないね。
これから人生どーしよ?(笑)


とゆーとめどない世間話を、
常夏の南国でしている30代の2人でしたとさ。

最近毒ばっか吐いてる気がするので、
次回は爽やかなお話を考えます(笑)






  【〜YAS@とこなつ家 著書一覧〜】


転職の赤本

→出版から4年が経つロングセラー。Amazonのカスタマーレビューも抜群ですよ!
自己分析から、良き会社の選び方、面接対策までを網羅。就活生さんにも非常にオススメです。


年収300万円の残念な働き方〜1万人に会って分かった年収の壁を打ち破る方法〜
→元転職屋さんが書く、転職せずに仕事力を上げ、キャリアを強くするためのノウハウ本。

20代のリアル転職読本
→満を持して書き上げた最新作!
第二新卒〜30歳くらいまでの人のキャリアた転職活動の悩みに対してQ&A形式で即答。
良き転職エージェントの選び方、各社の比較や転職サイトの選び方まで書いてあるリアルな転職裏話本。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆       
          Ikebukuro Power Spot とこなつ家
   お酒を飲みながらゆる〜く 転職相談ができる日本唯一のBAR

とこなつ家ホームページ
とこなつ転職エージェントホームページ

お気軽にHPからお問い合わせくださ〜い!\(^o^)/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆