本日は、午前中が馬場読みと傾向を確認した上で、
午後から勝負した方が良さそうです。
そうした意味では、阪神6レースから始動しようと思う。


阪神6R 3歳未勝利

このレースは3歳未勝利戦で、荒れる確率が高いはず。
高配当を期待して、穴馬候補を見つけたい。
第6レースということで、馬場状態にも左右されそうですが
7 メモリーユニオンが面白い。前走は芝2000Mで
使われ、今回は「ダート替わり + 距離短縮」となる。
この馬にとって、距離短縮は間違いなくプラス材料。
ダート替わりだが、どうやら芝向きのタイプのよう。
普通に考えればマイナス材料なのだが、少しでも渋馬場が
残っていればチャンスのある一頭。

上記考え方でいくと、12 タツゴウゲキ も挙げなくては
いけないか。この馬もダート替わりとなる。
ダートをこなせるかどうか。走ってみないとわからないが
出来れば、この馬も馬場が軽ければ面白い1頭となる。

上記2頭については、ある程度先行しての競馬をすれば
前残り出来そうなメンバー状況に思えますね。

馬券は、この穴馬候補2頭から流してみようと思う。
馬場次第ですが。。。