2011年05月10日

泥棒猫

ソロ〜〜。。
ストーカー

龍:しめしめ・・・





この男が何を狙っているのかと言うと・・・・・







龍さん・・・







あんたって子はぁ・・・・








あんたって子はぁ・・・・
















なんて、天才なのかしら!!!(≧∇≦)(←親バカ)



まぁ、上手く手を使って食べる事、食べる事





※携帯からだと動画が見れないので、その方用に。

隙間から手を突っ込んで、レディ達のご飯をがめる龍さん。

必死です^^;

DSCF0993_0001

龍:俺様のテクニシャンな腕捌きを見よ!!



DSCF0993_0003

龍:うま〜〜



このドヤ顔もステキすぎるわ






パール:私達のご飯なんだからね!
メッ!

                         龍:サーセン(反省の色なし)

ds31235 at 14:28|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2011年05月06日

ストーカー・龍

パールと琥珀が我が家に来た日、パールはご飯を食べてくれたけど、琥珀がご飯を食べてくれず

翌日になっても琥珀は飲まず食わずで結局夜になり、

ご飯やミルクを顔の前に出しても、プイッとされてしまう始末。


このままだと脱水症状を起こしてしまうので、翌日も何も口にしないようなら、病院に連れていかなきゃ!

・・・と思っていたら、20時過ぎにモシャモシャとご飯を食べてくれて、一安心。 ホッε=(´ωノ[壁]




そんな私同様、2匹を見つめる目が・・・。

ごはん

龍:うまいか?そうか、もっと食えよ。


前記事にもありますが、龍さんはレディ達にピッタリと張り付いてストーキングに勤しんでいます(−−;




こんな場面も・・・・


琥珀:う○こ・う○こ〜♪ ザッザッザッ…
ストーカー

龍:ほうほう・・・





トイレ終了後も・・・・・・




龍:この残り香が何とも・・・
ストーカー2

琥珀:まだ見てる・・・     パール:きもい





そんな風に育てた覚えはないのに・・・



ds31235 at 02:04|PermalinkComments(17)TrackBack(0)clip!

2011年05月03日

ご対面

4/30(土) 17:00、遂にレディ達が我が家へやってきました♪


ボランティアさんに連れられてきた時は2匹ともかなり怯えていて、ぎゅぎゅっと身を寄せ合っていたので、

「今、このような状態なので、出来れば一つのケージに入れてあげてほしい」と言われ、

とりあえず二匹を一つのケージに入れる事にしました。


一年間の保護契約書にサインをし(1年後に何事も起きなければ、正式な譲渡契約を結ぶ)、

細かな注意事項を説明され、ボランティアさんは帰って行きました。


名前は白猫を「パール」、キジトラを「琥珀」と名付けました。

パールは1才になっていると思われますが、琥珀はまだ1才になってないと思います。




ご飯と水をあげて、「よろしくね」と声を掛けても、2匹はビクビクビクビク・・・・

私と母上がちょっと動いただけでもビクビクして、それがあまりにも可哀相で下手に動けなくなるほど。。

震災で怖い思いをし、そして保護された後、慣れないであろう車で福島から東京への移動もあり、

その後、知らない場所を転々としていて、落ち着く事が出来ないのは猫にとってはかなりストレスになりますしね。

なので、もう少し落ち着くまで龍さんとのご対面は止めようと思った矢先に、龍さん現る!!!


すぐ喧嘩が始まってしまうのかしら???

とドキドキしていたら龍さん、レディ達がいるケージの前を素通り・・・。アレ??

この素通りを3回程繰り返したので、

「何て肝が据わった男なんでしょう!!ステキ!!龍さん、抱いて!!!!!

と思っていたら、4回目でケージの中のレディ達を見て、一瞬にして全身の毛が逆立つ龍さん。


気付かなかっただけか〜い!!!( ̄▽ ̄;


固まっている龍さんに興味を持った琥珀が近づき、ケージ越しで鼻と鼻をくっつけてクンクン・・・

シャー!!と喧嘩が始まることなく、龍さん退散


フッ・・・、ヘタレめ( -ω-)y─┛~~~~~



でも、新入りに興味深々の龍さん。

ご対面











そして、見るだけでは龍さんの気持ちが収まらず。



・・・・触りたい触りたい触りたい触りたい触りたい!!!!


と、欲求が爆発し、ケージの中に手を突っ込んで、さわさわさわさわ

この触り方が痴漢オヤジのようで何ともイヤラシイ。。(−−;

痴漢の被害に遭うのは手前にいる琥珀。

3、4回までは戸惑いつつもされるがままだったのですが、遂に・・・・・



キレる琥珀

琥珀:いつまでも触ってんじゃないわよ!!!!!!!


琥珀、ブチギレです^^;


そして、それにビックリした龍さんが

「減るもんじゃないし、いいだろうが!!!!!

と逆ギレ。


その龍さんの態度に・・・・


パール:何なのよ、その態度は!!!!!!!!(怒MAX)
キレる2匹

龍:うわぁ・・・
(パールの怒りっぷりに私もビビり、ブレブレになりました^^;)





怖。。

龍:こいつら怖くね?

龍さん、あの触り方はイカンよ。てか、しつこいからだよ^^;



これをきっかけに威嚇合戦が始まり、シャー!アオ〜ン!!の大合唱♪

しかし、くたびれたパールと琥珀が眠ってしまうと・・・
寝顔


ガン見

龍:ふふ・・、天使っすなぁ

龍さん、ガン見です^^;




もう夜も更けたし、疲れているだろう2匹をゆっくり眠らせてあげたいので、ケージに布をかけたら・・・
就寝時



就寝時2

龍さん:何だよ、コレ? イラッ


余計な事しやがって・・・という目で私を見て、シーツをちょいちょいと上手くめくる龍さん。

就寝時3

龍さん:今夜は寝かさないぜ


この言葉通り、この日は朝方まで威嚇合戦が繰り広げられました(−−;

近所の皆様、申し訳ないっす。。


こんな感じで龍さんとのご対面も無事に終わり、とりあえずはホッとしています。

レディ達を見た龍さんがパニックを起こして襲いかかるか、引きこもってしまうか・・・と色々考えていたので。


まだまだレディ達はケージから出せませんが、1日でも早く部屋に解放してあげて、

伸び伸びと遊ばせてあげたいと思います。


ds31235 at 09:18|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2011年04月30日

カウントダウン突入!

さて、遂に姫’Sがやってくる日になりましたぁ!!!!

ワクワクしていると同時にやはり多頭飼いに不安も感じております

昔、一時的に3匹の猫を飼っていた事もありましたが、今回はガッツリどっぷりと3匹を育てなくてはいけません!

前の記事でも書きましたが、やはり龍さんがとても心配。。

なので龍さんには、悲惨な境遇にいた二匹のレディが我が家にやってきて一緒に生活していく事、

でも龍さんが一番大好きだから、ヤキモチ焼かないで仲良くやってほしい事を毎日説明しております。

この説明中に噛んだり、猫キックをお見舞いされるので、理解されているかは微妙ですが。。(−−;


大きいケージを出して一週間、ようやくケージの存在には慣れてくれましたが、

ケージを開けたり閉めたりとすると、びびって2階に逃げてしまいます。。

まだ中身いないのに。。

やはりゆっくり時間をかけていかないとダメかなぁ・・・




とりあえず、姫’Sには龍さんの匂いを分かってほしいので・・・・

マーキング

マーキング2


このように龍さんの匂い付きクッションを各お部屋にセットします!

ケージ






そして、姫’Sには万が一脱走してしまった時の為に、

名前と連絡先が書いてある鈴がついた首輪もご用意

首輪


か・ん・ぺ・き



龍さんには先日、病院でマイクロチップを入れてきましたが、

姫’Sは飼い主さんが現れるかもしれないので、今のところ考えてません。

チップ


マイクロチップは前から関心はあったのですが、先月の大震災が起きた際に

一瞬龍さんが行方不明になり、(結局は押し入れに立て篭もっていたのですが)

かなり不安になりましたので、これを踏まえ、

何か起きた時(迷子や災害時に離れ離れになってしまったり)に、

龍さんだと確認が取れるようにしなくては!

と強く思い、予防接種のついでにチップを入れてきました。

チップ
チップ2

チップ(左)を注入器(右)で注射をするように刺して入れ込むだけでしたので、一瞬で終わりました。

これで龍さんは安心かな^^

レディ達も飼い主さんが現れずに1年以上過ぎましたら、入れようかな・・・と思っております。



とりあえず、レディ達が我が家到着まで、後10時間!!!

ドキドキする〜

ds31235 at 05:03|PermalinkComments(15)TrackBack(0)clip!

2011年04月26日

命をつなぐ

お久し振りです!



突然ですが、我が家に新しい家族が増えることになりました。


キジトラ

パール

白猫の方、若干目つき悪いですが・・・^^;
(漫画「What's Michael?」のニャジラにクリソツだと思うのは私だけ?)


どちらも麗しきレディー

龍さん、ハーレム確定です



震災で行き場を失ったペットの一時預かりボランティアに登録をしておりまして、

話しが二転三転しつつも(当初は犬の予定だったのです)、やっと話しがまとまった次第です。

※今回お世話になったNPO法人 ねこのこさん。
 



この震災で保護した猫は飼い主が現れる事は滅多になく、一時預かりと言ってもほぼ里親になるとの事。

但し、飼い主さんが現れればお返ししなければいけません。

ペットにとっては元の飼い主さんの方がいいでしょうから、飼い主さんが名乗り出て頂き、

きちんと育てられる状況になったらお返しするつもりです。



TVで被災地の動物の扱いを見て、心と身体が張り裂けそうになり、

ボランティアの登録をしたまでは良かったが、実際に引き受け要請が入るとビビってしまった私。

皆様ご存知の通り、我が家には龍さんという先住猫おります。

龍さんはかなりのヘタレで野良猫ちゃんが窓の外を通っただけで全身の毛を逆立てて興奮してしまう猫。

外の世界を全く知らず、他の猫と触れ合った事などない龍さんが、

新しい猫とうまく関係を築いて仲良くやっていけるのか??

今まで4年間、一匹気ままに生活していた龍さんにとっては

いきなり新入りが2匹も入ってくるので、ストレスが溜まる事でしょう。


結局、この行為は私のエゴでしかないので、龍さんの事を考えるとどうしたものか… と悩みましたが、

被災地の特に福島の原発20km圏内にいた動物達の状況は、

「悲惨」という言葉だけでは当てはまらない程の地獄絵図で、
(皮と骨だけになり餓死している子や共食いしている子もいるのだと…)

現地に行き、ペットの保護活動をしているボランティアさん達もあまりの悲惨な状況に言葉もでないそうです。

1匹でも保護宅が見つかれば、その分ボランティア団体のケージに空きが出るので救える命が増えるという事。

エゴでしかないかもしれないけど、やっぱり少しでも救える命は救いたい!

見殺しになんか出来ない!!!

・・・と再度決意し、引き取る事にしました。


福島で保護した猫で移動に耐えられる子は放射能検査をし、東京に移動させ、

ボランティアさん宅にいるとの事だったので、先日お見合いに行ってきたのです。


そこにいた猫達は最初、見知らぬ私に警戒心100%でビクビクしていましたが、徐々に慣れてくれ、

ゴロゴロと甘えてくれたりと皆可愛く、とても迷いましたが、この子達に決めました。

龍さんがいるので、感染症のある猫は無理だと伝えたら、

病気の検査(2匹とも病気なし)と、避妊手術も済んでいるとの事なので、安心して引き取る事ができました。

この2匹は人とのコミュニケーションはもちろん、猫とのコミュニケーションもバッチリで全然問題ないのですが、

龍さんが人・猫共々なコミュ障な為、心配であります
ryu

龍さん:コミュ障ですが、何か?






レディ達が我が家に来たら龍さんの激しい威嚇攻撃が始まると思うので、

安全の為、当分の間2匹にはケージ内で生活してもらいます。

ケージ


この大きいケージがもう一個。

狭い我が家がますます狭い。。 (−−;






妹分がやってくるんだから、兄貴としてガッツリ受け止めてあげてね〜^^;

龍さん

龍さん:努力はするよ。。



そんな訳で、今週末に龍さんハーレム計画、発動でございます






ds31235 at 22:50|PermalinkComments(22)TrackBack(0)clip!

2011年03月15日

これから

日曜日に1日ずっとニュースで様々な映像を見て、言葉を失う。

津波で人や家が一瞬で消えていた。

本当にこれらが日本で起きた事なのかと目を疑った。

何度も何度も流れてくる被災地の映像に脳がついていけなかった。

そして現在、時間の経過と共に被害が拡大していき、

まざまざと自然災害の恐ろしさを見せつけられました。



2008年に訪れたあの景色はもう・・・。
5f3782e7

13f4b9f7


東北ツーのDVD−Rが現在行方不明になっているので、画像これだけですが、

岩手は北海道に次ぐ大きい県で、訪れた時は時間も足りず、きちんと回る事が出来ず。

また今度も行けばいいし、今回はこの辺で・・・と

まだまだあったであろう岩手・宮城の素晴らしい景色を見ずにいた事をとても残念に思います。




そして、原発事故。

更なる恐怖。

何とか無事に処理出来る事を祈るしかないです。



情報も錯綜していて、二転三転しているし。

そして、スーパーでは買い占め競争。

コンビニでも商品棚がガラガラ。

色んな恐怖が人を操っている状況ですね。



今、私に出来る事は募金と節電。

会社はほぼ真っ暗。

使ってないものはコンセントから抜いて、エアコンは最低温度にて。

避難所の方達は暖房器具も不足していてもっともっと寒く、

電気も足りずで暗い場所で過ごしていますからね。



募金は街頭で行っているのは使途が見えないので、スルーしてます。

TVで呼びかけている物や現在使っている携帯会社からの募金サイトから。

これ位しか出来ませんからね。



そして、今回の地震で家族が揃って(またはすぐに連絡が取れる状況で)

普通の生活を営んでいるという何でもない事が

一番幸せな事だった・・・と改めて痛感させられました。




被災された皆様には心からお見舞いを申し上げます。

そして、一日も早い復旧を祈っております。

私もその復旧に少しでも力を貸せたら・・・と努力していく次第です。

ds31235 at 03:25|Permalinkclip!

2011年03月12日

帰宅難民脱却!

14:30、無事に我が家に帰還しましたぁ!!!



朝を迎えても、電車がなかなか復旧しておらず、うんざりしていたところに・・・・・・



社長「昼過ぎには電車も復旧するだろう。美味いもんでも食って帰れや」


との神の一声で、私と上司は会社の近くのフランス料理店へ

ランチ

メインはハラミの黒胡椒のステーキ!

ランチ2


デザートまでガッツリ食べてきましたよ!!!(ついでにワインも飲んできた

生きている事に感謝しつつ、ゆっくりと食事を楽しみました










そして・・・・・・・






感動の再会



感動の再会!!!・゚・(ノД`;)・゚・


もう、心配かけさせないで!!!!!!!!!



どうやらずっと押し入れの奥に引きこもっていたみたい。

そうだよね、怖かったよね(´;ω;`)



龍:別に怖くなかったけど・・・・・・
龍 ビビリ




龍:こ・・・怖くなんかないんだからね!
龍 ビビリ2


バリバリバリ・・・・・・・・・・





龍:ふぅ〜、怖くなんかないんだよ?ちょっくら点検してるんだよ?
龍 ビビリ3

また、引きこもった^^;


名前を呼ぶと出てくるんだけど、やはり余震があるせいか、

とてもソワソワしていて、すぐに押し入れに入ってしまいます。

まぁ、無事で良かったです^^




110311_1728~01

そして、この写真は会社の時計。

この写真を撮った時間は17:28。

何と、最初の大きな揺れの時の時間で止まってしまっています。

それ位、凄まじい揺れだったんですよ。





今回の地震、マグニチュード8.8という驚異的なもので千年に一度あるかないかの大地震だったようですね。


津波での被害が大きく、これからたくさんの犠牲者が出るだろう・・・と。

東京は震度5だったけど、昨日のあの揺れを思い出しても涙が出るのに、

震源地に近い地域の方々は不安で眠れない夜が続くことでしょう。

心からお見舞い、お悔やみ申し上げます。


ds31235 at 16:01|PermalinkComments(17)TrackBack(0)clip!

絶句。。

朝を迎えれば、始発の時間と共に電車が動いているだろう・・・との考えが甘かった!!

運行


一部区間で運行再開はしていますが、私は相も変わらず帰れません(´;ω;`)

まだまだ帰宅難民です・・・orz






ds31235 at 09:11|PermalinkComments(8)clip!

難民

帰れません(´;ω;`)


電車が動かないっす・・・orz


今夜は会社に泊まる事になりました(´Д`)
ビール


ビール飲むなw




こんな靴じゃなかったら歩いて帰るんだけどね。
ヒール1


・・・なんて事はできないけどね。

歩いて帰ったら5時間はかかるんじゃないだろうか。。





そして、母上からのメールで龍さんが行方不明…って。



ΣΣ(゚д゚lll)



龍さん!!!


帰りたいけど帰れない。。


押入れに隠れていたらいいんだけど。。


ds31235 at 00:00|PermalinkComments(12)clip!

2011年03月11日

地震!

cd2760d4.jpg
6a237bc9.jpg
すんごい怖かった。。


まだ、指震えてる。。



外出た方がいいのかな??


超こわいよお゛ー!


震度5らしいけど。。


ds31235 at 15:05|PermalinkComments(12)clip!